閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

BIGLOBEとは?光回線・格安スマホ・格安SIMサービスを全て紹介

BIGLOBEへお得に申込みするなら…このポイントをチェック!

インターネットを利用している方なら、誰もが1度はその名を聞いたことがあるBIGLOBE。

BIGLOBEは、インターネットに接続するためのプロバイダサービスとしてご存知の方も多いかと思いますが、実は光回線や格安スマホなど、プロバイダ以外のインターネットサービスにも積極的に参入しています。

今回は、BIGLOBEが展開するサービスをそれぞれ詳しくご紹介するとともに、各サービスのおすすめ度や口コミ評判もあわせてピックアップ。

「似たようなサービスが色々あってよく分からない」という方にも分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

株式会社BIGLOBE(ビッグローブ)とは?提供する6つのインターネットサービス

BIGLOBEとは、ビッグローブ株式会社が運営するインターネットプロバイダサービスのひとつです。

プロバイダサービスを含め、を含め同じビッグローブ株式会社が提供しているサービスには主に次の6つがあります。

  • インターネットプロバイダサービス(BIGLOBE)
  • 光回線サービス(ビッグローブ光)
  • モバイルルーターサービス(BIGLOBE WiMAX)
  • 格安SIMサービス(ビッグローブSIM)
  • 格安スマホサービス(BIGLOBEスマホ)
  • 無線LAN接続サービス(BIGLOBEWi-Fi)

BIGLOBEは他にもニュース・ブログ・メールサービスなどを展開している

BIGLOBEは前項で紹介した6つのインターネットサービス以外にも、ニュース・ブログ・メールなどインターネットを活用した様々なコンテンツを展開しています。

特にメールは誰でも無料でアドレスを取得することができるため、気軽に利用できるところが魅力のひとつです。

おすすめ度【★★★☆】BIGLOBEが提供するプロバイダサービスの特徴・料金・メリット・デメリット

BIGLOBEプロバイダには、最低利用期間のない「標準」コースと、2年間の継続利用を条件に割引を受けることができる「なが割」コースの2種類があります。

それぞれの月額料金は次の通りです。

コース名
月額料金(税抜)
ファミリータイプ
マンションタイプ
標準
1,790円
1,240円
なが割
1,200円
900円

BIGLOBEプロバイダは基本的に、プロバイダ代が別料金となるフレッツ光を契約する際の金額です。

BIGLOBE光・auひかりといったその他の光回線サービスを利用する場合には、プロバイダ込みの月額料金となるため上記の表よりもお得になります。

また、フレッツ光のファミリータイプを契約中の場合、他社プロバイダからの乗り換えで月額料金が200円引きになる、ファミリーおとく割というキャンペーンの適用も可能です。

割引期間は最大24ヶ月間(トータルで200円×24ヶ月=4,800円割引)なので、戸建てにお住まいの方はぜひチェックしてみてください。

BIGLOBEプロバイダはIPv6接続に対応している

BIGLOBEプロバイダは、IPv6という新しい接続方式に対応しているところも注目ポイントのひとつです。

IPv6接続を利用すれば、回線が混雑しやすい時間帯でもサクサク快適に通信を行うことができます。

夜間や休日にインターネットの利用が多い方や、1日を通してストレスなくインターネットを楽しみたい方には、とてもおすすめのプロバイダです。

BIGLOBEプロバイダの口コミ評判

それでは、気になるBIGLOBEプロバイダの口コミ評判も見ていきましょう。

やはり、利用者が集中しやすい夜間は「速度が遅い」という声もありますが、次の口コミでは「IPv6にしてから爆速になった!」と喜びの声も寄せられています。

一部のユーザーからは、そもそも全国で契約者が多いフレッツ光回線の場合、基本的に回線が混雑しやすいためIPv6接続に切り替えても思ったような効果が得られないという指摘も。

一方、フレッツ光とは回線を共有していないauひかりなら、BIGLOBEプロバイダをかなり快適に利用できているユーザーも多いようでした。

おすすめ度【★★☆☆】「ビッグローブ光」の特徴・料金・メリット・デメリット

ビッグローブ光は、光回線とプロバイダの契約がセットになったインターネット接続サービスです。

厳密に言うと、回線自体はNTTのフレッツ光と同じものを使用している光コラボレーションサービス(=通称・光コラボ)です。

オプションやプロバイダ、総合的な契約の管理はBIGLOBEが行っているため、申し込みの際にはBIGLOBEが窓口となります。

契約年数
月額料金(税抜)
ファミリータイプ
マンションタイプ
2年
5,180円
4,080円
3年
4,980円
3,980円

月額料金にはプロバイダ代が含まれており、2年プランよりも3年プランのほうが少し割安です。

また、次のように新規契約時のキャンペーンも充実しているので、お得にインターネットを使い始めることができます。

  • 最大25,000円キャッシュバック、または月額料金の大幅値引き
  • 工事費無料
  • IPv6対応ルーターのレンタル代が12ヶ月間無料
  • auスマートバリューの適用

ビッグローブ光の口コミ評判|IPv6接続の利用で速度は快適

ビッグローブ光は、通信速度には賛否両論あるものの、「最初は不満を持っていたけれど、IPv6接続に切り替えることで快適になった」という口コミが多く、やはりIPv6接続で快適にインターネットを利用できることが分かります。

従来の接続方式の場合、「マンションではなかなかスピードが出ない」という声も多いので、速度に不満がある場合はIPv6での接続を検討しましょう。

また、ビッグローブ光ではauのスマホとのセット割引・auスマートバリューを適用することができます。

auスマート回線1契約につき、スマホ10台まで最大2,000円もの割引を受けられるため、その点に魅力を感じているユーザーも少なくありません。

スマホがauユーザーの方には、特にメリットの大きい光回線ですね。

ビッグローブ光の申し込みから開通までの流れ

ビッグローブ光に申し込んでから、実際にインターネットが利用できるようになるまでの流れは次の通りです。

  1. 受付窓口から申し込みを行う
  2. 工事日の調整や契約内容の確認が必要な場合、BIGLOBEから電話がかかってくる
  3. 申し込みの受付が完了すると、BIGLOBEから書類が送付される
  4. 光回線の開通工事に立ち会う
  5. 工事完了後、自分で接続設定を行う

ちなみに、申し込みから開通工事が実施されるまでの期間は最短で10日ほどとなっています。

フレッツ光の利用者はビッグローブ光に工事不要で「転用」できる

現在お使いの光回線がフレッツ光の場合は、通常の乗り換えとは異なる転用扱いになるため、改めて開通工事を行う必要はありません。

フレッツ光ユーザーが転用手続きの申し込み後、BIGLOBEから書類と通信機器が送られてきたら、そのまま接続設定に移ることができます。

詳しくは以下の記事も参考にしてくださいね。

ビッグローブ光でIPv6接続を利用する方法

回線が混雑しがちな時間帯でも高速でインターネットを楽しめるIPv6接続は、基本的に初期費用・月額費用0円で利用できます。

ただし、使用中の通信機器がIPv6対応でない場合は、別途月額500円でIPv6に対応している機器のレンタルが必要です。

原則としてインターネット回線と同時に光電話を契約しているケースでは、すでにIPv6対応の機器が設置されているはずです。

ビッグローブ光のIPv6申込ページから申し込みを行うだけで、すぐに高速通信が利用できるようになります。

IPv6対応の機器をレンタルしたい場合も、同じページから手続きを行いましょう。

また、申し込み完了後は自動でIPv6接続に切り替えてもらえるため、自分で設定しなければならない項目は特にありません。

注意!ビッグローブ光ではビッグローブ以外のプロバイダが利用できない

ビッグローブ光では、プロバイダがBIGLOBE固定となっている点が、気を付けておきたいポイントのひとつです。

他のプロバイダを使いたい場合は、自分で好きなプロバイダを選ぶことができるauひかりやドコモ光の利用を検討しましょう。

おすすめ度【★★☆☆】「BIGLOBEWiMAX2+」の特徴・料金・メリット・デメリット

続いてご紹介するのは、外出先でも無線でインターネットに接続できるモバイル回線サービス「BIGLOBE WiMAX2+」です。

申し込みの際には小型で持ち運びしやすいモバイルWi-Fiルーターを契約するだけで、工事は不要。

お出かけ先でWi-Fi接続を行いたい方はもちろん、賃貸住宅などで固定回線の工事ができない方や、引っ越しの多い方でも気軽に利用することができます。

プラン名
月額料金(税抜)
キャンペーン
Flat ツープラス
4,195円
最大15,000円キャッシュバック、または月額料金大幅値引き
Flat ツープラス ギガ放題
4,880円

ご覧の通り、月額料金もリーズナブルで使いやすくなっており、お得なキャンペーン内容にも注目ですよ。

BIGLOBEでは2018年11月発売の最新機種・WX05も契約可能!

WiMAXでは2018年11月にWX05というルーターが新しく発売され、性能の良さが早くも話題となっています。

BIGLOBE WiMAXなら、最新機種のWiMAXもバッチリ契約できますよ。

BIGLOBEWiMAXの口コミ評判~夜間は速度が低下する

BIGLOBE WiMAXの通信速度は最大758Mbpsと、固定回線にも引けを取らない速さですが、利用者が集中しやすい夜間にはやはり速度が低下する傾向があります。

たとえばこちらのユーザーの場合、30Mbpsと少々心もとない数字です。

一方、次の口コミのように「まったくストレスなく使えている!」という口コミが多いのも事実で、通信環境によって状況が左右されるケースも少なくないでしょう。

BIGLOBEWiMAXの申し込みから利用開始までの流れ

BIGLOBE WiMAXは工事が不要のため、利用開始までの流れがとてもシンプルです。

  1. 利用プランと機種を決めて申し込む
  2. 支払い方法に口座振替を選んだ場合は、口座の登録を行う
  3. WiMAXルーターが手元に届く

WiMAXルーターは、支払い方法が確定してから最短2日で発送されます。

ルーター到着後は、一緒に配送されるUIMカードを本体に挿入するだけですぐに利用を開始できるので、初期設定なども特に必要ありません。

BIGLOBEWiMAXは口座振替の利用も可能!

WiMAXでは、月額料金の支払いにクレジットカードしか使用できないプロバイダも多いですが、BIGLOBE WiMAXなら口座振替が利用できます。

カードをお持ちでない方や、「持っているけどあまり使いたくない」という方でも、スムーズに手続きを行えるところが嬉しいポイントです。

注意!BIGLOBEWiMAXはキャンペーンが少ない

BIGLOBE WiMAXでは、新規契約時に月額料金の割引かキャッシュバックか、どちらか好きなほうの特典を受け取ることができるものの、開催されているキャンペーンはこちらの1つだけで、他社に比べると数が少なくなっています。

「もっと色々なキャンペーンを利用したい!」という方には、複数の割引キャンペーンが開催されているBroad WiMAXが、「キャンペーンではなくそもそもの月額料金の安さで選びたい」という方には、月額1,380円~という破格の安さで利用できるカシモWiMAXがおすすめなので、ぜひあわせてチェックしてみてください。

おすすめ度【★★★☆】「BIGLOBE SIM」の特徴・料金・メリット・デメリット

BIGLOBEには格安SIMサービスもあり、データSIMや音声通話SIMをリーズナブルな料金で利用することができます。

通信容量
月額料金(税抜)
データ通信のみ
データ通信+SMS
音声通話+データ通信+SMS
1GB
1,400円
3GB
900円
1,020円
1,600円
6GB
1,450円
1,570円
2,150円
12GB
2,700円
2,820円
3,400円
20GB
4,500円
4,620円
5,200円
30GB
6,750円
6,870円
7,450円

なお、BIGLOBE SIMにはau回線を利用する「タイプA」と、ドコモ回線を利用する「タイプD」の2種類がありますが、データ通信のみのSIMを契約できるのはタイプD限定です。

それ以外の契約はどちらのタイプでも申し込むことができ、料金も変わりませんので好きなほうを選びましょう。

今なら3GB以上の音声通話SIMへの申し込みで、最初の6ヶ月間の月額料金が1,200円引きになるキャンペーンも開催されています。

こちらのキャンペーンを利用すると初期費用3,394円も無料になり、とてもお得です。

オプションサービス「エンタメフリー」で対象サービスが利用し放題

動画や音楽をたっぷり楽しみたいという方は、対象サービスへのアクセスが月額480円(音声通話なしのデータSIMは月額980円)で無制限になる「エンタメフリー」というオプションサービスにも要注目。

このオプションを追加すれば、契約しているプランの容量に関わらず以下のサービスが使い放題になるため、通信量を気にすることなく動画・音楽を満喫することができます。

  • YouTube
  • AbemaTV
  • U-NEXT
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • radiko.jp

気になる方は、ぜひこちらからも詳細をチェックしてみてくださいね。

参考:BIGLOBEエンタメフリー・オプション

BIGLOBE SIMの口コミ評判~速度は賛否両論

肝心の通信速度については、口コミでの評判も賛否両論。

このように「快適」という声が寄せられている一方で、「時間帯によって大きく変わる」と評価しているユーザーもいます。

中には「遅くて使い物にならない」と不満を抱えるユーザーも。

使用目的や通信環境によっても印象は変わってくるようですので、これらの口コミを参考に契約を検討しましょう。

BIGLOBE SIMの申し込みから利用開始までの流れ

BIGLOBE SIMは、次の手順で申し込みを行います。

  1. 手持ちの端末でBIGLOBE SIMが使えるかどうか、対応状況を確認する
  2. 利用プランを選択して申し込む
  3. 申し込み完了から2~3日でSIMカードが発送される
  4. 受け取り後、端末にSIMカードを挿入してネットワーク設定を行う

動作確認済の端末はこちらのページから確認できますので、必ず申し込み前に目を通しておきましょう。

おすすめ度【★★★☆】「BIGLOBE モバイル」の特徴・料金・メリット・デメリット

BIGLOBEモバイルでは、先ほどご紹介した音声通話SIMにスマホ本体をセットにしたスマホまる得プランが、次の料金で利用可能です。

通信容量
月額料金(税抜)
1年目
2年目以降
1GB
2,230円
2,980円
3GB
2,430円
3,480円
6GB
2,980円
3,980円
12GB
4,230円
5,980円
20GB
6,030円
7,480円
30GB
8,280円
8,980円

実際の支払いは、上記のプラン料金に端末代金をプラスした金額になりますが、3GB以上のプランを選ぶことで2年間毎月1,050円引きになるキャンペーンも利用でき、1GBのプランでも毎月700円が値引きされるので、いずれにせよお得です。

また、回線はSIMカードのみのときと同じように、タイプA(au回線)とタイプD(ドコモ回線)の2種類から選ぶことができ、どちらも料金は変わりません。

BIGLOBE モバイルの口コミ評判~通信速度は遅いという声が多い

口コミでは、BIGLOBE モバイルの月額料金の安さに驚く声が多数寄せられています。

契約時には、申し込みサイトによってキャッシュバックを受けられることもあり、金額もなかなか高額なので好評です。

一方、通信速度に関しては「遅い」という声もチラホラ。

ユーザーが試した実測スピードでも、そこまで良い数字は出ていないようです。

BIGLOBEモバイルで選べる機種|iPhoneも利用可能!

BIGLOBEモバイルは、AndroidだけでなくiPhoneでも利用できます。

  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • ZenFone Max (M1) (ZM555KL)
  • HUAWEI nova 3
  • HUAWEI P20 lite
  • AQUOS sense plus SH-MO07
  • Moto G6 Plus

iPhoneの料金プランについてはBIGLOBEmobileの公式ページ詳しく紹介されていますので、ぜひチェックしてみてください。

BIGLOBE モバイルの申し込みから利用開始までの流れ

BIGLOBEモバイルの申し込みの流れは次の通りです。

  1. 端末やプランを選択し、申し込みを行う
  2. 申し込みから2~3日でSIMカード・端末が配送される
  3. 端末にSIMカードを挿入し、ネットワーク設定を行う

「BIGLOBE Wi-Fi」の利用料金・接続方法・注意点まとめ

BIGLOBE Wi-Fiは、全国のカフェや駅、空港などで利用できるインターネット接続サービスで、設置されているアクセスポイントの数はなんと約83,000ヶ所。

料金は1ライセンス(端末1台)につき月額250円ですが、BIGLOBEモバイルの一部プランにはこちらのライセンス代が含まれているので、対象ユーザーの場合1ライセンスは無料で利用できます。

BIGLOBE Wi-Fiの接続設定方法

BIGLOBE Wi-Fiを最初に利用するときには、次の接続設定が必要です。

  1. 利用中の端末のMACアドレスを調べる
  2. サービスにMACアドレスを登録する
  3. 端末のWi-FiをONにし、SSIDとパスワードを設定する

BIGLOBEを解約・退会したい!方法と注意点まとめ

BIGLOBEでは解約と退会が別物として扱われており、それぞれ次のような違いがあります。

解約
ビッグローブ光やBIGLOBEモバイルなど、各サービスの契約をやめる手続き
退会
各サービスに加えて、無料のBIGLOBE会員もすべてやめる手続き

なお、BIGLOBEの解約手続きは、次の手順で進めていきます。

  1. BIGLOBEのマイページにログインする
  2. 利用中のサービスのメニューを開き、解約を選択する

BIGLOBEのサービス解約で発生する費用一覧

サービスの契約内容によっては、解約時に以下の費用が発生することがあるので気を付けましょう。

  1. サービスの解約違約金
  2. オプションの解約違約金
  3. 解約月の月額料金(基本的に日割りにはなりません)

ただし、解約違約金は契約の切れ目となる更新月に手続きを行うほか、他社解約違約金負担サービスの利用で抑える方法がありますよ。

ビッグローブ光・BIGLOBE WiMAXで解約違約金を抑える方法

ビッグローブ光・BIGLOBE WiMAXの解約理由が新しいサービスへの乗り換えの場合は、他社の違約金を負担してくれる乗り換え先を選ぶことで、実質自己負担ゼロの解約を実現することも可能です。

他社違約金負担キャンペーンを活用すれば、更新月を待たなくても好きなタイミングでBIGLOBEを解約することができ、よりスムーズに乗り換えを行うことができますよ。

まとめ

BIGLOBEでは、次のインターネットサービスを展開しています。

  • インターネットプロバイダサービス(BIGLOBE)
  • 光回線サービス(ビッグローブ光)
  • モバイルルーターサービス(BIGLOBE WiMAX)
  • 格安SIMサービス(ビッグローブSIM)
  • 格安スマホサービス(BIGLOBEスマホ)
  • 無線LAN接続サービス(BIGLOBEWi-Fi)

契約の際にキャッシュバックや割引キャンペーンを利用できるサービスも多いので、お得にインターネットを楽しみたい方には一見の価値ありです。

また、BIGLOBEプロバイダては高速通信が可能なIPv6接続に対応している点が大きなメリットとなっています。

現在の通信速度に不満のある方は、ぜひBIGLOBEでIPv6接続への切り替えを検討してみてくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る