閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光のポイントに関して

フレッツ光のメンバーズクラブでポイントについて

NTT東西で「フレッツ光」を利用している方には、「フレッツ光メンバーズクラブ(NTT東日本)」「CLUB NTT-West(NTT西日本)」という会員制プログラムが用意されています。

こちらの記事では、それぞれの入会方法からポイント制度、商品への交換手続きなどをご紹介いたします。

これらはNTT東西のいずれも無料にて入会できる会員制プログラムとなっており、お得なサービスや商品交換にポイント利用できるものです。

これまで、フレッツ光を利用しているにもかからず入会していなかった方、入会はしているもののポイントの交換が良く分からないからと放置していた方などに参考となる情報です。

また、ポイントの有効期限や、ポイントの失効基準などもご紹介していますので、フレッツ光のポイント制度について疑問や関心のある方はご覧ください。

NTTフレッツ光東日本でポイントが使える会員制プログラム、メンバーズクラブ

1.【NTT東日本】フレッツ光メンバーズクラブ(出典:NTT東日本公式ホームページ)

NTT東日本の「フレッツ光」ユーザーの会員制プログラム

「フレッツ光メンバーズクラブ」とは、NTT東日本エリアでフレッツ光を利用しているユーザー向けの会員制プログラムです。

サイト内では様々な情報が提供され、登録しているだけで毎月ポイントが貯まっていきます。

貯まったポイントは素敵な商品や毎月の「フレッツ光」の利用料に充当させることもできますのでお得です。

更に、会員向けに無料のオンラインストレージ(写真や動画データなどを保管できるもの)が10G分無料で提供されおり、時代に即した会員制プログラムとなっています。

入会金、年会費などの利用料金は一切不要。特別に会員証が発行されることはありませんが、「ポイント交換」や「契約情報の確認」などを行なう際は、契約回線の確認が行なわれ個人情報も適切に管理されています。

フレッツ光メンバーズクラブの入会手続き(2種類の方法)

①「お客様ID」と「アクセスキー」を用意し、サービス申し込み受付専用ページにアクセス

メンバーズクラブへ入会するには、サービス申込受付ページへアクセスします。

この専用ページでは、フレッツ光契約時の「開通のご案内」に記載されている「お客様ID」「アクセスキー」が必要になりますので、予めお手元にご用意ください。

サービス申込受付ページ内にログインした後は、手順通りに「メールアドレス」「利用者名」を登録していきます。

すると、登録したメールアドレスに「会員登録手続きのご案内」メールが届きます。

2.【NTT東日本】会員登録手続きのご案内(出典:NTT東日本公式ホームページ)

メール内の登録用URLにアクセスし、ログイン用パスワードやお客様情報を登録することで、「フレッツ光メンバーズクラブ」の会員登録が完了します。

②「お客様ID」と「アクセスキー」がわからない人は「らくらくエントリー」で入会

フレッツ光の契約時に送付された「開通のご案内」がもうお手元にない場合などは、こちらのリンクへアクセスしてください。

「お客様ID」や「アクセスキー」がなくても入会することが可能となります。

3.【NTT東日本】会員登録「らくらくエントリー」(出典:NTT東日本公式ホームページ)

ただし、メールアドレスの登録は必要になります。

Gメールなど、いずれのフリーメールでも結構ですのでご用意ください。

また契約内容の確認作業などもあるため、「会員登録手続きのご案内」を受け取るのに2日程度の時間を要します。

フレッツ光メンバーズクラブのポイント制度(マンスリーポイント)

「フレッツ光メンバーズクラブ」の会員となり、「にねん割(2年間継続利用の約束で自動更新のもの)」が適用されていることを条件として、毎月決まったポイントが付与されます(前月末時点で解約されている場合や、ポイントの提供時にフレッツ光を利用していない場合、ポイント付与の対象外となります)

こちらは毎月の支払額に応じたポイント付与(従量制)ではなく、契約種別によって決まったポイント数が付与される仕組み(マンスリーポイント制)になっています。

以下の表でポイントの付与数をご確認ください。

【戸建て向けプランで契約の場合】

『フレッツ 光ネクスト』の「ギガファミリー・スマートタイプ」「ファミリー・ギガラインタイプ」「ファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリータイプ」
1年目
毎月100ポイント
2年目
毎月200ポイント
3年目
毎月300ポイント
4年目
毎月400ポイント
5年目
毎月500ポイント

【集合住宅向けプランで契約の場合】

『フレッツ 光ネクスト』の「ギガマンション・スマートタイプ」「マンション・ギガラインタイプ」「マンション・ハイスピードタイプ/マンションタイプ」および『フレッツ 光ライトプラス』、『フレッツ 光ライト』
1年目
毎月100ポイント
2年目
毎月200ポイント
3年目
毎月300ポイント

【法人向けプランで契約の場合】

『フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ』、『Bフレッツ』の「ビジネスタイプ」「ベーシックタイプ」「ニューファミリータイプ」
1年目よりずっと
毎月50ポイント

フレッツ光メンバーズクラブのポイントで交換できるもの


(出典:NTT東日本公式ホームページ)

ポイントで交換できるものは、上記のようなものを一例として様々な種類・サービスがあります。

「電子マネー・提携ポイント」への交換はできません。
(参考:https://members-club.flets.com/pub/pages/pointmenu/oc_point/

ただし、NTT東日本の利用料に対しても「ポイントで支払うことが可能」となっていますので、選ぶのが面倒な場合は、手堅く利用料金に充当させると良いでしょう。

1ポイント単位で利用料に充てることができ、1回で最大ひと月5,000ポイントまで利用料に充当させることができます(1ポイント=1円)。

フレッツ光メンバーズクラブのポイントの利用方法(交換手順)

①契約回線から「フレッツ光メンバーズクラブ」にログインする

6.【NTT東日本】フレッツ光メンバーズクラブログイン(出典:NTT東日本公式ホームページ)

会員IDとパスワードで「フレッツ光メンバーズクラブ」にログインします。

この際、例えば自宅などの契約回線からではなく、友人宅やネットカフェなどからログインしてしまうと、「認証キーの発行・登録」という作業が発生してしまいます。

面倒な手順を踏むことになりますので、ご契約している契約回線からアクセスしログインするようにしてください。

②交換したい商品やサービスを選択

今持っているポイント数に合わせて交換アイテムを選ぶこともできますので、このようなカテゴリーで所有ポイントと相談の上選択すると良いでしょう。

7.【NTT東日本】ポイント数別商品選択(出典:NTT東日本公式ホームページ)

アイテムが決まれば、「同意して交換する」をクリックします。

8.【NTT東日本】商品の選択(出典:NTT東日本公式ホームページ)

ここで次のプロセス「お申込みフォームへの入力」画面が表示されず、「契約回線の確認画面」になってしまった場合は、契約回線であることが正しく認識されていないことを意味します。

例えば、2階の無線LANからのアクセスであれば、1階から優先LANで接続するなどの方法を試してみてください。

それでもうまくいかない場合は、「認証キーの発行・登録」という作業を行なう必要があります。
こちらを参考に手順通りに作業を進めると良いでしょう。

③「ポイント交換お申込みフォーム」への入力

9.【NTT東日本】お申込みフォームへの入力(出典:NTT東日本公式ホームページ)

選択したアイテムを確認の上、お名前などをフォーマットに入力します。入力終了後に画面最下部の「はい」ボタンをクリックすると次に進みます。

④入力内容の確認と了承

最後にポイント交換する内容が、確認画面として表示されます。
問題なければ「送信」ボタンをクリックして終了です。

念のため、作業終了後フレッツ光メンバーズクラブのポイントが「0ポイント」になっていることを確認してください。

フレッツ光メンバーズクラブの現在の保有ポイント、有効期限、失効

①現在の保有ポイントはメールマガジンやログインすることで確認できる

現在の所有ポイントや当年度末での失効ポイント数については、フレッツ光メンバーズクラブのトップページや、毎月送付されるポイントプログラムに関するメール「先取り!!フレッツ〈ポイント残高のお知らせ〉」で確認することができます。

②ポイントには有効期限がある(翌々年度末の3月末で失効)

ポイントには元々有効期限が設定されていますので、長期に渡り放置していると、いつの間にか貯まっていたポイントが失効していたということも起こり得ます。

有効期限は以下のように年度ごとの設定になっており、取得した年度を初年度として「翌々年度の年度末まで」利用可能となっています。

5.【NTT東日本】ポイント有効期限

「年度ごとの有効期限設定」ということは、つまるところ「毎年3月末には、ポイントが失効になる可能性がある」ということです。忙しいようであれば、毎月ログインせずとも年が明けた1月には一度くらいログインするように意識しておけば、「気づかずにポイント失効」という事態は避けられるでしょう。

契約条件によりますが、毎月500ポイントを受け取れる環境であれば、年間6,000ポイント=6,000円という価値になります。

利用料への充当は1回5,000円までですが、概ねひと月分の月額利用料にも相当するものですので、ポイントの失効だけは避けたいところです。

③「解約」や「転用」で契約がなくなると、累計ポイントはその時点でゼロクリアとなる

フレッツ光の解約後に「そういえば貯まったポイントを商品に交換しておこう」と思っても、もうそこには貯めていたポイントは存在していません。

解約や転用(NTT東西のフレッツ光回線を他事業者が利用して独自にサービス展開するものに契約変更すること)をすると、ポイントは失われてしまいます。それ以前にきっちりとポイントを使い切る必要があるので注意をしてください。

転用の際のポイント失効(注意事項)については、こちらに詳しく記載させていただきましたので、ご参照ください。

光コラボレーション転用に伴うフレッツ光の会員ポイント抹消の注意点

NTTフレッツ西日本でポイントが使える会員制プログラム、CLUB NTT-West

10.【NTT西日本】 CLUB NTT-Westトップページ(出典:NTT西日本公式ホームページ)

NTT西日本の「フレッツ」ユーザーの会員制プログラム

①CLUB NTT-Westの概要

「CLUB NTT-West」は、NTT西日本エリアで「フレッツ」を利用しているユーザーに向けて作られた会員制プログラムです。

現在では、新規受付対象となっているのが「フレッツ光」の利用者になりますが、以前から「フレッツ・ADSL」や「フレッツISDN」などを継続利用されているユーザーも会員として含まれています。

入会および年会費無料はNTT東日本と同様で、有益な情報の提供やポイントの付与・交換などのサービスも充実しています。

「フレッツ光メンバーズクラブ(NTT東日本)」との大きな違いは、以下に挙げる会員ランクの存在です。

②会員ランクがあり、利用できるサービスが異なる

CLUB NTT-Westでは、会員にそれぞれランクがあり、そのランクによって利用できるサービスなども異なっています。

通常の条件下でフレッツ光を契約した場合、ゴールド会員になる場合がほとんどですが、メールマガジンの配信を承諾しない場合については、一般会員に格下げとなり累積ポインを利用する以外何もできなくなってしまうので、注意が必要です。

会員ランク資格サービス参加権利や対象
ポイント付与プレゼント応募ポイント利用
ゴールド会員フレッツ光の利用者
(通常はここに該当)
光ウィズ会員<光コレボレーションで契約 NTT西日本の付加サービスを 1つ以上をNTT西日本と直接契約/td>×
For business 会員法人契約でのフレッツ光
利用者
ブロンズ会員フレッツ・ADSLもしくは
フレッツISDNの利用者
××
一般会員メルマガ配信を希望しない場合

※一般会員を除き、CLUB NTT-Westのメールマガジンの配信を承諾する必要があります。

CLUB NTT-Westへの入会手続き

NTT西日本のフレッツ光の公式ホームページ内のサイドバーにある「新規会員登録」というボタンから入会手続きを行なうことができます。

11.【NTT西日本】 CLUB NTT-West入会リンク(出典:NTT西日本公式ホームページ)

入会手順としては、以下の6つのステップがあり基本的に画面の指示に従い必要事項を入力していく形です。

1 会員規約の同意
2 回線情報の入力
3 会員情報の入力
4 入力内容の確認
5 仮登録の受付
6 本登録の受付

「回線情報の入力」時に、「契約回線名義」「会員ID」が必要になります。これらは契約時に送付されてきた「お申込み内容のご案内」で確認できますので、予め用意しておくと良いでしょう。

「会員情報の入力」時にメールアドレスも登録します。「本登録のご案内」というメールがこのアドレス宛に届きますので、直ぐに確認できるメールアドレスをご用意ください(メールマガジンもこの時の登録したもの宛に配信されます)。

各フォーマット入力時の注意事項については、NTT西日本の公式ホームページに画像付きで詳しく解説されていますので、こちらをご参照ください。

CLUB NTT-Westのポイント制度(ウェルカムポイントと長期ご利用ポイント)

NTT西日本のCLUB NTT-Westでは、ポイントの付与は毎月行なわれるものではなく、入会当初に付与される「ウェルカムポイント」と、定期的な設定日に付与される「長期ご利用ポイント」があります。

①ウェルカムポイント

CLUB NTT-Westへの入会(本登録)を終えると、翌々日までに以下のポイントが付与されるものです。

契約種別加算ポイント数
ゴールド会員一般会員
フレッツ 光ネクスト
フレッツ・光プレミアム
フレッツ 光ライト
Bフレッツ
3,000ポイント100ポイント

CLUB NTT-Westへの入会時点でメールマガジンを登録しているため、通常はゴールド会員となりますが、入会日の翌日までにメールマガジンの配信を解除した場合については一般会員となってしまうため、ポイントの付与は100ポイントのみになってしまいます。
法人の契約の場合については、同じくメールマガジンを解除していない条件下で「for Business会員」となり、ゴールド会員と同様の3,000ポイントが「ウェルカムポイント」として付与されます。

②長期ご利用ポイント

契約した月を初月として、16か月目、26か月目、38か月目、50か月目、62か月目にそれぞれまとまってポイントが提供されます。

最初の「長期ご利用ポイント」の提供が16か月目に訪れることを思うと、一見1年と4か月間はポイントが付与されないように思えますが、契約当初にウェルカムポイントが入ってることを考えれば合点がいきます。

参考として、「光もっと2割」を契約している場合について、主要な契約種別でのポイント付与数を確認してみます。

これを見ると、3年間を1周期として、概ね3年目突入時期にポイントが倍増して提供されていることがわかります。おそらく、解約に関わる時期を計算してのことだと思われます。

契約種別契約タイプフレッツ光の開通月をひと月目としたポイント付与月
16か月目26か月目
(3年目)
38か月目
(4年目)
50か月目
(5年目)
62か月目
(6年目)
フレッツ 光ネクスト
フレッツ・光プレミアム
Bフレッツ
ファミリー
タイプ
3,000
ポイント
6,000
ポイント
3,000
ポイント
3,000
ポイント
6,000
ポイント
マンション
タイプ
2,000
ポイント
4,000
ポイント
2,000
ポイント
2,000
ポイント
4,000
ポイント

ちなみに、62か月目以降についても、以下のように更に12ヶ月毎にポイントが付与されていき、3年目に倍増されて付与されるという仕組みで、この後も3年周期が繰り返されていきます。

契約種別契約タイプフレッツ光の開通月をひと月目としたポイント付与月
12か月目
(1年目)
24か月目
(2年目)
36か月目
(3年目)
フレッツ 光ネクスト
フレッツ・光プレミアム
Bフレッツ
ファミリー
タイプ
3,000
ポイント
3,000
ポイント
6,000
ポイント
マンション
タイプ
2,000
ポイント
2,000
ポイント
4,000
ポイント

なお、「web光もっと2割」を含めて、「光もっと2割」で契約されていない場合については、この3年周期ごとに訪れるポイント倍増がなく、ファミリータイプであれば、常に3,000ポイント、マンションタイプであれば常に2,000ポイントが各ポイント付与月に提供される仕組みとなっています。

詳しくはこちらのNTT西日本公式ホームページ「ポイント加算について」をご確認ください。

CLUB NTT-Westでの3種類のポイントの活用

12.【NTT西日本】ポイント活用法(出典:NTT西日本公式ホームページ)

CLUB NTT-Westでは、「プレミアム抽選ポイントキャンペーン」というものがあり、1口500ポイントや300ポイントの少額ポイントを使い、高額商品の抽選に参加することができます(上図①)。

また、NTT東日本と同様に通常通りポイントで商品を交換するものや(上図②)、ポイントを使って足りない部分を現金やクレジットカードで補って商品と交換する方法(上図③)も用意されています。

それぞれ「ポイント交換商品一覧」ページで以下のようなアイコンが各商品の下に示され、該当のポイント活用法を選びながらポイント利用できるようになっています。

CLUB NTT-West内でのポイント商品のアイコン一覧
13-1.【NTT西日本】ポイントアイコン
プレミアム抽選ポイント対象商品
13-2.【NTT西日本】ポイントアイコン
ポイントのみで交換できる商品
13-3.【NTT西日本】ポイントアイコン
ポイント+現金/クレジットカード対象商品

実際のwebページの表示としては以下のようになっており、一目でわかりやすくなっています。

14.【NTT西日本】ポイント商品イメージ(出典:NTT西日本公式ホームページ)

CLUB NTT-Westのポイント交換で残念な点(月額利用料に充当できない)

NTT東日本と違う大きな注目箇所は、NTT西日本の「CLUB NTT-West」では、月額の利用料金をポイントで充当して支払うことができない点です。

この点は残念ではありますが、数種類のポイント活用サービスを提供するNTT西日本と、単純なポイント交換ながら料金充当が可能となっているNTT東日本と、とちらが良いかは好みの分かれるところかもしれません。

CLUB NTT-Westのポイントの利用方法(交換手順)

①CLUB NTT-West のwebページより、ログイン

15.【NTT西日本】 CLUB NTT-West ログイン画面 ポイント交換①(出典:NTT西日本公式ホームページ)

会員IDとパスワード、お客さまID(もしくは回線ID)の3つを入力してログインしてください。

②商品詳細ページで必要ポイント等を確認しながら、商品を選択し「次へ進む」をクリック

16.【NTT西日本】 CLUB NTT-Westポイント交換②(出典:NTT西日本公式ホームページ)

各商品の詳細ページには、必要なポイント数などが明記されています。所有ポイントと必要ポイントを勘案しながら、該当の商品が見つかれば「次へ進む」をクリックしてください。

各商品について、「ポイント交換お申し込み時の注意事項」が表示されますので、確認するのを忘れないようにしましょう。

③交換する商品の届け先住所の入力

17.【NTT西日本】 CLUB NTT-Westポイント交換③(出典:NTT西日本公式ホームページ)

こちらで商品届け先の住所を入力します。入力が済めば「次へ進む」をクリックします。

④交換する商品や使用ポイント数、使用後のポイント残数、届け先住所を確認して作業終了

18.【NTT西日本】 CLUB NTT-Westポイント交換④(出典:NTT西日本公式ホームページ)

最後にポイント交換に関わる確認画面が表示されます。交換する商品や使用ポイント数、またポイントを使用した後のポイント残数についても確認してください。

住所等も含め問題がなければ、「この内容で申し込む」ボタンをクリックして終了となります。

CLUB NTT-Westの現在の保有ポイント、有効期限、失効

①現在の保有ポイントはログインすることで確認できる

19.【NTT西日本】保有ポイントの確認(出典:NTT西日本公式ホームページ)

現在の保有ポイントについては、CLUB NTT-Westにログインすれば、直ぐに確認できるようになっています。

少なくても年に数度はログインし、保有ポイントの状況を確認しておくと良いでしょう。

②ポイントには有効期限がある(翌々々年度の4月末で失効)

NTT西日本においても、ポイントは年度単位で管理されています。ポイントを獲得した年度を初年度として、「翌々々年度の4月末」でポイントが失効されます。

NTT東日本が「翌々年度の3月末」でポイント失効となることを考えると、1か月多く利用可能となるため若干のお得感があります。

20.【NTT西日本】ポイント有効期限(出典:NTT西日本公式ホームページ)

こちらのイメージ図では平成26年の10月に入会し、ウェルカムポイントが当月10月に付与されることも強調されています。

ここに目をやりすぎると論点がズレてしまいますが、つまるところポイントは年度管理されていて、翌々々年度の4月末でポイントが失効するということでご理解ください。

③「解約」や「転用」で契約がなくなると、累計ポイントはその時点でゼロクリアとなる

NTT東日本と同様に、解約や転用をしてしまうと、ポイントはその時点で失効してしまいます。

これを避けるためには解約や転用の前日までにポイントの交換作業を終えることです。

特に、転用の際は「同じNTT西日本の光回線を利用している」という意識が残るため、CLUB NTT-Westを脱退してしまうことに気づいていない場合もあります。

「光ウィズ会員」でポイントの利用権利を残すという道もありますが、必ずしも可能だとは言い切れません。

下記記事にて転用の際のポイント失効の注意点をまとめてありますので、転用をお考えの方はご確認いただき、計画的にポイントを活用することをおすすめします。

光コラボレーション転用に伴うフレッツ光の会員ポイント抹消の注意点

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光のポイントに関する記事一覧