閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

インターネットの月額料金比較|月々の平均はいくら?最安値はどこ?

インターネット 料金

相場よりもインターネット使用料金が高すぎるのはイヤですよね?

インターネット固定回線において、月額料金はどの程度なら“平均的”だといえるのでしょうか。

主な光回線の月額料金と得点を比較し、お得な回線はどこなのかについて徹底的に調査いたします。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

【光回線】戸建てプランの月額料金・特典を比較!

戸建て住宅プランの月額料金と特典を以下にまとめました。

以下の表では最低金額のプロバイダ料金(500円)を含めた金額を表示していますので、料金の後に“~”が記載されています。


回線業者名

月額料金

特典

フレッツ光(NTT東日本)
5,100円~

Wi-Fiルーター付き

フレッツ光(NTT西日本)
4,800円~

ADSLからの乗り換え時は、工事費実質無料

auひかり
5,100円

・3年契約をすると3年目以降は月額料金が4,900円になる。
・プロバイダをau one netにすると10,000円のキャッシュバック。
・乗り換え時の違約金を最大30,000円還元。
・光電話も同時に申し込むと初期費用相当額が割引
・auケータイとのセット割(auスマートバリュー)

ソフトバンク光

5,200円

・ソフトバンクケータイとのセット割(おうち割)
・24,000円のキャッシュバックもしくは24ヶ月間の月額料金を1,000円割引
・乗り換え時の違約金を最大100,000円還元
・NTT東日本エリアの人は初期費用実質無料

ドコモ光

5,200~5,400円

・工事費最大18,000円割引
・dポイントプレゼント

So-net光

4,500円(31ヶ月目以降は5,200円)

・Amazonギフト券プレゼント
・カペルスキーセキュリティサポート最大12ヶ月間無料
・安心サポート最大12ヶ月間無料
・暮らしのお守りサポート最大12ヶ月間無料

OCN光

5,100円


NURO光

4,743円

・最初の1年間は月額料金が2,980円
・ソニーストアお買い物券プレゼント
・プレイステーションVRプレゼント
・JALもしくはANAのマイルを10,000マイルプレゼント

ビッグローブ光

4,980円

・auケータイとのセット割(auスマートバリュー)
・工事費無料

コミュファ光

3,940円(光電話基本料も含む)

・電話とテレビがセットになると3,990円
・最大55,000円キャッシュバック
・auケータイとのセット割(auスマートバリュー)

※いずれも各業者のメインプラン(上り下り速度ともに1Gbpsのプランです。NURO光は下り速度2Gbpsのプラン)です。
※料金はいずれも税抜き表示です。
※フレッツ光はインターンっと回線とプロバイダ料金が別です。

なお、フレッツ光以外の光回線はいずれもプロバイダとのセット料金がありお得です。

フレッツ光ではインターネット回線とプロバイダ料金を別々に支払います。

おすすめ第1位:コミュファ光

ネットと光電話のセットで税抜き3,000円の圧倒的な安さを誇る“コミュファ光”

さらにわずか50円をプラスするだけで光テレビも使えます。

ただし、東海地域限定の光回線業者ですのでご注意ください。

おすすめ窓口窓口限定!
最大153,000円割引!
プロバイダ料コミコミでおトク!

料金プランは業界でも最安の言われる実質2,558円~で、回線とプロバイダ、さらに無線ルーターもセットの超が付くほどのおトク回線!大手So-netのサポートもあるので安心!人気1位の窓口限定のキャンペーンは最大153,000円割引!

おすすめ第2位:NURO光

下り最大2Gbpsの超高速通信が利用できる“NURO光”。

Wi-Fiルーターのレンタルが無料になるだけでなく、Wi-Fi通信も下り最大1.3Gbpsの超高速通信が利用できます。

ただし、関東と関西、東海の一部エリアでしかサービスを提供していませんので、かならず対象エリア内かチェックしてから申し込みましょう。

おすすめ窓口窓口限定!
最大120,000円お得!
光とセット割で
スマホの料金がおトク!

格安で下り最大2Gbpsの高速インターネット!オンラインゲームや動画もサクサク動く!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)でストレスなくネットを楽しめる!この窓口限定で最大120,000円おトクなキャンペーン中!

【光回線】マンション・アパートプランの月額料金・特典を比較!

集合住宅プランの月額料金と特典を以下にまとめました。

フレッツ光は最安プロバイダ(500円)を加えた料金で表示しています。


回線業者名

月額料金

特典

フレッツ光(NTT東日本)

3,450円~

Wi-Fiルーター付き

フレッツ光(NTT西日本)

3,750円~

ADSLからの乗り換え時は、工事費実質無料

auひかり

3,800円

・プロバイダをau one netにすると10,000円のキャッシュバック。
・乗り換え時の違約金を最大30,000円還元。
・光電話も同時に申し込むと初期費用相当額が割引
・auケータイとのセット割(auスマートバリュー)

ソフトバンク光

3,800円

・ソフトバンクケータイとのセット割(おうち割)
・24,000円のキャッシュバックもしくは24ヶ月間の月額料金を1,000円割引
・乗り換え時の違約金を最大100,000円還元
・NTT東日本エリアの人は初期費用実質無料

ドコモ光

4,000~4,200円

・工事費最大18,000円割引
・dポイントプレゼント

So-net光

3,400円(31ヶ月目以降は4,100円)

・Amazonギフト券プレゼント
・カペルスキーセキュリティサポート最大12ヶ月間無料
・安心サポート最大12ヶ月間無料
・暮らしのお守りサポート最大12ヶ月間無料

OCN光

3,600円


NURO光

1,900~2,500円

オプションサービス「くらしの相談」と「くらしの健康」「住まいのかけつけ」をセットで申し込むとオプション料金が割引に

ビッグローブ光

3,980円

・auケータイとのセット割(auスマートバリュー)
・工事費無料

コミュファ光

5,550円(光電話基本料も含む

・auケータイとのセット割(auスマートバリュー)

おすすめ第1位:NURO光

マンションでも超高速通信が利用できるNURO光。

月額料金の安さが際立っていますね。

建物内の契約世帯数が4世帯のときは月額料金が2,500円、10世帯以上では月額料金が1,900円にできますよ!

おすすめ窓口窓口限定!
最大120,000円お得!
光とセット割で
スマホの料金がおトク!

格安で下り最大2Gbpsの高速インターネット!オンラインゲームや動画もサクサク動く!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)でストレスなくネットを楽しめる!この窓口限定で最大120,000円おトクなキャンペーン中!

おすすめ第2位:フレッツ光(東日本)

So-net光は31ヶ月目以降の料金が高くなりますので、初月から値段が変わらず安い“フレッツ光(東日本)”がおすすめです。

少しでも安く利用したい人は、料金にも注目してプロバイダを選んでくださいね。

フレッツ光についてさらに知りたい方はこちら

【モバイル回線】ポケットWi-Fiの料金を比較!安いのはどれ?

WiMAX回線とWiMAX2+回線、au LTE回線(オプション加入が必須)の3つを利用できる“WiMAX”なら、使い放題プランがあるため、データ通信量を気にせずインターネット通信を楽しめます。

WiMAX業者の中でも月額料金の安さに定評がある2つの料金を比較しましたので参考にしてくださいね。


回線業者名
月額料金(最初の3ヶ月間)
月額料金(4ヶ月目以降)
GMOとくとくBB

3,609円
4,263円
BroadWiMAX
2,726円
3,411円
UQコミュニケーションズ
3,696円
4,380円
3WiMAX

1,970円
4~25ヶ月目:3,495円
26ヶ月目以降:3,995円

おすすめ第1位:BroadWiMAX

最初の3ヶ月だけでなく4ヶ月目以降もずっと安いBroadWiMAXがおすすめです。

機種本体が無料になるキャンペーンも実施していますので、お得にWiMAX生活をはじめることができます。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

おすすめ第2位:3WiMAX

最初の3ヶ月だけでなく4ヶ月目以降も安いのですが、26ヶ月目以降から若干高くなってしまいますので、長く続けるならBroadWiMAXがおすすめです。

しかし、3WiMAXも十分に安いですので、ぜひ検討してみてください。

また3WiMAXはキャンペーンが豊富なのでおすすめです。ぜひ3WiMAXも視野に入れてね。

3WiMAXについてさらに知りたい方はこちら

そもそもパソコンなどのインターネット接続料金の平均は?

業者が増えることで、インターネット接続料金も徐々に安くなってきています。

上記の表でもわかりますように戸建て住宅なら4,000~5,200円ほど、集合住宅なら2,000~4,000円ほどが平均的な価格といえるでしょう。

ノートパソコンでインターネットを楽しむならWiMAXがおすすめです。

ノートパソコンなどの持ち運びができるデバイスを主に使う人は、固定回線を導入せずにWiMAXなどのモバイル回線だけで対応するというのもアリです。

BroadWiMAXなら月々の料金が安いですので、家計における通信費の削減効果も期待できますね。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

インターネット回線の月々の接続料金をおさえる方法

インターネット回線の月額料金をおさえるための方法を4つご紹介します。

毎月のインターネットの支払い料金の内訳を把握する

インターネット料金の支払い内訳をチェックしてください。あまり利用していないオプションなどが含まれていませんか?無駄な料金が加算されていないのか、確認してみましょう。

割引を適用する

新しい割引サービスの中には、すでに顧客になっている人も利用できるものがあります。

割引サービスを適用し、お得な料金に変えましょう。

プロバイダ料金のキャンペーンを活用する

プロバイダ業者でお得なキャンペーンを実施していることがあります。

こまめにプロバイダ業者のサイトもチェックしてみましょう。

一人暮らしでおすすめの回線はある?

一人暮らしの人は、本当に固定回線を利用する必要があるのか吟味してみてください。

固定回線をWiMAXなどのモバイル回線に変更し、格安SIMとセットで使うことで、月々の通信費を大幅に下げることも可能です。

インターネット料金の3つの支払い方法

インターネット料金の支払い方を見直すことで、インターネット料金も節約できることがあります。

クレジットカード払い

料金を支払う手間が省けるだけでなく、手数料無料で支払えることも“クレジットカード払い”のメリットです。

また、クレジットカードのポイントがためられるのもうれしいポイントですね。

インターネット料金のベストの支払い方法といえるでしょう。

口座振替

手間と手数料がかからないのはクレジットカード払いと同じですが、口座振替ではポイントがつきません。

クレジットカードを持っていない人のみ、口座振替で支払うようにしましょう。

請求書払い

毎月コンビニ等に支払いに行かなくてはいけないため、手間がかかってしまいます。

しかも、請求書発行手数料として、毎月50~200円ほどインターネット料金に上乗せされることもあります。

どうしても紙の領収書が欲しい人以外には、おすすめできる支払い方法ではありません。

【番外】インターネット料金の未払いでネットが停止!再開させる方法

インターネット料金が未払いになると、約1ヶ月でネットが利用できなくなってしまいます。

インターネット通信を再開させたい場合は、契約業者に電話して、納付書を送付してもらうか振込先を教えてもらい、未納分を支払っ

インターネットの再開には数時間がかかる場合も…

未納分を支払っても、すぐにインターネット通信が再開されるわけではありません。

業者によっては強制解約されてしまい、インターネットを利用できないままになってしまうこともあるのです。

また、強制解約されなかったときも、通信再開までに数時間かかることも珍しくありません。

不便が続かないためにも、インターネット料金はきちんと納期までに支払いましょう。

まとめ

インターネット料金の相場よりも高い人は、料金が安い業者への乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

また、固定回線を本当に導入する意味があるのかについても検討してください。

特に一人暮らしの人は、どこでも持ち運べるモバイル回線の方が便利&お得ということも多いですよ。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事