閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光のキャンペーンに関して

お得にフレッツ光を契約したい方必見!キャンペーンまとめ

他のインターネット回線からフレッツ光に乗り換えを検討している方や、新しくフレッツ光を契約しようとしている方におすすめのキャンペーンをまとめてみました。
同じフレッツ光に新規契約するなら、キャンペーンを利用した方がお得にフレッツ光を使い始めることができます。
今回は、NTT東日本・NTT西日本が公式で開催しているキャンペーンや、代理店サイトが開催しているキャッシュバックキャンペーン、学生さんならではの学割情報に、法人向けキャンペーンのご紹介など、フレッツ光をおトクに利用したい方必見の情報をたっぷりピックアップしていきます。

NTT東日本公式キャンペーン

まずは、NTT東日本が公式で開催しているキャンペーンからご紹介していきましょう。
東日本エリアにお住まいの方は注目です。

「ギガ推し!割引」

対象契約タイプ フレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
フレッツ光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ
申込受付期間 2016年6月1日~2016年9月30日
キャンペーンURL https://flets.com/campaign/hikari.html

戸建て向けの「ギガファミリー・スマートタイプ」で月々300円、集合住宅向けの「ギガマンション・スマートタイプ」で月々200円ずつ、月額利用料が安くなるキャンペーンです。
割引の対象期間は利用開始日から30カ月間で、後ほどご紹介する「にねん割」を一緒に申し込むことが必須条件になっています。

「フレッツ光ライトをもっとライトに!割引」

対象契約タイプ フレッツ光ライト ファミリータイプ
申込受付期間 2016年6月1日~2016年9月30日
キャンペーンURL https://flets.com/campaign/light/

フレッツ光ライトは、手軽な基本料から始められる「2段階定額」が特徴の契約タイプです。
ファミリータイプなら元々月額2,800円から、どれだけ使っても上限は5,800円というプランになっていますが、「フレッツ光ライトをもっとライトに!割引」が適用されると月額2,300円~上限5,300円で利用することができます。

「にねん割」

最初にご紹介した「ギガ推し!割引」のキャンペーンを利用するには、申し込みが必須の「にねん割」。
「にねん割」自体は、新規に回線を契約する方だけでなく、すでにフレッツ光を利用している方でも申し込みが可能です。
2年間フレッツ光を継続利用することを条件に、ファミリータイプで月々700円、マンションタイプで月々100円の割引を受けることができます。
ただ、2年以内に解約してしまうと違約金が発生するので気を付けましょう。

ファミリータイプ マンションタイプ
割引額 月々700円(2年間最大16,800円) 月々100円(2年間最大2,400円)
違約金 9,500円 1,500円

それぞれの契約タイプで割引適用後の月額利用料がいくらになるのか、違約金が発生するケース・しないケースなど、「にねん割」のさらに詳しい情報はこちらのページをご覧ください。

知らないと損!フレッツ光のにねん割の基礎知識

工事費が半額になる「お引越しキャンペーン」も

その他、NTT東日本のフレッツ光利用者を対象にした会員サイト「フレッツ光メンバーズクラブ」に登録することで、月額料金の支払いにあてることができるポイントが貯まったり、引っ越しの際に必要なフレッツ光の移転工事費用が半額になる「引っ越しキャンペーン」も利用することができます。
「単身&かぞく応援割」など、2回線の支払いをまとめることで毎月の利用料金が安くなる割引サービスもあるので、利用状況に合わせて賢く活用していきたいですね。

NTT東日本の公式キャンペーンで考えても、様々な特典が用意されていて、契約のハードルはぐんと低くなっていると言えるでしょう。それぞれの適用条件や具体的な割引額などはこちらのページで解説していますので、一度是非チェックしてみて下さい。

NTT東日本の「フレッツ光」を利用したお得な割引きまとめ

NTT西日本公式キャンペーン

NTT西日本にも、魅力的な公式キャンペーンがたくさんあります。
それぞれの特徴を見ていきましょう。

「光ライト割」

対象契約タイプ フレッツ光ライト ファミリータイプ
申込受付期間 2016年6月1日~2016年9月30日
キャンペーンURL https://flets-w.com/cpn/light/

フレッツ光ライトのファミリータイプを新規契約時、「フレッツ・あっと割引」を同時に申し込むと適用されるキャンペーンです。
「フレッツ・あっと割引」は契約タイプによって月々260~4,000円、利用料金が割引になるサービスなのですが、「光ライト割」を利用すると「フレッツ・あっと割引」が適用された価格からさらに毎月500円の割引を受けることができます。
割引期間は開通から最大31カ月で、24カ月未満に解約した場合は違約金が発生します。

「まるまる3カ月無料」

対象契約タイプ フレッツ光ライト ファミリータイプ
フレッツ光ライト マンションタイプ
申込受付期間 2016年6月1日~2016年9月30日
キャンペーンURL https://flets-w.com/cpn/marumaru_muryou/

フレッツ光ライトのファミリータイプ/マンションタイプに新規契約した方を対象に、利用料金がまるまる3カ月間無料になるキャンペーンです。
戸建ての場合は最大6,900円もお得になります。

「光もっともっと割」など常時受付けの割引サービスも

このほか、フレッツ光の利用年数に応じてどんどん料金が安くなる「光もっともっと割」や、2~3回線以上のグループを組むことで1回線あたり300円の割引が受けられる「グループ割」など、常時申し込みを受け付けている割引サービスもあります。

今回ピックアップしてご紹介したNTT西日本公式のキャンペーンは、こちらのページでさらに詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

NTT西日本のフレッツ光をおトクなキャンペーンで申込もう!

代理店サイトのキャッシュバックキャンペーン

フレッツ光の新規契約を申し込む時、NTTの窓口に直接申し込むのではなく代理店サイトを経由して申し込むと、現金キャッシュバックなどのお得な特典がついてくることがあります。
全盛期には個人名義の回線でも10万円前後の高額キャッシュバックを実施しているところがあったりと、利用者にとってはお得感が強いキャンペーンも多かったのですが、近年ではキャッシュバック金額がどんどん目減りしてしまっていることに加えて、こうしたキャンペーンを取り扱う代理店自体も縮小傾向にあります。
ただ、最近でも光回線によるインターネット接続サービスに加えて、指定プロバイダーとの契約やひかり電話などのオプションをつけることによって、3万円前後のキャッシュバックを実施している代理店はまだあるようです。
次のページでは、少ないキャッシュバックの中でも賢くお得にフレッツ光を新規契約するため、おさえておきたいポイントをご紹介しています。

フレッツ光のキャッシュバックが激減中!お得に契約する3つの注意点

特典は現金キャッシュバックだけではない

現金キャッシュバック以外に、ノートパソコンやゲーム機などを無料でプレゼントする特典を用意している代理店サイトもあります。
その中でも、自宅でネットサーフィンする際に便利なタブレット端末を特典でもらうことができるキャンペーンについて、次のページにまとめました。

フレッツ光×タブレットで楽しいインターネット生活

学生なら学割キャンペーンを利用しよう

フレッツ光にも学割キャンペーンがあったことをご存知ですか?
携帯電話の基本使用料や通話料、新幹線の乗車券や映画のチケットなど、学生なら専用の割引価格で利用できるサービスが世の中には色々とありますが、フレッツ光の月額利用料も学生ならではのリーズナブルな価格で利用することができました。
残念ながら2016年は新規募集を終了していますが、来年はまだ分かりません!いざ始まったときに知らずに損することが無いよう、過去にあった学割キャンペーンについて詳しく解説していますので、学生の方はぜひお見逃しなく。

フレッツ光で「学割」は使えるの?2016年版!

法人向けキャンペーンは個人事業主でも利用可能

SOHOや個人事業主、店舗などでも利用できる法人向けキャンペーンには、最大で6万円のキャッシュバックを受けられるものもあります。
なるべく通信費を節約したいビジネスシーンに、フレッツ光のキャンペーンは心強い味方となってくれるはず。
具体的なキャンペーンの内容や、キャンペーンを実施している代理店サイトへのリンクは次のページにまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

60,000円キャッシュバックも!フレッツ光の法人キャンペーンまとめ

無料キャンペーンをうまく利用すればさらにお得に!

フレッツ光関連のwebページを見ていると、「無料」という言葉をよく目にすると思います。
この「無料」というキャンペーンは大きく分けて3つ、「月額利用料の無料」、「工事費の無料」、「無料パソコンの提供」などがあります。
各キャンペーンどれも魅力的なので、しっかり理解してお得にフレッツ光を契約できるといいですね。
詳しくは次のページで解説していますので、契約前には是非チェックして下さい。

フレッツ光の3種類の無料キャンペーンのご紹介!! 

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

3,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

フレッツ光のキャンペーンに関する記事一覧

フレッツ光×タブレットで楽しいインターネット生活

フレッツ光に契約して新規加入すると、デスクトップPCやノートパソコンでのインターネットが充実するのが魅力です。さらに最近登場したタブレット端末があるともっと快適 … 続きを読む

フレッツ光の3種類の無料キャンペーンのご紹介!! 

フレッツ光関連のwebページを見ていると、「無料」という言葉がしばしば目に留まります。これから「フレッツ光」のご契約をお考えの方、あるいは今ご利用中の方で「光コ … 続きを読む

フレッツ光で「学割」は使えるの?2016年版!

大学生活・就職活動などで、インターネットを必要とするシーンが広がりつつあります。特に一人暮らしをしている学生さんであれば、なおのこと必要でしょう。しかし、一人暮 … 続きを読む

フレッツ光のキャッシュバックが激減中!お得に契約する3つの注意点

2015年2月1日から、NTT東日本とNTT西日本のフレッツ光を他の業者でも利用できるようになる『光コラボレーション』が始まりました。これによって、ドコモやソフ … 続きを読む

知らないと損!フレッツ光のにねん割の基礎知識

にねん割で月々の支払いがおトク。 そんな話をよく聞きますが、にねん割は本当におトクなのでしょうか。 今回は、NTT東日本のフレッツ光のにねん割について、気になる … 続きを読む

NTT西日本のフレッツ光をおトクなキャンペーンで申込もう!

そろそろウチも光回線を使って、サクサク動く高速インターネットにしたいとお考えのあなた。 NTT西日本のフレッツ光は、高額キャッシュバックや、豪華特典がもらえる、 … 続きを読む

60,000円キャッシュバックも!フレッツ光の法人キャンペーンまとめ

契約回線の多い法人では、どこのインターネット回線を使うかで月々の通信にかかる費用が大きく左右されますよね。 「うちもフレッツ光に乗り換えようかな…」とフレッツ光 … 続きを読む