閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光のOCN光に関して

OCN光を知っていますか?徹底解説!

プロバイダの中でも古参のOCN。そのOCNの光コラボレーションが『OCN光』です。

とってもお得なOCN光の魅力について徹底的に説明いたします!

OCN光って?

先程も述べましたが、プロバイダ業者であるOCNの光コラボレーションがOCN光です。
OCN光の特徴について見ていきましょう。

回線速度はギガ水準!

光コラボレーションとは、NTT東日本もしくはNTT西日本のフレッツ光の回線を利用してインターネットに接続するサービスです。

つまり、フレッツ光と同じく上り下りともに最大通信速度1Gbpsとなりますので、フレッツ光のギガに馴染んでいる方でも速度に不満を感じることはないでしょう。

フレッツ光と比べてお得

OCN光などの光コラボレーションは、プロバイダと光回線が1つになったサービス形態のため、プロバイダと光回線の料金を別々に支払うよりも安くなることが多いです。

また、ホームゲートウェイ等の機器レンタル代金も含まれていることが多い(無線LANカードは有料)ですので、別途料金を気にせず契約することができます。

実際にNTT東のフレッツ光と比べてみよう

例えば、NTT東日本のフレッツ光を利用する場合と比べてみましょう。

戸建て住宅なら月額基本料金税抜き5,700円のファミリータイプにプロバイダ料金を加算した額が請求されます。

フレッツ光と一緒に利用できるプロバイダの中でもっとも安い料金プランは500円のため、税抜き6,200円がかかると計算できます。

一方、OCN光は新規もしくは転用の場合の月額料金は5,100円です。
プロバイダ料金も込みのため、かなりお得に利用できますよね。

光回線料金
プロバイダ料金
合計支払い金額
フレッツ光
5,700円
500円~
6,200円~
OCN光
5,100円
光回線料金に包括
5,100円

※料金はすべて税抜き表示

マンションタイプでも同様にOCN光の料金がフレッツ光とプロバイダを別々に利用するよりもお得になります。

フレッツ光の月額利用料金は税抜き3,350円ですので、最安プロバイダ料金を加算して、3,850円から利用できることになります。

一方、OCN光のマンションタイプは新規申し込みもしくは転用の場合税抜き3,600円ですので、フレッツ光を利用するよりも支払い金額は低くなりますよね。

光回線料金
プロバイダ料金
合計支払い金額
フレッツ光
3,350円
500円~
3,850円~
OCN光
3,600円
光回線料金に包括
3,600円

※料金はすべて税抜き表示

支払い料金がまとまるから見やすい

プロバイダと光回線が1つになっているということは、支払先も1本化とシンプルになります。
安くなるだけでなく請求書も見やすくなるのです。

オプションサービスが充実

OCN自体が老舗のプロバイダ業者のため、オプションサービスも充実しています。

電話サービスのOCNひかり電話やテレビサービス、SIMカードサービスのOCNモバイルONE、セキュリティサポートサービスなどを利用できます。

OCN光を利用する方法

現在のインターネット利用状況別にOCN光の申し込み方法をまとめました。

ケース1:インターネット回線を利用していない

現在、自宅でインターネット回線を導入していない方は、違約金や解約金がかかりませんので、気軽にOCN光に申し込むことができますね。

24ヶ月の定期契約を結ぶと、月額費用から1,100円割り引かれる『2年自動更新型割引』が適用されますので、戸建て住宅の方は税抜き5,100円、マンションの方は税抜き3,600円で利用開始できます。

住居タイプ
戸建て住宅
集合住宅
24ヶ月定期契約での月額料金
5,100円
3,600円

※料金はすべて税抜き表示

尚、SIMカードを使用するスマホとセットで利用したい方は、SIMプラン(1日110MB、別途オプションで10分通話も可能)を選択できます。

通常料金はネットとSIMで月額税抜き6,000円(マンションタイプは税抜き4,500円)ですが、新規契約の利用者に限り最大12ヶ月間税抜き4,350円(マンションタイプは税抜き3,500円)とお得な料金で利用することができます。

住居タイプ
戸建て住宅
集合住宅
利用開始月数
最初の12ヶ月
13ヶ月目以降
最初の12ヶ月
13ヶ月目以降
SIMプラン料金
4,350円
6,000円
3,500円
4,500円

※料金はすべて税抜き表示

OCN光の利用手続き

今までインターネットを利用していなかった方は、窓口から申し込むだけで手続きは完了します。

開通工事日を決定し、光回線が開通するのを待ちましょう。

初期費用と工事費用

初期費用は税抜き3,000円かかります。

工事費用は派遣工事が不要な場合は税抜き2,000円のみですが、派遣工事が必要な場合は次の表の金額が必要になります。

いずれも分割払いが可能ですので、少ない負担で工事費用を支払うことが可能です。

一括支払い
分割支払い
戸建て・屋内配線あり
18,000円
初回3,000円、
2~31回目500円
戸建て・屋内配線なし
7,600円
初回1,600円、
2~31回目200円
マンション・屋内配線あり
15,000円
初回3,000円、
2~31回目400円
マンション・屋内配線なし
7,600円
初回1,600円、
2~31回目200円

※いずれも税抜き価格

ケース2:フレッツ光を利用している

現在、フレッツ光を利用している方は、転用(フレッツ光から光コラボレーションに変更すること)となりますので、フレッツ光から違約金や解約金を請求されることはありません。

ただし、契約しているプロバイダによっては違約金などが発生することがありますので、解約前にプロバイダのお客さま問い合わせコールなどに電話をかけ、チェックしておきましょう。

月額料金は24ヶ月の定期契約の基本プランで、戸建て住宅の方は税抜き5,100円、マンションの方は税抜き3,600円となります。

また、転用の場合のSIMプランは、戸建て住宅の方は最大12ヶ月税抜き5,100円、マンションの方は最大12ヶ月3,900円で利用できます。

OCN光の利用手続き

転用手続きには転用承諾番号が必要になりますので、フレッツ光に解約する旨を伝えて転用承諾番号を教えてもらいしょう。

後はOCN光に申し込み、現在利用しているプロバイダを解約すれば転用手続き完了です。

ひかり電話を利用している方がOCN光でも光電話を利用する場合は、電話番号も同じ番号を継続できます。

初期費用と工事費用

転用の場合はすでに導入したフレッツ光の回線を利用することになりますので、工事費用は請求されません。
初期費用の税抜き3,000円だけが請求されます。

ただし、フレッツ光のときに利用していたプランからプラン変更をする場合は、工事費用が請求されることもあります。

フレッツ光を解約してOCN光へ転用する時の5つのポイント

ケース3:フレッツ光以外のインターネット回線を利用している

現在、フレッツ光以外のインターネット回線を導入している方は、回線とプロバイダを解約する時に違約金や解約金がかかる恐れがあります。

2年ごとに自動更新されるタイプの契約では更新月と更新月の翌月に解約すると解約金が不要という業者が多いですので、かならず回線業者とプロバイダ業者に問い合わせてから、解約手続きを実施して下さいね。

OCN光の基本料金プランは24ヶ月定期契約を選択すると、戸建て住宅の方は税抜き5,100円、マンションの方は税抜き3,600円になります。

SIMも利用するプランの場合は、新規申し込みのケースと同じく、最大12ヶ月間税抜き4,350円(マンションタイプは税抜き3,500円)とお得な料金が適用されます。

OCN光の利用手続き

OCN光の代理店窓口から申し込み、開通工事日を決定します。

現在利用している回線業者とプロバイダ業者に解約の旨を伝えましょう。

解約日を工事日と同日にするならば、インターネットが利用できない日を作りません。

初期費用と工事費用

初期費用は税抜き3,000円かかります。

回線工事が必要になりますので、初めてインターネットを導入するケースと同様、税抜き2,000円~18,000円の工事費用が発生します。

もちろん分割払い可能ですので、一度に多額の請求が来ることはありません。

ケース4:OCN光以外の光コラボレーションを利用している

フレッツ光から光コラボレーションに乗り換えることは『転用』となりますが、光コラボレーションから光コラボレーションに乗り換えることは『新規契約』になります。

ケース3と同様、工事費用無料の転用特典は利用できません。

お得にOCN光を始めよう

例え転用や解約時に費用がかかったとしても、月々の費用が安くなるなら、長く使えば使うほどお得になります。

もちろん、せっかくOCN光に加入するのですから、さらにお得になる方法で加入したいですよね。

加入するだけで最大10,000円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンなども実施していますので、こまめにチェックして情報を集めるようにしましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼期間限定キャンペーン

ソフトバンク光のお申し込み・ご相談はこちら!

新規でも乗換えでもおトク!Webなら24時間受付!

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼期間限定キャンペーン

auひかりのお申し込み・ご相談はこちら!

新規でも乗換えでもおトク!Webなら24時間受付!

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼期間限定キャンペーン

NURO光のお申し込み・ご相談はこちら!

新規でも乗換えでもおトク!Webなら24時間受付!

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼この窓口からのお申込みがおトク

フレッツ光のOCN光に関する記事一覧

OCN光にしたいけど回線速度は早い?遅い?

NTTコミュニケーションズが提供しているOCN光。 NTTの圧倒的な知名度のおかげもあり、数ある光コラボレーションサービ …

OCN光の料金、徹底解説!フレッツ光とでは1年間で最大税抜き19,200円も違う

OCN光はお得なインターネットサービスなのでしょうか。 フレッツ光と比較しながら、OCN光が本当にお得なサービスなのか探 …

インターネット回線選び迷ったら「OCN光」!気になる評判は?

OCN光は「コラボ光」といって、NTTの光回線をコラボ事業者(OCN光・ドコモ光など)が借り受け、さらに携帯料金の割引や …

紛らわしいOCN光とOCN光withフレッツ、2つの違いをわかりやすく解説!

OCN光は、NTT東日本もしくはNTT西日本のフレッツ光回線を利用したインターネットサービスです。 OCN光withフレ …

フレッツ光を解約してOCN光へ転用する時の5つのポイント

NTTコミュニケーションズの光コラボレーション、OCN光。フレッツ光の月額料金程度で、光回線の料金はもちろんプロバイダー …