閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光とauひかりで回線工事費用を安くするには?

    「ソフトバンク光」なら「おうち割」、「auひかり」なら「スマートバリュー」とスマホと光回線のセットでスマホ代が安くなる特典があります。スマホユーザーの方はいまの光回線からの乗り換えを検討されている方も多いと思います。

    また現在フレッツ光を使っていて、もっとお得な光回線に乗り換えをしたいと思っている方もいらっしゃると思います。

    光回線を始めるにあたり開通工事が必要不可欠になり、費用もかかります。

    工事といっても実際どのようにするのか分からない部分はありますよね?

    今回は工事って何をするの?という初歩的な疑問からお得に開通工事が出来る方法まで、光回線の工事を徹底解剖しました。

    開通工事をする前にやる2つのこと

    インターネットをお家で使うには、お家に光回線を引き入れる工事が必要なのですが、その前にやっておくことがあります。

    これらを行っておかないと、開通工事が余計に長引いてしまいます。

    ①インターネットをお家中で使うための機械(ホームゲートウェイ)の位置を決める
    この位置を決めておかないと、いざ業者さんが光回線を引き入れるときのルートが決まらなくなってしまいます。
    このとき、ホームゲートウェイに電気を送るための電源コンセントが近くにある場所を選びましょう。

    ②パソコンの使いたい位置を決める。
    インターネットをせっかく引いたのに、ケーブルが届かなかったらすぐにインターネットを使えませんし、最悪の場合追加工事が必要になることもあります。

    速やかな回線工事を行うためにも事前に決めておきましょう。

    開通工事は手順とは?戸建てとマンションの違いはある?

    さて、いよいよ事前の準備が整ったら開通工事です。

    工事の種類には派遣工事無派遣工事の二種類があります。

    派遣工事

    業者の人が実際に伺ってお家の回線を引く工事になります。

    「工事」といったら大掛かりなものを想像しますよね?
    ですが、光回線の開通工事は簡単なものになります。

    ①業者が自宅に来て、光ファイバーの線を部屋に引く
    ②部屋に家全体でインターネットを接続する専用の機械(ホームゲートウェイ)を設置
    ③回線が本当に繋がるかを確認

    時間にすると一時間程度のものになります。
    この後のパソコンやスマホへの設定はご自身で行うことになります。

    派遣工事だと、立会いが必要なので工事をする日程のすり合わせが必要になります。
    また、繁忙期ですと工事をお願いしてから、実際に工事が行われるまでに1ヶ月ほど待つこともあるので注意が必要です。

    マンションの場合は、大家さんの許可も必要になります。
    そもそも光回線を引き込めないこともあるので、一度大家さんに聞いてましょう。

    無派遣工事

    無派遣工事は、業者さんが立ち入らず、ご自身で設定を行う形式になります。

    マンションに住んでいる方で、前に住んでいた人がフレッツ光を使っていた場合は光コンセントがあり、ホームゲートウェイをつなげるだけです。

    光回線業者からはこのホームゲートウェイが送られてくるので、ご自身で設定をするだけです。

    説明書どおりに設定を行えば問題ないでしょう。

    開通工事費は無料にできる方法があった!

    工事の内容が分かったら次に気になるのは、工事費ですね。

    この工事費ですが、ソフトバンク光auひかりは代理店を使うと無料にできます。

    インターネットの開通には「新規」「乗り換え」の2タイプあります。

    「新規」はまったく一からの光回線の契約、「乗り換え」が他の回線から別の回線に契約をすることを言います。

    では、ここからは工事費が無料になるキャンペーンを行っているおすすめの代理店を紹介していきます。

    ここなら初期費用無料!おすすめ代理店!

    ソフトバンク光ならこの代理店!


    大人気のソフトバンク。ソフトバンクのスマホを契約されている方は多いのではないでしょうか?

    ソフトバンクでは光回線の取り扱いがあり、スマホとセットで「お家割」というスマホ料金が安くなる特典があります。

    スマホ代金が安くなる!「おうち割」の詳しい説明はこちらから
    >>セットでお得!ソフトバンクの「おうち割」の魅力を徹底検証

    SoftBankケータイをご利用ならSoftBank 光!

    https://softbank-hikari.jp/

    SoftBankケータイをお持ちなら、SoftBank 光とセットでスマホが毎月最大2,000円割引でおトク!さらに今なら他社からの乗換えにかかる料金を満額負担!・・・詳しく見る

    まずソフトバンク公式サイトでの工事費を見ていきましょう。

    初期費用

    ソフトバンク光の開通初期費用
    初期工事費用
    契約手数料
    初期費用合計
    24,000円
    3,000円
    27,000円

    ソフトバンクは光コラボといい、フレッツ光の回線を使用しており、フレッツ光からの乗り換えは、フレッツ光の回線をそのまま利用するので工事費はかかりません。

    これは「転用」と呼ばれています。

    新規の契約の方は、工事費を24回・36回・48回・60回の分割で支払えるようになっているので、初期費用の負担を減らせます。

    ソフトバンク光の工事内容をチェック!事前に確認しておこう!

    ソフトバンク光、おすすめ代理店

    ソフトバンク光を契約するならこの代理店がお勧めです。

    おすすめ窓口最大60,000
    キャッシュバック!
    おうち割で毎月最大
    2年間2,000円割引

    月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

    新規契約の場合

    この代理店で申し込んだお客様限定で24,000円のキャッシュバックを行っています。

    開通工事費が24,000円なので、このキャッシュバックで工事費は実質無料になります。

    さらに、最大60,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンも併用できるので、事務手数料3,000円のみで工事費がかかるどころか、お得になります。

    他回線から乗り換えの場合

    乗り換えのキャンペーンを行っており、24,000円分の商品券がもらえます。

    【朗報】SoftBank光なら、他社からの乗り換えで¥24,000分の商品券プレゼント!違約金も満額負担!

    工事費・違約金・全額負担!

    公式キャンペーン適用で24ヶ月間月額2,800円~で格安スタート!乗り換えをサポートする¥24,000分の商品券をプレゼント!さらに人気窓口なら最大60,000円キャッシュバック!・・・詳しく見る

    これで工事費と相殺になりますので、実質工事費は無料です。

    また、乗り換えの際に発生した違約金も負担してくれます。
    ですので、乗り換えの違約金も必要なく、事務手数料3,000円のみで乗り換えが出来ます。

    工事不要!置くだけ!ソフトバンクair!

    インターネットの開通工事は、お家に穴を開けて光回線を通します。

    ソフトバンクユーザーで大事なお家に穴を開けたくない!事情があってお家の工事が出来ない!けどインターネットはしたい!という方におすすめなのが「ソフトバンクair」です。

    ソフトバンクairは回線不要のモバイルルーターですので、開通工事がいりません。
    よって、工事費用もかかりません。

    お家にモバイルルーターが届いて、簡単な設定を行えばすく使えてしまいます。

    通信制限が無く、通信速度も動画をサクサク見れる速さです。
    「おうち割」も適用されるので、光回線ではなく、モバイルルーターでの契約も選択肢の一つとして入れてもいいかもしれません。

    【関連】SoftBank Airが選ばれている理由と快適な使い方

    工事不要!スマホでWi-fi使い放題!最大60,000円キャッシュバック!

    auひかりならこの代理店!


    ソフトバンクと並んで人気なのがauひかり。

    auスマホとセットでスマホ代が安くなる「スマートバリュー」が人気の秘密です。

    スマートバリューの詳しい説明はこちらから確認できます
    >>auスマートバリューって何?auひかりとの併用でのメリットは大きい!

    auケータイをご利用ならauひかり!

    https://kddi-hikari.com

    auケータイをお持ちなら、auひかりとセットでスマホが毎月最大2,000円割引でおトク!さらに今なら初期工事費用が実質0円!・・・詳しく見る

    初期費用

    auひかりの開通初期費用
    契約プラン
    初期工事費用
    登録料
    初期費用合計
    一戸建て
    37,500円
    3,000円
    40,500円
    マンション
    30,000円
    3,000円
    33,000円

    一戸建てとマンションで初期費用が違います。

    この初期費用は30ヶ月の分割払いもできるので、開通の際の負担を減らすことができます。

    auひかりはエリアを拡大しつつあるのですが、まだ対応できていないエリアがあるので一度確認が必要です。
    >>必須!auひかりのエリア確認

    auひかりの工事費用と工事の流れについてわかりやすく解説!


     auひかり、おすすめの代理店

    auひかりを契約するならこの代理店がおすすめです。

    おすすめ窓口最大82,000
    キャッシュバック!
    月額料金が12ヶ月間
    1,000円割引

    新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大82,000円キャッシュバック

    キャンペーンを詳しく見る

    キャンペーンを詳しく見る

    新規契約の場合

    新規契約の場合、通常かかる工事費分を月額から割引きしてくれるキャンペーンがあります。(auひかり公式キャンペーン)

    これで実質工事費用は無料になります。

    【auひかりに乗り換えるなら今がおトク!】通常工事費用37,500円(税抜)が実質無料になる!

    工事費が実質無料!

    auひかりなら工事費用が実質無料!さらに月額料金の割引キャンペーンやau携帯とのセット割など割引特典が満載!今なら最大70,000円のキャッシュバック中・・・詳しく見る

    さらにこの代理店では最大70,000円のキャッシュバックがあります。

    工事費を安くするどころか、事務手数料を3,000円払ったとしても、高額のキャッシュバックももらえてしまいます。

    他回線から乗り換えの場合

    他回線からの乗り換えの場合は、乗り換えにかかる違約金を最大30,000円まで負担をしてくれるキャンペーンがあります。(auひかり公式キャンペーン)

    このキャンペーンに加えて新規契約のときにお伝えした、工事費を月額から割り引きしてくれるキャンペーンも併用できますので、乗り換えの際の初期費用は、事務手数料の3,000円のみです。

    ここから、この代理店限定のキャンペーン最大70,000円キャッシュバックが適用されて、かなりお得に乗り換えが出来ます。

    開通工事をしたくない!そんなときはBroadWiMAX!

    auのスマホをお持ちの方で、お家に光回線を引きたくない、お子さんがいて工事で他人をお家に入れたくない!という方には「Broad WiMAX」がおすすめです。

    「Broad WiMAX」はモバイルルーターで、開通工事がいりません。

    さらに月額料金が安く、通信制限なく、通信速度もかなり速く、外にも持ち出せてどこでもインターネットが楽しめます。

    auのスマホとセットで、「auスマホ割プラン」が適用され、スマホの月額料金が安くなります。

    Broad WiMAXの月額料金が最安なの?その裏側を調査!

    おすすめ窓口初期費用
    18,857円割引!
    Web申込限定で
    WiMAXを手軽にスタート!

    モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

    キャンペーンを詳しく見る

    キャンペーンを詳しく見る

    まとめ

    代理店の内容を見ていくと、どちらも初期工事費用と違約金は実質かからないことが分かりました。

    こうなると、契約後の中身で判断して、ソフトバンクのスマホをもっている方は「ソフトバンク光」、auのスマホをもっている方は「auひかり」でスマホ料金を安くする方法が一番です。

    どちらにしても、公式サイトより代理店の方がお得に契約できるので、これらの代理店を利用して契約をすることをおすすめします。

    フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

    最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

    人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

    auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
    また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

    この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

    そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

    しかしこんな声をよく聞きます・・・

    • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
    • 速度や品質などが不安・・・
    • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
    • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

    実は、それすごくもったいないですよ!
    今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
    しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

    今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

    さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
    フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

    月額・キャッシュバックがお得

    1位ソフトバンク光

    2位

    おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

    月額料金

    2,800円~(税抜)

    速度回線

    下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

    オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

    ▼この窓口限定キャンペーン

    ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

    【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

    2位auひかり

    2位

    最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

    月額料金

    2,550円~(税抜)

    速度回線

    下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

    オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

    ▼この窓口限定キャンペーン

    auひかりの申込み・相談はこちら

    【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

    3位NURO光

    3位

    おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

    月額料金

    4,743円~(税抜)

    速度回線

    下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

    オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

    ▼この窓口限定キャンペーン

    NURO光の申込み・相談はこちら

    【注目】初期工事費が実質無料!

    固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

    実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

    断然おトクになるのにもったいない…!

    そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

    固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

    • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
    • 速度や品質などが不安・・・
    • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
    • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

    以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
    そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

    モバイル回線がおすすめな理由

    Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
    さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
    また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

    特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
    その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
    また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

    さらに魅力的なのはその価格!

    BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

    WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

    WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

    おすすめ窓口BroadWiMAX

    webからお申し込みがおトク!
    選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

    ▼この窓口限定キャンペーン

    お申込みサイトを見る