閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

OCNのメール機能は他のプロバイダと何が違う?徹底比較!

OCNのメールって、他のプロバイダと比べてどうなの?
気になる違いをご紹介するとともに、プロバイダのメールを使いたい人が本当に選ぶべきプロバイダもあわせて発表!

迷惑メール対策は?複数のメールアドレスを持てる?などなど、OCNのメール機能を詳しく解説していきます。
「もっと良いプロバイダがあったら知りたい!」というみなさんの声にもお応えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

OCNと他社とのメール機能を比較!

まずは、OCNのメール機能が他社と比べてどう違うのか、表にまとめてみました。
今回OCNのほかにピックアップしたのは、フレッツ光のプロバイダパックでも選ぶことができる大手のプロバイダ9つです。

どのプロバイダも無料で使える範囲のメール機能を比較していますが、BB.exciteだけは無料のメールサービスがないので、アドレス1個を取得した場合を記載しています。

プロバイダ名ボックス容量保存期間使えるアドレス数
OCN1GB無期限1個
BIGLOBE5GB(※1)無期限(※1)5個
So-net無制限2ヶ月4個
@nifty5GB無期限4個
ASAHIネット無制限180日2個
plala2GB無期限1個
hi-ho1GB無期限1個
DTI5GB無期限1個
WAKWAK1GB1年1個
BB.excite(※2)1GB無期限1個(月額280円)

※1:容量無制限・保存期間2ヶ月にも変更可能
※2:メールサービスは有料

ちなみに、どのプロバイダのメールもお使いのメールソフトから利用できるほか、パソコンやスマホのWEBブラウザからも無料で見ることができますよ。

OCNのメールは保存期間無期限

こうして比べてみると分かりますが、プロバイダによってはメールの保存期間が決められていることもあります。
その点OCNメールの保存期間は無期限なので、「気づいたら大事なメールが消えちゃってた!」ということもなく安心です。

初期状態のOCNは1個までしかメールアドレスが使えない

もうひとつ注目したいのが、複数のメールアドレスを使えるかどうか。
残念ながらOCNはメールアドレスが1個のみなので、目的によって使い分けたり家族1人1人に専用のアドレスを用意したり…ということはできません。

一方、BIGLOBEでは5個、So-net・@niftyでは4個までアドレスを使うことができ、中でもBIGLOBEは保存期間が無期限・So-netはメールボックスの容量が無制限なところがそれぞれイチオシです。

一応OCNでも、『ファミリーメール』というオプションサービスに申し込むことで最大29個までメールアドレスを追加することができますが、利用には次の料金がかかります。

  • 追加1個目:月額250円(税抜)
  • 追加2~29個目:1個につき月額100円(税抜)

2個目のメールアドレス追加からは1個あたりの料金がグンと安くなるとはいえ、最初からプラス料金なしで複数のアドレスが使えるBIGLOBE・So-netなどに比べると魅力は半減ですね。

BIGLOBEは迷惑メール対策も無料

プロバイダのメールを選ぶときには、セキュリティ対策も気になる…という人が多いのではないでしょうか。
今はどのプロバイダもメールのウイルスチェック機能・迷惑メールブロック機能を用意していますが、これらが無料で使えるかどうかはプロバイダごとに異なります。

<メールのウイルスチェックサービス比較表>

プロバイダ名ウイルスチェック迷惑メールブロック
OCN受信メール:月額200円
送信メール:無料
月額200円
BIGLOBEどちらも無料無料
So-net受信メール:月額150円
送信メール:月額150円
無料
@nifty月額500円(受信メール・送信メール・ネット閲覧トータル)無料

OCNは送信メールのウイルスチェックだけが無料で、あとは有料オプションですね。
So-netと@niftyはウイルスチェックのほうが有料オプションになりますが、BIGLOBEはどちらも無料。

ここで「どちらも無料だなんて、これはよっぽどプロバイダ自体の月額利用料が高いのでは…!?」と勘ぐってしまった方もいるかと思うのですが、たとえばフレッツ光(NTT東日本)のプロバイダパック・集合住宅の場合で料金は次のようになります。

<NTT東日本・フレッツ光でのプロバイダ利用料・プロバイダパック月額料金>

プロバイダ名プロバイダ単体の月額利用料回線料+プロバイダ料の月額利用料
OCN900円3,850円
BIGLOBE900円3,850円
So-net900円3,850円
@nifty950円3,900円
(以下参考)
ASAHIネット700円3,650円
plala800円3,750円
hi-ho890円3,840円
DTI680円3,630円
WAKWAK800円3,750円
BB.excite500円3,450円

OCNもBIGLOBE・So-netも、同じ月額900円なんですね!
4つの中では@niftyだけ50円高く、最高額の950円です。

その他、使えるメールアドレスが1個のプロバイダは料金が低めになっています。
BB.exciteは月額利用料は最安な反面、メールは月額250円の有料サービスです。

メールはOCNよりBIGLOBE・So-net

メール機能の充実度でいうと、ここまで見てきた有力候補は「OCNよりもBIGLOBE」。
それじゃあBIGLOBEが使える回線は?フレッツ光以外でも使えるの?という部分をこれからご紹介していきたいと思います。

BIGLOBEならauひかりがおすすめ

BIGLOBEを使うなら、おすすめはauひかり
auひかりではフレッツ光や光コラボが現在使用していない回線=ダークファイバーを使って通信を行うので、フレッツ光・光コラボに比べて回線が速い!
会員数もコンパクトで、どの時間帯でもあまり混雑しません。

ゴールデンタイムでもサクサクで動画やオンラインゲームも楽しめます。

auひかりで選べるプロバイダの中にはSo-netと@niftyもあり、どのプロバイダを選んでも回線速度は最大1Gbps、回線+プロバイダの月額利用料は変わらず次の通りです。

<auひかりの月額料金>

  • 戸建て:4,350円(税抜)
  • 集合住宅:2,550円(税抜)

さらに、今なら次のサイトでauひかりに申し込むと、最大70,000円分のキャッシュバックキャンペーン中!
キャッシュバックの対象となるのはプロバイダに「BIGLOBE」「So-net」を選んだ場合なので、メール機能に注目している方にとっては一石二鳥ですよ。

auひかりへの申し込みはこちら

So-netならNURO光・コミュファ光もおすすめ

So-netを使うなら、NURO光(関東エリア)・コミュファ光(東海エリア)もおすすめです。
この2つも先ほどご紹介したauひかりと同じダークファイバーを使用しているため、フレッツ光回線に比べてサクサク通信を楽しむことができます。

NURO光(関東エリア)

NURO光は、なんといっても回線速度最大2Gbpsがウリ。
他の光回線は大体1Gbpsなので、2倍も速度があるんですね。
それでいてプロバイダ料込みの月額利用料もリーズナブルなので、関東エリアにお住まいの方は必見です。

<NURO光の月額料金>

  • 戸建て:4,743円(税抜)
  • 集合住宅:1,900~2,500円(税抜)

今ならこちらのサイトから申し込むことで、最大80,000円分のキャッシュバックも受けられます!

NURO光への申し込みはこちら

コミュファ光(東海エリア)

コミュファ光は戸建ての料金がリーズナブル!
最大速度1Gbpsのプランでこの月額利用料はなかなかありません。

<コミュファ光の月額料金>

  • 戸建て:3,880円(税抜)
  • 集合住宅:3,780円(税抜)

集合住宅はちょっと高いかな?とも思いますが、もう少し回線速度を落として料金を安くおさえたプランもありますし、こちらも次のサイトから申し込むと最大80,000円分のキャッシュバックを受けることができます。

コミュファ光への申し込みはこちら

東海エリアにお住まいの方はぜひコミュファ光も検討してみてください。

OCNのメールを引き継ぎつつ乗り換えも可能

今OCNでメールを使っているみなさんの中には、「乗り換えるとなると、今のメールはどうなるの?」「メールアドレスはできるだけ変えたくない・・・」と心配な人もいるでしょう。
OCNには、他のプロバイダに乗り換えても引き続きOCNのメールを利用できる『OCNバリュープラン』というサービスがあります。

月額250円の有料サービスですが、これに申し込んでおけば今のメールアドレスをそのまま使うことができますし、これまでやり取りしたメールもすべて残せます。
プロバイダや回線を乗り換えたい、でもメールはOCNで使いたいというときに便利ですね。

OCNのメール機能についてのまとめ

OCNのメールには、他のプロバイダと比べて次のような違いがありました。

  • メールを無期限で保存できる
  • メールアドレスが1個しか使えない
  • 受信メールのウイルスチェック・迷惑メールブロックが有料

複数のメールアドレスを使いたい、無料でセキュリティ対策をしてくれるところが良い!というあなたには、BIGLOBEがおすすめです。
セキュリティ対策の一部が有料になりますが、So-net・@niftyでもメールアドレスは複数使えます。

また、「OCNバリュープラン」に申し込んでおけば、他のプロバイダに乗り換えてもOCNのメールを引き続き利用することができます。
プロバイダ・回線を乗り換える際には、ぜひ参考にしてくださいね。

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

月額12ヶ月間1,000円割引開催中!
この窓口の人気のヒミツは最大70,000円のキャッシュバック!申し込むなら絶対この窓口がおススメです!月額は格安なため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気!新規でもお乗換えでもおトクなauひかり!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る