閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

WiMAXはauで契約すべき?料金・メリット・au以外の申し込み先も解説

auユーザーならスマホ割の効くWiMAX!

多くの窓口で提供されているWiMAXですが、auショップでも契約できることはご存知でしょうか。

WiMAXをauで契約した場合、スタッフが対面でサポートしてくれますので、初めてWiMAXを使う方でも安心です。

今回は、auでWiMAXを契約した場合の料金やメリットのほか、au以外の申し込み先も解説します。

au WiMAXとは?UQ WiMAXの違いを確認

WiMAXの契約先はさまざまですが、そのうちの一つに、auショップの店舗で契約できる「au WiMAX」があります。

最寄りのauショップにて、スマホ・ケータイの契約と同じようにWiMAXの契約ができます。

au WiMAXは、WiMAXの本家である「UQ WiMAX」と以下のような違いがあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

料金プランが違う

WiMAXを提供するほとんどの契約先で、以下の2種類の料金プランが提供されています。

本家のUQ WiMAXにも、au WiMAXにもそれぞれのプランが存在します。

では、au WiMAXとUQ WiMAXの料金を比較してみましょう。

【ギガ放題プラン(2年契約)】

au WiMAX UQ WiMAX
プラン名 WiMAX 2+ フラット
for DATA EX
UQ Flatツープラス
ギガ放題
事務手数料 3,000円
端末料金 別途必要
月額料金
・「2年契約」適用時
・()内は適用前の料金
4,880円 (5,880円)
※「WiMAX 2+ お得割」適用時
4,380円(最大25ヶ月間*1)
26ヶ月目以降は上段の料金
【1カ月目(課金開始日を含む月)~3ケ月目】 3,696円
[4カ月目~] 4,380円
違約金 【0(契約した月)~24カ月】
9,500円
【25~26カ月】 0円
※解約なければ2年毎に自動更新更新月以外は9,500円
【1(課金開始月)~13カ月】
19,000円
【14~25カ月】 14,000円
【26カ月】 0円
※解約なければ2年毎に自動更新更新月以外は9,500円
オプション ・ハイスピードプラスエリアモード
利用月: 1,005円/月
・ハイスピードプラスエリアモード
利用月: 1,005円/月
(3年契約、4年契約、auスマートバリューmine適用で無料)
割引 ・auスマートバリューmine
au携帯電話代が500~
1,000円/月割引

※契約月を0ヶ月目、契約翌月を1カ月目とする

【標準プラン(2年契約)】

au WiMAX UQ WiMAX
プラン名 WiMAX 2+ フラット for DATA UQ Flatツープラス
事務手数料 3,000円
端末料金 別途必要
月額料金
・「2年契約」適用時
・()内は適用前の料金
4,196円 (5,196円))
※「WiMAX 2+ お得割」適用時
3,696円(最大25ヶ月間*1)
26ヶ月目以降は上段の料金
3,696円
違約金 【0(契約した月)~24カ月】
9,500円
【25~26カ月】 0円
※解約なければ2年毎に自動更新更新月以外は9,500円
【1(課金開始月)~13カ月】
19,000円
【14~25カ月】 14,000円
【26カ月】 0円
※解約なければ2年毎に自動更新更新月以外は9,500円
オプション ・ハイスピードプラスエリアモード
利用月: 1,005円/月
・ハイスピードプラスエリアモード
利用月: 1,005円/月
(3年契約、4年契約、auスマートバリューmine適用で無料)
割引 ・auスマートバリューmine
au携帯電話代が500~
1,000円/月割引

※契約月を0ヶ月目、契約翌月を1カ月目とする

それぞれ料金に違いがあることがわかります。

キャンペーン内容が違う

WiMAXでは、提供する各窓口で独自のキャンペーンを実施しています

au WiMAXのキャンペーンは不定期に実施されます。

また店舗により独自のキャンペーンが実施されています。最寄りのauショップに問い合わせてみましょう。

通信速度やエリアなどサービス内容は変わらない

UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズから提供されており、UQコミュニケーションズがWiMAXの通信インフラを管理しています。

そして、すべてのWiMAX提供元が通信インフラを共用しているため、WiMAXの通信サービス品質は全契約先で共通です。

ルーターにより通信スペックが変わるため、契約時に最新ルーターを選べば、どの契約先でも同一の通信サービスを受けることができます。

なお、WiMAXはWiMAX2+回線(ハイスピードモード)とau 4G LTE回線(ハイスピードプラスエリアモード)を併用しています。

ほとんどの都市部ではWiMAX2+回線で賄えますが、都市部を離れると使えなくなる場合があります。

そのような時は、au 4G LTE回線に切り替えることでWiMAXのエリア外でも通信可能になります。

auのWiMAXを契約するメリット

auでWiMAXを契約するメリットは4点あります。

auスマートバリューmineの適用でスマホ代が割引される

「auスマートバリューmine」とは、WiMAX1台の契約につき、auのスマホ・ケータイ、タブレット1台の基本料金から500円~1,000円お安くなるサービスです。

最大1,000円の割引が適用される条件は、auスマホで下記プランを契約している場合です。

  • auピタットプラン スーパーカケホ/カケホ/シンプル(データ利用量 2GB超~20GB)
  • auフラットプラン

また、auスマートバリューmineは1契約につき最大10回線に適用となるため、家族にauユーザーが多いほど割引が大きくお得になります

auショップのスタッフに対面でサポートしてもらえる

WiMAXを初めて使う場合など、分からないことが多く不安に思う方は多いと思います。

au WiMAXなら、auスマホ・ケータイと同じように、auショップでスタッフと話をしながら契約ができます

不明点はその場で解決しながら、安心して契約できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

auスマホ・ケータイと請求書を1つにまとめられる

auユーザーの場合、au WiMAXの請求書はスマホ・ケータイの請求書にまとめられます

通信関連の費用管理に効果的です。

海外旅行でも使える

国際ローミング対応に対応したWiMAXルーターなら、「海外ダブル定額」を申し込むことにより、海外でも利用できます。

「海外ダブル定額」とは、海外でのパケット通信料金が下記のとおり2段階になっています。

  • 約24.4MBまで最大1,980円/日
  • どれだけ使っても最大2,980円/日

対象エリア等はauの公式ページで確認できます。

また「Speed Wi-Fi NEXT W05」でローミング設定を行う手順はこちらから確認できます。

au以外にもWiMAXの契約先がある!

ここまでau WiMAXについて説明しましたが、au以外にもWiMAXの契約先はたくさんあり、それぞれにメリットがあります。

ご自身の希望にマッチした契約先を選びましょう。

本家の安心サポート重視ならUQ WiMAX公式サイトか「UQ スポット」の店舗で契約

本家の安心サポートを重視する方は、UQ WiMAX公式での契約がオススメです。

UQ WiMAXは、公式サイトだけでなく、UQスポットと呼ばれる店舗でも契約できますので、auショップ同様に、対面でサポートを受けることが可能です。

もちろん、UQスポットでの契約でもUQ WiMAXの公式キャンペーンが受けられます。

高額キャッシュバックなどキャンペーン重視ならプロバイダ

とにかく安くWiMAXを契約したい方には、「プロバイダ」での契約がオススメです。

各プロバイダでは、高額キャッシュバックや月額割引、乗り換え保証など独自のキャンペーンを充実しており、大変お得にWiMAXを契約できることで人気が高いです。

WiMAXのプロバイダについて詳しい情報は、以下の記事をご覧ください。

au WiMAXの申し込み方法

au WiMAXの申し込みはauショップで行います。

ネットや電話での契約はできませんので注意しましょう。

  1. 最寄りのauショップを検索
    こちらで最寄りのauショップを検索できます。
  2. 必要な書類等の準備
    auショップに出向く前に、下記のものを忘れず準備しましょう。
    ・印鑑
    ・本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
    ・クレジット払いの場合は「クレジットカード」、口座振替の場合は「銀行通帳とお届け印」
    準備すべき書類等はスマホ・ケータイの契約と同じです。詳しくはこちらをチェックしましょう。
  3. auショップに出向いて申し込む
    auショップ店頭で契約を行います。ルーターの在庫があれば、契約後すぐに入手できます。

au WiMAXの契約内容の確認方法

au WiMAXを利用開始した後、契約内容を確認する際には、店舗で契約内容を確認できます。

この際、本人確認書類は必ず携帯しましょう。

au WiMAXの解約方法

au WiMAXの解約も、契約同様auショップで行います。

代理人でも解約できますが、その際は委任状等、追加の書類が必要です。

  1. 最寄りのauショップを検索
    公式サイトで最寄りのauショップを検索しましょう。
  2. 必要な書類等の準備
    auショップに行く前に契約に必要な書類等を準備します。契約者本人がauショップに行く場合は下記を持参しましょう。
    ・印鑑
    ・本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
    ・WiMAX端末本体(なくても可)
    運転免許証、パスポートがない場合は、こちらをチェックし、必要書類を用意しましょう。
  3. auショップに出向いて解約する
    違約金や端末残金等、解約時に費用が発生することがあります。店頭で確認しましょう。なお、WiMAXルーターは解約後に返却する必要はありません。

解約後のルーターもSIMカードを挿して使用可能!

au WiMAXを解約した後は、WiMAXルーターが手元に残ります。

残ったルーターは、au回線を利用した格安SIMを購入して挿入すると動作しますので、解約後も活用できます。

まとめ

au WiMAXは、auショップでスタッフと対面契約ができるため、気になる点があればその場で確認できるのが大きなメリットです。

auスマートバリューmineも適用されますので、auスマホ・ケータイを利用している方には大きなメリットです。

また、追加費用が必要ですが、国際ローミングに対応したWiMAXルーターなら海外でも使用できます。

一方で、WiMAXを提供するプロバイダは他にも多くあり、それぞれ独自のキャンペーンや割引を実施しています。

WiMAXの新規契約を検討中の方は、au WiMAXを含めさまざまな契約先を比較のうえ、ご自身のニーズにマッチしたところで契約しましょう。

月額がお得なBroad WiMAXがおすすめ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
Broad WiMAXといえば毎月の月額料金がお得!さらにWebフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引されます!まずは申込む前に料金シミュレーションをしてみましょう!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る