閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

auひかりのホーム(S)プランの違いをわかりやすく紹介!

Pocket

auひかりのホーム(S)プランを解説~auなのにNTT回線!?~

auひかりの一戸建て向けサービスには、ホームとホーム(S)の2種類があることをご存じですか?

ホームとホーム(S)の違いと、ホーム(S)がどんなときに適用されるのか、基本料金や通信速度についても詳しく解説します。

auひかりのホーム(S)って何?と気になる方は参考にしてみてください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

auひかり ホーム(S)とは?

そもそもauひかりでは、一戸建てか集合住宅かという住居タイプによって次のようにサービスがわかれています。

  • 一戸建て:auひかり ホーム
  • 集合住宅:auひかり マンション

auひかり ホームは1つのサービスしか無いと思う人も多いようですが、auひかりの一戸建て向けサービスには2つの種類があり、ひとつがホーム(S)です。

auひかりホームとauひかりホーム(s)の違いは、使用しているインターネット回線にあります。auひかりホームは、KDDIが提供している光ファイバーサービスを使用しており、auひかりホーム(s)はNTTのフレッツ光と同じ回線を使用しています。

auひかりホーム(s)は、auひかりのエリアに対応していません。代わりに、フレッツ光が利用できるエリアであれば、auひかりホーム(s)は利用できると憶えれば問題ありません。

auひかりのエリアについて詳しく知りたい人は以下の記事もご覧ください。

auひかりホーム(S)の提供エリアかを確認しよう

当然、なんでauなのにNTTの回線なの?」という疑問が湧いてくるところですが、答えは単純明快。

ホーム(S)とは、ズバリauひかりが、まだ自前の回線では対応できていないエリアで、ネット接続サービスを提供するためのサービスです。

auひかりが未対応でも、フレッツ光がすでに対応しているエリアに関しては、NTTにフレッツ光の回線を借りてカバーしているということです。

ホームなのかホーム(S)なのかは、契約するエリアによって自動的に決定し、自分で選ぶことはできません。

自分の住んでいる地域が、ホームとホーム(S)どちらのエリアに属しているのかは、以下のリンクから問い合わせができます。

ホーム(S)=auひかりの未対応エリア

当然なんでauなのにNTTの回線なの?という疑問が湧いてくるところですが、その答えは単純明快。

ホーム(S)とは、ズバリauひかりがまだ自前では対応できていないエリアで提供されているサービスのこと。

auひかりが未対応でも、フレッツ光がすでに対応しているエリアに関しては、NTTにフレッツ光の回線を借りてカバーしているというわけですね。

そのため、ホームなのかホーム(S)なのかは契約するエリアによって自動的に決定し、自分で選ぶことはできません。

自分の住んでいる地域がどちらのエリアに属しているのかは、以下のリンクから問い合わせることができます。

auひかりエリア確認

残念ながら、ホーム・ホーム(S)ともに未対応のエリア、つまり、auひかりが利用できないエリアもあります。auひかりを検討しているみなさんは、まず対応エリアをチェックしておきましょう。

おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大135,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

料金プランや通信速度はホームプランと同じ

ホームとホーム(S)は、使用するインターネット回線が違うだけで、他はすべて同じです。

回線が違うということで、通信速度の差が気になる方もいるでしょうか?auひかりもフレッツ光も、通信速度は最大1Gbpsです。

料金プランも、ホーム・ホーム(S)ともに次の3つのプランから選べます。

  • ずっとギガ得プラン
  • ギガ得プラン
  • 標準プラン

ホーム・ホーム(S)プランの詳細を見ていきましょう。

3つの料金プランを比較

料金プラン月額利用料金自動更新違約金
ずっとギガ得プラン1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円
3年15,000円
ギガ得プラン5,200円2年9,500円
標準プラン6,300円なしなし

ずっとギガ得プランとギガ得プランは、契約に年単位の縛りがある分、月額利用料金がおトクになっています。

ずっとギガ得プランでは3年単位の自動更新で、更新月以外に解約すると15,000円もの違約金が発生します。

「もう少し縛りがゆるいほうが良いなぁ」という場合は2年契約のギガ得プランを、「更新月とか違約金とか考えるのが面倒なんだよなぁ」という場合は、割高ですが標準プランを選ぶのもアリでしょう。

標準プランなら、どのタイミングで解約しても違約金は一切かかりません。
ただし、初期費用を分割で支払おうと考えている人は注意が必要です。

解約の時点で、初期費用の分割支払いが終了していない場合は、どのプランを選んでいても残金を一括で一括で支払わなければ解約できません。

auひかりの速度が遅い原因について詳しくしりたい方は以下の記事もご覧ください。

ギガ放題プランが人気の理由を紹介

ギガ放題プランが人気の理由は、auスマートバリューの割引キャンペーンを適用することによって、月額料金が最大2年間、月々2,000円の割引を受け取れます。

また、ギガ放題プランは2年ごとの契約更新なので、契約期間が3年以上契約するかわからない人にとっては、おすすめのプランです。

しかし、ギガ放題プランは初期費用と工事費込みの料金を別途で支払わなければなりません。初期費用と工事費用は、分割で支払えるキャンペーンもありますのでチェックしてみてください。

おすすめ窓口フレッツ光から転用でお得!
フレッツ光-光コラボトップページ
スマホとのセット割引がお得!
ネット料金月額2,800円~! 携帯代金最大2,000円割引! フレッツ光からの転用なら工事費不要! さらに高額キャッシュバックも!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

auひかり ホーム(S)の工事の流れを紹介

auひかり ホーム(S)の工事な手順をご紹介します!

  1. auひかりの申し込みを行う
  2. KDDIから工事日確認の連絡を待つ
  3. ホームゲートウェイやONUが届く
  4. 工事担当者が自宅に来て工事を行う
  5. 自宅に機器を設置する

auひかり ホーム(S)は、フレッツ光の回線を使用していますが、工事の手順はauひかり ホームタイプと違いはありません。

初期費用は合計40,500円

auひかりを新規契約したときにかかる初期費用も、ホーム・ホーム(S)ともに同じです。

  • 工事費用:37,500円 + 登録料:3,000円 = 合計:40,500円
  • 工事費用の37,500円は、月々1,250円×30回の分割払い可能

「工事費用高いなぁ、何か割引とかないのかなぁ」と思った方は、ネットと同時に光電話(オプション:月額500円)に申し込めば、月額利用料金から毎月1,250円×30回の割引を受けられます。

実質工事費用が実質無料になるので、電話オプションで追加になった分(500円×30回=15,000円)を差し引いても、37,500円-15,000円=22,500円はおトクにauひかりを使用できますね。
もともと電話も一緒に契約しようと思っていた方にとっては、工事費用分が丸々浮くことになるのでさらにおトクです。

auひかりなら初期工事費が実質無料!更にキャッシュバックも!

初期工事費

10ギガで超速!違約金還元!スマホ料金割引き!さらに最大135,500円還元!・・・詳しく見る

解約方法はどうなる?

auひかり ホーム(s)とauひかり ホームの解約方法に違いはありません。また、auひかり ホーム(s)とauひかり ホームの解約金額にも違いはありません。

auひかりホームとauひかりホーム(s)を解約した場合の違約金を表にまとめました。

契約プラン初期工事費用の分割金違約金
ギガ放題プラン(2年契約)37,500円−残月×1,250円15,000円
ずっとギガ放題プラン(3年契約)37,500円−残月×1,250円9,500円

※更新月の25ヶ月目、49ヶ月目は違約金は掛からない。(ギガ放題プラン)
※更新月36ヶ月目、73ヶ月目は違約金が掛からない。(ずっとギガ放題プラン)
※初期費用の分割金が残っている場合は、解約後に一括請求される。

auスマートバリューも適用しておトクに契約しよう

auひかりのホーム(S)は、KDDIの回線がまだ整備されていないエリアでもauひかりを利用できるようにするためのプランです。フレッツ光の回線を、NTTから借りてサービスを提供しています。

回線以外の料金・通信速度などは、すべてホームと同じなので、自分の住んでいる地域がホーム(S)だったみなさんも、安心してauひかりを利用しましょう。

また、ホームでもホーム(S)でも、そのどちらのエリアでなくても、auスマートバリューの利用は可能です。
対象のネット+電話+auスマホで適用されますので、通信周りをおトクに使いたいみなさんは検討してみてください。

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

最大135,500円大幅還元キャンペーン!
この窓口の人気のヒミツは最大73,000円のキャッシュバック!新規でも乗り換えでもお得な窓口なのでおススメです!月額はプランによって割引サービスを適用できるため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気です!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

株式会社25で
auひかりを申込む

株式会社25株式会社ALL CONNECTの個人情報保護方針、利用目的に同意する
個人情報の利用目的
  • 代理店株式会社25でのauひかり申し込みのため
  • 代理店株式会社ALL CONNECTでのソフトバンク携帯の申し込みのため
  • 代理店株式会社25と株式会社ALL CONNECTに対し、お客様の個人情報を提供いたします。

お申込みいただいた情報は、
株式会社25と株式会社ALL CONNECTに送信されます。

auひかり・ソフトバンク携帯の申込みが完了しました。

auひかり・ソフトバンク携帯のお申し込みありがとうございます。
ご入力いただいた情報を代理店株式会社25・オールコネクトに送信しました。
お申し込み内容のヒアリングのため、代理店より0120-260-1500120-488-512のフリーダイヤルよりお電話がある場合がございます。ご了承くださいませ。

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事