閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

おすすめのプロバイダを光回線別に紹介!迷ったらこれを選ぶべし!

インターネットを利用するうえで、光回線の契約だけでなくプロバイダの契約も必要です。

しかし、プロバイダ会社は数十社以上にのぼり、どのプロバイダを選べばいいのかわかりませんよね。

この記事では、プロバイダの選び方・光回線別におすすめのプロバイダをご紹介します。

プロバイダを選ぶときに注目したいポイント3つ

プロバイダに迷ったら下記3つのポイントで検討・比較するのがおすすめです。

  1. 通信速度の混雑が起きにくいプロバイダであるか
  2. プロバイダキャンペーンが充実しているか
  3. プロバイダ料金が高額すぎないか

それでは、順に詳しくチェックしていきましょう。

1:通信速度の混雑が起きにくいプロバイダであるか

回線の混雑だけでなくプロバイダが混雑して光回線の通信速度が低下する場合もあります。

プロバイダの混雑度合いは、Twitterや2ちゃんねるなどの口コミやISP規制情報をもとに調べることができます。

2:プロバイダキャンペーンが充実しているか

インターネットプロバイダによっては、プロバイダ独自のキャンペーンとして割引・キャッシュバック・その他オプションサービスが展開されています。

キャッシュバック・割引など、自分が重視するキャンペーンがあるのかどうかも、プロバイダ選びのひとつの基準にしてくださいね。

3:プロバイダ料金が高額すぎないか

プロバイダ料金はプロバイダによってまちまちです。

例えば、フレッツ光のプロバイダ・BBExciteは月額500円ですが、DIONでは月額1,970円となります。

プロバイダ選びの際はプロバイダの月額料金を比較した上で検討してくださいね。

インターネット回線によってはプロバイダ料金が月額料金とセットになっている

インターネット回線よっては、プロバイダ料金が月額料金に含まれているケースもあります。

例えば、フレッツ光はプロバイダ料金と月額料金が別、auひかりはプロバイダ料金が月額料金に込みとなっています。

【注意】光回線によってはプロバイダが固定で選べない!

光回線によっては、プロバイダが固定されておりプロバイダが選べないケースもあります。

例えば、So-net光・BIGLOBE光は、プロバイダ会社・So-net・BIGLOBEが管理する光回線であるため、光回線の契約とプロバイダの契約がセットになっており、他社のプロバイダは選べません。

基本的にプロバイダ名が光回線に名付けされているものは選べないと考えてください。

プロバイダの乗り換えができない光回線もある

プロバイダが固定の回線だけでなく、プロバイダは選べてもプロバイダの乗り換えができない光回線もあるため注意が必要です。

どのプロバイダが自分にとってベストか、契約前にじっくりプロバイダの選定を行いましょう。

プロバイダの乗り換えができる主な光回線
プロバイダの乗り換えができない主な光回線
  • フレッツ光
  • ドコモ光
  • コミュファ光
    (プロバイダ選択型プランの場合)
  • auひかり
  • ソフトバンク光
  • NURO光
  • So-net光
  • BIGLOBE光
  • OCN光
  • eo光
  • コミュファ光
    (プロバイダ固定の場合)

【2018年版】光回線別!おすすめのプロバイダ・料金・キャンペーンを紹介

光回線によって選択できるプロバイダが変わるため、光回線ごとにお勧めのプロバイダが変わります。

そこで、人気の光回線フレッツ光auひかりコミュファ光ドコモ光NURO光ソフトバンク光別に、おすすめのプロバイダをご紹介します。

フレッツ光東日本・西日本でおすすめのプロバイダは「ASAHIネット」

フレッツ光では、東日本、西日本共にASAHIネットがおすすめです。

ASAHIネットは顧客満足度第1位のプロバイダであるほか、高速通信には欠かせないIPv6の通信が無料で利用できます。

プロバイダ料金も月額780円と、フレッツ光のプロバイダの中ではお得な方です。

フレッツ光 東日本・西日本
おすすめプロバイダ
ASAHIネット
光回線の月額料金
  • ホームタイプ:5,200円~
  • マンションタイプ:3,200円~
プロバイダの月額料金
  • 戸建て:780円
  • マンション:700円
プロバイダキャンペーン
  • 開通月プロバイダ料金無料
  • 月額料金値引き
光回線キャンペーン
  • 法人契約の場合最大70,000円キャンペーン
  • または豪華人気商品プレゼント
  • 月額料金割引

ASAHIネットを利用するフレッツ光ユーザーの口コミをチェックしていきしてみましょう。

ユーザーの回線速度に対する速さの驚きがわかりますよね。

20時半というゴールデンタイムで386Mbpsと、通信速度は快適のようです。

auひかりのおすすめプロバイダは「So-net」

auひかりでおすすめのプロバイダはSo-netです。

So-netは、独自キャンペーンとして月額料金大幅割引または高額キャッシュバックセキュリティーサービスが2年間無料などを実施しています。

auひかり
おすすめプロバイダ
  • ホームタイプ:5,100円
  • マンションタイプ:3,800円
光回線の月額料金

(光回線の月額基本料金に含まれる)
プロバイダの月額料金
プロバイダキャンペーン
  • 月額料金割引またはキャッシュバック
  • セキュリティソフト24か月無料
  • 生活のトラブルサポート12か月無料
  • 安心サポート12か月無料
  • auひかり電話サービス30か月無料
光回線キャンペーン
  • 最大70,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金12か月間最大600円割引(公式)
  • 電話オプションパック12か月無料(公式)
  • 初期工事費実質無料(公式)
  • auスマートバリュー(公式)

また、auひかりでSo-netを選んだ方の口コミでも、速度に関する好評の声が寄せられています。

内部リンク:https://flets.hikakunet.jp/11387.html

コミュファ光のおすすめプロバイダは「So-net」

東海地方限定の光回線・コミュファプロバイダ光は、プロバイダを選択型のプランと選べないプランにわかれており、プロバイダ選択型プランを利用する場合はSo-netがおすすめです。

So-netはプロバイダ料金が安価であるほか、長期割引、キャッシュバックキャンペーンなどの独自キャンペーンが人気の理由です。

コミュファ光
おすすめプロバイダ
  • ホームタイプ:5,550円
  • マンションタイプ:5,550円
光回線の月額料金

(光回線の月額基本料金に含まれる)
プロバイダの月額料金
プロバイダ一体型の場合、月額料金に込み
プロバイダキャンペーン
  • セキュリティソフト24か月無料
  • 生活のトラブルサポート12か月無料
  • 安心サポート12か月無料
光回線キャンペーン
  • 現金最大120,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • ギガデビュー割で月額料金割引(公式)
  • 紹介特典で商品券1万円分プレゼント(公式)
  • auスマートバリューの適用(公式)

口コミからも、コミュファ光とSo-netの組み合わせで通信速度が快速であることがわかります。

ドコモ光のおすすめプロバイダは「GMOとくとくBB」

ドコモ光を契約する場合、GMOとくとくBBが最もおすすめです。

GMOとくとくBBはv6プラス接続対応しているため通信速度に定評があるほか、v6プラス接続対応ルーターが無料となるキャンペーンが人気のポイントです。

また、GMOとくとくBBは独自のキャッシュバックキャンペーンも実施しています。

ドコモ光
おすすめプロバイダ
GMOとくとくBB
光回線の月額料金
  • ホームタイプ:5,200円
  • マンションタイプ:4,000円
プロバイダの月額料金

(光回線の月額基本料金に含まれる)
プロバイダキャンペーン
  • 最大15,000円キャッシュバック
  • インターネット接続設定パック無料
  • 高性能無線LANルーターのレンタル代金無料
  • 安心セキュリティ1年間無料
光回線キャンペーン
  • 最大21,000円キャッシュバック
  • 長期契約で最大2,500円割引
  • 2回線目以降の契約で毎月300円割引
  • dポイント最大10,000ptプレゼント
  • 初期工事費無料
  • ドコモ光セット割の適用

また、ドコモ光のプロバイダをGMOに乗り換え、通信速度画稿王したという口コミも投稿されています。

NURO光のプロバイダは「So-net」で固定

NURO光はSo-netが提供する光回線であるため、プロバイダはSo-net固定です。

So-net以外のプロバイダに乗り換えることはできません。

しかし、NURO光はプロバイダが固定であるものの、豊富なキャンペーンの実施や独自の通信方式で通信速度の評価もよく、人気の高い光回線です。

NURO光
おすすめプロバイダ
So-net(一体型)
光回線の月額料金
  • ホームタイプ:4,743円
  • マンションタイプ:1,900円
プロバイダの月額料金

(光回線の月額基本料金に含まれる)
プロバイダキャンペーン
  • 月額料金大幅値引
  • セキュリティソフト24か月無料
  • 生活のトラブルサポート12か月無料
  • 安心サポート12か月無料
光回線キャンペーン
  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • おうち割光セットの適用

NURO光は独自の通信方式であるほか、独立した光回線であるため1Gbps近い数値が出ています。

また、NURO光とSo-net光はプロバイダが同じSo-netであるため、コース変更を行うだけで気軽に乗り換えもできますよ。

ソフトバンク光のプロバイダは「Yahoo!BB」で固定

ソフトバンク光のプロバイダは、Yahoo!BBで固定されています。

Yahoo!BBは国内でもトップシェアを誇る大手プロバイダです。

また、通常ソフトバンクのセット割はソフトバンクスマホ限定のおうち割のみですが、プロバイダがYahoo!BBであることからワイモバイルのスマートフォンもセット割対象になるメリットがあります。

ソフトバンク光
おすすめプロバイダ
Yahoo!BB(一体型)
光回線の月額料金
  • ホームタイプ:4,700円
  • マンションタイプ:3,800円
プロバイダの月額料金

(光回線の月額基本料金に含まれる)
プロバイダキャンペーン
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • プロバイダメール容量無制限
  • プロバイダメールアドレス10個まで取得可能
  • オンラインストレージ容量が会員限定50GB
光回線キャンペーン
  • 最大70,000円キャッシュバックキャンペーン
  • 月額料金6か月分キャッシュバック
  • オプション利用料最大1か月無料
  • 初期工事費実質無料
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元
  • おうち割光セットの適用

ソフトバンク光の通信速度は、光コラボであるため混雑しやすいというデメリットがあります。

しかし、Yahoo!BBはIPv6接続対応のプロバイダであるため、Ipv6接続を行えば通信速度は改善できるようです。

WiMAXのおすすめプロバイダは?料金・キャンペーンを比較!

無線通信で、持ち運びも便利なWiMAXは、数多くのプロバイダが存在します。

WiMAXは契約するプロバイダによって、料金も割引もキャンペーンも違います。

WiMAXの契約時は、どのプロバイダから契約をすればいいか、じっくり比較して検討しましょう。

<WiMAXプロバイダ別・月額料金・キャンペーン比較表>
月額利用料金
キャッシュバックキャンペーン
割引・キャンペーン
UQ WiMAX
1~3か月目:3,969円
4か月目以降:4,880円
JCBギフト10,000円分
Broad WiMAX
1~2か月目:2,726円
3~24カ月目:3,411円
25か月目以降:4,011円
  • 端末代無料
  • 初期費用無料
  • 他社解約金違約金
  • 指定回線へ乗り換える際に解約違約金が無料
3WiMAX
1~2か月目:1,970円
3~24カ月目:3,495円
25か月目以降:3,995円
auスマホ割プラン加入で最大30,000円キャッシュバック
  • 端末代無料
  • 指定回線へ乗り換える際に解約違約金が無料
GMOとくとくBB

1~2か月目:3,609円
3~24カ月目:4,263円
25か月目以降:4,263円
最大39,500円
  • 端末代無料
  • 初期費用無料
カシモWiMAX
1か月目:1,380円
2~24カ月目:3,580円
25カ月目:4,079円
  • 端末代無料
@nifty
1か月目:0円
2~3カ月目:3,420円
4カ月目以降:4,100円
30,100円
  • 860円×36カ月間割引
So-net
1か月目:980円
3~36か月目:4,050円
37か月目:4,179円
最大30,000円
  • 端末代無料

表から、各社様々な割引・キャッシュバックキャンペーンを展開していますが、UQWiMAXはお得度が低いことがわかります。

割引キャンペーンを重視する方はBroadWiMAX、月額料金の安さを重視するならカシモWiMAX、auユーザーは3WiMAX、キャッシュバック重視の方はGMOとくとくBBがおすすめです。

まとめ

光回線の利用に必須なプロバイダは、光回線業者によって好きなプロバイダを選べたり、固定だったりと違いがあります。

光回線別のおすすめプロバイダは次の通りです。

光回線
おすすめのプロバイダ
auひかり
So-net
コミュファ光
So-net
ドコモ光
GMOとくとくBB
NURO光
So-net(固定)
ソフトバンク光
Yahoo!BB

また、WiMAXは契約するプロバイダによって料金・割引・キャッシュバックキャンペーンが変わります。

WiMAXのおすすめプロバイダは次の通りです。

WiMAXプロバイダ
おすすめの方
BroadWiMAX
割引キャンペーンを重視する方
カシモWiMAX
月額料金の安さを重視する方
3WiMAX
auユーザーの方
(auユーザー限定のキャッシュバックキャンペーンなどを展開)
GMOとくとくBB
キャッシュバック重視の方

光回線・WiMAXとも、選択するプロバイダによってお得度は大きく変わりますので、契約前に必ず比較してから、納得できるプロバイダを選択してくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?人気光回線ピックアップ!

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事