閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

実際にWiMAXを使っている人の口コミが悪いってホント?

WiMAXの利用者が急増中!SNSでの口コミ、評判を徹底検証してみた

WiMAXを使ってみたいけれど、自分の周りにWiMAXを使っている人がいない…そんなときにネット上の口コミをチェックするという人もいるでしょう。
ここではTwitterの投稿をメインに、いろいろな角度からWiMAXの口コミを紹介していきます。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

WiMAXの口コミは賛否両論!

WiMAXはUQコミュニケーションズが、各プロバイダ(GMOとくとくBB・BroadWiMAXなど)に対して販売している回線です。
UQコミュニケーションズ自身も「UQWiMAX」として販売しています。
ですから回線の速度はどのプロバイダも一緒です。
各プロバイダは月額料金やサービス面で、それぞれ独自色を打ち出していますが、満足しているという声もあれば、やはり不満の声も見て取れます。

不満を持ってからレビューを投稿するため悪評が多く見える

口コミをチェックしていると、どうしてもネガティブな内容が目についてしまいます。

ネガティブな口コミのなかでもやはり際立っているのが速度に関するもの。「室内ではつながりにくい」といった口コミもよく聞かれます。

WiMAXのGMOとくとくBBなどのプロバイダでは、キャッシュバックキャンペーンが目玉特典となっています。
しかし受け取り方法は複雑ということもあり、受け取り損ねたという声も。WiMAXの機能以外でも不満の声があるのも事実です。

さらに不満の声が少なくないのが、各プロバイダの問い合わせ窓口の対応。電話がつながりにくいという声も少なくありません。
しかし窓口に電話するとすれば、故障や解約といったことに限定されるので、電話をしなければいけない機会自体は少ないです。

サービスが大幅に改善したので口コミの投稿日時にも注目

こういった不満の声を受けて、WiMAXはサービスを大幅に改善しました。その1つに速度制限の緩和があります。
これまで3日間で3GB、制限時間も終日だったのが、3日間で10GB、制限時間も混雑している時間帯だけとなりました(2017年2月以降)。
不満の口コミが、サービス改善以前の投稿であることも。「遅い」などのネガティブな口コミは、投稿日時もチェックしてみましょう。

さらに最新のルーターに機種変することで、快適なネット環境になることも事実です。

WiMAXでは新しい機種が次々と登場していますが、これまで遅いと感じていた人が最新の機種に機種変更することで、速度が改善しているのも事実です。WiMAXを契約する際には、やはり最新の機種が一番です。

速度に関する口コミをピックアップ

WiMAXに関するツイートのほとんどはやはり速度に関するものが多数です。
それだけ回線速度に対する関心が高いことの現れともいえます。実際にどんな口コミがあるのか見てみましょう。

WiMAXの速度に不満を持っている口コミが多数!

WiMAXの速度に関しての口コミを見ていると、やはり遅いという声が多く見受けられます。

WiMAX回線が遅いと感じる理由の一つに、まず速度制限があります。先ほども触れましたが、月間のデータ使用量は上限がないプランであっても、3日間のデータ使用量が10GBを超えると、速度制限されてしまい通信速度が落ちます。
回線の混雑回避のための措置なのですが、WiMAXのデメリットともいえます。


速度制限がかかっていなくても遅いと感じるケースも。「ここ数日」という点で、原因として考えられるのは、周辺の回線の混雑でしょうか?
次のツイートのように、時間帯によって速かったり遅かったりすることもあります。


このツイートは平日の午前中のもの。昼間は速くて、夜間につながりにくいということは…周辺のWiMAX所持率がかなり高いと思われます。それを考えると不満の口コミが多くてもWiMAXってやっぱり人気なんですね。

もちろん速度に満足している口コミも

これはWiMAXに限った話ではありませんが、ネット回線の遅さを嘆くツイートはどのキャリア・プロバイダでも少なからずあります。
でもちゃんとWiMAXの回線速度に満足している人も、間違いなくいます。

上り・下りの速度に注目が行きがちですが、PINGの値にも注意しましょう。
PINGとは簡単にいうと「データを送ってから返事が返って来るまでの時間」。チャットやLINE電話などを快適に利用するためには、PINGの値が2ケタであることが理想です。

室内ではつながりにくいなどの口コミがありますが、逆に戸外の場合は速いと評判です。戸外でネット回線を使用するシーンが多い人には、やっぱりWiMAXがおすすめです。

室内でも光回線より速いというケースも。やはり環境によりけり…といったところです。

ビルやマンションの屋上に設置されている基地局の近くは、WiMAXの速度も速いとされます。
自宅周辺に基地局があるかどうかチェックするのもいいかも。WiMAXの基地局は「UQ」というステッカーが目印です。

WiMAXの機種に関する口コミ

WiMAXの新しい機種の登場でネット上も騒然となり、関心も集まります。
しかし従来の機種でも性能面から手放せないという声もあります。WiMAXの新旧ルーターで注目度の高い機種に関する口コミを見てみましょう。

最新機種のW05の口コミ

せっかくWiMAXを契約するのなら、性能面でもやはり最新の機種がおすすめです。
最新機種の1つW05についての評判はどうでしょうか?

東京都内のスピード計測の結果です。上り速度にも満足。W05は歴代のWiMAX端末のなかでも上りスピードが最速です。

WiMAXのルーターにはパフォーマンス設定という機能があり、サクサクネットが楽しめるようにパフォーマンスを重視するか・バッテリーの持ちを重視するかを設定できます。
W05はクレードルに自動ハイパフォーマンスモードが搭載されています。

ネット回線をWiMAXに切り替えしたら、これまで使っていたWi-Fiの設定を、PC・タブレット・スマホ…それぞれの端末で通信設定しなくてはいけません。
しかし「Wi-Fi引っ越し設定」を利用すれば、利用していたルーターの情報を引き継ぐことが可能で、PC・スマホなどでそれぞれ設定をし直す必要がありません。
便利な機能です。ちなみにツイート中のUSB Type Cというのは簡単にご説明しますと、これまでのUSBと違い、異なるコネクタの機器であっても1本のケーブルで対応できるコネクタの規格。
例えばUSB Type Cを採用しているエクスペリアでも同じケーブルを利用できるということです。

バッテリーが長持ち!WX04の口コミ

初の日本製WiMAXルーター(NEC製)でもあるWX04は、バッテリーの持ちが断然違うと好評です。ハイパフォーマンスモードでも約8.1時間と従来の機種に比べてバッテリーの持ちがいいという特徴がありますが、これに関しての口コミはどうでしょうか?

やっぱりバッテリーに関しては好評なツイートが多いです。さらに…

実はWX04はバッテリーの着脱が可能なのです。外出先・戸外でWiMAXを使用する機会が多い人にはおすすめのルーターといえそうです。

Wimax WX04でwifiがよく切れる、接続したのに切断される人へ。省電力モードをハイパフォーマンス(通信速度有線)モードを試してください。
私もノーマルやエコだと切断が多発しましたが、現状改善されています。#WX04 #Wimax2 #wifi切れる
— 斬九桜 (@zankurou2014) February 3, 2018

バッテリーが好評のWX04。通信が途切れるといった声もちらほら聞こえてきますが、このツイートのように、パフォーマンス設定を変えることで、通信が途切れるという症状が改善されることもあるようです。

ホームルーターSpeed Wi-Fi HOME L01sの口コミ

HOME L01sは据え置き型のルーターで、他の機種のように持ち運びができません。
しかしコンセントにつなげば、そのまま利用できてしまうので、中でも自宅に光回線を開通できない人に好評です。
さらにWiMAX電波をキャッチしやすい・最大42台(無線・有線含む)の機器と接続が可能など、持ち運び可能な他の機種とは大きく異なります。

本当に置くだけのルーターで、光回線よりも簡単に接続設定が完了します。速さも出ているようです。

固定回線の最大速度にはかないませんが、WiMAXなら月額料金をさらに低くおさえて利用できます。

スタイリッシュなW04の口コミ

人気が高く、時に品切れ状態にもなったW04。スタイリッシュな外観も人気ですが、性能面の評価はどうでしょうか?

W04は人気のようですね。WiMAXのプロバイダのなかでもBroadWiMAXなら、申し込みから最短当日で(渋谷・秋葉原・大宮)受け取ることも可能です。

W04は最新の機種ではなくなってしまいましたが、スピードや性能に関しては満足しているという声が多い印象を受けます。

名機WX03の口コミ

それまでの機種と比べ、速度が速いことやアンテナ内蔵のクレードルなどが人気となっているWX03。Twitterでも評判は上々です。

WX03は最新の機種ではありませんが、やはり根強い人気がありますね。

WiMAXのルーターはどんどん進化していっています。WiMAXの旧機種から機種変する人はそれをしみじみ感じるのです。

怒り心頭!キャッシュバックキャンペーンに関する口コミ

WiMAXのプロバイダのなかには、キャッシュバックキャンペーンを大々的に打ち出しているプロバイダもいくつかあります。金額が大きければそれだけ関心も高いのですが、中には怒りの声も。一体なぜなのでしょうか?

キャッシュバックを受け取り損ねた!という声が目立つ

キャッシュバックで怒りの声があるのは、主にキャッシュバックの受け取り条件についてです。プロバイダのなかには、キャッシュバックの受け取りを忘れてしまうような時期に手続きや申告が必要なところもあります。

キャッシュバックを受け取るまでにはいくつかの条件をクリアしなければいけないプロバイダも。1つ1つの条件自体は簡単なものですが、手続きを「忘れてしまう」ことでもらい損ねる人も少なくないようです。
キャッシュバックをしたくないが故の複雑な手続きだという指摘もあるぐらいです。

キャッシュバックがあるからという理由でWiMAXのプロバイダを選んだのだとしたら、これほど悲しいことはありません…。

キャッシュバックの使い道を考えていたのなら、本当に残念なことですよね。

思い出した時点でキャッシュバックを逃していたという人は結構多いです。


こちらは実際にキャッシュバックを受け取った人のツイートですが、「苦節」という文言が受け取りまでに苦労したことを物語っている?かもです。

月額料金が安くて確実にお得なBroad WiMAXがおすすめ

キャッシュバックを受け取るためには、やはり別途手続きや条件を満たすといったことが必要です。そういった点が面倒な人は、キャッシュバックがない分、月額料金がお得なBroad WiMAX(ブロードワイマックス)がいいかも。キャッシュバックよりも、一番確実に還元される方法です。
また初期費用もキャンペーンで0円となっており、どのプロバイダよりもお得にWiMAXをはじめられます。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

WiMAXの口コミをチェックしていると、どうしても速度に関する悪い口コミが目についてしまいます。しかしWiMAXのサービスは時間の経過とともに改善されてきています。
特に悪い口コミは2017年2月以前の速度制限(3日間で3GB)に関するもの。現在は3日間で10GB(7GB)へと拡大されています。

またWiMAXはそもそもUQコミュニケーションズが各プロバイダに卸売りしている回線なので、スピードや使用する機器は変わりません。あとは各プロバイダの特典に注目して選ぶことです。
キャッシュバックキャンペーンが目玉特典となっていますが、中には受け取り方法の複雑なものもあり、キャッシュバックを受け取り損ねたという声も。
それよりは月額料金が安くなるといった方法で確実に還元される方がいいという人にはBroad WiMAXがおすすめです。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事