閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

eo光の料金はおトク?月額料金割引やキャッシュバックを解説

eo光 料金

eo光は関西電力系列の光回線です。

ローカル展開ではあるものの、関西では絶大な人気を誇るサービスです。

この記事では、eo光の料金を他社とも比較しながら徹底解説し、その人気の秘密に迫りたいと思います。

eo光への申込みを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

eo光の料金プランを解説

早速eo光の料金プランを解説します。

まずはわかりやすく、表にまとめたものを見てみましょう。

ホームタイプ・メゾンタイプ
1ギガコース
ホームタイプ・メゾンタイプ
100メガコース
マンションタイプ
VDSL方式
月額料金 4,953円 4,667円 3,524円
eo暮らしスタート割適用価格(2~12カ月目) 2,953円 4,667円(割引無し) 2,525円
回線速度 1Gbps 100Mbps 100Mbps

eo光には、大きくわけて戸建て用プランの「ホームタイプ」と、集合住宅向けプランの「マンションタイプ」があります。

ホームタイプは回線速度によって「1ギガコース」「100メガコース」の2つが用意されており、マンションタイプは設備の配線方式によっていくつかのプランがありますが、「VDSL方式」以外のタイプは、月額料金は個別の問い合わせが必要です。

また、集合住宅でもマンション用の設備が入っていない場合には、「メゾンタイプ」というプランが適用されます。

これは部屋まで直接回線を引き込んで開通させる方式なので、ホームタイプと料金・サービス内容は同じです。

集合住宅でマンションタイプ、メゾンタイプのどちらが適用されるかは、提供エリア判定で確認してみてください。

eo光はフレッツ光よりも安い

eo光の料金プランがわかったところで、光回線サービスの中でも最もメジャーなフレッツ光と比較してみましょう。

今回は条件を揃えるため、eo光、フレッツ光ともに1Gbpsの高速プランを選択。

各種割引適用後の、両者のサービスの契約期間である、2年間の平均月額利用料を比較します。

eo光 フレッツ光
ネット利用料 4,953円 5,400円
プロバイダ利用料 ネット利用料に込みなので0円 500円~
割引 -2,000円(11カ月間) -1,100円(24カ月間)
平均月額利用料総額 約4,036円 4,800円~

このように、eo光の方がフレッツ光よりも、月々のランニングコストが約800円安く総額で20,000円弱おトクにインターネットを利用できることがわかりました。

また、フレッツ光はプロバイダによってプロバイダ利用料が変動します。

今回は最安のプロバイダを選択していますが、月額が1,000円以上のプロバイダもあるため、月々の料金はさらに上がる可能性が高いといえます。

月々の料金を抑えてインターネットを利用したい方には、eo光は非常におすすめのサービスです。

auスマホユーザーはセット割でさらにおトク

eo光は、auスマホとのセット利用でスマホ料金が割引される「auスマートバリュー」の適用対象サービスです。

auスマホユーザーであれば、eo光を利用することで、スマホの利用料金をグッと抑えることができます。

フレッツ光にはスマホとのセット割が存在しないため、この点でもさらにeo光が優位といえます。

auスマートバリューの割引金額は、以下のとおりです。

契約プラン 割引額(永年)
auピタットプラン 500円(データ利用量~2GB)
1,000円(データ利用量2GB超~)
auフラットプラン 1,000円

auスマートバリューについてより詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参照ください。

eo光の料金の支払い・確認方法

続いて、eo光の料金を支払う方法と、毎月の利用料を確認する方法を紹介します。

クレジットカードや預金口座振替、ゆうちょにも対応

eo光はクレジットカード預金口座振替の両方に対応しており、ゆうちょの口座も選択できます。

どちらか片方しか対応していないインターネットサービスが多いので、嬉しいポイントといえますね。

取扱可能なクレジットカード、金融機関は下記のとおりです。

<クレジットカード>
VISA、MasterCard、JCB、Diners Club、American Express、各提携会社が発行するクレジットカード

<金融機関>
みずほ銀行、三菱URJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行
※都市銀行以外の地方銀行や信用金庫等については、eo光の公式ホームページを参照してください。

取扱の無い金融機関の場合には、口座引き落としは利用できず、郵送で届く料金支払申込書での支払う必要があります。

支払額の確認方法

eo光の月々の支払額や請求内容の確認はeoマイページから行うことができます。

最大で24カ月分の支払い金額と請求内訳を確認できます。

ログインID・パスワードがわからなくなってしまった場合も、上記のマイページログイン画面から確認を行うことができるので、安心してください。

eo光は豊富な割引サービスでおトク!

eo光は月額料金自体が安いインターネットサービスですが、さまざまな割引サービスが用意されており、それらを使うことで、よりおトクに利用できます。

eo光の割引サービスを1つずつ見ていきましょう。

工事費が実質無料

eo光を利用するためには、標準工事費用として27,000円かかります。

しかし、eo光では工事費用実質無料のキャンペーンを行っており、工事費用総額を30分割した900円を、30カ月間にわたって月額利用料から割引してくれるため、30カ月以上利用すれば、工事費の自己負担は発生しません

ただし、30カ月以内に解約する場合には、割引が消滅してしまい、工事費の残債を一括で支払う必要があります。

同時契約でeo光テレビとeo光電話の初期費用が無料に

eo光は、ネットとは別にテレビ電話サービスにも初期費用がかかります。

<eo光テレビの初期費用>

  • 加入手数料:20,000円
  • 標準工事費用:45,000円
  • <eo光電話の初期費用>

  • 番号割当手数料:2,000円(2番号の場合は4,000円)
  • しかし、ネットとあわせてeo光テレビ、eo光電話に申し込みを行えば、eo光テレビの初期費用65,000円が、なんと全額無料になるのです。

    番号割当手数料はそのままかかってしまうものの、高額なテレビの初期費用を支払わなくて良いのは、嬉しい限りですね。

    eo光電話の料金は機器レンタル料の月286円のみ

    eo光電話は、eo光ネットとセットで利用することで、月額基本料金が0円になります。

    一般的な光電話サービスの場合、基本料金として500円程度かかるので、これは非常におトクですね。

    電話を利用するために必要なeo光電話アダプターのレンタル料金として286円はかかるものの、それでも他サービスと比べて割安といえます。

    「即割」で2年間の定期契約で割引

    即割とは、2年間の継続利用を条件に、ホームタイプ・メゾンタイプの月額利用料金が割引になるサービスです。

    割引額は以下のとおりです。

    <即割の割引額>

  • 1年目:95円/月
  • 2年目:47円/月
  • 2年以内に解約する場合には、解約精算金を一括で支払う必要があります。
    1年以内の解約の場合、通常の解約金27,000円が28,704円に増額されます。
    2年以内の解約の場合には、解約金は通常0円ですが、即割を利用している場合には、14,064円を支払わなければなりません。

    「長割」で3年目以降も定期契約でおトクに

    長割は、3年目からさらに3年間の継続利用を約束することで、ホームタイプ・メゾンタイプの月額利用料金が割引になるサービスです。

    3~5年目は5%6年目以降は、10%の割引が適用されます。

    ただし、3年毎にやってくる満了月以外に解約する場合、下記の表の解約清算金を支払う必要があります。

    残余期間 36~25カ月 24~13カ月 12~1カ月
    100Mコース 5,143円 3,429円 1,715円
    1ギガコース 5,658円 3,772円 1,886円

    eo光は高額キャッシュバック還元もあり

    インターネットサービスの乗り換えを行う際にどうしてもネックになりがちなのが、利用中のサービスの違約金ではないでしょうか。

    すぐに乗り換えをしたくても、工事費用の残債が残っていたり、更新月まで期間があったりで、身動きが取れないケースも多いかと思います。

    しかし、eo光では他社サービスからの乗り換え時に発生する違約金を、最大30,000円キャッシュバックしてくれるキャンペーンを行っているため、好きなタイミングで乗り換えられます。

    また、新規申し込みで最大10,000円分の商品券ももらえるので、サービス内容が希望に合うのであれば、eo光への乗り換えはメリットしか無いと言っても過言ではありません。

    まとめ

    eo光月額利用料が安く、割引やキャンペーンが豊富で非常におトクなサービスであることがわかりました。

    関西電力系列のローカルサービスではあるものの、auスマホとのセット割を利用でき、支払い方法もクレジットカード、預金口座振替の両方に対応した、利用しやすいサービスといえます。

    キャンペーンを利用すれば、他社からの乗り換え費用も発生しないので、関西エリアでおトクなインターネットサービスをお探しの方は、ぜひeo光を検討してみてください。

    フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

    最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

    人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

    auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
    また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

    この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

    そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

    しかしこんな声をよく聞きます・・・

    • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
    • 速度や品質などが不安・・・
    • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
    • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

    実は、それすごくもったいないですよ!
    今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
    しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

    今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

    さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
    わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

    月額・キャッシュバックがお得

    ソフトバンク光

    2位

    おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

    月額料金

    2,800円~(税抜)

    速度回線

    下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

    オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

    ▼この窓口限定キャンペーン

    ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

    【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

    auひかり

    auひかり

    最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

    月額料金

    実質2,550円~(税抜)

    速度回線

    下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

    オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

    ▼この窓口限定キャンペーン

    auひかりのWeb申込・相談窓口

    【注目】最大135,500円大幅還元!

    ドコモ光

    2位

    ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

    月額料金

    4,000円~(税抜)

    速度回線

    下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

    オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

    ▼この窓口限定キャンペーン

    ドコモ光のWeb申込・相談窓口

    dポイント最大10,000円相当プレゼント

    その他光回線・光コラボ一覧

    固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

    光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

    もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

    また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

    固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

    以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

    そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

    モバイル回線がおすすめな理由

    Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

    さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

    また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

    おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

    Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

    さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

    無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

    BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

    WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

    固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

    WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

    おすすめ窓口BroadWiMAX

    webからお申し込みでおトク!
    多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

    ▼この窓口限定キャンペーン

    お申込みサイトを見る