閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

OCNのメール機能は他のプロバイダのメールと何が違う?

Pocket

OCNのメール機能は他のプロバイダと何が違う?徹底比較!

OCNのメールって、他のプロバイダと比べてどうなの?
気になる違いを紹介するとともに、プロバイダのメールを使いたい人が本当に選ぶべきプロバイダもあわせて発表!

迷惑メール対策は?複数のメールアドレスを持てる?などなど、OCNのメール機能を詳しく解説していきます。
「もっと良いプロバイダがあったら知りたい」というみなさんの声にもお応えしていきますので、ご参考ください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

OCNと他社とのメール機能を比較!

まずは、OCNのメール機能が他社と比べてどう違うのか、表にまとめてみました。
今回OCNのほかにピックアップしたのは、フレッツ光のプロバイダパックでも選ぶことができる大手のプロバイダ9つです。

どのプロバイダも無料で使える範囲のメール機能を比較していますが、BB.exciteだけは無料のメールサービスがないので、アドレス1個を取得した場合を記載しています。

プロバイダ名ボックス容量保存期間使えるアドレス数
OCN1GB無期限1個
BIGLOBE5GB(※1)無期限(※1)5個
So-net無制限2ヶ月4個
@nifty5GB無期限4個
ASAHIネット無制限180日2個
plala2GB無期限1個
hi-ho1GB無期限1個
DTI5GB無期限1個
WAKWAK1GB1年1個
BB.excite(※2)1GB無期限1個(月額280円)

※1:容量無制限・保存期間2ヶ月にも変更可能
※2:メールサービスは有料

ちなみに、どのプロバイダのメールもお使いのメールソフトから利用できるほか、パソコンやスマホのWEBブラウザからも無料で見ることができますよ。

OCNのメールは保存期間無期限

こうして比べてみるとわかりますが、プロバイダによってはメールの保存期間が決められていることもあります。
その点OCNメールの保存期間は無期限なので、「気づいたら大事なメールが消えちゃってた!」ということもなく安心です。

初期状態のOCNは1個までしかメールアドレスが使えない

もうひとつ注目したいのが、複数のメールアドレスを使えるかどうか。
残念ながらOCNはメールアドレスが1個のみなので、目的によって使い分けたり家族1人1人に専用のアドレスを用意したり…ということはできません。

一方、BIGLOBEでは5個、So-net・@niftyでは4個までアドレスを使うことができ、中でもBIGLOBEは保存期間が無期限・So-netはメールボックスの容量が無制限なところがそれぞれイチオシです。

一応OCNでも、『ファミリーメール』というオプションサービスに申し込むことで最大29個までメールアドレスを追加できますが、利用には次の料金がかかります。

  • 追加1個目:月額250円(税抜)
  • 追加2~29個目:1個につき月額100円(税抜)

2個目のメールアドレス追加からは1個あたりの料金がグンと安くなるとはいえ、最初からプラス料金なしで複数のアドレスが使えるBIGLOBE・So-netなどにくらべると魅力は半減ですね。

BIGLOBEは迷惑メール対策も無料

プロバイダのメールを選ぶときには、セキュリティ対策も気になる…という人が多いのではないでしょうか。
今はどのプロバイダもメールのウイルスチェック機能・迷惑メールブロック機能を用意していますが、これらが無料で使えるかどうかはプロバイダごとに異なります。

<メールのウイルスチェックサービス比較表>

プロバイダ名ウイルスチェック迷惑メールブロック
OCN受信メール:月額200円
送信メール:無料
月額200円
BIGLOBEどちらも無料無料
So-net受信メール:月額150円
送信メール:月額150円
無料
@nifty月額500円(受信メール・送信メール・ネット閲覧トータル)無料

OCNは送信メールのウイルスチェックだけが無料で、あとは有料オプションですね。
So-netと@niftyはウイルスチェックのほうが有料オプションですが、BIGLOBEはどちらも無料。

ここで「どちらも無料だなんて、これはよっぽどプロバイダ自体の月額利用料が高いのでは…?」と勘ぐってしまった方もいるかと思うのですが、たとえばフレッツ光(NTT東日本)のプロバイダパック・集合住宅の場合で料金は次のようです。

<NTT東日本・フレッツ光でのプロバイダ利用料・プロバイダパック月額料金>

プロバイダ名プロバイダ単体の月額利用料回線料+プロバイダ料の月額利用料
OCN900円3,850円
BIGLOBE900円3,850円
So-net900円3,850円
@nifty950円3,900円
(以下参考)
ASAHIネット700円3,650円
plala800円3,750円
hi-ho890円3,840円
DTI680円3,630円
WAKWAK800円3,750円
BB.excite500円3,450円

OCNもBIGLOBE・So-netも、同じ月額900円なんですね!
4つの中では@niftyだけ50円高く、最高額の950円です。

その他、使えるメールアドレスが1個のプロバイダは料金が低めになっています。
BB.exciteは月額利用料は最安な反面、メールは月額250円の有料サービスです。

メールはOCNよりBIGLOBE・So-net

メール機能の充実度でいうと、ここまで見てきた有力候補は「OCNよりもBIGLOBE」。
それじゃあBIGLOBEが使える回線は?フレッツ光以外でも使えるの?という部分をこれから紹介していきたいと思います。

BIGLOBEならauひかりがおすすめ

BIGLOBEを使うなら、おすすめはauひかり
auひかりではフレッツ光や光コラボが現在使用していない回線=ダークファイバーを使って通信を行うので、フレッツ光・光コラボに比べて回線が速い!
会員数もコンパクトで、どの時間帯でもあまり混雑しません。

ゴールデンタイムでもサクサクで動画やオンラインゲームも楽しめます。

auひかりで選べるプロバイダのなかにはSo-netと@niftyもあり、どのプロバイダを選んでも回線速度は最大1Gbps、回線+プロバイダの月額利用料は変わらず次のとおりです。

<auひかりの月額料金>

  • 戸建て:4,350円(税抜)
  • 集合住宅:2,550円(税抜)

さらに、次のサイトでauひかりに申し込むと、最大70,000円分のキャッシュバックキャンペーン中!
キャッシュバックの対象となるのはプロバイダに「BIGLOBE」「So-net」を選んだ場合なので、メール機能に注目している方にとっては一石二鳥ですよ。

auひかりへの申し込みはこちら

So-netならNURO光・コミュファ光もおすすめ

So-netを使うなら、NURO光(関東エリア)・コミュファ光(東海エリア)もおすすめです。
この2つも先ほど紹介したauひかりと同じダークファイバーを使用しているため、フレッツ光回線に比べてサクサク通信を楽しめます。

NURO光(関東エリア)

NURO光は、なんといっても回線速度最大2Gbpsがウリ。
他の光回線は大体1Gbpsなので、2倍も速度があるんですね。
それでいてプロバイダ料込みの月額利用料もリーズナブルなので、関東エリアにお住まいの方は必見です。

<NURO光の月額料金>

  • 戸建て:4,743円(税抜)
  • 集合住宅:1,900~2,500円(税抜)

こちらのサイトから申し込むことで、最大80,000円分のキャッシュバックも受けられます。

NURO光への申し込みはこちら

コミュファ光(東海エリア)

コミュファ光は戸建ての料金がリーズナブル!
最大速度1Gbpsのプランでこの月額利用料はなかなかありません。

<コミュファ光の月額料金>

  • 戸建て:3,880円(税抜)
  • 集合住宅:3,780円(税抜)

集合住宅はちょっと高いかな?とも思いますが、もう少し回線速度を落として料金を安くおさえたプランもありますし、こちらも次のサイトから申し込むと最大80,000円分のキャッシュバックを受けることができます。

コミュファ光への申し込みはこちら

東海エリアにお住まいの方はコミュファ光も検討してみてください。

OCNのメールを引き継ぎつつ乗り換えも可能

今OCNでメールを使っているみなさんのなかには、「乗り換えるとなると、今のメールはどうなるの?」「メールアドレスはできるだけ変えたくない・・・」と心配な人もいるでしょう。
OCNには、他のプロバイダに乗り換えても引き続きOCNのメールを利用できる『OCNバリュープラン』というサービスがあります。

月額250円の有料サービスですが、これに申し込んでおけば今のメールアドレスをそのまま使うことができますし、これまでやり取りしたメールもすべて残せます。
プロバイダや回線を乗り換えたい、でもメールはOCNで使いたいというときに便利ですね。

OCNのメール機能についてのまとめ

OCNのメールには、他のプロバイダと比べて次のような違いがありました。

  • メールを無期限で保存できる
  • メールアドレスが1個しか使えない
  • 受信メールのウイルスチェック・迷惑メールブロックが有料

複数のメールアドレスを使いたい、無料でセキュリティ対策をしてくれるところが良い!というあなたには、BIGLOBEがおすすめです。
セキュリティ対策の一部が有料ですが、So-net・@niftyでもメールアドレスは複数使えます。

また、「OCNバリュープラン」に申し込んでおけば、他のプロバイダに乗り換えてもOCNのメールを引き続き利用できます。
プロバイダ・回線を乗り換える際には、ご参考ください。

携帯と光のセット割引に注目!キャリア別おすすめランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

インターネットを利用すると、毎月の出費になるので、できるだけ料金をおさえて、速度が安定する高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引されることが安くさせるポイント!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷ったことはありませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、使いたい光回線が利用できないエリアであったり、マンションで使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線にしようか踏みとどまっている方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定なので、WiMAXを上手に活用することで、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用もおすすめです!

WiMAX申込み人気No1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事