閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

アパートで一番おすすめのインターネット回線は?導入するまでの手順も

アパートにインターネットを導入する前に確認するべき4つのこと!

アパートでインターネットを契約するにあたり、料金や導入手順が気になりますよね。

この記事では、インターネットをアパートで使う場合の料金相場や手続きの流れ、速度が遅いときの対処法も併せて解説します。

アパートに住んでいる、もしくはこれから住む予定で、インターネットの利用を検討中の方は、ぜひ参考にしてくださいね!

平均的なアパートのインターネット料金

アパートのインターネット月額料金の平均は、4,000円程度です。

インターネットの月額料金は各社で大きく異なりますが、アパートならだいたい3,000~5,000円の間に設定されている傾向にあります。

月額料金の総額が4,000円以下なら割安、5,000円以上なら割高であるという目安で、各社の料金をチェックするのがオススメですね。

フレッツ光は、アパートの規模によってインターネット料金が変化する!

フレッツ光でインターネットを契約する場合に注意したいのは、アパート・マンションの規模(契約が見込める数)によって月額料金が変わることです。

大きな建物はたくさんの契約が見込めるのでインターネットの月額料金は安価、小さな建物だとあまり契約数が見込めないので月額料金は高額です。

以下の表にフレッツ光東日本・西日本それぞれの1年目の月額料金設定をまとめたので、ご覧ください。

NTT東日本エリア月額料金(税抜、ギガ推し!割引、にねん割適用)
NTT西日本エリア月額料金(税抜、光はじめ割適用)
プラン1(8ユーザー以上)
3,450円
3,250円
プラン2(16ユーザー以上)
3,050円
2,850円
ミニ(東日本・4ユーザー以上、西日本・6ユーザー以上)
4,050円
3,950円

16ユーザー以上が見込める建物は、東日本だと3,050円(税抜)、西日本だとなんと3,000円を切る2,850円(税抜)で利用でき、とても安価ですね。

4~6ユーザー以上が見込める建物向けのミニだと、4,000円(税抜)程度であまり安くありません。

フレッツ光を契約する時は、自分の住むアパート・マンションの戸数から、どの料金プランに当てはまるかを必ず確認しましょう。

全戸加入プランのアパートはフレッツ光のインターネット料金が無料

アパート・マンションのオーナーが全戸加入プランを導入していれば、フレッツ光などのインターネットを無料で利用できます。

インターネットを無料で使いたい場合は、全戸加入プランを導入している建物を探してみるのもオススメです!

フレッツ光の全戸加入プランの特徴や評判は以下の記事で詳しく解説しているので、併せてチェックしてみてくださいね。

元々インターネットがアパートに通っているなら工事不要!

インターネットの回線設備が既に導入済みのアパート・マンションの場合、工事不要で契約できます。

インターネットを契約する際は、通常開通工事を行わなければいけません。

しかしアパートの場合は、回線設備が始めから用意されていて、契約の際は工事をしなくても利用開始できるケースがしばしばあります。

アパートでインターネットを契約する際は、工事が必要かどうか確認しましょう。

アパートのインターネット料金が安い光回線サービスは?人気の8社を比較!

人気インターネットサービス8社の、アパート向けプランを比較してみましょう。

以下の表に、月額料金、回線の種類、セット割対応スマホキャリア、キャンペーン情報をまとめました。

マンションタイプの月額料金
回線の種類
セット割適用キャリア
割引・キャッシュバックキャンペーン
NURO光
1,900円~
光回線
ソフトバンク
  • 現金最大10,000円キャッシュバック(公式)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 月額料金大幅値引(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
コミュファ光
3,980円~
光回線
au
  • 現金最大120,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • ギガデビュー割で月額料金割引(公式)
  • 紹介特典で商品券1万円分プレゼント(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
auひかり
3,800円~
光回線
au
  • 現金最大70,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料 (公式)
  • 他社光回線違約金の相当額還元(公式)
  • 月額料金最大600円割引(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
フレッツ光
東日本:3,350円~4,350円
西日本:3,200円~3,950円円
※別途プロバイダ料金必要
光回線
なし
  • 法人契約のみ・現金最大70,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金割引(公式)
ソフトバンク光
3,800円~
光コラボ
ソフトバンク
ワイモバイル
  • 現金最大80,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 12ヶ月間の月額料金を2,000円割引
  • 工事費実質無料(公式)
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
ドコモ光
4,000円~
光コラボ
ドコモ
  • 現金最大25,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • dポイント最大30,000ptプレゼント(代理店限定)
  • 他社携帯電話違約金相当額還元(公式)
  • ドコモ光パックの適用(公式)
So-net光
3,400円~
光コラボ
au
  • 現金最大35,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金値引(公式)
  • Amazonギフト券2万円分プレゼント
  • セキュリティオプション最大12か月無料
  • auスマートバリューの適用(公式)
OCN光
3,600円~
光コラボ
OCNモバイル
  • 月額料金割引(公式)
  • OCNモバイル割の適用(公式)

表からわかる通り、各社でサービス内容やキャンペーン内容は全く異なっています。

ここからは上記8社の中でも特にオススメの、次の3社を詳しく紹介していきます。

  • 仕様上の速度が最速・ソフトバンクとのセット割対応で月額料金も安いNURO光
  • 独自回線で速度が安定・auとのセット割対応のauひかり
  • IPv6接続で高速&ソフトバンクとのセット割対応のソフトバンク光

アパート向けプランが圧倒的に安いNURO光

NURO光はアパート向けのプランが月額料金が1,900円(税抜)からと非常に安く利用可能で、回線速度も下り最大2Gbps・上り最大1Gbps対応と、家庭用インターネットサービスの中では最も高速です。

NURO光が高速な理由は、フレッツ光回線の流用などではなく、独自の接続方式が用いられた回線を利用しているためです。

通信速度が低下しがちなアパートでも、NURO光なら高速通信が可能ですので、速度を最重視する人はNURO光を選びましょう。

ちなみにNURO光は、ソフトバンクスマホが10回線まで、毎月最大1,000円(税抜)安くなる「おうち割光セット」が適用可能なので、ソフトバンクユーザーにもオススメです!

ただし、NURO光のサービス提供エリアは、関東・東海・関西でのみで、エリア外の方は利用できないことに注意が必要です。

詳細はこちらのNURO光公式サイトからチェックしてみてくださいね。



NURO光のアパート向けプランについては、以下の記事でより詳しく解説していますよ。

独自回線で混雑しにくいauひかり

auひかりは独立した光回線が使われていて、速度が安定しているのが特徴です。

ソフトバンク光やドコモ光など、現在主流である光コラボはフレッツ光と同じ回線を使っているため、回線1本あたりの利用者数が多く、夜間や休日等利用者が多いタイミングは回線速度が混雑しやすいデメリットがあります。

しかしKDDIの独自回線を利用したauひかりは回線あたりのユーザー数が少ないため、フレッツ光や光コラボに比べて混み合いづらい=速度が出やすいのです。

またauひかりはauスマートバリューを利用できるという点も見逃せません。

auスマホ・ケータイやタブレットが10回線まで、それぞれ毎月最大2,000円(税抜)の割引を受けることができます。

auひかりを申し込むなら、有料オプションなしで翌月末最大52,000円のキャッシュバックがある代理店フルコミットがオススメですよ。

♦最大翌月52,000円キャッシュバック♦
auひかりの料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

auひかりのアパート向けプランの月額料金については、以下の記事で詳しく解説しています。

アパートでも低速化しづらいIPv6接続ができるソフトバンク光

ソフトバンク光はこれまでインターネットで使われてきたIPv4接続に加えてIPv6接続ができ、低速になりがちなマンションの通信速度もしっかり改善できます。

IPv6接続を利用するには光BBユニットをレンタルする必要があり、レンタル料金は月額467円(税抜)です。

また、ソフトバンク光は、ソフトバンクスマホやケータイ、タブレット10回線までそれぞれに毎月最大1,000円(税抜)の割引を適用できる、おうち割光セット割引にも対応しています。

ソフトバンク光を申し込みするなら、2ヶ月後最大35,000円のキャッシュバックがあるソフトバンク光正規代理店・NEXTがオススメですよ。

♦2ヶ月後最大35,000円のキャッシュバック♦
ソフトバンク光の料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

アパートでインターネットを利用前に知っておきたい3つのポイント

アパートでインターネットを利用する場合は、以下の3つのポイントを知っておきましょう。

  • 希望するインターネット回線のエリア内でなければ契約できない
  • エリア内でも、建物ごとに対応可否が異なり契約できない場合がある
  • 自分の主なインターネットの使い方(オンラインゲーム、動画再生など)に合う回線か確認する

インターネット回線は、提供エリア内でなければ契約できません。

インターネット回線の中には一部地域限定でサービスが提供されているものも多いので、必ずエリアを確認しましょう。

そして提供エリア内でも、アパートなど建物ごとに光回線の対応可否は異なります。

また、「対象エリア内なのに自宅だけサービス未提供だった!」ということもあるので、地域だけでなく建物単位での提供状況もチェックしましょう。

auひかり速度訴求バナー

auひかりは超速い!世界最速10ギガ・5ギガも!

auひかりは超速い!最大速度10ギガ・5ギガプラン登場!初期工事費用が実質無料キャッシュバックも最大110,000円・・・詳しく見る

そしてもう一つ、インターネットの最大速度や提供サービスの仕様が、自分の主な使い方に合っているか確認するのも大事です。

自分のインターネットの使い方と、サービスの仕様を照らし併せてみましょう。

アパートでのインターネット契約前に確認したい情報は、以下の記事でも解説しています。

アパートに新規でインターネットを開通させる手順

アパートに新規でインターネットを開通させ使い始めるまでの手順は、次のとおりです。

  1. 管理会社や大家さんに許可を得る
  2. インターネット回線の契約を申し込む
  3. 工事が行われ開通した後、接続設定をして準備完了

以上3つの手順を順番に進めれば、アパートでインターネットを使えます。

1つずつ詳しくチェックしてみましょう。

auひかり速度訴求バナー

auひかりは超速い!世界最速10ギガ・5ギガも!

auひかりは超速い!最大速度10ギガ・5ギガプラン登場!初期工事費用が実質無料キャッシュバックも最大110,000円・・・詳しく見る

1.管理会社・大家に許可を得る

アパートでインターネットを契約する際は、必ず建物の管理会社や大家さんに許可を得ましょう。

管理会社指定のインターネット回線しか利用できなかったり、アパートの構造上インターネットの契約自体に非対応という場合もあるので、トラブルを避けるため事前に確認が必要です。

引っ越しに併せてインターネットを契約したい場合は、不動産業者とのやり取りの中で、希望するインターネット回線の契約可否を事前に確認しておけば円滑に手続きを進められますよ。

2.希望するインターネット回線の新規申し込みを行う

管理会社、もしくは大家さんから許可を得たら、インターネット回線の契約申し込みを行いましょう。

回線の開通工事が完了し、インターネットが使えるようになるまでに数週間~数ヶ月かかることもあります。

引っ越しを機に契約する場合には余裕をもって申し込みを行い、引っ越し後すぐに回線の開通工事をるようにするのがオススメです!

3.回線の開通工事とインターネットの接続設定を行う

インターネットサービスへの申込みが完了したら、指定した日程でインターネットの開通工事が行われます。

インターネット回線の工事は立ち会い必須なケースがあるので、予定の空いている日を工事日に指定しましょう。

回線の開通工事が終わったら、あとはモデムなど接続機器の配線と、プロバイダの設定をば、パソコンやスマートフォンなどでインターネットを利用できるようです。

インターネットの接続設定は契約するサービスとに対応状況が異なります。

有料・あるいは無料でインターネットの初期設定を代行してくれるインターネット回線やプロバイダもあるので、自分で設定できる自信がない方は、代行サービスが設けられた会社と契約しましょう。

アパートにインターネットを開通させる際必要な料金

アパートでインターネットを契約する際は、初期工事費用と契約手数料の2点が必要です。

インターネット各社で料金設定が大幅に異なるので、申し込む前に必ず初期費用を確認しておきましょう。

例えばNURO光の場合、初期工事費用は通常40,000円(税抜)ですが、キャンペーンで実質0円になるのに対し、フレッツ光は集合住宅の場合15,000円(税抜)の工事費が自己負担です。

契約手数料はフレッツ光だと800円(税抜、契約料という名称)、auひかりでは3,000円(税抜、登録料という名称)です。

アパートのインターネット開通工事料金を無料にする方法

工事費無料キャンペーンや割引を実施している光回線を選べば、アパートにおけるインターネットの開通工事費はかかりません。

例えばソフトバンク光やauひかりは、初期工事費用相当額をキャッシュバックするキャンペーンを行っており、自己負担を実質無料にできます。

NURO光も、各窓口の入会キャンペーンにより工事費の分割支払金相当の月額割引を受け、自己負担を実質0円にすることが可能です。

以下の記事では、割引特典やキャッシュバックで工事費を無料にできる光回線をランキング形式で詳しく解説しているので、チェックしてみてくださいね。

アパ―トのインターネットが遅い原因と対処法

アパートでインターネット回線を契約する場合は、速度が遅くなるケースが多々あります。

通信速度が遅くて困っている方は、次の二つの原因とその対処法をチェックしてくださいね!

アパートのインターネット回線がケーブルテレビ

ケーブルテレビのインターネット回線は、光回線に比べ、仕様上の問題で通信速度が遅くなるデメリットがあります。

アパートに導入されているインターネット回線が光回線でなくケーブル回線の場合は、そのままだと速度を改善するのは困難です。

対処法:光回線へ乗り換える

契約中のインターネット回線がケーブル回線だった場合は、他社の光回線サービスへの乗り換えが最もオススメです!

光回線の回線速度は、上下最大1Gbps~と非常に高速なので、快適にインターネットを利用ができます。

1回線あたりの利用者数が多く混雑しやすい


インターネットの接続方式が1つの回線を同じ建物のユーザーで共有するタイプの場合、利用者が増える夜の時間帯などは回線が混み合い、速度が遅くなってしまいがち
です。

また、同じプロバイダで契約しているユーザーが多い場合にも、速度が低下してしまいます。

対処法:IPv6接続やV6プラス接続対応のプロバイダに乗り換える

回線の混雑が速度低下の原因なら、IPv6接続(IPoE方式)やv6プラス接続といった速度改善サービスを利用すれば、インターネットの通信速度が速くなります。

IPv6接続(IPoE方式)では、IPv6という最新のIPアドレス規格に対応するサイトへアクセスする際に、回線が混み合いやすい「網終端装置」を経由しないため、インターネットの通信速度を改善できます。

v6プラス接続では、IPv6接続と従来より使われているIPv4のIPアドレスによるインターネット接続の両方でIPoE方式を行うため、常時高速で通信可能ですよ。

【番外】アパートと戸建住宅でインターネットの月額料金が変わる理由

アパートと戸建住宅でインターネットの月額料金に差が生まれるのは、回線の提供方式が異なるからです。

アパートの場合複数人で回線を共有するため費用が安価ですが、戸建住宅は1つの建物ごとに1つの回線が引かれるので、月額料金が高くなります。

まとめ

インターネットをアパートで契約する際は、さまざまな選択肢を比較し、お得な条件で契約しましょう。

アパートのインターネット月額料金は平均4,000円程度
なので、これよりも割安なサービスを選ぶのがオススメです!

なお、アパートでインターネットを利用する場合、回線を複数人で共有するため速度が下がりやすいデメリットがあります。

その様な場合は、光回線への乗り換えや、混雑を避けて高速通信可能なIPv6接続・v6プラスを利用しましょう。

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(おうち割適用対象)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。