閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

フレッツ光の速度が遅い場合の対処法を徹底解説!フレッツ光の平均速度も紹介

フレッツ光の速度が遅い!試してほしい3つの方法!

フレッツ光でインターネット検索や動画視聴を快適に楽しむには、通信速度が10Mbpsほどあれば十分です。

2019年8月14日時点で、速度測定サイトみんなのネット回線速度からわかったフレッツ光の速度の平均値は上り113.94Mbps、下り139.57Mbpsでした。

フレッツ光を利用中の方で、自宅の回線の速度が平均値に比べて遅いか知りたい場合は、速度計測をしてみましょう。

今回はフレッツ光の速度測定の方法や、オススメの測定サイト・アプリも紹介しますよ。

もし、フレッツ光の速度が平均値より遅いときは、以下の対処法を試すことをオススメします。

フレッツ光の速度に不満がある方に向けた改善方法や、夜間や週末の回線混雑に効果的なv6プラスについてもくわしく解説しているので、ぜひチェックしてくださいね。

なお、フレッツ光をご利用されている人には、「光コラボ(光コラボレーション)」もオススメです。

光コラボでは、回線の混雑を避けて速度を安定させる次世代規格「IPv6(IPoE方式)」に対応したプロバイダを自由に選べるため、快適にインターネットが利用できますよ!

さらに、お得なキャンペーンを利用すれば、フレッツ光よりもお得に利用可能です。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に35,000円キャッシュバック

※Twitterの投稿は2019年6月当サイト調べ

この記事でわかること

光コラボはフレッツ光よりも速度が安定しやすい

フレッツ光の速度にお悩みの方にオススメしたいのが、「光コラボ(光コラボレーション)」です。

光コラボとは、フレッツ光と同じ回線を利用している光回線事業者です。

光コラボはフレッツ光と最大速度が同じで次世代通信規格「IPv6」を利用でき、通信速度もフレッツ光よりもさらに安定しやすく、実測値が速くなりやすいというメリットがあります。

さらに、高額キャッシュバックキャンペーンや、スマホとのセット割が適用されるため、毎月のスマホ代がお得になりますよ!

光コラボのメリットをまとめると、以下のようになります。

  • 次世代通信規格「IPv6」で混雑を回避し通信速度が安定する
  • スマホのセット割が適用され、端末の利用料金が毎月割引される
  • フレッツ光より料金が安くなる
  • 高額キャッシュバックなど窓口限定のキャンペーンを受けられる
  • 他の光コラボ回線やフレッツ光に工事無料で乗り換えできる

お得なキャンペーン情報は、以下のリンクからご確認いただけます。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に35,000円キャッシュバック

フレッツ光の速度が平均値より遅い?速度測定をしよう!

現在契約中のフレッツ光の速度が遅いのではないかと、不安を感じていますね。

まずは、インターネットを利用するうえでどれくらいの速度が出ていれば快適なのか、項目ごとに目安をチェックしてみましょう。

利用内容 インターネットの速度の目安
・メールの送受信
・YouTubeのHD画質の動画再生
5Mbps以下
・シンプルなサイトの閲覧
・ブログの更新
5~10Mbps
・ソフトのダウンロード
・音や映像が流れるサイトの閲覧
・4K画質の動画再生
25Mbps以上
・PS4などのオンラインゲーム
・大容量のデータダウンロード
100Mbps以上

インターネット検索やYouTubeの視聴なら、10Mbpsも速度が出ていれば問題ありません。

しかし、あなたがフレッツ光で高画質の動画視聴や配信、オンラインゲームを楽しみたいのなら、100Mbps以上の速度はほしいところですね。

現在、フレッツ光を契約している人の平均速度は、速度測定サイトみんなのネット回線速度で確認できますよ。

2019年8月14日時点の、フレッツ光の速度の平均値は上り113.94Mbps、下り139.57Mbpsです。


引用:みんなのネット回線速度

フレッツ光の速度が気になる方は、まず自宅回線の通信速度を測定して、平均値より速いか遅いかを確認しましょう。

パソコンでフレッツ光の速度を測る場合|オススメの速度測定サイト

パソコンでフレッツ光の速度を測りたい場合は、以下のサイトがオススメです。

わたしのネットはサイトにアクセスして、画面に表示された「スタート」ボタンを押すだけで、速度を確認できますよ。

簡単操作でありながら、上下速度やPing(応答速度、オンラインゲームをする際は数値が小さいほど画面と操作のズレが少なく快適)、そしてジッター(伝送速度のゆらぎで、誘致が小さいほど有利)まで確認できます。

また、みんなのネット回線速度は初回測定時のみ、自分の契約している回線事業者やプロバイダ、都道府県などの情報を入力しなくてはいけませんが、IPv6接続での速度や通信方式を自動判定してくれるので、細かな速度測定結果がわかります。

住んでいるエリアの平均速度やエリアごとのプロバイダ速度ランキングなども見られるので、非常に参考ですよ。

スマホなどでフレッツ光の速度を測る場合|オススメの速度測定アプリ

お手持ちのスマホやタブレットなどでも、フレッツ光の速度が測れます。

スマホなどで速度測定をするときは、速度測定アプリを利用しましょう。

フレッツ光の速度測定は、以下のアプリがオススメです。

SPEEDCHECKは速度測定ででた結果に、測定時の状況などをメモしておけるので、あとから見返したときにも比較がしやすく便利です。

みんなのネット回線速度はアプリ版も用意されています。

光回線やプロバイダの速度ランキングがチェックできたり、過去の測定結果をグラフで確認できたり、比較などがしやすいのでオススメです。

フレッツ光の速度測定のポイント

フレッツ光の速度測定を行うと、調べた時間帯やサイト・アプリによっても数値がバラバラで、どの測定結果を信じればいいかわからない、という声もよく聞かれます。

フレッツ光の速度は、測定したタイミングがインターネットのアクセスが多い時間帯であったり、速度測定サイトにアクセスが集中していたりといった、いくつもの原因で結果が大きく左右されます。

より正確に速度測定の数値を出したい場合は、複数の速度測定サイトやアプリの結果から平均値を出しましょう。

また、1日のうち時間帯ごとにわけて速度測定をし、決まった時間が遅くなるのか、時間帯に限らずずっと遅いのかによって、速度低下の原因が絞れますよ。

フレッツ光の速度測定については、フレッツ光東日本・西日本の速度測定方法などをまとめた記事もあわせてご覧ください。

フレッツ光の回線速度は最大1Gbps!速度が遅い原因は回線の混雑?

フレッツ光の回線速度は、契約しているプランにもよりますが、最大1Gbpsです。

本当に1Gbps=1000Mbpsの速度が出たとしたら、オンラインゲームや大容量データ通信をスムーズに行える目安は100Mbpsですので、十分すぎるほどですね。

しかし、フレッツ光の最大通信速度はベストエフォート方式を採用しており、「最大通信速度に近い実測値が出るよう最大限努力する」という意味ですので、最大速度の1Gbpsで通信できることはほぼありません。

フレッツ光の回線速度は夜間や週末に混雑し遅くなりやすい

フレッツ光はNTTが敷設したNGN網を使って、光回線のインターネットサービスを提供しています。

NGN網とは、NTTフレッツ光が2008年に世界ではじめて提供を開始した、新しいネットワーク回線のことで、ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボレーション事業者も、フレッツ光と同じNTTのNGN網を利用しています。

現在、インターネット利用者のうち、フレッツ光や光コラボ事業者を契約している人は、全体の2/3に上ります。

2018年回線事業者シェア
引用:MM総研 ブロードバンド回線事業者の加入件数調査

NTTのNGN網の網終端装置は、一時期にアクセスするユーザー数が多すぎると、処理するデータ容量が追い付かずにパンク状態になり、回線の混雑が原因で速度が遅くなります。

夜間や週末などは、フレッツ光と光コラボの契約者が一斉に同じNTTのNGN網を利用するため、回線が混み合って速度が低下しやすいです。

2019年2月~6月15日の期間でフレッツ光や、光コラボのドコモ光・ソフトバンク光などを契約している人の口コミをTwitterでチェックしたところ、20件の口コミがあり、実際に夜間などは速度が低下すると報告しています。


(2019年6月 Twitter調べ)

NTT回線の混雑を解決する方法として、総務省やNTT、各プロバイダなどでNTT側の設備増強を審議していますが、いまだ改善にはいたっていません。

フレッツ光の速度が遅いならv6プラスを利用しよう

現時点でフレッツ光回線の混雑を回避するためにプロバイダや契約者ができる対策として、プロバイダが提供するv6プラスの利用があります。

v6プラスは、IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6という接続方式でインターネットをつなげてくれるサービスのことです。

フレッツ光がNGN網を利用するようになって、今までIPv4という接続方式でしかインターネットができなかったのが、IPv6という新規格の接続方式も使えるようになりました。

IPv6は混雑しているフレッツ光回線の網終端装置を避け、プロバイダとフレッツ光を直接つなげてくれる技術なので、インターネットにスムーズにアクセスできます。

しかし、まだサイト自体がIPv6に対応していない場合もあり、IPv6が利用できるだけでは、限られたサイトでしかその効果が得られませんでした。

その点、v6プラスではIPv4対応のサイトでも、IPv6の接続方式でインターネットができるようになり、フレッツ光をより快適に利用できます。

実際に、フレッツ光でv6プラスを利用した人の口コミをTwitterで調べたところ、2019年3月~2019年6月15日までに 30件の投稿がありました。


v6プラスで接続している人は、フレッツ光の最大通信速度に近づく850Mbpsが出ると言います。


東京都内在住の人でも、下り速度が803Mbpsでているようです。


同じフレッツ光でも、v6プラス対応のプロバイダに乗りかえで速度が向上した人も。
(2019年6月 Twitter調べ)

エリアや時間帯が原因でフレッツ光の回線が混み合い、速度が低下している方は、回線の混雑が回避できるv6プラスの利用がオススメです。

ただし、v6プラスを利用したからといってすべての人の速度が必ず上がるわけではないことも、理解しておきましょう。

v6プラスが利用できるかはフレッツ光のプロバイダ次第!

v6プラスは、フレッツ光を契約しているからといってすべての人が利用できるわけではありません。

v6プラスが利用できるのは、以下の条件をすべて満たしている人です。

  • フレッツ光で契約しているプロバイダがv6プラスに対応していること
  • v6プラスの利用を申し込んでいること
  • v6プラス対応のルーターを設置していること

v6プラスが利用できるかどうかは、契約しているプロバイダが対応しているかによって決まります。

また、フレッツ光へのv6プラス利用申し込みのほかに、対応プロバイダでも申し込みが必要な場合もあります。

v6プラス対応の主要プロバイダは、以下のとおりです。

  • OCN
  • GMOとくとくBB
  • So-net
  • インターリンク
  • @nifty
  • BIGLOBE
  • gaming+
  • DTI
  • ちょっパヤ!ネット
  • ic-net

v6プラスを利用したい方は、現在ご利用中のプロバイダがサービスを提供しているのか、問い合わせてみましょう。

v6プラスを申し込んだらv6プラス対応のルーターが必要なので、フレッツ光やプロバイダからレンタルするか、市販のv6プラス対応ルーターを購入して準備しましょう。

v6プラスについては、v6プラスの申し込み方法や申し込みに必要なものをまとめた記事もご覧ください。

フレッツ光の速度が遅い主な原因と解決策

フレッツ光の速度測定をして、お使いの通信環境では満足のいく数字が出なかった場合は、以下の7つの解決策を試していきましょう。

すぐに試せる解決策から、周辺機器の買い替えや派遣工事を伴うプラン変更が必要なものまで、速度が遅くなる原因とあわせて紹介していきますよ。

【難易度★】パソコンやスマホの再起動

まずは、すぐにできる解決策として、フレッツ光と接続しているパソコンやスマホなどの通信機器を再起動してみましょう。

今まで快適に利用できていたのに、急にフレッツ光の速度が遅くなったときは、通信機器のエラーや、バッテリーが少なくなり省電力モードに切り替わったことで、速度が制限されている可能性があります。

軽いエラーの場合は機器を再起動したり、充電することで復旧する場合もありますので、試してみましょう。

【難易度★】モデムやルーターの電源を抜き差しする

接続機器の再起動とあわせて、フレッツ光のモデムやルーターも再起動してみましょう。

モデムやルーターの再起動は、コンセントに接続している電源プラグを抜いて、しばらく経ってからまた差し込みます。

モデムやルーターも内部でエラーが発生する場合があり、再起動することで解消されることもありますよ。

【難易度★★】フレッツ光に通信障害が起きていないか確認する

速度が急に遅くなった場合は、フレッツ光で通信障害が起きている可能性も考えられます。

通信障害があると、インターネットがまったく繋がらなくなるだけでなく、極度に通信速度が低下することもあります。

障害ではないかと思われた方は、NTT東西の公式サイトや電話でメンテナンス障害情報を調べたり、Twitterなどで他に同じ状態の人がいないか調べてみたりするのも一つの手ですよ。

<フレッツ光東日本で通信障害を確認する方法>

<フレッツ光西日本で通信障害を確認する方法>

とはいえ通信障害は局所的なものですし、年に何回もあるわけではありませんので、一時的ではなくずっとインターネットが遅い場合はあてはまりません。

なお、こちらの記事で、フレッツ光の通信障害が疑われる際の注意点を解説しているので、気になった際は参考にしてください。

【難易度★★★】v6プラスが利用できているか確認する

フレッツ光を速度測定した結果、速度が夜間や週末に集中して遅い場合は、v6プラスの利用で改善する可能性が高いです。

v6プラスを利用するにはv6プラスを対応のプロバイダとの契約と、v6プラス対応のルーターが必要です。

しかし、プロバイダやルーターがv6プラスに対応しているだけでは、自動的にサービスが受けられるわけではないですよ。

v6プラスを利用したいときは、フレッツ光や契約しているプロバイダにv6プラスサービスの申し込みをしましょう。

v6プラスの申し込み方法

フレッツ光でv6プラスを利用するには、まず契約しているエリアのフレッツ光に申し込みをします。

申込窓口は、以下のとおりです。

フレッツ光とプロバイダにv6プラスの申し込みを行い、サービスが開始するまでの流れは、以下のとおりです。

  1. フレッツ光でv6プラスオプションの申込をする
  2. プロバイダでv6プラスの利用を申し込む
  3. 必要に応じて設定をする
  4. v6プラスでの接続開始

v6プラスサービスの申し込みからおおむね1時間ほどで、v6プラスの利用が開始できますよ。

あわせてv6プラスサービスの申し込み方法や接続方法の説明をしている記事もご覧ください。

v6プラスの利用料金

フレッツ光でv6プラスサービスを申し込むと、基本工事費と交換機等工事費として、あわせて2,000円(税抜き)がかかります。

ただし、インターネットでのサービス申し込みなら初期費用が0円になり、工事費は発生しません。

電話でフレッツ光のv6プラスオプションを申し込んだ場合は初期費用がかかりますので、注意しましょう。

また、v6プラスを利用する場合に必要なフレッツ光の月額料金は、以下のイメージです。

v6プラス利用料金
引用:フレッツ光・v6オプション

フレッツ光自体のv6プラスオプションの月額利用料は、無料です。

ただし、プロバイダ料金とは別にプロバイダのv6プラスオプションが発生する場合もありますので、契約している会社に確認しましょう。

フレッツ光のプロバイダで、v6プラスに対応している会社とオプション料金の一例をまとめてみました。

プロバイダ名 v6プラス利用時のプロバイダ料金 v6プラス対応ルーターレンタル代金
OCN 戸建て:1,100円/月
マンション:650円~900円/月
500円/月
※ホームネットセキュリティ
 訪問/遠隔サポートの料金も込み
GMOとくとくBB 891円/月 100円/月
@nifty 戸建て:1,200円/月
マンション:950円/月
レンタルなし
※自前で用意する必要あり
So-net 戸建て:1,200円/月
マンション:900円/月
400円/月
※12ヶ月間無料

(価格は税抜き)

プロバイダによってv6プラスオプションの利用料や、v6プラス対応ルーターのレンタル料は違います。

v6プラス対応プロバイダでオススメなのは、GMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBはプロバイダ料金がv6プラスオプション料金込みで891円と安く、v6プラス対応の高性能無線LANルーターのレンタル料金も契約から12か月間は無料です。

v6プラスの設定方法

フレッツ光のホームゲートウェイやほとんどのv6プラス対応ルーターは、申し込みさえ完了していれば、基本的に自動でv6プラスでの接続ができます。

ただし、自動的にv6プラスで接続できなかったり、手動でルーターへの設定が必要だったりする場合もあります。

例として、BUFFALOのv6プラス対応ルーターで、v6プラス接続の設定を手動で行う方法を紹介しましょう。

  1. ルーター本体のAUTO/MANUALスイッチをMANUALにし、モードスイッチをROUTERにする
  2. ブラウザーで192.168.11.1、またはhttp://192.168.11.1/ を検索する
  3. ルーターの設定画面が表示されたら以下のユーザー名とパスワードを入力する
    ユーザー名:admin パスワード:password
    もしくは、ユーザー名:root パスワード: (空白)
  4. [Internet]内の「Internet」をクリック
  5. [IPアドレス取得方法]で「v6プラス接続を使用する」を選択、画面右下の設定ボタンをクリック
  6. v6プラスで接続できているか、確認サイトなどにアクセスして確かめる

もし、v6プラス対応ルーターの設定方法がわからない場合は、フレッツ光のリモートサポートサービスや、プロバイダのサポートサービスを利用しましょう。

フレッツ光のリモートサポートサービスについては、リモートサポートサービスのオプション料金や利用方法などをまとめた記事をご覧ください。

【難易度★★★】プロバイダの帯域制限がかかっていないか確認する

契約中のプロバイダによっては、使いすぎや使用するソフトが原因で通信制限がかかってしまうこともあります。

心配な場合は、利用するプロバイダに問い合わせたり、実際に制限に該当する使い方をして制限がかかるかどうか確認したりしてみましょう。

対処法としては、制限解除まで待つか、今後に備えて速度制限のないプロバイダに乗り換える方法が挙げられます。

通信量における速度制限がかからないプロバイダには、たとえばOCNが挙げられます。

OCNは過去には帯域制限があったものの、2019年3月現在は廃止済みです。

【難易度★★★★】周辺機器のスペックを確認する

もし、フレッツ光の回線に問題がなかったり、v6プラスを利用している場合でも速度が遅かったりと改善が望めないなら、周辺機器が原因かもしれません。

フレッツ光と接続しているパソコンや、LANケーブルなどの通信規格が古かったり、スペック自体の通信速度が遅かったりすると、フレッツ光本来の通信速度が望めない場合もあります。

端的に言えば、速度を向上させたいときは新しい通信機器やルーター、ケーブルを買い替える必要があります。

もし、高速通信を期待して周辺機器を買い替える場合、どのようなスペックが望ましいかも含めて解説しましょう。

LANケーブルの規格をチェック

もし、フレッツ光とルーターやパソコンを接続しているLANケーブルが古い場合は、LANケーブルが速度低下の原因かもしれません。

「LANケーブルってどれも同じ」と考えている方も多いかもしれませんが、LANケーブルにもCAT(カテゴリー)という規格があって、それぞれ最大速度が異なります。

LANケーブル規格に対する通信速度は、以下のとおりです。

LANケーブルの規格 最大通信速度
CAT5 100Mbps
CAT5e 1Gbps
CAT6 1Gbps
CAT7 10Gbps

せっかくフレッツ光で最大1Gbpsのプランを利用していても、使用しているLANケーブルがCAT5なら実際に出せる回線の最大速度は100Mbpsまで大幅に落ちてしまいます。

規格はLANケーブルに小さい文字で印刷されているので、今すぐ確認してみましょう。

これからLANケーブルを買い替えるなら、上下最大1Gbps対応の「CAT6」がオススメです。

CAT7は最大10Gbps対応ですが、通信最大速度2GbpsのNURO光でもない限り光回線側の速度が対応していないので、オーバースペックです。

フレッツ光では、最大1Gbpsの通信速度に対応しているCAT6のLANケーブルを使っていれば問題ありません。

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)の規格をチェック

今は自宅でWi-Fiを利用するために無線LANルーターを設置している人がほとんどですが、無線LANルーターにも規格ごとに通信速度の上限があります。

無線LANルーターの規格 通信速度(最大)
IEEE802.11b 11Mbps
IEEE802.11g 54Mbps
IEEE802.11a 54Mbps
IEEE802.11n 600Mbps
IEEE802.11ad 6.8Gbps
IEEE802.11ac 6.9Gbps

IEEE802.11からはじまる規格は、ルーター本体に貼ってあるシールや取扱ご説明書、購入したときの箱などで確認できます。

箱や取扱ご説明書にはわかりやすく対応通信速度が最大○○bpsと記載されていることもあるので、いずれかの方法で確認してください。

本体に書かれている商品名で検索しても、簡単に確認できます。

もし、新たに無線LANルーターを購入するなら、最新規格のIEEE802.11acに対応したものを選びましょう。

LANポートの規格をチェック

LAN周りの規格では、LANケーブルの差し込み口である「LANポート」も要チェックです。

ケーブルと同じように、差し込み口にもいくつかの規格があり、それぞれに最大通信速度が違います。

LANポートの規格 通信速度(最大)
10BASE-T 10Mbps
100BASE-T 100Mbps
1000BASE-T 1Gbps

フレッツ光で1Gbpsプランを利用している方は、「1000BASE-T」を利用してくださいね。

なお、LANポートの規格は、自分のパソコンの型番がわかればパソコンのメーカーサイトで確認可能です。

もし、型番がわからない場合は、以下の手順でチェックできます。

<LANポート規格の確認手順>

  1. エクスプローラーを開く
  2. 左クリックのリストからPCを右クリック、[管理]を選択
  3. 開いたダイアログのリストから[デバイスマネージャー]を選択
  4. 画面中央のリストから[ネットワークアダプター]を展開
  5. 一覧にGigabit EthernetがあればLANポートの規格は1000BASE-T
    Fast Ethernetがあれば100BASE-T
    Ethernetだけなら10BASE-T
  6. 無線の場合は、Intel(R)などから始まるアダプター(パソコンによって違います)をダブルクリックし、開くダイアログの詳細設定タブを選択
  7. プロパティーの一覧にある802.11以降で対応している規格を確認

有線で接続するLANポートがついていない無線LAN専用のパソコンは、無線LANルーターの規格とパソコンの無線LANアダプターの規格が見合っているかどうかを、上記の手順で確かめましょう。

パソコンが原因で通信速度が遅い

パソコン側に問題があり、通信速度が低下している可能性もあります。

以下の4つを確認し、対処法を実施してみてくださいね。

パソコンのスペックに問題はないか

パソコンが古いとスペックが最新の高速通信に対応しておらず、高速通信ができない場合もあります。

LANポートや無線LAN機能のスペック上限以上は出ませんし、機種が古くて性能を100%発揮できないケースもあります。

パソコンが古い場合は、最新機種へ買い替えてみるのもオススメですよ。

パソコンの再起動

パソコンの電源をつけたままにしていると、メモリ容量が圧迫されて動作が重くなり、高速で通信できなくなるケースもあります。

たとえば「昨日から丸一日以上パソコンを使っている」など、ずっと使っている場合はいったん再起動してみましょう。

再起動によりメモリ容量の圧迫が抑えられて、スムーズに動作するようになることもありますよ。

ディスククリーンアップ

WindowsPCの場合は、「エクスプローラー」のCドライブを右クリックし、ディスクのクリーンアップやシステムファイルのクリーンアップを行えば、メモリ容量を整理できます。

クリーンアップで余計なデータを削除して、動作が改善しないか試してみてください。

ウイルス対策ソフトを見直してみる

ウイルス対策ソフトは、パソコンにウイルスを入れないために重要ですが、メモリをたくさん使って、結果的に動作を重くしてしまうこともあります。

ウイルス対策ソフト自体の変更や、設定の変更を行うなどして、速度が改善されないか試してみてください。

【難易度★★★★】契約プランの最大速度を確認する

フレッツ光は契約しているプランによって、最大通信速度が変わります。

フレッツ光の契約プランには、1Gbpsのプランのほかにも最大200、100Mbpsのプランがあります。

提供エリア 契約プラン 通信速度
東日本 フレッツ光ネクストギガファミリー フレッツ光ネクストギガマンション 最大1Gbps
フレッツ光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ フレッツ光ネクストマンション・ハイスピードタイプ 最大200Mbps
フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ フレッツ 光ネクストマンションタイプ フレッツ 光ライト 最大100Mbps
西日本 フレッツ光 ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼 フレッツ光 ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼 最大1Gbps
フレッツ光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ フレッツ光ネクストマンション・ハイスピードタイプ 最大200Mbps
フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ フレッツ 光ネクストマンションタイプ フレッツ 光ライト 最大100Mbps

最大速度が大きいプランほど速度値の上がり幅も大きくなるため、100Mbpsプランを契約している可能性がある場合は、契約プランの確認を行いましょう。

現在契約しているプランを確認する方法は、以下のとおりです。

<フレッツ光東日本で契約内容を確認する方法>

<フレッツ光西日本で契約内容を確認する方法>

フレッツ光の高速通信プランに変更する方法

もし、フレッツ光の速度が遅いと感じた場合、100Mbpsや200Mbpsのプランから1Gbpsのプランに変更することで速度が改善されます。

フレッツ光のプランを1Gbps対応に変更する方法は、以下のとおりです。

  1. 利用中のプロバイダが、1Gbps対応か確認する(非対応なら変更する)
  2. 0120-116-116」(9時〜17時受付、年末年始休業)へ問い合わせるか、Webサイトからプラン変更を申し込む
  3. 3週間程度で工事が行われる(立会いが必要な場合もある)
  4. 機器が変更になった場合は、再設定を行って手続き完了

なお、プラン変更ができるWebサイトは以下のとおりです。

また、フレッツ光のプラン変更には工事費がかかるので、ご注意ください。

2段階定額プランである、フレッツ光ライトからフレッツ光ネクストの最大1Gbps対応のプランへ変更する際に発生する料金は、以下のとおりです。

工事費(税抜)
戸建タイプ→フレッツ光ネクストの戸建タイプ 2,000円(ギガファミリー・スマートタイプへの変更は7,600円)
戸建タイプ→フレッツ光ネクストのマンションタイプ 15,000円(LAN方式のみ7,600円)
マンションタイプ→フレッツ光ネクストの戸建タイプ 18,000円
マンションタイプ→フレッツ光ネクストのマンションタイプ ギガマンション・スマートタイプ、マンションタイプ・LAN方式:7,600円
マンション・ギガラインタイプ、マンション・ハイスピードタイプ:2,000円

フレッツ光のプラン変更については、フレッツ光のプラン変更手順や工事について解説した記事も参考にしてください。

マンションタイプは最大速度100MbpsのVDSL方式が多い

フレッツ光はインターネット回線を物件内に引き込む配線方式によっても、最大通信速度が変わります。

  • 光回線方式:最大1Gbps
  • VDSL方式:最大100Mbps

戸建てタイプの場合は基本的に光回線方式ですが、マンションタイプの場合は物件の築年数や構造によってVDSL方式の場合も多いですよ。

また、フレッツ光のマンションタイプは、1本の光ケーブルを最大32軒で分けあって使っています。

たくさんの人数(部屋)で同じケーブルを使う関係上、回線が混雑・速度が低下してしまいやすいのが、マンションタイプのデメリットです。

VDSLなら最大100Mbpsを最大32軒で分け合って使うので、さらに混雑時の速度は下がりやすいことにご注意ください。

マンションの配線方式は物件によって工事可能か否かで決まり、契約者自身が選べるわけではありません。

どうしてもマンションで光回線方式の接続を希望する場合は引越しをするか、管理会社に相談して配線方式を変える工事を行ってもらわなければいけませんよ。

くわしくは、フレッツ光のマンションタイプで配線方式ごとの工事内容などを説明した記事 をご覧ください。

マンションタイプでも最大通信速度1Gbpsのプランがある

もし、お住まいの集合住宅が光回線方式で接続しているなら、最大通信速度1Gbpsのプランに変更を申し出ましょう。

NTT東日本エリアにお住まいの場合はフレッツ光ネクストギガマンションを、NTT西日本エリアにお住まいの場合はマンション・スーパーハイスピードタイプ隼を選べば、通信速度が向上する可能性があります。

フレッツ光のマンションタイプについては、フレッツ光東日本・西日本のマンションタイプの紹介や特徴を説明した記事 も参考にしてください。

どうしてもフレッツ光の速度が遅い場合は乗り換えよう!

フレッツ光の速度改善策を試してみても満足のいく速度が出ない場合は、他社回線の乗り換えもオススメです。

フレッツ光からの乗り換えにオススメの光回線を紹介します。

最大2Gbpsを誇るNURO光!

速度の速い光回線として、下り最大2Gbps・上り最大1GbpsのNURO光が挙げられます。

NURO光は独自回線を利用していて、大手光回線の中で唯一、通常プランで下り最大通信速度が2Gbpsの高速サービスです。

TwitterでNURO光の速度に関する口コミを調査したところ、2019年2月~2019年6月15日の期間で「速い」という評判が20件ほどありました。

下り通信速度が946.74Mbpsも出ており、速度自体も安定しているようです。

900Mbps以上出ていれば、オンラインゲームや動画再生など、あらゆる場面で速度に悩まされることはありません。

下り900Mbps以上出ていて、投稿者の方が満足していることがわかりますね。

日中も安定した速度でインターネットができていますよ。

速度についてさらに詳しく知りたい方はNURO光の速度に関する記事もあわせてご覧ください。

ただし、NURO光は提供エリアが狭いというデメリットがあります。

NURO光の提供エリアは関東、関西、東海地方で、建物・地域によってはエリア内でも契約できない場合があります。

NURO光には10ギガ・6ギガプランもありますが、エリアはさらに狭くなり、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の中の一部エリアでしか利用できません。

提供エリア内に住んでいる方は、NURO光を検討してみてください。

なお、こちらの記事で、NURO光のエリアについて詳しく紹介していますので参考にしてくださいね。

独自の回線を利用しているauひかり・コミュファ光・eo光

auひかりやコミュファ光、eo光も独自回線を利用していて、同じ回線を利用するユーザーはフレッツ光回線に比べて少ないため、混雑が起きづらく速度も速いです。

いずれも速度は、上下最大1Gbps対応ですよ。

また、3回線とも最大1Gbpsのプランだけではなく、最大5Gbps・10Gbpsのプランも用意しています。

それぞれの提供エリアを確認しておきましょう。

回線名 戸建てタイプ マンションタイプ
auひかり 関西地方・東海地方・長野県・福井県以外 全国
コミュファ光 愛知県・三重県・岐阜県・静岡県・長野県
eo光 大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県

それぞれの回線のエリア確認方法については以下の記事で説明しています。

auひかり・コミュファ光・eo光の速度に関する評判

Twitterでauひかり・コミュファ光・eo光の速度に関する口コミを調査したところ、2019年1月~2019年6月の期間で、速度に満足しているという声が50件ほどありました。

auひかりの速度に関する評判

auひかりの速度に関する評判を紹介しましょう。


auひかりを有線接続している方は、下り速度624Mbpsがでています。


auひかりの朝の速度も、403Mbpsと快適ですね。

オンラインゲームユーザーには気になるPing値も1桁をキープしているのは、嬉しいですね。

auひかりの通信速度についてさらに詳しく知りたい人は、auひかりの速度に評価が集まる理由をまとめた記事もあわせてご覧ください。

コミュファ光の速度に関する評判

コミュファ光の口コミもみてみましょう。

上下約400Mbpsも出ていて、「非常に速い」と判定されているのがわかります。

動画・音楽・ゲームなど、何をするにも大満足の速度でしょう。

※2019年6月 Twitter調べ

コミュファ光の通信速度について詳しく知りたい人は、コミュファ光の回線速度と実測値などを紹介した記事もあわせてご覧ください。

eo光の速度に関する評判

eo光でも速いとの口コミが集まっていますよ。


最大通信速度が1Gbpsのeo光で、下り837Mbpsの速度が出ているのは優秀ですね。

2つ目の口コミも上下ともに750Mbps以上の速度が出ており、かなり快適にインターネットが利用できます。

eo光の通信速度についてさらに詳しく知りたい人は、eo光の速度に関する評判を解説した記事もあわせてご覧ください。

光コラボのSo-net光・ソフトバンク光・ドコモ光

フレッツ光から速度に対する評価が高い回線に乗りかえたいけれど、解約金や乗りかえ先の初期工事費用が気になるという方は、フレッツ光と同じ回線を使う光コラボに乗りかえましょう。

フレッツ光と同じ回線を使う光コラボは、当然回線速度もフレッツ光と同じく最大1Gbpsです。

しかし、通信速度の安定度が回線事業者によって大きく異なることは、速度測定サイトみんなのネット回線速度に集まったインターネットユーザーの測定結果で明らかです。

残念ながらフレッツ光は速度ランキングの上位に名前がありませんが、光コラボのSo-netやソフトバンク光、ドコモ光などは独立回線と同等の高速通信ができていることがわかりますね。

光コラボならフレッツ光が契約できるエリアや物件は、基本的にサービスの提供が可能ですので、独立回線と違い、契約できるエリアが限られることはほとんどありません。

また、フレッツ光から光コラボへ乗りかえる際には、「転用」という手続きになり、フレッツ光を解約することなく、光コラボへ契約を移行できます。

フレッツ光を解約しないのでフレッツ光の解約金も請求されず、回線もそのまま利用するので、新たな回線の初期工事や工事費も必要ありません。

転用について気になる方は、転用の申込窓口や手順、メリットやデメリットを紹介した記事を読んでくださいね。

光コラボは、さらにお得になるというメリットもあります。

スマホのセット割が適用されるため毎月のスマホ代が安くなり、高額キャッシュバックキャンペーンも行われていますよ!

光コラボのキャンペーン情報は、こちらのリンクからご確認いただけます。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に35,000円キャッシュバック

So-net光・ソフトバンク光・ドコモ光の速度に関する評判

光コラボの中でも実測値が高かったSo-net光・ソフトバンク光・ドコモ光ですが、実際に使っている人の評判も気になりますよね。

TwitterでSo-net光・ソフトバンク光・ドコモ光の速度について調べたところ、2019年1月~2019年6月15日の期間で、40件ほどの口コミがありました。

So-net光の速度に関する評判

夜間でも十分な速度が出ているという口コミを見つけました。


150~200Mbpsの速度が安定して出ているようです。

速度以外にも、フレッツ光からSo-net光に転用するメリットがあります。

フレッツ光にはスマートフォンや携帯電話とのセット割がありませんが、光コラボ各社では契約している携帯電話キャリアによって、割引が受けられる場合がありますよ。

So-net光は、auのスマートフォンや携帯電話をお使いの方の月額料金が割引になるauスマートバリューが適用されます。

So-net光が気になる方は、フレッツ光からSo-net光への転用方法や月額料金を紹介した記事もあわせてご覧ください。

ソフトバンク光の速度に関する評判

ソフトバンクが運営する光コラボ・ソフトバンク光の評判をみてみましょう。


ソフトバンク光もIPv6接続サービスが利用でき、安定した速度を保てます。

夕方でも高速での通信が可能であるとわかります。

また、ソフトバンク光はソフトバンクやワイモバイルとのセット割が適用されるのも、人気の理由のひとつですよ。

ソフトバンク光が気になる方は、フレッツ光からソフトバンク光へ転用するメリットや注意点をまとめた記事も参考にしてください。

ドコモ光の速度に関する評判

ドコモ光を契約している人の、速度に関する評判をみてみましょう。

インターネットの速度が低下しやすい夜7時近くの測定で、下り338Mbpsが出ているのは快適です。

「非常に速い」との評価が出ていますね。


日中の速度も十分、安定しています。

また、ドコモのスマートフォンや携帯電話を契約している方がセット割を受けられる光回線は、ドコモ光だけです。

ドコモ光が気になる方は、ドコモユーザーがフレッツ光からドコモ光へ転用して得をする理由を解説した記事もご覧ください。

まとめ

現在フレッツ光を契約中で、速度が遅いのではないかと心配な方は、速度測定をしてみましょう。

2019年8月14日時点でフレッツ光ユーザーが速度測定した結果の平均速度は、上り113.94Mbps、下り139.57Mbpsでした。

平均速度よりも自宅のフレッツ光が遅い場合は、以下の対処法を試してください。

フレッツ光は光コラボとあわせて、国内のインターネットシェア率が断トツ1位の回線です。

フレッツ光回線を利用する人が増える夜間や週末は、回線が混雑するため、とくに速度が低下します。

回線の混雑状況を回避し、安定した速度を保つには、v6プラスの利用が効果的ですよ。

フレッツ光でv6プラスサービスを提供しているプロバイダと契約し、フレッツ光でv6プラスオプションを申し込みましょう。

v6プラスの利用には、v6プラス対応ルーターが必要ですので用意して接続しましょう。

また、速度低下を改善するための方法を試したにも関わらず効果が得られなかったときは、独立回線や光コラボなど、速度への評価が高い回線事業者へ乗りかえもオススメですよ。

光コラボへの乗り換えのキャンペーン情報は、こちらのリンクからご覧いただけます。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に35,000円キャッシュバック

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(おうち割適用対象)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。