閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

【2018】WiMAX最安ランキングと本当におすすめのプロバイダ

業界最安級!Broad WiMAXを徹底調査!月額料金が確実に安くなるヒミツ

WiMAXは、月間データ通信量の上限無く高速通信を利用できることで、最も人気の高いモバイルルーターの1つです。

WiMAXのプロバイダ各社は顧客獲得のためにさまざまなキャンペーンを実施しており、WiMAXの申し込みを検討しているものの、どこで申し込めばお得なのかわからず、迷っている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、今回はWiMAX最安ランキングと本当におすすめのプロバイダについて解説します。WiMAXの利用をお考えの方は、ぜひご一読を。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

最安WiMAXを比較する5つの条件

最安WiMAXについて解説するにあたって、まずはどのような条件で比較するのかを定義しておきましょう。

①プランはギガ放題

WiMAXには、無制限プランである「ギガ放題」と、毎月7GBを超えると速度制限がかかる「ライトプラン」がありますが、WiMAXはそもそも無制限で利用できることが売りのサービスですので、今回はギガ放題プランで比較を行います。

②オプションは不要、もしくは実質無料

WIMAXにはプロバイダ独自のものを含めてさまざまなオプションが存在しますが、今回は、オプション加入不要、もしくは実質無料で利用できるプロバイダ以外は、比較対象から除外します。月額料金が安かったり、キャッシュバック金額が高額だったりとパッと見はお得に見えても、実は有料オプションへの加入が義務付けられているため、実質負担額は高額になるといったプロバイダも存在するからです。

オプションに加入する必要がない、あるいは、無料期間中にはずしてOKなので費用負担が発生しないプロバイダのみを対象とします。

③キャッシュバック系はリスクが大きすぎるので除外

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、ほぼ全てのプロバイダにおいて、キャッシュバックを受け取るための手続きが必要です。この手続きというのがくせものなのです。

契約11カ月目に、普段使わないプロバイダのメールアドレス宛に送られてくるメールを確認し、1ヶ月以内に手続きをしなければキャッシュバックがもらえないといった、どう考えても受け取り損ねを狙った様な条件のものしかありません。

したがって、確実に受け取れないキャッシュバックキャンペーンはリスクが高すぎるので除外し、確実に特典を受けられる、月額割引系のプロバイダのみで比較を行っていきます。

④2年契約・3年契約にはこだわらない

WiMAXには2年・3年といった最低利用期間があり、現在3年契約が主流です。Wi-Fiの機種は2年サイクルで世代交代するので、3年契約はおすすめしないといった声を良く聞きますが、これはあまり気にする必要がありません。

現時点で、WiMAXの最新機種は、回線速度が最大で708Mbpsです。これは光回線の2/3以上の速度であり、高画質動画であってもさくさく再生できるレベルです。端末のスペックとしては、現時点で十分すぎるのです。

さらに、BroadWiMAXの様に、解約違約金無料キャンペーンを行っているプロバイダもあるので、3年以内に乗り換えを行いたい場合でも、その様なプロバイダを選択すればOKです。

よって、契約年数の縛りにはこだわらず、契約期間中のランニングコストで比較を行います。

⑤見かけ上の月額が安くても総額が不透明なものは除外

月額料金が安く見えても、実際にかかる総額が不透明なものは、最安WiMAXの比較から除外します。例えば、安いと話題になったラクーポンWiMAX(現CP WiMAX)は、契約時にクーポンを購入しなければならないため、初期費用とは別にクーポン代がかかります。このクーポン代は値段の変動があるため、契約期間中の正確な総額がわからないのです。

ちなみに、現在、ラクーポンWiMAXは運営会社の移行で「CP WiMAX」となっており、新規受付は行っていません。ラクーポンから移行したユーザーにサービス提供を続けているだけの状態です。

この様な、実質料金がいくらになるのか不透明なサービスは、今回は除外します。

月額料金で比較!WiMAXの2018年最安ランキング

5つの条件を定めたところで、早速ランキングの発表に移りたいと思います。

第一位:カシモWiMAX

第一位は、カシモWiMAXです。「最安級プラン」は月額1,380円~と圧倒的に安く、2年間の平均月額利用料はなんと3,198円です。

<カシモWiMAXの料金詳細>

  • 1ヶ月目:無料(開通月が無料)
  • 2~3カ月目:2,760円(1,380円×2カ月)
  • 4~24カ月目:70,980円(3,380円×21カ月)
  • 初期事務手数料=3,000円
  • 2年間の実質月額:76,740円÷24カ月=3,198円/月

ギガ放題が毎月3,198円というのは、WiMAXで最安級です。しかも、余計なオプションに加入しなくても、上記の金額で契約できるのが特徴です。注意点としては、最安級プランの対象ルーターは新古品のみになっています。

W05などの最新機種を選んだ場合は「新端末プラン」が適用され、「最安級プラン」より月額料金が少し高く設定されています。

また、WiMAXとauスマホを同時に利用すると、スマホの利用料金から毎月最大1,000円を割り引くサービスが「auスマートバリューmine」が、カシモWiMAXでは適用ができないというデメリットもあります。

第二位:GMOとくとくBB(割引キャンペーン選択)

GMOとくとくBBはキャッシュバック業界No.1で有名なプロバイダですが、やはり受け取り条件はとても複雑・・・

しかし、割引キャンペーンも選択ができ、割引額もカシモWiMAXに次ぐ第二位なのです。

月額2,170円~で2年間の平均月額利用料は、3,294円です。

<GMOとくとくBBの料金詳細>

  • 1~2カ月目:4,340円(2,170円×2カ月)
  • 3~24カ月目:71,720円(3,260円×22カ月)
  • 初期事務手数料=3,000円
  • 2年間の実質月額:79,060円÷24カ月=3,294円/月

カシモWiMAXより高くなりますが、GMOとくとくBBは「auスマートバリューmine」が適用になるため、家族にauスマホユーザーが多い場合、トータルで考えるとGMOとくとくBBの方が大幅に安くなります。

GMOとくとくBBの月額利用料割引サービスは、下記のオプションとの同時申し込みが条件になっています。オプションは無料期間内に解約ができますが、即日解約ができないため、外し忘れが多いようです。解約し忘れると月額料金にプラスになってしまうため、その点は少々玉にキズですね。

<要加入オプション>

  • 安心サポート(300円/月、2カ月無料)
  • Wi-Fiオプション(362円/月、2カ月無料)

第三位:BroadWiMAX

第三位は、BroadWiMAXです。月額2,726円~で、2年間の平均月額は3,473円です。

<BroadWiMAXの料金詳細>

  • 1カ月目:3,276円(2,726円+550円)
  • 2~3カ月目:5,452円(2,726円×2カ月)
  • 3~24カ月目:71,631円(3,411円×21カ月)
  • 初期事務手数料=3,000円
  • 2年間の実質月額:83,359円÷24カ月=3,473円/月

強制加入ではありませんが、下記のオプションに加入しないと、初期費用18,857円がかかってしまいます。

<要加入オプション>

  • 安心サポートプラス:550円/月
  • MyBroadサポートライト:507円/月(2カ月無料)
  • モバレコポイントクラブ:400円/月(2カ月無料)

これらは即日外してもOKなので、オプションをつけっぱなしにしてしまうリスクはGMOとくとくBBよりかなり低くなりますね。ただし、安心サポートプラスは無料期間がないので、初月の料金に乗ってしまいます。(料金詳細には反映しています)

カシモWiMAXやGMOとくとくBBにくらべると、月額料金は僅差で劣りますが、BroadWiMAXにはおすすめポイントが多数あります。詳しくは次でご紹介します。

料金だけで選ぶと後悔する!BroadWiMAXが最もおすすめな4つの理由

オプションは即日解除でOK

先程の繰り返しですが、BroadWiMAXの申し込みの際に加入した有料オプションは、いつでも解約が可能なので、無料期間がない安心サポートプラスのみが実質負担です。最大2カ月無料となっているオプションは、端末到着後にすぐ解約すれば料金はかかりません。「届いたらすぐ解約」ということを覚えておけばいいので、オプションをつけっぱなしにしてしまうリスクは低いですね。

他社の違約金を最大19,000円負担

他社WiMAXからBroadWiMAXへ乗り換える際の違約金を、最大19,000円まで負担してくれます。そして、その他に月額料金が業界最安級の月額2,726円~、キャンペーン適用で初期費用が0円、最新端末代が無料というお得が満載です。

他社違約金を、最大19,000円まで負担してくれるキャンペーンを実施しているのは、BroadWiMAXのみです。WiMAXは2~3年に一度の更新月以外では違約金がかかってしまうので、BroadWiMAX以上に乗り換えやすいプロバイダはないでしょう。

通信業界初!他社への乗り換えも違約金不要のご満足保証

実際にBroadWiMAXを利用してみて、接続が不安定、思ったより速度が出ないなど、WiMAXを申し込んだことを後悔することもあるかもしれません。しかし、WiMAXに満足できないからといって、すぐに解約すると違約金が発生してしまいます。

そんな場合には、「ご満足保証」というシステムを利用することで、違約金なしで他社の固定回線へ乗り換えが可能です。

auスマートバリューmineはもちろん適用

GMOとくとくBB同様、BroadWiMAXも「auスマートバリューmine」に対応しています。「ギガ放題ベーシックプラン」と「auスマートバリューmine」に加入することで、auスマホの月額利用料が最大1,000円割引です。

この様に、料金だけで比較するとカシモWiMAXが一番に見えますが、乗り換えのハードルの低さ、WiMAXが気に入らなかった時のリスクヘッジ、auスマートバリューmineの適用など、総合的に考えると、圧倒的にBroadWiMAXの方が安心の条件下でお得に利用できることがお分かりいただけるかと思います。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

最安WiMAXのまとめ

今回は、WiMAX最安ランキングとおすすめのプロバイダについて解説しました。

カシモWiMAX、GMOとくとくBB、BroadWiMAXは、月額料金がお得なWiMAXプロバイダです。中でも、BroadWiMAXは、カシモWiMAXやGMOとくとくBBにくらべると、月額料金は僅差で劣りますが、お得な月額料金だけではない、魅力的な特典が用意されている、おすすめのプロバイダです。

特に、乗り換えによる他社違約金を最大19,000円負担してくれることや、他社への乗り換えに違約金が不要となるご満足保証は、BroadWiMAXのみが実施している特典です。WiMAXをご利用の際は、料金だけでなく、総合的に判断してみてはいかがでしょうか。

月額料金最安級!
2,726円~利用できる!

WiMAXがお得なポイント

  • Webからの申込で初期費用18,857円割引き
  • 月額料金2,726円~
  • 月間通信量の制限無し!
  • 他社WiMAXの違約金還元

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事