閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

auのホームルーター、auスマートポートを徹底調査!

家の中でインターネット利用をするとき、auスマートポートを上手に活用することで快適でお得に通信を楽しむことができます。
新しく始まったサービス、auユーザーにメリットの多い『auスマートポート』のおすすめポイントについて分かりやすく解説します。

auスマートポートについて

auが提供する高速インターネットサービスauスマートポートは、新しく始まったばかりのサービスです。
auスマートポートを詳しく解説する前に、まずはauスマートポートがどういったものなのかについて簡単に説明したいと思います。

auスマートポートとは?

auスマートポートは面倒な回線工事が不要で、自宅で快適なWi-Fi無線通信の高速インターネットを楽しむことができるサービスです。
通常、自宅でインターネット利用を行う場合、インターネット利用に必要なインターネット回線を自宅に引き込む工事を行います。

インターネットの引き込み工事には高額な工事費用が必要で、またインターネットを利用したいと思った日にインターネット工事を行えるわけではありません。

しかし、auスマートポートはインターネット利用をしたいと思った当日に申し込み購入することができ、機器を自宅に持ち帰り、コンセントに差し込むだけで有線、無線問わずインターネット利用をすることが可能です。

また今回ご紹介する『Speed Wi-Fi HOME L01』は、これまでの無線ホームルーターと違い、どんな部屋にも合うように作られたシンプルデザインのルーターです。これまでのホームルーターは見栄えの悪い線やアンテナがありましたが、Speed Wi-Fi HOME L01は見栄えの悪い線やアンテナがなく、お部屋にすっきりと置くことができるのも特徴です。

auスマートポート
出典:https://www.au.com/pr/ausmartport/

快適な高速インターネット通信が楽しめるauスマートポート

無線LANを使用した無線ホームルーターのWi-Fi接続は、インターネットの通信速度が一般的に遅いことがあります。
しかしauスマートポートはWiMAX 2+の4×4MIMOといわれる複数のデータを一度に送受信できる機能とキャリアアグリゲーション通信といわれる広範囲に利用できる機能に対応しているため、最大通信速度440Mbpsの高速インターネット通信を楽しむことができます。

またスマホでもパソコンでも一度に何台も接続が可能で、ファミリー向けの家などの広範囲で安定したWi-Fi通信が楽しめます。

キャリアアグリゲーション通信
出典:https://www.au.com/mobile/product/data/hws31/?bid=mb-mb-port-007

WiMAXでもauと同じホームルーターを取り扱っている

auが提供しているauスマートポートは、Speed Wi-Fi HOME L01といわれる機器で、WiMAXが提供しているホームルーターと同じ機器です。
サービス提供元がauとWiMAXと違うことでどのような違いがあるのでしょうか。詳しく見てみましょう。

auとWiMAXの違い

auとWiMAXのサービスをわかりやすく比較するために、機器性能、サービス料金、申し込み窓口に分けて比較してみていきます。

機器の性能

auとWiMAXが提供しているホームルーターは、Speed Wi-Fi HOME L01(スピードワイファイホーム エルゼロワン)といわれるHUAWEI(ファーウェイ)製の機器です。

2.4G/5GHz(11n/11ac)といわれる他の機器に影響を受けにくい安定した通信とたくさんの機器と通信ができる機能の利用が可能で、2つの通信回線で20台まで最大同時接続が可能なモンスターホームルーターです。またWi-Fi接続だけでなく有線LANポートも2つ搭載されているので、機器に合わせた使い方が可能です。

機器性能によるスペックや通信環境の基本的な性能は下記の表を見てもau、WiMAXともに機器は全く同じであることが分かります。

<スペック比較表>

auWiMAX
製品名Speed Wi-Fi HOME L01
製造元HUAWEI(ファーウェイ)
サイズ約93×180×93㎜
質量約490g
同時接続台数最大42台
(2.4GHz:20台、5GHz:20台、LANポート:2台)
Wi-Fi規格802.11a/b/g/n/ac

<通信環境比較表>

auWiMAX
WAN側ネットワーク通信規格WiMAX2+/FD-LTE
最大速度(下り最大)440Mbps
アンテナ4×4MIMO
LAN側ネットワーク有線LAN10/100/1000Base-T 2ポート
無線LAN2.4GHz11b/g/n
無線LAN5GHz11a/n/ac
2.4G/5GHz同時利用
無線LANアンテナ4×4

利用料金

利用料金はサービスを提供している通信会社によって設定額が変わるため、同じ機器を使っていても違いが出てくるポイントです。
わかりやすく比較表で見ていきましょう。

auWiMAX
月額基本使用料誰でも割シングル適用後4,880円
(基本料金 5,880円)
ギガ放題プラン
3,411円
ライトプラン
3,326円
割引サービス・キャンペーンWiMAX 2+おトク割
最大25か月間 4,380円
Wi-Fi HOME おトク割+auスマートバリュー
最大25か月間 3,792円
ギガ放題プラン 
最大3か月2,726円
ライトプラン
最大25か月 2,726円
月間通信容量上限なしギガ放題プラン なし
ライトプラン 月間7GBまで
初期費用事務手数料 3,000円事務手数料 3,000円

月間データ容量制限、初期費用に関しては、au、WiMAXともにどちらも大差ありません。
しかし、月額基本料金や割引サービス、キャンペーンに関してはそれぞれで違いが出てきています。

auでホームルーターを契約する場合

auの料金プランは基本料金5,880円の一プランのみで、そこから加入しているサービスやauスマートバリューなどの割引適用によって料金が変わってくるようになっています。

誰でも割シングルは、データ通信やタブレットなどを利用の際、2年単位の継続利用に申し込むことで受けられる割引で、基本使用料が1,000円安くなるものです。

WiMAX2+おトク割は最大25か月間、誰でも割シングルの料金からさらに500円割引をしてくれるサービスで、月額4,380円でauスマートポートを利用することが可能です。

さらにauスマホ・ケータイをお持ちの方が、auの固定回線、auスマートポートを申し込むことで受けられるauスマートバリューという割引で、最大2年間お使いのスマートフォン、携帯の利用料金が毎月最大2,000円安くなる割引です。

auスマートバリューに加入するだけで、基本料金もauスマートバリュー専用プランに切り替わり、さらにそこに割引も適用されるためauスマホユーザーならお得にインターネット利用をすることが可能です。

WiMAXでホームルーターを契約する場合

それに対してWiMAXは、使う容量に合わせた料金プランが2つと非常にシンプルになっています。
プランはギガ放題プランと月間7GBまで使用できるライトプランの2つのみ。

ギガ放題が最大で3か月、ライトプランが最大で25か月間、それぞれ2,726円で利用することができます。
ギガ放題の割引適用以降も月額3,411円とauの割引後の料金より安いのがポイントです。

おすすめ窓口

auスマートポートはauの公式サイトもしくはau店舗から申し込むのが一般的ですが、Broad WiMAXの公式サイトからauスマホ割プランにお申し込みを行うことがおすすめです。

基本的にauのサイトでauスマートポートの申し込みを行うと、近くの店舗を訪れるように案内されますが、Broad WiMAXの公式ホームページから申し込みを行えば、商品到着後auにauスマートバリューmineへの申し込みを行うだけで、申し込みが完了するのでカンタンにインターネット利用を開始できます。

またBroad WiMAXをWebフォームからお申込みすると、初期費用の18,857円が割引になるキャンペーンを行っています。

Speed Wi-Fi HOME L01を利用するのであれば、Broad WiMAXのWebからのお申し込みが断然お得です。

BroadWiMAXのお申し込みは以下のリンクから

Broad WiMAXへの申し込みはこちら

auとWiMAX、どちらが安くホームルーターを利用できるか

では、auとWiMAXとどちらでこのホームルーターSpeed Wi-Fi HOME L01を使うのがお得なのでしょうか。

L01
出典:https://wimax-broad.jp/device/l01.php

auスマートバリューはどちらでも使える

auスマホユーザーがこのホームルーターを使用する場合、家族でau利用者が多ければ多いほどそれぞれのスマホの利用料金に割引が適用されるので非常にメリットは大きくなります。
それだけを考えれば、auから申し込みを行うほうがお得に感じるかもしれませんが、Broad WiMAXの公式サイトから申し込んで、auスマートバリューmineに申し込みを行えばauスマートバリューの割引が適用されるので、結果的にWiMAXでホームルーターを利用しても同じだけの割引を受けることができます。

つまりauユーザーであってもそれ以外のユーザーであってもWiMAXのキャンペーンを利用してWiMAXでホームルーターを利用したほうが明らかにお得だといえます。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)

ソフトバンクユーザーの方はSoftBank Airというホームルーターがおすすめです。
SoftBankスマホとのセット割が適用できますので基本料金3,800円から更に割引を受けることが出来ます。
また、以下の代理店ではSoftBank Airを申し込むことで最大60,000円のキャッシュバックを貰えるキャンペーンを行っています。

SoftBank Airでも高額キャッシュバック中!

ホームルーターのおすすめポイント

最後にスマホのネットだけで十分と思っている人のために、ホームルーターのおすすめポイントについてご紹介します。
ホームルーターがなぜおすすめなのかというと、工事費不要でコンセントに差すだけで使えるというメリットだけでなく、ホームルーターのWi-Fiを利用することによってスマホなどの通信制限を受けることなく快適にインターネットの利用ができるという点があります。

スマホなどのポータブル通信機器は、月間に使用できる通信容量が決まっていて、その上限を超えてしまうと通信速度が急激に低下してしまい通信速度が遅くなる速度制限かかかってしまいます。しかし自宅にいるときにWi-Fi接続を使ってスマホをホームルーターにつなぐことで、スマホの通信を使用することなく制限を気にせずに、快適なインターネットライフを送ることが可能です。

家族で利用する場合はもちろん、単身での利用であってもスマホやパソコン、タブレット、ゲーム機などの通信機器を複数同時に接続することが可能なホームルーターなので通信費の節約を行うことが可能です。

auのホームルーターまとめ

auのホームルーターについて詳しくご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
auで取り扱っているホームルーターは、実はBroad WiMAXでも取り扱いのある商品で、Broad WiMAXから申し込みを行ってもauスマートバリューmineの割引が受けられるという事実は驚いた人も多いかもしれません。
上手に節約をして、賢くスマートなインターネットライフを楽しむためにもホームルーターはおすすめです。ぜひ今回のことを参考に前向きにホームルーターの購入を検討してみてください。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る