閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

インターネット回線の知ってトクする選び方まとめ

Pocket

インターネット 回線

インターネット回線にはあらゆる種類があるので、どれを選べばいいのか迷いますよね?

以前まで「月額料金の安さと契約のしやすさを選ぶならモバイルルーター」、「通信速度のクオリティを求めるなら光回線」という選び方が一般的でした。

しかし、光回線にも料金が安くできる方法があり、通信速度のクオリティの通信費の安さのどちらも求められるようになっています。

そこで、ここではインターネット回線の知ってトクする選び方を解説します。おすすめ事業者も紹介するので、インターネット回線選びで悩んでいる人は読んでみてください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

インターネット回線の種類

インターネット回線には3つの種類があり、申し込む前は3つの中からどれを契約するべきか考えなければいけません。

光回線

インターネット回線のなかでも定番と言われるものが光回線です。

光回線は通信速度の安定性が高いので、ウェブサイトの閲覧や動画視聴、オンラインゲームまで幅広い用途で活用できます。ただ、自宅に回線を引く工事が必要なので、ある程度の初期費用が必要です。

【関連記事】光回線とは

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

モバイルルーター

モバイルルーターは持ち運びができるうえに、工事をする必要がないので気軽に契約できるメリットがあります。

通信速度も速いうえに無制限でネットが利用できるので、固定回線の代わりとして使う人も多いです。

【関連記事】モバイルWi-Fiルーターとは

使い放題

月額最安級2,726円~!WiMAXならどこでもネット使い放題!

WiMAXなら工事費不要、月額2,726円~どこでもインターネットが使い放題! Broad WiMAXのWebからのお申込みなら初期費用18,857円割引きキャンペーン実施中!・・・詳しく見る

ホームルーター

モバイルルーターを自宅専用の端末にしたホームルーターも注目を集めています。ホームルーターでは、ソフトバンクの「SoftBank Air」が人気です。

ホームルーターも工事が必要なく、無制限でネットを利用できます。

ただ、外には持ち出せないので、自宅でネットを使うことが多い人に向いているインターネット回線と考えてください。

【関連記事】ホームルーターとは

SoftBank Airは届いてすぐインターネット!最大80,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

工事不要で簡単にインターネット!月額実質1,300円~!他社違約金負担!スマホ料金も安くなる!・・・詳しく見る

インターネット回線の選び方

先ほど紹介した通り、現在は有線だけではなく、無線LANにも対応する回線が増えてきています。

なので、選ぶ基準としては「料金」・「工事費用」・「速度」で比較して選ぶことがおすすめです!

月額料金

月額料金で比較すると、モバイルルーターとホームルーターの金額が安めになっています。
と言っても、マンションで光回線を使う場合は、モバイルルーターやホームルーターとあまり変わらない月額料金です。

インターネット回線別 月額料金
回線種別
光回線
バイルルーター
ホームルーター
月額料金
戸建て:5,000~6,000円
マンション3,500~4,500円
4,380円
4,380~4,880円

戸建てでもセット割引が受けられる光回線サービスを契約すれば、どのインターネット回線よりも通信費を安くできます。

そのため、月額料金よりもセット割引でどれほどの割引を受けられるのかが、インターネット回線を選ぶ基準と考えてください。

セット割引が受けられる光回線は、後ほど紹介するので参考にしてくださいね!

工事費用

モバイルルーターとホームルーターは工事をする必要がないので、工事費用は必要ありません。

光回線は電柱から自宅へ回線を引く工事が必要なので、工事費用が請求されます。工事費用は契約する事業者によって違い、15,000円から37,500円が振れ幅です。

インターネット回線別 月額料金
回線種別
光回線
バイルルーター
ホームルーター
工事費用
15,000~37,500円
0円
0円

ただ、キャンペーンが充実している光回線サービスを選べば、工事費用が実質無料です。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

乗り換え新規のお申込みで最大24,000円分キャッシュバックまたは最大24ヶ月間月額1,000円割引!さらに最大70,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

通信速度

通信速度で比較すると、光回線のクオリティが飛び抜けて高いことがわかります。

インターネット回線別 月額料金
回線種別
光回線
バイルルーター
ホームルーター
通信速度
最大1Gbps
最大110~708Mbps
(利用するエリアによって異なる)
最大110~708Mbps
(利用するサービスやエリアによって異なる)

マンションで光回線を使う場合、物件によっては配線方式の関係で最大速度が100Mbpsですが、それでも通信速度は安定します。

モバイルルーターとホームルーターも決して遅いわけではありませんが、無線の回線なので通信速度の安定性は高くありません。

無線の回線は天候などによる影響を受けやすいので、通信速度が変動しやすいデメリットがあります。

そのため、無線の回線を利用して格闘ゲームのオンライン対戦をすると、動きがカクカクしてストレスを感じてしまいます。

つまり、

  • 通信速度のクオリティを求めるなら光回線
  • ウェブサイトや動画視聴をするぐらいならモバイルやホームルーター

といった選び方が基本です。

工事

NURO光を初期工事費実質無料で

NURO光の超高速通信を利用するのに初期工事は必須!今回ご紹介する代理店からの申し込みで工事費がなんと実質無料に!?さらに最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

【回線事業者大手5社を比較】おすすめインターネット回線

大手5社のインターネット回線の中から、戸建てとマンションそれぞれでおすすめできるサービスをご紹介します!

ここで紹介するインターネット回線は、セット割引を受けることができれば安い通信費で利用できますし、初期費用も実質無料にできます。

戸建ての場合

戸建てに住んでいる人におすすめできるのは、ソフトバンク光です。

ソフトバンク光ではソフトバンクユーザーならではのセット割引があるうえに、初期費用を安くできる方法も充実しています。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

ソフトバンク光

下記の表をもとに、ソフトバンク光がどれほど良いインターネット回線なのか見てみましょう。

回線事業者5社の比較(戸建てタイプ)
比較項目
フレッツ光
ソフトバンク光
auひかり
ドコモ光
WiMAX
料金
東日本: 4,700~5,700円
西日本: 3,610~5,400円
(別途500~1,000円前後のプロバイダ料金が必要)
5,200円
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円
タイプA:5,200円
タイプB:5,400円
使い放題:4,380円
7GB:3,696円
工事費用
18,000円
新規:24,000円
フレッツ光から転用:0円
37,500円
新規:18,000円
フレッツ光から転用:0円
0円
速度
最大1Gbps
最大1Gbps
最大1Gbps
最大1Gbps
最大110~708Mbps(利用するエリアによって変動)
接続方式
光回線
光回線
光回線
光回線
無線
プロバイダ
対象事業者から選択可能。
Yahoo! BB
対象事業者から選択可能。
対象事業者から選択可能。
対象事業者から選択可能。
キャンペーン
なし。
・他社から乗り換えで工事費実質無料。
・他社の違約金全額負担
・工事費実質無料
工事費無料。
プロバイダしだいで割引特典適用
キャッシュバック
なし。
なし。
プロバイダをau one netにすると10,000円。
プロバイダしだいで最大30,000円前後。

ソフトバンク光の月額料金は5,200円となっていて、他社とくらべると安いわけではありません。

しかし、ソフトバンクのスマホを持っている人がソフトバンク光を利用すれば、「おうち光セット」が適用されて通信費を安くしてくれます。

ソフトバンク光 おうち割
参照:ソフトバンク公式サイト

おうち割光セット」とは、ソフトバンクのスマホ代が安くなる特典で、毎月最大1,000円の割引を受けることができます。

割引金額はスマホ側の料金プランで変わるので、下記の表をご覧ください。

おうち割光セット 料金プラン別割引金額
スマホの料金プラン
割引金額
データ定額 50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット for 4G LTE(7GB)
1,000円
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円

「おうち割光セット」は家族の人も対象なので、ソフトバンクユーザーの家族がいればより割引が受けられる金額が高くなります。
ソフトバンク光はソフトバンクユーザーにとって最良なインターネット回線というわけですね。

ソフトバンク光 おうち割家族
参照:ソフトバンク公式サイト

さらに、ソフトバンク光はフレッツ光の回線を提供する光コラボレーションなので、フレッツ光からの乗り換えなら工事をせずに契約できます。

フレッツ光以外からの乗り換えると工事が必要なので24,000円と高額な費用が発生しますが、他社から乗り換えての契約なら「ソフトバンク光乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」によるキャッシュバックや割引特典で実質無料です。

ソフトバンク光キャッシュバックキャンペーン
参照:ソフトバンク公式サイト

おすすめプロバイダ(株式会社LifeBank)

ソフトバンク光は販売代理店のサイトで申し込むと、公式キャンペーンに加えてキャッシュバックも手に入れることができます。

ソフトバンク光を申し込むときにおすすめの代理店は「株式会社Life Bank」です。

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

Life Bankでは、

  • 最大60,000円キャッシュバック
  • 月額6ヶ月分相当還元

この2つのキャンペーンを実施しているので、ソフトバンクショップや公式サイトよりもおトクにソフトバンク光を契約できます。

マンションの場合

マンションで利用する場合もあらゆる通信事業者が選択肢ですが、特におすすめなのはauひかりです。

auひかりにもおトクなセット割引があり、キャンペーンも手厚いので初期費用の負担を無くすことができます。

auひかり

auひかりのマンションタイプも、下記の表をもとにどれほどおトクなのか見てみましょう。

回線事業者大手5社 比較表(マンションタイプ)
比較項目
フレッツ光
ソフトバンク光
auひかり
ドコモ光
WiMAX
料金
3,050~4,350円
西日本: 1,830~3,900円
(別途500~1,000円前後のプロバイダ料金が必要)
3,800円
5,000円(物件の配線方式と契約者数で変動)
A:4,000円
タイプB:4,200円
題:4,380円
7GB:3,696円
工事費用
15,000円
24,000円
30,000円
15,000円
0円
速度
最大1Gbps
(住居によっては最大100Mbps)
最大1Gbps
(住居によっては最大100Mbps)
最大1Gbps
(住居によっては最大100Mbps)
最大1Gbps
(住居によっては最大100Mbps)
最大110~708Mbps(利用するエリアによって変動)
接続方式
光回線
光回線
光回線
光回線
無線
プロバイダ
対象事業者から選択可能。
Yahoo! BB
対象事業者から選択可能。
対象事業者から選択可能。
対象事業者から選択可能。
キャンペーン
なし。
・他社から乗り換えで工事費実質無料。
・他社の違約金全額負担
・工事費実質無料
工事費無料。
プロバイダしだいで割引特典適用。

auひかりの月額料金も他社より安いわけではありませんが、「auスマートバリュー」の割引を受けることができれば、通信費が大幅に安くなります。

auスマートバリュー参照:au公式サイト

「auスマートバリュー」も、auひかりを使うことでauのスマホ代が安くなる割引です。

スマホ側の料金プランで割引金額は変わりますが、スマホ代が最大2,000円安くなります。

auスマートバリュー 割引金額一覧
プラン
データ容量
2年間
3年目以降
auピタットプラン
スーパーカケホ/カケホ:2GBまで
シンプル:1GB超~2GBまで
500円
500円
スーパーカケホ/カケホ/シンプル:2GB超~20GBまで
1,000円
1,000円
auフラットプラン
20/30GB
1,000円
1,000円
データ定額1/2GB
934円
500円
データ定額2/3GB
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
934円
934円
データ定額5/20GB
LTEフラット(7GB)
ISフラット
1,410円
934円
データ定額30GB
2,000円
934円

「auスマートバリュー」を受けるには月額500円のひかり電話への加入が必要ですが、家族全員が対象なので、人数しだいでは割引金額が高くなります。

工事費の実質無料や他社の違約金負担といったキャンペーンも充実しているので、初期費用を心配する必要もありません。

おすすめプロバイダ(株式会社25)

auひかりではプロバイダをau one netにすると10,000円のキャッシュバックをもらうことができますが、もっとおトクに契約できる代理店があります。

おトクにauひかりを契約できる代理店は、「株式会社25」です。

おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大135,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

株式会社25でauひかりを申し込むと、最大50,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックの金額を比べてだけでも、株式会社25で申し込んだほうがおトクですよね。

インターネット回線の注意点

インターネット回線を選ぶときは、2つの注意点があります。

何も知らずに契約すると「こんなはずじゃなかった」と思うことが起きるので、注意点をしっかり把握しておきましょう。

速度が遅くなることがある

光回線は最大1Gbps、モバイルとホームルーターは最大110~708Mbpsとうたっていますが、実際に出る通信速度は事業者によって異なり、評判が良くないサービスを契約すると快適にネットが利用できない恐れがあります。

そのため、インターネット回線を選ぶときは、評判が良いサービスを調べてから申し込みましょう。

ここで紹介しているソフトバンク光とauひかりは通信速度の評判が良いので、ストレスを感じる可能性はほとんどありません。

工事時期に気をつける

モバイルとホームルーターは端末を受け取ったその日からネットが使えるようですが、光回線は申し込みをしても工事が完了しないとネットが使えません。

工事は申し込みをしてから2週間以降に入ることが一般的ですが、申し込みが殺到する春の引っ越しシーズンは工事業者の予約が混み合うので、申し込みをしてから工事に入るまで2~3ヶ月かかる場合があります。

工事日は3ヶ月先まで指定できるので、引っ越しシーズンが近いときはなるべく早めに申し込むようにしましょう。

引っ越しシーズンではないときも申し込み状況によっては工事に時間がかかることがあるので、心積もりだけはしておいてください。

まとめ

インターネット回線を選ぶときは月額料金と初期費用の安さを重視したいので、工事が必要ないモバイルルーターやホームルーターがおトクなのではと思いがちです。

しかし、光回線にもソフトバンクやauひかりのようにセット割引があり、キャンペーンによる特典で初期費用の負担がないサービスがあります。

通信速度のクオリティも光回線が1番高いので、「セット割引」と「キャンペーン」の2つを意識して光回線を選ぶことをおすすめします。

最大94,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 月額6ヶ月分(24,000円相当)還元
  • 他社回線から乗換え違約金を10万円まで満額負担
  • おうち割適用で毎月最大1,080円割引

携帯料金が安くなる?!キャリア別人気回線ランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

毎月の出費になるインターネット利用料金は、できるだけ料金を安く、安定した速度を得られる高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引が受けられる回線があります!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事