閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光とASAHIネットは相性が良い?口コミから調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皆さんはフレッツ光のプロバイダーを選ぶとき、どんな基準で選んでいますか?

プロバイダー利用料金や回線速度、お客様サポートの充実など、色々な選ぶ基準がありますが、そもそもの利用する光回線との相性が良くなくては、100%満足できる選択をすることはできませんよね。

NTT東日本やNTT西日本が提供しているフレッツ光と、ここ最近人気が高まってきたプロバイダー・ASAHIネットは相性が良いのでしょうか?口コミから徹底的に調査してまいります。

フレッツ光とASAHIネットの相性1:月額利用料が安い

プロバイダーの乗り換えや契約を考えるとき、一番に重要視することが『価格』という人も多いでしょう。
どのプロバイダーを利用してもフレッツ光の光回線料金は変わりませんが、プロバイダ料金はプロバイダーによって異なりますから、プロバイダ月額利用料を抑えることができれば、トータルで見た利用料金もオトクになりますよね。

ASAHIネットはおすすめ

結論から言うと、月額利用料を抑えたい方には、ASAHIネットはおすすめです。

NTT東日本とNTT西日本のホームコース(戸建て)を利用する場合、Yahoo!BBは税抜1,200円、OCNは税抜1,100円、ビッグローブや@nifty、So-netは毎月税抜1,000円がプロバイダー基本料金としてかかりますが、ASAHIネットは税抜基本料金が780円と業界大手で最安値なのです。

もちろん、マンションコースでもASAHIネットは業界大手最安値です。ビッグローブやYahoo!BBなどの大手プロバイダーサービス会社は月額利用料金税抜き800円~950円と足並みをそろえていますが、ASAHIネットは税抜き月額700円。建物の種類に関わらず、安い価格設定になっているのです。

ASAHIネットの利用料金に対する評価は高い

では、インターネットで見られるASAHIネットユーザーの意見を見ていきましょう。まず、月額利用料金に対する評判は高いです。

「プロバイダーを乗り換えるのは大変だから、長く使ってお得なのは、毎月の利用料金が安いところだと思います。その点、ASAHIネットは毎月の利用料金が安いから、長く使えば使うほどお得になるのが嬉しいです。」
(ADSLからNTT西日本フレッツ光に乗り換え。乗り換え前に使用していたプロバイダーはビッグローブ)

「他社から乗り換えましたが、毎月の請求料金が明らかに安くなったので満足しています。戸建てのホームコースを利用しているのですが、月に500円は安くなっています。」
(3年前からNTT東日本のフレッツ光を利用。乗り換え前に使用していたプロバイダーはYahoo!BB)

【特報!】フレッツ光×ASAHIネットより、SoftBank 光へ乗り換えた方が断然おトク!

フレッツ光をお使いならSoftBank 光への乗換えがおトク!

フレッツ光だと別途「プロバイダ料」が発生していましたが、SoftBank光ならプロバイダ込みで安い!しかもフレッツ光の回線をそのまま使用するから工事不要!さらにいまならキャンペーンで、他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担! ・・・詳しく見る

フレッツ光とASAHIネットの相性2:キャンペーンを実施

ASAHIネットではフレッツ光の回線を利用しているユーザーに向けて、様々なキャンペーンを開催しています。

期間や申し込みのページによっても異なりますが、ASAHIネットの公式サイトで頻繁に開催しているのが「月額利用料金最大12か月無料キャンペーン」です。

その名の通り、1年間の月額利用料金(ホームコースは税抜780円、マンションコースは税抜700円)が無料になるキャンペーンですので、総額で見るとほぼ1万円のお得。ぜひとも活用したいですね。

キャンペーンが魅力でASAHIネットを選んだ人も多い

「スタートキャンペーンで1年間の利用料金が無料になるとあったので、ASAHIネットに入会しました。他のプロバイダー業者は利用料金の割引サービスがないことや、大幅割引スターターキャンペーンなどがあっても最大6か月だったので、1年間も無料と言う太っ腹なサービスに魅かれました。」
(今回、インターネット回線を初めて導入。他のプロバイダーや光回線は未経験)

「プロバイダーを乗り換えると、キャッシュバックのサービスを受けられる業者は結構ありますよね。
でも、手続きを自分でしなくてはならなかったり、手続きのタイミングや条件が細かく決まっていたりして、本当にキャッシュバックを受けられるか不安だったんです。

その点、ASAHIネットは月額利用料金を1年間無料になるというシンプルなキャンペーンで、こちらから手続きをする必要も一切なく、サービスを受けられるかどうかという不安はありませんでした。」
(4年前からNTT東日本のフレッツ光を利用。乗り換え前に利用していたプロバイダーはぷらら)

【特報!】フレッツ光×ASAHIネットより、SoftBank 光へ乗り換えた方が断然おトク!

フレッツ光をお使いならSoftBank 光への乗換えがおトク!

フレッツ光だと別途「プロバイダ料」が発生していましたが、SoftBank光ならプロバイダ込みで安い!しかもフレッツ光の回線をそのまま使用するから工事不要!さらにいまならキャンペーンで、他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担! ・・・詳しく見る

フレッツ光とASAHIネットの相性3:回線の安定性が高い

価格が安くても、キャンペーンが受けやすくても、回線が不安定で使いづらいなら意味がありませんよね。ですが、ASAHIネットは20年以上の技術とノウハウを活かして、安定した通信を高速で提供しています。
建物の条件などによって異なりますが、現在のところ、フレッツ光ネクストで最大1Gbpsです。

また、ASAHIネットは2015年度のオリコン日本顧客満足度ランキングで関東のプロバイダ部門で第1位を獲得していますが、支持される理由としても、「料金の安さ」はもちろん、「品質」や「回線の安定性」が挙げられています。

顧客度満足度No.1に惹かれて選ぶ人は多い

「プロバイダーによって通信の速度や安定性が違うというのを良く分からなかったのですが、確かにASAHIネットに乗り換えてからフリーズすることが減ったと思います。」
(2年前からNTT東日本のフレッツ光を利用。中小の格安プロバイダーから乗り換え)

「似たようなプロバイダが多いので、どうやって選べばよいのか迷いましたが、プロバイダ顧客満足度調査1位と大きく宣伝していたので、ASAHIネットを選びました。

値段も安いし、品質も問題なしいし、結果的によかったと思います。」
(光回線を始めて導入、NTT東日本のフレッツ光を利用)

【特報!】フレッツ光×ASAHIネットより、SoftBank 光へ乗り換えた方が断然おトク!

フレッツ光をお使いならSoftBank 光への乗換えがおトク!

フレッツ光だと別途「プロバイダ料」が発生していましたが、SoftBank光ならプロバイダ込みで安い!しかもフレッツ光の回線をそのまま使用するから工事不要!さらにいまならキャンペーンで、他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担! ・・・詳しく見る

フレッツ光とASAHIネットの相性4:違約金が少ない

1年間の月額利用料金が無料になるASAHIネットのスターターキャンペーン。

でも、最低利用期間が長かったり、他社へ乗り換えてしまったときの違約金が高かったりするならば、安心して利用できませんよね。

違約金が発生するのは1年間のみ

でも、ASAHIネットのスターターキャンペーン適用期間1年間に対し、違約金が発生するのも1年間。
つまり、月額利用料金無料のサービスが終わってすぐに他のプロバイダーに乗り換えたとしても、違約金は一切発生しないのです。

しかも、1年以内に乗り換えたとしても違約金はわずか税抜2,000円。「ASAHIネットってどんな感じかな?」「ASAHIネットをちょっとだけ試してみようかな?」のような軽い気持でも、負担なく利用することができるのです。

気軽さからASAHIネットを選んだ人も多い

「以前のプロバイダーは基本料金が毎年変わるだけでなく、開通工事日からちょうど2年ごとに解約しなければ違約金が発生するシステムで、心理的にも負担が大きいものでした。

その点、ASAHIネットの基本料金は毎月同額。1年を超えれば違約金は発生しないとルールがシンプルなので嬉しいです。」
(3年前からNTT西日本のフレッツ光を利用。乗り換え前までは中小のプロバイダーを使用)

フレッツ光とASAHIネットの相性は最高 でも、こんな意見も

価格や回線の安定性、キャンペーンや料金の明確さなど、多くの人が重視するポイントでASAHIネットは高い評価を得ています。
それら一つ一つが、ASAHIネットの顧客満足度の高さに繋がっているのですね。
ですが、ASAHIネットとフレッツ光の相性に疑問を感じている人もいないわけではありません。代表的な意見をご紹介します。

「対応エリアによっても違うのかもしれませんが、私の家ではあまり回線の速さを感じることができません。特に、夜9時以降に遅くなるような気がします。」

「月々の基本料金は確かに安いのですが、初期工事費の割引はないので、他社の方がお得かもと思います。長く使うならASAHIネットの方がお得になるかもしれませんが、今のところ、あんまりお得感は味わえていません。」

「質問してもすぐにメールで回答してくれますし、電話受付も丁寧で問題ありません。ですが、回線速度が突然遅くなることがあって、そのようなトラブル発生時には、問合せやアナウンスが繋がりにくくなるだけでなく、復旧するまでにも長時間かかってしまうんですよね。
確かにASAHIネットも大手ですが、もっと大手の方が、対応が安心できるかなと思います。」

【特報!】フレッツ光×ASAHIネットより、SoftBank 光へ乗り換えた方が断然おトク!

フレッツ光をお使いならSoftBank 光への乗換えがおトク!

フレッツ光だと別途「プロバイダ料」が発生していましたが、SoftBank光ならプロバイダ込みで安い!しかもフレッツ光の回線をそのまま使用するから工事不要!さらにいまならキャンペーンで、他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担! ・・・詳しく見る

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

ソフトバンク光でおすすめの人気窓口はこちら!

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

auひかりでおすすめの人気窓口はこちら!!

【注目】今ならキャンペーンで初月無料でスタート

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

NURO光でおすすめの人気窓口はこちら!

【注目】初期工事費が実質無料!超高速2Gbps!

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼この窓口からのお申込みがおトク

関連記事