閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光の申し込み方法に関して

後悔しないフレッツ光の申し込み!契約前後にチェックすること

生活を便利にするためには欠かせないインターネット回線の契約。でも、光回線業者やプロバイダー業者に申し込みを行うだけでなく、今、利用している光回線やADSLの解約手続き、提携プロバイダーの解約手続き、オプション加入の決定、派遣工事の日取り、サービス開始日の決定、料金プラン決定、接続設定等々、しなくてはならない手続きや選ばなくてはならないサービスが多くありますよね。

そのため、「あのとき、○○を選んでいたら・・・」「なんでこんなオプションサービスに加入したんだろう・・・」と、後悔してしまうことは少なくありません。フレッツ光申込み時に失敗をしないためにチェックすべきことを集めましたので、ぜひ参考にして、後悔のない契約を交わして下さい。

フレッツ光契約から回線開通・光コラボレーション転用の流れを解説

電話で申し込む際には、次のページが参考になります。料金プランやプロバイダ基本サービスの見方、初期費用についても具体的に紹介していますので、ぜひご一読ください。

フレッツ光電話による申込みの流れを解説

WEBで申し込む方は、次のページが参考になります。申込みの流れや料金プランを選択するときに知っておきたいことなど、WEB申し込みの際の疑問点に答えています。

フレッツ光のweb申し込みについての疑問を解決

お支払い方法など気になる方はこちらの記事をご参考ください。

フレッツ光の支払い方法や請求書について詳しく解説

解約手続きは原則、違約金ゼロを目指す

プロバイダーや販売店がいくらお得なキャンペーンや高額キャッシュバック等を実施しているからと言って、すぐに飛びついてしまっては、逆に損をしてしまうかもしれません。NTT東日本やNTT西日本のフレッツ光を解約してauひかりなどに新規契約するときも、また、フレッツ光は解約しないで転用承諾番号を発行してもらい、ドコモ光(タイプA/タイプB/単独プラン)などの他のプロバイダーに乗り換えるときも、ほとんどのケースにおいて『利用最低期間』や『解約金発生月』がありますので、しっかりと契約内容を確認しましょう。

フレッツ光の解約手続き【違約金ナシになる方法も】

NTT西日本は解約金が高い

現在通信速度や電話サービス、プラン、利用料金、サービス内容においてNTT東西には大きな差はありません。ですが、解約金となると、NTT西日本はNTT東日本よりもかなり高く設定されています。

ただし引越し先もNTT西日本のエリア内の場合は解約金はかかりませんので、引越しのためにインターネットアクセスサービスのプラン変更を考えている方は、フレッツ光の契約は変更しないで、契約プロバイダーだけを見直してみても良いですね。申し込む前にはしっかりと見積もりを取ることが大切です。簡単に自宅で見積もりを取る方法については、次のページで紹介しています。

フレッツ光申し込みの前に見積もってみよう

フレッツ光をいったん解約してからの再契約を考えている方は、次のページを参考にしてください。再契約の流れや注意点、かかってくる費用等について、NTT東西別に紹介しています。

フレッツ光の再契約についての流れや注意点、料金などまとめ

利用最低期間と変更タイミングを確認する

一般的に、プロバイダーの利用最低期間は1年か2年に設定されていることが多いです。つまり、1年か2年継続すれば、あとはいつ解約・変更しても違約金は発生しないのです。ですが、プロバイダーを契約したときの代理店によっては、違約金なしに解約できるタイミングが1年あるいは2年に1か月だけというようなこともあります。

例えば、このような例があります。

利用開始後の月数
1~23月目
24月目
25月目
26月目
違約金(税抜き)
18,000円-750円×契約月数
0円
20,000円
30,000円
27~35月目
36月目
37月目
39月目
40~47月目
25,000円
0円
20,000円
30,000円
25,000円

確かに、最初の23か月は違約金が徐々に減っていくのですが、ちょうど2年後、3年後のタイミングで解約しないと、高額な違約金を支払わなくてはならなくなってしまうのです。プロバイダーのサイトやお客様問い合わせメールなどで利用開始後の月数を必ず確認し、数え間違えのないようにしましょうね。新規契約の際に注意すべきことは、次のページにまとめられています。

フレッツ光新規契約のお得なプランまとめ

契約する際の注意点やお得に契約するポイントについては、次のページを参考にしてください。代理店を使いこなす方法などについても紹介しています。

フレッツ光をお得に契約するためのプランと代理店の契約特典とは

セット料金とレンタル料金を確認する

ドコモなどのスマホやひかり電話、固定加入電話、INSネット、ケーブルテレビなどとセットでお得な料金になる個人契約プランを利用している場合も、一定期間の継続等の条件を満たさないと、違約金・解約金が発生することもあります。

また、ドコモ光の場合は、携帯電話回線(ペア回線)を解約するとドコモ光も解約になってしまうなどのルールもあります。個人個人の携帯電話契約内容や利用状況、契約プロバイダーによっても異なりますので、分かりにくいときは問い合わせメールやオペレーターへの電話などを活用して疑問を解消しておきましょう。

その他にも、ひかりTVのチューナーやWi-Fiのルーター、モデム等をレンタルしていた場合も、解約や変更のタイミングによっては違約金が発生することもあります。契約した書面にしっかりと目を通し、分からないことは電話でオペレーターに直接問い合わせ、不要な費用がかかることがないように注意して下さい。

いよいよフレッツ光とプロバイダー選び

違約金や解約金が発生しないことを確認、もしくは最低限の違約金で済むことを確認したら、いよいよフレッツ光とプロバイダーの選定です。

利用対象エリアかチェック

気に入ったプランがあっても、契約者の自宅がサービスエリア外なら利用することができません。プロバイダーに直接問い合わせて、住居やマンションなどの集合住宅がフレッツ光と希望するプロバイダ契約の対象エリアなのか確認しましょう。

キャンペーン対象タイプかチェック

料金が一定期間無料になるキャンペーンや割引されるキャンペーン、キャッシュバックサービスが適用されると嬉しいですが、選択するプランやタイミングによっては対象外になることもあります。また、キャンペーンが適用される場合でも、条件によってはキャッシュバックが最大額はもらえなかったり、キャッシュバックの支払い日が数か月後になったりすることもあります。本当に適用されるのか、そしていくらのキャッシュバック金額をもらえるのか、申し込みの際にしっかりと確認しておきましょう。

代理店が信用できるかチェック

ネットで直接プロバイダーやフレッツ光のページから申し込むときは安心できますが、キャッシュバック目的やプロバイダ料金の安さに魅了されて、代理店サイトや家電量販店などで、名前も聞いたことがない代理店から申し込む方もいらっしゃるでしょう。

もちろん、すべての代理店が悪質というわけではありませんが、中にはどのように解約・変更しても違約金が発生してしまうように仕組んでいる代理店や、キャッシュバックのタイミングが難しい(開通後7か月目~8か月目にお客様本人がキャッシュバックを申請する等)代理店などもあります。「この代理店は大丈夫かな?」と疑問に思ったら、口コミなどを参考にして評判をチェックし、おすすめ代理店をある程度絞っておきましょう。

工事料金と工事日をチェック

ついついフレッツ光とプロバイダーの月額料金に目が行ってしまいますが、新規に回線を開通する場合は、回線工事費がかかってきます。ほとんどの場合、一括で支払うのではなく、提供開始日から2年かけて分割して支払って行きますが、どの程度、月々の料金にプラスされるのか、必ずチェックしておきましょう。

また、マンションなどの集合住宅の場合は、回線工事に共用スペースでの引き込み作業が必要となります。マンションの管理人さんか管理業者に連絡し、工事の日時を伝えておきましょう。フレッツ光の窓口の営業時間については、次のページが参考になります。

フレッツ光に関する問い合わせの際に知っておきたい窓口の営業時間について

フレッツ光のご利用開始日までの流れと注意点は、次のページを参考にしてください。開通から利用開始までの具体的な流れと注意点についても紹介しています。

フレッツ光の開通とご利用開始日までの流れと注意点

工事費を無料にしたい方は、次のページを参考にしてください。工事費を無料にするための条件についてもまとめていますので、お得に開通したい方はぜひご一読ください。

フレッツ光の工事費無料になるための流れと条件をまとめました

プランを選ぶ

次は、プランの決定です。プロバイダーによっては、例えば、マンションタイプの場合、マンションの住居内の契約数でプランが自動的に決まってしまうこともあります。ですが、自分でいくつかのプランから選択することができるタイプもあります。

通信速度を選ぶ

ほとんどの戸建て用のインターネット回線(ファミリータイプ)の場合は、回線速度をいくつかの種類から選ぶことができます。料金に見合った通信速度を提供してくれているのか、しっかりと確認して見ましょう。ネットでの口コミなども参考にできますが、通信速度はエリアによっても差がありますので、お住まいの住居に近い口コミ・評判をチェックしてみましょう。『ギガ』『高速』と謳っていても、地域によってはスピードが遅く、導入しても速さを実感できないということもあるようです。

本当に必要なオプションかチェック

ひかり電話やひかりTV、IP電話、有料メールアドレスなど、オプションサービスを選択するときは、本当に必要な契約サービスなのかしっかりとチェックするようにしましょう。いつもスマートフォンで個人的な電話連絡を行っている方なら、月々の電話料金が安いひかり電話すら不要だと言えます。「オプションサービス料金が安いから」ではなく、「そのサービスは本当に必要なのか」どうかを見極める目が大切です。

違約金・解約金をチェック

新しいプロバイダーやフレッツ光を利用するときに、前もって違約金や解約金についても調べておきましょう。もし、急に引っ越さなくてはならなくなったり、何らかの接続の不都合が起こって解約せざるを得なくなったときに、最小限のコストで解約できる方法について調べておくことは大切です。

もちろん、自分で調べるのは限界がありますので、お客様センターなどに電話をかけ、ペナルティや知っておくべき注意事項について予め確認しておく方が良いかもしれません。受付が混んでいる場合は、メールで問い合わせるのも良いでしょう。返信を受け取るまでに時間がかかりますが、文章で残すことができますのでおすすめできる確実な方法です。

フレッツ光の公式サイトで探したい情報はヘルプ機能を活用しよう

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

1,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

フレッツ光の申し込み方法に関する記事一覧

2329

フレッツ光の支払い方法や請求書について詳しく解説

フレッツ光の支払い方法には、請求書、口座振替、クレジットカードによる支払いの3種類があります。また、請求金額や通話明細の確認にはWebサービスのビリングを利用す … 続きを読む

2170

フレッツ光の解約手続き【違約金ナシになる方法も】

フレッツ光を解約したいと思っているのに、「なんだか手続きが面倒くさそう…」とついつい後回しにしていませんか? 今回は、フレッツ光を解約するための手順を分かりやす … 続きを読む

1060

フレッツ光の再契約についての流れや注意点、料金などまとめ

フレッツ光の再契約についてはYahoo!知恵袋などでも多く質問が飛び交うほど関心が高い話題です。そもそも再契約が行えるのかどうかということや、再契約の際の金額、 … 続きを読む

1058

フレッツ光の工事費無料になるための流れと条件をまとめました

フレッツ光への申し込み方法は電話、もしくはインターネットサイトから申込むことができます。最初にフレッツ光のサービス対応エリアかどうかの確認を行います。この時に住 … 続きを読む

1054

フレッツ光の開通とご利用開始日までの流れと注意点

フレッツ光への申し込み方法は電話、もしくはインターネットサイトから申込むことができます。最初にフレッツ光のサービス対応エリアかどうかの確認を行い、その後どういっ … 続きを読む

760

フレッツ光の公式サイトで探したい情報はヘルプ機能を活用しよう

NTT東日本・NTT西日本の地域IP網である「フレッツ光」の通信サービス(インターネット接続回線)を利用している方で、故障や使い方がわからなかったりして、ヘルプ … 続きを読む

751

フレッツ光をお得に契約するためのプランと代理店の契約特典とは

フレッツ光の契約ができる場所は、NTT東日本やNTT西日本の公式サイトのほか、フレッツ光の代理店、提携プロバイダ、電気屋などがあります。契約する場所によって受け … 続きを読む

744

フレッツ光契約から回線開通・光コラボレーション転用の流れを解説

初めてフレッツ光を契約する方へ 契約から開通の流れ インターネットの光回線は、一般に申し込みを行った後に内容確認や開通工事日を決定し、インターネット回線の工事が … 続きを読む

806

フレッツ光新規契約のお得なプランまとめ

動画をストレスなく見たい、ゲームアプリをサクサクとダウンロードしたいなどと思う人には、光回線による高速通信のインターネット接続サービス・フレッツ光がおすすめです … 続きを読む

816

フレッツ光申し込みの前に見積もってみよう

NTT東日本・西日本が提供するフレッツ光は、光ファイバーによるブロードバンドサービスです。 NTT提供の安定したインターネット回線であるフレッツ光を導入すること … 続きを読む