閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えるのはお得?徹底検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【特報!】フレッツ光からの転用は「SoftBank 光」が今一番アツイ!!

フレッツ光をお使いならSoftBank 光への乗換えがおトク!

SoftBank光ならプロバイダ込みで安い! スマホ代もソフトバンクケータイをお持ちなら、おうち割適用で一人当たり毎月最大2,000円も割引! さらにいまならキャンペーンで、他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担! ・・・詳しく見る

ソフトバンクユーザーなら、自宅の光回線もソフトバンクでまとめて、お得に利用したいと考えるのではないでしょうか。では、NTT東西のフレッツ光からソフトバンク光に乗り換えるのは、結局のところお得に固定回線(光回線を)を利用することができるのか?徹底的に検証していきたいと思います。

ソフトバンク光を選ぶメリット1:契約の1本化

ADSL時代もそうでしたが、光回線に進化したといっても、回線業者とプロバイダー業者が別々ですので、それぞれと契約を結んで、それぞれから請求が行われ、それぞれに料金を支払うのは同じでした。

ですが、ソフトバンク光は『光コラボレーション』ですので、回線業者とプロバイダー業者がセットになっているサービスです。フレッツ光の回線を利用はしているものの、NTTと契約を結ぶのではなく、ソフトバンクと契約するだけで、自宅でインターネットを利用することができるのです。

ソフトバンク光を選ぶメリット2:料金が安くなる

「月額利用料金が安くなるなら、フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換えたい」と考えている人も多いでしょう。
NTT東日本・西日本それぞれでフレッツ光を利用する場合とソフトバンク光を比較してみましょう。

NTT東日本でフレッツ光を利用する場合

実際に、NTT東日本でフレッツ光を利用する場合、回線タイプによって光回線使用料は異なりますが、戸建て住宅(ファミリータイプ)では月額5,700円(税抜き)、集合住宅(マンションタイプ)ではマンション内のフレッツ光契約数によって異なりますが月額3,350円~4,350円(税抜き)かかります。

各種値引きサービスが適用された後でも、ファミリータイプは月額4,600円(税抜き)以上、マンションでは月額2,950円(税抜き)以上かかります。
NTT東日本が提供するフレッツ光のサービスには、定額プランのフレッツ光ネクストスマートタイプや、利用量に応じで通信料が変化する2段階定額プランのフレッツ光ライトなどがあります。

フレッツ光を利用する時は、プロバイダー料金も別途支払わなくてはなりません。どのプロバイダに申し込みをするかによっても変わってきますが、戸建て住宅の場合は月に500円~1,200円(税抜き)、マンションタイプの場合は月に500円~950円(税抜き)、フレッツ光の回線料にプラスして支払わなくてはならないのです。

NTT西日本でフレッツ光を利用する場合

NTT西日本の場合はどうでしょうか。もっとも一般的な戸建て住宅用ファミリータイプのプランである『フレッツ光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ隼』の月々の料金は5,400円(税抜き)。各種割引サービスを適用すると、最低金額は月々3,810円(税抜き)になります。
一般的な集合住宅用マンションタイプのプラン『フレッツ光ネクストマンション・ハイスピードタイプ隼』の月々の料金は3,700円(税抜き)。各種の割引サービスを適用すると、最低料金は月々2,830円(税抜き)になります。

もちろん、この料金にプロバイダー料金が加算されますので、戸建て住宅で契約をしている人は、申込みプロバイダーによって月に500円~1,200円(税抜き)、マンションの場合は月に500円~950円(税抜き)をフレッツ光の回線料に加算して支払わなくてはならないのです。

【特報!】フレッツ光をお使いの方は、SoftBank 光への乗り換えが断然おトク!

フレッツ光をお使いならSoftBank 光への乗換えがおトク!

フレッツ光だと別途「プロバイダ料」が発生していましたが、SoftBank光ならプロバイダ込みで安い!しかもフレッツ光の回線をそのまま使用するから工事不要!さらにいまならキャンペーンで、他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担! ・・・詳しく見る

ソフトバンク光に乗り換えると2,000円弱安くなることも

ソフトバンク光では、料金体系がとてもシンプルです。利用エリアがNTT東日本であっても西日本であっても、契約自動更新プランを選択すると、戸建て住宅の場合は月々4,700円(税抜き)、マンションの場合は月々3,800円(税抜き)です。もちろんプロバイダ料金は含まれていますので、最大料金がこの金額となっています。

どのプロバイダを選んでいたかで若干変わってくるものの、2,000円弱安くなることもあるのです。毎月の料金が気になる方は、ソフトバンク光に乗り換えるのも充分アリだと言えるでしょう。

おすすめ窓口ソフトバンク光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://softbank-hikari.jp/
ソフトバンク光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
話題のおうち割や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!今ならおトクに申し込むチャンス!さらにWebフォームからのお申し込みで最大60,000円キャッシュバック!

最大60,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光を選ぶメリット3:おうち割

ソフトバンクのスマートフォンや携帯電話を利用している人は、この『おうち割』(光セット割)目当てでソフトバンク光に乗り換えるのではないでしょうか。ソフトバンクで大容量プランを契約している方は、セット割引の適用で2年間は月々税込み2,000円、3年目以降も税込み1,008円割り引かれるのです。

『おうち割』はソフトバンクを契約している家族全員が対象となりますので、4人家族が皆、大容量プランを契約している場合は、2年間は最大税込み8,000円、3年目以降でも税込み4,032円のお得になるのです。
2016年1月28日からの「おうち割 光セット」のサービス提供に伴い、「スマート値引き」を申込・利用されていた方の適用キャンペーン名は「おうち割 光セット」に変更されました。

大容量プラン以外もお得に

もちろん、他のプランを利用している場合でも、『おうち割』は適用されます。標準プランや小容量プラン、ホワイトプランを利用している場合、割引額は少なくなりますが、それでも3年目以降でも税抜き500円は割り引かれますので、非常にお得だと言うことができます。

おうち割 光セットをもっと詳しく説明!

自宅のインターネット(固定通信サービス)とセットでiPhone、スマートフォン、ケータイ 、iPad またはタブレットをご利用すると、利用料金から2年間毎月最大2,000円割引、さらに3年目以降も毎月最大1,008円の割引が受けられるキャンペーンサービスです。

契約プラン 毎月の割引額 年間の割引額
(月額割引額×12ヶ月)
3年目以降の割引額
データ定額パック
30GB
2000円割引 48000円割引 1008円割引
データ定額パック
20GB、5GB
1522円割引 36528円割引 1008円割引
データ定額
(ケータイ・3G回線)
500円割引 12000円割引 500円割引

ソフトバンクを利用する家族の基本料金も最大で毎月2000円割引になるので、例えば4人家族であれば毎月最大8000円お得になります。

【特報!】フレッツ光からの転用は「SoftBank 光」が今一番アツイ!!

フレッツ光をお使いならSoftBank 光への乗換えがおトク!

SoftBank光ならプロバイダ込みで安い! スマホ代もソフトバンクケータイをお持ちなら、おうち割適用で一人当たり毎月最大2,000円も割引! さらにいまならキャンペーンで、他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担! ・・・詳しく見る

ソフトバンク光を選ぶメリット4:転用で簡単契約

請求書が一本化されて月々の料金が安くなり、ソフトバンクの携帯・スマホで値引きが適用されたとしても、フレッツ光からソフトバンク光への乗り換え手続きが複雑なら、わざわざ面倒なことはしたくないと考える人も多いでしょう。ですが、ソフトバンク光は、フレッツ光の光回線を利用するネット接続方法ですので、利用開始前に『転用』と呼ばれる簡単な手続きだけで契約も工事も完了してしまうのです。

転用は3つのステップで簡単終了

まず、フレッツ光を契約しているNTTのお客様窓口に連絡をし、ソフトバンク光に転用する旨を伝えます。するとオペレーターが『転用承諾番号』を案内してくれますので、その番号を控えます。最後に、ソフトバンクのサポートセンターに連絡し、ネットもしくは電話でフレッツ光から変更する旨を伝えれば、全ての手続きは完了します。

解約金・違約金も無料

フレッツ光をそのまま利用しますので、フレッツ光を解約しても解除料・解約金は一切発生しません。光もっと2割などの契約期間が2年のキャンペーンを利用の方で、割引適用期間(キャンペーン利用期間)中にNTT(フレッツ光)の契約を解約しても、解除料は発生しません。(新しくソフトバンク光で2年更新の契約が開始します。)ヤフーBBを利用していた方は、プロバイダーの解約時に発生する違約金も無料になります。他のプロバイダーを利用していた方は、プロバイダーによって違約金の扱い方が異なりますので、ソフトバンク光に転用する前に、お客様サポートなどに問い合わせ、しっかりと確認しておきましょう。

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

工事費も無料

自宅や会社など、光回線を利用する場所を転居しない場合は、工事が必要ありませんので、工事費もかかりません。NTT東日本エリア内で、もしくはNTT西日本エリア内で引っ越す場合のみ、工事が発生しますので工事料が請求されます。

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

ソフトバンク光を選ぶメリット5:キャンペーン

期間限定で「ウェブ申込限定で10万円の商品券が当たるキャンペーン」や「auひかりなどのフレッツ光以外の光回線業者から乗り換えるときの違約金や回線撤去工事費をソフトバンクが10万円を限度に満額キャッシュバックするキャンペーン」など実施することもあったりするので、乗り換えや転用を行うときは、このような期間限定のキャンペーンや対象サービスもしっかりとチェックしておきましょうね。

ソフトバンク光を選ぶメリット6:オプションサービス

ソフトバンクインターネットのオプションサービスには、ひかりTVや、ひかり電話の他にも、Yahoo!BB基本サービスや光BBユニットレンタル、BBフォンなど様々なサービスがあります。

Yahoo!BB基本サービス

Yahoo!BB基本サービスは、「Yahoo!メール」「Yahoo!ジオシティーズ」「Yahoo!ウォレット」などを利用できるサービスです。
Yahoo!BB基本サービスには、スタンダードプランとプレミアムプランの2タイプがあります。
Yahoo!BBサービスのプレミアムプランを利用すると、Yahoo!ショピングでTポイント10倍のキャンペーンや、ヤフオク!、Yahoo!ボックスなどでのサービスでお得な特典を受けることができます。

ホワイト光電話

ホワイト光電話は、いま使っている電話番号をそのままに、固定電話もソフトバンクで契約できるサービスです。
料金プランは下記の通りになります。

基本プラン 467円
基本プランα 943円
だれとでも定額for光電話 1410円
おすすめ窓口ソフトバンク光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://softbank-hikari.jp/
ソフトバンク光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
話題のおうち割や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!今ならおトクに申し込むチャンス!さらにWebフォームからのお申し込みで最大60,000円キャッシュバック!

最大60,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光を選ぶデメリット1:値引きが適用されない可能性

マンション内で16世帯以上がフレッツ光を利用していた場合や格安プロバイダーを利用していた場合などは、ソフトバンク光に乗り換えてもあまり料金が安くなりません。最悪の場合、月額料金が上がってしまうこともあるので注意が必要です。乗り換え・転用する前に、しっかりと料金シミュレーションしておきましょう。

また、NTTドコモやauなどの携帯キャリアを利用している人は、スマート値引きを利用することができません。他の光コラボレーションの方がお得になることもありますので、比較してから手続きするようにしましょう。

ソフトバンク光を選ぶデメリット2:対応に時間がかかることも

ソフトバンク光は2015年に受付開始した新しいサービスです。そのため、問題点があっても対応に時間がかかったり、説明を聞こうと思ってもなかなかオペレーターに繋がらなかったり等のネガティブな評判や声がネットにあふれています。最初はどんなサービスも手間取るものですので、もう少し時期を見合わせても良いかもしれませんね。

ソフトバンク光を選ぶデメリット3:速度が遅いことも

ソフトバンク光はフレッツ光を利用していますので、フレッツ光からソフトバンク光に転用しても速度が遅くなることはないはずです。ですが、現時点では、フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えた人でも、急激に速度が遅くなったりすることもあるようです。お住まいの地域の状況を確かめてから、乗り換える方が良いかもしれません。

ソフトバンク光をおトクに申し込める窓口ならコチラ!

おすすめ窓口ソフトバンク光のおトクな窓口

https://softbank-hikari.jp/
webからお申し込みがおトク!
ソフトバンク携帯とセットで割引となる話題のおうち割や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!今ならおトクに申し込むチャンス!さらにWebフォームからのお申し込みで最大60,000円キャッシュバック!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事