閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較

光回線 おすすめ

インターネット契約を考えるとき、どんな光回線を契約したいかは人それぞれ違います。

そこで、インターネット回線を選ぶ際のポイント6つからオススメの光回線を紹介していきます。

光回線は月額料金やスマホとのセット割、インターネットの利用目的などから選ぶことで、最適な選択肢が見えてきますよ。

2019年にオススメしたい光回線10社の最新情報をはじめ、オススメのプロバイダやルーターについてもくわしく説明しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

目次

オススメの光回線を選ぶポイントは6つ!

光回線を選ぶ上で気になるポイントは以下の6つがあげられるのではないでしょうか。

  • 提供エリア
  • 実測速度の評判
  • 月額料金の安さ
  • 契約中の携帯電話契約とのセット割
  • キャンペーンの充実度
  • オプションサービス

それぞれのポイントについて、解説していきましょう。

住居が提供エリア内か?

光回線は、提供エリア内でなければ契約できません。

NURO光は関東・東海・関西のみ、コミュファ光は東海のみなど、特定エリアでしか利用できない光回線もあるため、エリア確認は重要です。

また、全国展開されているドコモ光やauひかりなどであっても、特定の地域や建物は対応していないケースもあるので、必ずエリアを確認してから申し込みましょう。

光回線ごとの地域対応表は、提供エリアごとにオススメの光回線を紹介!で説明しています。

通信速度の評判は良好か?

光回線の最大通信速度は、基本的に最大1Gbps以上です。

しかし、光回線事業者が掲げる最大通信速度はベストエフォート制の数字で、必ずしも1Gbpsの速度で通信できるわけではありません。

光回線を利用する場所や条件などによって、通信速度やつながりやすさが左右されます。

実際の通信速度を知るには、利用している人の生の声をTwitterや2ちゃんねるなどの掲示板などの口コミからチェックして、使用感を調べましょう。

SNS上には、光回線の通信速度をスピードテストなどで実測した投稿も多くアップされています。

宣伝文句や公式サイトだけの情報で判断せず、口コミでも評判の良い光回線は信用ができるといえます。

通信速度が高評価!オススメの光回線の項目で、速度に関してユーザーの評価が高い光回線をチェックしてみましょう。

月額料金への割引はあるか?

毎月支払う光回線の月額料金は、契約する際の重要な決め手ですよね。

光回線事業者によっては、月額料金からの割引サービスに力を入れている会社もあります。

各光回線の基本料金を比較するのはもちろん、割引適用後の料金も比較し、実際に支払う金額で契約先を検討しましょう。

光回線ごとの料金比較は月額料金が安い!オススメの光回線で行っています。

契約中のスマホ・携帯電話とセット割が適用するか?

光回線によっては、お使いのスマートフォンや携帯電話とのセット割が適用できます。

ただし、どの光回線がどの携帯電話キャリアに対応しているかによって、セット割が適用できるかどうかが変わりますよ。

光回線を選ぶ際にはまず、ご自分が今契約中の携帯電話キャリアに対応した回線がどこかを知っておきましょう。

光回線と携帯電話キャリアのセット割対応表は、スマホ・携帯電話とのセット割が適用!オススメの光回線の項目でチェックしてください。

キャンペーンは充実しているか?

光回線の契約時に受けられるキャンペーンにも注目しましょう。

光回線事業者によっては、主に以下のキャンペーンを実施している会社が多いです。

  • 月額料金の割引
  • 工事費無料・工事費実質無料キャンペーン
  • 他社解約違約金負担キャンペーン
  • 現金キャッシュバックキャンペーン

キャンペーンの多くは毎月の支払いにも関係してくるものも多いので、どのようなキャンペーンが受けられるかを比較し、お得度が高い光回線事業者を選んでくださいね。

2019年現在、光回線で受けられるキャンペーンは高額キャッシュバックも!キャンペーン内容がオススメの光回線で紹介しています。

満足のいくオプションサービスが受けられるか?

契約予定の光回線で利用できるオプションも、あわせてチェックしてください。

光電話や光テレビ、無料または有料で利用できる設定サポートなど、自分が使いたいサービス・オプションがあるか確認するのも大事です。

特定の回線でしか選べないオプションなどもあるので、オプション重視の方は要注意ですよ。

光回線の契約と同時に申し込めるオススメのオプションサービスは、2019年現在、光回線で受けられるキャンペーンは光電話や光テレビなど光回線で契約できるオススメのオプションサービス!で説明しています。

提供エリアごとにオススメの光回線を紹介!

お住まいの地域によっては、契約できる光回線が違います。

都道府県ごとに契約できる光回線をあらかじめ、確認しておきましょう。

地方 都道府県 全国で契約可能 地域限定
北海道 北海道
  • フレッツ光(NTT東日本・NTT西日本)
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • OCN光
  • ビッグローブ光
  • So-net光
  • auひかり(沖縄県以外、
    福井県・東海・関西は集合住宅のみ)
東北 青森県、岩手県、
宮城県、秋田県、
山形県、福島県
  • トークネット光
関東 茨城県、栃木県、
群馬県、埼玉県、
千葉県、東京都、
神奈川県
NURO光
中部 山梨県、長野県
新潟県
  • トークネット光(新潟県のみ)
  • コミュファ光(長野県のみ)
東海 岐阜県、静岡県、
愛知県、三重県
  • NURO光
  • コミュファ光
北陸 富山県、石川県、
福井県
関西 滋賀県、京都府、
大阪府、兵庫県、
奈良県、和歌山県
  • NURO光
  • eo光
中国 鳥取県、島根県、
岡山県、広島県、
山口県
  • メガ・エッグ 光
四国 徳島県、香川県、
愛媛県、高知県
  • ピカラ光
九州 福岡県、佐賀県、
長崎県、熊本県、
大分県、宮崎県、
鹿児島県
  • BBIQ光
沖縄 沖縄県
  • auひかりちゅら
  • ひかりゆいまーる
  • ちゃんぷる光セット

(2019年2月 当社調べ)

NTTのフレッツ光とフレッツ光の回線を使った光コラボレーション事業者は、基本的に全国47都道府県が提供エリア内です。

ただし、フレッツ回線でも一部地域はエリア外になることと、地域限定で契約できる光コラボレーション事業者もあることを覚えておきましょう。

また、独立回線の場合は提供エリアが全国ではなく、契約できるエリアが限られている場合がおおいですよ。

お住まいの地域で契約できる光回線がわかったら、各光回線の公式サイトで自宅の住所が本当に提供エリア内か必ず調べてくださいね。

全国対応・引っ越しが多いなら光コラボがオススメ!

フレッツ光は、全国的に自社の回線の敷設が完了している地域が広いです。

光コラボもNTTの同一回線を利用しているので、基本的にフレッツ光が契約できるところは、全国ほとんどのエリアで提供可能ですよ。

転勤が多い方など数年単位で引っ越しをする可能性がある場合は、NTT回線を使う光回線を選ぶことで引っ越し後も利用を続けられます。

一方、独立回線の場合は提供エリア外やエリア内でも一部地域への引っ越しで契約が引き継げず、解約しなくてはいけないこともあります。

Twitterでも独立回線を契約していたけど、引っ越しが原因で解約しなければいけなかったという口コミが20件ほどありましたよ。

中部地方限定のコミュファ光ですが、車で10分の距離への引っ越しでも契約エリア外だったという人も。


(2019年2月 Twitter調べ)

関東・関西・東海限定のNURO光を契約していた方も、速度に満足していたのに、引っ越しで解約しなければいけなかったようです。

光回線の引越しについての詳細は、光回線の引っ越しはできる?引っ越し可能な光回線を調査!を参考にしてくださいね。

通信速度が高評価!オススメの光回線

インターネットの通信速度も光回線事業者によって、違います。

光回線ごとの最大通信速度の違いを、一覧表で確認しましょう。

光回線名
回線の種類
最大速度
フレッツ光
フレッツ回線
最大1Gbps
ソフトバンク光
ドコモ光
OCN光
ビッグローブ光
So-net光
auひかり
独立回線
最大1Gbps
5Gbps
10Gbps
NUROひかり
最大2Gbps
(6・10Gbps提供予定)
コミュファ光
最大1Gbps
5Gbps
10Gbps Gbps

フレッツ光や光コラボは同じ回線を利用しているため、最大通信速度は一律1Gbpsで、独立回線として自社の回線を使うauひかりやコミュファ光も、標準的なプランでは1Gbpsを採用しています。

なお、光回線の中でもNURO光のみ、標準で2Gbpsのプランを採用していますよ。

さらには、auひかりやコミュファ光、NURO光は独自の技術を使って、世界最速となる最大速度10Gbpsのプランも提供しています。

ただし、光回線の最大通信速度はベストエフォート制なので、理論上の数字だけでなく、実際に利用者の口コミも確認するようにしてくださいね。

光回線の速度を知りたい方は、光回線の速度測定をしよう!速度が遅い場合の対処方法や高速通信できる光回線を紹介もあわせてご覧ください。

独立回線で速度が安定!auひかり

auひかりは上下最大1Gbps・5Gbps・10Gbpsのプランがあります。

他社と回線を共有せず独自回線を利用しているため、利用者から速度が好評ですよ。

まずは、auひかり1Gbpsプランの速度評判を確認してみましょう!

auひかりの速度に関する口コミをTwitterで調べると、40件の口コミがあり、速度が速いとの評判が多数見受けられました。


auひかりで実際に出る速度をアップしている人の声は、非常に参考になります。

上下700Mbps程度の高速で通信できているのがわかりますね。

他社から乗り換えた結果上下240Mbps台と安定した結果が出て満足しているのがわかります。


(2019年2月 Twitter調べ)

速度の速さに喜んでいることが伺える内容ですね。

auひかりの評判については、契約前に確認!auひかりの口コミから見えてきた真実を一挙公開!を参考にしてくださいね。

auひかりでも5Gbps・10Gbpsのプランを提供

auひかりでは、上下最大5gbpsと10Gbps対応のプランを提供しています。

2019年2月にTwitterにあがっている、auひかり高速プランを契約している人の声を集めてみました。

上下7Gbps台や8Gbps以上の速度が出ている場面が見受けられます。

通常の上下1Gbpsプランと比べると、10倍近い成績ですね。

Ping値も1~2msと、ほぼ最高スペックと言えますね!

Ping値は応答速度を表す数値で、数値が小さければ小さいほど回線が安定しています。

オンラインゲームを快適に遊ぶには、Ping値が重要となりますよ。


(2019年2月 Twitter調べ)

5Gbpsのプランを契約した人は、接続機器の規格上限である1Gbps近くまで速度があがっています。

通信速度はいくら回線速度が高速でも、接続するルーターやパソコンなどの規格が古いままだと本来の実力を発揮できないので、せっかくなら周辺機器も高速通信に対応したものに買い替えましょう。

以上のとおり、auひかりにおける10Gbpsなどの高速プランは好評だといえます。

速度最重視の方はぜひ、auひかりの契約を検討してみてくださいね。

世界最速級を誇るNURO光

NURO光は光回線の中でも唯一、下り最大2Gbps対応です。

標準プランの速度の速さを再重視するなら、NURO光一択ですね。

ただし、NURO光は関東、東海、関西でしか契約できないことにご注意ください。

NURO光利用者の評判をTwitterで調べると、30件のツイートがみつかりました。


NURO光の速度をみて、「バケモノ」級だと喜ぶ人も。


1Gbps近いダウンロード速度に、感動しているのが読み取れますね。

さまざまな機器を利用してスピードテストをし、NURO光の速さに満足しているのがわかります。


(2019年2月 Twitter調べ)

上りはほぼ仕様の上限、下りも1Gbps近い好成績が出ています。

ただ単に理論上の速度が速いだけでなく、実測も高速なのがNURO光の魅力と言えるでしょう。

また、NURO光では標準プランのほかに、下り最大10Gbps・上り最大2.5Gbps対応の10Gプランも提供しています。

さらに、2019年3月からは上下10Gbps・6Gbps対応の、10Gs・6Gsプランが提供開始です。

標準プランも十分高速ですが、新プランはさらに高速で通信できるので、徹底的に速さを求める方は検討してみてくださいね。

くわしくはNURO光10Gプランを解説!日本最速ネットの実力とは?をご覧ください。

2chでオススメの光回線NURO光はオンラインゲームにも強いと評判!

インターネット回線にくわしい人が多い2chでNURO光の速度について調べると、69のスレッドがみつかりました。

名無しさん:2019/02/22(金) 19:43:23.22
NUROだと調子がいいと平日の夜とかでも1g近くスピード出るよ
PCゲームとかのダウンロードめっちゃ速い
引用:oppodigital◎Blu-ray再生機スレ10|2ch

2chでも高速通信できるNURO光は人気のようです。

名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 10:41:58.64
NUROにしてから、UPlayやSteamで、PCゲームを購入してダウンロードが終了するまで
速いのには感動したが、それでも50Gぐらいの容量のが30分程度。
引用:日本の光ネット回線通信速度、OECD36カ国中23位に転落 東南アジア諸国より遅い 5Gの足かせに|2ch

ゲームソフトのダウンロードはとりあえず半日放置、というオンラインゲームユーザーが多い中で、30分でも十分時間が短縮されており、驚きです!

名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/03(木) 17:17:52.16
本気でゲーム実況配信するならNUROは外せないよな
ドル部全員東京に引越ししろ!
引用:【バーチャルYouTuber】.LIVEアイドル部アンチスレ#3420【アップランド】|2ch

(2019年2月 2ch調べ)

動画の配信にも、アップロード速度が速いNURO光はオススメのようです。

NURO光の通信速度は2chでも、オンラインゲームユーザーを中心に好評です。

フレッツ回線はIPv4/IPv6接続やv6+接続の利用で速度が安定

NTTのフレッツ光や光コラボは、全国に500社以上ある回線事業者を契約している人で同じ回線を共有します。

結果、夜や休日などインターネットの利用者が多いときは回線が混線し、速度が低下することもあります。

しかし、新しい通信規格である「IPv4/IPv6接続」や「v6プラス」のサービスを利用すれば、混雑を回避して接続できるため、速度を改善できますよ!

IPv6接続は、サービスに対応しているプロバイダが利用できる光回線で使えます。

光コラボを高速で使いたい場合は、IPv4/IPv6接続やv6プラスに対応する会社を選びましょう。

人気光回線事業者のIPv4/IPv6・v6プラスのサービスへの対応ついては、以下の記事で解説しているので参考にしてください。

月額料金が安い!オススメの光回線

人気光回線10社の気になる月額料金を比較してみましょう。

光回線の月額料金は、お住まいのタイプが戸建て住宅か集合住宅かによって変わります。

光回線名
戸建てタイプ
マンションタイプ
フレッツ光(NTT東日本)
5,100円
+別途プロバイダ料金が必要
3,350円~
+別途プロバイダ料金が必要
フレッツ光(NTT西日本)
4,800円
+別途プロバイダ料金が必要
3,700円~
+別途プロバイダ料金が必要
auひかり
5,100円
3,800円
ソフトバンク光
5,200円
3,800円
ドコモ光
5,200~5,400円
(契約プロバイダで料金プランが変動)
4,000~4,200円
(契約プロバイダで料金プランが変動)
So-net光
5,580円
4,480円
(31ヶ月目以降は5,200円)
OCN光
5,100円
3,600円
NURO光
4,743円
1,900~4,743円
(プラン、契約者数で料金が変動)
ビッグローブ光
4,980円
3,980円
コミュファ光
3,940円
(光電話基本料も含む)
5,500円
(光電話基本料も含む)

(2019年2月 当社調べ)

現在、光回線・戸建てタイプの月額基本料金の相場は5,000円前後です。

マンションタイプの月額基本料金は、3,800円前後が相場となっています。

光回線によっては月額料金割引を行っている会社もあり、表の価格より更に安くなる場合もありますよ。

安い光回線については、【2018年最新】安い光回線はどこ?オススメ回線と選び方を徹底解説!も参考にしてくださいね。

3年間月額料金3,980円!So-net光

大幅な月額料金割引が適用される光コラボ回線が、So-net光です。

NURO光と同じSONYが運営しており、高速通信が期待できるIPv4/IPv6接続対応のプロバイダ・So-netと一体型の光回線です。

So-net光の戸建てタイプ・マンションタイプの基本料金をみてみましょう。

戸建住宅
集合住宅
月額料金(税抜)
5,580円
4,480円
初期工事費用
24,000円
新規登録料(税抜)
3,000円
戸建住宅
集合住宅
割引額
1~36か月=2,000円割引/月
37か月~48か月=400円割引/月
1~36か月=2,000円割引/月
37か月~48か月=500円割引/月
月額料金(税抜)
3年間3,980円
3年間2,980円

戸建てタイプで3,980円、マンションタイプで2,980円の月額料金が3年間も続くのは、安いですね。

さらにSo-net光の代理店サイトネットナビでは、最大10,000円キャッシュバックも受けられますよ。

利用料金を抑えて戸建てタイプを契約したい方は、ぜひチェックしてくださいね。

マンションタイプで最安値!NURO光

マンションタイプなら、1,900円~という破格の月額料金で利用できるNURO光が最安値です。
(2019年2月 当社調べ)

NURO光には2つのマンションタイプがあり、戸建てプランと同じ料金・同じ配線方式の「NURO光マンションミニ」と、マンション限定の「NURO光forマンション」が選べます。

NURO光の2つのマンションタイプを比較してみましょう。

NURO光マンションミニ NURO光 for マンション
月額料金(税抜)
4,743円 1,900円〜2,500円
(契約者数によって変動)
通信速度
上り最大1Gbps~下り最大2Gbps
契約条件
  • 戸建とマンション
  • 1人でも申し込み可能
  • エントリーが4人以上のマンション
割引・キャッシュバックキャンペーン
  • 35,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引キャンペーン
  • 500円トライアルキャンペーン
  • ひかりTVセット割引(関東限定)
  • PlayStation4プレゼント
  • PlayStation VRプレゼント

※上記キャンペーンは併用不可

  • ソフトバンクスマホとのセット割
  • 設定サポート無料
  • 初期工事実質無料キャンペーン
  • お引越しキャンペーン
  • 紹介キャンペーン
  • 25,000円キャッシュバック
  • 36か月割引(実質工事費無料)
  • ソフトバンクスマホとのセット割

NURO光マンションミニは戸建てタイプと同じ料金ですが、キャンペーンも豊富で、1年間はNURO光forマンションにも料金面で劣らない月額1,980円キャンペーンを実施していますよ。

また、他社ではADSL回線やVDSL回線が多いマンションタイプで、NURO光は光回線方式のみなので、速度も戸建てタイプ並みに期待できます。

集合住宅の光回線で速さと安さを両方手に入れたい方は、NURO光を検討しましょう。

NURO光マンションの階数制限廃止!2つのマンションタイプどちらを選ぶ?もあわせてご覧ください。

【地方別】料金が安い地域限定のオススメ光回線

地方では、地域限定の安価な光回線が提供されているケースもあります。

地域限定の光回線は、月額料金の他に地元の電力会社と提携していて、電気やガスとセット割が利用できる場合もありますよ!

光回線名前
月額基本料金
(戸建て)
月額基本料金
(マンション)
東北
トークネット光
5,300円
(光電話基本料も含む)
3,940円
(光電話基本料も含む)
関東
NURO光
4,743円
1,900~4,743円
(プラン、契約者数で料金が変動)
関西
eo光
4,953円
3,524円
NURO光
4,743円
1,900~4,743円
(プラン、契約者数で料金が変動)
東海
コミュファ光
3,940円
(光電話基本料も含む)
5,550円3,940円
(光電話基本料も含む)
NURO光
4,743円
1,900~4,743円
(プラン、契約者数で料金が変動)
四国
ピカラ光
4,200~4,500円(ステップコース5)
3,280~3,400円(ステップコース3)
九州
BBIQ
4,700円(つづけて割ビッグ)
4,100~5,800円
沖縄
auひかりちゅら
5,100円(しま割+auセット割)
3,900円(しま割+auセット割)
ひかりゆいまーる
5,200円
3,800円

(2019年2月 当社調べ)

戸建住宅は4,500円程度、マンションは3,900円程度が平均金額ですね。

地元で契約できる他の光回線とも料金を比較して、どの回線が一番お得なのか検討してみてくださいね。

スマホ・携帯電話とのセット割が適用!オススメの光回線

毎月の通信費を節約するためには、光回線とスマホ・携帯電話とのセット割引にも注目しましょう。

どの光回線がどの携帯電話キャリアとのセット割に対応しているかは、以下の表で確認しましょう。

キャリア
セット割が適用される光回線
docomo
ドコモ光
SoftBank
ソフトバンク光・NURO光
au
auひかり・コミュファ光・So-net光・@nifty光・ビッグローブ光・WiMAXなど

例えば、光回線をソフトバンク光やNURO光で契約すれば、ソフトバンクの携帯電話やスマートフォンとのおうち割 光セットが適用されます。

フレッツ光はスマホや携帯電話とのセット割がないので、セット割が利用できる光コラボへの乗り換えもオススメですよ。

フレッツ光から光コラボへの乗り換えは解約金や初期工事費無料になるなど、セット割の適用以外にメリットも多いです。

くわしくはフレッツ光から光コラボへの転用方法|メリット・デメリット・知っておきたかった注意点を読んでみてくださいね。

ドコモユーザーにオススメの光回線はドコモ光

ドコモユーザーなら、セット割が適用される光回線はドコモ光1社のみです。

ドコモ光のセット割「ドコモ光セット割」のメリットは、以下の2点です。

  • シェアパックへの割引適用で、家族全員の料金を下げられる
  • ドコモスマホを長期利用すればするほど、利用年数に応じてパケットパック割引またはdポイントがもらえる「ずっとドコモ割プラス」を併用できる

ドコモ光セット割は、契約しているパケットパックに応じて、月額100円~3,500円(税抜)の割引を1つの回線に適用できます。

ドコモは家族で通信量を共有するシェアパックを展開しているので、家族回線の親回線に割引が適用され、全体的な通信費を節約できますよ。

また、ドコモの携帯電話の契約年数によって「ずっとドコモ割プラス」による料金割引毎月最大2,500円(税抜)、もしくはdポイント還元最大毎月3,000ポイントも受けられます。

ドコモ光の契約で発生する料金

ドコモ光契約時には契約事務手数料と工事費が発生します。

また、月額料金は選ぶプロバイダによって料金がわかれることに注意しましょう。

今回は光回線方式で契約できる、タイプAとタイプBの料金を記載しています。

戸建住宅
集合住宅
タイプA月額料金(税抜)
5,200円
4,000円
タイプB月額料金(税抜)
5,400円
4,200円
契約事務手数料(税抜)
3,000円
初期工事費用 (税抜)
18,000円
15,000円

※月額料金はプロバイダ料金込みの金額です。

なお、フレッツ光契約者は転用できるので、契約時に工事費はかかりません。

新規契約でも、現在ドコモ光では初期工事費無料キャンペーンを実施中ですよ。

ドコモ光の初期工事費無料キャンペーンは期間限定で、2019年度は5月6日(月)までです。

ドコモ光の料金については、フレッツ光とドコモ光の違いについての記事でくわしく説明していますよ。

ドコモ光はドコモユーザーならではの特典が目白押しなので、この機会にぜひ申し込みを検討してみてくださいね。

ソフトバンクユーザーにオススメの光回線はソフトバンク光

ソフトバンクユーザーにオススメのソフトバンク光は、以下の2点が魅力です。

  • おうち割光セットが利用できる
  • 他社回線からの乗り換えキャンペーンが充実

ソフトバンク光では、おうち割光セットを利用してスマホ代を1台あたり毎月500円~1,000円(税抜)割引できます。

割引額はソフトバンクのスマートフォンや携帯電話の契約プランによって違います。

最大10回線まで割引対象にできるので、例えば家族4人がソフトバンクユーザーなら、毎月最大4,000円(税抜)の節約ができますよ。

ソフトバンク光で発生する料金

ソフトバンク光の初期費用や月額料金をチェックしてみましょう。

戸建住宅
集合住宅
月額料金(税抜)
5,200円
3,800円
契約事務手数料(税抜)
3,000円
初期工事費用
24,000円

※月額料金はプロバイダ料金込みの金額です。

ソフトバンク光の初期工事費用は、戸建て・マンションどちらでも24,000円(税抜)です。

ただし、フレッツ光からの転用なら、できるので初期費用24,000円(税抜)はかかりません。

ソフトバンク光についてさらにくわしく知りたい方は、ソフトバンク光のデメリットはある?本当にお得か調査!をご覧ください。

auユーザーにオススメの光回線はauひかり

auユーザーに最適なauひかりのオススメポイントは、以下の2点です。

  • auスマートバリューが利用できる
  • 他社と共有していない独自回線を利用しているため、速度が速い

auユーザーはauひかりでインターネットとひかり電話サービス(月額500円)の契約で、毎月最大2,000円割引される「auスマートバリュー」が適用されます。

携帯電話側の契約中のプランによって、割引額が変化しますよ。

家族も含め最大10回線まで割引を適用でき、例えば4人家族なら、毎月最大8,000円の割引を受けられます。

auひかりの契約で発生する料金

auひかりの料金について、調べてみましょう。

戸建住宅(ずっとギガ得プラン)
集合住宅(マンションギガ)
月額料金(税抜)
4,900~5,100円
4,050円
初期工事費用(税抜)
37,500円
30,000円
新規登録料(税抜)
3,000円

※月額料金はプロバイダ料金込みの金額です。

戸建住宅向けのずっとギガ得プランは1年目が5,100円(税抜)、2年目は5,000円、3年目以降は4,900円(税抜)と、徐々に月額料金が下がっていく仕組みです。

auひかりは工事費実質無料キャンペーンを実施しており、戸建住宅ならネット+電話の契約、集合住宅ならネットの契約で毎月工事費相当額が月額料金から割り引かれます。

auひかりについては、auひかりのメリット・デメリット総まとめ!契約がオススメな人とは?でくわしく解説していますよ。

格安スマホとのセット割がある光回線

大手携帯電話キャリア3社とセット割が利用できる光回線をご紹介しましたが、今利用者が増えている格安スマホともセット割が使える回線がありますよ。

光回線ごとの格安スマホとのセット割対応表をみてみましょう。

格安スマホ会社
セット割が適用される光回線
ワイモバイル
ソフトバンク光
BIGLOBEモバイル
ビッグローブ光
OCN モバイル ONE
OCN光
DMMモバイル
DMM光
iijimo
iijimoひかり
NifMo
@nifty光

格安スマホはもともとの利用料金が大手キャリアスマホと比べて安いので、セット割の割引額も数百円単位ですが、それでもインターネットとの組み合わせでさらに安くなるのはうれしいですね。

格安スマホユーザーの方は、ぜひお使いのMVNOとセットになる光回線を検討しましょう。

高額キャッシュバックも!キャンペーン内容がオススメの光回線

光回線を契約する際は、キャッシュバックや特典を利用して月額料金をさらに安くできますよ。

契約時の初期費用が実質無料になるキャンペーンを実施している会社もあるので、よく比較してメリットが多いと感じる回線を選びましょう。

2019年2月現在、人気光回線10社で実施中のキャンペーンを、当社で調べた結果をみてみましょう。

光回線名

割引・キャッシュバック
フレッツ光
  • 最大70,000円キャッシュバック
    (法人契約、代理店限定)
  • 月額料金割引
ドコモ光
(光コラボ)
  • 最大15,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • dポイント10,000ptプレゼント
  • 他社携帯電話違約金相当額還元
  • 初期工事費無料キャンペーン(期間限定)
  • ドコモ光パックの適用
ソフトバンク光
  • 最大33,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 工事費実質無料キャンペーン
  • 他社違約金負担キャッシュバック
  • おうち割光セットの適用
So-net光
  • 最大10,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金値引
  • セキュリティオプション最大12か月無料
  • auスマートバリューの適用
OCN光
  • 月額料金割引
  • OCNモバイル割の適用
BIGLOBE光
  • 25,000円キャッシュバック
    or月額料金大幅割引キャンペーン
  • 初期工事費実質無料キャンペーン
  • 無線LANルーターレンタル1年間無料
  • auスマートバリューの適用
  • BIGLOBESIMとのセット割の適用
auひかり
  • 最大52,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 初期工事費実質無料キャンペーン
  • 他社光回線違約金の相当額還元
  • 月額料金割引
  • auスマートバリューの適用
NURO光
  • 35,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引キャンペーン
  • 500円トライアルキャンペーン
  • ひかりTVセット割引(関東限定)
  • PlayStation4プレゼント
  • PlayStation VRプレゼント

※上記キャンペーンは併用不可

  • ソフトバンクスマホとのセット割
  • 設定サポート無料
  • 初期工事実質無料キャンペーン
  • お引越しキャンペーン
  • 紹介キャンペーン
コミュファ光
  • 最大120,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • ギガデビュー割で月額料金割引
  • 初期工事費無料キャンペーン
  • auスマートバリューの適用

(2019年2月当社調べ)

光回線ごとのキャンペーンについては、【2018年最新】安い光回線はどこ?おすすめ回線と選び方を徹底解説!も参考にしてくださいね。

高額キャッシュバックなら!ソフトバンク光

ソフトバンク光は、他社からの乗り換えキャッシュバックが充実した回線事業者です。

ソフトバンク光の公式キャンペーンとして、2つのキャッシュバックが用意されていますよ。

  • 最大33,000円キャッシュバック(代理店)
  • 他社解約金負担最大100,000円キャッシュバック
  • 初期工事費分最大24,000円キャッシュバック
  • オプションサービス最大1ヶ月無料
  • 開通までWi-Fiルーターを無料レンタル
  • おうち割光セットの適用
  • ADSLユーザーは工事費不要で乗り換え可能

他社回線での乗り換えで違約金や回線撤去費用、端末代の清算などが発生しても、最大100,000円まで還元してくれるので、安心ですよね。

ソフトバンク光の初期工事費相当額の最大24,000円もあわせて、キャッシュバックか月額料金割引で還元されます。

ソフトバンク光の公式キャッシュキャンペーンを受け取るための主な条件は、以下の2つです。

  • 他社回線からの乗り換えであること(フレッツ光からの転用はのぞく)
  • 他社解約違約金をソフトバンク光へ提出すること

また、代理店サイトSTORYでは、公式キャッシュバックと併用可能な最大33,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

STORYのキャッシュバックを受けるための適用条件は代理店サイトからの申し込みであること以外特になく、キャッシュバックの申請も契約時に口座番号を伝えるだけというシンプルなものなので、もらい忘れがなく安心ですよ。

代理店サイトSTORY

ソフトバンク光のキャンペーンについて、くわしくはソフトバンク光はキャンペーンが豊富!キャンペーンを最も多くもらう方法もあわせて読んでみましょう。

公式キャンペーンで人気ゲーム機プレゼント!NURO光

NURO光は公式キャンペーンが充実した光回線事業者です。

NURO光の公式サイトからの申し込みで、以下のキャンペーンから1つ選んで受け取れますよ。

  • 35,000円キャッシュバック
  • 月額料金大幅割引キャンペーン
  • 500円トライアルキャンペーン
  • ひかりTVセット割引(関東限定)
  • PlayStation4プレゼント
  • PlayStation VRプレゼント

PlayStation4を販売するSONYが親会社のNURO光は、新規契約でゲーム機や最新VRなどがもらえます。

また、月額料金大幅キャンペーンを選べば、戸建てタイプでも1年間1,980円で利用できますよ。

そのほか、以下のキャンペーンが適用されます。

  • 設定サポート無料
  • 初期工事実質無料キャンペーン
  • おうち割光セットの適用
  • 紹介キャンペーン

また、NURO光の公式特設ページから申し込むと35,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

オプションなしでもキャッシュバックされるので、気になった方はチェックしてみてくださいね。



NURO光のキャンペーンについては、【最新版】NURO光のキャンペーンを徹底比較!オススメ申込窓口はココだ!も参考にしてください。

キャッシュバックを受け取りやすい代理店が多い!auひかり

auひかりでは、以下の公式キャンペーンが用意されています。

  • 他社違約金分最大30,000円キャッシュバック
  • 初期工事費実質無料キャンペーン
  • auスマートバリュー適用

また、auひかりの代理店サイトでは50,000円以上の高額キャッシュバックが、有料オプションの加入などの条件なしで受け取れる会社も多いですよ、

例えば、auひかりの代理店サイトフルコミットでは、インターネットの契約のみで最大53,000円のキャッシュバックがもらえますよ。

キャッシュバックが受け取りやすいauひかりの代理店サイトを【2018年最新】auひかりのキャッシュバックが一番お得な代理店で比較していますので、ぜひご覧ください。

光電話や光テレビなど光回線で契約できるオススメのオプションサービス!

光回線を契約するとインターネットの利用以外にも、さまざまなオプションサービスが用意されていることもあります。

光回線と同時に申し込みたい、オススメのオプションサービスをご紹介しますよ。

基本料金や通話料が安い光電話

現在NTTの加入電話を利用している方は、光回線の契約で光電話を申し込むことをオススメします。

基本料金や通話料ともに固定電話よりも安く、回線品質は安定しているので、人気が高いオプションサービスですよ。

例として、フレッツ光で光電話利用した場合と、アナログ固定電話の料金を比較してみましょう。

アナログ固定電話 ひかり電話 基本プラン ひかり電話エース ひかり電話 安心プラン
基本料金 1,600円~1,700円 500円 1,500円 1,400円
プランの内容 基本料のみで、 通話しただけ 通話料を支払う 基本料のみで、 通話しただけ 通話料を支払う ナンバー・ディスプレイやキャッチホンなどの付加サービスが充実 無料通話が最大8時間分/月
月額利用料に 含まれる無料通話分
480円 1,280円
通話料/固定電話への通話 (無料通話超過分) 8.5円/3分(市内)
8円/3分(どこでも)
7.2円/3分 (どこでも)

ほとんどの光回線事業者が光電話サービスを展開しているので、確認してみましょう。

工事不要で楽しめる光テレビサービス

光回線を使って多放送チャンネルを楽しめる光テレビサービスも人気です。

もともとBS放送やスカパー!などの有料チャンネルは、パラボラアンテナなどを取り付ける工事などが必要でしたが、おうちに引き込んだ光回線を使う光テレビサービスはチューナーさえあれば気軽に番組を視聴できます。

光回線ごとにひかりテレビやドコモ光×スカパーなどさまざまな光テレビサービスが契約できますよ。

インターネットに必要不可欠!安心のセキュリティサービス

光回線ごとに契約できるプロバイダでは、オプションとしてインターネットに必須のセキュリティソフトやサポートサービスを提供しています。

プロバイダの中にはキャンペーンでセキュリティソフトを無料で使えたり、インターネット関連の困りごとを解決してくれるサポートサービスを用意している会社もありますよ。

セキュリティソフトは市販のものを購入できますが、もし契約する光回線で利用できるものがあれば使ってみましょう。

人気光回線10社のオススメプロバイダとその理由

快適なインターネット通信を行うためには、光回線を選ぶのと同じくらい、プロバイダ選びも重要です。

光回線ごとのオススメのプロバイダをチェックしていきましょう。

オススメのプロバイダ
フレッツ光(NTT東日本)
Asahi Net
フレッツ光(NTT西日本)
Asahi Net
auひかり
So-net・BIGLOBE
ソフトバンク光
YahooBB(固定)
ドコモ光
GMO・So-net
So-net光
コミュファ光
So-net(固定)
OCN光
OCN(固定)
NURO光
So-net(固定)
ビッグローブ光
BIGLOBE(固定)
コミュファ光
So-net・BIGLOBE

表からもわかるとおり、一部の光回線ではプロバイダが固定され、自由に選ぶことができない場合があります。

もしプロバイダを選択できる場合には、プロバイダキャンペーンの充実度やv6プラスに対応しているか、プロバイダによって変わる月額料金が安いなどのポイントを重視して選びましょう。

プロバイダはv6プラスが使えるかを重視して選ぼう

プロバイダを選ぶ際は、インターネット接続を安定させるv6プラスやIPv4/IPv6サービスが利用できるかが何よりも重要です。

v6プラスを使えないプロバイダは回線の混雑を回避できず、速度が遅くても対処が難しくなります。

快適にインターネットを利用するためには、プロバイダ選びも大事な要素だと覚えておきましょう。

プロバイダを選べない光回線もあるので注意

光回線の中には、プロバイダを自由に選べないものもあります。

プロバイダが選べない一体型光回線
プロバイダが選べる光回線
  • ソフトバンク光
  • NURO光
  • OCN光
  • So-net光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • フレッツ光
  • コミュファ光

ドコモ光はもしプロバイダに不満があった場合、ドコモの電話窓口やドコモショップからすぐに手続きをして、プロバイダを変更できますよ。

ただし、auひかりは契約時にはプロバイダを選べますが、乗り換えたい場合はauひかりの契約自体、一度解約する必要があります。

光回線のプロバイダ変更はプロバイダの変更方法まとめ│後悔しない手順と知っておきたい注意点で手順を説明します。

光回線でオススメのルーターは?選び方も紹介!

おうちに光回線を導入したら、スマホや携帯ゲーム機もWi-Fiで接続して、快適に使いたいですよね。

おうちのWi-Fi環境を作るために必要なルーターは、光回線によってはレンタルできます。

しかし、レンタル料の有無は光回線によって違いますよ。

光回線ごとのルーターを一覧表でチェックしてみましょう。

オススメのルーター
フレッツ光(NTT東日本)
  • ギガタイプの場合無料で貸し出し
  • ギガタイプ以外なら毎月750円のため購入がオススメ
フレッツ光(NTT西日本)
  • 毎月350円でレンタル可能
  • 3年以上使うなら市販購入、3年以内しか使わないならレンタルがオススメ
auひかり
  • NECのAtermWG1900HP-KPが毎月500円でレンタル可能
  • auスマートバリュー加入でルーターレンタル料金が無料
ソフトバンク光
  • 光BBユニットをレンタルする場合:毎月467円
  • NTTのルーターをレンタルする場合:450円
  • 光BBユニットのレンタルでも問題ないが、2~3年以上使うなら市販での購入がオススメ
ドコモ光
  • GMOとくとくBBでプロバイダを契約するとv6プラスルーターが無料でレンタル可能
NURO光
  • 無料でレンタル可能
コミュファ光
  • 無料でレンタル可能

ルーターのレンタル料が無料でない場合は、契約期間が長いほど、有料でレンタルするより家電量販店などで市販のルーターを購入したほうが安くつきますよ。

無線LANルーターを購入する場合は、以下のポイントで選ぶのがオススメです。

  • 最新の規格に対応しているか
  • 光回線の最高速度に対応しているか
  • アンテナの本数は多いか

また、人気光回線の無線ルーターの性能や特徴は、こちらの記事でまとめています。

あわせて読んでみてくださいね。

光回線よりモバイルWi-Fiルーターがオススメな人

人によっては、光回線よりモバイル回線のほうがオススメなこともあります。

光回線とモバイル回線のメリット・デメリットをまとめたので、参考にしてください。

光回線
モバイル回線
メリット
速度が速い
通信量の上限がない
外でも使える
工事不要
デメリット
自宅でしか使えない
工事が必要
速度は光回線より遅い
3日につき10GBなどの通信制限がある

一人暮らしのインターネットや、引っ越しが多い人には、気軽に持ち運べるモバイル回線がオススメです。

自宅にいる時間が短い方も、外で使えるモバイル回線を選んだほうが良いでしょう。

光回線は、自宅にいる時間が毎日確保されている人にオススメです。

光回線なら高速通信ができ、速度制限も基本的にないので、オンラインゲームユーザーや動画視聴・配信などを行う方にオススメですよ。

モバイルルーターについては、ポケットWi-Fiの使い方まとめ|活用シーンや設定方法も紹介も参考にしてください。

まとめ

光回線はひとそれぞれ、オススメの契約先が異なります。

大切なのは自分にとってメリットがいかに多いかを、しっかりと見極めることですよ。

光回線を選ぶためのポイント6つをチェックしながら、検討しましょう。

  • 提供エリア
  • 実測速度の評判
  • 月額料金の安さ
  • 契約中の携帯電話契約とのセット割
  • キャンペーンの充実度
  • オプションサービス

契約時には公式窓口ではなく、代理店窓口から申し込むことで高額キャッシュバックなども受けられる場合があるので、ぜひお得に申し込んでくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る