閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

NTTドコモ光のサービス内容紹介!フレッツ光と比較やおトクにする方法も

Pocket

NTT ドコモ光 最新情報

NTTドコモでは、NTTのフレッツ光回線を利用してインターネットに接続するドコモ光を提供しています。

今回は、携帯電話会社が提供するインターネット回線の一つNTTドコモ光のサービス内容をご紹介します!

インターネット回線の契約を考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね!

【ドコモ光】他店徹底対抗!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

期間限定キャンペーンで初期工事費も無料!さらに、ドコモのスマホ料金が年間最大72,000円も割引に・・・詳しく見る

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

NTTドコモ光のサービス内容

NTTドコモ光は、NTTのフレッツ光回線を利用してインターネットサービスを提供する光コラボレーションです。

インターネット回線サービスだけを提供するフレッツ光とは異なり、インターネット回線サービスとプロバイダサービスをセットで提供していますので、ドコモ光に契約するだけでインターネットサービス全体を利用できます。

さらに、NTTドコモ光はサービスが充実していて、あらゆる人におすすめできる機能があります。

NTTドコモ光で利用できるテレビ映像サービス

NTTドコモ光でできることは、ウェブサイトや動画の閲覧だけではありません。

NTTドコモ光を契約するときにテレビ映像サービスに加入すれば、テレビでスカパーやひかりTVの専門チャンネルやdTVのオンデマンド、DAZNのスポーツ中継を見ることができます。

さらに、ひかりTV for docomo・dTV・DAZNは外出先でスマホやタブレットも視聴できます。

NTTドコモ光はWi-Fiデータ通信量を気にせずネットが楽しめる

NTTドコモ光を契約すると自宅をWi-Fi環境にできます。

スマホを自宅のWi-Fiに接続すると、携帯電話回線のデータ量を消費しないので通信制限を気にする必要がなくなります。

工事費無料

【ドコモ光】キャンペーンで初期工事費無料!

初期工事費が期間限定で無料!お申込みで最大15,000円キャッシュバック!光とスマホをセットにすると、スマホ料金が年間最大72,000円割引に・・・詳しく見る

NTTドコモ光では電話がお手頃に楽しめる

NTTドコモ光では、光電話に加入するとNTT加入電話よりもおトク頃に固定電話を使うことができます。

ドコモ光電話は、基本料金と通話料金が加入電話よりも遙かに安くなっているうえに、相手との距離で金額が変わることがありません。

下記の表で加入電話の利用料金と比べると、NTTドコモ光の光電話がどれだけおトクなのかがわかります。

NTTドコモ光電話
NTT加入電話
東日本
西日本
東日本
西日本
基本料金
500円
1,700~2,650円
固定電話宛
市内
8円/3分
8円/3分
8.5円/3分
8.5円/3分
県内市外
20~40円/3分
20~40円/3分
県外
20~80円/3分
20~80円/3分
携帯電話宛
ドコモ
16円/1分
16円/1分
20円/1分
17円/1分
au
17.5円/1分
18円/1分
30円/1分
18円/1分
SoftBank
17.5円/1分
18円/1分
40円/1分
18円/1分

ドコモ光電話の基本料金はNTT加入電話のなんと3分の1以下。

毎月発生する料金ですので、安いのは嬉しいですよね。

通話料金に関してもドコモ光電話の方がNTT加入電話よりも安いことがわかります。

電話サービスについてはNTTドコモ光で契約する方がおトクです。

【ドコモ光】他店徹底対抗!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

期間限定キャンペーンで初期工事費も無料!さらに、ドコモのスマホ料金が年間最大72,000円も割引に・・・詳しく見る

ネットの設定が苦手な人でも安心できるサポートが充実

NTTドコモ光はサポート面も充実しているので安心感も申し分ありません。

NTTドコモ光では月額500円のネットトータルサポートに加入することで、カスタマー窓口のスタッフがインターネットの接続設定から周辺機器の操作方法までサポートしてくれます。

機器の設定に詳しくない人はぜひ、加入しておいてくださいね。

NTTドコモ光を契約するときに同時にネットトータルサポートに申し込みをすれば、利用開始日から31日後まで無料で受けられるので、接続設定だけサポートしてほしい人も安心です。

また、契約する際にドコモ光ルーターを購入すれば、設定方法がわからないときにカスタマー窓口が遠隔で操作して問題を解決してくれます。


引用:ドコモ光公式サイト

サポートが充実しているNTTドコモ光を申し込めば、接続設定が正しくできるのか心配する必要がないため、機器の設定が苦手な方でも安心です。

工事費無料

【ドコモ光】キャンペーンで初期工事費無料!

初期工事費が期間限定で無料!お申込みで最大15,000円キャッシュバック!光とスマホをセットにすると、スマホ料金が年間最大72,000円割引に・・・詳しく見る

NTTドコモ光の申し込みから開通までの流れ

NTTドコモ光の契約手続きはそれほど難しくありませんが、申し込む窓口はおトクなところを選びたいですよね。

契約手続きの流れとともに、どこで申し込めばおトクなのか見てみましょう。

NTTドコモ光を申し込む流れは以下のとおりとなっています。

  1. ブロバイダと申込窓口選び
  2. 現在フレッツ光を利用している人は、フレッツ光から「転用承諾番号」を受け取る
  3. ドコモ光に申し込む
  4. 工事日の決定・工事の実施

開通工事が完了すれば、NTTドコモ光を利用できますよ。

なお、フレッツ光からNTTドコモ光から転用する場合は工事が行われないので、工事費は請求されません。

ただ、申し込む前にフレッツ光の窓口で転用承諾番号を発行してもらう必要があるので注意してください。

転用承諾番号を発行できる窓口は以下のとおりです。

転用承諾番号の申込窓口
東日本
西日本
TEL
0120-140202
0120-553-104
Web
東日本エリア在住で転用承諾番号を申し込みたい方はこちら
西日本エリア在住で転用承諾番号を申し込みたい方はこちら
工事費無料

【ドコモ光】キャンペーンで初期工事費無料!

初期工事費が期間限定で無料!お申込みで最大15,000円キャッシュバック!光とスマホをセットにすると、スマホ料金が年間最大72,000円割引に・・・詳しく見る

NTTドコモ光のプロバイダと申込窓口を選ぶ

NTTドコモ光は、インターネットサービスとプロバイダサービスがセットになったサービスです。

しかし、セットになっているからといってプロバイダを選べないわけではありません。

多数のプロバイダから好みや希望に合うプロバイダを選択できますので、しっかりと比較してプロバイダを決定しましょう。

NTTドコモ光のプロバイダについて知りたい方は下記の記事をご覧ください。

契約でおすすめのプロバイダに関しても詳しく紹介していますよ。

また、NTTドコモ光が契約できる窓口は複数あります。

NTTドコモ光の公式サイトからも契約できますが、正規代理店サイトや家電量販店、価格.comからも契約できます。

「一体どこの申込窓口を選べばいいの?」と思った方もいると思いますが、おすすめは正規代理店からの契約です。

ドコモ光の公式サイトから契約すると公式キャンペーンしか適用されませんが、正規代理店サイトから契約すると、公式キャンペーンだけでなく代理店独自のキャンペーンも適用できるからです。

おトクさを追求する方は、ぜひ代理店申し込みを検討してみてくださいね。

【ドコモ光】他店徹底対抗!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

期間限定キャンペーンで初期工事費も無料!さらに、ドコモのスマホ料金が年間最大72,000円も割引に・・・詳しく見る

NTTドコモ光のおすすめ申込窓口

NTTドコモ光を申し込める代理店はいくつかありますが、当サイトとしてはネットナビが最もおすすめです。

代理店ネットナビでは代理店限定キャンペーンとして15,000円のキャッシュバックが貰えるためおトクです。

ネットナビのキャンペーンサイトでNTTドコモ光を契約すれば、以下の7つもの特典が受けられます。

  • 【代理店限定】15,000円キャッシュバック
  • 新規工事費18,000円無料キャンぺーン
  • dポイント10,000pt還元キャンペーン
  • ドコモスマホに乗り換えでdポイント10,260ptプレゼント
  • ドコモ光期間限定割引で毎月500円割引
  • スマホ料金が毎月最大3,500円割引されるドコモ光パック
  • NTTドコモの長期利用で毎月最大6,000円割引されるずっとドコモ割プラス

上記からもわかるとおり、代理店ネットナビからNTTドコモ光を契約すると7つものおトクなキャンペーンを利用できます。

おトクさを追求するなら、ぜひ代理店ネットナビからNTTドコモ光を申し込んでくださいね。

ドコモ光人気No1窓口

ドコモ光がお得なポイント

  • キャンペーンで初期工事費無料
  • 最大15,000円キャッシュバック
  • ドコモdポイント最大10,000ptプレゼント
  • ドコモ光セットでスマホ料金が年間最大42,000円割引
  • ドコモ割プラスで年間最大30,000円割引

モデムをつないで初期設定をする

新規でNTTドコモ光を契約すると、工事の際にモデム(厳密にはONU)が設置されます。

モデムが設置された時点ではまだインターネットを使うことができないので、接続設定をしなければいけません。

モデムの設定の手順は以下のとおりです。

  1. モデムにデバイスを接続する
  2. デバイスで設定ツールを起動して設定を行う

モデムの設定を行う際は、プロバイダから発行された書類に記載されたユーザー名とパスワードを入力しますのであらかじめ準備しておくと良いですよ。

また、フレッツ光からNTTドコモ光へ転用する場合は、続けて同じモデムを使います。

ただ、フレッツ光と同じモデムを使うからと言って必ず設定が不要なわけではありません。

転用をする際にプロバイダを変更すると、接続設定をしなければいけませんので注意してくださいね。

より詳しいモデムの設定方法は以下のページで紹介しているので、併せて参考にしてくださいね!

NTTドコモ光の工事を実施

新規でNTTドコモ光を契約すると、必ず自宅で工事が行われます。

戸建てでは電柱から回線を引いて、家の中に光コンセントとモデムを置くというlピぞ内容です。


引用:ドコモ光の工事内容について

上記のイメージを見ると大掛かりと感じますが、40分から1時間半ほどで終わります。

また、マンションでは既に回線が導入済みであることが多いので、壁の中から通信ケーブルを引いて光コンセントとモデムが設置されるのみの場合がほとんどです。

ちなみに、気になるNTTドコモ光の工事費ですが戸建てで18,000円、マンションで15,000円かかります。

金額だけ見ると高く感じますが、上記はあくまで何も特典が適用しない場合の値段です。

NTTドコモ光では工事費無料キャンペーンを実施していますのでぜひ利用してくださいね。

【ドコモ光】他店徹底対抗!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

期間限定キャンペーンで初期工事費も無料!さらに、ドコモのスマホ料金が年間最大72,000円も割引に・・・詳しく見る

結局どっちが安い?NTTドコモ光とフレッツ光を比較

NTTドコモ光は、携帯会社のドコモがフレッツ光の回線を使ってインターネットを提供するサービスです。

上記の仕組みだけ見ると「フレッツ光を使えばいいんじゃないの?」と思うかもしれません。

しかし、料金をよく見ると、NTTドコモ光はフレッツ光よりもお手頃なサービスということがわかります。

NTTドコモ光とフレッツ光の料金サービスの比較

料金を比べてみると、あまり違いがないように思われるかもしれません。

しかし、ドコモ光の料金はプロバイダ料金込みですが、フレッツ光の料金にはプロバイダ料金が含まれていないという点に注目してみましょう。

選択するプロバイダによって加算される料金は異なりますが、フレッツ光はドコモ光よりは高くなってしまうケースがほとんどなのです。

ドコモ光とフレッツ光の月額料金を比較しましたので見てくださいね!

<NTTドコモとフレッツ光の料金比較表>

NTTドコモ光
フレッツ光
NTT東日本
NTT西日本
戸建て住宅タイプ
5,200円~5,400円
5,700円
5,400円
マンションタイプ
4,000円~4,200円
3,350~4,350円
3,250~3,950円

※料金はいずれも税抜き表示です。
※ドコモ光はプロバイダ込みの料金です
※フレッツ光は別途プロバイダ料金を支払う必要があります。

上記の表で示したフレッツ光の月額基本料金は、プロバイダ料金を含めていません。

そのため、フレッツ光は上記の月額利用料金にプラスしプロバイダ料金500円~1,200円を支払わなくてはいけません。

もちろんフレッツ光でも割引サービスなどを適用すれば、ある程度月額費用をおさえることができます。

しかし、ドコモ光でも割引キャンペーンを行っていますので月額利用料金の低いドコモ光でさらに割引をした方がおトクと言えます。

また、フレッツ光はほぼキャッシュバックなどのキャンペーンを行っていないのに比べ、ドコモ光ではキャッシュバックキャンペーンを行っているのもうれしいですね。

【ドコモ光】他店徹底対抗!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

期間限定キャンペーンで初期工事費も無料!さらに、ドコモのスマホ料金が年間最大72,000円も割引に・・・詳しく見る

NTTドコモ光はセット割でさらに安くなる

ドコモでスマホを利用している人は、NTTドコモ光を契約することでさらに月額料金が安くなります。

なぜなら、ドコモのスマホユーザーがNTTドコモ光を契約すると、光セット割が受けられるからです。

光セット割で受けられる割引はスマホで利用しているプランで変わりますが、毎月最大で3,500円、最低でも100円の割引が適用されます。

料金プラン別の割引金額は以下の表をご参照ください。

シェアパックを契約している場合の割引金額
ウルトラシェアパック100
3,500円
ウルトラシェアパック50
2,900円
ウルトラシェアパック30
2,500円
シェアパック15
1,800円
シェアパック10
1,200円
シェアパック5
800円
ベーシックシェアパックStep4
1,800円
ベーシックシェアパックStep3
1,800円
ベーシックシェアパックStep2
1,200円
ベーシックシェアパックStep1
800円
従来のパケットパックを契約している場合の割引金額
ウルトラデータパックLL
1,600円
ウルトラデータパックL
1,400円
データMパック
800円
データSパック
500円
ベーシックパックStep4
800円
ベーシックパックStep3
800円
ベーシックパックStep2
200円
ベーシックパックStep1
100円

NTTドコモ光は光セット割が用意されていることで、コモユーザーにとって最もお手頃なサービスと言えます。

しかも、ドコモスマホとセットの割引が利用できる光回線はNTTドコモ光だけなのです。

ドコモでスマホを使っていてこれから光回線を契約する方は、ぜひNTTドコモ光を検討してみてください。

ドコモ光人気No1窓口

ドコモ光がお得なポイント

  • キャンペーンで初期工事費無料
  • 最大15,000円キャッシュバック
  • ドコモdポイント最大10,000ptプレゼント
  • ドコモ光セットでスマホ料金が年間最大42,000円割引
  • ドコモ割プラスで年間最大30,000円割引

フレッツ光からNTTドコモ光に転用する場合は開通工事が不要

先ほども触れましたが、フレッツ光からNTTドコモ光に転用する場合、既に自宅へ導入した回線を使い続けるので工事をする必要がなく費用が掛かりません。

ただ、フレッツ光プレミアムから転用する場合、工事が必要になる場合があるので注意してください。

フレッツ光からドコモ光へ転用!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

フレッツ光からドコモ光へ転用なら工事費なし!docomoユーザーならdポイント最大10,000ptプレゼント・・・詳しく見る

NTTドコモ光の速度は遅いの?評判を口コミでチェック!

NTTドコモ光は最大1Gbpsまでの高速通信が可能なフレッツ光回線でサービスを提供しているので、速度は優れていると言えます。

しかし、実際に出る通信速度の評判は人それぞれです。

ネット上で口コミを見ると、NTTドコモ光の下り速度が遅い事例を目にします。

下り速度が5Mbpsを下回ると、動画だけでなくウェブサイトの読み込みが遅くストレスを感じます。

だからと言って、全ての人がNTTドコモ光に不満を感じているわけでなく、通信速度の速さがわかる口コミも多く存在しています。

口コミによる評判の良し悪しが割れていると、実態が見えず本当に契約して大丈夫なのか疑心暗鬼になってしまいますよね。

上記で紹介した口コミには、NTTドコモ光を契約して通信速度を安定させるヒントが隠れています。

NTTドコモ光の速度が遅い原因と対処法

NTTドコモ光の通信速度が遅い原因は、大まかに分けて以下の4つが考えられます。

  • 自宅内の機器や環境が原因
  • インターネット区間の混雑
  • プロバイダ区間の混雑
  • NTT区間の混雑

上記4つの原因をもとに、通信速度が遅いときに試す対処法をご紹介します!

【ドコモ光】他店徹底対抗!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

期間限定キャンペーンで初期工事費も無料!さらに、ドコモのスマホ料金が年間最大72,000円も割引に・・・詳しく見る

周辺機器の規格を確認する

NTTドコモ光の高速回線を契約しても、使っているスマホやパソコンのスペックが低いと通信速度が遅くなります。

特に、Wi-Fiでインターネット接続を利用する場合、デバイスがIEEE802.11acの無線LAN規格に対応していないと通信速度が遅くなる可能性があります。

また、Wi-Fiをメイン利用して通信速度が遅く感じるときは、モデムに繋いでいる無線LANルーターやケーブルに原因がある可能性も考えられます。

スマホやパソコン、無線LANルーターなど周辺機器のスペックが低い場合は、スペックが高い機器への買い替えをおすすめします。

周辺機器が原因である場合の対処法は下記のページで詳しく解説しているので、併せて参考にしてくださいね!

サイトの混雑によりインターネットが遅い場合は時間をおいてアクセスする

周辺機器やプロバイダに問題がなくても、見ようとしているサイトに問題が起きて通信速度が遅く感じることがあります。

ウェブサイトは他の事業者のサーバーにアップロードされていて、キャパシティを大幅に超える人数が閲覧するとサーバーが混雑して読み込み速度が遅くなります。

他のサイトを読み込んで問題がないと感じる場合、特定のサイトを見るときだけ混雑して通信速度が低下していると考えられます。

特定のサイトが遅いという場合は、しばらく時間を置いてから再度アクセスしてみてくださいね。

サイトの混雑が解消されていれば、スムーズに閲覧できますよ。

【ドコモ光】他店徹底対抗!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

期間限定キャンペーンで初期工事費も無料!さらに、ドコモのスマホ料金が年間最大72,000円も割引に・・・詳しく見る

v6プラス対応プロバイダを利用する

NTTドコモ光では自分で好きなプロバイダを選べます。

しかし、自分が選んだプロバイダが原因で通信速度が遅くなることがあります。

どのプロバイダを契約しても利用する回線は同じですが、通信速度はプロバイダで左右されるからです。

通信速度が遅いと感じたときは、v6プラスが利用できるプロバイダへの乗り換えを検討しましょう。

NTTドコモ光のプロバイダは25社もあるので、どの事業者を契約すれば良いのか迷いますが、v6プラスに対応した事業者に的を絞れば選択肢は一気に少なくなります。

v6プラスとは通信速度を速くできるツールで、v6プラスを使うことで接続方式がIPv6 IPoE方式が利用できます。

従来のIPv4は利用するユーザーが多く混雑しやすいですが、IPv6 IPoEはサーバーの中でも混雑しない経路を通ってインターネットに接続する方式なので、利用者が増えて混雑が生じやすい夜の時間になっても通信速度が安定します。

v6プラスが利用できるNTTドコモ光のプロバイダは限られていて、対応事業者は以下の4つです。

  • GMOとくとくBB
  • So-net
  • @nifty
  • IC-net

これからNTTドコモ光を契約する人は、上記4社からプロバイダを選ぶことをおすすめします。

ちなみに、BIGLOBEはv6プラスの受付を終了していますが、IPv6オプションを使えばIPv4とIPv6を切り替えて通信を行えますよ。

v6プラスの仕組みは下記のページで紹介しているので、詳しい内容を知りたい人は併せてご覧ください。

【ドコモ光】他店徹底対抗!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

期間限定キャンペーンで初期工事費も無料!さらに、ドコモのスマホ料金が年間最大72,000円も割引に・・・詳しく見る

回線終端装置を再起動する

NTTドコモ光では、NTT区間とプロバイダ区間を通ってインターネットに接続します。


引用:ドコモ光公式サイト

プロバイダ区間に問題があれば先ほど紹介したv6プラスを利用すれば通信速度を速くできます。

v6プラスを利用しても通信速度が改善されない場合は、NTT区間で問題が起きている可能性が有ります。

NTT区間の通信に問題がある場合、NTTドコモ光を契約する際に提供される回線終端装置(別名ONU)が不具合を起こしている可能性が高いです。

回線終端装置に不具合起きると、正常にNTT区間の通信ができなくなるからです。

とはいえ、NTT区間の通信が正しくできない場合、回線終端装置を再起動して問題を解決できることが多々ありますので、NTTドコモ光の速度が遅いと感じる方はせひ試してみてくださいね。

また、無線LANルーターやスマホが不具合を起こして通信速度が遅くなることもあるので、周辺機器の再起動も行ってみてください。

NTTドコモ光で通信障害が起きていないか確認

最悪の場合だと、NTTドコモ光の回線に通信障害が起きて速度が遅くなることがあります。

通信速度が遅いと感じたときは、NTTドコモ光に通信障害が起きていないか調べてみましょう。
NTTドコモ光に通信障害が起きているかは下記のページで確認できます。

【ドコモ光】他店徹底対抗!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

期間限定キャンペーンで初期工事費も無料!さらに、ドコモのスマホ料金が年間最大72,000円も割引に・・・詳しく見る

NTTドコモ光で困ったときの対処法や手続き方法まとめ!問い合わせ先も

最後に引越しをするときにNTTドコモ光を続けて使う方法や、解約する際の手続き方法をご紹介します!

NTTドコモ光を引越し先でも継続利用したい

引越しをする場合、新居が提供エリア内であれば下記の移転受付窓口に連絡することでNTTドコモ光を続けて利用できます。

NTTドコモ光 移転受付窓口
TEL
0120-650-339
営業時間
10:00~20:00(年中無休)

しかし、引越しをする際は新居でも回線工事をしてもらわなければいけませんので注意してください。

引越し時の導入工事は戸建てで9,000円、マンション7,500円の費用が請求されます。

NTTドコモ光の障害情報の確認したい

繋がりにくいときは、回線が混雑している可能性やプロバイダで障害が発生している可能性が考えられます。

以下のページにアクセスし、障害情報を確認してください。

また、上記の公式サイトで確認して、障害は発生していないけどネットに繋がりにくいという場合は、下記の記事を参考にして対処してみてください。

NTTドコモ光を解約したい

NTTドコモ光を解約するときは、ドコモショップか電話で手続きが行えます。

電話で解約手続きをする場合の連絡先は下記のとおりです。

9:00~20:00(年中無休)
ドコモ携帯から電話
tel:157
ドコモ携帯以外から電話
0120-800-000
ドコモ携帯以外から電話
9:00~20:00(年中無休)

ドコモショップか電話で解約の申し込みをすると、数週間後に回線の撤去工事が行われますが、費用は請求されません。

また、NTTドコモ光の撤去工事は任意ですので、回線が残っていても気にならないという方は行わなくても問題ありませんよ。

工事費無料

【ドコモ光】キャンペーンで初期工事費無料!

初期工事費が期間限定で無料!お申込みで最大15,000円キャッシュバック!光とスマホをセットにすると、スマホ料金が年間最大72,000円割引に・・・詳しく見る

まとめ

NTTドコモ光はインターネットが利用できるだけでなく、テレビ映像サービスであらゆるコンテンツを視聴できるうえに、固定電話もお手頃価格で利用できます。

月額料金もフレッツ光でネット回線を使うより安く、ドコモのスマホユーザーならセット割を利用することでより一層おトクに利用できますよ。

セット割以外にも多数のキャンペーンを実施していますので、ドコモユーザーはもちろん、ドコモユーザーでない人もぜひNTTドコモ光を検討してみてくださいね。

他店対抗でお得!ドコモ光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口ネットナビ

最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光をお得に申し込めるおすすめ窓口!ドコモの携帯とドコモ光をセットにすると、年間の携帯料金が最大42,000円も割引に!さらにdポイントも最大20,000ptもらえます!まずは料金シミュレーションがおすすめ!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事