閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

プロバイダーを乗り換えるならどこ?評判で選んでみた

どうしてもインターネットをしていて不満に思うことってありますよね。

今利用しているインターネット環境に満足していない!速度が遅いサポートが不十分月額利用料金が高いなどなど…いろいろな理由があるでしょう。

そんなあなたには思い切ってプロバイダーの「乗り換え」を提案します。

いつまでも満足しないネット環境に、決して安くはないネット料金を投じるのはもうやめにしませんか…?

契約解除料がネックになって乗り換えに尻込みしている人も情報をチェックして、プロバイダーを乗り換えることで、より快適なネットライフを実現しましょう。

よくある「乗り換え」に関するツイート。なぜそう思うのか?その「理由」

「プロバイダーを変えたい!」など、プロバイダーの乗り換えに関するツイートをよく見かけます。いくつかのツイートをピックアップしてみました。

仕事から帰ってきて、一段落してから動画やゲームを楽しんでいる人も多いのでは。

ところが自分以外にもそういった人が多いようで…「夜間のネット回線速度がやたら遅い!」という声は本当によく挙がっています。

これは光回線に限った話ではありませんが、「夜間のネットの遅さ・つながりにくさ」に不満を持っているユーザーはかなり多いです。

皆さんも薄々感じているように、夜の時間帯はネットの利用が集中します。

特に夜間に動画やゲームを楽しむユーザーが多くなったこともあってか、夜間の通信速度の制限などを行っているプロバイダーもあります。

「折角契約したのに・・・こんなはずじゃなかった・・・」ということで、プロバイダーの乗り換えを検討している人が多いのも事実です。

利用しているプロバイダーに不満があって乗り換えたところ…「乗り換えるんじゃなかった」というパターンです。
今までサクサクつながっていたネット回線が突然停止してしまうなんて、動画やゲームを楽しみたい人には非常にストレスです。

そういった困った事態にカスタマー窓口に相談しても対応が悪かったりしたら本当にガッカリですよね。

乗り換えにかかる費用、本当に誰か何とかして欲しいものです。

乗り換える前のプロバイダーの契約解除料・工事費の残債、電話の利用があればポータビリティーに関わる費用などなど…。

決して安くは済みません。これがあるために乗り換えに踏み切れない人も少なくありません。

プロバイダー乗り換えの不安その1「乗り換えた先の速度は大丈夫?」

1Mbpsではだれでもイライラしてしまいます。
モバイルルーターのWiMAXでは、速度制限があるため、高画質の動画やオンラインゲームをメインで楽しみたいという人には不向きかもしれません。

混雑しやすい夜間の時間帯でも、動画やゲームに支障がない速度が出てくれればありがたいですよね。

すべてのインターネット回線は「ベストエフォート型」

今現在使っているインターネットの速度よりも、より通信速度の速いプロバイダーを選びたいところですが…光回線もADSL回線もパンフレットなどで見る速度(実効最大速度)はベストエフォート型。

つまりその回線の規格で最大限のスピードがこれだけ出ますよ、というもの。

実際にどの環境でもそのスピードが出るという保障はありません。
よって乗り換えた先のプロバイダーの通信速度が速いという確実な約束はできない、ということにもなります。

しかし回線速度が遅い理由としては、その地域のある特定の時間帯のアクセスが非常に多い、PCの環境に問題があることなどが考えられます。

乗り換えようと思っているプロバイダーの評判や口コミなどをチェックしてから契約するのが無難かもしれません。

さらに乗り換えた先で速度が思った以上に出ていないという場合には、プロバイダーのカスタマーセンターに相談してみましょう。

プロバイダー乗り換えの不安その2「乗り換えすると費用が掛かる」

気になるのが乗り換える前のプロバイダーの契約解除料。
通常2~3年の契約期間や最低利用期間などが設定されていますが、更新月以外は契約解除料が発生するパターンがほとんど。

また工事費や機器の購入などを分割で支払っている場合には、その残債も解約時に一括請求されることになります。

これらは決して安い金額ではないので、できれば更新月まで我慢しようかな…と考え込んでしまう人もいます。

しかし「うちのネット回線の遅さにはもう付き合い切れない!」というなら、いっそ乗り換えた方がいいこともあります。

いつまでも満足しないネット環境にお金を費やすのは勿体ないことです。
昨今はプロバイダーによって、キャッシュバックや工事費が無料になるなどのキャンペーンも行っていますから、そういった特典を利用して乗り換えに発生する費用などを抑えることも考えてみましょう。

プロバイダー乗り換えの不安その3「ネット・電話の利用できない期間ができてしまう?」

これはかなり痛いですね…。早くネットを開通させなくては…。
解約のタイミングは、「新しく乗り換えたネットが開通(利用開始)してから」と覚えておきましょう。

先に解約してしまうことで、ツイートのようにネットの利用できない期間ができてしまいます。

また電話に関しては一番最初にNTTのアナログ回線で発番された電話番号であれば、番号ポータビリティー(同番移行)の手続きが可能ですが、最初から「ひかり電話の番号」としてもらった電話番号の場合、プロバイダーが異なると引継ぎができません。
新しいプロバイダーで新しい電話番号を貰って利用することになります。

これらの手続きに自信がない人は、新しいプロバイダーに問い合わせて、しっかり解約のタイミング・ポータビリティーの手順や注意事項・接続設定を確認してから手続きを踏むようにしましょう。

プロバイダー乗り換えの不安その4「メールアドレスが引継げない」

メールアドレスのことを考えると、速度が遅いとかキャッシュバックとか料金が安いとかどうでもよくなってきてしまう事もあるのでは?

特に仕事でメールアドレスを名刺などに載せている場合には、メールアドレスの変更が面倒になってきます。

だからプロバイダーのサービスに不満があってもそのまま仕方なく…という人もいるようです。

確かに今現在使っているプロバイダーのメールアドレスが、乗り換えによって違うプロバイダーになることで、使えなくなってしまうというデメリットがあります。

しかし中には少額の月額料金でメールアドレスだけを残せるサービスを行っているプロバイダーもありますので、乗り換えを希望している人で、メールアドレスだけは残したい場合は、カスタマーサービスなどに問い合わせてみましょう。

ただし回線だけを変えて、プロバイダーはそのままというケースではメールアドレスの変わらないケースもあります(例:OCN光withフレッツ→OCN光へ転用(乗り換え)した場合など)。

乗り換えしてよかった!おすすめは通信系のプロバイダー

乗り換えをして回線速度が大幅に伸びたら、こんなにうれしいことはありませんよね。でもどこのプロバイダーがいいのでしょうか…?

プロバイダーやインターネット回線業者は非常に数多く存在します。

昨今ではNURO光などが注目を浴びており大人気です。しかしブランドの信頼度を重視したいという人には、通信会社系のプロバイダーがおすすめ。

KDDI系列であればツイートのように「auひかり」の「au one net」「So-net」、SoftBank系列であれば「SoftBank光」の「Yahoo!BB」といったプロバイダーがおすすめです。

速度においては定評のあるauひかり。また乗り換え時の費用が気になるのならキャッシュバックキャンペーンなどもチェックしてみましょう。

どんな特典がある?auひかりで実施されているキャンペーン

auひかりの公式サイト、auショップなどからの一般的な申し込みだと、公式で行っているキャンペーンを受けることが出来ます。

auの携帯電話とセットでお得になる「auスマートバリュー」他社から乗り換えたとき違約金を30,000円まで負担してくれる「auひかりスタートサポート」37,500円の初期工事費を実質無料に割引してくれる「初期工事費実質0円月額費用割引サービス」・・・

普通にauひかりに乗り換えるだけでもこれらの特典があります。

プロバイダーをau one netにすることで5,000円のキャッシュバックも実施しています。

しかしもっとおトクなキャンペーンを実施しているサイトもあります。

特に代理店経由での申し込みには、かなり高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているところも。
以下のサイトでは、他社回線からの乗り換えで上記キャンペーンに加えて最大70,000円のキャッシュバックを実施しています。

auひかりへの申し込みはこちら

プロバイダーはSo-netかBIGLOBEにはなりますが、70,000円のキャッシュバックはまさに破格と言っても良いでしょう。

いっそ「回線ごと」乗り換えてしまおう!

プロバイダーだけではなく、回線自体を乗り換えてしまおうというもの。現時点でのインターネット環境に満足していないのなら、これもありです。

回線自体の乗り換えは面倒なイメージがあるかもしれません。

確かに回線工事も費用がかかる、立ち合いが必要となるケースもあります。

しかし乗り換えた先のプロバイダーで工事費を負担するなどのキャンペーンも行っているところも多いです(auひかりなど)。
回線の引き込みに関しても、前回と同じルートで引き込みをして、壁面に穴をあけるなどの工事も新たに発生しない可能性が高いです。

NTTのフレッツ光を利用中なら「光コラボ」という選択肢も

もしNTTのフレッツ光回線契約をしていて、立ち合い工事などを発生させたくないということなら、光コラボレーション(ソフトバンク光など)への移行も検討してみましょう。
フレッツ光よりもおトクな料金で利用することが可能なコラボ事業者もあります。

光コラボレーション業者は数多く存在しますが、もしあなたが利用している携帯電話のキャリアがSoftBankであれば「SoftBank光」に移行することで、月々の携帯電話の利用料金を安くする特典なども見込めます。

NTTのフレッツ光から光コラボレーション事業者に切り替えることを「転用」と呼んでいます。
転用の手続きはいたって簡単です。NTT東日本・NTT西日本の公式HPなどで転用承諾番号を受け取って、転用先の光コラボレーション事業者に伝えることで手続きが行われます。

光コラボからの乗り換え方法とおすすめ回線はコレ!

SoftBank光なら、乗り換え時の問題を難なくクリアできる!

SoftBank光でイチオシのキャンペーンは「乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン」
商品券24,000円分をもらうか、月額料金を毎月1,000円、24か月分の割引が適用されるというもの。

さらに乗り換えの際に発生する他社の回線解約時の違約金も全額キャッシュバックされるという、乗り換え時にネックとなっている部分をサポートしてくれるキャンペーンとなっています。

しかしこのキャンペーンはソフトバンクショップでも家電量販店でもどこから申し込んでもついて来る特典ですが、もう一つ注目したいのが「代理店」からの申し込みです。

代理店ではさらに上記のキャンペーンに加えて高額なキャッシュバックキャンペーンを実施。例えば以下のサイトからの申し込みでは最大60,000円のキャッシュバックが用意されています。

 

ソフトバンク光への申し込みはこちら

SoftBank光のキャンペーンは非常に魅力的。でもちょっと気になるのは、ネット上でSoftBank光の速度についてのネガティブな意見があることです。

本当のところはどうなのでしょうか?SoftBank光の速度についてはこちらの記事もご覧ください。

ソフトバンク光の速度が遅いという噂は本当?遅い場合の解決策!

まとめ

通信速度・料金プランといった部分で今のインターネット環境に満足していないのなら、いっそプロバイダーの「乗り換え」を前向きに考えてみましょう。
またプロバイダーだけではなく回線ごと乗り換えるという方法もあります。

乗り換えにかかる費用(契約解除料など)が心配なら、解約金をカバーしてくれるキャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダーを狙いましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る