閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

BIGLOBEへお得に申込みするなら…このポイントをチェック!

光回線以外にも、ビッグローブSIMやWiMAXといったさまざまなサービスが用意されており、よりユーザーに寄り添ったサービスを提供しているBIGLOBE(ビッグローブ)。

プロバイダをBIGLOBEで利用したい場合、『ビッグローブ光(光コラボ)』『ドコモ光(光コラボ)』『フレッツ光』『auひかり』『コミュファ光』のいずれかで利用することになりますが、いったいどの回線でBIGLOBEを利用すると快適・お得なのでしょうか?

実際にBIGLOBEを利用している人の声をSNSから集めました。
ツイートなども交えて一緒に考えてみましょう。

BIGLOBEの評判をTwitterで読み解く

インターネットの普及に伴って、ネットサービスを選ぶ目も厳しくなってきています。
料金と並んで通信速度や速度制限に対する目は以前にも増して厳しくなってきています。

特に動画やオンラインゲームをメインで楽しみたい人には、速度が速いか遅いかは死活(?)問題。
BIGLOBEユーザーによるツイートは、どのようなものがあるのでしょうか?

BIGLOBEでもやっぱり?「遅い」ツイート

インターネット回線を契約する際に料金の次に気になるのが「回線速度」。
時代は動画やゲームをメインに楽しむ風潮になってきていますが、BIGLOBEはそのあたりどうなんでしょうか?

回線速度が遅いと誰でもイライラします。「解約してやるわ」とツイートする気持ち、よくわかります。

インターネット回線が遅いと感じたら真っ先にプロバイダに問題があると考えてしまう人も多いのでしょう。
でも昨今はプロバイダが原因とみるよりも、時間帯による回線の混雑(ユーザーが多すぎ!)が原因とみている人も増えてきました。

「BIGLOBEの他に良いプロバイダはないかしら?」と探す前に、まずはこの記事を読み進めていって下さい。

それってもしかして、NTTフレッツか光コラボのBIGLOBE なのでは…?
でもプロバイダがBIGLOBEに限った話ではないのですが、日中と比べてゴールデンタイム(夕方から夜半にかけて)の通信速度が極端に遅いという声は多く聞かれます。
よくよく聞くと回線は光コラボやNTTフレッツ回線を利用しているというケースが多いのが特徴です。

要するに、これらのNTT回線は利用者が多いためにこのような回線速度の低下が起こっているのです。
後で詳しく説明しますが、プロバイダを変えるよりも「回線」を変えると解決することもあるんです。

BIGLOBEはそのまま、ネット回線だけを切り替えたというケース。
確かにメールアドレスを残したいなどの理由でプロバイダのサービスはそのまま、回線速度だけを上げたい人にはおすすめの乗り換え方法かもしれません。

プロバイダがBIGLOBEでも速い!というケースも。噂を聞きつけて前向きにBIGLOBEの申し込みを考えている人もいます。
しかし結局「契約してみないと実際の速度がわからない」のが光回線。

2年以上の契約になりがちな光回線ですので、契約へ踏み切る判断はなかなか難しいものです。

工事日までの道のりが長いのは…

うーん、確かにちょっと長いですね。引っ越しシーズンなど、インターネット回線の申し込みが殺到する時期、さらにBIGLOBEの魅力的なキャンペーンが実施される時期には、当然のことながら開通工事も大盛況。
いつもよりも開通が遅れてしまうという時期的な要因も多々あります。

また自分の希望する日と工事業者のスケジュールが合わない場合にも、開通日が伸びてしまう可能性があります。

BIGLOBEのサービスに満足、楽しんでいる人多し

この記事の執筆中には、BIGLOBEが行っているイベントがTwitterで話題に。(タイムリー!)
中でもこのツイートにあるビンゴ大会やBIGLOBE夏フェス2017は注目が高いようです。

Twitterを調査していたらこういったイベントがあるのもBIGLOBEユーザーの楽しみとなっているようですね。

BIGLOBEの今一番注目の『BIGLOBE SIM』!

スマホの通信料金を節約したい人が注目している格安SIMですが、BIGLOBEのSIMについてもやはり関心が高いようで、関連するツイートもたくさん見られます。

データ通信だけ・SMSつき・音声通話つきのいずれかを選ぶことになります。

料金プラン1GB~30GBプランまであり、月額1,400円~7,450円で、さらに用量が足りなければ100Mにつき300円で追加が可能となっています。
さらにBIGLOBEの光回線とモバイル回線(LTE)を一緒に利用することで、月額料金から300円が割引される『光☆SIMセット割』も見逃せません。

インターネット回線に「安さ」を求めるのなら…やっぱりBIGLOBE

月額利用料金は安いと評判のようですね。
回線を選ぶポイントは、料金・回線速度・キャンペーンといったものがありますが、自分が一番優先させたいのは何かをハッキリさせておくと迷わずに選べます。

ここまでのTwitterでのBIGLOBEの評判を見てそう思ったら、早速BIGLOBEに新規で申し込み(または乗り換え)を検討してみましょう。
先ほども少し触れましたが、もし回線速度を重要視するのであれば、ここから先をしっかり熟読して下さいね!

BIGLOBEの「サービスの良さ」が人気の秘密

月額料料金の安さが回線規約の決め手にもなっているBIGLOBE。
その上、新規申し込みの場合、開通工事費が無料。確かに初期費用の有無も契約するかどうかの決め手となっていますから、とっても大切なポイントです。

さらに月額利用料金はもちろん、セキュリティ対策や困った時の相談窓口といったオプションサービス、さらにお得なキャッシュバックなどの特典もチェックしてみましょう。

BIGLOBEの月額料金は一体どれだけ安い?

プロバイダがBIGLOBEの場合、回線業者別に月額料金がどれぐらいになるのかを調べてみました。
それぞれ割引が適用された後の料金となっています。

<回線別・BIGLOBE月額料金>

ファミリータイプマンションタイプ
BIGLOBE光3年契約
4,980円
3年契約
3,980円
フレッツ光(プロバイダ・BIGLOBE)2年契約
5,500円
2年契約
3,750円
ドコモ光(プロバイダ・BIGLOBE)2年契約
5,200円
2年契約
4,000円
auひかり(プロバイダ・BIGLOBE)3年契約
4,350円
2年契約
2,550円

BIGLOBEは何と言っても「キャッシュバックが高額」

BIGLOBEの公式キャンペーンの特徴として、「キャッシュバックを受け取る」か「月額料金を安くするか」のどちらかを選ぶことができます。

キャッシュバックについては他のプロバイダーなどと比較しても特に高額であるという特徴が。
BIGLOBEによるキャッシュバックもありますが、さらに代理店経由の申し込みでキャッシュバックの金額が増える可能性もあります。

いったいどれだけの金額のキャッシュバックがあるのか…この後でくわしくご紹介します。

困った時のサポートが手厚い「BIGLOBEお助けサポート」

もしインターネットのことでわからないことがあった場合、パソコンのことはパソコン、スマホのことはスマホ…それぞれ別々のところに電話をかけなくてはいけませんが…。

『BIGLOBEお助けサポート』であれば、パソコン・スマートフォンのインターネットにまつわる困りごとに年中無休でサポート受けることができます(月額475円)。

セキュリティ対策には定評のあるBIGLOBE

BIGLOBEが提供しているセキュリティサービス『セキュリティセット・プレミアム』は3台まで月額380円で利用できます(追加料金は1台に付き100円)。

1年間にかかる費用は4,560円なので、市販されている他のセキュリティソフトを利用するよりもリーズナブルです。
Windowsのパソコン・Mac、Androidスマホに対応しています。ウイルス対策はもちろんですが、万が一のスマホの紛失などにも対応できます。

また電話だけではわからないという場合、実際にBIGLOBEのスタッフが直接訪問して、パソコンやスマートフォンに関する困りごとを解決してくれる『BIGLOBE訪問サポート』も利用できます。

BIGLOBEを選ぶならauひかりがおすすめ

BIGLOBEはサービス面で手厚いのは言うまでもありません。
しかしTwitterでの評判でご紹介した通り、NTTフレッツ回線やNTTフレッツ回線を利用してサービスを提供している光コラボ(ビッグローブ光・ドコモ光など)では、ユーザーが多いためにゴールデンタイムの回線速度が低下してしまう傾向にあります。

それに対してauひかりNTTの回線ではなく、ダークファイバーと呼ばれるNTTの使用していない回線と自前の回線でのサービス提供なので、比較的混雑もなく回線速度も速いという特徴があります。

またauのケータイやスマホを持っているのなら、『auスマートバリュー』を適用することで家族のスマホ・携帯1回線あたり月額最大2,000円の割引が受けられます。

プロバイダはBIGLOBEと決めて、さらに回線速度や利用料金の安さにこだわるのならauひかりが一番です。

これを読んだあなたにだけに教える「キャッシュバックが増える」窓口

BIGLOBEにしようかどうか、熱心に考えているのであれば、どこから申し込むか申込窓口にもこだわるべきです。
なぜかと言いますと、同じBIGLOBEへの申し込みなのに、申込の入り口が異なるだけでキャッシュバックの金額が大きく異なるからです。

どうせなら、キャッシュバック金額の増える窓口からの申し込みがお得なのは言うまでもありません。
auやBIGLOBEでの公式キャンペーンのキャッシュバックももらいつつ、代理店の窓口で貰えるキャッシュバックももらうことが可能です。

例えばauひかりの正規販売代理店である『25』は頭一つ抜けた最大70,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。
auひかりをBIGLOBEで考えるのならお得に申し込めるのでおすすめです。

auひかりへの申し込みはこちら

BIGLOBEに関するまとめ

BIGLOBEは手厚いサービス・リーズナブルな利用料金で、これからインターネットを契約しようと考えている人に注目のプロバイダです。
しかし回線速度を重視するなら、回線業者にこだわって選ぶ必要があります。

プロバイダをBIGLOBEと心に決めているのなら、回線はauひかりやコミュファ光がベストです。また、せっかくキャッシュバックをもらうのであれば、より高額なキャッシュバックが貰える窓口から申し込むのがおすすめです。

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

月額12ヶ月間1,000円割引開催中!
この窓口の人気のヒミツは最大70,000円のキャッシュバック!申し込むなら絶対この窓口がおススメです!月額は格安なため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気!新規でもお乗換えでもおトクなauひかり!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る