閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

インターネット接続が上手くいかない!設定方法と注意点を解説!

Pocket

インターネット 接続

今の時代、インターネットに接続できないことは大きなストレスです。

LINEなどのアプリでメッセージをやり取りはできませんし、ニュースや天気予報をチェックしたり、電車の乗り換えを調べたりもできなくなってしまいます。

インターネット接続がうまくいかないときにすべきことを解説しましたので、活用してください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

インターネットに接続できない場合の5つの対処法

パソコンやスマートフォンが突然インターネットに接続できなくなったなら、次の5つを試してみてください。

意外に簡単な動作で不具合を解消できることもありますよ。

契約料金の未払いがないか確認する

固定回線料金や携帯料金は、毎月しっかりと払っていますか?

口座残高不足で引き落としができないと、数日~2週間ほどでインターネット接続が止められてしまうことがあります。

料金をしっかりと払っているか、また、督促状などを無視していないか今一度確認してみてください。

パソコンを再起動してみる

家電や電子機器の大抵の不具合は、再起動で治ります。

パソコンやスマートフォンの電源を完全に落とし、再起動してみてください。

パソコンの場合はパソコンの電源をオフにするだけでなく、ホームゲートウェイなどのインターネット機器の電源もオフにし、コンセントを抜いてから再起動してみましょう。

モデムやルーター、LANケーブルをチェック

モデムやホームルーター、LANケーブルは正しく接続されていますか?

ケーブルが間違ったソケットに挿入されていたり、かっちりと奥まで挿入されていなかったりすることもあります。

今一度正しく接続し、電源を落としてから再起動してみましょう。

セキュリティソフトを無効にしてみる

セキュリティソフトが、インターネットの正常な接続を阻害している可能性もあります。

一度、とセキュリティソフトを無効にしてから、インターネットが正常に接続できるか確認してみましょう。

セキュリティソフトによって無効にする方法が異なりますので、かならずご利用中のセキュリティソフトの仕様を確認してから実行してください。

プロバイダに連絡してみる

紹介した上記の4つの方法を実践してもインターネット接続状況が改善されないときは、プロバイダ業者のカスタマーセンターに連絡してみましょう。

修理が必要なときは、スタッフに出張依頼をもできます。

インターネット接続障害が起きて回線が切れる原因

インターネットに接続できない原因が、利用者側にあるとは限りません。

インターネット回線側やプロバイダ側にインターネット接続障害が起きて、一時的にインターネットに接続できなくなっている可能性もあるのです。

インターネット回線が混雑している

接続障害が起こっていなくても、インターネット回線があまりにも混雑しているときは、インターネットに接続ができなくなってしまうことがあります。

回線速度チェックサイトなどを活用して、一度、通信速度を測定してみてはいかがでしょうか。次の記事もご覧になってください。

有線ケーブルの状態が悪い

インターネット機器とルーターを接続するケーブルが、トラブルの原因である可能性もあります。

ケーブルが高速通信に対応していないタイプということも考えられますので、通信速度に応じた規格なのかチェックしてみましょう。

例えば最大通信速度1Gbpsのインターネット通信を利用している場合は、ケーブルの規格はCAT5eかCAT6、CAT7が好ましいです。

注意点としてCAT5では100Mbpsの速度までしか対応できないことを理解しておきましょう。
そういった場合は、ケーブルをCAT5eかCAT6、CAT7に交換してください。

機器の接続状況や古い機種であることが原因の場合も

ケーブル以外の機器や周辺機器、また、配線接続状況に問題があって、インターネット接続が切れてしまう可能性もあります。

ルーターは古くなると接続が不安定ですので、あまりにも昔のものを使っていないかチェックしてみてください。

天候にも影響される

Wi-Fi環境が良くない場合、接続が不安定です

雨が降っているときは雨粒に電波が遮断されてしまうため、接続が不安定になる場合があります。

普段は問題なく接続できているのに、雨の日に限って接続状態が悪くなっているならば、雨が降り止むまで待ちましょう。

正しいインターネットの接続方法

インターネット接続を安定させるためには、正しくインターネットに接続することが必要です。

インターネット接続が安定しないときやまったく接続できなくなってしまうことが多々あるときは、一度、すべての接続を見直してみましょう。

OSごとの接続方法

利用しているOSによっても、正しい接続方法が異なります。Windows7と8、10の場合についてご説明します。

Windows7の場合

  1. スタートメニューからコントロールパネルを開きます。
  2. 「ネットワークとインターネット」の中から「インターネットへの接続」を選択します。
  3. 「ブロードバンド」を選択し、プロバイダ業者から渡されたユーザー名とパスワードを入力し、「このパスワードを記憶する」のチェックボックスにチェックを入れます。
  4. 右下の「接続」ボタンをクリックし、次に表示される画面で「今すぐインターネットを参照します」をクリックします。
  5. インターネット接続が成功していたら、コントロールパネルを閉じます。

Windows8の場合

  1. [Windows]のキーを押しながら[X]を押し、コントロールパネルを開きます。
  2. 「ネットワークとインターネット」の中から「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択します。
  3. 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックし、「インターネットに接続します」を選択して、右下の「次へ」をクリックします。
  4. 「新しい接続をセットアップします」をクリックし、次のページで「いいえ、新しい接続を作成します」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
  5. 「ブロードバンド」を選択し、プロバイダ業者から渡されたユーザー名とパスワードを入力し、「このパスワードを記憶する」のチェックボックスにチェックして、右下の「接続」ボタンをクリックします。
  6. 正常にインターネットに接続されたことを確認したら、コントロールパネルを閉じます。

Windows10の場合

  1. 左下のスタートボタンからコントロールパネルを開きます。
  2. 「ネットワークとインターネット」の中から「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択します。
  3. 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックし、「インターネットに接続します」を選択して、右下の「次へ」をクリックします。
  4. 「ブロードバンド」を選択し、プロバイダ業者から渡されたユーザー名とパスワードを入力し、「このパスワードを記憶する」のチェックボックスにチェックして、右下の「接続」ボタンをクリックします。
  5. 正常にインターネットに接続されたことを確認し、コントロールパネルを閉じます。

スマホやタブレットでの接続方法

スマホやタブレットなら、パソコンよりも簡単にインターネットに接続できます。

設定が面倒な場合は、QRコード設定対応ルーターかAOSS対応ルーターを用意して、対応アプリをダウンロードしてQRコードを読み込みましょう。

インターネット回線を料金と特徴で比較

主なインターネット回線の月額料金と特徴をまとめました。

現在のインターネット接続にトラブルを抱えている人は、乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

<インターネット回線の料金・特徴比較>
フレッツ光
ソフトバンク光
auひかり
ドコモ光
UQ WiMAX
月額料金
5,400円
5,200円
auひかり
5,200~5,400円
4,380円
特徴
プロバイダ料金が別途必要
ソフトバンクケータイとの割引あり
auケータイとの割引あり
ドコモケータイとのパケットパックが割引
外出時も利用できる

※固定回線の料金は、戸建て住宅のスタンダードなプランで表示しています。
※料金はいずれも税抜き表示です。

ソフトバンクスマホユーザーならおうち割が適用できる回線、auスマホユーザーならauスマートバリューが適用できる回線などケータイキャリアとセットの割引サービスが適用できるインターネット回線に申し込みをすることをおすすめします。

ちなみに外出先でもネットをしたいならWiMAX(ワイマックス)が良いですが、おすすめのプロバイダはBroad WiMAXです。

Broad WiMAXなら最新ルーター端末を0円でもらうことができますし、他社プロバイダからの乗り換え時に発生する違約金も負担してくれます。

モバイル回線も視野に入れてみてください。

まとめ

インターネット接続が不安定なことが続くときは、ルーター交換や回線そのものの見直しを検討してみることができます。

スマートフォンと同系列のインターネット回線を選択すれば、お得なセット料金が適用されることもありますよ。

また、モバイル回線を使いたいという人は最新モバイルルーター無料などお得なキャンペーンを行っているBroad WiMAXを検討してみてください。

携帯と光のセット割引に注目!キャリア別おすすめランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

インターネットを利用すると、毎月の出費になるので、できるだけ料金をおさえて、速度が安定する高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引されることが安くさせるポイント!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷ったことはありませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、使いたい光回線が利用できないエリアであったり、マンションで使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線にしようか踏みとどまっている方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定なので、WiMAXを上手に活用することで、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用もおすすめです!

WiMAX申込み人気No1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事