わたしのネット ロゴ

検索

わたしのネット ロゴ

【2020年版】よくばりWiFiを選ぶポイント!料金・速度・評判をすべて解説!

よくばりWiFi

よくばりWiFiはソフトバンクのLTE回線を使って、データ無制限でインターネットができるモバイルルーターです。

よくばりWiFiの特徴としては、以下の点が挙げられます。

ただし、現在モバイルルーターの契約先は非常に多く、本当によくばりWiFiを選んでいいのか迷いますよね。

今回はさまざまな視点から、他社モバイルルーターとよくばりWiFiを比較し、実際の利用者の評判などとあわせて、あなたにオススメできるサービスかを検討していきますよ。これからモバイルルーターを契約したい方や、契約先に迷っている方はぜひ読んでみてくださいね。

※2020年6月わたしのネット調べ

\キャンペーン実施中!/
よくばりWiFiのキャンペーンをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

よくばりWiFiはソフトバンクLTE回線を使うモバイルルーター

よくばりWiFi -トップ
引用:よくばりWiFi

よくばりWiFiはソフトバンクのLTE回線を使ってインターネットができる、モバイルルーターです。

2019年の12月20日に株式会社エクスゲートが提供を始めた、新しいサービスですよ。

イメージキャラクターとして、JOYさんとわたなべ麻衣さんの仲良し夫婦がCMをしていることでも話題を呼びました。

よくばりWiFiの特徴として、以下の6つが挙げられます。

さらにくわしく、よくばりWiFiのポイントを紹介していきましょう。

端末はU2sを無料でレンタル

よくばりWiFiはソフトバンクのLTE回線だけを使いますが、端末自体はトリプルキャリア回線が利用できるクラウドSIM対応のU2sを提供しています。

クラウドSIM対応のモバイルルーターではソフトバンクだけでなく、ドコモやauといった3大携帯電話キャリアのLTE回線にも接続でき、今いるエリアでもっともつながりやすい電波を選んで通信してくれますよ。

ただし、よくばりWiFiでは端末自体はクラウドSIM対応でも、ソフトバンク回線のみ利用できると覚えておきましょう。

しかし、同じU2sを使ってトリプルキャリア対応のサービスを契約している人からは、結局ソフトバンク回線で接続することが多いという声が聞かれています。

よくばりWiFi以外のサービスでも、結局はソフトバンク回線で通信することになりそうですね。

速度制限なしの無制限プランが3,450円

よくばりWiFiでは1か月間インターネットが使い放題の無制限プラン一択です。2年間の契約期間を定めて申し込んだ場合、月額料金は3,480円ですよ。

よくばりWiFi
引用:よくばりWiFi

また、大手モバイルルーターのWiMAXやPocketWiFiの場合、3日間で10GB以上インターネットを利用すると速度が低下してしまいますが、よくばりWiFiは規定のデータ利用量などの速度制限がありません。まさに、オンラインゲームや動画視聴に音楽ストリーミングなど、たっぷりとよくばってインターネットが楽しめますよ。

1か月単位での契約も可能

よくばりWiFiには、長い契約期間や解約違約金に縛られないプランもあります。

速度制限なしの無制限プランや端末のレンタル代無料などはそのままに、月額4,880円で1か月単位での利用もできますよ。

のちほど、よくばりWiFiの解約費用の項目でも説明しますが、よくばりWiFiで2年契約のプランで申し込んだ場合、2年以内に解約すると最大で18,000円の解約違約金が請求されます。

月額料金は上がりますが、長期間モバイルルーターを利用するかわからない人や、しばらく使用感を試してみたい方は契約期間なしのプランが向いていますよ。

海外でも利用可能!

よくばりWiFiは特別な申込や設定も不要で、そのまま海外でも利用できます。

利用可能な地域は全部で113か国!利用する国で端末の電源を入れるだけで、現地のLTE回線に自動的につなげてくれますよ。

1日あたり1GBまでインターネットができ、料金は海外で利用した日だけ、別途料金がかかります。海外利用料金は渡航する国によって、2種類にわかれますよ。

よくばりWiFi 海外利用料金
エリアA エリアB
料金/1日
1,250円
1,850円
対象国 アジア:ベトナム・韓国・台湾・タイ・香港・カンボジア・インドネシア・マレーシア・シンガポール・カザフスタン・フィリピン・イスラエル・スリランカ・ネパール・パキスタン・インド・サウジアラビア・ラオス・マカオ・中国・ヨルダン・カタール
オセアニア:オーストラリア・グアム・サイパン
ヨーロッパ:バチカン(イタリア)・サンマリノ(イタリア)・モナコ(フランス)・フランス・ポルトガル・アイスランド・ロシア・ウクライナ・トルコ・チェコ共和国・ポーランド・イタリア・スペイン・イギリス・ドイツ・リヒテンシュタイン(スイス)・オーランド諸島(フィンランド)・ジャージー・マン島・ジブラルタル・スロベニア・スロバキア・リトアニア・ルーマニア・セルビア・オーストリア・ベルギー・ブルガリア・スイス・デンマーク・エストニア・フィンランド・ギリシャ・クロアチア・アイルランド・ラトビア・オランダ・ノルウェー・スウェーデン・ハンガリー・マケドニア
アジア:クウェート・オマーン・UAE・バングラデシュ・バーレーン・モンゴル・ビルマ・ブルネイ
オセアニア:ニュージーランド・フィジー
ヨーロッパ:ボスニアヘルツェゴビナ・ルクセンブルク・マルタ・キプロス・ガーンジー島・モンテネグロ・アルバニア
北米:マルティニーク・セントマーチン
南米:ボリビア・ガイアナ・コスタリカ・エクアドル
アフリカ:ガーナ・アルジェリア・チュニジア・ザンビア・モーリシャス・南アフリカ・マダカスカル・ナイジェリア

1日1GBのデータ容量を超過しても、約384Kbpsの速度でインターネットは可能です。約384Kbpsの速度でも、Googleマップやメールの送受信などは問題なくできますよ。

キャンペーンも実施中!

よくばりWiFiでは2020年6月時点で、以下のキャンペーンを実施中です。

  • クレジットカード入会で最大6,000円キャッシュバック

クレジットカードのNTTグループカードに新規で入会し、よくばりWiFiの利用料金を支払うと、毎月500円分を12カ月間、クレジットカードの請求額からキャッシュバックしてもらえます。

ぜひ、お得なキャンペーン内容をチェックしてみてくださいね。

\キャンペーン実施中!/
よくばりWiFiのキャンペーンをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

即日発送も可能!

よくばりWiFiを申込むと、宅配便で端末などが契約者住所に送られてきます。もし、申込み時の書類や審査などがスムーズに通れば、申し込んだ即日に発送も可能ですよ。

即日発送が可能な条件は以下のとおりです。

  • 平日:13時までの受付分
  • 土曜日:11時までの受付分

よくばりWiFiの申込みはインターネットから24時間可能ですが、日曜や祝日は発送していないのでご注意ください。

ちなみに、よくばりWiFiの端末を発送してもらう際の送料は無料ですよ。

よくばりWiFiの評判・口コミ

よくばりWiFiについて紹介したところで、実際によくばりWiFiを利用している人の評判もチェックしてみましょう。

同じく完全無制限のモバイルルーター・どんなときもWiFiからよくばりWiFiへ乗りかえた方は、速度に関しても「問題ない」と言っています。

https://twitter.com/sabuakadesukara/status/1240531472869519360

どんなときもWiFiとよくばりWiFiは同じ端末を使います。速度は利用するエリアや時間帯によっても左右されますが、トリプルキャリアが利用できるどんなときもWiFiよりも、ソフトバンク回線のみのよくばりWiFiのほうが速いというのは興味深いですね。

こちらの方も、ソフトバンク回線のみのよくばりWiFiは速度が安定していると評価しています。契約期間の縛りがない点も、安心感がありますね。

1か月のデータ利用量の上限がないのも、嬉しいポイントです。

ただし、速度が遅いという声もありました。

インターネット利用者が多い夕方から夜にかけて、速度が低下することもあるようですね。よくばりWiFiが使うソフトバンクのLTE回線は、ソフトバンクユーザーはもちろん、クラウドSIM系のモバイルルーター各社も利用するため、混雑しやすくつながりにくくなることもありますよ。

よくばりWiFiのサポート体制について、不満を感じている声もありました。

よくばりWiFiの評判はよいものもあれば、気になる口コミもありましたので、本当にあなたにとってオススメすべきサービスなのか、もう少し掘り下げてほかのサービスとも比較してみましょう。

よくばりWiFiが他社モバイルルーターと違う点は?

よくばりWiFiと他社のモバイルルーターは何が違うのか、他社のサービスよりも優れているのか、一覧表で比べていきましょう。

今回は以下の6社とよくばりWiFiを、比較していきますよ。

  • クラウドSIMで速度制限なしの完全無制限:どんなときもWiFi、めっちゃWiFi
  • 契約期間の縛りなし:縛りなしWiFi、クラウドWiFi東京
  • サポートや速度に高評価:GMOとくとくBBWiMAX、BroadWiMAX

では、一覧表で特徴や初期費用、キャンペーンなどを含めた実質料金をみていきましょう。

モバイルルーター比較表
特徴 利用回線 初期費用 実質料金
(24か月、初月除く)
GMOとくとくBB WiMAX
・速度制限あり
・最大27,200円キャッシュバック
WiMAX2+
3,000円
67,204円
Broad WiMAX
・速度制限あり
・口座振替OK
WiMAX2+
0円
75,042円
縛りなしWiFi
・契約期間なし
・速度制限1日2GB
ソフトバンク回線、
もしくはWiMAX2+回線
0円
79,200円
よくばりWiFi
(契約期間あり)
・最大2か月無料
・完全無制限
ソフトバンクLTE回線
3,800円
83,150円
クラウドWiFi 東京
・契約期間なし
・完全無制限
クラウドSIM
3,000円
84,120円
どんなときもWiFi
・完全無制限
・口座振替OK
クラウドSIM
3,000円
86,520円
めっちゃWiFi
・完全無制限
・問い合わせ窓口なし
クラウドSIM
3,000円
86,520円

※価格は税抜

よくばりWiFiを他社のモバイルルーターと比べた場合、初期費用と2年間の月額料金からキャンペーンでの割引額を引いた実質料金では、ちょうど中間だとわかりました。

よくばりWiFiと比べて安かったモバイルルーターやオススメしたいサービスを、さらにくわしく紹介していきましょう。

  • 料金・速度・評判ともにWiMAXはオススメ
  • 契約期間なしのモバイルルーターは縛りなしWiFiが安い
  • 完全無制限で契約期間なしならクラウドWiFi 東京もオススメ

速度や料金、契約期間など、モバイルルーターを決める上で重視したいポイントは人それぞれですので、よく検討しながら読んでみてください。

料金・速度・評判ともにWiMAXはオススメ

よくばりWiFiよりも料金を安く抑えてモバイルルーターを使いたいなら、WiMAXがオススメです。また、速度に関しても、WiMAXは高速での通信が可能ですよ。

よくばりWiFiとWiMAXの違いを一覧表でまとめましたので、ご覧ください。

よくばりWiFi WiMAX比較表
よくばりWiFi WiMAX
利用回線
ソフトバンクLTE回線
WiMAX2+回線
通信速度
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り:最大1.2Gbps
上り:最大75Mbps
速度制限
なし※1
3日間で10GB以上通信すると約8時間おおむね1Mbpsに低下
海外利用
契約期間
2年
3年
初期費用
3,800円
3,000円
月額料金
3,450円
4,263円※2
特典
・端末無料
・端末無料
・高額キャッシュバック
・月額料金大幅割引

※価格は税抜
※1:大容量通信時は速度制限がかかる場合あり
※2:GMOとくとくBB WiMAXの場合

WiMAXは独自のWiMAX2+回線とauのLTE回線を使って、モバイルルーターサービスを提供します。

WiMAXのモバイルルーター端末・W06なら、一定条件を満たした場合、最大通信速度が下りで1.2Gbps(1,200Mbps)です。よくばりWiFiのU2sは下り最大150Mbpsですので、理論値上では8倍で通信できますよ。

また、月額料金自体はよくばりWiFiの方が安いですが、WiMAXの各プロバイダでは充実したキャンペーンが受けられます。

たとえば、GMOとくとくBB WiMAXでは指定プランの契約以外の条件なしに約1年後、最大27,200円の高額キャッシュバックが受けられます。Broad WiMAXではキャッシュバックが実施されていませんが、月額料金の大幅割引が2年間続くので2,726円~の低価格で利用できますよ。

GMOとくとくBBは光回線のフレッツ光やドコモ光のプロバイダとして人気が高く、サポート面でも安心ができます。

Broad WiMAXも速度などサービス内容に満足できなかった場合は、解約金なしで指定サービスに乗りかえられるのもうれしいですね。また、口座振替にも対応しているのも、覚えておきたいポイントです。

ただし、WiMAXは無制限プランでも速度制限があります。3日間に10Gbps以上のデータ通信をすると、超過した日の翌日18時~翌々日の2時まで約8時間、おおむね1Mbpsの速度へ低下しますよ。

インターネットを毎日頻繁に利用する方はWiMAXの速度制限にかかりやすくなるため、よくばりWiFiなど完全無制限のモバイルルーターの方がストレスなく利用できる場合もあるようですね。

また、WiMAXは国内に敷設されたWiMAX2+回線を使うので、海外での利用はできません。

国内外で利用できる速度制限なしの完全無制限プランをとるか、速度やサポート面をとるか、あなたにとってメリットを感じるポイントをよく考えながら契約先を決めてくださいね。

♦高額キャッシュバック実施中!♦
GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

契約期間なしのモバイルルーターは縛りなしWiFiが安い

よくばりWiFiは月額4,880円で契約期間なしのプランも選べますが、今回紹介した他社モバイルルーターのうち、縛りなしWiFiとクラウドWiFi 東京も契約期間を定めずに利用ができます。

契約期間なしのモバイルルーター3社を、一覧表で比較してみましょう。

モバイルルーター3社比較表
縛りなしWiFi よくばりWiFi
(契約期間あり)
クラウドWiFi 東京
速度制限
あり
なし
海外利用
初期費用
0円
3,000円
3,800円
月額料金
3,300円
3,380円
4,880円

※価格は税抜

契約期間なしのモバイルルーター3社を比較した結果、縛りなしWiFiがもっとも安く利用できるとわかりました。

縛りなしWiFiはWiMAX端末か、ソフトバンク回線を使うPocketWiFi端末をレンタルしてサービスを提供するので、速度に関しても安定していますよ。

縛りなしWiFiの事務手数料はもともと1,000円と安いですが、2020年3月時点で事務手数料と契約初月の月額料金を無料にするキャンペーンを実施しています。

ただし、縛りなしWiFiには無制限プランとはいえ、1日で2GB以上のデータ通信をすると当日中は速度制限がかかります。翌日になるとリセットされますが、速度制限がないサービスを求める場合は次に紹介するクラウドWiFi 東京の方が向いていますよ。

♦高額キャッシュバック実施中!♦
縛りなしWiFiのキャンペーンをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

完全無制限で契約期間なしならクラウドWiFi 東京もオススメ

クラウドWiFi 東京はよくばりWiFiと同じく、完全無制限で契約期間の縛りもありません。

よくばりWiFiは契約期間なしの場合、月額料金が4,880円と高額なのに対し、クラウドWiFi 東京は3,380円なのでのよくばりWiFiよりも毎月1,500円も安いですよ。

さらによくばりWiFiと同じ端末U2sを使い、トリプルキャリアにも対応しているので、ソフトバンクのLTE回線が弱い場所でも、ドコモやauの回線に切り替えて通信できる可能性があります。

完全無制限のクラウドSIM系モバイルルーターの中でも、クラウドWiFi 東京はよくばりWiFiの2年契約プランの次に安く利用できるので、料金を抑えて気軽に利用したい方にオススメですよ。

♦高額キャッシュバック実施中!♦
クラウドWiFi 東京のキャンペーンをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

よくばりWiFiのよくある質問と答え

よくばりWiFiを契約する前に、よくある質問と答えを解説していきましょう。

契約時には知っておきたいポイントも踏まえていますので、ぜひしっかり読んでおいてくださいね。

よくばりWiFiの支払い方法は?

よくばりWiFiの支払い方法は、クレジットカード払いのみです。カード会社はVISA、Master、JCB、AMEX、ダイナースが対応していますよ。

もし、クレジットカードをお持ちでない方や支払いに使いたくない方は、完全無制限で同じU2sを無料でレンタルできるうえに口座振替対応のどんなときもWiFiを検討してみましょう。

どんなときもWiFiについては、どんなときもWiFiの料金やメリットなどを解説した記事をご覧ください。

♦口座振替も可能な完全無制限ルーター!♦
どんなときもWiFiのキャンペーンをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

よくばりWiFiの端末は返却しなくてもいい?

よくばりWiFiの端末はレンタルです。解約時には端末本体を、返却しなくてはいけませんよ。

ただし、現在よくばりWiFiではキャンペーンにつき、25か月目以降の解約なら端末の返却義務はありません。

万が一紛失・破損したら?

よくばりWiFiを契約中に端末を紛失したり破損してしまったりすると、返却しなくてはいけないときに困りますよね。

よくばりWiFiの端末がもし返却できないときや契約中に再購入するときは、18,000円が請求されます。

ただし、よくばりWiFiのオプションとして端末補償サービス(月額380円)に加入していた場合は、水濡れや故障時に無料で端末を交換してもらえますよ。

盗難や紛失の場合は補償の範囲外になってしまうので、お気をつけください。

よくばりWiFiを契約後クーリングオフできる?

よくばりWiFiを契約後、速度や端末などに不満があるなどしてキャンセルしたい場合は、クーリングオフ制度に近い初期契約解除制度が利用できます。

よくばりWiFiの端末が届いてから8日以内に、電話か書面で初期契約解除制度を使い契約を解除したい旨を伝えて、端末を送り返しましょう。

8日以内に手続きができれば、解約違約金なども請求されることなくキャンセルができますよ。ただし、事務手数料(3,000円)と端末を返送するための送料は契約者負担になることも、覚えておきましょう。

よくばりWiFiの問い合わせ窓口は?

よくばりWiFiへ電話などで問い合わせをしたい場合は、以下を参考にしてください。

よくばりWiFiのホームページ上には基本的に契約者用の問い合わせ電話番号が記載されていません。その代わり、サイトの下部には折り返し電話予約ができるボタンが、設置されていますよ。

電話をかけてほしい希望時間などを入力し、折り返しの連絡を待ちましょう。

また、メールフォームからは24時間、問い合わせを受け付けていますよ。

契約者ページも用意されている

よくばりWiFiの契約後は専用の契約者ページが用意されているので、契約内容の確認などが簡単ですよ。

契約時に発行されるログインIDやパスワードを入力して、ログインしましょう。

完全無制限のモバイルルーター各社では、サポート体制に大きく差が出ます。契約者ページがしっかり設けられている点は、よくばりWiFiのメリットといえますよ。

よくばりWiFiの契約方法

では、よくばりWiFiを契約して利用を開始するまでの流れをみてみましょう。

  1. よくばりWiFiのサイトから[お申込みはこちら]をクリック
  2. 契約者情報やクレジットカード情報などを入力して申し込む
  3. クレジットカードなどの審査後、最短で即日端末が発送される
  4. 端末が到着し、設定後に利用開始

よくばりWiFiの端末と一緒に設定ガイドが同梱されているので、簡単な設定を済ませればすぐにインターネットが利用できますよ。

また、よくばりWiFiは以下の店舗での受取も可能です。申込み時に店舗受け取りか配送かを選んでくださいね。

〒160-0004 東京都新宿区四谷1丁目1-2 四谷見附ビルディング6階
株式会社エクスゲート よくばりWiFi受け取りカウンター

\キャンペーン実施中!/
よくばりWiFiのキャンペーンをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

よくばりWiFiの解約方法

よくばりWiFiの解約方法も、あわせて知っておきましょう。

  1. 折り返し電話予約かよくばりWiFi 契約者ページで解約の申請をする
  2. 解約月の翌月10日までに端末本体を返却する
  3. 必要に応じて解約違約金を支払う

よくばりWiFiの解約締め日は月末で、解約申請した月の翌月末に解約が完了します。

つまり、3月31日までに解約の手続きを行えば、4月30日に解約が完了しますよ。この場合、4月分の月額料金までが請求されます。

よくばりWiFiの解約費用

よくばりWiFiで2年の契約期間を定めたプランを申し込んだ場合、契約更新月以外の解約で解約違約金が発生します。

よくばりWiFiの契約更新月は契約から25か月目で、更新月に申し出がない場合は、2年の契約期間が自動的に更新されますよ。

契約更新月以外で解約した場合の解約違約金は、以下のとおりです。

よくばりWiFi 解約違約金
契約期間 解約違約金
1~12か月目
18,000円
13~24か月目
12,000円
25か月目
0円
26か月目以降
9,500円

※価格は税抜

また、もし解約時に端末の返却ができなかったり破損したりしている場合は、別途端末弁済金として18,000円が請求されるので注意してくださいね。

まとめ

よくばりWiFiはソフトバンクのLTE回線を使って、速度制限なしの完全無制限プランでモバイルルーターを利用できます。

月額料金は2年契約の場合3,450円です。

しかし、速度や料金を重視したい方はWiMAXのプロバイダであるGMOとくとくBB WiMAXBroad WiMAXもオススメですよ。

また、契約期間の縛りのないプランならよくばりWiFiでは4,880円で契約できますが、縛りなしWiFiクラウドWiFi 東京ならさらに安く短期間の利用ができますので、ご自分の希望にあわせて比較してみてくださいね。

\キャンペーン実施中!/
よくばりWiFiのキャンペーンをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

フレッツ光のよくばりWiFiに関する新しい記事一覧