閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光のキャンペーンに関して

更新

【最新】今フレッツ光で実施中のキャンペーンはこれ!キャッシュバックは期待できない

フレッツ光といえば申し込みのキャンペーンが豪華というイメージがありましたが、最近ではあまり耳にしなくなりました。

今、フレッツ光ではどのようなキャンペーンが行われているのでしょうか。

今回はフレッツ光の最新キャンペーン情報をリサーチして、まとめてみましたよ。

また、後半ではフレッツ光よりも現在キャンペーンが豊富な光コラボ回線も一挙に紹介します!

これから光回線を新規で契約したい方、今の契約を乗り換えたい方もぜひ参考にしてくださいね。

現在実施中のフレッツ光公式キャンペーン

フレッツ光は契約するエリアによって、NTT東日本のフレッツ光東日本と、NTT西日本のフレッツ光西日本にわかれています。

フレッツ光のキャンペーンも、フレッツ光東日本とフレッツ光西日本では内容が異なりますよ。

現在実施中のキャンペーンを、フレッツ光東日本とフレッツ光西日本でそれぞれみていきましょう。

フレッツ光東日本で開催中の主なキャンペーン

現在フレッツ光東日本で開催中の主なキャンペーンはこの3つです。
・ギガ推し!割引
・フレッツ光ライトもっとライトに!割引
・にねん割

フレッツ光東日本の料金やサービスについてくわしく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。
NTT東日本のフレッツ光を大解剖!エリアや料金、割引サービスから契約・解約方法まで

ギガ推し!割引

ギガ推し!割引は、フレッツ光ネクスト ギガファミリー・ギガマンション、スマートタイプを契約した方限定の割引サービスです。

新規契約月から30か月間、毎月の月額料金からファミリータイプ、マンションタイプそれぞれに割引がありますよ。

ギガ推し!割引
適用プラン
フレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
フレッツ光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ
キャンペーン内容
戸建て:30ヶ月×300円を月額料金から割引
マンション:30ヶ月×200円を月額料金から割引

フレッツ光ネクストギガタイプについては、こちらの記事で確認してくださいね。
フレッツ光のギガラインタイプとギガスマートタイプの違いを解説!

フレッツ 光ライト もっとライトに! 割引

フレッツ光ライトもっとライトに!割引は、フレッツ光ライト ファミリータイプを契約した方限定の割引サービスです。

初期工事費用の割引か、月額料金の割引を選べますよ。

もっとライトに!割引
適用プラン
フレッツ光ライト ファミリータイプ
キャンペーン内容
初期工事費割引:通常工事費18,000円→9,000円
もしくは、
24ヶ月×500円を月額料金から割引

ちなみにフレッツ光ライト マンションタイプや、フレッツ光ライトプラスを契約した方は適用されませんので、ご注意ください。

フレッツ光ライトについては、こちらの記事を参考にしてくださいね。
フレッツ光ライトファミリータイプって良いの?特徴と評判から考察

にねん割

にねん割はフレッツ光ネクスト契約者を対象とした割引サービスです。

契約期間を2年間に設定する代わりに、月額料金を割り引きます。

にねん割
適用プラン
フレッツ光ネクスト
キャンペーン内容
戸建て:24ヶ月×700円を月額料金から割引
マンション:24ヶ月×100円を月額料金から割引

にねん割を申し込んだ場合、2年ごとの自動更新となり、契約更新月以外の解約で解約金が発生しますよ。

解約金については、こちらの記事でまとめていますので併せてチェックしてくださいね。
フレッツ光の更新月を確認しよう!解約金なしの乗り換えチャンス

NTT西日本で開催中の主なキャンペーン

現在フレッツ光西日本で開催中の主なキャンペーンはこの3つです。
・光はじめ割
・グループ割
・リモートサポートサービス1カ月無料

フレッツ光西日本の料金やサービスについてくわしく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
フレッツ光西日本とはどんな回線?料金・速度・おすすめプロバイダを紹介

光はじめ割

光はじめ割はフレッツ光ネクスト契約者を対象とした割引サービスです。

割引適用中は毎月、月額料金から大幅な割引が受けられます。

光はじめ割
適用プラン
フレッツ光ネクスト(2年自動更新契約)
キャンペーン内容
戸建て:1,100円~1,290円を月額料金から毎月割引
マンション:450円~620円を月額料金から毎月割引

戸建てタイプで最大1,290円の割引は大きいですね。

しかし、契約期間が2年ごとの自動更新になり、契約更新月以外の解約は解約金が請求されます。

解約金については、こちらの記事で確認してくださいね。
フレッツ光の解約は3STEP│注意点や違約金を0円にする方法

グループ割

グループ割はフレッツ光西日本が提供する全ての光回線プランに適用します。

家族や友人など個人名義の契約者同士で2~3回線のグループを組むことで、月額料金から割引が受けられる少しユニークなサービスですよ。

グループ割
適用プラン
フレッツ光西日本 全てのプラン(2年自動更新契約)
キャンペーン内容
みんな割引プラン:グループ加入者それぞれ月額料金を300円割引
まとめて割引プラン:グループの主回線の月額料金を600円~900円割引

リモートサポートサービス1カ月無料

フレッツ光西日本で初期設定や接続方法、操作が分からないなどの困りごとを、電話や遠隔操作でサポートしてくれるリモートサポートサービスは、インターネット初心者の方にも人気のオプションです。

今なら、1か月間無料キャンペーンを実施していますので、ぜひ利用しましょう。

リモートサポートサービス1カ月無料
適用プラン
リモートサポートサービス申込者
キャンペーン内容
リモートサポートサービス月額料金(500円)が1か月分無料

リモートサポートサービスについては、こちらの記事でくわしくご紹介しています。
フレッツ光のリモートサポートをすべて解説!注意点・評判まとめ

NTT公式以外のキャンペーン

光回線を契約すると、光回線事業者の公式キャンペーン以外にも、いくつか受けられるキャンペーンがありますよ。

フレッツ光の契約で受けられる可能性のあるキャンペーンは以下の3つです。
・NTTフレッツ光の公式キャンペーン
・プロバイダが実施するキャンペーン
・フレッツ光販売代理店が実施するキャンペーン

現在、フレッツ光の契約でどのようなプロバイダキャンペーンと代理店キャンペーンが受けられるのか、調べてみましょう。

プロバイダキャンペーン

インターネットを利用する際には、光回線事業者とは別に、プロバイダ会社とも契約を結ばなくてはいけません。

現在では光回線とプロバイダ会社をまとめて申し込める一体型が主流になってきていますが、結局のところプロバイダが不要なのではなく、窓口や料金を一本化しただけで、プロバイダ契約も必要です。

フレッツ光はいまだ一体型でなく、プロバイダ会社と個別に契約しなくてはいけませんが、基本的にフレッツ光に対応したプロバイダ会社なら自由に選べるので、よりキャンペーンが豊富なプロバイダを選べるメリットがありますよ。

フレッツ光のプロバイダはプロバイダ料金の料金サービスを実施している会社が多いですね。

フレッツ光のおすすめプロバイダについては、こちらの記事でまとめていますのでご覧ください。
フレッツ光のプロバイダは結局どこがいい?料金と速度を比較してみた

代理店キャンペーン

フレッツ光を申し込む時は、フレッツ光の公式サイト、プロバイダ会社の窓口のほか、家電量販店や代理店サイトなどで受付けています。

フレッツ光の公式サイトやプロバイダから申し込んだ場合は、公式キャンペーンとプロバイダキャンペーンしか受けられませんが、フレッツ光の販売代理店で契約した場合は、代理店限定キャンペーンも受けられますよ。

代理店限定キャンペーンの仕組みとして、自社の光回線のユーザーを増やしたい光回線事業者は、家電量販店や携帯キャリアショップ、代理店サイトなどの販売代理店に、契約件数によって報酬を渡します。

光回線事業者からもらえる報酬を元手に、販売代理店はそれぞれ限定キャンペーンを行い、より多くの契約者を呼び込むのです。

では、フレッツ光の販売代理店でもらえる限定キャンペーンは現在、どのようなものがあるのかみてみましょう。

家電量販店のキャンペーンはほとんど終了!

過去には大手家電量販店でも、フレッツ光に豪華な特典をつけて売り込む新規契約キャンペーンを実施していました。

しかし、上記のツイートは全て、今から10年近く前の話です。

実は、現在ではフレッツ光の新規契約キャンペーンというのはほとんど行われていません。

フレッツ光を家電量販店でおトクに契約するのは、難しいでしょう。

代理店サイトのキャンペーンは法人契約のみ!

家電量販店ではほとんどフレッツ光のキャンペーンがありませんが、代理店サイトではどうでしょう。

代理店サイトは主にインターネットで契約を受け付けるため、家電量販店やキャリアショップのように実店舗や人件費があまりかかりません。

その分、契約者に高額キャッシュバックなどの充実したキャンペーンを用意できるのですが、フレッツ光に関しては代理店サイトでもあまり目立ったキャンペーンはありませんよ。

ただし、法人向け契約の場合はまだキャッシュバックやプレゼントキャンペーンを実施している代理店サイトもいくつかあります。

フレッツ光の法人契約でキャンペーンを受けられる代理店サイトは、こちらの記事でまとめていますよ。
フレッツ光を法人で利用する場合のキャンペーン活用術

フレッツ光の代理店キャンペーンがなくなった理由

かつてはフレッツ光の契約で盛んに行われていた代理店キャンペーンが、どうしてこれほどまでになくなったのでしょう。

2010年代初頭にはすでにフレッツ光は全国的に広く普及しており、新たに契約する人の伸びしろが減り、大幅な新規獲得が見込めなくなっていました。

そこでフレッツ光は2015年に、フレッツ回線を他社に貸し出す「光コラボ」に注力する方針に舵を切りました。

光コラボは携帯電話キャリアやプロバイダなどが運営し、光コラボ事業者と契約して料金を支払いますが、光コラボ事業者はサービスを提供するためにフレッツ光の回線をNTTからレンタルしています。

利用者が支払った料金の一部が、回線のレンタル料としてNTTに自動的に入るようになったのです。

派手なキャンペーンでフレッツ光の利用者を増やさなくても、光コラボの普及によって回線のレンタル料が収入となり、結果、フレッツ光を販売したことで代理店に入る報酬額も減っていったためキャンペーンの消滅につながりました。

フレッツ光がキャッシュバックを行わない理由についてさらに知りたい方は、こちらの記事もチェックしてください。
【2018年最新版】フレッツ光がキャッシュバックを実施しない理由とは

フレッツ回線を使った光コラボはキャンペーンが豊富

フレッツ光がキャンペーンを行わなくなった一方、光コラボ各社は高額キャッシュバックや月額料金割引キャンペーンなどを積極的に実施していますよ。

光コラボ事業者が使う回線はフレッツ光の回線と全く同じなので、フレッツ光と回線の品質も通信速度ももちろん変わりません。

しかし、フレッツ光と違いプロバイダ料金が月額料金に含まれるので、支払いの手間も省くことができるほか、プロバイダ料金としてフレッツ光に支払っていた分が節約できます。

現在多くの光コラボ事業者では主に以下のキャンペーンを実施しています。
・初期工事費無料キャンペーン
・他社解約金負担キャンペーン
・スマホとのセット割引
・キャッシュバックやポイント還元キャンペーン

どれもフレッツ光にはないキャンペーンですので、今はキャンペーンが豊富な光コラボを検討するのもおすすめですよ。

特にスマートフォンや携帯電話とのセット割引が適用される光コラボ事業者を選ぶことで、携帯電話料金からも割引が受けられるのは、フレッツ光との大きな違いです。

また、代理店サイトも光コラボ事業者から多くの報酬を受け取れるので、高額キャッシュバックを用意している会社も少なくありません。

光コラボ事業者で豊富なキャンペーンを実施している回線を、セット割が適用される携帯電話キャリアごとにご紹介しますよ!

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

ソフトバンクの携帯電話やスマホとのセット割「おうち割」が対象になるソフトバンク光は、充実したキャンペーン内容も人気の秘密です。

ソフトバンクが他社解約金を負担する「あんしん乗り換えキャンペーン」では、乗り換えで生じる解約違約金を最大で100,000円も還元してくれます。

さらに初期工事費相当額を月額料金から割引き、実質無料で開通できますよ。

<ソフトバンク光のキャンペーン一覧>
・工事費実質無料
・他社違約金・撤去工事費など相当額還元
・おうち割光セット適用
・最大30,000円キャッシュバック(代理店サイト限定)

代理店サイト「STORY」ではソフトバンク光の契約で最大30,000円をキャッシュバックしています。

ソフトバンクユーザーはぜひチェックしてくださいね。
【STORY】キャンペーンサイト

ソフトバンク光についてもっと知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。
【2018年最新】ソフトバンク光の割引一覧 | おうち割・各種キャンペーン

ドコモユーザーはドコモ光

ドコモのスマートフォンと同時利用で適用される「ドコモ光セット割」では、月額料金がなんと最大で3,500円も割引になります。

また、ドコモ光も月額料金にプロバイダ料金も含めて戸建てタイプで5,200円~、マンションタイプで4,000円~と安いですが、26社のプロバイダから選択できるので、他社からの乗り換えでもプロバイダはそのまま使い続けられる可能性があります。

契約時にはドコモ独自のdポイントが最大10,000pt分プレゼントされ、1pt=1円でドコモ光の支払いや全国のローソン、マクドナルドなどでも使えますよ。

<ドコモ光のキャンペーン一覧>
・月額料金割引
・ドコモ光セット適用
・dポイント最大10,000ptプレゼント
・最大15,000円キャッシュバック(代理店サイト限定)
・工事費無料キャンペーン(2019/05/06まで)

代理店サイト「ネットナビ」はドコモ光の新規契約で最大15,000円のキャッシュバッを用意しています。

【ネットナビ】キャンペーンサイト

ドコモ光の料金プランやドコモ光セットについては、こちらの記事でくわしく説明していますよ。
ドコモ光の料金プランとセット割引の活用術!意外とシンプル!

auユーザーならSo-net光

auユーザーにおなじみのセット割「auスマートバリュー」は、携帯電話・スマートフォンの月額料金が携帯・スマホ1台につき、毎月500~2,000円割引になります。

So-net光でもフレッツ光回線を利用しながら、「auスマートバリュー」を受けられますよ。

So-net光は月額基本料金の割引サービスが充実しています。

また、安心のセキュリティソフト「カスペルキー」などの人気オプションが3か月無料で利用できるキャンペーンも実施中です。

<So-net光のキャンペーン一覧>
・月額料金割引
・auスマートバリュー
・セキュリティソフト3か月無料
・安心サポート3か月無料
・光電話、高速無線ルーター1年間無料
・最大10,000円キャッシュバック(代理店サイト限定)

So-net光を代理店サイト「ネットナビ」から申し込めば、10,000円のキャッシュバックも受け取れます。
So-net光 キャンペーンサイト

So-net光について、くわしくはこちらの記事をチェックしてくださいね。
So-net光の料金はいくら?割引きや節約のテクニックも紹介

独立回線のauひかりもおすすめ

auユーザーなら光コラボのSo-net光のほかに、おすすめの光回線がまだありますよ。

auと同じくKDDIが運営するauひかりは、フレッツ回線ではなく独自の回線を利用してインターネットを提供しています。

auひかりはSo-net光よりも特典が豪華なうえに、高速通信ができるという評判も多く聞かれますよ。

<auひかりのキャンペーン一覧>
・工事費実質無料
・他社光回線違約金の相当額還元
・月額料金割引
・auスマートバリュー適用
・最大52,000円キャッシュバック(代理店サイト限定)

auひかりの申し込みは、オプション不要で翌月にキャッシュバックがもらえる代理店サイト「フルコミット」がおすすめです。
【フルコミット】キャンペーンサイト

auの携帯電話やスマートフォンをお使いなら、ぜひauひかりも選択肢に入れてくださいね。

auひかりについては、こちらの記事にまとめていますのでぜひ読んでくださいね。
So-net光の料金はいくら?割引きや節約のテクニックも紹介

まとめ

フレッツ光では、フレッツ光東日本・フレッツ光西日本ごとに月額料金割引が中心のキャンペーンを実施中です。
<フレッツ光東日本>
・ギガ推し!割引
・フレッツ光ライトもっとライトに!割引
・にねん割
<フレッツ光西日本>
・光はじめ割
・グループ割
・リモートサポートサービス1カ月無料

フレッツ光では、フレッツ光の公式キャンペーンのほか、プロバイダキャンペーン、また代理店キャンペーンも受け取れますが、現在のところ、個人の契約者向けに特別なキャンペーンを実施している代理店はあまりありません。

一方、フレッツ光と同じ回線を利用する光コラボ事業者は、工事費無料や解約金負担、スマホとのセット割、キャッシュバックキャンペーンなど豊富な特典を用意しているのでおすすめですよ。

フレッツ光のキャンペーンに関する新しい記事一覧