閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

eo光の料金は安い?高い?月額料金を徹底調査してみました!

eo光は、関西地方でサービスを展開しているインターネット回線サービスです。
ネット回線を契約するにあたって、気になるのが月額料金や工事費ですよね。いくら便利な回線でも、諸々の料金が高かったら意味がありません。

そこで今回は、eo光の月額料金や工事費を解説します。
料金は戸建住宅と集合住宅で変わってくるので、どちらも合わせて紹介していきます。

eo光の料金は安い!

eo光は、月額料金の安さが魅力のサービスです。特に始めの1年間は割引が適用されるので、激安となっています。

それでは、戸建住宅向けのホームタイプと集合住宅向けのマンションタイプの月額料金をチェックしていきましょう。今回は、100Mコースより速度の速い1ギガコースの月額料金を解説します。

ホームタイプの月額料金

ホームタイプの月額料金を、表にまとめました。

契約状態
月額料金(税抜)
ホームタイプ
(即割なし)
1年目:5,048円
2年目:5,000円
3年目:4,953円
ホームタイプ
(即割あり)
1~2年目:4,953円
ホームタイプ
(即割あり、キャンペーン割引適用時)
1年目:2,953円
ホームタイプ
(長割適用時)
3~5年目:4,795円
6年目以降:4,543円

ホームタイプは、新規契約者向けのキャンペーンである「eo暮らしスタート割」を適用した場合に1年間、月額2,000円台から利用できるのがメリットですね。
また2年契約を設定することで適用できる即割や、3年目以降の月額料金を安く抑えられる長割の存在も特徴です。

しかし割引制度がいくつもあって少々複雑であることと、2年目以降の割引金額は割引なしの状態と比較するとわずかであることは難点です。

マンションタイプの月額料金

続いて、マンションタイプの月額料金もチェックしていきましょう。マンションタイプで注意したいのは、建物によってサービスの提供方式が異なることです。

マンションタイプには「VDSL方式」と「VDSL-S方式」、さらに「イーサネット方式」と「光配線方式」があります。
「VDSL方式」と「VDSL-S方式」は月額料金が固定ですが、「イーサネット方式」と「光配線方式」は建物の規模で料金が変わるので、公式サイトで公開されていません。

月額料金が固定となっている2つの方式の料金をまとめました。なおモデムは買い取りとレンタルを選べますが、ここではレンタル形式を選択しています。以下の表をご覧ください。

配線方式・契約形態
月額料金(税抜)
VDSL方式3,524円
VDSL-S方式3,791円

VDSL方式やVDSL-S方式は、通信速度がホームタイプの1ギガコースのように1Gbpsではなく、上下最大100Mbpsに制限されていることに注意しましょう。

速度が遅い分、月額料金も安価に収まっているわけです。速度を重視する場合は光配線方式で契約することになりますが、月額料金はVDSLやVDSL-Sと異なります。

eo光でひかり電話や光TVを契約した場合の月額料金

eo光ではネットに加えて、光回線の電話サービスや光テレビも合わせて契約できます。

光電話サービスのeo光電話は、サービス単体での月額料金がかかりません。ネット回線の「eo光ネット」とセットで、月額0円で使えます。

ただしeo光ネットと同時にeo光電話を申し込むと、ネット回線用のルーターに光回線の機能が搭載された「eo光多機能ルーター」を契約することになります。
eo光多機能ルーターは月額286円(税抜)でレンタルすることになるので、eo光電話は実質月額286円のサービスということになりますね。

また光テレビのサービスであるeo光テレビは、チャンネル数やオプションチャンネルの追加などで細かく月額料金が変わります。

さらにeo光ネットやeo光電話と組み合わせるかどうかでも、料金が変化することがあります。

ここではチャンネル数が50の「スマートベーシック」の通常価格を例に説明します。表をご覧ください。

ホームタイプ
月額料金(税抜)
eo光ネット+eo光電話+eo光テレビ8,239円
eo光ネット+eo光テレビネット代+3,000円
マンションタイプ
月額料金(税抜)
eo光ネット+eo光テレビネット代+3,400円

このように、契約するサービスによって月額料金が変化します。

eo光の工事費は無料

続いて工事費ですが、eo光の工事費は無料となっています。
追加工事費が必要になる場合は無料ではなくなってしまいますが、不要な場合は工事費はかからず、さらに初期設定も無料で行ってくれます。

ただしホームタイプを契約する場合、初期費用として3,000円(税抜)がかかることは覚えておきましょう。

他社のインターネット回線は、開通工事に数万円程度の工事費がかかってしまうことがあります。しかしeo光なら、工事費を無料に抑えられるので安心ですね。

eo光を契約すると、auスマホが月額最大2,000円引きになる

ちなみにeo光の契約者は、「auスマートバリュー」を契約することで、auのスマホ1回線につき月額最大2,000円引きにできます。

スマホは最大10回線まで、auスマートバリューの割引を適用できます。
スマホをauで契約しているなら、スマホ代も節約できるのがeo光のメリットですね。

eo光のキャンペーンは充実しているが、契約エリアが限られる弱点を持つ

eo光で行われているキャンペーンは、

  • 新規契約者向けの、月額料金の割引(1年間)
  • eo電気月額割引キャンペーン(eo電気とのセット契約で3ヶ月間、電気代が500円引き)
  • 他社からeo光のホームタイプに乗り換える場合、30,000円分の商品券をプレゼント

以上3つです。期間が限定されるものも含まれていることには注意が必要ですが、キャンペーン自体はいずれも非常に魅力的ですね。

ただしeo光は、関西圏の一部でのみ提供されている光回線サービスです。
お得なネット回線であるeo光ですが、契約できるエリアは大幅に限られます。

eo光のエリアについてはこちらの関連記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

【関連記事】eo光のエリアって結局どこ!?関西地方中心に人気のeo光!

eo光を契約できないエリアに住んでいる方は、続いて紹介するその他の候補をチェックしてみましょう。

eo光より料金がオトクな回線は?

ここからはeo光のように月額料金がオトクになり、さらに日本全国の幅広いエリアで契約できる光回線サービスを2つ紹介します。

So-net光とソフトバンク光は、フレッツ光の対象エリアならどこでも契約できるためエリアが広く、キャンペーンの利用で料金をeo光以上にオトクにすることもできます。
特に、キャッシュバックキャンペーンがあることが嬉しいですね。
現金が口座に振り込まれるので、自由に使えるのが大きなメリットです。

So-net光

フレッツ光とSo-netプロバイダがセットになった光コラボレーションが「So-net光」です。
So-net光ではeo光と同様に、auスマートバリューによってauのスマホ代を1回線につき最大2,000円引きにできます。最大10回線まで適用可能です。

そしてSo-net光では、契約後に最大10,000円をキャッシュバックで受け取れるキャンペーンも展開されています。

また30ヶ月契約を選択した場合、月額料金を毎月500円引きにできることも特徴です。eo光と比べて長期間にわたる割引を利用できるのは、So-net光のメリットですね。

So-net光に興味を持った方は、以下のURLもチェックしてみてください。

>>So-net光コラボで、ひとりでも家族でも、auユーザーのスマホ代が安くなる!

ソフトバンク光

ソフトバンク光はフレッツ光とプロバイダがセットになった光コラボレーションサービスで、ソフトバンクのスマホ代を、1台につき最大2,000円引きにできます。

これだけならeo光などでauスマホ代が2,000円引きになるのとあまり変わりませんが、ソフトバンク光にはなんと最大60,000円のキャッシュバックキャンペーンが存在します。

さらに月額料金の割引も、12ヶ月間毎月2,000円引きです。しかも他社から乗り換えるなら、24,000円の商品券を受け取ることもできます。

ソフトバンクユーザーでもそうでなくても、お得になるキャンペーンが多いことがソフトバンク光のメリットですね。気になる方は、参考にしてみてください。

おすすめ窓口光コラボ人気1位!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口
https://softbank-hikari.jp/
おうち割で毎月最大2年間2,000円割引

月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

最大60,000円キャッシュバック!

eo光の料金に関してのまとめ

今回は、eo光の月額料金や工事費について解説しました。eo光の月額料金は、特に1年目がキャンペーンによって安価に設定されています。
工事費が基本的に無料であることも、eo光を契約するメリットと言えるでしょう。

月額がおトク!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大60,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る