閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光の申し込み方法に関して

更新

フレッツ光の申し込み方法と契約までの流れ|どこで契約がおすすめ?

フレッツ光を申し込む前には意外と覚えておかなくてはならないことがたくさんあります。

今回はこれからフレッツ光を申し込みたいけど、どこから申し込めばいいかわからない方や、申し込みをする際の手順を解説します。

なお、引越しをお考えの方は詳しく説明している記事があるので、そちらを参考にしてくださいね。

【関連】フレッツ光を転居先でも利用!引継ぎor乗換えはどちらがお得?

現在フレッツ光はどこで申し込んでもあまり差がない!

以前まではフレッツ光といえば毎日のようにCMをしていたり、家電量販店などでは新規契約を豪華なキャッシュバックと共に呼び込みをしていました。

その頃だと、Web代理店から申し込みをすると数万円のキャッシュバックも当たり前でかなりお得にフレッツ光を申し込むことが出来ました。

しかし、フレッツ光の回線を他の事業者に貸し出して提供している光コラボレーションをNTTが推進し始めてからは家電量販店であったり、Web代理店サイトからの申し込みでフレッツ光を契約してもキャッシュバックがもらえなくなってしまった、もしくはあってもキャッシュバック額が数千円ほどなのが現状です。

フレッツ光でも法人契約で申し込むとキャッシュバックがあるところもあります。
【西日本】法人契約で最大70,000円キャッシュバック
【東日本】法人契約で最大70,000円キャッシュバック

ですので、正直に言ってしまえばフレッツ光はどこから申し込んでもキャンペーンやキャッシュバックはあまり変わりません

今からインターネットを申し込むのであれば、スマホとのセット割がある光コラボレーションなどの光回線がキャンペーンを競い合っていてお得といえるでしょう。

光コラボでネット代も携帯代も安くなる!

フレッツ光の申し込み手順

フレッツ光の申し込み手順は大きく分けて3ステップあります。

  1. 申し込み前の準備
  2. 申し込み
  3. 回線工事と機器の設定

それではご紹介していきます。

申し込み前の準備

フレッツ光を申し込む前に準備をしていきましょう。

必ず決めておかなければならないことが3つあります。

  • 契約するプラン
  • 契約するプロバイダ
  • 電話やテレビ、Wi-Fiなどのオプションサービスをつけるか

契約するプラン

フレッツ光のプランの種類は非常に多く、NTT西日本とNTT東日本のエリアや、戸建てかマンションの住宅タイプなどによって様々です。

住んでいるのがマンションの場合は既に施設に導入されている回線のプランしか契約できませんが、ホームタイプは選ぶことも出来ます。

料金プランについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

【関連記事】NTTフレッツ東日本を利用する場合のお得な割引術

【関連記事】NTTフレッツ光西日本のキャンペーンはコレをおさえておこう!

契約するプロバイダ

フレッツ光で契約できるプロバイダは無数にあります。

プロバイダが多すぎて決めかねている方は以下の記事を参考にしてください。
きっと納得のいくプロバイダを選べますよ。

【関連記事】回線速度にも影響!フレッツ光でおすすめのプロバイダとは?

つけるオプションも先に選んでおこう

フレッツ光は契約するとインターネットだけでなく、光回線を利用したひかり電話やひかりTVなどのサービスを受けることが出来ます。

事前にどのサービスに加入するか目処を立てておきましょう。

フレッツ光のひかり電話について

フレッツ光でひかりTVを使いたい!料金プランとメリット!

いざ、申し込み

料金プランやプロバイダを決めたら申し込みを行っていきましょう。

以下のサイトにアクセスし、NTT東日本かNTT西日本を選択します。

NTTフレッツ光申し込み

申し込みフォームから情報を入力してもいいですが、面倒な方はページの上部から電話をしてもいいですね。

申し込みは以上です。

申し込み後の流れ│書類の受け取りと工事

申し込みをしたら後日NTTから設定に必要な書類などが届きます。
※大切に保管しましょう。

工事日を決める

NTTの担当者から連絡があるので工事の日程を相談して決めます。

土日祝日や年末などは工事費が加算されるので注意しましょう。

【関連記事】フレッツ光の高額な工事費を無料にするたった1つの方法

工事に立ち会う

マンションなどで既に回線の設備が導入されている場合は無派遣工事といって、何もせずとも部屋にフレッツ光が開通するケースもあります。

しかし、戸建ての場合は大抵NTTから作業員さんが派遣され工事を行います。
その場合、工事に立ち会う必要があります。

作業は1時間ほどで終わります。

祝 フレッツ光開通!

以上でフレッツ光の申し込み手続きは完了です。

まとめ

いかがでしたか?

フレッツ光の申し込みはどこで申し込めばいいか、そして申し込みの手順をご紹介しました。

フレッツ光に関して言えばどこから申し込んでも料金はあまり変わりません。
現在は、光コラボレーションや他の光回線がキャッシュバックなどのキャンペーンで競い合っているためお得だと言えるでしょう。

申し込みの手順は大きく分けて3つの手順があります。

  • 申し込む前に準備しておくこと
  • 申し込み
  • 工事、工事への立会い

事前にどのような手続きになるか少しでもイメージしておことで、フレッツ光の申し込みが円滑に進むでしょう。

フレッツ光の申し込み方法に関する新しい記事一覧