閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

Broad WiMAXの口コミから見るメリット・デメリットを検証!

broadwimax 口コミ

Broad WiMAXというWiMAXプロバイダを知り、どんな口コミがあるのか気になっていませんか?

Broad WiMAXは、キャンペーンにより月額料金が下がる、初期費用があるなどメリットがたくさんあるプロバイダです。

しかし、もちろん反対にデメリットも存在します。

今回は、Broad WiMAXの口コミ評判を踏まえつつ、サービスのメリットやデメリットを解説します。

Broad WiMAXを契約しようか迷っている方は、参考にしてくださいね。

料金は安い?Broad WiMAXの料金の口コミを確認!

Broad WiMAXの月額料金は安価です。

実際に安さについて述べられている口コミ評判をいくつか見つけたので、ご覧ください。

上記では、他社と比較してリーズナブルなことが述べられています。

こちらの方は、同様に月額料金が安価であると説明されています。

上記では、2018年7月時点で、Broad WiMAXの月額料金がリーズナブルなことが説明されています。

特に、後からもらえるキャッシュバックでなく月々の支払額自体を抑えたい人にとって、Broad WiMAXは好評でした。

Broad WiMAXは他社プロバイダより安い!月額料金を比較

Broad WiMAXは、他社と比較して月額料金が安上がりになっています。

実際に他社と各種料金を比較したので、以下の表よりご確認ください。

プロバイダー
初期費用
端末料金
月額料金
契約期間
UQ WiMAX
3,000円
800円
4,380円
2年
3年
4年
3,696円
BroadWiMAX
初期費用:18,857円
手数料:3,000円
0円
1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
3年
1ヶ月~24ヶ月目:2,726円
25ヶ月目以降:3,326円
GMOとくとくBB
3,000円
0円
1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
2年
3年
3,609円
ソネットWiMAX
3,000円
0円
1~36カ月:3,380円
37カ月目以降:4,379円
3年
1~36カ月:2,780円
37カ月目以降:3,695円
3WiMAX
3,000円
0円
■4年契約の場合
1~2ヶ月目:1,970円
3~24ヶ月目:3,495円
25ヶ月目以降:3,995円
■2年契約の場合
1~2ヶ月目:2,980円
3~24ヶ月目:3,615円
25ヶ月目以降:4,115円
2年
4年
■2年契約の場合
1~24ヶ月目:2,980円
25ヶ月目以降:3,480円
@nifty WiMAX
3,000円
1円
■3年契約の場合
1~2ヶ月目:3,345円
3~24ヶ月目:4,030円
25ヶ月目以降:4,380円
■2年契約の場合
1~2ヶ月目:3,345円
3~24ヶ月目:4,030円
25ヶ月目以降:4,380円/月
2年
3年
■3年契約の場合
3,420円
BIGLOBE WiMAX
3,000円
実質無料
■3年契約の場合
1~2ヶ月目:3,345円
3~24ヶ月目:4,030円
25ヶ月目以降:4,380円
■2年契約の場合
1~2ヶ月目:3,345円
3~24ヶ月目:4,030円
25ヶ月目以降:4,380円/月
2年
3年
■3年契約の場合
1~24ヶ月目:3,345円
25ヶ月目以降:3,695円

見てのとおり、Broad WiMAXでは初期費用がかかる代わりに、端末代や月額料金が低くなっています。

なお、初期費用はキャンペーンで0円にできるので、負担を削減しつつ、月額料金を下げることが可能となっています。

Broad WiMAXのキャンペーンの口コミを確認!お得な回線はどれ?

Broad WiMAXは、キャンペーンの充実度があるWiMAXプロバイダです。

まずは、キャンペーンの口コミ評判からご覧ください。

1つ目の口コミでは、情報を調べて、違約金負担や各種割引キャンペーンに魅力を感じたことが語られています。

2つ目の口コミでも、他社違約金負担が魅力的であると語られています。

3つ目の口コミでは、初期費用がかからないと説明されています。

18,857円の初期費用は、実は条件を満たせばキャンペーンを0円にできるのです。

Broad WiMAXと他社回線のキャンペーンを比較

Broad WiMAXで利用できるキャンぺーンは、他社よりも充実しています。

Broad WiMAXで適用できるキャンペーンは、以下の3つです。

  • クレジットカード払いと指定オプションサービス初回加入による、初期費用0円
  • 端末代金0円
  • 他社違約金負担

指定オプションサービスは、月額550円(税抜)の安心サポートプラスと月額907円(税抜、最大2ヶ月無料)のMy Broadサポートですが、どちらも不要なら申し込み直後に解約できるので、ご安心ください。

Broad WiMAXのキャンペーンを、他社のキャンペーンと比べてみました。

プロバイダー
初期費用
端末料金
キャンペーン
UQ WiMAX
3,000円
800円
  • 10,000円キャッシュバック
BroadWiMAX
初期費用:18,857円
手数料:3,000円
0円
  • 初期費用がWeb経由の申し込みで無料
  • 違約金を最大19,000円負担
GMOとくとくBB
3,000円
0円
  • 最大39,500円キャッシュバック
ソネットWiMAX
3,000円
0円
  • 最大30,000円キャッシュバック
3WiMAX
3,000円
0円
  • auスマホ割プラン加入で最大30,000円キャッシュバック
  • 3WiMAXに満足できない場合、他社回線への乗り換えにかかる違約金が無料
@nifty WiMAX
3,000円
1円
  • 最大30,000円キャッシュバック
BIGLOBE WiMAX
3,000円
実質無料
  • クレジットカード払い:WX03の申し込みで23,000円キャッシュバック
    WX03以外の申し込みで20,000円キャッシュバック
  • 口座払い:端末どれでも10,000円キャッシュバック

Broad WiMAXはキャッシュバックでなく、月々の月額料金を下げてくれる仕組みになっています。

初期費用もキャンペーンで0円になるので、負担を抑えつつ月額料金をしっかり下げられるのは、大きなメリットと言えます。

他社からBroad WiMAXに乗り換えるなら他社違約金を負担してもらえるので、最新端末に無料で乗り換えられるのも嬉しいですね。

Broad WiMAXの通信速度の口コミを確認!速度は速い?遅い?

Broad WiMAXの通信速度は、モバイル回線としては十分な高速です。

1つ目の口コミでは、速度が10Mbps以上出ていて、満足していることが語られています。

2つ目の口コミでは、深夜から朝にかけて、50Mbps近いスピードが出ていると説明されています。

日中も20Mbps以上出ているので、フルHD動画を見たり、アプリをダウンロードしたりしていても、ストレスを感じることはないはずです。

ただし、口コミをたくさん調べてみると、中には不満を述べているものもありました。

できる限りのことはしたにも関わらず、どうしても速度が改善されないと言われています。

速度が改善されない理由として考えられるのは、壁や室内の障害物で電波が遮られてしまっているか、機器が故障してしまったかのどちらかですね。

以上のとおり、Broad WiMAXの通信速度に関する満足度の声はたくさんありますが、中には不満がある人もいます。

WiMAXの通信速度とプロバイダは無関係

Broad WiMAXの通信速度は、他社プロバイダととくに違いがありません。

WiMAXは、プロバイダによって接続に使う設備が一部異なるケースがありますが、使われている電波は同じで、どこで契約しても速度はほとんど変わりません。

公式にはプロバイダの違いによる速度の変化はないとされていて、格安SIMなどのように契約先によって速度が大きく変化することはないので、ご安心ください。

他社WiMAXに乗り換えた結果、速度が変わったと感じた場合、原因として可能性があるのは、使用する機器が変わったことによる電波受信状況の変化などです。

WiMAXの設置場所を細かく調節するなどして、速度を向上させましょう。

WiMAXの通信速度はどのくらいでていれば快適に使える?

WiMAXの通信速度がどのくらい出ていれば大丈夫なのかは、目安を知っておけばわかりやすいです。

下り速度、上り速度、PING値がどのくらいあればいいのか、目的別にまとめたので、参考にしてくださいね。

<下り速度>
下り速度は、主に動画再生で重要となるので、動画の画質別に必要速度をまとめています。

4K画質
下り25Mbps以上
HD画質
下り5Mbps以上
標準画質
下り3Mbps以上

まだ普及していない4K動画を見ることはなかなかないと考えられますので、2018年時点では下り5Mbps以上出ていれば、動画再生中にストレスを感じることはないはずです。

<上り速度>
上り速度は、LINEやメールでメッセージ、写真をやりとりしたり、YouTubeなどに動画ファイルをアップロードしたりするときに重要です。

LINEやメールの送信
上り128Kbs~1Mbps
動画ファイルのアップロード
上り1Mbps程度
※ファイルサイズが大きい場合は時間がかかることあります。

文字や写真の送信は、それほど速度が速くなくても大丈夫です。

WiMAXの速度制限中(1Mbps)でも、ストレスを感じません。

動画ファイルは、ファイルが何GBもあるような場合は10Mbpsや100Mbpsなど速さが大事ですが、SNSに数秒の動画をアップロードするなどの軽い用途なら、1Mbpsも出ていれば十分です。


PING値はオンラインゲームでラグ(動作の遅延)を発生させず、快適に遊ぶために重要です。

10ms以下
すこぶる快適
10~35ms
速い
35~50ms
平均
100~150ms
遅い
150ms以上
異常
※オンラインゲームなどを快適に利用するのであれば35ms以下が望ましいです。

WiMAXだとなかなか10ms以下の結果を出すのが難しいですが、10〜35ms出ていれば、問題なく遊べます。

35ms以上になっている場合は、設置場所の調整などで数値を下げるようにしましょう。

Broad WiMAXの通信速度が遅くなる原因と対処法

Broad WiMAXの通信速度が遅くなるのには、必ず原因があり、対処法を用いて改善できます。

3つの原因と対処法を紹介するので、トラブル時の参考にしてくださいね。

ギガ放題プランの通信速度制限がかかっている

Broad WiMAXは、ギガ放題で直近3日間に10GB以上通信していると、翌日18時〜翌々日2時頃に速度制限がかかります。

速度制限中は、最大1Mbpsに制限されるので、動画再生やアプリのダウンロードなどは難しくなることにご注意ください。

速度制限の対処法は、3日間に10GB以上通信しないことのみです。

制限にかかった時は、通信する時間帯を制限対象外の2時〜17時に絞れば、制限なしで高速通信を行えますよ。

上記の口コミでは、他社から乗り換えた結果、Broad WiMAXではより厳しい制限がかかっていると不満の声が上がっています。

理由として考えられるのは、乗り換え前は速度制限自体存在しない旧WiMAXを使っていたことです。

Broad WiMAXを使う際は、「直近3日間に10GB」の制限に気をつけましょう。

ハイスピードプラスエリアモードの通信制限がかっている

Broad WiMAXでは、ハイスピードプラスエリアモードで月7GB通信すると、速度が128kbpsに制限されます。

ハイスピードプラスエリアモードで7GB使うと、月末までずっと制限が続き、通常モードに戻しても速度は速くなりません。

ハイスピードプラスエリアモードを使う際は、必ず7GBに到達する前にモードを通常に戻すように気をつけましょう。

電波が届きにくい通信環境にいる

Broad WiMAXはモバイル回線サービスなので、電波状況が悪いと通信できません。

場所を移動して、圏外から脱出しましょう。

Broad WiMAXのサポートは評判が悪い!利用者の口コミ確認!

Broad WiMAXは、サポートの評判がイマイチです。

利用者の口コミ評判を、チェックしてみましょう。

1つ目の口コミでは、サポート担当者の知識不足に不満の声が上がっています。

2つ目の口コミでも、対応の悪さや不誠実さに苛立っていることがわかります。

3つ目の口コミでは、メールの返信が遅いことにストレスを溜めていることがわかりますね。

以上のとおり、Broad WiMAXにおけるサポート窓口の評判は全体的に悪いので、トラブルはできる限り自分で調べて解決することが重要です。

Broad WiMAXの解約に関する口コミを確認!解約金はいくら?

Broad WiMAXを使い終わった時は、違約金の支払いが必要です。

解約方法は、専用ダイヤルへの電話のみです。

電話番号:050-5212-7322
受付時間:11:00~18:00(月〜土、年末年始は休み)

25日までに申し込めば当月解約可能、26日から月末日までは解約できないので、必ず1〜25日に電話をかけましょう。

解約に関するBroad WiMAXの口コミ評判も、調べてみました。

1つ目の口コミでは、解約手続きがすぐにできたと語られています。

2つ目の口コミは、解約のスケジュールを間違えていて、高額な解約金が請求されてしまったと説明されています。

Broad WiMAXの契約月の計算は、契約初月が「0ヶ月目」となっているので、ご注意ください。

3つ目の口コミでは、解約しづらいと不満が述べられています。

Broad WiMAXの解約方法や解約金については、以下の記事でも説明しているので、合わせてご覧ください。

オプションの解約方法はわかりづらいので注意!

Broad WiMAXで初期費用を0円にするために必要なオプションは、解約方法がわかりづらい仕様です。

口コミでも、不満の声が上がっています。

1つ目の口コミでは、「わかりづらくて嫌らしい」と不満を述べられています。

2つ目の口コミでは、解約を忘れていたために、3万円以上もの損になってしまったと説明されています。

Broad WiMAXのオプションの解約方法は、以下のとおりです。

  1. Broad サポートサイトへログインする
  2. 「ご契約内容の変更」より、オプション解約申請フォームに進む
  3. 申し込みを完了すれば、受付完了

Broad WiMAXの契約は電話対応ですが、オプション解約はネットからすぐに行えるので、不要になったら忘れずに手続きを済ませましょう。

Broad WiMAXの解約金は高いと評判

Broad WiMAXの解約金は、割高と評判です。

口コミでも、解約金が割高と言われています。

初期費用無料キャンペーンがある関係で、他社に比べて2年目までの解約金が割高なことに気をつけましょう。

初期費用を払た場合の解約違約金
初期費用無料キャンペーンで契約した場合の解約違約金
1~12カ月目
19,000円
29,000円
13~24カ月目
14,000円
23,500円
25カ月目(契約更新月)
無料
無料
26~48カ月目
9,500円
9,500円
49カ月目(契約更新月)
無料
無料

Broad WiMAXで初期費用無料キャンペーンを利用すると、解約金は最大29,000円(税抜)です。

初期契約解除制度で違約金が0円になる

Broad WiMAXは、商品到着から8日以内なら、初期契約解除制度で返品できます。

全く自宅内で電波が繋がらないなどして、すぐに解約したい場合は、忘れずに初期契約解除制度を利用しましょう。

口コミでも、初期契約解除制度で返品できたと言っている方がいました。

BroadWiMAXはどんな人におすすめ?メリット・デメリットまとめ

Broad WiMAXのメリットとして口コミ情報で見受けられたのは、以下の2つです。

  • 他社違約金を負担してもらえる
  • 月額料金がリーズナブル

反対にデメリットは、以下の2点が主に挙げられます。

  • サポート対応が悪い
  • 解約金が割高

メリット・デメリットをしっかり理解しつつ、契約を検討しましょう。

Broad WiMAXの契約がおすすめな人

Broad WiMAXは、お得に利用できるキャンペーン重視の人におすすめです。

Broad WiMAXにキャッシュバックはありませんが、キャンペーンで初期費用や端末代、他社違約金を無料にしつつ、月額料金も下げられるので、使用コストを大幅に下げられます。

1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円

以上のとおり、特に1〜2年目の月額料金は3,000円台となっていて、安価なので、月々の支払額を下げたい人にとって、魅力的な選択肢です。

速度を重視する人は光回線の契約がおすすめ

WiMAXはあくまでモバイル回線であるため、光回線と比べると速度は雲泥の差です。

WiMAXには、家でも外でも使えるメリットがある代わりに、上下1Gbpsなどに対応する光回線よりも、速度は遅くなります。

家で通信できればOK、なおかつオンラインゲームを最大限まで楽しみたい、4K・8Kの動画再生をしたいといった理由から通信速度を最重視する人は、光回線を選びましょう。

まとめ

Broad WiMAXの口コミ評判は、主に料金の安さやキャンペーンが好評でした。

反対に不評だったのは、主にサポート対応や、解約手続き・費用です。

Broad WiMAXは、キャンペーンで初期費用や端末代を0円にし、さらに他社違約金を負担してくれるのが大きなメリットです。

キャッシュバックはありませんが、代わりに月々の支払額を抑えられます。

WiMAXを利用するにあたって、支払額の安さやキャンペーン割引を重視する方には、Broad WiMAXがおすすめですよ。

月額がお得なBroad WiMAXがおすすめ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
Broad WiMAXといえば毎月の月額料金がお得!さらにWebフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引されます!まずは申込む前に料金シミュレーションをしてみましょう!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る