閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

フレッツ光東日本のサービス内容のまとめ!【契約・解約・転用】

フレッツ光西日本のエリアと割引キャンペーン

フレッツ光はサービス提供エリアがNTT東日本エリア(フレッツ東日本)とNTT西日本エリア(フレッツ西日本)に分かれていて、それぞれサービス内容が異なります。(簡単!フレッツ光のエリア確認!)

ここではフレッツ東日本のサービス内容をまとめてみました。

西日本エリアの人は下記おすすめ記事へ
【おすすめ記事】フレッツ光西日本がまるわかり!おすすめの契約方法は必見!

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

フレッツ光東日本のプラン内容

フレッツ光東日本のプランは2種類のプランに分かれます。

  • 戸建て(3戸以下の建物)プラン
  • 集合住宅(4戸以上の建物)プラン

さらに2種類のプランのなかでもそれぞれ4種類の契約タイプから選べます。
契約タイプごとに通信速度やオプション、回線タイプが異なります。

戸建てプランの契約タイプ

まずは戸建てプランの契約タイプを見ていきましょう。

フレッツ光東日本戸建てプランの契約タイプと特徴
契約タイプ
通信速度
フレッツ光ネクストギガファミリー
・スマートタイプ
1Gbps
フレッツ光ネクストファミリー
・ギガラインタイプ
1Gbps
フレッツ光ネクストファミリー
・ハイスピードタイプ
200Mbps
フレッツ光ネクストファミリー
・タイプ
100Mbps
光ライト
100Gbps
光ライトプラス
100Gbps

フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプは、自宅内で無線環境でインターネットが楽しめるホームゲートウェイ(無線LANルーター)のレンタルサービスがセットになっています。

【関連記事】フレッツ光はLogitecの無線LANルーターで満喫しよう!

集合住宅(マンション)プランの契約タイプ

次は集合住宅(マンション)プランの契約タイプです。

フレッツ光東日本集合住宅(マンション)プランの契約タイプと特徴
契約タイプ
通信速度
フレッツ光ネクストギガマンション・スマートタイプ
1Gbps
フレッツ光ネクストマンションギガラインタイプ
1Gbps
フレッツ光ネクストマンションハイスピードタイプ
200Gbps
フレッツ光ネクストマンションタイプ
100Gbps

フレッツ光ネクストギガマンション・スマートタイプは、自宅内で無線環境でインターネットが楽しめるホームゲートウェイ(無線LANルーター)のレンタルサービスがセットになっています。

フレッツ光東日本の契約プランごとの料金

フレッツ光東日本の月額利用料金は戸建てプラン集合住宅(マンション)プランタイプごとに異なります。

フレッツ光東日本のプランごとの特徴や料金は下記の関連記事にまとめてありますのでぜひご参考ください。

【関連記事】フレッツ光ファミリータイプとは?一戸建て住宅向けプラン

【関連記事】フレッツ光のマンションタイプで適切な料金プランを選ぶには?

フレッツ光東日本は、フレッツ光とは別にプロバイダとの契約が必要になり、プロバイダにも利用料金がかかります。

プロバイダについては次でご説明します。

フレッツ光東日本の選べるプロバイダ

フレッツ光東日本で利用できるプロバイダは全国に数百種類と存在し自由に選ぶことができます。
プロバイダごとにサービス内容や月額利用料金などがそれぞれ異なりますが、おすすめできるのは下記の11社です。

  • @nifty
  • ASAHIネット
  • BBエキサイト
  • BIGLOBE
  • DTI
  • hi-ho
  • OCN
  • plala
  • So-net
  • WAKWAK
  • 楽天ブロードバンド

プロバイダごとの料金、特徴については下記の関連記事をぜひご参考ください。

【関連記事】フレッツ光のプロバイダについて

光回線やプロバイダ選びならフレッツ光にお任せください

お客様のご利用イメージに合わせて、最適なプラン選びやプロバイダをご案内します!

フレッツ光東日本の初期費用

フレッツ光東日本でインターネットを利用するためには、自宅内に光回線のケーブルを引く工事が必要になり、工事費用がかかります。

光回線ケーブルを屋外から屋内へ繋ぐ工事がされている場合とされていない場合で工事費が異なります。

フレッツ光東日本の初期費用
工事パターン
工事内容
初期工事費用
光回線ケーブルを屋外から屋内へ繋ぐ工事がされていない場合
派遣工事あり・立ち会い必要
18,000円
[税込:19,440円(初回3,240円、2回目以降540円/月×30回)]
光回線ケーブルを屋外から屋内へ繋ぐ工事がされている場合
派遣工事なし・立ち会い不要
7,600円
[税込:8,208円(初回3,240円、2回目以降165円/月×29回、最終回183円)]

【おすすめ記事】フレッツ光の開通工事の流れは?工事費をおさえる方法も紹介!

フレッツ光東日本の割引きキャンペーンと特典

フレッツ光東日本では、新規の申し込みをする契約者向けにさまざまなお得なキャンペーンや特典を展開しています。

早速、割引きキャンペーンと特典の内容を一つづつ見ていきましょう。

にねん割

にねん割はフレッツ光を2年間継続利用をすることを前提に申込みをすると、月額利用料が割引されるキャンペーンです。

最低利用期間内に解約をすると違約金が発生しますので注意が必要です。

にねん割対象プラン

にねん割を適用させるには下記のプランを契約する必要があります。

【関連記事】フレッツ光の「にねん割」がお得!知らないと損する基礎知識!

にねん割適用一戸建てプラン
  • フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプ
  • フレッツ光ネクストファミリー・ギガラインタイプ
  • フレッツ光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ
  • フレッツ光ネクストファミリータイプ
にねん割適用集合住宅(マンション)プラン
  • フレッツ光ネクストギガマンション・スマートタイプ
  • フレッツ光ネクストマンション・ギガラインタイプ
  • フレッツ光ネクストマンション・ハイスピードタイプ
  • フレッツ光ネクストマンションタイプ

もっとライトに!キャンペーン

フレッツ光ライトファミリータイプを契約中の方を対象に、月額利用料金から毎月500円、最大24ヶ月(2年)間割引になるキャンペーンです。

フレッツ光メンバーズクラブ

フレッツ光メンバーズクラブはフレッツ東日本を利用している人向けの会員制プログラムです。

フレッツ光メンバーズクラブに入会することでポイントがたまり、そのポイントを毎月の料金支払いなどに充てることができるお得なサービスです。

会員になるための入会金や年会費は必要ありません。

【関連記事】フレッツ光のメンバーズクラブのポイントについて

単身&かぞく応援割

実家に住んでいる家族と遠くに引っ越した一人暮らしの家族を対象に、フレッツ光ネクストの2回線分の支払いを一つにまとめることで、月額利用料合計額が最大で300円割引されるプランです。

「戸建て住宅と集合住宅」、もしくは「集合住宅と集合住宅」の2回線分の料金をまとめて支払うことで割引が適用されます。戸建て住宅同士の組み合わせでは、割引対象外となるので注意が必要です。

Webビリング

WebビリングとはNTT東日本でのNTTファイナンス提供サービスの請求(インターネット利用請求、携帯電話利用請求、固定電話利用請求)を一つにまとめられるサービスです。

サービス契約をしている3つの請求書を一つにまとめることで、今までバラバラに届いていた請求書が一つにまとまり、まとめて支払いできます。また、それぞれに必要だった請求書発行代金も1枚で済みます。

さらにインターネットでのWeb明細に切り替えると、紙媒体での請求書自体の発行の必要がなくなるのでその分料金が割り引かれます。

フレッツ東日本のキャンペーン、特典の内容は下記の関連記事で詳しくご説明しています。

【関連記事】NTTフレッツ東日本を利用する場合のお得な割引術をまとめて紹介!

キャッシュバックキャンペーン

キャンペーンの代表格といえばキャッシュバックです。

以前フレッツ光東日本では高額のキャッシュバックキャンペーンを実施していたのですが、現在公式サイトでは実施されておりません。
現在キャッシュバックキャンペーンを実施しているのはフレッツ光の代理店サイトのみです。

ですがフレッツ光の販売代理店でもキャッシュバックの金額が年々減少傾向にあります。

【詳しくご説明している記事】どうする?フレッツ光のキャッシュバックが激減!お得方法は3つ!

キャッシュバックを狙うのであれば別のインターネット回線もおすすめします。

【関連記事】インターネット契約はキャッシュバックを狙え!最も高額な回線とは?

フレッツ光東日本解約の前に

下記が原因フレッツ光の解約を考えている人は解決策があるかもしれません。

通信速度が遅くて解約を考えている人

フレッツ光の通信速度が遅くなる原因は、フレッツ光の回線だけでなく周辺環境にもあります。

解約の前に原因を調べて解決策を試してみましょう。

【関連記事】フレッツ光の速度が遅い!3つの主な原因の種類とそれぞれの改善策

月額料金が高くて解約を考えている人

フレッツ光の月額料金はプロバイダ料金も別途かかります。

もしかしたら今契約しているプロバイダの月額料金が高いのかもしれません。

一度プロバイダを見直すことをおすすめします。

【関連記事】フレッツ光のプロバイダについて

引っ越しが決まって解約を考えている人

引っ越し際のインターネット回線はお決まりですか?

フレッツ光以外にも月額料金がお得だったり、キャンペーンや特典が豊富なインターネット回線があります。

引っ越しの機に他のインターネット回線を契約することも検討してみてください。

【関連記事】インターネット光回線の種類と光回線の選び方のご提案

フレッツ光東日本解約手続きの方法

フレッツ光東日本の解約の方法は簡単です。

フレッツ光東日本サポートサイトの解約ページのフォームに入力をするだけです。

サポートセンターより折り返し連絡があるので指示にしたがって手続きを進めます。

フレッツ光東日本よりレンタルをしている機器がある場合は返却が必要です。

フレッツ光東日本解約手続きの注意点

解約の手続き方法は簡単ですが、解約にあたり注意事項があります。しっかり把握しておきましょう。

手続きには必要なものがある

解約の手続きにはお客様IDとひかり電話の電話番号が必要です。

お客様IDは「開通のご案内」や「請求書」に記載があります。

スムーズな手続きのためにも事前に用意をしておきましょう。

初期工事費用の一括支払い

フレッツ光を開通する際に発生する初期工事費用を分割払いにしていませんか?

解約をすると、初期工事費用の残債を一括で支払う必要があります。

フレッツ光の違約金

フレッツ光の契約プランには、最低利用年数が定められているプランがあります。

最低利用年数以内に解約をすると違約金が発生します。

更新月は違約金は発生しません。

【関連記事】フレッツ光の更新月を確認しよう!解約金なしの乗り換えチャンス

どうしても最低利用年数以内に解約をして、他回線に乗り換えをしたい場合は下記の関連記事をぜひご参考ください。

【関連記事】フレッツ光の解約金を無料にする!他社回線のキャンペーンを活用!

フレッツ光東日本の転用の前に

フレッツ光の回線を利用してインターネットサービスを提供している事業者(光コラボレーション事業者)への乗り換えは初期工事費用がかかりません。

それだけでなく、さらにお得なことがたくさんあります。また、契約にあたりデメリットも存在します。

転用をお考えの人は一度メリット・デメリットを把握した上で契約に望みましょう。

【関連記事】フレッツ光から光コラボへ転用はお得?メリット・デメリットを調査!

フレッツ光東日本の転用手続きの方法

フレッツ光の転用手続きの方法は簡単です。

フレッツ光より転用承諾番号を取得して、希望する光コラボレーション事業者に申込むだけです。

【詳しくご説明している記事】光コラボレーションへの転用手続きは転用承諾番号が必要

まとめ

フレッツ光東日本に関して下記のことは押さえておきましょう。

契約をお考えの人

フレッツ光東日本は、提供エリアが決まっています。契約をお考えの人はまずエリア確認をしましょう。

戸建てプラン、集合住宅(マンション)プランでそれぞれ契約タイプがあるのでしっかり内容を理解して選ぶようにしましょう。

プロバイダ選びも重要

契約するプロバイダ選びも重要です。月額利用料金、オプションサービスなど内容を吟味して、ご自身に適したプロバイダを選ぶようにしましょう。

初期費用

フレッツ光東日本でインターネットを開通するには初期工事費用がかかります。この初期費用はなるべく押さえる方法もありますので損のない契約にしましょう。

キャンペーン・特典

月額利用料金が割引きになるキャンペーンや特典がありますが、キャッシュバックキャンペーンにはあまり期待できません。

フレッツ光以外にもキャンペーンや特典、キャッシュバックを積極的に展開しているインターネット回線事業者もあるので、一度フレッツ光以外の光回線での契約も検討してみるのも良いかもしれません。

解約をお考えの人

フレッツ光を利用中の人で、解約を考えている人は、まずは解約の理由に対する原因を調べて解決策を試してみましょう。

転用をお考えの人

フレッツ光から光コラボレーションへの転用に関しては、ご自身に本当に適した回線を選んで契約をするようにしましょう。

下記の問い合わせ窓口は、契約プラン、料金、解約から転用までフレッツ光に関することは何でも相談できます。
ぜひ利用してみてください。

光回線やプロバイダ選びならフレッツ光にお任せください

お客様のご利用イメージに合わせて、最適なプラン選びやプロバイダをご案内します!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事