閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする
更新

ラクーポンWiMAXは新規受付終了!これから契約できるおすすめプロバイダも紹介

ラクーポン wimax

ラクーポンWiMAXとは、楽天が提供していたWiMAXサービスです。

ラクーポンWiMAXは親会社変更に伴いCP WiMAXと名称を変更しました

この記事では、CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)について、現在のサービス内容や契約中の方の今後の選択肢について解説します。

これから新たにWiMAXを契約したいと考えている方、CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)から乗り換えを検討している方に向け、最新のオススメプロバイダも紹介します。

ラクーポンWiMAXはCP WiMAXに移行

ラクーポンWiMAXは、親会社が変わったことで現在では新規受付を行っていません

なお、2017年11月1日より名称がCP WiMAXとなり、以前のラクーポンWiMAXのユーザーはそのままサービスを移行して継続利用できます。

CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)は新規受付終了!これから申し込む人は別プロバイダを検討

ラクーポンWiMAXから移行されたCP WiMAXですが、こちらも残念ながら現在は新規受付を終了しています。

したがって、これから新規でWiMAXを申し込もうと考えている人は、ラクーポンWiMAXではなく他社を検討する必要があります

今からWiMAXを契約する人はネットプロバイダから契約しよう

WiMAXを契約する時にまず浮かぶのは「UQ WiMAX」です。

WiMAXの本家であり、公式サイトなどから簡単に申し込むことができます。

その他には、WiMAXサービスを提供している数多くのネットプロバイダ、auショップなどの店頭、家電量販店などさまざまな選択肢があります。

コスト面で見ると、オススメなのは高額キャッシュバックや月額料金割引キャンペーンが豊富な「ネットプロバイダ」です。

この記事の後半で、オススメのネットプロバイダをご紹介していきます。

ラクーポンWiMAXからCP WiMAXへ移行したサービス内容

CP WiMAXへと名称変更し、サービスを移行したラクーポンWiMAXですが、内容はどのように変更されたのでしょうか。

以下は、基本的な移行内容です。

期間 ~2017年10月31日 2017年11月1日~
親会社 楽天 EPARK
サービス提供会社 楽天クーポン株式会社 株式会社EPARKマーケティング
クーポンサイト Ra Coupon 買うクーポン Eクーポン
WiMAXサービス名称 ラクーポンWiMAX CP WiMAX

では、次から詳しく見ていきましょう。

楽天クーポンは使用不可に

楽天クーポンとは、ネットショッピング大手の楽天市場で使えるポイントサービスです。

ラクーポンWiMAXでは、継続利用することでその楽天クーポンのポイントが貯まりネットショッピングに使える、という仕組みがなされていました。

しかし、CP WiMAXに移行されたことにより楽天クーポンは使用不可となってしまいました。

CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)のサポート内容

CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)でもしも端末に不具合が生じたり、通信状況を確認したくなったりした時には、Eクーポンのヘルプページからユーザーサポートに問い合わせすることが可能です。

【WEBから】
  「お問い合わせフォーム」から
【電話から】
  0570-006-131
  ※電話での受付時間は平日の10時~18時まで

サポートサイトのログイン・利用方法

CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)サポートサイトへのログインにはメールアドレスとパスワードが必要となります。

ラクーポンWiMAXからCP WiMAXに移行した際に登録しているメールアドレスに移行通知が届いたと思います。

通知に記載してある手順にしたがって契約手続きを行い、完了した時点からEクーポンにログインできるようになります。

サポートサイトログインページはこちら

サポートサイトでできることは以下のような内容です。

  • 一般クーポンへの問い合わせ
  • WiMAXに関する問い合わせ
  • Eクーポン全般に関する事柄
  • CP WiMAXの解約 など

月額料金はラクーポンWiMAXから引継ぎ

CP WiMAXの月額料金はラクーポンWiMAXの時の料金設定がそのまま引き継がれています。

旧ラクーポンWiMAXプラン別月額料金(税抜)
プラン名 提供開始月~3ヶ月目 4ヶ月~24ヶ月目
ギガ放題プラン 2,312円 2,996円
月7GBプラン 2,312円 2,312円

ちなみにCP WiMAXでは契約途中でのプラン変更はできませんので注意しましょう。

通信サービス内容はすべてのWiMAXで共通

ラクーポンWiMAXやCP WiMAX、その他プロバイダにかかわらず、どこで契約していてもWiMAXサービスの内容に違いはありません

WiMAX対応機種の違いや通信速度、対応エリア、速度制限などはすべてのプロバイダで同じなのです。

したがって、ラクーポンWiMAXからCP WiMAXへ移行した場合や、その他のWiMAXサービス提供事業者に乗り換えたとしても、使い勝手は変わりません。

こんな人はラクーポンWiMAXからの解約・乗り換えを検討

現在CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)を契約・利用している人のなかで、解約や乗り換えを検討した方が良いケースにはどのようなものがあるのでしょうか。

次に該当する人は解約・乗り換えをした方がお得な可能性がありますので、ぜひチェックしてみてください。

機種変更したい人

WiMAXの機種変更を考えている人は乗り換えを検討した方が良い場合が多いです。

機種変更すると事務手数料3,000円がかかるほか、同じプロバイダで長い期間継続利用するほど月額料金は上がります

機種変更したい場合は、一度解約して他社で新規契約をした方が、料金が下がるケースがほとんどです。

他社で新規契約をすることにより新規契約者向けのキャンペーンが適用となりますし、安い月額料金から再スタートできます。

また、CP WiMAXを解約する時にたとえ違約金が発生したとしても、乗り換え先のキャッシュバックキャンペーンや乗り換え費用全額負担キャンペーンなどで相殺できるでしょう。

ラクーポンWiMAXを利用開始から3年目の人

2年契約でラクーポンWiMAXを利用していた人は3年目になると月額料金が4,034円と比較的高額になります。

これは、2年間(24ヶ月)の割引特典が終了するために起こることです。

さらに、一般的なWi-Fiルーターは2~3年毎に新しい機種が出てきますので、2年間使い続けた機種は機能的にも性能的にも古くなってしまっているのです。

まもなく契約更新月を迎える人

違約金なしで解約できる「契約更新月」が迫っている方は、乗り換えを本格的に検討しましょう。

CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)の契約更新月は、「26ヶ月目」です。

CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)で更新月をカウントする際の1ヶ月目とは、契約月の翌月となります。

それ以外の期間に解約する際に発生する違約金は以下のとおりです。

解約する月 利用開始月~13ヶ月間 14~25ヶ月目 26ヶ月目 27~49ヶ月目 50ヶ月目
解約違約金 19,000円 14,000円 0円 9,500円 0円

契約月数の確認は、Eクーポンのサポートサイトへログインし、「マイページの購入履歴」から行うことができます。

ラクーポンWiMAXの解約方法

CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)の解約方法は、いつWiMAXを契約したかによって方法が異なります。

【2016年2月29日以前に契約した場合】

  1. 解約したい月の前月21日~解約したい月の20日18時までに手続きを行う。
  2. サポートサイトにログイン後、購入履歴から解約を希望する商品を選択する。
  3. 「解約申請」をクリック。
  4. 解約内容を確認後、必要事項に記入して「解約を申請する」をクリック。

【2016年3月1日以降に契約した場合】

EPARK公式サイトにログインし、マイページ内で解約申請を行うことができます。

オススメのWiMAX新規契約・乗り換え先プロバイダ

数多く存在するWiMAXネットプロバイダの中からオススメのプロバイダをご紹介します。

それぞれに特徴がありますので、自分の利用状況や欲しい特典などをチェックしながら乗り換え先を検討してみてください。

高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

まずオススメするプロバイダは「GMOとくとくBB」です。GMOとくとくBBの特徴はなんといってもキャンペーンの充実度が高いことにあります。

高額キャッシュバック額は業界最高額の最大39,000円で、数あるプロバイダのなかでも最安でWiMAXを利用ができます。

キャッシュバックキャンペーンを選んだ場合の「ギガ放題」の料金は以下のとおりです。

プラン名 GMOとくとくBBギガ放題プラン
月額料金 契約月:無料
1~2ヶ月目:3,609円
3カ月目以降:4,263円
事務手数料 3,000円

ただし、この高額キャッシュバックサービスは受け取るまでに条件や手順に細かい決まりがあるため受け取り損ねる人も多いのも現状です。

受け取り手続きを忘れずにできる自信のある方はキャッシュバック、受け取りを忘れる不安がある方には以下に紹介する月額料金割引タイプのキャンペーンがオススメです。

GMOとくとくBBは割引タイプを選んだ場合も、業界最安級の実質金額となります。

割引キャンペーン適用時の「ギガ放題」の料金は以下のとおりです。

プラン名 ギガ放題プラン
月額料金 ルーター発送月:2,170円の日割料金
1~2ヶ月目:2,170円
3~36ヶ月目:3,480円
37カ月目以降:4,263円
事務手数料 3,000円

安くてわかりやすい料金プランならSo-net WiMAX

So-net WiMAXは、契約更新月までの3年間、月額料金が3,620円のまま変わりません

他プロバイダと比較した実質金額も申し分なく、安心して契約できるプロバイダです。

毎月のデータ量が無制限の「ギガ放題」の月額料金は以下のとおりです。

プラン名 Flatツープラス ギガ放題
月額料金 開通月:無料
1~36ヶ月目:3,620円
37ヶ月目以降:4,379円

キャッシュバックではなく割引型ですので、受け取り忘れるリスクもありません。

安心の乗り換え保証ならBroad WiMAX

Broad WiMAXでは、他社WiMAXから乗り換えた場合に発生した解約違約金を最大19,000円保証してくれるサービスがあります。

現在CP WiMAX(旧ラクーポンWiMAX)から乗り換えを検討中だけれども契約更新月ではない、という方にオススメできるプロバイダです。

さらに、実際にBroad WiMAXを使ってみて不満がある場合は、違約金なしで「auひかり」や「ソフトバンク光」などの他回線に乗り換えができる、「いつでも解約サポート」といサービスもあります。

契約前も、契約後も安心が保証されているのがBroad WiMAXの魅力です。

還元方式も月額料金割引型なので、もらい忘れはありません

「ギガ放題」の月額料金は以下のとおりです。

プラン名 ギガ放題プラン
月額料金 利用開始月:2,726円の日割料金
1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
事務手数料 3,000円

まとめ

ラクーポンWiMAX、CP WiMAXともに現在では新規契約を終了しています。

これからWiMAXを契約しようと考えている人は他のWiMAXを検討することになります。

WiMAXは20社以上の事業者がそのサービスを提供しており、料金が安価でキャンペーンが豊富なネットプロバイダから契約することが一番お得にWiMAXを利用する近道です。

現在CP WiMAXを利用している人も契約更新月や機種変更を機会に乗り換えを検討してみるチャンスかもしれません。

利用状況やサポート体制などを考慮して、自分に合った、より快適なインターネット環境を手に入れましょう。

月額がお得なBroad WiMAXがおすすめ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
Broad WiMAXといえば毎月の月額料金がお得!さらにWebフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引されます!まずは申込む前に料金シミュレーションをしてみましょう!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)