閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

Bフレッツは2020年1月末まで!フレッツ光ネクスト移行方法

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

Bフレッツは2020年1月末に終了!フレッツ光ネクストに乗り換えるべき?

Bフレッツは2020年1月31日にサービスを終了します。

「フレッツ光」はNTTが提供している光回線を用いたインターネット接続サービスのことです。
光回線とは光ファイバーを用いた高速回線のことです。

この光回線が登場する前は電話線がインターネット回線の主流でした。
この電話回線を用いた回線タイプを【光回線】に対し、【アナログ回線】と呼びます。

Bフレッツのサービス終了に伴いフレッツ光ネクストへの移行が案内されています。
Bフレッツからの移行先フレッツ光ネクストとはどのようなプランなのかをご紹介します!

なお、移行先の料金をお得にしたいなら、「光コラボ(光コラボレーション)」を契約するのがオススメです!

フレッツ光から無料で転用可能で、高額キャッシュバック・スマホのセット割も適用とメリットが多くなっていますよ。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

光コラボはフレッツ光と同じ通信品質・エリアで高額キャッシュバックも!

Bフレッツからフレッツ光への移行を検討されている人、これから新規で光回線を検討している人には、光コラボ(光コラボレーション)がオススメです!

光コラボとは、フレッツ光と同じ回線を使用する光回線事業者で、フレッツ光と同じ最大速度・エリアでサービスを提供しています。

しかし、Web窓口で申し込むと高額キャッシュバックを受け取れたり、大手スマホのセット割が適用になり料金が毎月割引されたりと、フレッツ光より格段にお得に利用できるのです!

光コラボには、まとめると以下のようなメリットがあります。

  • 次世代通信規格「IPv6」で混雑を回避し通信速度が安定する
  • スマホのセット割が適用され、端末の利用料金が毎月割引される
  • フレッツ光より料金が安くなる
  • 高額キャッシュバックなど窓口限定のキャンペーンを受けられる
  • 他の光コラボ回線やフレッツ光に工事無料で乗り換えできる

Bフレッツからの移行、新規の光回線申し込みは、光コラボがお得です!

なお、オススメ光コラボ事業者はお使いのスマホキャリアによって異なりますので、各光コラボのキャンペーン詳細は、以下のリンクをチェックしてみてくださいね。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

フレッツ光Bフレッツの誕生

インターネットの普及と発展とともに送信受信するデータ量はどんどん増え続け、アナログ回線タイプの通信速度では快適なインターネット通信が難しくなってきたため開発され登場したのが光回線です。

光回線は光ファイバーという電線を使うため、普及させるにはまず日本中の電線に光ファイバーを張り巡らせる必要がありました。

当然膨大な量になるため全国一斉にサービス開始をはできず、人口密集地から少しずつ提供エリアを拡大するという形でサービスがスタートしました。

これが最初期のフレッツ光の状況であり、その時期にフレッツ光の主な契約コースであったのが【Bフレッツ】です。

フレッツ光Bフレッツは光回線サービスの先駆け

NTTは2000年の末に試験的に光ファイバーの回線を開始しました。

これを【光・IP通信網サービス】と呼び、エリア網は東京と大阪の一部のエリアに限定したものでした。

この試験的な試みに満足のいく結果を得たNTTはそれからおよそ半年後の2001年8月に光回線サービスを本格的に開始します。この時の名称が【Bフレッツ】です。

Bフレッツのコース

Bフレッツは当初3つのコースがありました。

一つ目は「ベーシックタイプ」、二つ目は「ファミリータイプ」、三つ目は「マンションタイプ」です。これは後にフレッツ光の「ファミリープラン」と「マンションプラン」のベースです。

さらにNTT東日本エリアはBフレッツの新しいコースとして2004年に【ハイパーファミリータイプ】の提供、2005年にはNTT西日本エリアが【フレッツ光プレミアム】のコースサービスが開始となりました。

これらのコースはインターネット接続のみを基本としたBフレッツに対して、固定電話の【ひかり電話】などの光回線を利用したインターネット以外のサービスを利用する方向けのサービスでした。

あくまでインターネット利用のみで問題ないならばBフレッツのベーシックプランからのコース変更は必要ないようでした。

フレッツ光Bフレッツはサービスを終了します。

冒頭でも言いましたが、あらためて言います。
Bフレッツは2020年1月31日にサービスを終了します。

サービス終了に伴い、フレッツ光では【Bフレッツ】利用者へ【フレッツ光ネクスト】への移行を推奨しています。

【関連記事】フレッツ光プレミアムとBフレッツが終了?利用者が取るべき行動は?

フレッツ光ネクストとは

フレッツ光ネクストはインターネット回線に加えてIP電話専用回線と映像配信回線の3つをまとめた新しい光回線の定額サービスです。

インターネット回線に加えてIP電話である【ひかり電話】と番組や音楽配信の専用サービスとなる【ひかりTV】を同時に、無理なく利用できることを目指して作られた新しい企画の回線です。

移行しなかったらどうなるの?

サービス終了までに移行しなかった場合、インターネットへの接続ができなくなり、CLUB NTT-westのポイントが失効されます。

フレッツ光ネクストへ移行したら何が変わるの?

Bフレッツからフレッツ光ネクストへ移行したらサービス内容がどのように変わるのか気ですよね。

下記が大まかな概要です。

フレッツ光ネクスト Bフレッツ サービス内容一覧
プラン名 フレッツ光ネクスト Bフレッツ
最大通信速度 1Gbps(1000Mbps) 100Mbps
インターネット接続
ひかり電話対応 ×
ひかりTV
ひかりTVでの地上デジタル放送視聴 ×
最大接続台数 制限なし 5台

では一つ一つ見ていきましょう。

通信速度が速くなる

Bフレッツは最大100Mbpsだったのに対してフレッツ光ネクストは1Gbpsです。

100Mbpsは、ただインターネットで検索をするには問題ない速度でしたが、動画やゲームを楽しむには少し物足りない速度でした。

ですが、フレッツ光ネクストの1GbpsはBフレッツの10倍の速度があります。
フレッツ光に移行することにより、インターネットが存分に楽しめるようです。

また、最大接続台数の制限がなくなるので、ご家庭のパソコン、スマホをいくらでも接続できます。
いまは、一人でパソコンとスマホを同時に使うことが多いのでうれしいですね。

月額利用料金が安くなる

Bフレッツからフレッツ光ネクストへ移行をすると月額料金が安くなります。

さらにひかり電話でのセット契約で、電話回線利用料もお得です。

Bフレッツ ファミリー100タイプ+加入電話からフレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼+ひかり電話に光もっと2割適用で契約を移行した場合(光もっと2割とは、フレッツ光開通から最大2年間月額利用料を割り引く料金サービスです。)

フレッツ光ネクストとBフレッツの料金比較
プラン名 月額料金 電話回線の月額基本料金
Bフレッツ 4,970円 1700円(税抜)
フレッツ 光ネクスト 4,110円 500円(税抜)
差額 860円 1,200円

光電話との利用で、月々2,060円もお得です。
※すべて税抜表示料金です。

【関連記事】東海エリア最安!コミュファ光|プロバイダはSo-netが一番お得?

ひかり電話が使えるようになる

ひかり電話とはフレッツ光の光回線を利用したIP電話サービスです。月額基本利用料金500円で利用できます。
ひかり電話を使うと、NTTの固定電話に比べて通話料が安くなります。

また、ひかり電話は今お持ちの固定電話の機器と電話番号がそのまま使えます。

ひかりTVが見られるようになる

ひかりTVとはフレッツ光の光回線を利用して、地デジ・BSデジタルやスカパーが見られるサービスです。
光回線を利用するので、アンテナが必要ありません。

移行の工事費はかかりません

移行の際に必要となる配線工事などの工事費は、移行(品目変更)工事費割引(料金サービス)を適用すると、工事費0円でお得に移行できます。

現在(2018年4月)では、Bフレッツから光ネクストへ移行されるお客様が利用できる割引キャンペーンもありますので、通常価格よりもお得に光ネクストを利用できる可能性があります。

フレッツ光は、継続利用の契約で適用されるお得なキャンペーンが多くあります。
(キャンペーンや料金コースは対応回線会社(NTT西日本・NTT東日本)ごとに、異なります。)

今お使いのサービスが終了対象サービスか確認する方法

フレッツ光で今お使いのサービスが終了対象サービスかどうかの確認する方法をご説明します。
下記3点のいづれかを確認すれば終了対象サービスかを確認できます。

  • ONU装置の商品名での確認
  • 契約時の書面での確認
  • CLUB NTT-WESTにログインして確認する方法

確認方法は簡単です。

ONU装置の商品名での確認

ONU装置(光回線終端装置)のラベルに記載されているカナ品名で確認が取れます。

下記の品名が記載されていたらサービス終了対象です。

  • B-PONHA B-ONU-E1
  • B-PONMA B-ONU-E1
  • LHUB-NEC-システムAL
  • EX-ONU-E
  • FX-F-ONU-E
  • FX-N- ONU-E

契約時の書面での確認

契約時の書面(お申込み内容のご案内)で確認が取れます。

契約時の書面の「利用サービス名」の項目に下記の記載がある場合はサービス終了対象です。

  • Bフレッツ ビジネスタイプ
  • Bフレッツ ベーシックタイプ
  • Bフレッツ ファミリー100タイプ
  • Bフレッツ ワイヤレスファミリータイプ

CLUB NTT-WESTにログインして確認する方法

CLUB NTT-WEST会員の方は、ログイン後の「利用中のアクセスサービス」にて確認が取れます。

「利用中のアクセスサービス」に下記の項目の記載がある場合はサービス終了対象です。

  • Bフレッツ ビジネスタイプ
  • Bフレッツ ベーシックタイプ
  • Bフレッツ ファミリー100タイプ
  • Bフレッツ ワイヤレスファミリータイプ

過去にBフレッツで展開していた契約コース

Bフレッツは国内初の光回線として2001年に開始され、多くの新規ユーザーを獲得しました。

仕事用のプラン「ビジネスタイプ」標準プランの「ベーシックタイプ」、家族タイプは「ファミリータイプ」「ニューファミリータイプ」「ファミリー100」「ハイパーファミリータイプ」「ワイヤレスファミリータイプ」とさまざまなプランがありました。

フレッツ光ネクストへの移行手続き方法

フレッツ光のホームページより簡単に移行手続きができます。

フレッツ光ネクスト移行ページ画像
引用元:フレッツ光西日本ホームページ

移行手続き方法はCLUB NTT-West会員と非会員でことなります。

CLUB NTT-West会員の方の移行手続き方法

CLUB NTT-West会員の方の移行手続き方法は下記です。

  1. ホームページの「ログインしてお申し込み」ボタンを押す
  2. 会員IDとパスワード、お客様IDもしくは回線IDを入力して、会員サイトへログイン
  3. 契約約款・プライバシーポリシーを確認して、申込みフォームへ進む
  4. 申込みフォームにしたがって申し込み
  5. NTT東西から工事可能日の連絡がくる(およそ申込みから1週間以内)
  6. 開通工事(1週間~)

開通工事が終了したら利用ができます。

CLUB NTT-West非会員の方の移行手続き方法

CLUB NTT-West非会員の方の移行手続き方法は下記です。

  1. ホームページの「お申込みはこちら」ボタンを押す
  2. 必要事項を入力し、お住まいのエリアが提供可能エリアかどうかを判断する
  3. 割引きサービス、会員サービス、追加オプションをそれぞれ選択しクリックする
  4. 次ページにて必要事項をすべて入力し申込みボタンを押す
  5. NTT東西から工事可能日の連絡がくる(およそ申込みから1週間以内)
  6. 開通工事(1週間~)

開通工事が終了したら利用ができます。

まとめ

Bフレッツは2020年1月31日でサービスを終了します。

このままインターネットを使用するのであれば、フレッツ光ネクストへの移行は必須です。

移行の費用はかからず、メリットが多く、サービス終了間際になると対応も遅れる可能性がありますので、今すぐにでも移行の手続きをすることをオススメします。

また、この機会に光コラボへの乗り換えを検討してみるのもいいかもしれませんね。
お持ちのスマホの月額料金が割引きになったり、解約違約金を負担してくれたり、高額のキャッシュバックがもらえる光回線もあります。
フレッツ光をこのまま使うより、お得になっちゃいます。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(20GB 2,760円~)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

光回線窓口ランキング 2019年11月04日更新

※こちらのランキングは「キャッシュバック額」「受け取りやすさ」「受け取り時期」「手続き」方法で判定しています。

モバイルWiFiルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新

ホームルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新