検索 わたしのネット ロゴ

【2022年最新】無制限に利用できるホームルーターのおすすめはこれだ!

無制限の置くだけWi-Fi

完全無制限に利用できるホームルーターは2021年現在ドコモhome5GとソフトバンクAirの2択です。

ホームルーターサービスは各社で5Gの高速通信サービスを開始しているため、どのサービスを選んでも通信速度は快適になってきていますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた

ホームルーターを選ぶときは下記4点に注目して選んでいきましょう。

現在高速通信が可能な5G対応のホームルーターでおすすめの最新機種は以下の通りです。

ホームルーターおすすめ最新機種
機種名 ドコモhome5G ソフトバンクAir ターミナル5 Speed Wi-Fi HOME5GL12
スタイル
ドコモhome5G2
引用:​​GMOとくとくBB
ソフトバンクAirターミナル5
引用:SoftBank
WiMAXL12
引用:UQモバイル
通信回線 ドコモ5G
ドコモ4GLTE
AXGP4GLTE
ソフトバンク5G
WiMAX+5G
WiMAX2+
au4GLTE
au5G
最大通信速度
(下り)
4.2Gbps 2.1Gbps 2.7Gbps
契約期間 なし※1 なし 3年
データ容量 無制限 無制限 3日間で15GB
実質月額料金
(契約年数分)
3,819円※2 2,393円※2 4,307円
キャッシュバック金額 18,000円 17,000円 5,000円
おすすめの人 通信速度にこだわりたい人 料金を安く抑えたい人 サポート重視の人
セット割 ・ドコモ ・ソフトバンク
・Y!Mobile
・au
・UQモバイル
おすすめの申し込み窓口 GMOとくとくBB モバレコAir BroadWiMAX

※価格は税込
※2021年12月時点
※キャッシュバックは非課税
みんなのネット回線速度より引用
※1 契約期間はありませんが、ドコモのスマホとのセット割を適用した場合は2年契約になり、契約期間途中の解約には違約金がかかる
※2 契約期間がないため、1年間の実質月額料金を記載

那比得子(なびとくこ)
とくこ

ホームルーターはスマホのキャリア別やこだわりたいポイントで選んでいきましょう。

本記事では、無制限に利用できるホームルーターをお探しの方に向けて、おすすめのホームルーターをご紹介しています。

参考にしてあなたにぴったりのホームルーターを探してくださいね。

ホームルーターでも無制限に利用できる!

ホームルーターで無制限に利用できるのは、ドコモhome5GとソフトバンクAirです。

データ容量を気にせずに動画を視聴したり、オンラインゲームを楽しむことも可能。

那比光太(なびこうた)
こうた

ここでホームルーターの比較表を見てみましょう。

5Gホームルーター比較表
ドコモhome5G ソフトバンクAir ターミナル5 Speed Wi-Fi HOME5GL12
通信回線 ドコモ5G
ドコモ4GLTE
AXGP4GLTE
ソフトバンク5G
WiMAX+5G
WiMAX2+
au4GLTE
au5G
最大通信速度
(下り)
4.2Gbps 2.1Gbps 2.7Gbps
平均通信速度 下り:177.54Mbps
上り:20.52Mbps
下り:80.71Mbps
上り:7.48Mbps
下り:52.14Mbps
上り:12.57Mbps※3
契約期間 なし※1 なし 3年
データ容量 無制限 無制限 3日間で15GB
端末代金 39,600円 71,280円 21,780円
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円
月額料金 4,950円 0〜1ヶ月目:2,166円
2ヶ月〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
0〜2ヶ月目:2,090円
3〜36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
実質月額料金
(契約年数分)
3,819円※2 2,393円※2 4,307円
キャッシュバック金額 18,000円 17,000円 5,000円
セット割 ドコモのスマホ料金が最大1,100円割引
(最大20回線)
・ソフトバンクのスマホが最大1,100円割引
(最大10回線)
・Y!Mobileのスマホが最大1,188円割引
(最大10回線)
・auのスマホが最大1,100円割引
(契約者回線のみ)
・UQモバイルのスマホが最大858円割引
(最大10回線)
違約金 1,100円
(セット割適用時)
なし 1年未満:20,900円
2年未満:15,400円
3年未満:10,450円
契約住所地以外での利用 ✖︎ ✖️
おすすめの申し込み窓口 GMOとくとくBB モバレコAir BroadWiMAX

※価格は税込
※2021年12月時点
※キャッシュバックは非課税
みんなのネット回線速度より引用
※1 契約期間はありませんが、ドコモのスマホとのセット割を適用した場合は2年契約になり、契約期間途中の解約には違約金がかかる
※2 契約期間がないため、1年間の実質月額料金を記載
※3 最新機種のため該当データなし。HOME5GL11の速度を記載

料金重視で、無制限に利用したい方にはソフトバンクAirがおすすめですが、通信速度を重視して無制限に利用したい方にはドコモhome5Gがおすすめ。

WiMAXのホームルーターは3日間で15Gまでの制限がありますが、もしもデータ容量を超えたとしても翌日の18時から翌2時までの間に1Mbpsの速度に制限されるだけです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

速度制限にかかっても1Mbpsも速度が出るなら、低画質のYouTubeの視聴程度なら問題なさそうだわ!

また、ドコモhome5GとソフトバンクAirは無制限に利用できますが、速度制限に絶対にかからないというわけではありません。

一度に大容量通信をすることで速度制限にかかる危険性はあります。

那比光太(なびこうた)
こうた

無制限に利用できたとしても、速度制限にかからないためには、一度に大容量通信をしないように利用方法には注意が必要だよ!

また、ドコモhome5GやソフトバンクAirは契約住所地以外での利用は認められていません。

コンセントがあるからと、ホームルーターを持ち運んで使うことはできないということです。

ですが、WiMAXのホームルーターには契約住所地以外での利用制限は特にありませんので、実家やテレワークの場所に持ち運んで利用することもできます。

これらの情報を踏まえてそれぞれのホームルーターがおすすめの人とは以下のような人です。

各ホームルータがおすすめの人
おすすめの人
ドコモhome5G ・ドコモユーザー
・通信速度にこだわりたい人
・無制限に利用したい人
ソフトバンクAir ターミナル5 ・ソフトバンクユーザー
・Y!モバイルユーザー
・料金を安く抑えたい人
・無制限に利用したい人
Speed Wi-Fi HOME5GL12 ・auユーザー
・UQモバイルユーザー
・持ち運んでも使いたい人
・サポート重視の人

ホームルーターの料金相場

ホームルーターの料金相場はおおよそ3,000円〜5,000円程度です。

ホームルーターも5G対応になって以前よりも少し料金相場が上がってきています。

光回線ほどは高額にはなりませんが、ポケットWi-Fiほどは安価ではありませんので、ご注意ください。

那比光太(なびこうた)
こうた

紹介している3社とも料金相場相当の料金だね!

相場よりも高額の窓口は悪質な可能性がありますので、注意が必要です。

ホームルーターの利用方法

ホームルーターの魅力はなんといっても、工事要らずでコンセントに差すだけで、すぐにインターネットに接続できることです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

ホームルーターは、お手軽さが魅力よね!

光回線には開通工事が必要ですが、ホームルーターはコンセントに差すだけで、5Gの高速Wi-Fiに接続できます。

ホームルーターの利用方法は以下の通りです。

ホームルーターの利用方法
  1. ホームルーターをコンセントに差す
  2. ルーターに添付されているQRコードをスマホなど接続機器で読み取る
  3. WPS接続対応の機種ならボタン操作で接続可能(ドコモhome5G、ソフトバンクAir、WiMAX共にWPS対応)
那比得子(なびとくこ)
とくこ

WPSって何かしら?

那比光太(なびこうた)
こうた

無線LAN端末とWiFiルーターをボタン一つで接続する規格のことだよ!ボタン操作だけでホームルーターは利用端末をインターネットに接続できるんだね。

お手軽に利用できるホームルーターですが、WiMAX以外は登録住所地以外では利用ができませんので、注意が必要です。

ただし、引越し先などで利用したい場合は、簡単な手続きで引越し先でも利用できますので安心してくださいね。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

引越し手続きを忘れて利用をしていると、サービスが停止するサービスもあるから手続きは忘れないようにしてくださいね。

ホームルーターの注意点

便利にインターネットに接続できるホームルーターにもいくつか注意点がありますので、覚えておきましょう。

ホームルーターの注意点
  • コンセントを差す必要があるため持ち運びはできない(ただし、WiMAXは契約上は可能)
  • 光回線ほどの速度は期待できない
  • 無制限に利用できても速度制限にかかる可能性はある
  • エリアが限られている
  • 5G対応ルーターでも5G対応エリアでしか5G通信はできない
  • 違約金が高額なケースもある

ホームルーターは充電式ではありませんので、利用の際にはコンセントから給電する必要があります。

那比光太(なびこうた)
こうた

そのため、持ち運んでの利用は基本的にはできませんよ。

また、契約上もWiMAX以外は契約住所地以外では利用できませんので、注意しましょう。

ホームルーターは5G対応で高速通信が可能になりますが、有線である光回線ほどの速度は期待できません

那比得子(なびとくこ)
とくこ

通信速度と通信の安定性を何よりも重視する方は光回線の方がおすすめですよ。

ドコモhome5GとソフトバンクAirは無制限に利用できますが、一度に大容量通信をした場合に速度制限にかかる危険性があります。

ドコモhome5G速度制限条件

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。
なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。
機械的な発信等により、1度のデータ通信接続において大量のデータ通信があった場合や、一定時間内に連続でデータ通信接続をした場合など、当社設備に影響をおよぼすと当社が判断した場合は、そのデータ通信の速度を制限することがあります。
機械的な大量発信等により、当社設備に影響をおよぼすと当社が判断した通信を行う回線について、一定期間ご利用を停止することがあります。

引用:NTTdocomo

ソフトバンクAirの速度制限条件

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

引用:SoftBank

また、ドコモhome5GはドコモのLTEエリアや5Gエリアで利用できるため、エリアが広大で全国対応ですが、ソフトバンクAirのエリアは基本的にAXGP回線です。

ソフトバンクの5Gエリアには対応していますが、全国対応ではないことを覚えておきましょう。

WiMAXに関しても、WiMAX2+とWiMAX+5Gが基本エリアです。全国対応ではあるものの、キャリアのLTE網ほどの広さではないのでご注意ください。

那比光太(なびこうた)
こうた

でもWiMAXは、プラスエリアモードを利用することでauのLTE回線も利用できるため、エリアが広がり安心ですよ。

その他、違約金が高額なサービスもあります。

サービス内容をよくチェックし、長期間の利用が見込まれない場合は違約金が高額なホームルーターは避けるようにしましょう。

ホームルータの選び方

ホームルーターを選ぶ際には、以下の4つのポイントを押さえて選ぶことが大切です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

4つのポイントを押さえた上でそれぞれのホームルーターがおすすめの人とは以下のような人よ!

各ホームルータがおすすめの人
おすすめの人
ドコモhome5G ・ドコモユーザー
・通信速度にこだわりたい人
・無制限に利用したい人
ソフトバンクAir ターミナル5 ・ソフトバンクユーザー
・Y!モバイルユーザー
・料金を安く抑えたい人
・無制限に利用したい人
Speed Wi-Fi HOME5GL12 ・auユーザー
・UQモバイルユーザー
・持ち運んでも使いたい人
・サポート重視の人

料金

まずは、ホームルーターの月額料金がどれだけかかるのかをチェックしていきましょう。

現在は、おすすめのどのホームルーターを選んでも5G通信ができるため、できるだけ料金が安いホームルーターを選ぶことがおすすめです。

5Gホームルーター料金比較表
5Gホームルーター
ドコモhome5G モバレコAir BroadWiMAX
契約期間 なし※1 なし 3年
端末代金 39,600円 71,280円 21,780円
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円
月額料金 4,950円 0〜1ヶ月目:2,166円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
0〜2ヶ月目:2,090円
3〜36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
実質月額料金
(契約年数分)
3,819円※2 2,393円※2 4,307円
キャッシュバック金額 18,000円 17,000円 5,000円

※価格は税込
※2021年12月時点
※キャッシュバックは非課税
※1 契約期間はありませんが、ドコモのスマホとのセット割を適用した場合は2年契約になり、契約期間途中の解約には違約金がかかる
※2 契約期間がないため、1年間の実質月額料金を記載

実質月額料金とは?

{(月額料金✖️契約月数+初期費用)ー (キャッシュバック金額+月額割引✖️契約月数)}➗契約月数 = 実質月額料金

実質月額料金とは要するにキャッシュバックや割引などを含めて計算した料金を契約期間で割った料金です。

実質月額料金によりどのホームルーターが実質的にお得かがわかります。

料金重視で選んだ場合は、ソフトバンクAirが月額料金も、実質月額料金も安くておすすめですよ。

無制限に利用できるか?

次のポイントは無制限に利用できるのかどうかです。

利用できるデータ容量をしっかり把握し、自分がホームルーターで何をしたいのかを考慮してから、ホームルーターは選んでいく必要があります。

ホームルーター利用できるデータ容量
データ容量 速度制限 速度制限解除条件
ドコモhome5G 無制限 一度に大容量通信をした場合に限り可能性アリ
モバレコAir 無制限 一度に大容量通信をした場合に限り可能性アリ
BroadWiMAX 3日間で15G 3日で15Gを超えた翌日の18時から翌2時までの間1Mbps 3日で15G以下になった時点で解除

※2021年12月時点

那比得子(なびとくこ)
とくこ

無制限でホームルーターを利用したい方には、ドコモhome5GかモバレコAirがおすすめです。

通信速度

そして、いずれのホームルーターも5G対応とはいえ、少しずつ最高通信速度のスペックや、通信速度の実測値は異なります。

大事なことは実効速度。

実際の通信速度を比較して、できるだけ速く通信ができるホームルーターを選んでいきましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

通信速度にこだわっておけば、インターネットを利用していてストレスを感じずに済むわね!

オンラインゲーム中に速度が遅くてイライラせずに済みますし、動画を視聴していて、画面がカクカク(再送)することもなくなるでしょう。

では、各ホームルーターの通信速度の比較表をご覧ください。

ホームルーター速度比較表
通信回線 最大通信速度
(下り)
平均通信速度
ドコモhome5G ドコモ5G
ドコモ4GLTE
4.2Gbps 下り:177.54Mbps
上り:20.52Mbps
モバレコAir AXGP4GLTE
ソフトバンク5G
2.1Gbps 下り:80.71Mbps
上り:7.48Mbps
BroadWiMAX WiMAX+5G
WiMAX2+
au4GLTE
au5G
2.7Gbps 下り:52.14Mbps
上り:12.57Mbps※1

※2021年12月時点
みんなのネット回線速度より引用
※1 最新機種のため、該当データなし。そのためHOME5GL11の速度を記載

通信速度にこだわりたいなら断然スペック上も実効速度もドコモhome5Gがおすすめです。

那比光太(なびこうた)
こうた

エリアも広く通信速度が速いため、どこにお住まいでも繋がりやすい特徴がありますよ。

スマホとのセット割

最後にスマホとのセット割も考慮して選んでいくことが大切です。

ホームルーターの契約一つでスマホの料金が大幅に値下げになります。

各ホームルーターのスマホとのセット割の内容は以下の通りです。

ホームルーターセット割
セット割対象スマホ回線 割引額 割引回線数
ドコモhome5G ドコモ 最大1,100円 最大20回線
モバレコAir ソフトバンク 最大1,100円 最大10回線
Y!Mobile 最大1,188円 最大10回線
BroadWiMAX au 最大1,100円 契約者1回線
UQモバイル 最大858円 最大10回線

※価格は税込
※2021年12月時点

那比得子(なびとくこ)
とくこ

家族の人数が多ければ多いほどお得になるのね!例えば、6人家族ならスマホの料金が最大6,600円(税込)割引になるから、ホームルーターの月額料金が実質無料になる場合もあるわね!

ホームルーターもスマホとのセット割を考慮して選んでいった方が断然お得ですよ。

ただし、ドコモhome5Gは本来契約期間がありませんが、スマホとのセット割にすることで2年契約になってしまいます。

契約期間途中の解約には違約金に1,100円(税込)がかかりますのでご注意ください。

また、WiMAXのスマホとのセット割引はauの場合にauスマートバリューmineの適用です。

通常のauスマートバリューは家族を含めた最大10回線まで割引対象ですが、auスマートバリューmineの場合は契約者本人1回線のみの割引ですので注意してくださいね。

おすすめはここだ!ホームルーターのおすすめ3選

では、2021年おすすめのホームルーターはどのホームルーターなのかをおすすめの人別にご紹介していきますね。

そもそもホームルーターがおすすめの人とは以下のような方です。

  • 自宅に光回線の工事ができない人
  • 引っ越しが多い人
  • すぐにインターネット回線を手に入れたい人
  • ポケットWi-Fiよりも安定した通信がしたい人

ホームルーターは以下のように選んでいきましょう。

ホームルーターの選び方
通信速度重視の人 ドコモhome5G
料金重視の人 モバレコAir
無制限に利用した人 ドコモhome5G
モバレコAir
良いサポートを期待し、持ち運んでも利用したい人 WiMAX

通信速度重視ならドコモhome5Gがおすすめ

home5G

引用:GMOとくとくBB

ドコモhome5G✖️GMOとくとくBB概要表
ドコモhome5G
エリア 全国
契約年数 なし
端末代金 実質無料
機種 home5G
最大通信速度
(下り)
4.2Gbps
事務手数料 3,300円
月額料金 4,950円
実質月額料金
(1年間)
3,819円
公式キャンペーン ・36ヶ月間1,100円割引
・home5Gパックで割引
窓口キャンペーン ・18,000円キャッシュバック
スマホとのセット割 ドコモのギガプラン契約中のスマホの料金が最大1,100円/月割引
(最大20回線まで)
違約金 なし※1

※価格は税込
※2021年12月時点
※1 ただし、ドコモのセット割を適用した場合は、2年契約になり契約期間途中での解約で1,100円の違約金がかかる

通信速度重視ならドコモhhome5Gがおすすめ!

端末スペック上はダントツで速いことが特徴です。

実際の通信速度も他社よりも速い特徴がありますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

ドコモhome5Gを申し込むならプロバイダGMOとくとくBBが最安でおすすめなのよ!

ドコモhome5G申し込み窓口比較表
申し込み窓口 実質月額料金
(1年間)
キャッシュバック金額
GMOとくとくBB 3,819円 18,000円
(Amazonギフト券)
アイ・ティー・エックス 40,50円 15,000円
(現金)
公式 5,204円 なし

※価格は税込
※2021年12月時点
※キャッシュバックは非課税

GMOとくとくBBがキャッシュバック金額が高く、実質月額料金は最安です。

那比光太(なびこうた)
こうた

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックは現金ではなくAmazonギフト券なことには注意が必要だよ!

Amazonギフト券なら好きな物がネットで買えるため、現金でのキャッシュバックとさほど変わりはないでしょう。

\速度が速く無制限!キャッシュバック18,000円!/
ドコモhome5G【GMOとくとくBB】の詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

料金重視ならモバレコAirがおすすめ

モバレコAIr

引用:モバレコAir

ソフトバンクAir✖️モバレコAir概要表
エアターミナル4 エアターミナル5
月額料金 0〜1ヶ月目:2,166円
2ヶ月〜11ヶ月目:3,080円
12ヶ月〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
0〜1ヶ月目:2,166円
2ヶ月〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
実質月額料金
(1年間)
1,932円 2,393円
エリア AXGPのエリア n77、AXGPのエリア
契約年数 なし
端末代金 実質無料
最大下り通信速度 612Mbps 2.1Gbps
事務手数料 3,300円
公式キャンペーン ・SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン
・おうち割光セットスタートキャンペーン
・U25限定ソフトバンクAir割
窓口キャンペーン ・17,000円キャッシュバック
スマホとのセット割 ・ソフトバンクのスマの料金が最大1,100円割引
(最大10回線)
※LINEMOは対象外
・Y!Mobileのスマの料金が最大1,188円割引
(最大10回線)
違約金 なし

※価格は税込
※2021年12月時点
※キャッシュバックは非課税

料金重視の方にはソフトバンクAirがおすすめです。

実質月額料金がホームルーターの中では最安ですし、ソフトバンクやY!モバイルユーザーにはスマホとのセット割でお得にになる回線でおすすめ。

那比光太(なびこうた)
こうた

ソフトバンクAirを申し込むならモバレコAirがおすすめですよ。

5G対応ソフトバンクAir申し込み窓口比較表
申し込み窓口 契約期間 実質月額料金
(1年間)
キャッシュバック
金額 受け取り時期
モバレコAir なし 2,393円 17,000円 翌月
NEXT なし 2,126円 30,000円 2ヶ月後
ブロードバンドナビ なし 1,588円 37,000円 7ヶ月後
公式 なし 4,434円

※価格は税込
※キャッシュバックは非課税
※2021年12月時点

実質月額料金は他社窓口の方が安いですが、モバレコAirは評判が良いためおすすめです。

キャッシュバックがスムーズにもらえてよかったという口コミです。

すぐにキャッシュバックがもらえることもモバレコAirの魅力になっています。

動画が見放題でサクサク見られることを喜んでいる声です。

那比光太(なびこうた)
こうた

通信速度も快適なんだよね!

モバレコAirの速度に満足している声です。

多少の料金の差ならば、モバレコAirを選んでおきましょう。

他のホームルーターよりも安いことには変わりませんよ。

\料金が安く無制限!キャッシュバック17,000円!/
ソフトバンクAir【モバレコAir】の詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

データ容量重視ならドコモhome5GとモバレコAirがおすすめ

データ容量が無制限のホームルーターがいいなら、ドコモhome5GかモバレコAirがおすすめ

どちらも3日間や1ヶ月間などでデータ容量の制限がなく、無制限に利用できますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

WiMAXも実質無制限だけど、3日間で15Gの制限があるのよね。

速度制限にかかるのが苦痛であるならモバレコAirかドコモhome5Gを選んでおきましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた

ただし、一度に大容量通信を長時間してしまった場合は速度制限の対象になる危険性があることは覚えておいてね!

ドコモhome5Gには、契約期間がなく、無制限に利用できることを喜んでいる口コミです。

モバレコAirは無制限で利用できるにもかかわらずに、低価格であることに満足している口コミ評判です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

たくさんインターネットを利用する方は無制限のホームルーターを選んでいきましょうね!


\無制限に利用したいなら!/

※このボタンからお得な特典をチェック

良いサポートを期待し、持ち運んでも利用したいならBroad WiMAXがおすすめ


引用:BroadWiMAX

WiMAX✖️BroadWiMAX概要表
ギガ放題 ギガ放題プラス
月額料金 0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
0〜2ヶ月目:2,090円
3〜36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
実質月額料金(契約年数分) 4,011円 4,307円
エリア WiMAX2+
au4GLTE
WiMAX+5G
WiMAX2+
au4GLTE
au5G
契約年数 3年
初期費用 実質無料
端末代金 0円 21,780円
機種 HOME L02 L11、L12
最大通信速度(下り) 1.0Gbps 2.7Gbps
事務手数料 3,300円
公式キャンペーン ・はじめる割
窓口キャンペーン ・web割キャンペーン
・端末代金0円
・プラスエリアオプション0円
・5,000円キャッシュバック
・web割キャンペーン
・プラスエリアオプション無料
スマホとのセット割 ・auスマートバリューmine
・UQモバイルの料金が最大858円割引
違約金 1年未満:31,350円
2年未満:25,850円
3年未満:10,450円
1年未満:20,900円
2年未満:15,400円
3年未満:10,450円

※価格は税込
※2021年12月時点

サポートが充実していて、持ち運んでも利用できるのがWiMAXです。

違約金の負担をしてくれたり(ギガ放題プランのみ)他社への乗り換えをアドバイスしてもらえたりとサポート内容が充実していますよ。

その上、ホームルーターの中では唯一、登録住所地以外にも持ち運んで利用することが可能

また、auやUQモバイルユーザーにはセット割があるのでお得に利用できますよ。

WiMAXを申し込むならBroadWiMAXがおすすめです。

WiMAX✖️BroadWiMAX概要表
申し込み窓口 契約期間 実質月額料金
(契約年数分)
キャッシュバック
金額 受け取り時期
Broad WiMAX 3年 4,307円 5,000円 6ヶ月後
GMOとくとくBBWiMAX 3年 4,020円 15,000円 12ヶ月後
visionWiMAX 3年 4,899円 5,000円 2ヶ月後
カシモWiMAX 3年 4,462円
DTIWiMAX 3年 4,926円
ヨドバシWiMAX 3年 4,946円
BIGLOBEWiMAX 1年 4,827円 15,000円 翌月
hi-hoWiMAX 3年 4,996円
KTWiMAX 3年 5,124円
UQWiMAX 2年 4,671円 15,000円 4ヶ月後
YAMADA air mobile 3年 5,124円
エディオンネット 3年 5,124円
DIS mobile WiMAX 3年 5,124円
BIC WiMAX 3年 5,124円

※価格は税込
※2021年12月時点
※キャッシュバックは非課税

BroadWiMAXは実質月額料金が2番目に安く、キャッシュバックの受け取りも半年後なので、比較的に早くキャッシュバックを受け取ることが可能です。

一番安い窓口はGMOとくとくBBですが、キャッシュバックの受け取り方法が煩雑で11ヶ月目にメールを受け取りそこからキャッシュバックの手続きを進めていかなければいけません。

那比光太(なびこうた)
こうた

BroadWiMAXなら、開通月の翌月にはキャッシュバックの手続きができて、問題なければ6ヶ月後にはそのまますぐに振り込まれますよ。

キャッシュバックを確実に受け取り、お得にWiMAXのホームルーターを契約したいならBroadWiMAXがおすすめです。

ただし、WiMAXには、3日間で15Gの制限がありますので、通信容量には注意する必要があります。

また、ギガ放題プランのホームルーターは只今在庫切れの状態ですので、これからWiMAXのホームルーターを契約するなら5Gのギガ放題プラスプランを検討していきましょう

\充実のサポート!キャッシュバック5,000円!/
WiMAX【BroadWiMAX】の詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

ホームルーターも乗り換えできる

ホームルーターも乗り換えることは可能です。

ホームルーターのおすすめに乗り換える場合は以下の手順で進めていきましょう。

ホームルーターの乗り換え方法
  1. 新しいホームルーターに申し込む
  2. 届いたホームルーターをコンセントに差し利用開始
  3. 旧ホームルーターの解約申請
  4. 違約金がある場合は違約金の支払い
  5. 違約金などの証明書は取っておく
  6. 乗り換えキャンペーンがある場合は、違約金などの返還申請(Broad WiMAX、モバレコAirは還元される)
  7. キャッシュバックの受け取り申請
那比得子(なびとくこ)
とくこ

モバレコAir やBroadWiMAXなら、乗り換えキャンペーンを実施してるため、違約金などの証明書を忘れずに保管しておきましょう。

ホームルーターは工事が不要なので、申し込みから比較的に早く手元に届く可能性が高いといえます。

インターネットが使えない期間が発生しないためには先に乗り換え先に申し込み、その後で元のホームルーターを解約するようにしましょう。

ホームルーター無制限に関するよくある質問

ホームルーターに関するよくある質問をご紹介します。

無制限に利用できる光回線とホームルーターどっちがおすすめ?

光回線もホームルーターも無制限に利用できます。

それぞれおすすめの人をまとめましたのでご覧ください。

光回線 ホームルーター ポケットWi-Fi
おすすめの人 ・通信速度にこだわりたい人
・安定した通信を求める人
・自宅に工事が可能な人
・開通を急いでいない人
・自宅でしかインターネットを利用しない人
・高額キャッシュバックが欲しい人
・引っ越しをしない人
・ある程度の通信速度を確保したい人
・自宅に工事ができない人
・引越しの多い人
・インターネットを早く使いたい人
・自宅でしかインターネットを利用しない人
・光回線より安く利用したい人
・持ち運んで利用したい人
・外でもインターネット回線を利用したい人
・通信速度を気にしない人
・できるだけ安くインターネットを利用したい人
・インターネットを早く利用したい人

自宅に工事が可能で、できるだけ高品質な回線を求めている人には光回線がおすすめ

那比光太(なびこうた)
こうた

工事ができない事情がある人や、光回線よりも安く利用したい人、インターネットを早く開通したい人にはホームルーターがおすすめだよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

ポケットWi-Fiは、持ち運んで利用したい人や、できるだけ料金を安く利用したい人にはおすすめよ!

無制限に利用できるホームルーターはありますか?

ドコモhome5GとソフトバンクAirなら無制限にインターネットを利用できます。

ただし、どちらの回線も一度に大容量の通信をした場合は、速度制限の対象になる可能性があることは覚えておきましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた

WiMAXも月の容量は無制限ですが、3日間で15GBの制限がありますのでご注意ください。

ホームルーターは持ち運んでも使えますか?

コンセントから給電する必要があるため、基本的には持ち運んでは利用できません。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

ただし、WiMAXに関しては契約住所地以外でも利用することはできます。ですが、現実問題大きさ、重さ、コンセントが必要などの事情がありますので、持ち運んでは利用しにくいわよ!

那比光太(なびこうた)
こうた

もしも持ち運んで利用したいならポケットWi-Fiの方がおすすめだよ!

まとめ

無制限のホームルーターはドコモhome5GとソフトバンクAirの2択です。

ホームルーターは以下の点から選んでいきましょう。

2021年現在のおすすめのホームルーターは以下の3つです。

ホームルーターおすすめ最新機種
機種名 ドコモhome5G ソフトバンクAir ターミナル5 Speed Wi-Fi HOME5GL12
スタイル
ドコモhome5G2
引用:​​GMOとくとくBB
ソフトバンクAirターミナル5
引用:SoftBank
WiMAXL12
引用:UQモバイル
契約期間 なし※1 なし 3年
実質月額料金
(契約年数分)
3,819円※2 2,393円 4,307円
キャッシュバック金額 18,000円 17,000円 5,000円
おすすめの人 通信速度にこだわりたい人 料金を安く抑えたい人 サポート重視の人
おすすめの申し込み窓口 GMOとくとくBB モバレコAir BroadWiMAX

※価格は税込
※2021年12月時点
※キャッシュバックは非課税
※1 契約期間はありませんが、ドコモのスマホとのセット割を適用した場合は2年契約になり、契約期間途中の解約には違約金がかかる
※2 契約期間がないため、1年間の実質月額料金を記載

無制限のホームルーターを利用して、自宅でも快適なインターネット環境を構築してくださいね!