閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

インターネットの引越し方法!見逃しがちなお得になる裏ワザ

引っ越しで住所が変わる場合、インターネットも引っ越しをする必要があります。
インターネットの場合は今使っている回線を引継ぐこともできますが、引っ越し先での工事費などが高くつきます。

そのため、引っ越しをする際は今使っている回線を一度解約して新しい回線を契約するのがおすすめです。

解約すると違約金がかかる可能性がありますが、各光回線業者のキャンペーンを利用すれば違約金をカバーできます。
それどころか、違約金以上のお金をもらうことができる場合も多いので、引継ぐよりもずっとお得です。

今回はインターネットをお得に引っ越す方法について詳しく解説します。

引っ越し先で今の回線を引き継ぐかどうか

引っ越しをする場合、今使っている回線を引継ぐか、それとも解約して引っ越し先で新しく契約するかどうかを選択することになります。

一見すると、わざわざ解約して新しい回線を契約するのは手間がかかるように思えます。
しかし、実は引っ越しの際は回線を引き継ぐよりも解約して新しい回線を契約したほうが良いです。

引継ぎは損することが多い

なぜ解約して新しい回線を契約したほうが良いかというと、引っ越し先で回線を引継ぐと損をすることが多いからです。

回線を引継ぐと、引っ越し先の回線工事費がかかります。
回線や引っ越し先の状態(戸建てか集合住宅か、集合住宅なら設備は導入されているかなど)によって工事費が変わりますが、一般的に回線工事費は数万円と高額です。

引っ越しで得をして1からネットを始めよう

引っ越しの際に回線を引継ぐと工事費を支払うことにより損をする可能性が高いので、今使っているインターネットを一度解約し、新しい回線を契約するのがおすすめです。

「解約すると違約金などがかかって損をするのではないか」と思う人も多いでしょう。
しかし、インターネット回線では他回線から乗り換えた人向けにお得なキャンペーンを実施している回線もあります。

それらのキャンペーンを利用すれば違約金が発生しても損するどころか、むしろ得をすることが多いです。

キャンペーン利用でお得に開始

インターネット回線が実施しているキャンペーンはいくつかありますが、一般的には以下のようなキャンペーンが多いです。

  • 違約金保証
  • 工事費無料
  • キャッシュバック

違約金保証

違約金保証では他社回線を解約して違約金が発生した場合に、その違約金を負担してもらえる、あるいは違約金の金額だけキャッシュバックがもらえます。
回線を解約する際に最もネックなのが違約金ですが、それが一切かからなくなるわけです。

工事費無料

工事費無料は引っ越し先での開通工事にかかる数万円の費用が無料になるというものです。
工事費は回線によって異なりますが、ほとんどの場合数万円はかかるため、それが無料になるのはかなりお得です。

ただし多くの場合、厳密には工事費無料ではなく「工事費実質無料」です。
工事費の支払いが分割で行われ、その分割代金と同額を毎月の月額料金から割り引くことで、実質無料となります。

キャッシュバック

キャッシュバックはまとまった現金がもらえます。金額はさまざまですが50,000円以上の高額のキャッシュバックを実施していることもあり、乗り換えるだけでかなりプラスになる回線もあります。

とくに違約金保証や工事費無料などのキャンペーンをやっていない場合は、その分キャッシュバックが高額に設定されていることが多いです。

このように回線を他社から乗り換えると多数のキャンペーンを受けられるため、引継ぐよりもお得にインターネットの引っ越しができます。

引っ越し先で新しく回線を契約する場合のおすすめの光回線

回線は引継ぐより解約して新しく契約するほうがお得ということでした。しかし、契約した際にどれくらいお得かは回線によって異なります。

そこで数ある光回線の中から、引っ越し先で新しく契約する場合に特におすすめのものを紹介します。

auひかり

引っ越し先で新しく回線を契約する場合にもっともおすすめなのはauひかりです。auひかりはキャンペーンを多数行っているため、乗り換えた際にもっともお得です。

auひかりでは他回線から乗り換えた人を対象に『auひかりスタートサポート』が受けられます。
auひかりスタートサポートは他回線を解約した際の解約金を最大30,000円まで還元してくれるサービスです。

一般的に回線の違約金は契約満了月に解約すれば発生しませんが、急な引っ越しの場合はどうしても契約満了月以外に解約しないといけないこともあります。
そのような場合でもauひかりであれば解約金を保証してくれるので安心です。

また、引っ越し先での工事費も実質無料になります。
解約時の費用も契約時の初期費用もほとんどかけることなく引っ越し先で光回線を使えるようになるので、かなりお得です。

さらに、auひかりの代理店によっては公式のキャンペーンに加えてキャッシュバックなどを実施しているところもあります。

例えば正規代理店の1つである「株式会社25」経由で申し込むと、最大70,000円のキャッシュバックがもらえます。
加えて『地デジ・BS/CSアンテナの工事費が実質無料』になる、『引っ越し予定があると5,000円キャッシュバック』、といった引っ越しの際にうれしい特典もたくさん受けられます。

auひかりへの申し込みはこちら

コミュファ光

なお、auひかりは東海地方では利用できません。代わりに同じKDDIグループが運営している『コミュファ光』が使えます。
コミュファ光はサービス内容的にはauひかりと近いですし、『工事費0円キャンペーン』などの特典も受けられるので、東海地方に引っ越す場合はコミュファ光がおすすめです。

コミュファ光も、代理店から申し込むことでキャッシュバックなどの特典を受けられます。
中でも正規代理店の1つであるフルコミット(株)から申し込むと、最大80,000円のキャッシュバックがもらえます。

コミュファ光への申し込みはこちら

ソフトバンク光

引っ越し先がauひかりの提供エリア外の場合は、『ソフトバンク光』がおすすめです。

ソフトバンク光も他回線から乗り換えると、その際に発生した違約金を負担してくれるキャンペーンを実施しているので、自分の都合に合わせて解約しても問題ありません。

SoftBank光では工事費の24,000円については無料にならず、そのままかかってしまいます。
しかし、他回線から乗り換えると『24,000円分の商品券プレゼント、または月額料金を24ヶ月の間1,000円割引(合計24,000円割引)』のどちらかを受けられるので、実質工事費はかかりません。

そして、ソフトバンク光も代理店から申し込むことでさらなる特典をもらえます。
例えばソフトバンク光の正規代理店の1つである株式会社LifeBankから申し込むと、最大60,000円のキャッシュバックがもらえ、さらに『月額料金が12ヶ月間実質2,000円』割引されます。

ソフトバンク光への申し込みはこちら

NURO光

引っ越し先が関東の場合、『NURO光』もおすすめです。NURO光は関東地方でしか使えませんが、その代わりに最大通信速度が一般的な光回線の2倍の2Gbpsとなっており、高速のインターネットを楽しめます。

そんなNURO光では『工事費0円キャンペーン』を実施しており、本来なら40,000円かかる工事費が実質無料になります。
また、NURO光も正規代理店から申し込むことでお得な特典を受けられます。

中でもソフトバンク光の代理店でもあった株式会社LifeBankから申し込むと、最大80,000円のキャッシュバックがもらえます。

NURO光では他回線を解約した際の違約金を保証してくれる特典はありませんが、80,000円ものキャッシュバックがもらえたら十分おつりが来ますね。

NURO光への申し込みはこちら

工事不要の回線

インターネット回線を利用するには回線工事が必要なことがほとんどですが、中には工事が不要ですぐに使える回線もあります。

ご紹介するモバイルルーターを使えば光回線と比べると通信速度や安定性は劣りますが、月額料金が安いですし、持ち運んで外出先でも使えます。

何より、回線工事がいらないので工事費がかかりませんし、工事を待つことなくすぐに使える手軽さがメリットです。

工事をしたくない場合や、あまりインターネットを使わないので料金を安く抑えたい場合は工事不要のインターネット回線がおすすめです。

WiMAX

WiMAXは最大通信速度が440Mbpsの超高速モバイルインターネットです。工事がいらず、ルーターを受け取るだけですぐに利用できます。

WiMAXにはたくさんのプロバイダがあり、プロバイダによってはお得なキャンペーンを実施していることがあります。
例えばWiMAXのプロバイダの1つである『Broad WiMAX』では初期費用が18,857円割引になるキャンペーンと『端末代が0円になるキャンペーン』が実施されており、利用開始時にかかる費用を大きく節約できます。

Broad WiMAXへの申し込みはこちら

さらにBroad WiMAXは本家であるUQ WiMAXと比べると月額料金も安いです。

ギガ放題プラン(月間容量無制限)ライトプラン(月7GBまで)
UQ WiMAX4,380円3,696円
Broad WiMAX最初の3ヶ月:2,726円
3ヶ月以降:3,411円
2,726円

ギガ放題プラン、ライトプランともにUQ WiMAXより月額が約900円安いです。
2年間利用すると約25,000円ほどの差が出ます。Broad WiMAXなら初期費用だけでなく毎月の月額料金もお得です。

また、WiMAXでは数多くの対応ルーターの中から自分の好きなものを選んで使えますが、自宅で固定回線として使うならホームルーターの『Speed Wi-Fi HOME L01』がおすすめです。

有線LANポートが2つあり、さらに最大40台の無線接続にも対応しています。これ1台で有線接続も無線接続もできるようになっています。
値段もモバイルルーターと変わらず、上記の値段で提供しています。

ただし、L01は外に持ち出して使うことができません。持ち歩いて外出先でもWiMAXを使いたい場合はバッテリーで稼働するモバイルルータータイプのものを選択しましょう。

『Broad WiMAX』は即日発送なので思い立ってから1~2日で利用開始できますよ。

即日発送のBroad WiMAXを申し込む!

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)

SoftBank Airはソフトバンク光を提供しているSoftBank社のホームルーターです。届いた端末をコンセントに挿して電源を入れるだけですぐにインターネットを楽しめます。

SoftBank Airもソフトバンク光と同様、他回線から乗り換える際に発生する違約金や撤去工事費を最大10万円まで保証してくれます。
加えてSoftBank Airの専門代理店でもあるACEから申し込むことで、ソフトバンク光と同じ最大60,000円のキャッシュバックも適用可能です。

また、課金開始月から24ヶ月間、月額料金が1,000円割引されるキャンペーンも実施されており、初期費用だけでなく月額料金も大幅に抑えることができます。

SoftBank Airでも高額キャッシュバック中!

インターネットの引越しについてのまとめ

今回はインターネットをお得に引っ越す方法を紹介しました。インターネットの多くは引き継いで引っ越し先でも使えます。
しかしこの場合は引っ越し先での工事費を支払う必要があるので損をしてしまいます。

引っ越しの際は、今使っている回線を一度解約して新しい回線を契約するのがおすすめです。

解約したタイミングによっては違約金がかかる可能性がありますが、乗り換えた際に違約金を負担してくれるキャンペーンを実施している光回線を選べば問題ありません。

また、多くの回線では高額なキャッシュバックを実施しており、違約金がかからないどころかむしろそれ以上に得をすることも多いです。

キャンペーンをうまく活用して、お得にインターネットを引っ越しましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る