閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ニュージーランドで新生活を始める人へ。必ず使うべきWebサービス4選!

new_Zealand_eyecatch

「わたしのネット」をお読みの皆さま、はじめまして! ニュージーランドで働くプログラマー・はっしーと申します。

地球の裏側、オーストラリアの東にぽっかりと浮かぶ小さな島国・ニュージーランド。日本ではあまり知られていないマイナーな国でしたが、最近は知名度も上がってきました。ワーキングホリデー(ワーホリ)や留学でやってくる人も年々増えています。

今回は、これからニュージーランドでの新生活を始める皆さんが最初におさえておくべき4つのWebサービスを紹介します!

というのも、ニュージーランドの人たちが当たり前のように使っているWebサービスって、意外と誰も教えてくれないんですよ。日本のように「○○で検索!」みたいなテレビCMや広告が流れているわけでもないので、普通に暮らしていてはなかなか知ることができません。しかもニュージーランド独自のサービスが多く、自力で見つけ出すのはとても困難です。

でも安心してください! ニュージーランド在住5年目の僕が、この記事でしっかり解説していきます。これさえ読めば、ニュージーランドでの新生活は準備バッチリです。部屋探しから航空券セールまで、ニュージーランドを満喫するための情報がすべて手に入りますよ!

まっ先に知っておいてほしい「TradeMe」

new_zealand_1
引用: https://www.trademe.co.nz/

ニュージーランドにやってきたら、真っ先に登録すべきWebサービスが「TradeMe」! 中古本から住宅や車、仕事までもが手に入る総合ポータルサイトです。NZに住んでいる人なら誰でも一度は使ったことがある、といっても過言ではないほどの圧倒的なシェアを誇ります。Amazonなどの大手通販サイトがまだ進出していないニュージーランドでは、ネットで買い物といえばまずTradeMeです。

実際にニュージーランドに住んでいる日本人に聞いてみたところ
「TradeMeで車を買いました!」
「土地から大工道具まで、食品以外はほとんど買ったことがある」
と、なんでも揃うことを裏付ける答えが返ってきました。

また、部屋探しや仕事探しもTradeMeで行うのがメジャーです。僕がいま住んでいるフラット(シェアハウス)はTradeMeで見つけましたし、就活中も、日々新しい仕事が掲載されるので毎日チェックしていました。「ニュージーランドで何かほしいものがあれば、まずTradeMe」と覚えておいて損はありません!

日本人向けのニュージーランド情報サイト「nzdaisuki.com」

new_zealand_2
引用: https://nzdaisuki.com/

「英語力に自信がない」という人には、「nzdaisuki.com」(ニュージー大好き)をおすすめします! ニュージーランド在住の日本人に向けたお役立ち情報が集まる老舗サイトです。日本食レストランの求人や、日本人限定のフラットメイト募集など、TradeMeには載らない掘り出し物の情報が多く見つかりますよ。

僕は nzdaisuki.com で、バス停にもスーパーにも徒歩5分で行ける物件を見つけることができました! また日本人が多く集まるサークルの情報なども掲載されているので、ニュージーランドで気の合う友だちを作りたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

難点は、オークランドやウェリントンといった大都市に情報が偏りがちなところ。地方での仕事や物件を探すなら TradeMe に軍配が上がります。自分の住みたい地域や英語力のレベルによって、じょうずに使い分けてください。

レストランやアクティビティが最大75%!「TreatMe」

new_zealand_3
引用:https://treatme.co.nz/

意外と物価の高いニュージーランドで、お得なセール情報を手に入れるために使いたいのが「TreatMe」! おしゃれなレストランの食事や、観光客向けのアクティビティが半額〜75%オフという破格の値段で手に入ります。特に、ジェットボートでの激流下りなどNZの自然を楽しめるアクティビティは定価だと100ドル(約8000円)以上するので、TreatMeでうまく節約しながら楽しむのがオススメです。

また隠れたオススメは「歯医者」。NZでは虫歯の治療費がバカ高く、一本治すのに1万円以上かかってしまうこともあります。TreatMeでは格安の歯科検診が見つかるので、長くNZに滞在する人は早めに診てもらうのがよいでしょう。ちなみに、僕は何も考えずに家から徒歩で通える歯医者に通って検診だけで200ドル(約16000円) 払っていましたが、TreatMeならたったの25ドル(約2000円)なんてプランも見つかることを知ってびっくりしました!

高額のサービスを定価で利用する前にTreatMeに安いオファーが出ていないかチェックすれば、お金を無駄に使わずにすみますよ。

ニュージーランド航空の激安チケットサイト「GrabaSeat」

new_zealand_4
引用: https://grabaseat.co.nz/

「GrabaSeat」は、ニュージーランド航空の激安セール情報が見つかるサイトです! 日本のような鉄道や長距離バスが発達していないニュージーランド。国内の移動は飛行機がメインになります。でも航空券代はけっこう高くて、大都市を結ぶオークランド〜クライストチャーチ間の便でも、片道200ドル(約16000円)を超えてしまうこともしばしば。

しかしGrabaSeatなら、およそ4分の1の片道59ドル(約4800円)というチケットもゴロゴロ見つかります。時期によっては、なんと片道9ドル(約720円)という超激安セールに出会えることも! 僕がまだニュージーランドの大学に通っていて収入ゼロだった時期は、GrabaSeatの格安チケットに何度もお世話になりました。北から南まで見どころ満載のニュージーランドをお得に満喫するためには見逃せませんね。

以上、ニュージーランドで新生活を始める人がかならず使うべきWebサービス4選でした。
「これからNZに住みたい!」と考えているあなたのお役に立てればうれしいです!

はっしー

ニュージーランドで働くプログラマ。 日本のIT企業で月100時間超えの残業を経験して過労死しかけたことをきっかけに国外脱出、毎日定時帰りの生活と年収アップを実現させる。脱社畜、英語、海外移住などをテーマに情報発信中。Twitterフォロワーは1万人を超える。ニュージーランド永住権ホルダー。

関連記事