検索 わたしのネット ロゴ

auホームルーターがお得に契約できる本当にオススメの人!メリット・注意点も徹底解説

auホームルーター

auホームルーターは、コンセントにつなぐだけでインターネットに接続できる機器です。

工事の必要がなく簡単な設定で利用できるので、とても便利ですよね。

auホームルーターのオススメポイントはこちらです。

auホームルーターのオススメポイント

最大下り速度

2.7Gbps

実質平均速度

49.2Mbps

評判

2.0

月額料金
WiMAX2+ 5G
4,721円 5,170円
初期費用
事務手数料 端末代金
3,300円 WiMAX2+:20,000円
5G:実質無料

auホームルーターがオススメで、お得に契約できる人はこんな人です。

・auスマホを使用している人
・通信速度にこだわらない人
・光回線工事ができない人
・すぐにインターネットをしたい人
那比得子(なびとくこ)
とくこ

auホームルーターは、auのスマホを使用している、インターネットのライトユーザーの人にオススメですよ。

また、この記事ではauホームルーターのメリット・注意点も解説します。

メリット 注意点
auのスマホ月額利用料金が安くなる
登録者住所以外では使用できない
解約費用が1,100円で安い
3日間で一定量の利用を超えると速度制限がある
通信可能なエリアが広い
月間の容量制限がある
下り最大2.7Gbpsで通信できる
キャッシュバックやキャンペーンが少ない

auホームルーター5G端末や、他社との比較も解説していますので、auのホームルーターを検討している人は参考にしてみてくださいね。    

※2022年1月時点の情報です

auのホームルーターとは


引用:auホームルーター

auのホームルーターは、コンセントを差すだけで自宅にWi-Fi環境を作ることができます。

光回線を契約した場合、インターネット利用に必要なインターネット回線を自宅に引き込む工事を行います。

auのホームルーターは回線工事不要で自宅にインターネット環境をつくることができますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた

もちろん工事費用もかからないよ

auホームルーターの概要

最初にauホームルーターの概要をみてみましょう。

【auホームルータ―概要】

対応エリア
全国
使用回線
WiMAX2+ / au 4G LTE / 5G
最大通信速度
下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
データー容量
スタンダードモード:制限なし
プラスエリアモード:30GB
初期費用
3,300円
割引特典
auスマートバリュー対応
月額料金
5,170円
契約期間
2年
3年実質月額
4,880円
3年実質費用
175,670円
対応端末
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
端末代金
L11:39,600円(実質無料)
L12:43,200円(実質無料)

※全て税込

那比光太(なびこうた)
こうた

ホームルータープラン5Gを契約すると、5Gルーター割が適用されて25カ月間 550円/月割引になるよ

本体代金は36カ月間利用することで、基本使用料から割引額が差し引かれ実質無料になります。

auホームルーター端末スペック

続いてauホームルーターの端末スペックです。

【auホームルーター端末比較表】
Speed WiFi HOME 5G L12 Speed WiFi HOME 5G L11 Speed WiFi HOME L02
発売日
2021年11月5日
2021年8月6日
2019年1月25日
通信方式
WiMAX2+/au 4G LTE、5G
WiMAX2+/au 4G LTE、5G
WiMAX2+/au 4G LTE
通信速度
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:1Gbps
上り:75Gbps
サイズ
W101×H179×D99mm
W70×H182×D124mm
W50×H118×D100mm
重量
446g
599g
218g
端末代金
43,200円
39,600円
20,000円
同時接続台数
40台
30台
20台

※全て税込

5G通信対応の端末 5G L11が2021年8月6日、続いて5G L12が2021年11月5日発売されました。

最大通信速度が2.7Gbpsで、従来端末L02の2倍以上の通信が可能です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

L11とL12の違いは、重量が軽くなったのと同時接続台数が増えたことぐらいね

料金設定の違いだけ!auホームルーターはWiMAX

auホームルーターで販売されている端末は、UQコミュニケーションズが運営するモバイル通信サービスのWiMAXと同じです。

契約できる機種も同じなので、性能も変わりません。

つまり、auホームルーターとWiMAX違いは、料金設定とキャンペーンだけなのです。

auホームルーターを契約するよりも、他社のWiMAXプロバイダからホームルーターを契約したほうがお得です。

窓口ごとの料金の違いを、ギガ放題プラスプランで比較してみましょう。

【プロバイダ比較表】

窓口 月額料金 手数料 端末代金 キャッシュバック 3年
実質料金
Broad WiMAX
(特別キャッシュバック)
1~2月:2,090円
3~36月:3,894円
37月~:4,708円
3,300円
0円
15,000円
165,335円
Broad WiMAX
1~2月:2,090円
3~36月:3,894円
37月~:4,708円
3,300円
0円
10,000円
170,335
カシモWiMAX
0カ月:1,408円
1カ月~:4,455円
3,300円
0円
174,050
GMOとくとくBB
WiMAX
1~24カ月:4,158円
25カ月~:4,708円
3,300円
0円
174,599
auホームルーター
1~25カ月:4,620円
25カ月~:5,170円
3,300円
0円
175,670

※全て税込

2021年12月現在、月額料金の安さを重視するならBroad WiMAXがオススメです!

Broad WiMAXでは、毎月の月額料金が2,090円~4,708円から利用できるだけでなく、5,000円キャッシュバックが受け取れます。

3年間の実質料金は165,335円と今回比較した中では最安です。 

また、BroadWiMAXでは、他社のポケットWi-Fi解約で発生した違約金を負担してもらえるキャンペーンや、初期費用無料キャンペーンも開催中ですので、他社でWiMAXを契約している人にもオススメです。

詳しくは、BroadWiMAXの公式サイトまたは下記の記事を参考にしてくださいね。

BroadWiMAXの詳細を見る

auホームルーター評判

auホームルーターを実際に使っているユーザーの評判をみてみましょう。

良い評判

悪い評判

繋がりやすさの評判は、使用する場所によって様々な声がありますね。

auホームルーターを契約する4つのメリット

auホームルーターを契約するメリットは以下の4つです。

【auホームルーターのメリット】
・auのスマホ月額利用料金が安くなる
・解約費用が1,100円で安い
・通信可能なエリアが広い
・下り最大2.7Gbpsで通信できる

auのスマホ月額利用料金が安くなる

auホームルーターは、auスマホを利用すると「auスマートバリュー」が適用されスマホ1台あたり最大1,100円安くなります。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

auスマートバリューは家族でスマホと携帯を10回線まで登録できますよ。

auスマートバリューの現行プランの割引額をまとめてみました。

【auスマートバリュー割引額】

auスマートバリュー 割引対象
550円/月割引 ピタットプラン 5G(1GB~7GB)
ピタットプラン 4G LTE(1GB~7GB)
新auピタットプランN(1GB~7GB)
新auピタットプラン(1GB~7GB)
1,100円/月割引 データMAX 5G ALLSTARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
データMAX 4G

※全て税込

【auスマートバリューmine】

他社のWiMAXホームルーターを契約した場合のセット割は、「auスマートバリューmine」が適用されます。

auスマートバリューmineは、契約者本人のauスマホ料金のみ最大1,100円割引になります。

解約費用が1,100円で安い

契約期間の途中で解約する際の解約費用は、他社のホームルーターの場合は、おおよそ20,000円ほどです。

auホームルーターは、2年契約で解約費用が1,100円と他社と比較すると安くなっています。

通信可能なエリアが広い

auのホームルーターは、WiMAX回線とau 4G LTE回線が利用できるエリアであれば通信できるため、通信可能なエリアが広いです。

エリアの確認は以下の2つの方法がありますので申込み前に自宅で使えるか確認しましょう。

【エリアの確認方法】
・WiMAXサービスエリアから確認
・実機をレンタルして確認

WiMAXサービスエリアから確認

WiMAXの利用可能エリアは次のリンク先より確認できます。

WiMAXサービスエリア

実機をレンタルして確認

auホームルーターが自宅で実際に使用できるかを確認するには、UQ WiMAXの「try WiMAX」というサービスを使うと、ホームルーター・モバイルルーターなどを15日間無料でレンタルでき、自宅の対応状況を調べられます。

UQ WiMAX公式サイト「try WiMAX」

那比光太(なびこうた)
こうた

契約前に実機を使って、無料で電波状況を調べられるのは安心だね

下り最大2.7Gbpsで通信できる

auホームルーター5Gは最大2.7Gbpsで通信可能です。
 
2.7Gbpsは高速ですが、一部の特定エリアに限ります。

auホームルーター5Gエリアの確認方法は、au公式サイトのエリア検索ページから確認できます。

au5Gエリア検索ページ

auホームルーターを契約する時の4つの注意点

auホームルーターは、スマホ割が適用されるなどのメリットもありますが、契約する時の注意点もあります。

【auホームルーターの注意点】
・登録者住所以外では使用できない
・3日間で一定量の利用を超えると速度制限がある
・月間の容量制限がある
・キャッシュバックやキャンペーンが少ない

登録者住所以外では使用できない

auホームルーターは登録住所以外では使えません。

3日間で一定量の利用を超えると速度制限がある

auホームルーターは、3日間で一定量の利用を超えると速度制限があります。

【auホームルーター速度制限表】

通信制限 制限後の速度
WiMAX 2+ 4G LTE
直近3日間に通信量が
合計10GB以上の場合
1Mbps
翌日18時~翌々日2時順次解除
プラスエリア
WiMAX 2+ 4G LTE 5G
直近3日間に通信量が
合計15GB以上の場合
1Mbps
翌日18時~翌々日2時順次解除

auホームルーターは、直近3日間にWiMAX 2+ 4G LTE利用の通信量が合計10GB以上、プラスエリアは15GB以上の場合速度制限がかかります。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

速度制限がかかると、ネットワーク混雑時間帯(翌日18時~翌々日2時)通信速度が1Mbpsになりますよ

月間の容量制限がある

auホームルーターで通信可能なプラスエリアモードは、月間のデータ容量制限があります。

WiMAX 2+・4G LTEのスタンダードモードでは、制限がありませんが、プラスエリアモードの場合は合計で30GBを超えた場合、当月末までの通信速度を送受信最大128kbpsに制限されます。

オプションサービス「エクストラオプション」を申込むと、月利用のデータ容量を超過した場合でも、通信速度制限なく利用できますが、2GBごとに自動加算され2,750円(税込)の費用がかかります。

那比光太(なびこうた)
こうた

auホームルーターで5Gを利用すると、一部エリアで速度制限になりやすいよ   

キャッシュバックやキャンペーンが少ない

WiMAXの窓口の多くは、キャッシュバックやキャンペーンが行われていますが、auホームルーターはキャッシュバックやキャンペーンが少ないのです。

auのホームルーターを検討中の人は、他社のホームルーターのキャンペーン内容もよくチェックして、よりお得なサービスを選びましょう。

他社ホームルーターのオススメは!

auホームルーターは、セット割などでお得に利用できますが、月間の容量制限が30GBなど不便な点もあります。

auホームルーター以外にも、他社から魅力的なホームルーターが提供されているのでご紹介しますね。

【ホームルーター比較】

3年実質月額 速度 速度制限 キャンペーン
モバレコエアー
3,777円
下り:最大2.1Gbps
上り:非公開
なし
17,000円キャッシュバック
Broad WiMAX
4,469円
下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
3日間で15GB
5,000円キャッシュバック
ドコモhome 5G
4,625円
下り最大4.2Gbps
上り最大218Mbps
3日制限あり
18,000円分の還元
auホームルーター
4,880円
下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
3日間で15GB
なし

※全て税込

那比得子(なびとくこ)
とくこ

オススメホームルーターは以下の3社です!

【オススメのホームルーター】
・auユーザーはBroad WiMAX
・速度重視の方はドコモhome 5G
・実質費用の安さ重視の人はモバレコエアー

では、オススメのホームルーターを詳しく解説していきますよ!

auユーザーはBroad WiMAXがオススメ

引用:BroadWiMAX

auのスマホを使用している人はセット割のあるBroad WiMAXがオススメです。

【Broad WiMAX概要表】

対応エリア
全国 ※5Gは一部地域
通信回線
WiMAX2+,auLTE回線,5G
速度
下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
データ容量
無制限
速度制限
3日間で15GB
初期費用
3,300円
月額料金
1〜2カ月目:2,090円
3~36カ月:3,894円
37カ月目以降:4,708円
契約期間
3年
3年間の実質月額
4,469円
3年間の実質料金
165,335円
セット割
au・UQモバイル
端末代金
無料

※全て税込

BroadWiMAXは、auホームルーターよりも月額料金が安く、データー容量も無制限です。

また、BroadWiMAXは、WiMAXプロバイダの中でもキャンペーンが充実しています。

【BroadWiMAX特典】
・初期費用割引キャンペーン
・5,000円キャッシュバック
・他社WiMAXの解約違約金負担キャンペーン
・BroadWiMAXに満足できない場合、指定回線への乗り換えで解約違約金無料
・auスマートバリューmine

Broad WiMAXは、他社のWiMAX、SoftBank Air、Y!mobileのPocket WiFiなどから乗り換える際の違約金をキャッシュバックしてくれます。

違約金は1万円以上と高額になるケース多いため、ホームルーターに乗り換えを検討している人にはオススメですよ。

BroadWiMAXの詳細を見る

速度重視の方はドコモhome 5Gがオススメ

GMOHOME5G引用:アイ・ティー・エックス

ホームルーターの中でもとにかく速度を重視したい方にはhome 5Gがオススメです。

【ドコモhome 5G概要表】

対応エリア
全国 ※5Gは一部地域
通信回線
LTE回線,5G
速度
下り最大4.2Gbps
上り最大218Mbps
データ容量
無制限
速度制限
3日制限あり
初期費用
3,300円
月額料金
4,950円
契約期間
なし
3年間の実質月額
4,625円
3年間の実質料金
166,500円
セット割
ドコモスマホ割
端末代金
39,600円 実質無料

※全て税込

ドコモホームルーターは、LTE回線対応でエリアが広いことに加え、5G回線では最大4.2Gbpsと他社と比べても回線速度が優れています。

ドコモスマホとのセット割や、特典還元などのキャンペーンも充実していますよ。

【ドコモ home 5G特典】
・端末代実質無料
・ドコモのスマホとセット割でが毎月最大1,100円割引
・5G回線では最大4.2Gbpsでの通信が可能
・18,000円分のAmazonギフト券

ドコモのスマホの方は、セット割の適用で月最大1,100円割引になるので、home 5Gの契約を検討してみてくださいね。

ドコモのホームルーター「home 5G」を最もお得に契約できる窓口は、18,000円分の特典還元があるGMOとくとくBBです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

Amazonギフト券で還元されるよ!現金の方が嬉しい人は代理店アイ・ティー・エックスからだと現金15,000円がキャッシュバックされますよ!

お得にhome 5Gを契約したい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ドコモhome 5Gの詳細を見る

実質費用の安さ重視の人はモバレコエアーがオススメ

引用:モバレコエアー

実質費用が安くコスパ重視の人は、SoftBank Airを提供しているモバレコエアーがオススメです。

モバレコエアーでは2021年12月より「ターミナル5」5G対応端末の提供も開始しました!

【モバレコエアー概要表】

対応エリア
全国
通信回線
4G:AXGP
4G LTE、5G
速度
下り:最大2.1Gbps
上り:非公開
データ容量
無制限
速度制限
なし
初期費用
3,300円
月額料金
0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
契約期間
2年
3年間の実質月額
3,777円
3年間の実質料金
135,988円
セット割
ソフトバンク・ワイモバイル
端末代金
ターミナル4:59,400円(実質無料)
ターミナル5:71,280円 (実質無料)

※全て税込

SoftBank Airは通信制限がなく、ソフトバンクのスマホセット割や、乗り換えキャッシュバックなどのキャンペーンも充実しています。

【モバレコエアー特典】
・他社解約違約金負担
・おうち割光セットで、SoftBankスマートフォンが毎月最大1,100円×10回線割引
・スマートフォンをSoftBankに乗り換えれば、違約金10,450円還元
・ソフトバンクスマホとのセット割

通信制限無しで快適にインターネットを使いたい方は、SoftBank Airがオススメです。

また、SoftBankAirはモバレコエアーから申し込めば月額料金が割安になりますよ。

さらに2021年12月現在、モバレコエアーから申し込むと17,000円のキャッシュバックが翌月にもらえます!

お得にSoftBankAirを契約したい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

モバレコエアーの詳細を見る

auホームルーターのよくある質問

auホームルーターのよくある質問についてまとめてみました。

auホームルーターの端末代金は?

auホームルーターの端末代金は以下のとおりです。

auホームルーターの端末代金
端末代金
Speed Wi-Fi HOME LO2
20,000円
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
39,600円(毎月割で実質無料)
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
43,200円(毎月割で実質無料)

※全て税込

WiMAXのプロバイダーの多くはホームルーターの端末代が無料ですが、auホームルーターは有料になります。

那比光太(なびこうた)
こうた

auホームルーターLO2は、2019年9月まで実質無料だったよ

那比得子(なびとくこ)
とくこ

5G対応のL11とL12は、36カ月利用すると毎月割で実質0円になるわ 途中で解約すると残額を支払うことになるから注意が必要ね

auスマートバリューとauスマートバリューmineの違いは?

auユーザーがauホームルーターを契約すると「auスマートバリュー」が適用されます。

他社のWiMAXでホームルーターを契約すると「auスマートバリューmine」という割引が適用されます。

割引が適用されると、契約しているauスマートフォンの料金が毎月1,100円(税込)割引になるのでお得です。

auスマートバリューは契約者を含む最大10回線まで割引対象ですが、auスマートバリューmineの割引対象は契約者のみ1回線の割引となります。

自宅がエリア内か確認する方法は?

エリアの確認は以下の2つの方法がありますので申込み前に自宅で使えるか確認しましょう。

エリアの確認方法

・WiMAXサービスエリアから確認
・実機をレンタルして確認

WiMAXサービスエリアから確認

WiMAXの利用可能エリアは次のリンク先より確認できます。

WiMAXサービスエリア

実機をレンタルして確認

auホームルーターが自宅で実際に使用できるかを確認するには、UQ WiMAXの「try WiMAX」というサービスを使うと、ホールルーター・モバイルルーターなどを15日間無料でレンタルでき、自宅の対応状況を調べられます。

UQ WiMAX公式サイト「try WiMAX」

通信速度が遅い、繋がらない時の対処法は?

契約後に「思ったより速度がでない」「繋がらない」時の対処法はこちらです。

【繋がらない時の対処法】
・ルーターを再起動する
・設置場所を変える
・使用していない機器の電源を落とす
・速度制限に引っかかっていないか確認する

ルーターを再起動する

ホームルーターを再起動すると改善する場合があるので、機器の電源を入れなおしてみましょう。

時間を少しあけて2,3回ためしてみるといいです。 

設置場所を変える

ホームルーターの設置場所を、窓側や障害物のないとことに変えると繋がりやすくなる場合もあります。

使用していない機器の電源を落とす

同時に接続しているスマホやPCがあると、回線に負荷がかかり速度が遅くなることもあるので、電源を落としてみましょう。

速度制限に引っかかっていないか確認する

直近3日で10GBに達した翌日の18時~26時に速度制限(最大1Mbps)が実施されます。

どの方法でも解決しない場合は、カスタマーセンターに相談して下さいね。

auホームルーター問い合わせ

まとめ

auのホームルーターは、コンセントを差すだけで自宅にWi-Fi環境を作ることができる機器です。
 
auスマホを使用の人は、auホームルーターを契約するとセット割でスマホ料金が安くなり、通信費の節約になります。

また、auホームルーターは月間の容量制限がある為、インターネットライトユーザーの人にオススメです。

auホームルーターの詳細を見る

今日は、auホームルーターよりもお得に利用できるホームルーターもご紹介しました。

【オススメのホームルーター】
・auユーザーの人は、月額料金やキャンペーンがお得なBroadWiMAX
・速度重視な方はドコモhome 5G
・実質料金の安さ重視の人は、ソフトバンクモバレコエアー

一番お得な窓口で、ご自分の利用目的に合ったホームルーターを選んでくださいね!

コメント

  1. 石田 より:

    auの制限なし
    はまちがいではありませんか?
    30GBまでしか使えず制限かかります。
    実際にしようしてます。

    1. わたしのネット編集部 より:

      コメントありがとうございます。
      ご指摘の点においてですが、おそらくハイスピードプラスエリアモードを有効にされたままご使用されているのだと推測されます。
      ハイスピードプラスエリアモードとは、WiMAXとau回線両方を同時に利用することで、通常モードでは通信状況が悪い場所・時間帯でも快適な通信環境を維持するといったものです。
      auスマホとのスマートバリューを組まれている方は、このハイスピードプラスエリアモードを30GB上限まで使用できるのですが、上限を超えると翌月まで128kbpsに速度が制限されてしまいます。
      通常、ハイスピードプラスエリアモードは通信環境が悪いときにのみ有効にするような使い方が望ましいです。
      ハイスピードプラスエリアモードの通信上限を超えないよう、通常モードを中心に使用をしていただくと、通信制限にはならずお使いいただけるかと思います。

  2. pp より:

    auでの契約の場合スマートバリューmineではなく光回線と同様通常のスマートバリューが適用可能です。(以前はひかりエリア外の代用措置でしたが現在はホームルーターの場合はひかりエリア内でも適用されます)
    スマートバリューmineであれば紐付けされた1回線のみの割引ですが、スマートバリューであれば家族回線も割引を受けられます。
    その場合、mineの対象にしかならないプロバイダ契約よりもお得では無いですか?
    仮に家族4人なら実質380円の負担増で使用可能ですよね?

    1. わたしのネット編集部 より:

      ご指摘いただきありがとうございます!
      記事を見直したところ、pp様のご指摘のとおり「auスマートポート」はauスマートバリューmineではなく、auスマートバリューが適用可能でした。
      間違った情報を掲載していたことを深くお詫び申し上げます。

      それにともない、auスマートバリューmineについて記載してある項を修正いたしました。
      ただし、auスマートポートはWiMAXのホームルーターと同じ製品であるため、キャッシュバックや割引キャンペーンなどを適用させた実質料金で見ると、auでレンタルするよりはお得であると考えられます。

      ですが、pp様にご指摘いただきましたとおり、auスマートバリューmineは契約者のみが割引対象となるため、ご家族にauユーザーがいらっしゃるのであれば、auからauスマートポートをレンタルし、auスマートバリューを適用させた方がお得になりますので、ご利用状況に合わせて契約窓口を選んでいただけたらと思います。

      今後もわたしのネットをよろしくお願いいたします。

  3. Reらくま より:

    いつも拝見しています。

    au スマートポート (wimax+2 HOME 、Speed wi-fi HOME L01) から BroadWiMAX (Speed wi-fi HOME L02) に 10月に入ってすぐに乗り換えしました。
    ・au 解約金 9,500 負担 キャンペーン
    ・Amazonギフト券 10,000円分 キャンペーン (「WiMAX比較.com」経由)
    ・端末代 無料キャンペーン (Speed wi-fi HOME L02) ← au で L01からL02にするのは28,000円かかる
    ・月額 au 4,800円 が BroadWiMAX 3,400円~4,011円(税抜)に。

    条件として、BroadWiMAX で auスマートバリューmine を選択すると、初期費用18,800円がよけいにかかるので、絶対に NG です。

    1. わたしのネット編集部 より:

      コメントいただきありがとうございます!

      auスマートポートからBroad WiMAXで提供されているHOME L02に乗り換えられたのですね!
      Broad WiMAXは乗り換えユーザー向けのお得なキャンペーンが充実していますので、当サイトでもオススメの申し込み窓口としてご紹介しています。

      Reらくま様のご指摘のとおり、Broad WiMAXは通常18,857円の高額な初期費用がかかります。

      しかし、「初期費用0円のWEB割キャンペーン」を利用すると、初期費用が無料となりますよ!

      キャンペーンを適用させるためには2つの有料オプションへ加入しなければなりませんが、どちらも端末到着時に解約できますので、実費負担はほぼかかりません。

      詳しくは公式キャンペーンサイトに記載されていますので、もしよろしければご覧になってみてください。

コメントは停止中です。