閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

フレッツ光からソフトバンク光へ転用をオススメできる人は?違いを徹底比較

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換え

フレッツ光を契約中の方は、フレッツ光の違約金や工事費不要で光コラボレーション事業者に乗りかえる「転用」が利用できます。

フレッツ光から転用できる光コラボは数多くありますが、今回はソフトバンク光へ転用するメリットや注意点を紹介していきますよ。

フレッツ光とソフトバンク光の料金やキャンペーン、評判に至るまで、違いを徹底的に比較しました。

フレッツ光からソフトバンク光に転用をオススメできる人は、こんな人です。

  • ソフトバンクユーザー
  • 月額料金を今より安く抑えたい人
  • プロバイダの違約金を支払わずに転用したい人
  • 乗りかえでキャッシュバックなどの特典を受け取りたい人

ソフトバンク光は現在、Web窓口からの申し込み限定で、最大35,000円(転用でも最大15,000円)のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施中です!

フレッツ光からソフトバンク光への乗り換えを検討している人は、ぜひ以下よりキャンペーン詳細をチェックしてみてくださいね。

\35,000円キャッシュバック実施中/
ソフトバンク光のキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

ソフトバンクユーザー以外は、他社光コラボへ転用したほうがお得になる場合もありますよ。

フレッツ光から光コラボへ転用したい方に向けて、転用方法やソフトバンク光以外の選択肢も紹介しますので、参考にしてくださいね。

ドコモ光のおすすめ申込窓口

この記事でわかること

フレッツ光からソフトバンク光へ転用をオススメできる人

ずばり、フレッツ光からソフトバンク光への転用がオススメできる人は、こんな人です。

  • ソフトバンクユーザー
  • 月額料金を今より安く抑えたい人
  • プロバイダの違約金を支払わずに転用したい人
  • 乗りかえでキャッシュバックなどの特典を受け取りたい人

ソフトバンク光へ転用すると、ソフトバンクのスマホや携帯電話をお使いの方は、フレッツ光にはないセット割が適用されます。

また、現在ソフトバンク光では、Webからの申し込み限定で最大35,000円のキャッシュバック(転用でも15,000円キャッシュバック)を受け取れるキャンペーンを実施中です!

よりお得にソフトバンク光を申し込みたい方は、以下より最新のキャンペーン情報をチェックしてみてくださいね。

\35,000円キャッシュバック実施中/
ソフトバンク光のキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

しかし、ソフトバンク以外のキャリアでスマホや携帯電話を契約している方は、ご自分の契約先とセット割が適用される他社光コラボの契約がオススメですよ!

ドコモユーザーやauユーザーにオススメしたい光コラボは、のちほどソフトバンクユーザー以外は他社光コラボへの転用がオススメで説明します。

フレッツ光とソフトバンク光の違いを比較!

フレッツ光とソフトバンク光は、利用する回線や最大通信速度はまったく同じです。

しかし、月額料金や工事費などの金額、キャンペーン内容などにおいては、大きな違いがあります。

フレッツ光とソフトバンク光の違いを確認することで、あなたにとって転用するべきかがわかりますよ。

フレッツ光東日本・西日本とソフトバンク光の速度・料金・キャンペーン・評判を、くわしく比較していきましょう。

ちなみにフレッツ光はお住まいのエリアによって、NTT東日本とNTT西日本に契約先がわかれており、2つのフレッツ光もそれぞれ料金やキャンペーンは違いますよ。

フレッツ光とソフトバンク光を比較するときは、現在契約しているエリアのフレッツ光と比べましょう。

フレッツ光とソフトバンク光の回線速度は同じ!

フレッツ光はNTTのフレッツ光回線を使って、インターネットサービスを提供しています。

一方、ソフトバンク光をはじめ、すべての光コラボ事業者もNTTのフレッツ光回線を借り受けて、サービスを提供していますよ。

フレッツ光も光コラボも同じ回線を使うため、当然回線速度も同じで上り・下り最大1Gbpsです。

ただし、同じ回線や最大通信速度とはいえ、フレッツ光からソフトバンク光に乗りかえて、速度があがったと感じる人も少なくありません。

フレッツ光からソフトバンク光に転用して速度があがったと感じる人がいる理由は、のちほどIPv6高速ハイブリッド利用で高速通信の項目でくわしく解説しますよ。

フレッツ光とソフトバンク光の料金の違い

まずは、フレッツ光東日本・西日本とソフトバンク光の月額料金を一覧表で比べてみましょう。

フレッツ光東日本 フレッツ光西日本 ソフトバンク光
戸建て住宅 5,400円
+プロバイダ料1,200円
※Yahoo!BB契約
5,200円
+プロバイダ料1,200円
※Yahoo!BB契約
5,200円
※契約期間2年
マンション 3,200円
+プロバイダ料950円
※Yahoo!BB契約
3,350円
+プロバイダ料950円
※Yahoo!BB契約
3,800円

※価格は税抜

フレッツ光とソフトバンク光の月額料金においてもっとも大きな違いは、フレッツ光の基本料金にはプロバイダ料が含まれておらず、ソフトバンク光の基本料金にはプロバイダ料が含まれている点です。

ソフトバンク光はプロバイダ・Yahoo!BBとの一体型光回線です。

ソフトバンク光の基本料金にはYahoo!BBのプロバイダ料が含まれているので、フレッツ光のように別途プロバイダ会社にプロバイダ料を支払う必要はありません。

フレッツ光でYahoo!BBを契約した場合、毎月プロバイダ料金としてYahoo!BBに戸建てタイプで1,200円、マンションタイプで950円を基本料金とは別に支払います。

たとえば、戸建てタイプで契約する場合、フレッツ光でYahoo!BBを契約すると月額料金は合計6,600円ですが、ソフトバンク光ならプロバイダ料込みで5,200円なので、1,400円もお得です。

ソフトバンク光に転用すれば、プロバイダ料金分が節約できますね。

ただし、フレッツ光では全国のプロバイダと自由に契約ができ、プロバイダ料金は会社によって500円~2,000円と幅があります。

フレッツ光の長期利用割引を受けていたり、プロバイダ料が安い会社で契約していたりする場合は、必ずしもソフトバンク光に転用して料金が安くなるわけではありませんので、契約時にはご自分の契約内容としっかり比較しましょう。

フレッツ光とソフトバンク光の工事費を比較!

フレッツ光もソフトバンク光も、新規契約の際や転用で追加工事が発生する場合は、工事費が必要です。

フレッツ光とソフトバンク光の工事費を比較しましょう。

ちなみに、フレッツ光はNTT東日本とNTT西日本で工事費は共通です。

フレッツ光東日本 フレッツ光西日本 ソフトバンク光
戸建て住宅 ・無派遣工事:2,000円
・屋内配線なしの派遣工事:7,600円
・屋内配線ありの派遣工事:18,000円
・フレッツ光ネクストから転用の場合は通常工事費不要
・無派遣工事(転用時に品目変更する場合など):2,000円
・屋内配線なしの派遣工事
(転用時に通信方式を変更する場合など):9,600円
・屋内配線ありの派遣工事
(新規契約、転用時に通信方式を変更する場合など):24,000円
マンション ・無派遣工事:2,000円
・屋内配線なしの派遣工事:7,600円
・屋内配線ありの派遣工事:15,000円

※料金はいずれも税抜き表示です。

フレッツ光ネクストからソフトバンク光に転用するときは、基本的に工事費は不要です。

ただし、転用でもフレッツ光ネクスト以外のプランで契約していた場合や配線方式によっては、工事当日に業者が調べてから工事費がいくら発生するかが判明し、最大で新規契約時の工事費と同額の24,000円がかかります。

ソフトバンク光工事費
引用:ソフトバンク光初期費用(転用)

もし、転用で新規契約相当の工事費が発生する場合は、フレッツ光を解約し、工事費以上のキャッシュバックを受けられる代理店からソフトバンク光を新規契約する方法もあります。

たとえば、ソフトバンク光の正規販売店株式会社NEXTから新規契約を申し込めば35,000円のキャッシュバックが、転用でも15,000円のキャッシュバックがもらえます。

株式会社NEXTのキャンペーンの詳細は、こちらからご確認ください。

\35,000円キャッシュバック実施中/
ソフトバンク光(NEXT)のキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

フレッツ光ネクストからソフトバンク光へ転用する場合は工事費無料で転用ができるので、契約手数料を引いても12,000円お得です。

フレッツ光ネクスト以外のプランからソフトバンク光へ転用する場合は追加工事費が発生するので、転用か解約新規どちらがお得か計算して決めましょう。

乗りかえにかかる費用を計算する方法は、以下の式を参考にしてください。

キャッシュバック額-(工事費用+フレッツ光の違約金+ソフトバンク光の契約事務手数料)
=乗りかえ費用

15,000円キャッシュバックが受けられる転用か、35,000円キャッシュバックが受けられるが違約金も支払う可能性がある解約新規、どちらがお得かを計算し、キャッシュバックが残る方、もしくは自己負担する金額が少ない方を選びましょう。

ソフトバンク光の代理店については、のちほど代理店キャッシュバックが受け取れるの項目でくわしく解説します。

ちなみに、ソフトバンク光では「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」を実施しており、他社からの乗りかえで新規契約した方の初期工事費相当額をキャッシュバック、もしくは月額料金から割引して、実質無料にしています。

しかし、フレッツ光とソフトバンク光は同じ回線を利用するので、解約新規で契約したとしても「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」は適用外です。

フレッツ光とソフトバンク光の解約金を比較!

フレッツ光もソフトバンク光も継続利用期間を定めて契約する場合は、契約期間中の解約で解約金が請求されます。

フレッツ光東日本・西日本とソフトバンク光の解約金をそれぞれ、把握しておきましょう。

フレッツ光東日本 フレッツ光西日本 ソフトバンク光
違約金の発生条件 にねん割の適用 光はじめ割の適用 2年契約、もしくは5年契約
契約更新月 契約から25か月目と26か月目 契約から24か月目と25か月目 契約から24か月目
戸建て住宅 9,500円 10,000円 2年契約:9,500円
5年契約:15,000円
マンション 1,500円 7,000円

※価格は税抜

フレッツ光東日本・西日本、ソフトバンク光で解約金額や契約更新月の設定は違います。

いずれも契約更新月の間に解約手続きを済ませれば、解約金は発生しないと覚えておきましょう。

フレッツ光とソフトバンク光のキャンペーンを比較

フレッツ光東日本・西日本ならびにソフトバンク光は、契約者に向けてさまざまなキャンペーンを展開しています。

光回線を選ぶうえで、キャンペーンは大きな基準となりますね。

また、光回線のキャンペーンには回線事業者であるNTT東日本・西日本やソフトバンクの公式キャンペーンと、申込窓口限定で用意されている代理店キャンペーンの2パターンがあります。

フレッツ光やソフトバンク光の公式サイトや、電話申込窓口などで契約すると公式キャンペーンしか受け取れませんが、代理店サイトや家電量販店などの代理店窓口で契約すると、公式キャンペーンとあわせてキャッシュバックなどがもらえる場合もありますよ。

フレッツ光東日本・西日本とソフトバンク光のキャンペーンを、公式窓口と代理店窓口あわせて比較してみましょう。

フレッツ光東日本 フレッツ光西日本 ソフトバンク光
公式キャンペーン ・にねん割
・ギガ推しキャンペーン
・光はじめ割
・グループ割
・初期工事費実質無料キャンペーン(新規契約時のみ)
・他社解約違約金負担キャンペーン
・おうち割光セット
・オプション料金2か月無料
代理店キャンペーン
(個人契約の場合)
5,000円 5,000円 新規契約:35,000円
転用:15,000円

フレッツ光は東日本・西日本ともに、月額料金からの割引キャンペーンを実施しています。

一方、ソフトバンク光は初期工事費相当額を最大24,000円までキャッシュバックするキャンペーンや、他社解約違約金を最大100,000円までキャッシュバックするなど、充実した特典が受けられます。

フレッツ光からの転用でも、転用を機に解約したプロバイダの違約金を負担してもらえますよ。

ソフトバンク光のキャッシュバックについてくわしく知りたい方は、ソフトバンク光のもっとも優良なキャッシュバック窓口を紹介を紹介した記事も参考にしてくださいね。

フレッツ光とソフトバンク光の評判を比較

光回線を選ぶ際には、実際に使っているユーザーの口コミも重視しましょう。

光回線の最大通信速度は「近づけるように最大限の努力をする」ベストエフォート制で、必ずしも最大通信速度同等で通信できるわけではありません。

回線ごとの速度や快適にインターネットができているかは、評判も参考にしましょう。

また、サポートの対応なども、契約者の評判がいいとサービスに期待ができますね。

フレッツ光の評判

まずはフレッツ光を契約している人の評判を、2018年1月~2019年6月の期間にTwitterへ集まった投稿からみてみましょう。

フレッツ光の速度に関する評判は、賛否両論のようです。

ただし、フレッツ光でv6プラスが利用できるプロバイダを契約した人は、速度が安定しているようです。

フレッツ光は光コラボの契約者とも回線を共有するため、夜間や週末は回線が混雑して速度が低下しやすいです。

フレッツ光の速度に関する評判に差がある理由のひとつとして、回線の混雑を回避するv6プラス接続サービスを利用しているかどうかが大きく影響しますよ。

フレッツ光のv6プラス利用については、フレッツ光のv6オプション申込方法やv6プラス対応プロバイダを解説した記事をご覧ください。

フレッツ光では東日本・西日本ともに、毎月の利用料金にあわせてポイントが貯まります。

ポイントは商品やギフト券とも交換ができるので、うれしいですね。

フレッツ光のサポートセンターの対応も、評価が高いようです。

ソフトバンク光の評判

ソフトバンク光のユーザーの口コミも、2019年5月~2019年6月の期間でTwitterから調べてみました。

ソフトバンク光に満足している方の声を紹介します。

ソフトバンク光のサポートセンターに待ち時間を覚悟して電話をしたら、すぐにつながったという人もいました。

こちらの方は、ソフトバンク光のサポートで問題が解決したようです。

ただし、対応の悪さに苦言をアップしている人もいます。

夕方以降や週末など、ソフトバンク光のサポートセンターが混み合う時間帯などは、時間に余裕をもって電話したほうがよさそうですね。

フレッツ光からソフトバンク光へ転用するメリット6つ

フレッツ光からソフトバンク光への転用には、6つのメリットがあります。

フレッツ光とソフトバンク光の違いを踏まえたうえで、転用のメリットはあなたにとって魅力的か、確認してみましょう。

プロバイダ一体型で支払いや問い合わせが一か所にまとまる

ソフトバンク光は自社のプロバイダ・Yahoo!BBとの一体型回線です。

ソフトバンク光の基本料金にYahoo!BBの料金も含まれているので、請求元が同じであることや、トラブルなどの問い合わせ先が一か所で済むことはメリットといえますね

ソフトバンクとのセット割が適用される

フレッツ光では、携帯電話やスマートフォンとのセット割は提供していません。

一方、ソフトバンク光に転用するとソフトバンクユーザーはスマホとのセット割が利用でき、月々の携帯電話料金を安くできます。

おうち割光セット①
引用:ソフトバンク光 おうち割光セット

おうち割光セットは家族間で契約するソフトバンクのスマホ・携帯電話台数分、最大10回線まで割引してくれますよ。

おうち割光セット②
引用:ソフトバンク光 おうち割光セット

たとえば、ソフトバンクのスマホ2台、携帯電話1台、タブレット1台を契約した場合、おうち割光セットで適用される割引額は以下のとおりです。


引用:ソフトバンク光 おうち割光セット

1か月で3,500円、2年間で85,000円も割引される計算です。

ソフトバンクユーザーはソフトバンク光への転用で、毎月の通信費が大幅に節約できますね。

おうち割光セットの適用条件

ソフトバンク光のおうち割光セットを適用させるには、以下の条件を満たす必要があります。

  • ソフトバンク光など対象固定通信サービスを契約していること
  • ソフトバンクかワイモバイルの携帯電話契約で対象料金サービスを利用していること
  • 光BBユニットレンタル・Wi-Fiマルチパック・電話サービス(ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれか)を申し込むこと

ソフトバンクが運営する格安スマホ・ワイモバイルでも、おうち割光セットが利用できます。

おうち割光セットを適用させるには、ソフトバンク光の有料オプションに加入する必要がありますよ。

ただし、おうち割光セットの適用条件である光BBユニットレンタル・Wi-Fiマルチパック・電話サービスをすべて契約してもオプション料金は500円です。

ソフトバンクの携帯電話契約が1台以上あれば、オプション料金以上の割引が受けられますので、ぜひ適用しましょう。

くわしくは、フレッツ光を解約してソフトバンク光でセット割を適用させるメリットを紹介した記事をご覧ください。

工事・解約金不要で乗りかえが簡単

ソフトバンク光に転用すると、フレッツ光で利用していた回線をそのまま使うので、NTT局内での切り替え工事のみとなり、工事費もかかりません。

転用はフレッツ光を解約せずに乗りかえるので、フレッツ光の解約金もかかりませんよ。

もしソフトバンク光へ転用する際に追加工事費が発生するとわかったら、転用ではなく新規で契約することで、初期工事費実質無料キャンペーンが受けられます。

ソフトバンク光では他社解約違約金も最大100,000円まで負担してくれるので、フレッツ光で発生した解約金も還元されます。

転用でもプロバイダ違約金負担キャンペーンが受けられる

転用時はフレッツ光の解約金がかかりませんが、もしフレッツ光で契約していたプロバイダを解約する場合には、プロバイダの違約金が発生する場合があります。

フレッツ光主要プロバイダの解約金と解約金が発生するタイミングは、以下のとおりです。

プロバイダ 解約金 解約金がかかる期間
ASAHIネット 2,000円 1年以内
WAKWAK 4,500円 23か月
plala 6,600円~11,000円 1年以内
@nifty 3000円 2年以内
hi-ho 10,000円 2年以内
BIGLOBE光withフレッツ 5,000円 2年以内
OCN 2,400円 2年以内
So-net 長割 for フレッツ 3,000円 契約更新月以外 (2年間の自動更新)
DTI 光 with フレッツ 3,000円~10,000円 2年以内
BB.excite (プロバイダのみ) 4,000円 1年以内
BB.excite光 with フレッツ (フレッツ光プロバイダパック) 6,000円 2年以内

※価格は税抜

ただし、ソフトバンク光で実施している「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」では、転用でもプロバイダの違約金分をキャッシュバックしてくれますよ。

ソフトバンク光で違約金分キャッシュバックを受けるには、プロバイダの解約金支払いの請求書や領収書が必要です。

フレッツ光のひかり電話もそのまま引き継げる

フレッツ光でひかり電話を契約している場合、転用ならひかり電話もそのままソフトバンク光へ引き継げます。

フレッツ光のひかり電話の番号は、もともとNTTの固定電話として発番された電話番号以外、フレッツ光の解約時に消滅してしまいますが、転用なら解約ではないので電話番号も引き続き使えますよ。

ただし、フレッツ光でひかり電話の番号として発番された電話番号は、ソフトバンク光を解約する際に消滅してしまいますので、気をつけましょう。

また、フレッツ光を解約し、ソフトバンク光を新規契約する場合も、ひかり電話の番号が変わってしまう可能性がありますので、オペレーターなどによく確認しておきましょう。

ソフトバンク光のひかり電話の引継ぎ方法については、ソフトバンク光の電話番号を引継げるケースと引継げないケースを解説した記事をご覧ください。

IPv6高速ハイブリッド利用で高速通信

フレッツ光とソフトバンク光は回線速度が同じなので、最大通信速度も同じく1Gbpsです。

しかし、フレッツ光やソフトバンク光などの光コラボのユーザーが一斉に同じ回線を使うので、時間帯によっては回線が混雑し、速度が低下してしまいます。

ソフトバンク光では回線が混雑している部分を避け、より安定して高速通信ができるよう、「IPv6高速ハイブリッド」サービスを提供しています。

Twitter上にも、ソフトバンク光でIPv6サービスを利用して速度が安定したという声が多く聞かれました。

ソフトバンク光を契約したら、必ずIPv6高速ハイブリッドも利用して、快適にインターネットを楽しみましょう。

IPv6高速ハイブリッド利用には光BBユニットが必要

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドを利用するには、「光BBユニット」という専用の機器が必要です。

光BBユニットはソフトバンクからレンタルするひかり電話対応ルーターで、レンタル料金は以下のとおりです。

光BBユニットレンタル料:467円/月

Twitter上にはレンタル料金を払ってでも、光BBユニットの利用をオススメする声がありました。

光BBユニットはおうち割光セットの適用条件でもありますので、ぜひ申し込んでセット割やIPv6高速ハイブリッドサービスを利用しましょう。

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドについてはIPv6高速ハイブリッドを使うメリットや設定方法を解説した記事をご覧ください。

代理店キャッシュバックが受け取れる

ソフトバンク光の代理店窓口から申し込めば、キャッシュバックが受け取れます。

ソフトバンク光の代理店窓口は、株式会社NEXTがオススメです。

ソフトバンク光の代理店はキャッシュバックの適用条件としてオプション加入の必要がある場合もありますが、株式会社NEXTはオプション加入なしで最短2か月後にキャッシュバックが受け取れます。

株式会社NEXTのキャッシュバックは、フレッツ光からの転用か新規契約で内容が変わりますよ。

新規契約:ソフトバンク光+おうち割光セット、もしくは光BBユニットレンタルで35,000円
転用:オプション加入なしで15,000円

株式会社NEXTのキャッシュバックは申請方法も、申し込み時にオペレーターへ振込先口座を伝えるだけで完了しますので、もらい忘れがありません。

株式会社NEXTのキャンペーンの詳細は、以下からご確認ください。

\35,000円キャッシュバック実施中/
株式会社NEXTのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

フレッツ光からソフトバンク光に転用する注意点3つ

フレッツ光からソフトバンク光へは工事費・解約金無料で乗りかえができ、おうち割光セットが適用になるなど、メリットが豊富でした。

しかし、フレッツ光からソフトバンク光への乗りかえには、注意してほしいポイントが3つあります。

フレッツ光からソフトバンク光へ乗りかえる注意点をそれぞれ、くわしく解説していきましょう。

乗りかえでプロバイダメールアドレスやセキュリティソフトが使えなくなる場合がある

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBのみです。

フレッツ光からソフトバンク光に転用するときは、プロバイダをYahoo!BBに変えなくてはいけません。

フレッツ光ではプロバイダを自由に選んで契約ができるので、ソフトバンク光への乗りかえでプロバイダを解約しなくてはいけない人も多いでしょう。

現在利用しているプロバイダを解約すると、プロバイダメールアドレスや、プロバイダオプションのセキュリティソフトなどが使えなくなる恐れがあります。

プロバイダ解約に伴う違約金はソフトバンク光のキャンペーンで補填できるため問題はありませんが、仕事などで使っているメールアドレスが利用できなくなるのは困るという方もいるのではないでしょうか。

現在のプロバイダのメールアドレスを使い続けたい方は、プロバイダ会社によってメールサービスだけを利用できるプランを用意している場合もありますので、契約先に問い合わせてください。

フレッツ光のポイントが失効

フレッツ光東日本のフレッツ光メンバーズクラブや、フレッツ光西日本のCLUB-NTT-Westでは、フレッツ光の利用でポイントが貯められます。

ただし、ソフトバンク光への乗りかえでフレッツ光のポイントは、失効してしまうのでご注意ください。

フレッツ光のポイントは必ず転用前や解約前に交換しておきましょう。

また、ソフトバンク光はフレッツ光のようにインターネット料金にポイントはつきませんが、ソフトバンクの携帯・スマホを一緒に利用している場合はTポイントが利用料金に対し付与されますよ。

悪質な代理店の勧誘に注意!

ソフトバンク光の代理店の中には詐欺も疑われるような悪質な業者もおり、中には契約者の意思と反してフレッツ光から転用させられそうになったという人もいます。

NTTやフレッツ光側からソフトバンク光への転用を促したり、転用に必要な転用承諾番号を聞き出したりすることはありません。

光回線の契約は申込日もしくは、契約書類が届いた日から8日以内なら、初期契約解除制度を使って無料でキャンセルできます。

ソフトバンク光に関する営業などで違和感を覚えた場合は、すぐにソフトバンク光のサポートセンターへ相談をし、初期契約解除制度を利用してキャンセルしましょう。

くわしくはソフトバンク光で初期契約解除制度を使ってキャンセルする方法をまとめた記事をご覧ください。

ソフトバンクユーザー以外は他社光コラボへの転用がオススメ

ソフトバンク光の最大の魅力は、ソフトバンクユーザーの携帯電話料金がセット割でお得になることです。

しかし、ソフトバンクのスマホや携帯電話を利用していない人なら、ソフトバンク光以外の光コラボへ転用したほうがお得ですよ。

契約しているキャリアごとに、オススメの光コラボを紹介します。

ドコモユーザーならドコモ光に転用しよう

ドコモユーザーがセット割を適用できる光回線は、ドコモ光だけです。

ドコモ光ではドコモのスマホや携帯電話を利用している人に向けて、「ドコモ光セット割」を提供しています。

ドコモ光セット割が適用されれば、スマホや携帯電話のプランによって、パケットパックから最大3,500円、または1台あたり最大1,000円が割引されます。

ドコモ光セット割については、ドコモ光セット割の適用条件や割引額を説明した記事を参考にしてくださいね。

ドコモ光ではフレッツ光からの転用で以下の特典が受けられます。

  • dポイント5,000ptプレゼント
  • ネットトータルサポート31日間無料
  • (代理店限定)15,000円キャッシュバック

ドコモ光では公式キャンペーンとして、転用で5,000pt、新規契約で10,000ptのdポイントがもらえます。

dポイントは全国の飲食店やコンビニ、通販サイトなどで1pt1円として使えるので、キャッシュバック感覚でうれしいですね。

また、ドコモ光の代理店サイト株式会社ネットナビから申し込めば、新規でも転用でも15,000円キャッシュバックが振り込まれますよ。

株式会社ネットナビのキャンペーンページは、こちらからご確認ください。

\最大15,000円キャッシュバック実施中/
ネットナビのキャンペーン情報を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

ドコモ光のキャッシュバックについては、ドコモ光キャッシュバック比較を説明した記事を参考にしてくださいね。

auユーザーならSo-net光に転用しよう

auのスマホや携帯電話をお使いの方は、ソフトバンク光よりSo-net光がオススメです。

auユーザーがSo-net光を契約すると、auスマートバリューが適用されます。

auスマートバリューでは携帯電話契約1台あたり500円~2,000円が、最大10台まで割引かれますよ。

auスマートバリューについては、auスマートバリューの適用条件や割引額を解説した記事をご覧ください。

フレッツ光からSo-net光へ転用すると、以下のキャンペーンが受けられますよ。

  • 月額料金大幅割引
  • So-net光電話オプション料金最大12か月無料
  • 無線LANルーター12か月無料
  • セキュリティソフト無料

So-net光を契約するなら代理店サイトよりも、So-net光の公式サイトがオススメです。

2019年8月時点で、So-net光の公式サイトでは月額料金からの大幅割引キャンペーンを実施しており、どこよりもお得に申込みができます。

フレッツ光からSo-net光へ転用した場合、大幅割引キャンペーンが適用された月額料金は戸建てタイプで3,680円、マンションタイプで2,280円で、フレッツ光よりも戸建てタイプは2,000円以上、マンションタイプでも1,000円前後の節約ができますよ。

So-net光の詳細は、以下のページからご確認ください。

\月額料金がお得/
So-net光のキャンペーン情報を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

So-net光への転用については、So-net光とフレッツ光の比較や、転用するメリットをまとめた記事もあわせてご覧ください。

フレッツ光からソフトバンク光へ転用しキャッシュバックを受け取るまでの手順

フレッツ光からソフトバンク光へ転用し、代理店サイトからキャッシュバックを受け取るまでの手順を確認しておきましょう。

ソフトバンク光のオススメ代理店株式会社NEXTで転用を申し込んだ場合の手順は、以下のとおりです。

  1. 契約中のNTTから転用承諾番号を取得する
  2. 株式会社NEXTからソフトバンク光への転用を申し込む
  3. 株式会社NEXTのオペレーターにキャッシュバック振込先口座を伝える
  4. ソフトバンク光から転用工事日の確認の電話が入る
  5. 転用日にソフトバンク光へ切り替え完了
  6. ソフトバンク光の利用開始月から最短2か月後にキャッシュバックが口座に振り込まれる

転用の申し込み時に株式会社NEXTのオペレーターへしっかり振込先口座を伝えれば、その後申請手続きなどをしなくても指定口座へキャッシュバックが振り込まれますよ。

【STEP1】転用承諾番号を取得する

フレッツ光から光コラボへ転用する際には、転用承諾番号が必要です。

転用承諾番号は契約しているエリアのNTTで、取得できますよ。

<NTT東日本>
電話番号:0120-140-202
(受付時間:9時~17時、年末年始以外)
インターネットで手続きをする場合
(受付時間:8時30分~22時、年末年始以外)

<NTT西日本>
電話番号:0120-553-104
(受付時間:9時~17時、年末年始以外)
インターネットで手続きをする場合
(受付時間:7時~25時、年末年始以外)

転用承諾番号の取得には、フレッツ光の「お客様ID」や「ひかり電話番号」が必要ですので、事前に用意しておきましょう。

【STEP2】ソフトバンク光を申し込む

転用承諾番号が準備できたら、ソフトバンク光を申し込みましょう。

ソフトバンク光の申込み時に、転用承諾番号を伝えれば転用が可能です。

もし、株式会社NEXTでソフトバンク光を新規で申し込む場合は、キャッシュバックの適用条件であるおうち割光セットの契約は同時に行わないでください。

おうち割光セットをソフトバンク光の利用開始月に申し込んでしまうと、株式会社NEXTの新規契約キャッシュバックが適用外になってしまうので、必ず利用開始翌月以降に手続きをしましょう。

【STEP3】転用日に切替工事が行われる

ソフトバンク光の転用を代理店窓口から申込んだ場合、後日ソフトバンク光から転用工事日の確認の電話があります。

転用日にはNTT局内でソフトバンク光への切り替え工事が行われるので、追加工事がなければ基本的に無派遣工事です。

もし、フレッツ光からソフトバンク光への転用を機に品目変更や光回線方式への変更がある場合は派遣工事になるので、立ち会いができる日を調整しましょう。

NTTのレンタル機器やモデムはそのまま使える

フレッツ光からソフトバンク光へ転用した場合、もともとNTTからレンタルしたモデムやONUなどはそのまま利用できます。

光BBユニットや無線LANルーターを利用する場合は、LANケーブルでNTTの機器と接続して使いましょう。

光BBユニットをONUやホームゲートウェイに接続するイメージは、以下の図を参考にしてください。

光BBユニット接続方法
引用:ソフトバンク光 光BBユニット

ソフトバンク光の光BBユニットを利用するなら設定は不要!

ソフトバンク光の光BBユニットを利用する場合は、NTTのONUやホームゲートウェイにLANケーブルで接続するだけで、すぐにインターネットが利用できます。

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BB一社のみなので、プロバイダIDやパスワードなどの設定も必要ありません。

機器を接続し、電源が入っていることを確認したら、パソコンなどと有線でつないで問題なくインターネットが利用できているか確認しましょう。

ただし、Wi-Fiでパソコンやスマホをつなげたい場合は、接続機器側でWi-Fi設定が必要です。

たとえば、スマホと光BBユニットをWi-Fiで接続する場合は、光BBユニット本体に記載されているQRコードやSSID、暗号化キーを使って設定をします。

光BBユニットに搭載されているWPSボタンでも、簡単に接続ができますよ。

ソフトバンク光でWi-Fi接続する方法は、ソフトバンク光の公式サイトをご覧ください。

また、光BBユニットの接続手順やつながらない場合の対処法を解説した記事も参考にしてくださいね。

まとめ

フレッツ光からソフトバンク光へ乗りかえがオススメできるのは、こんな人です。

  • ソフトバンクユーザー
  • 月額料金を今より安く抑えたい人
  • プロバイダの違約金を支払わずに転用したい人
  • 乗りかえでキャッシュバックなどの特典を受け取りたい人

フレッツ光から転用すれば、フレッツ光の解約金も不要ですし、現在フレッツ光ネクストを契約している方なら工事費無料で、簡単に乗りかえができます。

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光への乗りかえで、おうち割光セットが適用されるので、月々の通信費がまるごと節約できますよ。

ソフトバンク光ではプロバイダ違約金を負担してくれるキャンペーンや、キャッシュバックが受けられる代理店窓口もあります。

株式会社NEXTから転用で15,000円、新規契約で35,000円のキャッシュバックが受けられ、工事費無料のフレッツ光ネクストからの転用なら契約手数料3,000円を差し引いても12,000円が残るのでお得です。

ただし、フレッツ光ネクスト以外のプランからの転用で追加工事費が必要な場合は、初期工事費最大24,000円と同額の工事費が発生することもあるので、キャッシュバック額と乗りかえに必要な費用を計算し、差額から転用と新規契約どちらがお得か調べましょう。

キャッシュバック額-(工事費用+フレッツ光の違約金+ソフトバンク光の契約事務手数料)
=乗りかえ費用

ソフトバンク光の違約金の有無や工事費用の金額によって、キャッシュバック額の高い解約新規を選んだほうが損をする場合もありますので、しっかりと計算して検討してくださいね。

\ 【最新】ソフトバンク光おすすめ申込窓口 /
☞ 詳細記事はこちら「なぜ代理店がお得なの?ソフトバンク光を申込み際に代理店がお得な理由」
ソフトバンク光のおすすめ申込窓口