閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

なにが違う?Yahoo! BB光 with フレッツとソフトバンク光を比較してみた!

Yahoo!BB光withフレッツとソフトバンク光の関係

フレッツ光のプロバイダーとしてYahoo! BBを利用する『Yahoo! BB光withフレッツ』 と光コラボレーションの『ソフトバンク光』。どちらもフレッツ光の光回線、YahooBBプロバイダを利用しているインターネット光回線サービスです。

実際にYahoo! BBで検索すると、『Yahoo! BB光withフレッツ』も『ソフトバンク光』もどちらも上位に表示されます。ですが、この2つはインターネット回線としては同じはずなのですが、料金体系(月額料金)もサービスも全く異なるサービスなのです。

Yahoo! BB光withフレッツとソフトバンク光の違いについて、キャンペーンや評判、料金プランで比較していきます。

料金プランが豊富なのはYahoo! BB光withフレッツ

ソフトバンク光には、基本的には料金プランは4つしかありません。

住んでいる地域によってNTT東日本か西日本かを選択し、光回線を利用するお客様が住んでいる建物によって、戸建て向けのホームタイプか、集合住宅向けのマンションタイプか選べばプラン選択は終了です。

一方、Yahoo! BB光withフレッツは、住んでいるエリアによってNTT東日本か西日本かを選び、住んでいる建物によって戸建て向けかマンション向けか選ぶまでは同じなのですが、それぞれ以下のタイプから選択可能です。

<戸建て向けタイプ>

  • フレッツ光ネクスト ファミリータイプ
  • フレッツ光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ
  • フレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ

<マンション向けタイプ>

  • フレッツ光ネクスト マンションタイプ
  • フレッツ光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ
  • フレッツ光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ
  • Bフレッツ マンションタイプ

マンション向けはさらに三分割

マンション向けの場合は、集合住宅内の契約数によって、それぞれのタイプが『プラン1』『プラン2』『ミニ』とさらに3つにわかれています。

そのため、戸建て向けには3種類、マンション向けには12種類、NTT東日本と西日本にわかれることを計算すると合計30種類もの中から選ばなくてはならないことです。

豊富なプランから選びたい方には『Yahoo! BB光withフレッツ』が、選ぶのが苦手な方には『ソフトバンク光』が適しているといえるでしょう。

支払いや手続きがシンプルなのはソフトバンク光

これだけだと利用開始日(支払い月)からの支払いイメージがわきにくいのではないでしょうか。

いずれも光回線とプロバイダは同じとはいえ、支払いや手続きはかなり異なります。

『Yahoo! BB光withフレッツ』 は、NTT東日本もしくはNTT西日本でフレッツ光の回線を申し込んで契約し、別途、Yahoo! BBのプロバイダーを契約するということですので、フレッツ光とYahoo! BBのどちらからも請求が来ます。

一方、ソフトバンク光は、ソフトバンクがフレッツ光の代理店となって契約をする形ですので、利用者は直接NTTには契約をせず、ソフトバンク一社で光回線もプロバイダもどちらの契約もできてしまうのです。

ですから、料金請求もソフトバンク一社のみから来ますし、解約するときもソフトバンク一社に連絡すれば完了できます。

工事費もソフトバンクに支払う

NTTのフレッツ光を契約していた方は、ニフティやヤフーBBなどどんなプロバイダを利用していても、初期工事費は光回線を提供するNTTに支払っていましたよね。

ですが、ソフトバンク光では、ソフトバンクがNTTの工事費を代行で請求しますので、初期費用としてかかる料金もすべてソフトバンクに支払えば問題ありません。

工事費や違約金(解除料)など、光回線業者に支払うものなのか、プロバイダ業者に支払うものなのかわかりにくい料金も、ソフトバンク光などの光コラボレーション(フレッツ光を利用するが、利用者にはプロバイダー料金と光回線料金を合計して請求するシステム)ではひとまとめですので、手間がかかることは避けたい方には大きなメリットといえますね。

携帯やスマホで割引を受けるなら、ソフトバンク光

Yahoo! BB光withフレッツでは、どんな携帯キャリアを利用していても割引サービスを受けることはできませんが、ソフトバンク光なら、ソフトバンクの携帯電話やスマートフォンを利用していれば、1台あたり最大2,000円割引、さらに最大10回線分適用なので最大20,000円(税抜き)割引まで受けることができます。

携帯キャリアとしてソフトバンクを利用しているなら、ソフトバンク光が絶対お得ですね。

キャンペーンの豊富さはどちらも同じ

Yahoo! BB光withフレッツも、ソフトバンク光も、どちらも年中さまざまなキャンペーンを行っています。

また、Yahoo! BB光withフレッツでもソフトバンク光でも利用できるお得なキャンペーンもあり、申し込む前にはYahoo! BBのキャンペーン案内ページを忘れずにチェックするようにしてください。

例えば、Yahoo! BB光withフレッツでもソフトバンク光でもどちらでも利用できるキャンペーンとして、光BBユニットと地デジチューナー、Wi-Fiマルチパック、BBセキュリティ2種類、ソフトバンクWi-Fiスポットの7つのオプションサービスがセットになった『バリューパック』を契約すると、タブレットが実質無料でもらえるというものがあります。

また、ソフトバンク光へ他社から乗り換えるとキャッシュバックや割引キャンペーンなど期間限定で行っている場合があります。

またお申込みするところ(ソフトバンク公式や代理店)でもキャンペーン内容が違う場合があるので、キャンペーンで比較したり、チェックするのもいいですね。

サポートセンターの評判は?

支払いや手続きがシンプルで、携帯キャリアとの割引も適用されて・・・となると、Yahoo! BB光withフレッツよりソフトバンク光の方が優れていると思うかもしれません。

実際に、利用料金(平均支払い月額)だけで見るなら、ソフトバンクを利用しているほとんどの人がソフトバンク光の方が安く利用できるのですが、評判はYahoo! BB光withフレッツの方が高いのが実情です。

ソフトバンク光の対応はまだ混乱状態

ソフトバンク本社は通信系企業としてある程度の長さと実績がありますが、ソフトバンク光は光コラボレーションが始まってからできた新しい会社です。

ですから、お客様への対応がまだまだ十分に熟練の域には達していません。

にもかかわらず、主にヤフージャパンなどのネットやテレビで大量に広告活動を行っていますので、興味があって問い合わせる方や、ソフトバンクBB回線についてや実際にソフトバンク光に乗り換える方の質問等で、いつも問い合わせや受付の電話が混乱状態で、繋がるまでに数時間かかることも珍しくありません。

Yahoo! BB光withフレッツは安心の受け答え

対応力は、経験によって磨かれ向上していきます。

利用するサービスなどはYahoo! BB光withフレッツとソフトバンク光とはかぶるところが多いと言っても、対応するオペレーターの熟練度は、やはり実績のあるYahoo! BB光withフレッツが何倍も優れているようです。

会員専用の問い合わせメールで質問してもすぐに返事が来たり、電話もソフトバンク光とくらべると待たされる時間が少なく、部署をたらいまわしされたりすることもほとんどありません。

わからないことは頻繁に電話やメールで尋ねたい方には、現時点ではYahoo! BB光withフレッツの方が良いのかもしれませんね。

Yahoo!BB光のBB会員特典やBB会員サービス

さらにYahoo!BB光にはお得なサービスもあります。

お得なプランだけど支払金額ってどうなるの?お支払いの金額って利用月からでいいの?支払い月はいつからになるの?実質費用は?と、不安な方もご安心ください。

Yahoo!BBサービス、Yahoo!BB基本サービス(オプション)の対象サービスとして、BB公式サイトのBB会員登録された方へのサービスがあります。

ご契約条件・利用月数や情報の確認や変更、利用料金(請求額)の確認、お支払方法の確認(支払い月額)・変更、無線LANパックの加入やBBフォン(BBフォンセット)のお手続きなどの各種料金のお手続きなど、サービス契約の変更では、ADSLサービスでは下り速度最大50Mbpsまで選択できるサービス形態の変更、などを行っております。

平日は電話でのサポートを行っていますので、利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

Yahoo! BB光 with フレッツとソフトバンク光の違いについて紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

ソフトバンク光は支払い方法や手続きがシンプルで、ソフトバンクスマホとの割引も適用できます。

一方Yahoo! BB光 with フレッツはサポートセンターの評判がよく、BB公式サイトのBB会員登録された方へのサービスがあるなど、サポートが充実しています。

両者の特徴をよく比べて、自分に合った光回線を選ぶようにしてくださいね。

キャッシュバック金額・受取方法に注目!ソフトバンク光おすすめ窓口

おすすめ窓口STORY

現金33,000円キャッシュバック
開通月から最短2か月後に現金33,000円がキャッシュバック!通常30,000円キャッシュバックが「わたしのネットを見た」で、プラス3,000円の33,000円に!有料オプションに加入不要でキャッシュバックを受け取れるのはうれしいですよね!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大70,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)