検索 わたしのネット ロゴ

auひかりを解約する3つの手順とは?解約金を0にする裏技も解説!

auひかりを解約したいんだけど、手続き方法は?違約金は?などといったことが気になる方も多いのではないでしょうか。

auひかりを解約する際に、3つの手順で解約をすることができます。

  1. プロバイダに連絡
  2. 機器の返却
  3. 必要であれば撤去工事

また、auひかりの解約には、解約金がかかる可能性がありますが解約費用をゼロにする方法も説明していきます。

那比光太(なびこうた)
こうた
違約金を負担してくれる光回線もあるから、auひかりから乗り換える際は以下もチェックしてみてね
おすすめ光回線
So-net光プラス(So-net公式)
NURO光
ソフトバンク光(NEXT)
ドコモ光(GMOとくとくBB)
月額料金 4,928円~ 2,090円~ 3,080円~ 4,400円~
おすすめポイント ・60,000円キャッシュバック
・セキュリティソフト無料
・v6プラス対応ルーター無料
・ソフトバンクユーザー向けのセット割
・45,000円キャッシュバック
・最大37,000円キャッシュバック
最短2ヶ月後振込
他社違約金最大10万円負担!
・20,000円キャッシュバック
・最短5ヶ月後振込
有料オプション加入不要!
公式サイト
公式サイト
公式サイト
公式サイト

※2022年5月時点の情報です

auひかりの解約手順は3ステップ!

auひかりを解約する際には、以下の3ステップの順番を守って行う必要があります。

それぞれのステップの詳細についてご説明します。

1.プロバイダに連絡する

まずは契約しているプロバイダに解約の連絡をします。

各プロバイダの連絡先は以下のとおりです。

各プロバイダの連絡先
プロバイダ名
連絡先(受付時間)
So-net
0120-80-7761(9:00~19:00)
BIGLOBE
0120-86-0962(9:00~21:00)
@nifty
0120-32-2210(9:00~19:00)
@Tcom
0120-805-633(9:00~20:00)
Asahi Net
0570-01-3500(10:00~19:00)
au one net
0077-777(9:00~20:00)
DTI
0120-830-501(10:00~17:00)
とくとくBB by GMO
書面郵送にて解約

連絡時に解約する日を指定すれば、その日にサービスを停止してくれます。

解約日までの料金は日割りで計算されるので、何日前までに解約申し込みが必要などという決まりは特にありません。

ただし、auショップやMy auでは解約申し込みができないので、ご注意ください。

2.レンタル機器を返却する

契約しているプロバイダに解約の連絡をせずに機器を返却すると、解約手続きがされないままになってしまいます。

必ず、プロバイダに連絡をして着払い伝票が届いてから、機器を返却するようにしましょう。

【返却手順】
①解約手続き後、1週間~10日ほどで着払い伝票が到着
→着払い伝票には、oNUなどの返却する機器と製造番号やシリアル番号が記載されているので確認!
②すべての機器を梱包し届いた着払い伝票でコンビニや郵便局から郵送

解約手続きをしても機器を返却しなかった場合、後から機器の代金が請求されてしまうので、必ず返却してくださいね!

3.必要に応じて撤去工事を行う

機器の返却が終わると撤去工事ですが、必ずしも撤去が必要というわけではありません。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
撤去工事が不要なのは次のようなケースです。
  • 2018年2月28日までにauひかりの契約申し込みをした人
  • マンションプランを契約している人
  • auひかりを引っ越し先で継続する人

ただし、2018年2月28日までにauひかりの契約申し込みをした人でも、賃貸住宅でホームタイプを利用し、管理会社に撤去するようにいわれている場合には、撤去が必要です。

上記のいずれにも当てはまらない場合は撤去工事が必要となり、撤去費用は最大で31,680円かかります。

詳しくは、「撤去工事費」の章でご説明します。

auひかりの解約で発生する費用

auひかりを解約する際に発生する解約料などの費用についてご説明します。

解約時に発生する可能性があるのは、以下の費用です。

それぞれの費用がどのようなケースで発生するのかを、詳しくご説明しましょう。

契約解除料(解約違約金)

契約解除料(解約違約金)とは、プランごとに定められている「更新期間」以外に解約した場合に発生する違約金のことです。

契約解除料が発生するケースは以下のとおりです。

 
タイプ
プラン
契約解除料
ホームタイプ
ずっとギガ得プラン(3年契約)
16,500円
ギガ得プラン(2年契約)
10,450円
標準プラン
不要
マンションタイプ
お得プランAを選択した場合
タイプG:10,450円
タイプV:7,700円
それ以外のタイプ:不要
その他の場合
不要

ただし、プロバイダがDTIと@Tcomの場合、契約から6ヶ月以内に解約すると違約金がかかる
詳細はこちらを参照ください。

ホームタイプのずっとギガ得プラン、ギガ得プランを契約している場合でも、「更新期間」に解約すれば契約解除料がかかりません

更新期間については、「更新期間(更新月)に解約すれば違約金がゼロになる」で詳しくご説明します。

マンションタイプで違約金が発生するプロバイダはDTI@Tcomです。

開通工事費の残債

auひかりでは、開通工事費が分割払い制です。

毎月の月額料金に追加される形で、分割された工事費を支払う設定になっています。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
新規契約時に工事費を一括払いしなくて済みます。

この分割払い期間内に途中解約をすると、開通工事費の残債を一括払いする必要があります

開通工事費分割払いの内容は、次の表のとおりです。

 
タイプ
開通工事費
1ヶ月分の支払い
×支払回数
支払い年数
ホームタイプ(1ギガ)
41,250円 687円×60回 5年間
マンションタイプ
33,000円 1,375円×24回 2年間

つまり、ホームタイプの場合は開通から5年以内、マンションタイプの場合は2年以内にそれぞれ途中解約すると、開通工事費の残債を支払わなくてはいけません。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
工事費は無料ではなく割引と考えましょう。

例えば、1年(12ヶ月)で途中解約した場合、それぞれ次のような残債額になります。

ホームタイプの場合:687円×残りの48回分=33,000円
マンションタイプの場合:1,375円×残りの12回分=16,500円

なお、「工事費実質無料」でauひかりを契約していても、途中解約した場合には残債が発生します。

というのも、「実質無料」とは、月々の支払額から開通工事費分の費用が割り引かれることで、ホームタイプでは60ヶ月、マンションタイプでは24ヶ月かけて開通工事費全額が相殺されていく仕組みなのです。

 
auひかりホーム1ギガ
auひかりマンション
月額料金
5,390~5,610円 3,740~5,500円
開通工事費
687円/月×60ヶ月 1,375円/月×24ヶ月
開通工事費分の割引
687円割引/月×60ヶ月 1,375円割引/月×24ヶ月
実際の支払額
5,390~5,610円 3,740~5,500円

このように、結局は割引で相殺されるため工事費の存在が見えにくいですが、実際は分割された開通工事費を毎月支払う形になっています。

開通工事費の残債が現状いくらなのかは、My auから確認できます。

撤去工事費(2018年3月1日以降ホームタイプは必須!)

auひかりを解約する際には、撤去工事費が発生することがあります。

なお、2018年3月1日以降にホームタイプを契約した方は、撤去工事が必須となっていますので特にご注意ください。

撤去工事費の必要の有無と撤去工事費は、次の表のとおりです。

 
条件
撤去工事の必要の有無と撤去工事費用
2018年3月1日以降に
ホームタイプ(1ギガ・5ギガ・10ギガ)を申し込んだ人
必要
撤去工事費31,680円
2018年2月28日までに
ホームタイプを申し込んだ人
建物の都合上撤去工事が必要な人
必要
撤去工事費11,000円
上記以外の人
不要
マンションタイプの人
引っ越し先でauひかりを継続利用する人

撤去工事費の支払いを拒否すると、賠償金が課せられることもありますから、注意しましょう。

自分の場合はいくらの撤去工事がかかるかを、あらかじめ調べておいてください。

解約月の月額料金

auひかりを解約すると、解約日までの月額料金が日割りで計算され、翌月に請求されます。

解約日前に引っ越してインターネットを全く使っていないなどというケースでも、翌月に日割りされた解約月の月額料金が請求されるのでご注意ください。

auひかりの解約費用をゼロにする方法

auひかりを解約する際には、当然ながら解約費用を極力かけずに済ませたいですが、これまで紹介してきた内容を見ると、支払いを回避するのはなかなか難しく感じられます。

しかし、結論から申し上げると、auひかりの解約費用をゼロにする方法はあります!

那比得子(なびとくこ)
とくこ
以下2点に注目のうえ、費用ゼロでauひかりを解約しましょう。

更新期間(更新月)に解約すれば違約金がゼロになる

先述したように、契約期間の途中でauひかりを解約すると、契約解除料(解約違約金)が発生します。

契約期間が存在するのは、ホームタイプの「ずっとギガ得プラン(3年契約)」「ギガ得プラン(2年契約)」です。

上記の2プランは、契約した月からそれぞれ3年と2年の単位で契約が自動更新されますが、自動更新から2ヶ月間が「更新期間」となり、この期間に解約すれば違約金がかかりません。

それぞれのプランの更新期間について、詳しくご説明します。

ずっとギガ得プラン

ずっとギガ得プランの更新期間は次のとおり、3年単位になっています。

以下に示した更新期間以外に解約すると契約解除料が16,500円かかりますが、更新期間に解約すれば契約解除料はかかりません。

auひかりずっとギガ得プランの契約期間
※au公式サイト「ずっとギガ得プラン 更新のタイミングと契約解除料のご案内」より

ギガ得プラン

ギガ得プランの更新期間は次のとおり、2年単位になっています。

以下に示した更新期間以外に解約すると契約解除料が9,500円かかりますが、更新期間に解約すれば契約解除料はかかりません。

auひかりギガ得プランの契約期間
※au公式サイト「ギガ得プラン 更新のタイミングと契約解除料のご案内」より

自分が加入しているプランの更新月をあらかじめ調べておくことで、契約解除料を支払わずに解約することが可能です。

次の更新月がいつなのかを調べるためには、次の3つの方法があります。

 
請求書で調べる
毎月送られてくる請求書を確認すれば、更新月がいつかがわかります
WEBで調べる
My auにログインすれば、更新月を調べることが可能です
※ログインする際には、au ID(電話番号/メールアドレス/任意のID)とパスワードが必要です。
auショップで調べる
auショップに行けば、スタッフが更新月を調べて教えてくれます

なお、更新期間に解約しても、開通工事費の残債や撤去工事費がかかる場合もありますから注意が必要です。

たとえば、ホームタイプのずっとギガ得プラン(3年契約)を、最初の更新月の37ヶ月目で解約したとします。

すると、違約金は0円ですが、開通工事費の残債があります。

さらに、上記の「撤去工事費」でご説明したとおり、撤去工事費がかかる場合もあります。

違約金を負担してくれる回線に乗り換える

更新月に解約できない場合は、違約金を負担してくれる他の光回線へ乗り換えましょう。

乗り換え先のキャンペーンを実施している回線なら契約解除料金や初期工事費用の残債まで負担してもらえる可能性があります。

那比光太(なびこうた)
こうた
例えば、ソフトバンク光なら他社違約金を最大10万円も負担してくれるよ!

また、乗り換え先のキャンペーンをしていなくても高額キャッシュバックの回線に乗り換えればキャッシュバック金額で違約金相当を賄えることもあります。

ですから、他社に乗り換えの際にはできるだけお得な回線を選ぶことが大切です。

違約金ゼロになるかも!オススメの光回線乗り換え先

auユーザーなら「So-net光プラス」

auひかりの対応エリア外にお住まいのauスマホユーザーには、auのセット割を使えるSo-net光プラスがオススメです。

【So-net光プラスの概要】
戸建てタイプ マンションタイプ
提供エリア
日本全国
セット割
au(最大1,100円割引/月)
最大速度
1Gbps
契約事務手数料
3,300円
工事費
26,400円
月額料金
6,138円
4,928円
キャンペーン内容
・60,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・WiFiルーター無料
・セキュリティソフト無料
・訪問設定サポート無料
3年実質総額
177,930円
135,580円
3年実質月額
4,943円
3,766円

※すべて税込

So-net光プラスを申し込むときのオススメ窓口は、60,000円キャンペーンを実施する公式サイトです。

So-net光プラスの公式サイトから申し込めば、3年間の実質月額が3,766円〜になるほか、v6プラス対応の無線LANルーターやセキュリティソフトも無料です。

光回線開通後の設定が不安な方でも訪問サポートが1回無料なので、安心して契約できますよ。

So-net光プラスのキャンペーン内容をみる

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」

NURO光

NURO光は違約金負担などのキャンペーンは行っていませんが、キャッシュバックが高額なので違約金を賄うことができますよ。

さらに、NURO光はauひかりと同様に独自回線のため通信速度が速い特徴があります。
乗り換え先の速度が不安な方はNURO光を選ぶことをおすすめします。

セット割を適用すると家族間で10台まで、ソフトバンクスマホが1台につき月額最大1,100円が割引されますよ。

【NURO光の概要】
NURO光 G2T
(戸建てタイプ)
NURO光 for マンション
提供エリア
北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県
岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府
滋賀県、奈良県、広島県、岡山県、福岡県、佐賀県
セット割
ソフトバンク(最大1,100円割引/月)
最大速度
2Gbps
契約事務手数料
3,300円
工事費
44,000円
月額料金
5,200円
2,090円~2,750円
キャンペーン内容
・45,000円キャッシュバック
・基本工事費実質無料
・設定サポート1回無料
3年実質総額
165,300円
73,340~97,100円
3年実質月額
4,592円
2,037~2,697円

※すべて税込

NURO光の設備が導入済みで物件内に契約者が6人以上いる場合は「NURO光 for マンション」が契約できます。

月額料金は契約数によって変わりますが、10人以上契約している場合は2,090円という安さで利用できますよ。

NURO光を申し込む際のオススメの窓口は、公式特設サイトです。

NURO光 for マンションなら開通から6か月後に、25,000円のキャッシュバックが受取れますよ。

NURO光 for マンションのキャンペーン内容をみる

また、NURO光が未導入のアパートでも工事の許可が取れた場合は、戸建てと同一料金のNURO光 G2Tを個別契約することも可能です。

NURO光 G2Tは月額料金が5,200円ですが、45,000円の高額キャッシュバックで実質料金が大きく下がります。

NURO光 G2Tのキャンペーン内容をみる

ただし、NURO光は対象エリアが限定されているので、まずは引っ越し先が提供エリアかを確認してみてくださいね。

ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」

ソフトバンク光

ソフトバンク光は唯一他社違約金を負担してくれるキャンペーンを実施しています。

セット割を適用するとソフトバンクスマホもしくYmobileスマホの月額が最大1,100円が割引されますよ。

【ソフトバンク光の概要】
戸建て マンション
提供エリア
全国
セット割
ソフトバンク・ワイモバイル(最大1,100円割引/月)
最大速度
1Gbps
契約事務手数料
3,300円
工事費
26,400円
月額料金
5,720円
4,180円
キャンペーン内容
・37,000円キャッシュバック
・基本工事費実質無料
・他社違約金最大10万円負担
3年実質総額
218,420円
162,980円
3年実質月額
6,067円
4,527円

※すべて税込

ソフトバンク光は最大37,000円キャッシュバックが最短2か月後に受け取れます

もしくは、ニンテンドースイッチに特典を変更することもでき、豊富なキャンペーンが魅力です。

さらに、auひかりの解約費用が発生してしまう場合は最大10万円までは負担してくれるので、違約金ゼロで乗り換えができますよ。

ソフトバンク光のキャンペーン内容をみる

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

GMOとくとくBBトップ
ドコモ光はドコモのセット割を適用できる唯一の光回線ですので、ドコモユーザーにオススメです。

【ドコモ光の概要(1ギガプランの場合)】
戸建てタイプ マンションタイプ
提供エリア
日本全国
セット割
ドコモ(最大1,100円割引/月)
最大速度
1Gbps~10Gbps
契約事務手数料
3,300円
工事費
19,800円
16,500円
月額料金
5,720円
4,400円
キャンペーン内容
・20,000円キャッシュバック
・dポイント2,000ptプレゼント
・工事費無料
・高性能WiFiルーター無料
2年実質総額
133,780円
102,100円
2年実質月額
5,574円
4,254円

※すべて税込

ドコモ光を申し込むならイチオシの窓口はプロバイダのGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは速度を安定させるv6プラスに対応しているため、高速通信ができると評判がいいプロバイダです。

さらにGMOとくとくBBのプロバイダ窓口から申し込めば有料オプションの加入など適用条件もなしに20,000円のキャッシュバックが受け取れるほか、高性能のv6プラス対応無線LANルーターも無料でレンタルできますよ。

お得なキャンペーンと快適な速度、どちらも手に入れたいならぜひGMOとくとくBBをチェックしてくださいね。

ドコモ光のキャンペーン内容をみる

auひかりの解約でよくある質問

auひかりを解約する際によくある質問とその回答をご紹介します。

解約時にわからないことがあれば、参考にしてください。

Q.auひかりを解約すると電話やauスマートバリューも使えなくなる?

auひかりを解約すると、電話、テレビ、auスマートバリュー、付加サービス(オプション)など、auひかり関連のサービスはすべて停止されて使えなくなります。

特に、auスマートバリューが解約されると、家族全員のau料金割引がきかなくなり、影響が大きくなります。

また、それぞれ契約しているプロバイダで作ったメールアドレスも使えなくなりますので、普段使っている方はメールアドレスを新たに設定する必要がありますので注意しましょう。

Q.解約時にひかり電話の番号は残せる?

解約時にひかり電話の電話番号を残せるかどうかは、その番号をどこで発番したかによって変わります。

NTTで発番した電話番号の場合は残すことができますが、auひかりで発番した場合は残すことができません

NTTで発番した番号を残すためには、auひかりを解約する前にあらかじめ再開の申請を行う必要がありますので、解約の申し込み前に、以下の問い合わせ先に電話番号を残したい旨を伝えましょう。

【固定電話から】
申請先電話番号:局番なしの「116」
受付時間:9:00~17:00(年末年始の12/29~1/3を除く)
【固定電話以外から】
NTT東日本はこちら
NTT西日本はこちら

問い合わせをする際には、NTTの電話番号を休止したときの利用休止票の休止番号があれば話がスムーズに進みますが、休止番号がわからなくても調べて対応してくれます。

Q.引っ越しの場合も解約が必要?

引っ越しをする場合でも、解約せずにauひかりを継続して利用できます。

引っ越し後もauひかりを継続して利用する場合には、解約時に必要な撤去工事費や解約違約金は免除されます。

ただし、引っ越し先での開通工事費はかかりますので、ご注意ください。

また、引っ越し時にプロバイダを変更すると、違約金がかかる場合があります。

引っ越し先でauひかりを継続利用する方法について解説している記事もご覧ください。

Q.ひかり電話だけの解約はできる?

ひかり電話だけを解約することも可能です。

契約時のプロバイダに連絡して、ひかり電話だけを解約する手続きを行ってください。

各プロバイダの連絡先は、以下のとおりです。

各プロバイダの連絡先
プロバイダ名
連絡先(受付時間)
So-net
0120-80-7761(9:00~19:00)
BIGLOBE
0120-86-0962(9:00~21:00)
@nifty
0120-32-2210(9:00~19:00)
@Tcom
0120-805-633(9:00~20:00)
Asahi Net
0570-01-3500(10:00~19:00)
au one net
0077-777(9:00~20:00)
DTI
0120-830-501(10:00~17:00)
とくとくBB by GMO
書面郵送にて解約

Q.オプションの解約方法は?

auひかりのオプションを解約する場合は、My auにログインすれば手続きができます。

ログインする際には、au ID(電話番号/メールアドレス/任意のID)とパスワードが必要です。

まとめ

auひかりを解約する際には次の3つの違約金がかかる可能性がありますが、対応次第でこれらの違約金をゼロにできます。

  • 契約解除料(解約違約金)
  • 開通工事費の残債
  • 撤去工事費

「ずっとギガ得プラン」と「ギガ得プラン」に加入している場合には、更新期間に解約することで契約解除料を支払う必要がなくなります

そのため、あらかじめ請求書やauショップ、My auなどで更新月を確認して更新期間に解約すれば、契約解除料をゼロにすることが可能です。

しかし、必ずしも更新期間に解約できるとは限りませんし、撤去費用は支払いを回避できない場合も多いのが実情です。

できるだけ少ない負担でauひかりを解約するために、まずは現在の契約状況を確認し、最適のタイミングで解約する、必要に応じて乗り換え先のキャンペーンを利用するなどを試みましょう。

おすすめ光回線
So-net光プラス(So-net公式)
NURO光
ソフトバンク光(NEXT)
ドコモ光(GMOとくとくBB)
月額料金 4,928円~ 2,090円~ 3,080円~ 4,400円~
おすすめポイント ・60,000円キャッシュバック
・セキュリティソフト無料
・v6プラス対応ルーター無料
・ソフトバンクユーザー向けのセット割
・45,000円キャッシュバック
・最大37,000円キャッシュバック
最短2ヶ月後振込
他社違約金最大10万円負担!
・20,000円キャッシュバック
・最短5ヶ月後振込
有料オプション加入不要!
公式サイト
公式サイト
公式サイト
公式サイト