閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

フレッツ光をおトクに契約する方法|申し込み特典がおすすめな窓口は?

代理店の契約特典

フレッツ光の契約ができる窓口は、NTT東日本やNTT西日本の公式サイト、フレッツ光の代理店、提携プロバイダ、家電量販店などがあります。

契約する場所によって申し込みの特典が異なります。

ここでは、フレッツ光をお得に契約するために、申し込み特典がオススメの契約窓口をご紹介します!

フレッツ光の契約特典のパターンと、利用の際の注意点、インターネット接続契約プランのタイプ別についてご紹介します!

フレッツ公式サイトでの契約

回線事業者である、NTT東日本や西日本のフレッツ公式サイトからの契約の場合、比較的自由にプロバイダや料金プランを組み合わせることができるという利点があります。

フレッツ公式サイトで契約するメリットは有利な料金プラン

・フレッツ公式サイト限定の料金割引プランが利用できる

フレッツ公式サイトから契約する場合、NTT公式限定の料金割引プランを選択できることが最大のメリットです。

NTT西日本の「光もっともっと割」は長期契約で契約年数に応じて段階的に利用料金が割引されます。

しかし、NTT西日本の公式サイトからのみ申し込みが可能な「Web光もっともっと割」では、利用開始時から6年目以降と同額の割引がスタートするため、毎月の支払額がお得です。

利用開始月を1ヵ月目として、7ヵ月目以降に解約する場合は解約金がかかりません。

・余分なオプション契約が求められない

NTT公式からフレッツ光を申し込む場合には、代理店等と違いNTTの方からオプションサービスの案内が行われることはなく、特典を受けるためにオプションサービスの利用を求められることはありません。

フレッツ公式サイトで契約する場合には代理店との価格比較を

フレッツ公式サイトからフレッツ光を契約する場合、代理店(WEB代理店も含む)などの場合と異なり、キャッシュバックなどの特典はありません。

選択プロバイダの条件によっては、代理店を通した方がさらにお得に契約できる場合もありますので、フレッツ公式限定の割引プランとどちらがお得になるか、価格コムなどのサイトを利用して比較してみることがオススメです!

おすすめ窓口にねん割で月額料金最大700円割引!
フレッツ光東日本トップページ
さらにギガ推しキャンペーンで30ヶ月割引き!
1Gbpsの高速インターネット!
サポート体制万全!
ひかり電話・フレッツテレビ等オプションサービス充実!
キャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光代理店での契約ではキャッシュバックが受けられる

「株式会社ラプター」や「株式会社アシタエクリエイト」などのフレッツ光代理店では、ホームページからフレッツ光の契約を申し込むことができます。

これらの代理店を経由して申し込むと、キャッシュバックやプレゼント、クーポン券などの契約特典があります。
また、インターネット上以外にも、特典を用意して電話や訪問販売で勧誘している代理店も数多くあります。

フレッツ光代理店は、契約によってNTTより月々の利用料金に応じてバックマージンがあるため、その分の一部をキャッシュバックなどの契約特典として活用し、顧客獲得を目指しているのです。

フレッツ光代理店から契約するメリットはキャンペーンの充実

契約による高額のキャッシュバック

フレッツ光の代理店から契約する場合のキャッシュバックは一般的に高額であることが特徴です。キャッシュバックの金額は条件によって数万円になるケースもあります。

プレゼントなどのキャンペーンも

また、キャッシュバックだけでなくさらにインターネット周辺機器のプレゼントなどを行っている業者もあります。期間限定などで行われることが多いです。

フレッツ光代理店での契約は細かい条件設定があること

プロバイダが指定となる場合が多い

フレッツ光代理店からの契約の場合、キャッシュバックの金額は高額ですが、選択できるプロバイダ会社の選択肢はあまり多くありません。特定のプロバイダでフレッツ光を契約したいとお考えの場合には提供されていないこともあります。

オプション加入などの条件があるケースも

フレッツ光代理店でキャッシュバックなどの特典を利用して契約したい場合、ひかり電話などの特定のオプション契約を行うことが特典適用の条件となる場合もあります。

インターネット上ではオプションなしをうたっている代理店もありますので、条件をよくチェックすることが大切です。電話や訪問販売の場合にも、オプションについてよく確認しておきましょう。

一見キャッシュバックが高額に思われても、オプションに対する支払金額を考えるとあまりよい条件ではなかった、というケースもあります。

キャッシュバックの手続きやタイミングに注意

フレッツ光代理店でのキャッシュバックは、利用開始後2ヶ月程度から1年程度までタイミングはさまざまです。

また代理店によっては、所定の手続きが必要です。手続きを忘れるとキャッシュバックが受けられなくなる場合もあります。

おすすめ窓口光もっと2割で月額最大1,790円割引!
フレッツ光西日本トップページ
フレッツあっと割でさらに月額料金が割引!
1Gbpsの高速インターネット!
サポート体制万全!
ひかり電話・フレッツテレビ等オプションサービス充実!
キャンペーンの併用で月額料金大幅割引き!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

家電量販店ではパソコンなどの値引き購入やポイントバックが可能

フレッツ光の契約は、家電量販店などの電気屋の店頭でも行うことができます。

ネットの契約を行ったらパソコンなどの本体が安くなるというキャンペーンを目にしたことはないでしょうか?

これは家電量販店と代理店が共同で行っているものでこの割引金額は代理店からのバックマージンによって実現しています。

家電量販店で契約するメリットは手続きの手間がかからないこと

家電量販店でフレッツ光を契約するメリットは、機器の購入とともに契約をるため手間がかからないという点です。

また、代理店経由と同じ扱いですので、NTTのフレッツ公式サイトで申し込むよりも、商品値引額の分だけお得になることも多いです。

家電量販店で契約する場合の注意点

特典が現金ではない場合がある

家電量販店の場合、パソコンなどの本体から値引きが行われるパターン、店舗のポイントで受け取れるパターン、商品券などで支給されるパターンがあります。現金キャッシュバックとくらべると使い勝手が限定されるという点がデメリットです。

最大94,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 月額6ヶ月分(24,000円相当)還元
  • 他社回線から乗換え違約金を10万円まで満額負担
  • おうち割適用で毎月最大1,080円割引

フレッツ光対応プロバイダからの契約が利用できる場合も

フレッツ光対応プロバイダからもフレッツ光を契約することが可能です。

しかし、多くのプロバイダで、フレッツ光の回線をプロバイダ業者が借り上げる形で提供される「光コラボレーション」が主流となっており、NTT東日本や西日本のフレッツ光の申し込みに対する特典を別途用意しているプロバイダは限られてきています。

プロバイダが提供している「光コラボレーション」を検討する方が特典などのメリットが大きいです。※プロバイダー各社は、予告なく特典内容や利用料等を変更する場合があります。

対応プロバイダからフレッツ光を契約するメリットはプロバイダ料金の割引

フレッツ光に対応しているプロバイダのなかには、NTTのフレッツ公式サイトからプロバイダパックとして提供されている以外にも対応プロバイダがあります。

その場合、プロバイダ経由でフレッツ光を契約することによって、プロバイダ料金の割引などの特典が受けられます。

対応プロバイダからフレッツ光を契約する際の注意点

利用料金の請求が別々になる

NTTのフレッツ公式サイトからプロバイダを指定して申し込む場合と異なり、提携プロバイダからフレッツ光を申し込んだ場合、契約の手続きや支払いなどを一本化できません。

プロバイダの最低利用期間がある

また、多くの場合でプロバイダの最低利用期間が設定されています。それ以前にプロバイダを変更した場合、契約解除料が必要です。

プロバイダパック提供事業者の場合はフレッツ公式が有利な場合も

プロバイダによっては、フレッツ光公式サイトのプロバイダパックの申し込みと、プロバイダのホームページから、フレッツ光の契約の申し込みの両方に対応していることもあります。

この場合ではプロバイダパックの方が有利な契約ができる場合が多いので、比較検討して契約をはじめましょう。

競争がすすむ光コラボの契約特典

また、フレッツ光の回線を利用して、プロバイダ自身が光回線を提供する「光コラボ」(光コラボレーション)モデルも登場しています。毎月の利用量がお得なだけでなく、契約によるキャッシュバック金額が大きいのが特徴です。

モバイルとの同時契約での割引など、各プロバイダ会社では積極的に販促が行われています。「光コラボ」では、NTTのフレッツ光本体と比較すると、元の回線は同じであるものの、料金プランや利用できるオプションなどに幅が見られます。

その点を加味した上で、できるだけお得に光回線を利用したいとお考えの場合には「光コラボ」も検討してみる価値があるでしょう。

光回線のオススメです!損しないために回線知識をつけよう

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

独自回線の契約特典

光コラボだけではなく、独自の回線を利用してインターネットを提供している事業者も存在します。

auひかりは代表的な存在です。独自の回線を利用しているので、通信速度が速いと評判です。
また、キャッシュバックキャンペーンを積極的に行っており、高額のキャッシュバックが受け取れる窓口も存在します。

インターネット契約の選択肢として十分に検討する価値はあります。

おすすめ窓口最大147,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大147,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

接続プラン内容の違い

NTT東日本のマンションタイプ

プラン名 配線方式 通信速度 特徴
ギガマンション・スマートタイプ ひかり配線方式 上下最大おおむね1Gbps 速度が速く、料金設定は高め
マンション・ギガラインタイプ ひかり配線方式 上下最大おおむね1Gbps 速度が速く、料金設定は高め
マンション・ハイスピードタイプ ひかり配線方式 下り最大200Mbps

上り最大100Mbps

速度が遅く、割安
マンションタイプ VDSL方式、LAN方式 下り最大100Mbps

上り最大100Mbps

速度が遅く、割安

集合住宅対象のマンションタイプの場合、ひかり配線方式に対応していない場合は自動的にマンションプランでの契約となるため、速度を重視する際は注意しなくてはなりません。※1 加算料800円が必要となる場合があります。

フレッツ光東日本なら、にねん割で2年間月額料金最大700円割引き!

フレッツ光東日本がお得なポイント

  • 1Gbpsの高速インターネット!
  • サポート体制万全!
  • ひかり電話・フレッツテレビなどオプションサービスが充実!
  • ギガ推しキャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

NTT西日本のマンションタイプ

プラン名 配線方式 最大通信速度 特徴
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼 ひかり配線方式 上下最大おおむね1Gbps 速度が速い
マンション・ハイスピードタイプ ひかり配線方式 上下最大200Mbps 速度が遅い
マンションタイプ ひかり配線方式、VDSL方式、LAN方式 上下最大100Mbps 速度が遅い

ひかり配線方式での接続の場合、「Web光もっともっと割」のキャンペーンを適用することによって、全プラン、同一の料金で利用できます。

そのため、速度の速いプランを選択することをオススメします。

また、マンションタイプ最低利用期間のないプランの場合は割引サービス「2年割」は適用対象外です。
定期規約の「2年割」を申し込むと戸建も集合住宅もOCN月額費用(プロバイダー料金)が毎月割引されます。
※1 加算料800円が必要となる場合があります。

フレッツ光西日本なら、光もっと2割で月額料金最大1,790円割り引き!

フレッツ光西日本がお得なポイント

  • 1Gbpsの高速インターネット!
  • サポート体制万全!
  • ひかり電話・フレッツテレビなどオプションサービスが充実!
  • キャンペーンの併用で月額料金大幅割引き!

NTT東日本のファミリータイプ

プラン名 最大通信速度 特徴
光ネクストファミリー・ギガラインタイプ 上下最大おおむね1Gbps 速度が速い
光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ 上下最大200Mbps> 速度が遅い
光ネクストファミリータイプ 上下最大100Mbps 速度が遅い
>光ネクストギガファミリー・スマートタイプ 上下最大おおむね1Gbps 速度が速い

Wi-Fiルータ(ホームゲートウェイ)のレンタルサービス付きのプランは光ネクストギガファミリー・スマートタイプのみです。※1 加算料800円が必要となる場合があります。

NTT西日本のファミリータイプ

プラン名 最大通信速度 特徴
光ネクストファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼 上下最大おおむね1Gbps 速度が速い
光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ 上下最大200Mbps 速度が遅い
光ネクストファミリー 上下最大100Mbps 速度が遅い

また、ファミリータイプ最低利用期間のないプランの場合は割引サービス「2年割」は適用対象外です。
定期規約の「2年割」を申し込むと戸建も集合住宅もOCN月額基本料(プロバイダー料金)が毎月割引されます。
※1 加算料800円が必要となる場合があります。

また、サービスメニューはビル単位、同一集合住宅内の加入が見込める世帯数により配線方式は申し込み後に行われる建物の構内環境調査によって決定されます。
速度を重視するのであれば、「フレッツ光ネクストファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼」をオススメします。

インターネットを毎日使わない、基本料が気になる方はフレッツ光ライトプランからはじめてみてはいかがでしょうか。
通信料によって金額が変わるので、あまり利用しない方にはオススメです!1ヵ月あたり200MBまでは通信料無料(基本料金のみ)で利用できます。

インターネットの利用が多かった月も上限額までのお支払いなので安心です。
データ通信にはホームページ閲覧、電子メール送受信等があります。

公式サイトの料金一覧表の基本料金も確認し損をしない最適なプラン、料金確認を選択しましょう。(料金一覧表は表示がない限り税抜表示となっています。)

料金シミュレーション【NTT東日本】
料金シミュレーション【NTT西日本】

おすすめ窓口にねん割で月額料金最大700円割引!
フレッツ光東日本トップページ
さらにギガ推しキャンペーンで30ヶ月割引き!
1Gbpsの高速インターネット!
サポート体制万全!
ひかり電話・フレッツテレビ等オプションサービス充実!
キャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

おすすめ窓口光もっと2割で月額最大1,790円割引!
フレッツ光西日本トップページ
フレッツあっと割でさらに月額料金が割引!
1Gbpsの高速インターネット!
サポート体制万全!
ひかり電話・フレッツテレビ等オプションサービス充実!
キャンペーンの併用で月額料金大幅割引き!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)