閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

知っておくべきWi-Fiの基礎知識~初期設定から接続方法まで~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自宅のネット回線でWi-Fiに接続するにあたり、接続方法がわからず困ってしまうことってよくありますよね。

Wi-Fiへの接続は一度初期設定さえ済ませてしまえば簡単ですが、その初期設定は慣れていないとどうすればいいのかわからず困ってしまうものです。

そこで今回はWi-Fiの基礎知識として、無線ルーターの初期設定からスマートフォン、ノートPCなどへの接続方法までを解説していきます。

Wi-Fiへの接続方法について知りたい人は、参考にしてみてくださいね。

また、記事の後半では簡単に使えるモバイルルーターもおすすめしていますのでご覧ください。

はじめてのWi-Fi初期設定


<参考:BUFFALO公式HP>

まずはパソコンから無線ルーターの初期設定を行い、Wi-Fiが使える状態にするまでを説明します。

初期設定さえ無事に終えられれば、あとは簡単に各端末をインターネットに接続できますよ。

まずは契約したプロバイダの書類を用意する

ネット回線契約時に合わせて契約したプロバイダから送られてきている書類には、「認証ID」や「パスワード」といったネットが使えるようにするために必要な情報が記載されています。

無線ルーターを使ってネットに接続できるようにするにはこれらの情報が必要となるので、設定を始める前に用意しておきましょう。

無線ルーターを接続し、プロバイダ情報を入力すれば初期設定は完了

ネット回線をWi-Fiを使って複数の機器で利用できるようにするためには、まずONU回線終端装置やモデムといった機器に所有する無線ルーターを接続しましょう。

電源ケーブルを本体に接続してコンテントに直結させたらLANケーブルを使ってONU等に接続することになりますが、機器によっては接続できる端子がたくさんあります。

端子が多いと場所で迷ってしまいがちですが、「WAN」「Internet」と書かれたポートに接続すればOKです。

そして無線ルーターのLANポートから、パソコンにもLANケーブルを繋げましょう。
配線の接続が終わったら、あとはその無線ルーターの説明書の指示に従って接続設定を進めていくこととなります。

基本的には付属するCD-ROMから起動できる設定ソフトやブラウザを通して、設定画面を開くという流れになります。

設定画面を開いたら、プロバイダの書類に記載されている「認証ID」や「パスワード」などを入力すればOKです。

一度設定して情報を保存してしまえば、あとはプロバイダを変更しない限りそのままずっとWi-Fiを使えますよ。

要注意:電源がちゃんと入っているか、ケーブルが奥まで刺さっているかを確認する

設定をしようとしても無線ルーターの電源が入らなかったり設定に進めなかったりする場合は、壊れているのではないかと不安になりますよね。

もし設定を始められない場合は、ちゃんとONUやモデムと無線ルーターを接続し、電源ケーブルもつながっているか確認しましょう。

特にLANケーブルは、「カチッ」と音が鳴るまで差し込むのが基本です。ちゃんとLANケーブルが刺さっていなければ、無線ルーターをネットに繋げられないので注意しましょう。

端末との接続方法

続いて、無線ルーターでWi-Fiが使えるようになった状態から様々な端末へ接続する方法を解説します。

なお同じタイプの機器でも機種やOSによって細かい設定メニューの名前や手続きの流れは異なっているので、注意が必要です。

Wi-Fi接続をするためには、その無線ルーターにおけるSSIDの名前とパスワードを確認しておかなければいけません。

無線ルーター本体の背面や側面、あるいは説明書などの付属品に必ず記載があるので、用意してから接続を初めましょう。

ノートPCへの接続

ノートPCにWi-Fi機能がある場合は、Macなら画面上部のWi-Fiメニュー、Windows10なら「設定」→「ネットワークとインターネット」からWi-Fiをオンにしましょう。

Wi-Fiをオンにして検索し、使っている無線ルーターのSSIDが見つかったら、選択して接続します。この際にパスワードの入力を求められるので、入力しましょう。

無事に接続されれば、もう準備は完了です。これからはWi-Fiでインターネットを使えますよ。

スマートフォンへの接続

iPhoneやAndroidスマホでWi-Fiに接続する場合は、まず設定アプリを開きましょう。

iPhone・Androidスマホ共に「Wi-Fi」という項目があります。開くと近隣を飛び交っているWi-FiのSSIDが表示されるので、自宅の無線ルーターを選択してパスワードを入れます。

無事に設定が完了すれば、スマートフォンでWi-Fiを利用してインターネットができるようになります。

ゲーム機への接続3DS

最後はゲーム機への接続です。ここではニンテンドー3DSを例に挙げて説明します。

「本体設定」から「インターネット設定」を選び、「インターネット接続設定」に進みます。そして「接続先の登録」→「自分で設定する」と進んでいきましょう。

あとは「アクセスポイントを検索」でSSIDを見つけ出し、パスワードを入力すればWi-Fiに接続されます。

どうしても設定がわからない場合の対処法

最後に、どうしても設定がわからない場合の対処法や「ネット回線の設定はよくわからないので、もっと簡単なネット回線を契約したい」という場合の対策方法を解説します。

契約しているプロバイダに、設定について聞く

今回紹介した手順に従って設定をしてもまったくネットにつながらない場合は、プロバイダのサポートセンターに問い合わせを行いましょう。

プロが的確に判断し原因を突き止めてくれるので、最終的には無事にWi-Fiに接続できますよ。

WiMAXなら細かい初期設定が不要で、わかりやすい

自宅で様々な固定回線を使うのも良いですが、ここまで説明してきたような初期設定を自分で行うのは大変です。

工事の際に初期設定を合わせて行ってもらえば悩まずに済みますが、初期設定の代行料金を取られてしまう場合も多いですよね。

複雑な手順をすべてすっ飛ばして、スマートフォンやノートパソコンなどとの接続のみを設定すればネットを使える便利なサービスとして、WiMAXが挙げられます。


<参考:Broad WiMAX公式HP>

WiMAXなら契約して家に届いたら、あとはSIMカードを挿入し起動してSSIDに接続するだけでネットが使えてしまうんです。

持ち運び可能な小型のルーターですので、契約すれば家の中だけでなく外にも持ち出せます。

Wi-Fiの接続設定は面倒。でも自宅でも外でもWi-Fiを使って、スマホの通信量を節約したいという場合は、WiMAXを検討してみるのも良いでしょう。

通信速度は440Mbps。スマホがauなら、オプションのハイスピードモードが無料になり更にauスマホ割も適用されます。

WiMAXの中でもBroad WiMAXは月額2,726円~と、業界最安級の料金でWiMAX人気No.1です。

Broad WiMAXのみ最短即日発送で、1~2日で届きますので他のWiMAXと比べて良質なサービスをしているといってもいいでしょう。

簡単にネットに接続できるだけでなく、利便性も高いのがWiMAXのメリットですね。案内窓口はこちらです。↓

Broad WiMAXへの申し込みはこちら

まとめ

自宅でのWi-Fi接続は、無線ルーターとONUやモデムといった装置を接続してから初期設定を行うことで利用可能になります。

一度設定してしまえば後は簡単ですが、その一度の設定が少々複雑で難しいのが難点です。

WiMAXなら、細かい初期設定が必要ありません。初期設定は煩わしいと感じる場合は、今後WiMAXの利用を検討してみても良いですね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼期間限定キャンペーン

ソフトバンク光のお申し込み・ご相談はこちら!

新規でも乗換えでもおトク!Webなら24時間受付!

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼期間限定キャンペーン

auひかりのお申し込み・ご相談はこちら!

新規でも乗換えでもおトク!Webなら24時間受付!

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼期間限定キャンペーン

NURO光のお申し込み・ご相談はこちら!

新規でも乗換えでもおトク!Webなら24時間受付!

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼この窓口からのお申込みがおトク

関連記事