閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

【2018年最新版】おすすめの光回線を比較!料金・速度別に紹介!

光回線のおすすめはこれだ!料金、サービスも納得!

近年、光回線業者は数百に及び「どの光回線がおすすめなのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

今回は、光回線をおトクに選ぶコツをはじめ、マンション・戸建て別のおすすめ光回線を比較するほか、光回線のおすすめルーター、FPSなどオンラインゲームに適したおすすめ回線をTwitter・2chに寄せられた口コミとともにご紹介します!

光回線選びにお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

auひかり速度訴求バナー

auひかりは超速い!世界最速10ギガ・5ギガも!

auひかりは超速い!初期費用実質0円キャッシュバックも最大73,000円・・・詳しく見る

契約前に知りたい!光回線をおトクに選ぶポイント4つ

どの光回線が最もおトクなのかは、ご自分のインターネット利用状況や携帯電話のキャリアなどによって、人それぞれ違います。

光回線をおトクに選ぶ上で重要なポイントは、以下の4つです。

  1. 自分の携帯とセット割引が使えるか
  2. 自分の重視しているポイント(料金or速度)を満たしているか
  3. 割引・キャッシュバックキャンペーンは豊富か
  4. ネットでの口コミは好評か

1.自分の携帯とセット割が使えるか

キャリア
セット割が適用される光回線
docomo
ドコモ光
SoftBank
ソフトバンク光・NURO光
au
auひかり・コミュファ光・So-net光・@nifty光・ビッグローブ光・WiMAXなど
ワイモバイル
ソフトバンク光
BIGLOBEモバイル
ビッグローブ光
OCN光
BIGLOBEモバイル

毎月の通信費を節約するためにまず注目したいのが、光回線とスマホ・携帯電話とのセット割引があるかという点です。

光回線事業者によっては、指定の携帯電話キャリアとセット割引を適用して、毎月の携帯料金からの割引サービスが受けられます。

例えば、光回線をソフトバンク光やNURO光で契約すれば、ソフトバンクの携帯電話やスマートフォンとのおうち割 光セットが適用されます。

おうち割 光セットが適用になれば、ソフトバンクの携帯・スマホ1台あたり最大1,000円が毎月、契約期間中ずっと割引されますよ。

2.自分の重視しているポイント(料金or速度)を満たしているか

光回線を選ぶ上で、まずご自分が重視するポイントは毎月の料金の安さか、通信速度の良さどちらなのかを把握しておきましょう。

料金か速度、どちらを基準に選ぶか決めておけば、おのずと納得のいく光回線は絞り込めます。

毎月の利用料金の安さや、高速通信を期待できるおすすめの光回線については、のちほどご紹介しますね。

3.割引・キャッシュバックキャンペーンは豊富か

光回線によってはさまざまな割引や特典、高額キャッシュバックなどを用意しています。

インターネット契約を結ぶ際には、どのようなキャンペーンが受けられるかを比較し、おトク度が高い光回線事業者を選びましょう。

<特に重視したいキャンペーン>

  • 月額料金の割引
  • 工事費無料・工事費実質無料キャンペーン
  • 現金キャッシュバックキャンペーン
  • 他社解約違約金負担キャンペーン

4.ネットでの口コミは好評か

インターネットサービスは利用する場所や条件などによって、通信速度やつながりやすさが左右されます。

実際に利用している人の生の声を、Twitterや2ちゃんねるなどの掲示板などの口コミからチェックして、契約前には分からない使用感を調べましょう。

SNS上には、光回線の通信速度をスピードテストなどで実測した投稿も多くができるます。

宣伝文句や公式サイトだけの情報で判断せず、口コミでも評判の良い光回線は信用ができるといえます。

J:COMなどケーブル回線はおすすめできない

インターネット回線には光回線だけでなく、ケーブルテレビを使ったケーブル回線もあります。

ケーブルテレビを契約している方にとっては、ケーブルテレビとセットで申し込みをすることで、比較的安い料金でインターネットが利用できるというメリットがあります。

しかし、通信速度はマンションタイプで光回線の1/3の速さしかないので、快適なインターネット通信を楽しみたい方にはおすすめできません。

次の記事では、ケーブル回線のひとつJ:COMと、auひかり・ドコモ光を的に比較してみました。

ケーブル回線と光回線の違いも解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

【2018年版】安さを重視する方向け!光回線料金の月額比較

毎月支払うインターネット料金は、できるだけ安く抑えたいですよね。

人気光回線ごとの最新月額料金を、戸建てタイプとマンションタイプごとに比較してみました。

おすすめ光回線の【戸建て】料金を比較

一戸建てなどにお住まいの方は、戸建てタイプで光回線を契約することです。

光回線ごとの月額基本料金の比較一覧はこちらです。

月額基本料金
フレッツ光(NTT東日本)
5,100円
+別途プロバイダ料金が必要
フレッツ光(NTT西日本)
4,800円
+別途プロバイダ料金が必要
auひかり
5,100円
ソフトバンク光
5,200円
ドコモ光
5,200~5,400円
(契約プロバイダで料金プランが変動)
So-net光
コミュファ光
4,500円
(31ヶ月目以降は5,200円)
OCN光
5,100円
NURO光
4,743円
ビッグローブ光
4,980円
コミュファ光
3,940円
(光電話基本料も含む)

現在、光回線・戸建てタイプの月額基本料金の相場は5,000円前後です。

ただし、光回線によっては月額料金割引を行っている会社もあり、表の価格より更に安くなる場合もありますよ。

フレッツ光は別途プロバイダ料金が必要になるためおすすめできない

フレッツ光以外の光回線は、月額料金にプロバイダ料金が含まれている事業者がほとんどです。

月額料金にプロバイダ料金が含まれていれば、プロバイダ料金を毎月の光回線料金とともに、一括で支払うことができます。

また、選ぶプロバイダによって月額料金が変動するというややこしさがありません。

しかし、フレッツ光では光回線の基本料金はNTTに、プロバイダ料金はプロバイダ会社にそれぞれ月額料金を支払う必要があります。

そのため、フレッツ光は表の月額料金にプロバイダ利用料の500円~1,200円を加算するので、他社回線よりも料金が高くなってしまいます。

安さ重視!おすすめ光回線の【マンション(アパート)】料金を比較

マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの方の、光回線の料金をみていきましょう。

月額基本料金
フレッツ光(NTT東日本)
3,350円~
+別途プロバイダ料金が必要
フレッツ光(NTT西日本)
3,700円~
+別途プロバイダ料金が必要
auひかり
3,800円
ソフトバンク光
3,800円
ドコモ光
4,000~4,200円
(契約プロバイダで料金プランが変動)
So-net光
コミュファ光
3,400円
(31ヶ月目以降は4,100円)
OCN光
3,600円
NURO光
1,900~2,500円
ビッグローブ光
3,980円
コミュファ光
5,500円+通話料

現在のマンションタイプの月額基本料金は、3,800円前後が相場となっています。

マンションで光回線工事ができないならWi-Fiルーターがおすすめ

光回線を自宅に引き込むには、開通工事が必要不可欠です。

もし集合住宅にお住まいで光回線の工事が難しい場合は、Wi-Fiルーターを契約するという選択肢もありますよ。

Wi-Fiルーターには小型で持ち運びもできるモバイルルーターや、おうちのコンセントに差し込むだけで自宅内のWi-Fi環境を整えるホームルーターがあります。

どちらも面倒な工事は不要で、ルーターが手元に届いた時点で利用ができるので、光回線よりも気軽にインターネット接続ができますよ。

Wi-Fiルーターについてくわしく知りたい方は、次の記事でわかりやすく解説していますので、あわせてご覧ください。

【2018年版】通信速度を重視する方におすすめの光回線はこのふたつ!

現在、光回線の中でも特に速度が好評なのは、auひかりとNURO光の2社で、どちらも独立回線を持つ光回線です。

auひかりは自社のKDDI回線を、NURO光は独自の通信方式を利用しているため、安定した通信速度を保ち、高速通信ができます。

一方、フレッツ光・ドコモ光・ソフトバンク光など、フレッツ光と光コラボレーションは同じフレッツ回線を共用しており、ユーザーが一斉に同じ回線を利用するので混線しやすく、夜間や週末はつながりにくいというデメリットがあります。

フレッツ光・光コラボともに、IPv6接続・v6プラス接続にて通信速度の解決は可能ですが、安定した通信速度を望む方にはauひかりやNURO光がおすすめですよ。

FPSをする方からもNURO・auひかりは評価が高い

オンラインでFPSを楽しみたい場合は、インターネットの通信速度よりもPING値や安定性を重視しましょう。

SNS上に投稿された口コミを見ると、uひかり・NURO光は速度だけでなくPING値への評価も好評だとわかります。

auひかりの2Gプランを契約した方は速度テストの結果、「最強」と投稿しています。

FPSユーザーはNURO光を利用しているようです

FPSをするなら、auひかりかNURO光がおすすめのようですよ。

auひかり速度訴求バナー

auひかりは超速い!世界最速10ギガ・5ギガも!

auひかりは超速い!初期費用実質0円キャッシュバックも最大73,000円・・・詳しく見る

auひかり・NURO光は2018年に10Gbpsプランの提供を開始

独立回線として高速通信を誇る2社ですが、2018年に揃って最大通信速度5Gbpsと、世界最速の10Gbpsのプランを提供開始しました。

NURO光は現在でもフレッツ回線の2倍となる最大通信速度2Gbpsでインターネットを提供していますが、10Gbpsとなればかなりの高速通信が期待できます。

光コラボでもIPv6接続・v6プラス接続で回線の高速化が可能!

通信速度については残念な口コミも多い光コラボですが、通信速度を改善するために全く手立てがないというわけではありません。

契約している光コラボが、最新の通信規格IPv6 IpoE接続、通称v6プラスを利用できるプロバイダに対応していた場合、通信接続を安定させ、高速通信が可能になる場合がありますよ。

IPv6接続・v6プラスに対応したプロバイダについては、次の記事でまとめていますので、ぜひご覧ください。

2chでおすすめされる光回線は「NURO光」一択

インターネットに詳しい人が多い2chでの口コミでは、NURO光の評価が最も高いようです。

67名無しさん必死だな2018/03/23(金) 00:15:35.22ID:TqYMI0Ud0
>>28
auひかりが一番ping値低くてラグ少ないとかみる
ゲームならそれかNURO光じゃないの

68名無しさん必死だな2018/03/23(金) 00:17:02.76ID:FhhM0NyI0
任天堂派だがNURO検討してる
引用:光回線が毎日夜になると遅すぎるんだけどこれ詐欺だろ、2Mbpsしかでないぞ

オンラインでゲームをするなら、auひかりかNURO光という声があがっています。

71名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [AO]2018/07/13(金) 11:59:53.95ID:Nj1ldylX0>>81
NUROがいいんだろうけど、適用エリア狭すぎ。
ローカル業者並の狭さだからこんなのランキングにいれんなよ。
九州のBIBIQのほうが広いんじゃないか?
いまauひかりだけど、実測ダウンロード(Steam)、50~70MB/秒ぐらい出る。
マルチゲーはあまりしないのでpingはわからん
引用:光回線の契約数、初の3000万件突破 ADSLやべえ! とりあえずNUROってのがいいんでしょ?

73名無しさん@涙目です。(空) [US]2018/07/13(金) 12:14:34.93ID:rEh0x+800
nuro有線900M無線も200M出て快適やで
引用:光回線の契約数、初の3000万件突破 ADSLやべえ! とりあえずNUROってのがいいんでしょ?

88名無しさん@涙目です。(兵庫県) [CN]2018/07/13(金) 13:50:11.67ID:0czO3g910
フレッツ光隼死ね
夜中1Mbps出ないぞクソが
ニューロに変えたい
引用:光回線の契約数、初の3000万件突破 ADSLやべえ! とりあえずNUROってのがいいんでしょ?

やはり、2chでもauひかりとNURO光の安定した速度に人気が集まっているようですね。

一方で、フレッツ光は混線しやすく、通信速度が遅いという声も。

2chユーザーも、独立回線のauひかりとNURO光には一目置いているようです。

auひかり速度訴求バナー

auひかりは超速い!世界最速10ギガ・5ギガも!

auひかりは超速い!初期費用実質0円キャッシュバックも最大73,000円・・・詳しく見る

【光回線別】おすすめプロバイダとその理由

快適なインターネット通信を行うためには、光回線を選ぶのと同じくらい、プロバイダ選びも重要です。

光回線ごとのおすすめのプロバイダをチェックしておきましょう。

おすすめのプロバイダ
フレッツ光(NTT東日本)
Asahi Net
フレッツ光(NTT西日本)
Asahi Net
auひかり
So-net・BIGLOBE
ソフトバンク光
YahooBB(固定)
ドコモ光
GMO・So-net
So-net光
コミュファ光
So-net(固定)
OCN光
OCN(固定)
NURO光
So-net(固定)
ビッグローブ光
BIGLOBE(固定)
コミュファ光
So-net・BIGLOBE

光回線によっては契約できるプロバイダが限られていることもありますが、プロバイダを選択できる場合には、プロバイダキャンペーンの充実度や、v6プラスに対応しているかなどのポイントを重視して選びましょう。

プロバイダが選べない一体型光回線
プロバイダが選べる光回線
  • ソフトバンク光
  • NURO光
  • OCN光
  • So-net光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • フレッツ光
  • コミュファ光

光回線ごとのおすすめプロバイダは、こちらの記事で解説しています。

光回線でおすすめのルーターは?選ぶポイントと口コミを紹介!

おうちに光回線を導入したら、スマホや携帯ゲーム機もWi-Fiで接続して、快適に使いたいですよね。

おうちのWi-Fi環境を作るために必要なルーターは、光回線によってはレンタルできます。

しかし、レンタル料の有無は光回線によって違いますよ。

光回線ごとのルーターを一覧表でチェックしてみましょう。

おすすめのルーター
フレッツ光(NTT東日本)
  • ギガタイプの場合無料で貸し出し
  • ギガタイプ以外なら毎月750円のため購入がおすすめ
フレッツ光(NTT西日本)
  • 毎月350円でレンタル可能
  • 3年以上使うなら市販購入、3年以内しか使わないならレンタルがおすすめ
auひかり
  • NECのAtermBL900HWが毎月500円でレンタル可能
  • auスマートバリュー加入でルーターレンタル料金が無料
ソフトバンク光
  • 光BBユニットをレンタルする場合:毎月467円
  • NTTのルーターをレンタルする場合:450円
  • 光BBユニットのレンタルでも問題ないが、2~3年異常使うなら市販での購入がおすすめ
ドコモ光
  • GMOとくとくBBでプロバイダを契約するとv6プラスルーターが無料でレンタル可能
NURO光
  • 無料でレンタル可能
コミュファ光
  • 無料でレンタル可能

ルーターのレンタル料が無料でない場合は、契約期間が長いほど、有料でレンタルするより家電量販店などで市販のルーターを購入したほうが安くつきますよ。

人気光回線の無線ルーターの性能や特徴は、こちらの記事でまとめています。

あわせて読んでみてくださいね。

まとめ

光回線を選ぶ際に重要なポイントは4つあります。

  1. 自分の携帯とセット割が使えるか
  2. 自分の重視しているポイント(料金or速度)を満たしているか
  3. 割引・キャッシュバックキャンペーンは豊富か
  4. ネットでの口コミは好評か

安さ、通信速度の安定などユーザーの満足度が高い光回線はauひかりとNURO光です。

納得のいく光回線が決まったら、プロバイダやルーターについても、おトクに契約できるかチェックしてみてくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る