閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

フレッツ光のプロバイダを変更する方法をわかりやすく解説│失敗しない選び方

フレッツ光のプロバイダ変更や選び方のポイントまとめ

フレッツ光のプロバイダーは、サービスの内容やキャンペーンの内容が異なります。

契約後に、契約したプロバイダーとは別のプロバイダがよかったなんていうこともありますよね?と、その前にそのプロバイダーでいいのでしょうか?

ここでは、フレッツ光のプロバイダーの選び方からプロバイダーの変更方法と変更に伴う注意点について解説していきます。

フレッツ光人気の相談窓

プロバイダー選びのポイント

プロバイダーを選ぶポイントは4つあります。

  1. 月額基本料金
  2. サービス内容
  3. キャンペーン
  4. キャッシュバック

これらのポイントを踏まえてよりよいプロバイダーの選び方を見ていきましょう。

月額基本料金

プロバイダー事業社によって月額の利用料金が大きく異なります。月額料金をおさえたい方にとっては一番気になるところ。

大手と呼ばれるプロバイダー事業社ごとのプロバイダーの月額利用料金は下記のとおりです。

フレッツ光回線のプロバイダー別月額利用料金比較表
プロバイダー名 NTT東日本エリア NTT西日本エリア
ファミリータイプ マンションタイプ ファミリータイプ マンションタイプ
OCN 1,100円 900円 1,100円 810円
BIGLOBE 1,000円 900円 1,000円 850円
Yahoo! BB 1,200円 950円 1,200円 950円
BB.excite 500円 500円 500円 500円
So-net 1,000円 900円 1,200円 900円
@nifty 1,000円 950円 1,000円 950円
plala 1,000円 800円 1,200円 950円
DTI 951円 680円 951円 680円

この表のようにOCNを利用する場合に他社と比較する事で、プロバイダーの月額利用料金が高くなっている事がわかります。

月額利用料金を見ていくと、BB.exciteとOCNの月額利用料金の差が500円近くとなるため、1年間で6,000円近くもの料金差が発生する事がわかります。

特別こだわりがないのであれば、プロバイダー利用料金がお得なプロバイダーを選択すると良いでしょう。

料金シミュレーション

プロバイダーごとの特徴

単純に月額料金を安くしたいのであれば、月額利用料金を見て選べばいいのですが、プロバイダーには、サービス内容、キャンペーン、キャッシュバックなどの特徴があります。

下記の関連記事にて、各プロバイダーごとの特徴をまとめてありますので、サービス内容を比べてご自身に合ったプロバイダー選びの参考にしてくださいね!

フレッツ光の便利な相談窓口

光コラボレーションへの転用がお得

もちろんプロバイダーごとに月額料金が安くなったり、キャンペーンでお得になることはありますが、さらにお得になる方法があります。

それが、光コラボレーションへの転用です。

光コラボレーションとは、フレッツ光の回線を利用して、独自のサービスを提供している事業者のことを言います。

光コラボは安くてお得!まずは料金シミュレーション

光コラボ料金シュミレーション

光コラボレーションならネット代、携帯代が安くなる!フレッツ光からの転用なら工事費不要!さらに高額キャッシュバックも!・・・詳しく見る

光コラボレーションの特徴

光コラボレーションの特徴としてこの独自サービスの豊富さにあります。

主な光コラボレーションの独自サービスは下記の3点です。

  • 月額料金の割引き
  • 高額のキャッシュバック
  • スマホ料金の割引き

光コラボレーションの特徴について詳しく知りたい方は下記の関連記事を参照にしてみてください。
【関連記事】光コラボレーションのオススメは結局どれ?料金・キャンペーンを比較!

光コラボレーションのオススメ

数ある光コラボレーションの中から、特徴を踏まえてオススメをご紹介します!

ソフトバンク光

光コラボレーションのなかでもダントツの人気を誇るのは、ソフトバンクが提供するソフトバンク光です。

一番の特徴は、ソフトバンクのスマホとセットでの契約だと、スマホの月額料金が500円~1,080円安くなることです。

【関連記事】ソフトバンク光の割引には何があるの?おうち割光セットについて

さらに、ここでオススメする販売代理店での契約だと、月額料金が割引きになり、キャッシュバックももらえます。

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ドコモ光

ドコモ光はNTTドコモが提供する光コラボレーションです。

ドコモ光では、ドコモのスマホとセットでの契約だと、スマホの月額料金が最大3,500円も安くなります。

さらに、下記のオススメ販売代理店での契約だと、キャッシュバックがもらえます。

おすすめ窓口最大15,000円キャッシュバック
ドコモ光トップページ
工事費無料キャンペーン中!
ドコモユーザーならdポイント最大10,000ptプレゼント! スマホと光がセットで毎月のスマホ料金が最大3,500円割引!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

So-net光

So-netはフレッツ光のプロバイダーとして有名です。このSo-netが提供している光コラボレーションがSo-net光です。

So-net光では、auのスマホとセットでの契約だと、スマホの月額料金が最大2,000円も安くなります。

【関連記事】auスマートバリューの適用条件とお得になるパターンについて

さらに、下記のオススメ販売代理店での契約だと、キャッシュバックがもらえます。

おすすめ窓口最大82,000円大幅割引!
ネットナビ
auスマホが最大48,000円割引
So-net 光 プラスは月額実質1,980円~利用できる
最大82,000円の大幅割引!
auスマホとのセット割
フレッツ光からの転用だと工事費無料

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

プロバイダーの変更方法

プロバイダーの変更方法は簡単です。

手順1.プロバイダーの解約と契約をする

現在契約しているプロバイダーを解約して、新しいプロバイダーとの契約を結びます。

プロバイダーの解約と契約については各プロバイダーのウェブサイトからの申し込み、フレッツ光を契約した代理店サイトへ電話で申し込みができます。

プロバイダーの変更のみであれば、特別な回線工事をする必要はありません。

手順2.インターネットの接続設定をする

プロバイダーの変更手続きが完了したら、インターネットへの新たな接続設定が必要です。

接続設定方法としては、最近ではルーターを経由して接続する方法がほとんどで、この場合ルーターに接続ID(ユーザーID)や接続パスワードの設定を行います。

プロバイダーからの接続ID(ユーザーID)と接続パスワードを利用して接続することを、PPPoE認証接続設定といいます。PPPoE接続は、パソコン画面上で設定を行う場合と、ルーター側で行う場合があります。

接続設定の方法は下記の関連記事にて詳しく説明しています。参考にしてくださいね!

【関連記事】インターネット接続の疑問を解決!【設定方法・トラブル・料金】

もし、接続方法が難しい場合は、フレッツ光のリモートサポートに相談もオススメします。

【関連記事】フレッツ光のリモートサポートをすべて解説!注意点・評判まとめ

ADSL回線のプロバイダーの変更手続き方法

またADSL回線については、ADSLプロバイダーを乗換える手続き方法として、まず新サービスとの契約前に、現在利用している他社プロバイダーとのADSLサービスの解約日を決める必要があります。

その際、NTTの回線撤去工事日が決まりますので、忘れないように注意しましょう。

フレッツ光から無料で転用!

光コラボレーションがお得なポイント

  • ネット料金月額2,800円~!
  • 携帯代金最大2,000円割引!
  • フレッツ光からの転用なら工事費不要!
  • さらに高額キャッシュバックも!

プロバイダー変更時の注意

プロバイダーの変更方法は簡単ですが、変更時の注意点がありますので、把握しておきましょう。

プロバイダーを解約するタイミングに注意

プロバイダーの変更をする際に、変更後のプロバイダー契約を結ぶ前に利用しているプロバイダー契約を解除してしまうと、インターネットの利用できない期間が発生してしまいます。

一般的には、現在利用しているプロバイダーの解除日と新しく利用するプロバイダーの利用開始日から10営業日(土日祝除く)以上空いていれば、プロバイダーの同日乗換えができます。

プロバイダー契約解除時に解約金がかかる場合がある

利用しているプロバイダーと契約していた期間などによって、解約金が発生する場合があります。

解約金については契約時の状況やキャンペーンなどによって異なる場合もあるため、契約するプロバイダーを変更する際には解約金についても、事前に確認しておくと良いでしょう。

光コラボは安くてお得!まずは料金シミュレーション

光コラボ料金シュミレーション

光コラボレーションならネット代、携帯代が安くなる!フレッツ光からの転用なら工事費不要!さらに高額キャッシュバックも!・・・詳しく見る

プロバイダー解約によって利用できなくなるサービスがある

契約するプロバイダーによってはプロバイダー専用のドメインのメールアドレスやホームページが利用できます。

プロバイダーが提供しているサービスについては、解約をすると基本的に利用ができなくなります。

解約後も、利用料金を支払う事で継続して利用できる場合もありますので、プロバイダーに確認を取りましょう。

プロバイダー事業社から配布されるメールアドレスやホームページサービスにこだわりがないのであれば無料で利用が可能なフリーメールアドレスやホームページサービスを利用する事をオススメします。

まとめ

フレッツ光のプロバイダーは、料金、サービス内容、キャンペーン、キャッシュバックなどが異なります。

プロバイダーごとの特徴を見て、プロバイダーの変更をしてもいいのですが、よりお得にインターネットを利用したいのであれば、光コラボレーションへの転用をオススメします。

光コラボレーションの大きな特徴として下記の3点があります。

  • 月額料金の割引き
  • 高額のキャッシュバック
  • スマホ料金の割引き

さらに光コラボレーションは、フレッツ光の回線を利用しているため回線工事が必要ありません。

プロバイダーの変更を考えている方は、光コラボレーションへの転用も検討してみてはいかがでしょうか。

下記の窓口では、無料で料金シミュレーションができますので、フレッツ光からどれだけ安くなるかを一度確認してみてください。

フレッツ光から無料で転用!

光コラボレーションがお得なポイント

  • ネット料金月額2,800円~!
  • 携帯代金最大2,000円割引!
  • フレッツ光からの転用なら工事費不要!
  • さらに高額キャッシュバックも!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る