閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

auひかりに関して

auひかりとは

auひかりを検討されている方は必見です。auひかりの新規契約や乗り換えを検討するならauひかりの回線の特徴やサービス内容を知っておきたいですよね。

ここでは、auひかりとは?何ができるのかをご紹介していきます。併せてauひかりを申し込みをする場合のおすすめの窓口もご紹介しますので、参考にしてください。

auひかりのサービスエリア

まずauひかりサービスの利用を検討する上で知ったおかなければならないことが自分の住んでいる地域がサービスエリア内かどうかということです。

auひかりのサービスエリアは関西や東海地方を除く日本全国に広がっています。関西や東海エリアでは、eo光やコミュファ光が主流となっているため、あえて、戸建サービスを展開していません。

しかし、マンションタイプであればサービスエリア内が考えられますので、auのホームページで一度チェックしてみましょう。

無料で簡単!auひかりのエリア確認!

エリア外だった場合

サービスエリア確認をしてみてサービスエリア外だった場合は、他におすすめの光回線を探すことになります。もしもauひかりがサービスエリア外だった場合の代替回線についての詳細は下記の関連記事からご確認ください。

【関連】auひかりのエリア確認方法とエリア外のおすすめ回線

auひかりの月額料金

次にauひかりを利用するためにかかる月額料金をチェックしてみましょう。現在フレッツ光などの他社回線を利用しているならauひかりに乗り換えた方が月額料金が安くなる可能性があります。

auひかりには一戸建て用のプランとマンション用のプランが用意されており、月額料金がプランごとに異なります。

戸建プラン

auひかりの月額料金にはプロバイダー料金も含まれています。

現在フレッツ光を利用しているのであれば別途プロバイダー料金が発生しているはずです。auひかりではプロバイダ料金が別途発生することがありません。auひかりの一つのメリットといえます。

戸建てプランはさらに3つのプランから選べます。

  • ずっとギガ得プラン(3年契約)
  • ギガ得プラン(2年契約)
  • 標準プラン(契約期間の定めなし)
戸建てプランの月額料金一覧表
契約オプション
ずっとギガ得プラン(3年契約)
ギガ得プラン(2年契約)
標準プラン(契約期間の定めなし)
ネットのみ
5,100円
5,200円
6,300円
ネット+電話
5,600円
5,700円
6,800円
ネット+テレビ
5,600円~
5,700円~
6,800円~
ネット+電話+テレビ
6,100円~
6,200円~
7,300円~

ずっとギガ得プランは3年契約ですがその分月額料金が割安なサービスプランです。契約途中の解約では違約金がかかるため、注意が必要です。

ギガ得プランは2年契約のプランです。転勤や引っ越しなどで2年で解約の可能性があるケースではずっとギガ得プランよりもギガ得プランの方が便利になるかもしれません。

標準プランは契約期間がありませんが、その分月額料金が割高になります。

マンションプラン

集合住宅用のマンションプランの月額料金も見ていきましょう。
集合住宅用のプランはさらに2つプランに分かれます。

  • お得プランA
  • 標準プラン
集合住宅プランの月額料金一覧表
契約プラン(契約期間の定めなし)
お得プランA・標準プラン(16契約以上※2年契約)
お得プランA・標準プラン(8契約以上※2年契約)
ネットのみ
3,800円
4,100円
ネット+電話
4,300円
4,600円
ネット+テレビ
4,300円~
4,600円~
ネット+電話+テレビ
4,800円~
5,100円~

お得プランAは2年契約で契約中の解約には違約金が発生するプランです。標準プランは契約期間がないため、解約の際にも違約金は発生しません。しかし、一部のプロバイダーでは、半年の縛りがあるため、違約金が発生する恐れがあります。

お得プランAと標準プランの月額料金に変わりはありません。なぜ同じ料金でどうして契約期間が異なるのかというと、それは「おうちトラブルサポート」のオプションがついているかどうかの違いです。

おうちトラブルサポートを別途契約することで月額400円の料金は発生します。実質400円の差があると考えればいいでしょう。

もしも、インターネットや周辺機器、パソコンの設定に自信のある方は標準プランの方がお得になるということです。しかし、不慣れなユーザーのケースではお得プランAをおすすめします。

auひかりのマンションプランの詳細な月額料金設定は下記の関連記事を参考にしてください。

【関連】auひかりマンションタイプで月額料金を安くする方法

auひかりの初期費用

auひかりの初期費用には初期工事費用と登録料金があります。それぞれいくらくらいかかるのかを見ていきましょう。

auひかりの割引特典を申し込まない場合には、意外に高額な初期費用が発生することになります。しかし、auひかりの割引特典を適用することで、実質初期工事費用は無料にすることが可能です。

auひかりの初期費用
種類
ホームタイプ
マンションタイプ
初期工事費用
37,500円
30,000円
登録料
3,000円
3,000円
合計
40,500円
33,000円

auひかりの初期費用の詳細は下記の関連記事をご参照ください。

【関連】auひかりの申込みで初期費用は無料にする方法はある?

auひかりの開通工事についての流れは下記の関連記事より詳細をご確認ください。

auひかりの工事費用と工事の流れについてわかりやすく紹介!

auひかりのキャンペーン

auひかりにはさまざまなお得になるキャンペーンが存在しています。auひかりを安く便利に利用するためにキャンペーンを最大限に活用しましょう。

auひかりスタートサポートプラス

auひかりスタートサポートプラスは、光回線とスマホまたは携帯電話の違約金を還元してくれるキャンペーンです。光回線とスマホや携帯電話をまとめてauにしたい人にはうってつけのキャンペーンです。

光回線の違約金還元

他社回線からの乗り換えのユーザーが払う違約金相当額(最大30,000円)を還元してくれます。ただし、ネットと電話、電話オプションパックへの加入が必須条件です。条件を満たさないとキャンペーン対象にはなりませんので、ご注意ください。

スマホ・携帯電話の違約金還元

auのモバイルデータ回線に新規契約をして、auスマートバリューに新規で契約した場合には、1回線につき10,260円の還元してくれます。

auひかりに興味はあるけど、スマホや携帯電話が他社キャリアを利用していてスマホとのセット割が受けられないため、契約をためらっているユーザーでも乗り換えしやすいキャンペーンですよね。スマホも光回線もauに切り替えてお得さを実感できることでしょう。

初期費用相当額割引

初期費用相当額割引キャンペーンは、auひかりの初期工事費用相当額が月額料金割引で還元されるキャンペーンです。このキャンペーンを適用することで、実質auひかりの初期工事費用は無料になる仕組みです。

  • ホームタイプでは37,500円(月額料金から1,250円×30ヶ月割引き)
  • マンションタイプでは30,000円(月額料金から1,250円×24ヶ月割引き)

グッドスタートキャンペーン

グッドスタートキャンペーンは、関東7都県に加えて山梨県、新潟県限定でauひかりホームずっとギガ得プランを新規契約したユーザーの月額料金1,200円を12ヶ月間割り引くキャンペーンです。実質、14,400円もお得になります。ただし、2年目以降は通常料金が発生しますのでご注意ください。

auひかりホームずっとギガ得プラン月額料金
グッドスタートキャンペーン適用後月額料金
5,100円
3,900円

キャッシュバック

auひかりではキャッシュバックキャンペーンを実施しています。キャッシュバック金額は10,000円。昨今フレッツ光では個人向けのキャッシュバックキャンペーンをほとんど実施していません。auひかりでは現在もキャッシュバックがありお得です。

キャッシュバック適用条件

新規でずっとギガ得プランか、お得プランAに加入し、プロバイダーをau one netで契約した場合に適用されます。また、申込月から4ヶ月以内にサービスを開始し、翌月末まで継続の利用が確認できた場合に適用されるキャンペーンです。

キャッシュバックに関しては、代理店やプロバイダーでも特典としてあるかもしれません。詳しくは下記の関連記事をご覧ください。

【関連】auひかりのキャッシュバックを確実にもらう方法はあるのか?

auひかりのオプションサービス

auひかりには便利に使えるオプションサービスがあります。ひかり電話とひかりテレビです。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

auひかり電話

auひかり電話とは、光回線を使った固定電話サービスです。キャンペーンや割引特典ではひかり電話の加入が必須になっていることも多いのでauひかりを申し込むなら一緒に申し込むべきオプションサービスと言えるでしょう。

auひかり電話の特徴と料金体系は下記の関連記事を参考にしてください。

【関連】auひかり電話って必要?他社電話サービスとの違いとメリット

auひかりテレビ

次にauひかりテレビです。auひかりテレビとは、光回線を利用したテレビサービスのこと。映画やスポーツなどさまざまなコンテンツを楽しめます。

しかし、残念ながら地上波デジタル放送はauひかりテレビでは見ることができません。

auひかりテレビで地上波デジタル放送を見るためには別途アンテナを立てるかケーブルテレビなどへの加入が必要です。auひかりテレビの詳しいサービス内容や料金設定については下記の関連記事をご覧ください。

【関連】auひかりテレビを他社サービスと比較!メリットとデメリットとは

地デジアンテナ

地デジ BS/CSアンテナの設置工事が無料!!│auひかり

auひかりを利用するのに地デジ対策は必須!今回ご紹介する代理店からの申し込み限定で地デジ BS/CSアンテナの工事費がなんと実質無料に!!さらに77,200円大幅還元キャンペーンも・・・詳しく見る

auひかりで選べるプロバイダー

auひかりでは7種類のプロバイダーから選ぶことができます。選べるプロバイダーは下記の通り。

  • So-net
  • BIGLOBE
  • @nifty
  • @TCOM
  • AsahiNet
  • DTI
  • au one net

それぞれ、割り当てられるメールアドレスの数や、データ容量、セキュリティーサービスなど受けられるサービスに特徴があります。プロバイダごとの特徴を理解して自分にあったプロバイダーを選ぶといいでしょう。

プロバイダーごとにオプションサービスが異なる

ではそれぞれのオプションサービスの特徴を見ていきましょう。特徴や7社の比較は下記記事に詳しく記載されています。ご確認ください。

auひかりのプロバイダのオプションサービスの内容を調査!大手7社を比較!

auひかりの口コミ・評判

実際のauひかり利用者の声も気になるところ。便利で比較的月額料金が安いauひかりですが、利用者からの評判や口コミはどうなのでしょうか。twitterからの生の声を見て見ましょう。

月額料金に関しての口コミ・評判

auひかりはやはり月額料金が安いという口コミと月額料金が意外に高いと言う口コミとどちらも評判はありました。しかし、安いという口コミの方が大多数を占めていたことが事実。

この口コミのようにauひかりの月額料金が高いと感じているユーザーは契約内容をしっかりチェックしていなかった場合や、auスマートバリューに申込を忘れてしまったユーザーさんです。

契約と同時にお得なキャンペーンやオプションサービスにはしっかり加入するといいでしょう。

月額料金は本当に高い?安い?比較してみた

auひかりの月額料金は実際本当はどうなのでしょうか。auひかりの月額料金が高いのか安いのかを知りたい方は下記の関連記事を参照にしてみてください。

【関連】一番安い回線はどれ?インターネット回線の月額料金比較!

開通工事に関しての口コミ・評判

開通工事に関しての口コミはまちまちです。

auひかりの開通工事に関しては、意外に早く開通工事が実施されたユーザーと長く待たされたユーザーがいます。これは、auひかりを始めとする光回線には繁忙期が存在するため、申込の時期によって異なるからです。

1月~4月くらいまでは繁忙期になるため、auひかりの申し込みはそれ以外の時期に行うといいかもしれませんね。

通信速度に関しての口コミ・評判

auひかりの通信速度に関しては、早いという口コミが目立ちました。

口コミの中には時間によって遅いという評判もありましたが、通信制限に気をつければ、遅いと感じることは少ないかもしれません。

auひかりの回線はフレッツ光や光コラボレーションの回線とは違う独自の回線を利用しています。そのため、他の光回線よりも比較的に速度が安定しています。

auひかりの通信制限

auひかりの通信制限は30GB以上の上りのデータ通信を継続的に行った場合に制限されます。そのため、一般的な利用方法で速度制限の対象になることは少ないので安心してください。大容量のデータをアップロードした際に通信制限にかかります。

auひかりの通信障害

auひかりが通信障害でインターネットに繋がらない、速度が著しく低下しているなどの場合には、下記記事を参考に解決してみるといいでしょう。

【参考】auひかりで通信障害!不具合の見分け方と対処法!

auひかりテレビサービスに関しての口コミ・評判

auひかりテレビに関する評判はまちまちです。地上波デジタル放送やBSデジタル放送が見られないと困るというユーザーや、映画やアニメが見られる嬉しいと言うユーザーが存在します。利用者のライフスタイルに左右されるのかもしれませんね。

地デジアンテナ

地デジ BS/CSアンテナの設置工事が無料!!│auひかり

auひかりを利用するのに地デジ対策は必須!今回ご紹介する代理店からの申し込み限定で地デジ BS/CSアンテナの工事費がなんと実質無料に!!さらに77,200円大幅還元キャンペーンも・・・詳しく見る

プロバイダーに関しての口コミ・評判

auひかりのプロバイダーに関する評判は良いもの悪いものといろいろありました。au one netは比較的に良い評判が目立ちます。

しかし、auひかり全体に見てプロバイダーをどこにすれば良いのかがよくわからないというツイートが多いです。

プロバイダーに迷った場合には、代理店が推奨する、キャンペーンが適用になるプロバイダーをチョイスしておけば間違いないでしょう。

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックもあるからお得

初期工事費

auひかりは初期工事費が実質無料!乗り換えなら違約金も還元してくれて月額割引してくれるから安心♪auスマートバリューはスマホ10回線まで月額最大2,000円割引!さらにさらに!この代理店サイトからの申し込み限定で最大77,200円の大幅還元キャンペーン中!地デジ対策のアンテナ工事無料も見逃すな!・・・詳しく見る

プロバイダーが原因かも?と感じられる通信速度の低下が起こった場合には、下記記事をご覧ください。

auひかりの通信速度が遅い|その原因と対処法

auひかりの便利な問い合わせ先

auひかりで不明点や、トラブルなどがあった場合には便利な問い合わせ窓口があります。サポートセンターとMy auです。その他、プロバイダーの問い合わせ窓口に問い合わせても疑問が解決するかもしれません。

サポートセンター

インターネットを利用中に不明点があった場合には、まずはauのサポートセンターに問い合わせてみましょう。

auサポートセンターでは電話での問い合わせの他にチャットを使った専門スタッフの対応を受けられます。24時間365日対応なので、緊急時にでも安心できますよね。サポートセンターに関する詳細内容は下記記事をご覧ください。

困った・・auひかりのトラブル・・まずはサポートセンターに連絡を!

My au

My auではユーザー登録からユーザーの利用状況や登録状況などを確認できます。毎月のデータ利用料の傾向をチェックし、適したプランで契約しているのかなどを知ることが可能です。

その他、プランの変更や請求額のチェック、ポイントの保有数など利用者に便利な情報を取得できます。

auひかりの申し込み方法

auひかりの申し込みは、公式ページや、auショップ、家電量販店、プロバイダー、代理店経由などで行えます。

申込みまでの流れを簡単説明すると下記になります。

  1. エリア確認
  2. 申込み
  3. 工事日の調整
  4. 開通工事
  5. 利用開始

auひかりの申込みから開通工事、利用開始までの詳しい流れは下記の関連記事にて記載しています。おすすめの契約窓口もわかりますよ。

【関連】auひかりの新規申し込みで失敗しないための手順とは?

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックもあるからお得

初期工事費

auひかりは初期工事費が実質無料!乗り換えなら違約金も還元してくれて月額割引してくれるから安心♪auスマートバリューはスマホ10回線まで月額最大2,000円割引!さらにさらに!この代理店サイトからの申し込み限定で最大77,200円の大幅還元キャンペーン中!地デジ対策のアンテナ工事無料も見逃すな!・・・詳しく見る

auひかりの解約方法

auひかりの解約方法についても知っておく必要があります。

光回線の利用では、解約するにあたり、違約金が発生することがほとんど。その種類も複数あることを覚えておきましょう。

解約手続きの手順

auひかりの解約手続きはau one netを利用している場合には、My auから行う方法と電話で手続きを行う方法があります。その他のプロバイダーを利用しているケースではプロバイダー経由で解約を行ってください。

解約手順や違約金の詳細については下記の関連記事を参照してみてください。

【関連】auひかりで解約金がかからない解約方法とは?

違約金

auひかりの違約金には3種類あります。

  • 契約プランの違約金
  • 工事費の残債
  • オプションサービスの違約金

auひかりの場合には、プロバイダー料金込みの契約プランになっているため、別途プロバイダーへの違約金は発生しませんのでご安心ください。

契約プランの違約金

契約プランの違約金はプランによって異なることに。それぞれ自分の契約期間を正しく理解してプランを決定する必要があります。

ホームタイプの契約プラン別違約金一覧
ホームタイプ
違約金(契約途中での解約)
ずっとギガ得プラン(3年契約)
15,000円
ギガ得プラン(2年契約)
9,500円
標準プラン(契約期間なし)
なし
マンションタイプの契約プラン別違約金一覧
マンションタイプ
違約金(契約途中での解約)
お得プランA(2年契約)
7,000円
標準プラン(契約期間なし)
なし

標準プランでも一部のプロバイダーでは最低利用期間6ヶ月というケースもあります。

工事費の残債

初期工事費は実質無料になるキャンペーンを実施していますが、この無料とは、月額利用料金からの割引のこと。つまりは、ホームタイプでは、1,250円を30ヶ月マンションタイプでは、1,250円を24ヶ月割り引くことになります。

言い換えれば、その割引期間に途中解約を行った場合には、工事費の残債を一括で支払う必要があるということです。引越しをして引き続き利用する場合には、支払う必要がないプロバイダーもあります。

また、auひかりの代理店によっては、初期工事費の残債相当額をキャッシュバックしてくれるケースも。auひかりへの乗り換えの際にはキャッシュバックで相殺できる代理店経由で乗り換える方法がおすすめです。

新規契約・乗り換えでおすすめする代理店は下記をご覧ください。

初期工事費相当額をキャッシュバック!違約金の負担なしに乗り換えよう

オプションサービスの違約金

auひかり電話やauひかりテレビなどのオプションサービスは、オプションサービスだけの解約では違約金が発生しません。

auひかりの光回線の解約の場合には、解約月には日割り計算で請求されますが、オプションサービスは1月分まるまる料金が発生しますので、ご注意ください。

その他違約金に関するお得な解約方法については下記記事をご覧ください。

【関連】auひかりで解約金がかからない解約方法とは?

まとめ

いかがでしたか?auひかりのいろはを理解できたことでしょう。

auひかりは独自回線で安定した通信ができる光回線です。また、auスマートバリューを適用することで、auスマホユーザーおよび携帯電話ユーザーの方にはお得になる光回線です。サービスエリア内の方はauひかりの利用はお得になるはずです。

auひかりのキャンペーンを使えばスマホや携帯電話のキャリア変更でスマホとのセット割も適用されますよ。申し込むなら代理店経由がおすすめです。

この機会にauひかりの新規契約・乗り換えを行ってはいかがでしょうか。

【おすすめ】auひかりのメリット・デメリット|契約前に必ず確認を

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

月額12ヶ月間1,000円割引開催中!
この窓口の人気のヒミツは最大70,000円のキャッシュバック!申し込むなら絶対この窓口がおススメです!月額は格安なため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気!新規でもお乗換えでもおトクなauひかり!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

株式会社25で
auひかりを申込む

株式会社25株式会社ALL CONNECTの個人情報保護方針、利用目的に同意する
個人情報の利用目的
  • 代理店株式会社25でのauひかり申し込みのため
  • 代理店株式会社ALL CONNECTでのソフトバンク携帯の申し込みのため
  • 代理店株式会社25と株式会社ALL CONNECTに対し、お客様の個人情報を提供いたします。

お申込みいただいた情報は、
株式会社25と株式会社ALL CONNECTに送信されます。

auひかり・ソフトバンク携帯の申込みが完了しました。

auひかり・ソフトバンク携帯のお申し込みありがとうございます。
ご入力いただいた情報を代理店株式会社25・オールコネクトに送信しました。
お申し込み内容のヒアリングのため、代理店より0120-260-1500120-488-512のフリーダイヤルよりお電話がある場合がございます。ご了承くださいませ。

auひかりの新しい記事一覧