閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

フレッツ光でクラウドサービスを利用するならこれ!フレッツ・あずけ~るについて

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

フレッツ光でクラウドサービスを利用するならこれ!フレッツ・あずけ~るについて

フレッツ光のオプションサービスでは、NTT東日本、NTT西日本ともに、クラウドサーバーを利用した快適なデータ管理を行うことができます。

ここでは、そもそもクラウドとは何か、また、NTTフレッツ光のクラウドを利用したオンラインストレージサービス「フレッツ・あずけ~る」の便利なサービス内容についてご説明します。

クラウドとは何か

クラウドとは、インターネットを経由して遠隔地にあるデータをあたかも手元にあるデータのように利用できるコンピューター技術のことです。

パソコンにあるデータを一元管理できる

自分の保有するパソコンやタブレット端末、スマートフォンをインターネットに接続することで、クラウドコンピューター内のデータを自分の手元にある端末内で閲覧や、編集を行うことが可能な技術です。

複数の利用者が同一コンピューター内で仮想的な領域を利用して自分のパソコン内のデータであるかのように利用ができます。安全で安心にアクセスができ、セキュリティーも確保されていることが特徴です。

自分の手元にある端末内のデータを利用しないことで、万が一の故障や、災害時などでも安全にデータが守られます。

また、手元の端末を変更しても、データの移行をする手間が省けます。

端末内の、書き込み領域(ディスク)や処理領域(メモリ、CPU、ディスク)の利用が少なくて済むことも特徴です。

グループウエアやアプリケーションを共有で利用できる

マイクロソフトのOfficeのソフトウエアや、サイボウズ、チャットワークなどのグループウェアがクラウドのサーバー上にインストールされていれば、利用者は個人保有のパソコンなどにソフトウエアをインストールすることなしに利用ができて便利であり、コストもおさえられるというメリットがあります。

バックアップが実現可能

クラウドのサービスでは、データの一元管理を行っているため、バックアップの取得はクラウドのサーバー管理元が行ってくれます。

定期的な自動バックアップを行うため、利用者は意識することなしに、自動的にバックアップが取得される仕組みです。

もしもクラウドのサーバーに障害(何らかの不具合)が発生した場合には、クラウドのサーバーがデータの復元を実施しますので、利用者は安心してクラウドサーバー内に大切なデータを預けることが可能です。

最大94,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 月額実質1,800円~
  • おうち割適用で毎月最大1,080円割引
  • 他社回線から乗換え違約金を10万円まで満額負担
  • 最大94,000円キャッシュバック
  • Webフォームからの申し込みで10,000円キャッシュバック増額中

フレッツ光のクラウドサービス「フレッツ・あずけ~る」でできること

では次に、クラウドサービス「フレッツ・あずけ~る」サービスでできることとは何があるのかご紹介します!

オンラインストレージサービス

「フレッツ・あずけ~る」サービスとは、利用するデータ領域(ディスクスペース)の量によって、料金が変わるストレージサービス(ディスク貸し)です。

利用者は、「フレッツ・あずけ~る」サービスで提供されるストレージエリア(ディスク)に大切なデータを預けることができます。長期間保管したい家族写真や、結婚式の動画など、思い思いの大切なデータを保管できるのです。

データには、いつでも好きなときにアクセスが可能で、閲覧や、SNSへの投稿など使い方は、利用者しだいです。パソコンだけではなく、タブッレット端末や、携帯電話からもアクセスができます。

月額利用料金は、5GBまでの無料プランから始まり、10GBが100円〜1,000GB5,000円で利用が可能です。

利用中に容量が少なくなった場合には、プランの見直しが可能なサービスです。

別途フレッツ光の回線契約と初期費用、月額利用料金、プロバイダーへの料金が発生します。

また、「フレッツ光メンバーズ」「フレッツ光サポートサービス」「フレッツ光オフィス丸ごとサポート(ITサポート&セキュリティー)」を利用中の利用者は、10GBまでのストレージ容量を無料で利用が可能です。

フレッツ・あずけ~る料金一覧表
引用:フレッツ光東日本公式サイト

「MS Office Online on あずけ~る」サービスでOfficeが利用できる

「MS Office Online on あずけ〜る」サービスでは、マイクロソフトのOffice機能である、wordやExcel、PowerPointがストレージにインストールされているため、利用者の個人保有のパソコンにインストールする必要がありません。

フレッツ・あずけ~るにインストールされているオフィスのソフトは、常に最新のバージョンを維持しています。

新機能が追加されたとしても、常に新しいバージョンでのOfficeの利用が可能で便利です。旧バージョンで保守サポート外になる心配もありません。

また、外出先でもインターネットを経由して、オフィスにアクセスが可能で、ノートパソコンやタブレット端末を持ち歩くことで、いつでもOfficeにアクセスできます。1ライセンス月額350円で利用か可能です。

遠く離れた家族へのうれしいサービス

遠く離れた家族であったとしても、フレッツ・あずけ~るサービスの機能を利用することで、便利にデータを閲覧することが可能です。

指定されたフォルダ(ファイルの格納場所)にファイルをアップロードすることで、遠隔地の家族の端末に独自のソフトウエア(フレッツ・あずけ~る フォトどけアプリ)をインストールしておけば、スライド形式で写真を閲覧することが可能です。

オンラインでの写真印刷を行い、郵送することも可能です。別途、オンライン印刷サービス提供会社との契約が必要です。

また、光BOX3の契約者は、フレッツ・あずけ~るサービスの決められたフォルダー内の画像がテレビの画像で閲覧できます。大画面で家族と共有して楽しむことができるでしょう。

画像にスタンプを利用する画像加工機能が利用でき、結婚式などの写真を好みに加工して保管できます。

地図情報連携機能では、旅行の写真を地図にマッピングして表示ができて便利です。思い出を噛みしめながら閲覧できるでしょう。

タイムカプセル機能を利用することで、年月日を指定することで、決められた日付に画像や動画を閲覧することが可能です。

未来の自分や、子どもに大切なデータを残すことができます。

他社連携サービス

フレッツ・あずけ~るサービスでは、他社との連携を使ったサービスを利用することが可能です。

ScanSnapと連携することによって、スキャナーで読み取った紙ベースの情報をデータとして保管することが可能です。

これにより、紙ベースで受け取った大切な書類などをデータとして長期間保管できます。

株式会社アイ・オー・データ機器との連携で、NAS(ハードディスク共有)のデータをフレッツ・あずけ~るサービスに一括で管理できます。個人のデータだけではなく、会社などで共有したデータを安全に管理できる仕組みです。

名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリングPROv.13.0」との連携で煩雑になりがちな名刺データをフレッツ・あずけ~るサービスで一元管理できて便利に名刺整理ができることでしょう。

FLexLogとの連携では、音声データをフレッツ・あずけ~るサービスに保管管理できます。
大切な電話での通話内容をログとしてデータに残すことが可能です。

EPSONのプリンターと連携することで、フレッツ・あずけ~るに保管されたデータを直接EPSONのプリンター上に出力することが可能です。これにより利用者はデータをダウンロードする必要がありません。
簡単な操作でデータを紙に出すことができるのです。

KOKUYOの「camiapp」という無料アプリと連携することで、文具連携ができます。手書きのノートを奇麗に補正してフレッツ・あずけ~る上にアップロードすることが可能です。

このようにさまざまな他社アプリケーションとの連携でフレッツ・あずけ~るサービスを便利に利用できる特徴があります。

バックアップとセキュリティー機能

フレッツ・あずけ~るサービスでは、ユーザーIDとパスワードで個人のデータにセキュリティーをかけて安全にデータを保管できます。

仕事などの利用で、さらに高いセキュリティーが必要な場合には、あずけ〜るPROプランサービスがオススメです!

あずけ〜るPROプランサービスでは、ユーザーIDとパスワードの他にフレッツ光の回線認証機能を利用することで安全にデータにアクセスすることが可能です。

決められた回線を認識してアクセスを許可するため、なりすましなどの悪質ないたずらから大切なデータを守ることができます。

また、各端末からの認証機能を利用すれば、決められた端末からのアクセス設定も可能です。

保護したいデータの場合には、個人のパソコンだけを設定しておけば、安心して利用ができ、万が一認証キーを登録した端末を紛失したなどの場合には、データにロックをかけることも可能なので安心です。

また、あずけ〜るPROプランサービス側では、アクセスログを一括管理しているため、不正アクセスがあった場合には、ログから、不正侵入を追うこともできます。

もちろん、データのバックアップ体制も整っていますので、預けたデータが破損で無くなるという心配はほとんどありません。

このように、フレッツ・あずけ~るのサービスでは、利用者のデータ安全に保管できるため、便利に利用できます。

フレッツ光のクラウドサーバーを利用したクラウドサービス「フレッツ・あずけ~る」サービスは、フレッツ光を契約中の利用者にはお得に利用できるサービスです。大切なデータを管理して保管したい利用者は利用してみることをオススメします。

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(20GB 2,760円~)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

光回線窓口ランキング 2019年11月04日更新

※こちらのランキングは「キャッシュバック額」「受け取りやすさ」「受け取り時期」「手続き」方法で判定しています。

モバイルWiFiルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新

ホームルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新