閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光の工事費無料キャンペーンはまだ実施しているのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

これからインターネットを始めたいという方に人気のドコモ光。
できれば初期工事費用は無料で始めるのがベストですよね。

最近までドコモショップなどへ出かけると「ドコモ光工事費無料!」とキャンペーンを実施していたのが記憶に新しいです。

しかし、ドコモ光は工事費無料キャンペーンをまだ実施しているのでしょうか。調査してみましょう。

ドコモ光の初期工事費無料キャンペーンは2017年5月に中止となりました

NTTがフレッツ光の光回線を他社が利用することを提案した光コラボレーションがスタートして、しばらくしてから登場したのがドコモ光です。

有名な大手携帯電話会社であるだけに光コラボレーション商品としても信頼度が高く、宣伝や初期工事費無料キャンペーンなどによって、加入者を拡大。現在では利用者300万人を誇る光コラボ商品となりました。

以前は、光回線といえばフレッツ光と考えていた人が多かったのですが、フレッツ光は全国レベルで利用者が増え続けるに従って高額なキャッシュバックキャンペーンや工事費無料キャンペーンを終了。
同じように契約者が増え、加入者の安定した光コラボ回線、ドコモ光も初期工事費用キャンペーンが中止となりました。

ドコモ光への新規加入や転用する際の魅力のひとつとなっていたのが初期工事費無料キャンペーン。
それが適用されないとなると、他社の「光コラボ」商品への新規加入や転用を考えるという選択肢も出てきます。

それでは、ドコモ光以外の光コラボ回線または、別の光回線を利用したインターネットサービスの中で、初期工事費0円という会社はどこでしょうか。

調べてみましょう。

ドコモ光以外のおすすめ工事費無料インターネット光回線

auひかり、NURO光、So-net光、ocn光、・・・初期工事費無料キャンペーンを行っている光回線サービスは思った以上にたくさんありますね。

回線それぞれの様々な特典や魅力に目移りしてしまいそうです。

では、ここで工事費無料キャンペーンを行っている中でも特におすすめな光回線を詳しく見ていきましょう。

人気上昇中のauひかり

auひかりはフレッツ光の光回線ではなく、KDDIの光回線を利用したインターネット光回線です。
いわゆる光コラボ商品ではありませんが、KDDIの回線を利用しているため速度も速く安定しています。

auユーザーならスマホとのセット割引も適用でき、元々安い月額料金を更にお得に利用できます。

auひかりは現在、今の内にNTT回線とのシェア率の差を縮めたいためか工事費無料キャンペーンを行っています。

本来であればauひかりの初期工事費は37,500円ですが、実質無料となるため、その分で月額利用料金が半年分ほどお得になりますね。

それだけではなく、新規顧客開拓に力を入れているauひかりは工事費無料のキャンペーンの他にも最大70,000円の高額キャッシュバックや、他社乗り換えキャンペーンなどフレッツ光がデビュー当時にやっていたようなお得なキャンペーンが充実しています。

今一番、手厚いキャンペーンを行っていると言っても過言ではないauひかり。
auユーザーでなくともかなりお得な光回線です。

auひかりへの申し込みはこちら

東海地方No.1!コミュファ光

こちらは東海地方限定にはなるのですがイチオシの光回線があります。
それが、コミュファ光
テレコミュニケーションというKDDI系列の会社が提供している光回線です。

KDDIの系列と言うだけあり、auスマートバリューが適用できるのもポイント。
もともと割安の月額料金から更に値引くことが出来ます。

そして、本来かかるはずの工事費、25,000円の無料キャンペーンを行っています。

また、乗り換え時の違約金も補填してくれますし、なんと言っても最大80,000円のキャッシュバックがあります。

東海地方お住まいのauユーザーはコミュファ光で決まりでしょう。

コミュファ光への申し込みはこちら

比較的新しい速くて安いNURO光

関東地方在住の方にダントツでおすすめできる回線、「NURO光」も工事費無料のキャンペーンを実施中です。

NURO光はなんといっても他の追従を許さない2Gbpsの超高速通信が売りです。
フレッツ光を筆頭とした多くの光回線の最大速度は1Gbpsですが、NURO光ならその2倍の速さでインターネットを楽しめます。

毎日動画サイトを閲覧したり高画質のオンラインゲームを楽しむ方にとって、通信速度は永遠の課題・・・
しかし、NURO光を自宅に引き込めばその悩みは解消できるでしょう。

料金も4,000円台から契約でき、且つSoftBankの「おうち割」が適用できます。
こんなに速くて安い回線は他に見当たりません。

キャッシュバック額も最大80,000円とかなり高額。
デメリットは関東圏だけの提供なことぐらいですね。

NURO光への申し込みはこちら

厳密には工事費無料ではないが、実質無料の光回線

公式で工事費無料キャンペーンを行っていなくても、窓口によって工事費が実質無料になる回線がありましたので紹介します。

SoftBankユーザーならソフトバンク光!

SoftBankが提供する光コラボレーションと言えば「ソフトバンク光」
スマホがSoftBankを利用中の方は「おうち割」で1回線当たり、月額最大2,000円割引することが出来ます。
10回線まで適用することが出来るので家族みんなSoftBankを利用しているご家庭はかなりお得になるのがわかります。

初期費用の工事費は24,000円ですが、こちらのサイトでは限定で2,000円×12ヶ月の月額割引を行っています。
これにより、実質工事費無料となっています。

更に、公式キャンペーンで月額1,000円×24ヶ月割引もしくは、24,000円分の商品券キャッシュバックを行っているので、上記のキャンペーンと合計すると、48,000円もお得に。
これは見逃せませんね。

また、他回線からの乗り換えでは100,000円までの違約金を負担してくれますし、最大60,000円のキャッシュバックも心惹かれます。

こちらもauひかりと並んで、他のキャリアのスマホを使っていてもおすすめできる光回線のひとつです。

ソフトバンク光への申し込みはこちら

ドコモ光の実際に必要となる初期工事料金

ドコモ光の利用者が増え、現在はすでに契約者が300万人を超えて、加入者が多くなってきたため、フレッツ光のように工事費無料キャンペーンが中止となりました。

そもそもなぜ工事費が必要なのでしょうか。新たに戸建住宅の初期工事ともなると屋外工事の後、室内への引き込み工事もあり、人件費が必要なのです。

ただし、すでにNTTの光回線の工事がされている建物で光コンセントが室内に設置されているマンションなどは接続機器のケーブルをさし込むだけでインターネットが利用できるため工事は必要ありません。
しかし、実際はまだ古いマンションやアパートが多いため、結局は新たに初期工事をすることになる場合がほとんどなのです。

ドコモ光の工事費

住宅タイプ 工事費
戸建タイプ 19,440円
マンションタイプ 16,200円

※すべて税込み
※12~60回まで分割払いもできます。

ドコモ光テレビオプションならスカパー初期工事費は無料

工事費無料キャンペーンが中止となったとなると、ドコモ光にこだわることはありません。
インターネット光回線は光コラボ商品以外にもたくさんあるので違う光回線に申し込むという選択肢もあるのです。

ただ、ドコモ光の人気のひとつにはドコモ光テレビオプションがあります。
ドコモ光利用者はスカパーやBSデジタル放送を工事費無料で視聴開始できるオプションです。
ドコモ光に新規契約して初期工事費を支払えば、スカパーは工事費無料になるため、映画やテレビドラマ、音楽が好きという理由でやはりドコモ光でという考え方も、もちろんあります。

工事費無料キャンペーンの必要のないWiMAX

工事費無料のインターネット光回線がたくさんあることがわかりました。
どうしてもdocomoとドコモ光のセット割にこだわる方は有料の工事費で始めるほかありません。
なんといってもdocomoの長期割引は魅力的ですからね。

しかし工事費無料がよいと考えるなら、上記の初期工事費無料の光回線サービスから選ぶことをおすすめします。

近年、インターネット光回線とは別に、モバイルルーターでインターネットを楽しむというスタイルも注目されています。
外でも持ち運べて、簡単に端末に接続できるのがWiMAXです。

工事不要で、届いたらスイッチを入れるだけで使用できるのが大きな魅力です。
また、その手軽さも人気の秘訣となっています。

簡単にわかるWiMAXの魅力!

回線速度は光回線ほど速くはないですが普通にインターネットをしたり動画をみたりするだけなら十分な速度です。

「室内に工事担当者が入るのがちょっと・・・」「立会いをするためのスケジュール調整が大変!」という方や「複雑なことがわからない!」「家に穴を空ける工事がイヤ!」と言う方はやはり結構いらっしゃいます。

そんな方にこそ専用機器のスイッチをいれるだけで簡単にスタートできるWiMAXがおすすめできます。

下記の窓口では業界最安級の月額2,726円~WiMAXが利用できますよ!

Broad WiMAXへの申し込みはこちら

まとめ

利用者300万人を超えたドコモ光は、2017年5月に工事費無料キャンぺーンを中止。今後は工事費については有料となります。

ドコモ光は光コラボ商品ですが、他にも光コラボ商品はいろいろあり、さらにそれ以外の光回線サービスも。

工事費無料、高額キャッシュバックキャンペーンを行っている回線もたくさんあるので、それぞれの回線をよく比較して選ぶとよいでしょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

ソフトバンク光でおすすめの人気窓口はこちら!

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

auひかりでおすすめの人気窓口はこちら!!

【注目】今ならキャンペーンで初月無料でスタート

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼人気窓口の限定キャンペーン

NURO光でおすすめの人気窓口はこちら!

【注目】初期工事費が実質無料!超高速2Gbps!

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼この窓口からのお申込みがおトク

関連記事