閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

光コラボレーションの転用まとめ!メリット・デメリットを調査

Pocket

光コラボ 転用

光コラボレーションへ転用するとフレッツ光よりネットやスマホの料金を下げられますが、再転用できないなど注意点もあるため、しっかりメリット・デメリットを把握しておくことが大事です。

この記事ではフレッツ光から光コラボレーションへ転用するメリットとデメリット、そして転用手続きの流れやおすすめの転用先などを解説します。

光コラボレーションへ転用を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね!

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

光コラボレーションへの転用サービスとは

フレッツ光から光コラボレーションへ乗り換える際は、転用手続きができます。

転用とは回線設備はそのままで契約先を変更する手続きのことです。

通常インターネット回線を契約する際はケーブルを宅内に通す開通工事が必要ですが、光コラボへの転用なら設備はフレッツ光と同じものを使えるので、工事は必要ありません。

工事費と工事の立ち会い、金銭と手間の両方を削減できるのが、フレッツ光から光コラボへ転用する大きなメリットなのです。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

光コラボレーションを転用する4つのメリットと注意点

光コラボには、それぞれ4つずつメリット・デメリットが存在します。

フレッツ光から光コラボへの転用を検討している人のため、ここからは転用のメリット・デメリットを解説します。

光コラボレーションを転用するメリット4選

光コラボへ転用するメリットは、以下の4点です。

  • 月額料金がフレッツ光+プロバイダより安価になる
  • セット割でスマホ代を割引にできる
  • 工事費がかからない
  • 支払先が1つにまとまる

安価でおトクに、そして便利にインターネットが使えますよ。

それぞれ個別に解説するので、ご覧ください。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

1:フレッツ光より月額料金が安価になる

光コラボレーションは、フレッツ光よりも月額料金が安価です。

以下の表に主な光コラボとフレッツ光の月額料金をまとめました。

月額基本料金
【戸建てプラン】
月額基本料金
【マンションプラン】
フレッツ光(NTT東日本)
5,100円
+プロバイダ料金500円~1,500円ほどが必要
3,450円~
+プロバイダ料金500円~1,500円ほどが必要
フレッツ光(NTT西日本)
4,800円
+プロバイダ料金500円~1,500円ほどが必要
3,750円~
+プロバイダ料金500円~1,500円ほどが必要
ソフトバンク光
5,200円
3,800円
ドコモ光
(契約プロバイダで料金プランが変動)
5,200~5,400円
4,000~4,200円
OCN光
5,100円
3,600円
ビッグローブ光
5,180円~
4,080円~
So-net光
5,200円
4,100円

見てのとおり、フレッツ光は別途プロバイダ料金がかかってしまうため、光コラボより割高なのです。

おトクにインターネットを使いたい場合は、光コラボレーションを選びましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

2:セット割の適用により毎月の通信費が節約できる

光コラボレーションは、セット割を適用して毎月の通信費を節約できます。

主なセット割対応光コラボと、割引対象のスマホ回線をまとめました。

ドコモ光
ドコモ
So-net光、ビッグローブ光、@nifty光
au
ソフトバンク光
ソフトバンク・ワイモバイル
OCN
OCNモバイル

割引を利用して家族のスマホ代を下げられるのも、光コラボの魅力です。

3:原則的に工事費無料で転用できる

フレッツ光から光コラボへ転用で乗り換える際は、原則的に工事費はかかりません。

本来なら1~4万円かかる高額な工事費を0円に抑えられるのも、光コラボの重要なポイントですね。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

4:料金の支払先が一本化して家計をまとめやすい

光コラボレーションでは、インターネット回線とプロバイダの料金がセットで請求されます。

フレッツ光だとプロバイダ・NTTフレッツ光に月額料金をそれぞれ支払うので、料金が割高なだけでなく請求が複数にわかれてわかりづらいのも難点ですよね。

支払先を一本化できるのは、光コラボの欠かせない重要点です。

光コラボレーションを転用するデメリット4選

光コラボレーションへ転用するデメリットは、以下の4つです。

  • 転用時に今まで使っていたプロバイダの解約違約金が発生することも
  • フレッツ光メンバーズクラブのポイントは消滅する
  • フレッツ光や他社光コラボへの再転用はできない
  • 転用時に工事費が発生する可能性は0ではない

それぞれ詳しくチェックしていきましょう!

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

1:プロバイダの解約違約金が発生する場合がある

フレッツ光から光コラボレーションへ乗り換える際にプロバイダが変更になる場合は、今まで使っていたプロバイダ側の解約違約金が発生することもあります。

以下の表に、主なプロバイダの解約違約金と契約期間をまとめました。

契約期間
解約違約金(税抜)
OCN
24ヶ月・自動更新
戸建住宅:2,400円
集合住宅:1,200円
So-net
戸建住宅・集合住宅:3,000円
Yahoo! BB
戸建住宅・集合住宅:5,000円
ぷらら
なし
BB.Excite
戸建住宅:・集合住宅:6,000円

転用前に、プロバイダの解約違約金の金額をチェックしておきましょう。

2:フレッツ光 メンバーズクラブのポイントが消滅する

東日本エリアで展開されている「フレッツ光メンバーズクラブ」で貯めたポイントは、転用時に消滅してしまいます。

ポイントを全て利用料金の割引などで使い切ってから転用手続きをするのがおすすめです!

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

3:フレッツ光に再転用できなくなる

一度光コラボレーションへ転用すると、フレッツ光や他の光コラボへの再転用はできません。

転用後に他社光コラボやフレッツ光へ乗り換える際は、一度今使っている光コラボを解約し、新規契約をし直すことになるため、注意しましょう。

4:光コラボレーションへの転用で別途工事費が発生する場合がある

フレッツ光から光コラボレーションへ転用する際は、場合によっては工事費がかかります。

例えば転用時に回線速度を高速に変更する場合などは、工事費が最大で20,000円程度かかる事があるので覚えておきましょう。

光コラボレーション転用手続きの流れ(申し込みから開通まで)

フレッツ光から光コラボレーションへの転用は次の手順で行います。

1.転用承諾番号を受け取る
2.転用先の事業者に光コラボレーションの転用を申し込む
3.必要なら回線工事を実施する
4.フレッツ光で契約していたプロバイダに解約を申し込む

ここからは転用手続きの流れを解説するので、これから転用予定の方は参考にしてくださいね!

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

光コラボレーション転用手続きの前の準備物

フレッツ光から光コラボへの転用手続きに必要な情報は、以下のとおりです。

  • フレッツ光のお客さまIDまたはひかり電話の電話番号
  • フレッツ光の契約者名
  • フレッツ光を利用している住所
  • フレッツ光の支払い方法

全てすぐに確認できる状態にした上で、手続きを進めましょう。

1:転用承諾番号を受け取る

フレッツ光から光コラボレーションへ転用する際に必要な転用承諾番号は、電話での取得が簡単です。

前項で紹介した準備物を用意しつつ以下の番号へ問い合わせて、番号を受け取りましょう。

<NTT東日本エリア>

0120-140-202

受付時間9時~17時(年末年始を除く)

<NTT西日本エリア>

0120-553-104

受付時間9時~17時(年末年始を除く)

電話をかけて転用したいと説明すれば、転用承諾番号を受け取れますよ。

なお窓口は混み合っていることもあるので、時間に余裕を持って問い合わせましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

2:転用先の事業者に光コラボレーションの転用を申し込む

転用先の事業者で申し込み手続きをする際に転用での申込みを選択、転用承諾番号を入力すれば転用できます。

新規契約を選ぶと工事が必要になり、工事費も発生してしまうので、間違えないように気をつけましょう。

転用承諾番号には期限があるため注意

転用承諾番号は、当日を含めて15日間という期限があります。

期限が切れてしまうと、再度転用承諾番号を取得しなおす必要があるため、できれば番号を取得したその日のうちに転用手続きをしてしまえば、よけいな手間はかかりません。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

3:必要なら回線工事を実施する

フレッツ光から光コラボへの転用は、基本的に工事・工事費用が不要です。

光コラボレーションへの転用時に品目変更をしたり、ADSL回線から光コラボに乗り換えたりする場合は別途工事が発生します。

工事内容によって工事費用は変動するので、申し込み時に問い合わせるなどして費用をあらかじめ確認しておきましょう。

また、工事には立ち会いが必要になる場合もあるので、立ち会い工事がある場合は予定を空けておきましょう。

4:フレッツ光で契約していたプロバイダに解約を申し込む

光コラボの契約書類が届いて転用が完了したら、フレッツ光で契約していたプロバイダを解約しましょう。

プロバイダを解約しなければ、今後もずっとプロバイダ料金が発生し続けてしまいます。

プロバイダに問い合わせて解約し、今後の月額料金が発生しないようにしましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

プロバイダだけでなくプロバイダオプションもしっかり解約しておこう

フレッツ光で利用していたプロバイダの契約だけでなく、プロバイダのオプションも、不要な場合は解約しましょう。

オプションの中にはプロバイダを解約しても適用され続けるものもあり、契約を残したままだと、翌月以降も料金が請求され続けます。

以下の記事でもフレッツ光から光コラボへの転用に関する情報を解説しているので、合わせてご覧ください。

得に契約するための光コラボレーションの選び方

自分にとって最もおトクな光コラボレーションを選ぶために確認したいのは、以下の3点です。

  1. 利用しているスマホのキャリアとセット割ができるか確認する
  2. 割引・キャッシュバックキャンペーンが豊富かを確認する
  3. 知名度のあるプロバイダ・回線を契約する

まずセット割があればスマホ代を下げられるので、結果的に月々の出費を抑えられておトクです。

割引やキャッシュバックがあれば、月額料金や工事費などの支払い金額を抑えられるのでよりおトクですね。

そして知名度のある回線なら利用者からの評判やトラブルの対処法に関する情報があり、安心して利用を続けられることも覚えておきましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

【2018年版】おすすめの光コラボレーションはどこ?光コラボ8社を比較!

以下の表に大手8社の月額料金やセット割、キャンペーンをまとめたのでご覧ください。

月額基本料金
【戸建てプラン】
月額基本料金
【マンションプラン】
セット割
適用キャリア
割引・キャッシュバックキャンペーン
So-net光
5,200円
4,100円
au
  • 現金最大35,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金値引(公式)
  • セキュリティオプション最大12か月無料
  • auスマートバリューの適用(公式)
ソフトバンク光
5,200円
3,800円
ソフトバンク
ワイモバイル
  • 現金最大70,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金6か月分キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
ドコモ光
(契約プロバイダで料金プランが変動)
5,200~5,400円
4,000~4,200円
docomo
  • 現金最大25,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • dポイント20,000ptプレゼント(公式)
  • 他社携帯電話違約金相当額還元(公式)
  • ドコモ光パックの適用(公式)
OCN光(2年契約自動更新時)
5,100円
3,600円
OCNモバイルONE
  • 月額料金割引(公式)
  • OCNモバイル割の適用(公式)
ビッグローブ光
5,180円~
4,080円~
au
BIGLOBEモバイル
  • ビッグローブSIMとのセット割(公式)
  • ビッグローブモバイル割の適用(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)
ぷらら光
4,800円
3,600円
  • 最大30,000円キャッシュバック
@nifty光
5,200円
3,980円
au
  • auスマートバリューの適用(公式)
DMM光
4,820円
3,780円
DMMモバイル
  • DMMモバイルとのセット割(公式)
  • 工事費実質無料

表から、いずれの光コラボレーションも月額料金が安かったり、セット割があるなど、それぞれメリットがわかります。

上記の表から、おすすめの光コラボレーションはSo-net光・ソフトバンク光・ドコモ光・OCN光だといえます。

それでは、なぜSo-net光・ソフトバンク光・ドコモ光・OCN光がおすすめなのかそれぞれ解説するので、ご覧ください。

auユーザーが最も得する光コラボレーション:So-net光

auユーザーが光コラボを契約するなら、おすすめはauスマートバリュー対応のSo-net光です。

月額500円(税抜、ネットと同時申し込みなら最大12ヶ月無料)のSo-net光電話を契約すれば、もれなくauスマホ10回線までに毎月最大2,000円(税抜)の割引を適用できますよ。

So-net光のキャンペーン内容は、以下のとおりです。

  • 現金最大35,000円キャッシュバック
  • 月額料金値引
  • セキュリティオプション最大12か月無料
  • auスマホ毎月最大2,000円(税抜)×10回線割引のauスマートバリュー

スマホのセット割だけでなく、現金最大35,000円のキャッシュバックや月額割引もありインターネット回線側もおトクに使えるのが嬉しいですね。

おすすめ窓口最大82,000円大幅割引!
ネットナビ
auスマホが最大48,000円割引
So-net 光 プラスは月額実質1,980円~利用できる
最大82,000円の大幅割引!
auスマホとのセット割
フレッツ光からの転用だと工事費無料

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ビッグローブ光はauスマートバリューが適用されてもおトク度が低め

ビッグローブ光もauスマートバリューに対応していますが、キャンペーンの充実度が低いためあまりおすすめはできません。

auユーザーは、キャッシュバックや月額割引も受けられるSo-net光を検討しましょう。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーが最も得する光コラボレーション:ソフトバンク光

ソフトバンクやワイモバイルでスマホを契約している人は、ソフトバンク光への転用がおトクです。

対象オプション契約によるおうち割光セット(ワイモバイルはおうち割光セットA)の適用で、スマホ10回線までに毎月最大1,000円(税抜)の割引を受けられますよ。

さらにソフトバンク光は、キャンペーンも充実しています。

展開中のキャンペーンは以下のとおりです。

  • 現金最大70,000円キャッシュバック
  • 月額料金6か月分キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元

ソフトバンクスマホやワイモバイルスマホ毎月最大1,000円(税抜)×10回線のおうち割光セット

転用の場合、工事費や他社違約金の割引還元は関係ありませんが、高額なキャッシュバックが適用されるのは魅力的です。

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ドコモユーザーが最も得する光コラボレーション:ドコモ光

ドコモユーザーは、ドコモ光を選べばセット割で毎月100~3,500円(税抜)の割引を受けられます。

契約しているプランごとに割引額が決まっていて、シェアパックを割引対象にすれば家族も含めた利用料金を割引にできますよ。

ドコモ光のキャンペーンは、以下のとおりです。

  • 現金最大25,000円キャッシュバック
  • dポイント20,000ptプレゼント
  • 他社携帯電話違約金相当額還元
  • 月々100~3,500円(税抜)割引を受けられるセット割

他社の携帯電話の違約金も負担してもらえるので、セット割対象の回線を利用していない方はドコモ光への乗り換え時にスマホもドコモに乗り換えがおすすめです!

おすすめ窓口最大15,000円キャッシュバック
ドコモ光トップページ
工事費無料キャンペーン中!
ドコモユーザーならdポイント最大10,000ptプレゼント! スマホと光がセットで毎月のスマホ料金が最大2,500円割引!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

OCNモバイルONEユーザーが最も得する光コラボレーション:OCN光

OCNモバイルONEを契約している人は、OCN光にすればセット割を受けられます。

元々月額1,600円(税抜)からで割安なOCNモバイルONEを、さらに安価に使えるのはおトクですよね。

OCN光のキャンペーン内容は以下のとおりです。

  • 2年契約自動更新型の契約で月額料金が通常プランから1,100円(税抜)割引
  • OCNモバイルONEのOCNモバイル割月々250円×5台

キャッシュバック等はありませんが、2年契約ならもれなく月額料金が割安ですよ。

【番外】光コラボレーションの悪徳詐欺・勧誘電話に注意!撃退方法

近年、電話や訪問で、光コラボレーションに無理やり転用させようとしてくる悪質な業者が存在します。

無名で割高な謎の回線に転用させられる、余計なオプションを付けられるなど、電話や訪問の勧誘で光コラボに乗り換えるのは損しかありません。

勧誘の電話はすぐに切る、訪問なら「既に契約している」などの嘘を言っても良いので、追い返しましょう。

以下の記事で光コラボの悪質な勧誘の対処法や、誤って契約させられてしまった時の対処法を解説しているので、トラブル時は参考にしてくださいね!

光コラボレーションの詐欺勧誘で契約した場合のキャンセル方法

光コラボレーションの詐欺勧誘で誤ってフレッツ光から他社へ転用してしまった時は、キャンセルもできます。

契約書面を受け取った日を含めて8日以内に契約解除をしたいという書面を光コラボレーション側に郵送すれば、相手の合意がなかったとしてもキャンセルできますよ。

ただし契約解除の日までに発生したサービス利用料や事務手数料、工事が行われた場合は工事費がかかるので、覚えておきましょう。

また、転用手続きをさせられてから時間が経っていないなら、あえてもう一度転用承諾番号を発行すれば勧誘業者に教えた番号が自動的に無効となるためキャンセル可能です。

なお再発行した転用承諾番号は使わなくてもOKです。

詐欺の勧誘に遭ってしまっても慌てずに、トラブルを対処しましょう。

まとめ

フレッツ光から光コラボレーションへ転用すると、月額料金が安価になったりスマホのセット割を適用できたりとおトクです。

ただし再転用はできない、プロバイダの違約金が発生する場合があるなど注意点もあるので、納得の上で申込みましょう。

転用先は、契約しているスマホのセット割対象の会社や、おトクなキャンペーンでキャッシュバックや割引を受けられる会社がおすすめです。

電話で転用承諾番号を取得し、フレッツ光から光コラボへ乗り換えをおすすめします。

携帯料金が安くなる?!キャリア別人気回線ランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

毎月の出費になるインターネット利用料金は、できるだけ料金を安く、安定した速度を得られる高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引が受けられる回線があります!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事