閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

フレッツ光のWi-Fiでスマホが快適!スマホ料金の節約術まとめ

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

フレッツ光のWi-Fiでスマホが快適!スマホ料金の節約術まとめ

みなさんは普段自宅でスマホを使う時、どうやってインターネットに接続していますか?

外出している時と同じ、au・ドコモ・ソフトバンクなどのキャリア回線をそのまま使っているという方もいるかと思いますが、データ通信量の上限に達してしまうと通信速度に制限がかかってしまうこともありますし、できれば自宅ではWi-Fiで通信したいですよね。

今回は、Wi-Fiでスマホを使うことのメリットと、フレッツ光の回線からWi-Fiでスマホを利用する方法、フレッツ光ならではのスマホを活用した節約術を具体的に紹介していきます。

なお、「光コラボ」なら、スマホのセット割が適用されるため、フレッツ光よりも各段にお得になりますよ!

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

通信費を節約する裏技は「光コラボ」

光回線を利用している、もしくはこれから利用しようかと検討していて、通信費を節約したい人にオススメしたい節約術が、「光コラボ」です。

光コラボ(光コラボレーション)とは、フレッツ光の回線を利用してフレッツ光とは違った独自のインターネットサービスを提供している回線事業者のことをいいます。

Web窓口独自の高額キャッシュバックキャンペーンが実施されていたり、スマホのセット割が適用されるため、毎月のスマホなどの端末代が割引になります。

光コラボなら、フレッツ光よりも通信費を格段に節約できますよ!

また、次世代通信規格「IPv6」を利用しているため、フレッツ光よりも安定した通信が期待できます。

光コラボのメリットをまとめると、以下のようになります。

  • 次世代通信規格「IPv6」で混雑を回避し通信速度が安定する
  • スマホのセット割が適用され、端末の利用料金が毎月割引される
  • フレッツ光より料金が安くなる
  • 高額キャッシュバックなど窓口限定のキャンペーンを受けられる
  • 他の光コラボ回線やフレッツ光に工事無料で乗り換えできる

通信費を節約したい人は、光コラボも検討してみましょう!

それぞれの光コラボのWeb窓口のキャンペーン情報は、以下のリンクからご確認いただけます。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

光コラボは、基本的にはお使いのスマホやケータイのキャリアのものを利用するのがオススメです。

それぞれのキャリアの詳細を解説します。

ソフトバンクのスマホ・携帯・タブレットをお持ちの方

ソフトバンクのスマホ・携帯・タブレットをお持ちの方が割引きになるインターネットサービスは、ソフトバンク光です。

ソフトバンク光はフレッツ光よりもお得

ソフトバンク光とフレッツ光の月額料金は、以下のようになります。

ソフトバンク光とフレッツ光の月額料金比較
ソフトバンク光(プロバイダ料金込み)
フレッツ光(プロバイダ料金別)
5,200円
5,800円

フレッツ光に関しては、上記の料金にプロバイダ料金が1,000円前後加算されます。

見ていただいてわかるように、ソフトバンク光は、フレッツ光をプロバイダASAHIネットで利用するよりも月額料金が2,000円近く安くなることがわかります。

さらに、ソフトバンク光では、「おうち割 光セット」の名称で割引きサービスを提供していて、最大1,000円の割引を適用できます。

ただし、指定のオプションに加入する必要があります。

こちらのおうち割もソフトバンクユーザーにとっては大変お得な内容になっていますので、見逃せません。

また、ソフトバンク光には、Web窓口(販売代理店)が存在します。

ここでオススメするソフトバンク光の正規代理店「株式会社NEXT」では、最大33,000円ものキャッシュバックがもらえます。

ソフトバンク光のメリットをまとめると、以下のようになります。

  • 最大33,000円キャッシュバック(オプション契約不要)
  • フレッツ光からの転用でも15,000円キャッシュバック
  • 最短2カ月でキャッシュバックを受け取れる
  • フレッツ光から工事費無料で乗り換え可能

お得な代理店のキャンペーン情報は、以下からご確認いただけます。

\33,000円キャッシュバック実施中/
ソフトバンク光のキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

docomoのスマホ・携帯・タブレットをお持ちの方

docomoのスマホをもっている方にオススメの光回線が「ドコモ光」です。

フレッツ光の回線を流用している光コラボレーションですので回線の品質はフレッツ光と変わりません。

もちろんスマホのセット割が適用されるので、毎月スマホ代の節約になります。

さらに、Web窓口から契約すると、キャッシュバックが最大で15,000円を受け取れるキャンペーンも実施しています。

ドコモ光のメリットをまとめると、以下のようになります。

  • オプション契約なしで15,000円キャッシュバック
  • キャッシュバック受取が翌月末と早い
  • 好きなプロバイダを選べる
  • 開通までポケットWi-Fiを貸してくれる

お得なWeb窓口のキャンペーン情報は、以下からご確認いただけます。

\最大15,000円キャッシュバック実施中/
ドコモ光のキャンペーン情報を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

docomoでセット割を受けることができる唯一の光回線ですのでdocomoユーザーは見逃せませんね。

auのスマホ・携帯・タブレットをお持ちの方

auのスマホをもっている方は「auスマートバリュー」を利用できます。

月額最大2,000円※の割引が家族1回線につき最大10回線まで適用できます。

家族の構成によって割引額は変動しますが、大きな割引を受けられます。

※最大額である2,000円割引のプランは10GB、13GB、30GBとなっており、そのうち10GB、13GBのデータプランは新規の受付を終了しています。

そんなauスマートバリューを適用できる光回線をご紹介します!

auひかり

まず、auとのセット割を実施している回線と聞くと思い浮かぶのが「auひかり」ではないかと思います。

auひかりは、速度を安定させる次世代規格に対応した独自回線「IPv6デュアルスタック」を利用できます。

また、「auひかりホーム10ギガ・5ギガ」というプランを契約すると、混雑が少ないため、より安定した速度でインターネットを利用できます。

回線の安定性を求める人には特にオススメですよ!

さらに、Web窓口から契約すると、最大で55,000のキャッシュバックを受け取れるためお得です!

簡単にauひかりのメリットについてまとめると、以下のようになります。

  • 新規契約者向けに最大55,000円キャッシュバック
  • 次世代規格「IPv6」に対応した独自回線でサービスを提供
  • 最大10Gbps・5Gbpsの高速サービス「auひかりホーム10ギガ・5ギガ」のプランも設定
  • 他社回線の解約で発生した違約金を最大30,000円負担

なお、auひかりの最大55,000円キャッシュバックは受け取りまで最短で8ヶ月かかりますので、すぐに受け取りたい方にはオプション不要で最大52,000円が最短翌月末にもらえるキャッシュバックキャンペーンがオススメです。

auひかりのWeb窓口のキャンペーン情報は、以下からご確認いただけますよ。

※このボタンからお得な特典をチェック

ただし、注意点があります。

auひかりのエリアは限られており、契約できない地域もあります。

例えば関西地方や東海地方などです。

これらの地域ではもともとKDDI参加の電力グループが光回線事業を行っているため競合とならないようにauひかりは契約できなくなっているのです。

【関連記事】auひかりのエリア確認方法とエリア外のオススメ回線

So-net光

「So-net光」はSo-netがはじめた光コラボレーション回線です。

2017年9月からauスマートバリューが適用できるようになり、さらにパワーアップしました。

そしてSo-net光の最大の魅力は日本全国でauスマートバリューが適用できることです。

auひかりは、未だ日本の70%程のエリア率ですがSo-net光はフレッツ光と同じ回線を使っている光コラボレーションのため、日本全国エリアを選ばずに利用できます。

ですので、auひかりが契約できないエリアに住んでいる方はSo-net光がオススメの回線です。

また、So-net光ではキャッシュバックキャンペーンは実施していませんが、そのかわりに月額料金が割引になる特典があります。

戸建ては3年間で47,520円割引、マンションは2年間で36,480円割引になります。

キャッシュバックよりも月々の料金が安くなるほうが嬉しい人にオススメです!

【関連記事】auひかりがエリア外ならSo-net光だ!その理由は?

auひかりがエリア外の方はSo-net光をチェックしてみてください。

\月額料金がお得/
So-net光のキャンペーン情報を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

東海のauユーザーにオススメです!コミュファ光

東海地方のユーザー限定でオススメの回線をご紹介します!

それが中部テレコミュニケーション株式会社が提供している光回線の「コミュファ光」です。

<コミュファ光の魅力>

  • ユーザー満足度が高い
  • 回線速度が速い
  • auとのスマホセット割が適用可能
  • キャンペーンが豊富

2016年のオリコン顧客満足度ランキングのプロバイダ東海部門で1位を受賞したり、多くの賞を受賞しているのもコミュファ光のポイント。

品質や料金だけでなくサービスにも注力した地域密着型の回線だといえるでしょう。

こちらも前述のとおりKDDIのグループ企業ですのでauスマートバリューが適用できます。

<コミュファ光の行っているキャンペーン>

  • 最大30,000円キャッシュバックキャンペーン(代理店限定)
  • 初期工事費0円キャンペーン
  • 長割
  • ギガデビュー割
  • ギガトリプル割

コミュファ光を代理店NEXTから申し込むと最大30,000円キャッシュバックが最短2ヶ月後に振り込まれます。

申し込み時の電話口でキャッシュバック手続きが完了するため、もらい忘れのリスクがないのがメリットですよ!

\もらい忘れなし最大30,000円キャッシュバック/
コミュファ光のキャンペーン情報を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

エリア限定の最速回線NURO光

有線、無線問わず速度にこだわるなら「NURO光」でしょう。

一般的な光回線の最大速度が1Gbpsであるのに対し、NURO光は倍の2倍である最大2Gbpsの回線速度が売りです。

【関連記事】NURO光の速度がヤバい!申し込む前に本当に確認すべきことまとめ

NURO光を検討する上で関東・関西・東海と九州の2県限定の光回線だということは忘れてはいけません。

対象エリアにお住まいだったら第一に契約したい回線の1つですので以下の記事からエリアをチェックしておきましょう。

【関連記事】NURO光の提供エリアの確認方法から申し込み方法までまとめ

NURO光もキャンペーンにも積極的です。

最もオススメなのは、公式特設ページ限定で開催中の35,000円のキャッシュバックです。

<NURO光で行っているキャンペーン>

  • 35,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • Wi-Fi無料、訪問サポート1回無料

こちらの35,000円キャッシュバックが、ひかり電話の契約が不要で、ネットのみの申し込みでも満額をもらえる点がポイントです!

35,000円キャッシュバックに関する詳しいキャンペーン情報は以下よりご確認いただけますよ。



フレッツ光のWi-Fiならスマホも使い放題!

たとえばauなら「LTEフラット」など、スマホでのモバイルデータ通信が毎月定額で使い放題になるプランがありますが、そのほかのデータ定額プランも同様に1ヶ月で使用できるデータ通信量には上限が設けられており、それを越えてしまうと通信速度に制限がかかってしまうことがあります。

定額だから安心と使いまくっていたら、まだ月半ばなのに通信制限がかかってネットへの接続が激重に…なんていう経験がある方も、きっと多いはず。

スマホの通信制限を避けるためには、自宅ネット回線を上手に活用することが必要不可欠です。

フレッツ光ならスマホでも最大1Gbpsの高速通信

フレッツ光の回線速度は、「フレッツ光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプ」なら戸建てでもマンションでも最大1Gbps。

スマホのモバイルデータ通信である4G LTEは最大100Mbpsですから、ベストエフォートで比較してもフレッツ光のほうが10倍高速で通信できます。

スマホからフレッツ光の回線に繋ぐためにはWi-Fi環境が必要ですが、Wi-Fiになってもその速度は変わりません。

自宅にフレッツ光の回線を引いているなら、自宅ではフレッツ光のWi-Fiを使用した方が、ずっとサクサク快適にスマホを利用できるのです。

無線LANルータでWi-Fi環境を作ろう

フレッツ光の回線をスマホで利用するためには、自宅にWi-Fi環境を整える必要があります。

自宅でWi-Fiが使えるようになると、スマホだけでなくWi-Fi対応のパソコンやタブレットも無線で使うことができるようになり、家族みんなが恩恵を受けることができます。

まずは無線LANルータを購入しよう

無線LANルーター
出展:BUFFALO公式サイト

フレッツ光の開通工事が完了すると、自宅にONUという光回線の終端装置が設置されます。

このONUと無線LANルータをLANケーブルでつなぎ、無線LANルータにフレッツ光のプロバイダー情報を設定すれば、Wi-Fi環境の完成です。

もし自宅に設置されているONUがホームゲートウェイタイプのものなら、月額100円(税抜)で無線LANカードを付けることもでき、この場合は無線LANルータを購入する必要はありません。

無線LANルータの設定はパソコンから行う

無線LANルータを使用する場合、パソコンと無線LANルータを一時的にLANケーブルで繋ぎ、パソコンの画面から無線LANルータの設定を行うのが一般的です。

設定方法は機種によって異なるので、詳しい手順は無線LANルータの取扱ご説明書を参考にしていただきたいのですが、どのメーカーの無線LANルータにも最近は付属CDがついており、質問に沿って入力していくだけでカンタンに設定できるようになっています。

CDがなくても設定自体は可能ですが、パソコンやネットワーク設定が苦手な方はこの付属CDの案内に従って設定することをオススメします。

スマホからWi-Fiに接続する

無線LANルータの設定が完了したら、あとはスマホからWi-Fiに接続するだけです。

スマホの設定メニューからWi-Fiの設定を開き、先ほど設定した自宅の無線LANルータのSSIDを選択、パスワードを入力します。

SSIDが何か分からなくなった時は、多くの場合無線LANルータの側面に貼られているステッカーに小さく記載されていたり、設定画面からも参照できますので確認してみてください。

フレッツ光利用で通話料の節約になる「スマホdeひかり電話」

フレッツ光を利用している方のなかには、自宅の固定電話を「ひかり電話」にしている方も多いかと思います。

ひかり電話はフレッツ光とあわせて申し込むと電話代がお得になることで知られているサービスですが、自宅のWi-Fiでスマホをネットに接続できるようになったら、さらに便利な「スマホdeひかり電話」というサービスにも申し込めるようです。

スマホなのにひかり電話の通話料で電話ができる

「スマホdeひかり電話」最大の特徴は、スマホをひかり電話の子機のひとつとして使用できるようになるということ。

外ではいつも通り携帯電話としてスマホを使用して、家に帰ったらひかり電話の電話機として電話をかけられるようになるので、スマホからかけているのに通話料はひかり電話のお得な値段になるというメリットがあります。

スマホの通話料 ひかり電話の通話料
固定電話へ 120円/3分 8円/3分
携帯へ 40円/60秒 ドコモ宛 16円/60秒
au・ソフトバンク宛 17.5円/60秒
海外へ アメリカ ドコモ 68円/60秒
au 40円/60秒
ソフトバンク 78円/60秒
9円/60秒
中国
韓国
ドコモ 114円/60秒
au 110円/60秒
ソフトバンク 198円/60秒
30円/60秒

県内・県外への通話は最大80~90%OFF、海外への通話もアメリカ合衆国へは最大85%OFFです。

実際にドコモ、au、ソフトバンクなど主な携帯会社のスマホでは、特別に通話料が安くなるプランやオプションに入っていない限り40円/60秒の通話料がかかるので、ひかり電話の通話料でかけられた方がどこへかけるにしてもお得です。

スマホの電話帳からスムーズにかけられる

また、自宅の固定電話からかける時も、結局いつもスマホの電話帳を見て番号をプッシュしている…そんな方は、「スマホdeひかり電話」を使うことで電話をかける時の面倒臭さが一気に解消されます。

「スマホdeひかり電話」なら、スマホの電話帳からそのまま電話をかけることができ、それでいて先ほどもご説明した通り通話料はひかり電話のものが適用されるので、自宅にいてもスマホから電話をかけたくなることが多い方にぴったりです。

どの携帯会社のスマホでも利用できる

「スマホdeひかり電話」は、どの携帯会社のスマホでも利用できます。

具体的にどうすればスマホをひかり電話として使えるようになるの?と不思議な方も多いかと思いますが、使い方は専用のアプリをスマホにインストールするだけ。

アプリには2つの種類があり、音声通話のみに対応している「AGEphone(エイジフォン)」なら無料でインストールできます。

もうひとつの「LivyTalk(リビィトーク)」は500円で購入する形になるアプリですが、音声通話に加えてテレビ電話と留守番電話機能もついているので便利です。

アプリ名 価格 音声通話機能 テレビ電話機能 留守番電話機能
AGEphone 無料 × ×
LivyTalk 500円(税込)

フレッツ光のWi-Fi接続方法やスマホを活用した節約方法のまとめ

いかがだったでしょうか?

インターネットを賢く使うには今やスマホは必須の時代となってきました。

そのためにはWi-Fiを使用したり、家庭の電話にもスマホから接続して使用することでより料金の節約です。

また、フレッツ光にはスマホのセット割はないことから、光コラボに乗り換えた方が月額料金をおさえることができることもわかりました。

通信費をお安くしたい人は、光コラボも検討してみましょう!

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(20GB 2,760円~)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

光回線窓口ランキング 2019年11月04日更新

※こちらのランキングは「キャッシュバック額」「受け取りやすさ」「受け取り時期」「手続き」方法で判定しています。

モバイルWiFiルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新

ホームルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新