閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

eo光を解約したいなら要チェック│違約金や事前に知っておきたい注意点

eo光 解約

eo光の解約方法はどのような手順で行うのでしょうか?

解約方法がよくわからず、困ってしまっている。

そんな方のために、今回はeo光の解約方法や違約金について調査していきます。

引っ越しが決まっていて、引っ越し先でもeo光を継続して利用する予定の方は、解約をする必要はなく、継続利用の手続きを行いましょう。

eo光を解約する前に確認!

eo光を解約したい理由はさまざまあると思いますが、その理由が通信速度が遅いから月額料金が高いからだった場合、ちょっとした対処法を試すことで意外とあっさり改善されることがあります。

解約する前に少しだけ目を通してみてください。

eo光の通信速度が遅いと感じている場合

通信速度が遅くなる原因には、eo光の回線の問題以外にもパソコンや周辺機器の規格がeo光の最大速度に対応していないことがあります。

インターネットの通信速度はLANケーブル1本違うだけで大きく変わります。

まずは周辺機器が古くなっていないかチェックしてみましょう。

また、以下の記事ではeo光の通信状況が悪い場合の対処法などを紹介しています。あわせてください。

eo光の料金が高いと感じている場合

eo光の料金が高いと感じている方は、まず契約内容をもう一度確認しましょう。
契約内容で注意して見る必要があるのは以下の2点です。

  • 無駄なオプションに加入していないか
  • auスマートバリューは適用されているか(auスマホを利用している場合)

使っていないオプションに料金を支払うのはもったいないので、解約しましょう。

この記事内でオプションの解約方法を紹介しています。

場合によっては使っていないオプション料金だけで月々3,000円以上請求されていることもあります。

また、auスマホを使っている方はauスマートバリューが適用されているかどうか確認しましょう。

auスマートバリューはeo光の料金からではなく、auの携帯料金から割引されるので、実はすでにおトクになっていたということもあります。

インターネット料金は毎月かかるので、できる限り安く利用しましょう。

最大106,000円キャッシュバック!お得なauひかり!

キャッシュバック

月額3,800円~!最大1Gbpsの高速インターネット!auならスマホ代が安くなる!・・・詳しく見る

eo光の解約の手順

お待たせしました、eo光の解約の手順をご説明します。

eo光のおおまかな解約手順は下記のとおりです。

< eo光の解約手順 >

  1. eo光に解約の申込み
  2. 撤去工事日の決定
  3. 撤去工事
  4. 解約完了

eo光に解約の申込み

光回線の解約方法には、書類の郵送やウェブサイト経由での手続きなどいろいろありますが、eo光は電話受付のみとなっています。

解約の申込み先は下記です。

eo光サポートダイヤル※年中無休(9:00~21:00)

  • eo光電話/LaLa Callから 151(通話料無料)
  • 固定電話/携帯電話/PHSから 0120-919-151(通話料無料)
  • 他の電話から 050-7105-6333(通話料有料)

オペレーターと解約検討者が電話を通して1対1で手続きを進めることになる関係上、窓口の混雑状況によってはなかなかつながらないこともあるでしょう。

eo光を解約する際は、時間に余裕を持って手続きをはじめる必要がありますね。

eoサポートダイヤルの受付は夜9時までと比較的長めに窓口が開いているので、仕事や学校が終わってからでも手続きは行いやすいですね。

解約時には、登録証が必要

eo光の解約時には、登録証が必要です。

事前に用意をしておくとスムーズに手続きをます。

契約時に発行された登録証を手元に用意した上で、電話をかけましょう。

登録証が手元にない場合は、eoユーザーサポートよりログインして確認とダウンロードができますのでご安心ください。

eo光の登録証サンプル
引用元:eoユーザーサポート

撤去工事日を決める

電話をかけて解約を申請してから1週間程度で、撤去工事日を決める電話がかかってきます。※eo光では、解約希望日の14日前の申請が推奨されています。

撤去工事が完了すればeo光を解約できるので、できるだけ早めに工事日を設定してしまいましょう。

早めに工事日を設定しておけば、今後光回線を乗り換える場合その工事も早めにるので、時間に無駄が生じません。

またマンションタイプでは撤去工事が必要ない場合もあり、ONUなどのレンタル機器を返却するだけで手続きが完了します。

撤去工事費用

撤去工事には2種類あり、撤去工事の種類によって撤去工事費がかかります。

撤去工事の種類と撤去工事費
種類
撤去工事費
回線終端装置のみ撤去
0円
引込線を含む撤去
10,000円

マンションなどの集合住宅でeo光を契約している場合、工事が不要なケースもあります。工事が不要の場合でもeo光で通信するために使っている、モデムや電話のアダプターの返却が必要です。

ソフトバンク光で最大180,000円大幅還元キャンペーン中

キャッシュバック

12ヵ月間なんと月額実質1,800円~!新規申込で最大80,000円キャッシュバック他社乗換えなら違約金負担&最大24,000円キャッシュバック!・・・詳しく見る

eo光のオプションサービスの解約方法

eo光では、メールアドレス、ウイルスチェックサービス、ホームページサービス、リモートサポート、eo光テレビのオプション、eo光電話のオプションなどさまざまなオプションサービスがあります。

これらのオプションはインターネットを利用するにあたって便利なサービスですが、必要ないと思ったら解約をしましょう。

解約の方法は簡単です。
eoマイページにログインをして、解約ページにて解約の申請をするだけです。

eoマイページにログインするためには「eoID」「eoIDパスワード」が必要です。

eo光電話の解約方法

eo光電話の解約手続きは電話のみで受付をしています。

eo光サポートダイヤル※年中無休(9:00~21:00)

  • eo光電話/LaLa Callから 151(通話料無料)
  • 固定電話/携帯電話/PHSから 0120-919-151(通話料無料)
  • 他の電話から 050-7105-6333(通話料有料)

解約手続きには登録証が必要

eo光電話の解約手続きには登録証が必要です。

登録証の確認とダウンロードはeoマイページから確認ができます。

eo光電話解約にともなう返却物

eo光電話の解約手続きを済ませたら、eo光電話アダプターの返却をする必要があります。※送料はユーザー負担

eo光電話アダプター返却先住所
〒552-0013 大阪市港区福崎2丁目3-29
ヤマトロジスティクス(株)eoVA 係
電話:0120-919-151

eo光テレビの解約方法

eo光テレビの解約手続きも電話でのみ受付をしています。

eo光サポートダイヤル※年中無休(9:00~21:00)

  • eo光電話/LaLa Callから 151(通話料無料)
  • 固定電話/携帯電話/PHSから 0120-919-151(通話料無料)
  • 他の電話から 050-7105-6333(通話料有料)

解約手続きの流れは下記のとおりです。

  1. eo光サポートダイヤルへ電話
  2. 撤去工事日を決める
  3. 撤去工事※撤去工事費用がかかります
  4. 解約完了

ソフトバンク光で最大180,000円大幅還元キャンペーン中

キャッシュバック

12ヵ月間なんと月額実質1,800円~!新規申込で最大80,000円キャッシュバック他社乗換えなら違約金負担&最大24,000円キャッシュバック!・・・詳しく見る

eo光の解約で発生する違約金

eo光の解約手続きは簡単ですが、解約前に特に確認しておきたいのが違約金です。

eo光で発生する違約金はホームタイプかマンションタイプどちらを利用しているかや、適用している即割・長割などの割引、そしてeo光テレビを利用しているかどうかなどによってさまざまです。

そしてeo光を解約するタイミングによっては最大4万円もの違約金がかかることもあります。

ホームタイプとマンションタイプ、それぞれ詳しく確認していきましょう。

eo光のホームタイプで発生する違約金

eo光のホームタイプに定められている最低利用期間は1年間、即割の最低利用期間は2年間です。

また、eo光を2018年4月1日までに申し込んだ方とそれ以降に申し込んだ方で大きく解約金が変わります。

< eo光を2018年4月1日までに申し込んだ方 >

サービス利用期間 即割 解約精算金 引き込み線の撤去工事費用
1年未満 あり 28,704円 +10,000円
なし 27,000円
1年以上2年未満 あり 14,064円
なし なし
2年以上 あり/なし なし

< eo光を2018年4月2日以降に申し込んだ方 >

サービス利用期間 即割 解約精算金 引き込み線の撤去工事費用
1年未満 あり 12,000円 +10,000円
なし
1年以上2年未満 あり 6,000円
なし なし
2年以上 あり/なし なし

2018年4月1日前後で約2倍ほど違約金が違うことがわかりますね。

もともとeo光は違約金が高額だと不満の声が目立っていたこともあり、違約金が変更になったようです。

3年目以降に適用できる長割の解約精算金

2年間以上契約している方は即割終了後、3年以上契約することを前提に長割に申し込むことができます。

長割は3年間ずつ最低利用期間が決まっており、契約の満了日を迎える前に解約する場合、解約精算金を一括で支払う必要があります。

eo光ホーム 長割の解約精算金
<引用:eo公式│長割を解約したい。>

< 長割の違約金 >

長割の残余期間 36ヶ月~25ヶ月
(表中A)
24カ月~13ヶ月
(表中B)
12ヶ月~1ヶ月
(表中C)
解約精算金 5,658円 3,772円 1,886円

※1ギガコースの場合

長割の解約精算金を支払わないようにするには、できるだけ5年・8年の満了日を狙って解約するようにしましょう。

eo光のマンションタイプで発生する違約金

eo光ネットのマンションタイプには利用開始日の翌月から1年間の最低利用期間が定められています。

利用期間が1年未満の解約で以下の違約金が発生します。

< eo光ネット マンションタイプの違約金 >

通常時 初期費用キャンペーン適用時の差額を支払う
(約3,000円~10,000円)

ただし、eo光ネット【マンションタイプ】を解約後もeo光電話を継続して利用する場合は解約精算金は発生しません

発生する解約精算金は住んでいるマンションによっても異なるため、支払わなければならない具体的な金額を知りたい方は以下の電話口で確認しましょう。

<eoサポートダイヤル>

  • eo光電話・LaLa Callから:151(通話料無料)
  • 固定電話・携帯電話・PHSから:0120-919-151(通話料無料)
  • 他の電話から:050-7105-6333(通話料有料)

住んでいるマンションによっては、原状復帰を求められることもあるためさらに撤去工事費がかかることもあります。

必ず建物の管理会社や、オーナーに確認しましょう。

eo光テレビの解約金・設備撤去費

eo光ネットとは別に、eo光テレビにも最低利用期間が設けられており、契約から13ヶ月未満で解約すると解約金が発生します。

< eo光テレビの最低利用期間 >

利用期間 解約金
7ヶ月未満 17,280円
13ヶ月未満 8,640円
13ヶ月以上 0円

またeo光テレビを1年以上利用している場合でも、設備撤去費は必ず発生します。

< eo光テレビの設備撤去費用 >

工事種別 設備撤去費用
回線ごと全撤去 17,000円
回線を残置して機器のみの撤去 12,000円
eo光テレビチューナー2代目以降の撤去 +5,000円/テレビの台数

電柱から伸びた回線や家の中の回線など外観に気を配りたい人は、回線を含め全撤去してもいいでしょう。

回線を残しても特に気にならない人は、eo光テレビチューナーなどの機器のみの撤去です。

標準工事費分割払いの残債

eo光ネットの標準工事費を分割払いにしていて、まだ支払いきっていない場合は残債を一括で支払う必要があります。

< eo光の工事費(ホームタイプ) >
標準工事費用27,000円を900円の30ヶ月払い

例)2年間でeo光を解約した場合
27,000円 - 900円 × 24ヶ月=8,400円
解約時に8,400円を一括で支払う必要がある

eo光には初期費用相当額を月額料金から割引するキャンペーンがありますが、解約と同時にその割引は打ち切られます。

eo電気の解約精算金

eo光と一緒にeo電気も契約した方もいるでしょう。

eo電気にも12カ月間の最低利用期間が定められていて、13ヶ月以内に解約してしまった場合、解約精算金3,000円が発生します。

ソフトバンク光で最大180,000円大幅還元キャンペーン中

キャッシュバック

12ヵ月間なんと月額実質1,800円~!新規申込で最大80,000円キャッシュバック他社乗換えなら違約金負担&最大24,000円キャッシュバック!・・・詳しく見る

eo光の解約に関する注意点

ここからは、eo光を解約する際に見落としがちな注意点をご紹介します!

思わぬトラブルにならないためにも、併せてチェックしてみてください。

解約月の利用料金は日割り

eo光では解約月の利用料金は日割り計算です。

月初に解約してもその月まるまるの料金を支払う必要はないため、親切だと言えます。

工事後はネットが使えなくなるので、早めに次の契約先を決めておく

eo光を解約し、撤去工事を終えた後はネットが使えなくなります。

eo光を解約してから新しいネット回線の契約手続きを開始すると、回線の開通工事をして乗り換え先の回線の利用を開始するまでに長い期間がかかってしまいます。

そのため、次の契約先を検討している場合は早めに決めてしまい、工事日程もeo光の撤去工事からあまり日を空けないタイミングに設定してしまうのがおすすめです。

eo光電話の番号は引継ぎの準備をしなければ紛失してしまう

eo光を解約すると基本的にはeo光電話の固定電話番号は紛失してしまいます。

そのままの電話番号を使い続けるには、一度NTTの加入電話を契約しなおす「アナログ戻し」を行う必要があります。
しかし、アナログ戻しができるのはNTTのアナログ電話からひかり電話に変更している場合のみです。

つまり、eo光を契約した際に新しくできた電話番号の場合は次の電話に引き継ぐことはできません。

電話番号が変わると困ってしまう方は、解約前によく確認する必要があるでしょう。

地デジの視聴をeo光テレビに頼っていた場合地デジが映らなくなる

eo光テレビで地デジを視聴していた方は解約と同時に地デジが映らなくなってしまいます

引き続き地デジを視聴したい場合は、テレビアンテナを設置するかケーブルテレビ他光回線のひかりテレビの導入など対策を考えておきましょう。

eo光で利用していたメールアドレスは紛失してしまう

多くのプロバイダはメールアドレスのみ残すプランが用意されています。

しかし、eo光はプロバイダ一体型となっており、eo光で利用していたメールアドレス(@〇〇.eonet.ne.jp)は、eo光の解約と同時に使えなくなってしまいます。

大事なメールやアドレス帳などは事前にバックアップを取ってから、eo光を解約するようにしましょう。

eo電気のセット割引がなくなり電気代が高くなる可能性がある

eo光ではeo電気とセットで契約することにより、電気代が安くなるセット割を行っています。

eo光を解約するとeo電気も解約となり、セット割引がなくなるので解約して翌月以降の電気代が高くなってしまう可能性があります。

eo光解約後のおすすめ回線は?

eo光を解約した後は、新しくネット回線を契約する場合もありますよね。

ここからは、eo光解約後に契約したいおすすめのネット回線を紹介していきます。

auスマートバリューを適用できるauひかり

eo光を利用している方はauスマートバリューが適用できるauユーザーの方が多いですよね。

ですので、まず第一におすすめしたい乗り換え候補は、auひかりです。

auひかりは、フレッツ光にくらべるとまだ対応エリアの広さで劣っていますが、もし対応エリア内に入っているなら、auひかりを契約するのがベストな選択肢となるでしょう。

auひかりを以下の窓口から申し込むと最大106,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

eo光を解約する際に高額な解約金がかかってしまったとしても、auひかりへの乗り換えならその分を補えます。

さらにauひかりでは、auスマートバリューの適用によりauの携帯料金が毎月最大2,000円引きで利用できるのもうれしいメリットです。

auひかりの申込窓口はこちらです。詳しいキャンペーン内容について気になる方は、チェックしてみてください。

おすすめ窓口最大143,500円大還元!
株式会社フルコミット
家族みんなでスマホ割!
プロバイダ料金込みで格安の3,800円~!
スマホ1台につき最大月額2,000円割引!
工事費実質無料・違約金の還元も!
さらに最大106,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

しかしauひかりは関西地区ではマンションタイプのみの受付になっていて、建物にauひかりが導入されていない建物や戸建てでは契約ができません

そんな方には以下の光回線がおすすめです!

auスマホを持っているならSo-net光・ビッグローブ光もおすすめ

auひかりは残念ながらエリア外であるものの、auスマホを持っている方には、フレッツ光のエリア内ならどこでも契約できるSo-net光ビッグローブ光をおすすめします。

それぞれプロバイダーとフレッツ光の回線がセットになった光コラボレーションサービスで、auひかりと同じくauスマートバリューを適用できます。

特にSo-net光ではauスマートバリューやキャッシュバックなど合計で、最大82,000円の割引を受けられます。

サポート対応も充実しているため、もしauスマホを持っているならこちらも検討してみてはどうでしょうか。

申込窓口は以下のリンクからどうぞ。

おすすめ窓口フレッツ光から転用でお得!
フレッツ光-光コラボトップページ
スマホとのセット割引がお得!
ネット料金月額2,800円~! 携帯代金最大2,000円割引! フレッツ光からの転用なら工事費不要! さらに高額キャッシュバックも!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

違約金・撤去工事費を全額負担してくれるソフトバンク光

そして3つ目におすすめするのは、キャンペーンの充実度が高く誰にでもおすすめできるソフトバンク光です。

ソフトバンク光はフレッツ光の回線とプロバイダーYahoo! BBがセットになった光コラボレーションサービスです。

ソフトバンク光は他社で発生した違約金や撤去工事費を100,000円まで負担してくれるあんしん乗り換えキャンペーンを行っています。

はeo光に違約金・撤去工事費を支払う必要がありますが、領収書をSoftBankに送付することで同額のキャッシュバックで還元してくれます。

eo光で高額な違約金が発生してしまっても安心ですね。

ソフトバンク光では違約金負担のキャンペーン以外にも以下のようなキャンペーンを行っています。

  • 【限定】最大80,000円キャッシュバック
  • 【限定】12ヶ月間の月額料金を2,000円割引
  • ソフトバンクの携帯料金が1回線につき毎月最大1,000円引き
  • 乗り換え新規申し込みで24,000円分キャッシュバックか月額割引
  • あんしん乗り換えキャンペーン

上記のようにソフトバンクのスマホを契約していなくても、お釣りがくるほどの豪華なキャンペーン特典を得られます。

【限定】と書かれているキャンペーンは以下のサイトから受けられるので、チェックしてみてくださいね。

おすすめ窓口最大80,000円キャッシュバック
株式会社STORY
最大180,000円大幅還元キャンペーン中
12ヵ月間なんと月額実質1,800円~!新規申込で最大80,000円キャッシュバック他社乗換えなら違約金負担&最大24,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

eo光の解約についてのまとめ

今回は、eo光の解約方法についてまとめました。

eo光はサポートセンターに電話をかけることで解約が可能です。

解約は早めに行いつつ、他社に乗り換える場合、その開通工事日を早めに設定しておき、すぐに新しい回線を使いはじめられるようにするのがおすすめです!

また解約手続き自体は簡単ですが、契約から2年以内やeo光テレビを利用している場合の解約では、違約金が高額になる傾向にあります。

違約金はいくら支払うのかしっかり確認しておくことが大切です。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?人気光回線ピックアップ!

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンで最新の記事情報をお届け

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事