閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

auひかりとソフトバンク光を徹底比較!SNSの評判はどう?

auひかり ソフトバンク光

この記事ではauひかりとソフトバンク光、どちらを契約すべきか悩んでいる人に向け、両者の料金や通信速度、評判などを比較をしながらおすすめの選び方を紹介します。

まず結論からお伝えすると、基本的にお手持ちのスマホとセット割を組める方を選ぶのがオススメです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

月額500~1000円程度割引が入るスマホ割を使える方を選ぶことで非常にオトクに使うことができるわよ!

スマホのキャリアが家族間で統一されていない場合は、キャッシュバックの多いauひかりがオススメです。

ただし、auひかりは全国どこでも利用できる光回線ではないので、提供エリアによってはソフトバンク光がオススメとなります。

なお、家族のスマホキャリアにドコモが多いのであれば、ドコモとセット割を組めるドコモ光を検討してみてください。

以上を踏まえ、auひかりとソフトバンク光を詳しく比較していきましょう。

【auひかりがオススメな人】

  • auスマホを使っている人
  • 高額キャッシュバックを受け取りたい人
  • 安定した高速通信を利用したい人

\60,000円キャッシュバック実施中/

auひかりのキャンペーンページ

ソフトバンクのお得な窓口はこちらをご覧ください。

【ソフトバンク光がオススメな人】

  • ソフトバンクスマホを使っている人
  • フレッツ光から乗り換えたい人
  • 関西東海エリアに住んでいる人

\33,000円キャッシュバック実施中/
ソフトバンク光のキャンペーンページ

auひかりとソフトバンク光(回線速度が早いのは?)

インターネット回線は、回線速度の速さが何よりも重要です。

では、auひかりとソフトバンク光ではどちらの回線が速くて快適なのでしょう。

この項目では、auひかりとソフトバンク光の通信速度について細かく解説していきます。

最大通信速度はどちらも1Gbps

auひかりとソフトバンク光の最大通信速度は公式サイトにも記載されているように、どちらも1Gbpsです。そのため、理論上ではどちらも速度に違いはありません。

ただし、auひかりには、関東の一部エリアで最大10Gbps・5Gbpsの高速サービスが利用できる「auひかりホーム10ギガ・5ギガ」があります。

料金は通常プランより少し高くなりますが速度を重視したい人にはこちらのプランがオススメですよ。

実測値はauに軍配

実測値は契約プロバイダや近隣エリアの利用者数などによって影響を受けてしまいます。

しかし、auひかりは混雑帯を自動的に避けるIPv6接続がデフォルト利用できるため、ベストエフォートに近い速度が出やすくなるのです。

また、ソフトバンク光はフレッツ光回線を用いた光コラボであるのに対し、auひかりは独自回線なので、もともと混雑しにくいという特徴もあります。

これらの理由から、実測値はauに軍配が上がるといえるでしょう。

ちなみに、auひかりは公式キャンペーンとして以下の特典を用意しています。

  • 他社回線の解約で発生した違約金を最大30,000円負担

代理店フルコミットからauひかりを申し込めば、上記公式特典に加え、60,000円のキャッシュバックを最短翌月末に受け取ることも可能なので、auひかりを申し込む際は、ぜひフルコミットを利用してみてください。

auひかり(フルコミット)の
おすすめポイント

フルコミットキャッシュバック

最大下り速度

2Gbps

実質平均速度

228.76Mbps

月額料金
戸建て マンション
5,100円 3,800円
初期費用
基本工事費 他社から乗り換え時の
違約金
実質無料 30,000円まで還元

ソフトバンク光もIPv6オプションで速度アップが期待できる

ソフトバンク光もIPv6高速ハイブリッドオプションを付けることで、速度アップが期待できます。

IPv6高速ハイブリッドとは、簡単にいうと、混雑した道を通らず空いている抜け道をデータ通信することで速度を向上させる仕組みです。
IPv6が速い理由
ただし、ソフトバンク光でIPv6高速ハイブリッドを申し込むためには「光BBユニット」のレンタルが必要です。

「光BBユニット」は通常なら月額467円かかりますが、光電話とWi-Fiマルチパックを付けた「おうち割光セット」を組めば、全サービスを月500円で利用できますよ。

オプション料金が発生するのは気になるかもしれませんが、「おうち割光セット」が適用されると毎月のスマホ代から最大1,000円割引されるので、ソフトバンクユーザーなら実質無料でIPv6オプションが利用可能です。

ソフトバンク光の実測値をアップさせる方法について知りたい方は、IPv6高速ハイブリッドについて詳しく解説している記事もあわせてご覧ください。

ソフトバンク光(NEXT)の
おすすめポイント

【300×250】株式会社NEXT/SoftBank 光開通完了

最大下り速度

1Gbps

実質平均速度

186.98Mbps

月額料金
戸建て マンション
5,200円 3,800円
初期費用
基本工事費 他社から乗り換え時の
違約金
実質無料 100,000円まで還元

auひかりとソフトバンク光比較(料金プラン)

auひかりとソフトバンク光の料金は、戸建てタイプなら契約年数、マンションタイプなら戸数や配線方式によって多少差がでますが、概ね同水準です。

戸建てタイプ マンショタイプ
auひかり 5,100円
※3年自動更新
4,050円
※2年自動更新
ソフトバンク光 5,200円
※2年自動更新
3,800円
※2年自動更新

※1ギガプランを記載
※価格はすべて税抜

ここではauひかりとソフトバンク光の料金について、くわしく見ていきましょう。

auひかりの料金プラン

auひかりの料金は以下のとおりです。

auひかり光の料金
プラン名
料金
戸建てタイプ
標準プラン
6,300円
ギガ得プラン
5,200円
ずっとギガ得プラン
4900〜5,100円
マンションタイプ
マンションミニギガ(光回線方式)
5,000円
マンションギガ(光回線方式)
4,050円
VDSL方式
8契約以上
4,100円
16契約以上
3,800円
LAN方式
8契約以上
3,700円
16契約以上
3,400円

auひかりの場合、プロバイダは複数から選択できますが、いずれの料金もプロバイダ料込みで表示されています。

そのため、別途プロバイダ料を請求される心配がないのは嬉しいですね。

auひかりの戸建てタイプには、契約期間に縛りのない「標準プラン」と、2年自動更新の「ギガ得プラン」、3年自動更新の「ずっとギガ得プラン」があります。

「ずっとギガ得プラン」は3年に1回しか更新月が来ないかわり、月額料金がもっとも安く、1年ごとに月額料金が安くなるのでauひかりを契約するなら「ずっとギガ得プラン」がオススメです。

一方、マンションタイプは契約戸数と配線方式によって契約できるプランが異なります。

集合住宅にお住まいの方は、auひかり公式サイトの「提供エリア確認」より適用プランを確認できるので、契約前に 一度チェックしておくとよいでしょう。

auひかりの工事費用

auひかりは新規申込みの際に以下の工事費用が発生します。

auひかりの工事費用
戸建てプラン 37,500円
(分割の場合650円×60回)
マンションプラン 30,000円
(分割の場合1,250円×24回)

しかしauひかりの開通工事費は、auひかり公式キャンペーンの「初期工事費相当額割引」によって月々の分割支払料金と同額の割引が受けられるので、実質無料になります。

【初期工事費相当額割引の内容】

  • 戸建てプラン:60ヵ月間650円割引
  • マンションプラン:24ヵ月間1,250円割引

【初期工事費相当額割引の適用条件】

  • 戸建てプラン:auひかりとひかり電話の同時契約
  • マンションプラン:auひかりの契約のみでOK

ソフトバンク光の料金プラン

続いてソフトバンク光の料金を以下にまとめました。

auひかりと比べると、ソフトバンク光はマンションタイプの料金を統一しているのでわかりやすい印象です。

ソフトバンク光の料金
プラン名
料金
戸建てタイプ
ファミリータイプ(5年契約)
4,700円
ファミリータイプ(2年契約)
5,200円
ファミリータイプ・ライト
3,900〜5,600円
マンションタイプ
マンションタイプ
3,800円

ソフトバンク光のファミリータイプには、定額制と従量制のプランがあります。

【定額制のファミリータイプ】

ファミリータイプはどれだけ使っても月額料金は固定の定額制です。

ちなみに「ファミリー・ハイスピード」と「ファミリー・ギガスピード(西日本はファミリー・ギガハイスピード)」という2つの名称がありますが、これは回線の規格によって自動的に振り分けられるだけの区分なので、品質や料金に違いはありません。

【従量制のファミリータイプ・ライト】

「ファミリータイプ・ライト」は従量制のプランは3GBまではマンションタイプ並の安さですが、それ以降は使用量に応じて料金が上がり、10GB以上使うとファミリータイプよりも高くなります。

固定回線で3GBはすぐに使い切ってしまうので、ほとんどネットを使用しないライトユーザー向けのプランといえるでしょう。

ちなみにauひかりにはファミリータイプ・ライトのような従量制のプランがないので、この点はソフトバンク光のほうが親切ですね。

ソフトバンク光の解約違約金は以下のとおりです。

戸建てタイプ マンショタイプ
2年契約プラン 9,500円 9,500円
5年契約プラン 15,000円

※価格はすべて税抜

更新月以外に解約をすると、翌月に一括で上記解約金を支払わなくてはならないので、解約をする際はタイミングに注意をしましょう。
 
ソフトバンク光はauひかりに比べると少々工事費用の体系が複雑です。

状況
工事費
・フレッツ光ネクストからの転用
・光コラボからの事業者変更
無料
※工事なし
・フレッツ光ネクスト以外のフレッツ光からの転用
・完全新規契約者
立ち会い工事あり 24,000円
立ち会い工事なし 2,000円

※価格はすべて税抜

ただし、他社から乗り換えた方はソフトバンク光公式の「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」が利用でき、以下の特典が適用されます。

  • 開通工事費最大24,000円キャッシュバック
  • 他社回線解約時に発生した違約金を最大10万円分キャッシュバック

ソフトバンク光は乗り換えユーザー向けの特典が手厚いので、乗り換える際はぜひ「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」を適用させましょう。

auひかりとソフトバンク光比較(スマホとのセット割)

auひかりもソフトバンク光もケータイとセットにすると、月額料金を安くできます。

auひかりとソフトバンク光の月額料金には大きな差がないので、毎月の料金を安くしたいのであれば、お手持ちのケータイと光回線がセット割を組めるかどうかで回線を選ぶのがオススメです。

この項目ではauひかりのセット割「auスマートバリュー」と、ソフトバンク光のセット割り「おうち割 光セット」について詳しく解説していきます。

auひかりのセット割【auスマートバリュー】

auスマホ・ケータイ・タブレットを契約している人がauひかりとひかり電話を契約すると、「auスマートバリュー」が適用され、auスマホの料金が永年割引となります。

auスマートバリュー割引内容
新auピタットプランN 1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 翌月から
500円/月割引
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
翌月から
1,000円/月割引
auピタットプランN(s) 2GBまで
※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外
翌月から
500円/月割引
2GB超~20GBまで 翌月から
1,000円/月割引

割引は最大10台まで適用されるので、家族にauユーザーが多ければ多いほど毎月の割引額は大きくなりますよ。

auスマートバリューの適用条件は以下からご確認ください。

  • auスマホ・ケータイ・タブレットでauスマートバリュー対象プランを契約する
  • auひかりと同時にauひかり電話またはひかりテレビを契約する

このように、auユーザーはauひかりを契約すれば毎月の通信費が安くなるので、auユーザーならauひかり一択といってよいでしょう。

ソフトバンク光のセット割【おうち割 光セット】

ソフトバンクスマホ・ケータイ・タブレットを契約している人がソフトバンク光を契約すると、「おうち割 光セット」が適用され、毎月のケータイ料金が永年最大1,000円/月割引されます。

「おうち割 光セット」の適用条件は次のとおりです。

  • ソフトバンクスマホ・ケータイ・タブレットで「おうち割 光セット」対象プランを契約する
  • ソフトバンク光と同時に、指定オプション(光BBユニットレンタルと、Wi-Fiマルチパック+光電話またはBBフォン)を契約すること

「おうち割 光セット」を適用させるためには指定オプションの契約のために月額500円が必要です。

しかし、一部の旧プランを除けばおうち割光セットによって月額が1,000円引きになるため、オプション料金が発生したとしても月々500円オトクになります。

さらに、「おうち割 光セット」は最大10台まで適用できるので、ご家族にソフトバンクユーザーが多いほど毎月の通信費を安くできますよ。

関連ソフトバンク光の「おうち割」について詳しく見る

auひかりとソフトバンク光(キャッシュバック)

auひかりもソフトバンク光、どちらの代理店もキャッシュバックキャンペーンを行っていますが、両者のキャッシュバックの差を踏まえた上で選び方の要点をまとめると次の様になります。

  • キャッシュバック金額はauひかりの方が2~3万円ほど多い
  • スマホ割の恩恵が少ない場合にはソフトバンクユーザーでもauを選ぶのはあり
  • どちらも申込み窓口によって適用条件や受け取り時期、キャッシュバック額が異なるので、窓口選びが重要

以上を踏まえ、2020年3月現在、auひかりとソフトバンク光それぞれのオススメ窓口は次のとおりです。

  • au光のオススメ窓口:フルコミット
  • ソフトバンク光のオススメ窓口:株式会社NEXT

なぜそのようにいえるのか、次項でフルコミットと株式会社NEXTが展開するキャッシュバックキャンペーンについて詳しく解説していきましょう。

auひかりのキャッシュバックキャンペーン

数あるauひかり申込み窓口の中でもキャッシュバックキャンペーンが豪華なのは、ネット代理店です。

その中でも「フルコミット」は以下の点から今現在もっともオススメできる申込窓口といえます。

  • オプション加入や面倒な手続き不要でキャッシュバックがもらえる
  • 開通した翌月に現金でキャッシュバックが振込まれる
  • 60,000円もの高額キャッシュバックがもらえるのに受け取り条件がゆるい代理店はフルコミット以外にない

キャッシュバックの申請は、申し込み時に電話口で振込口座情報を伝えるだけです。

通常、高額キャッシュバックは1年近く後にある申請期間中に忘れずに手続きをしなければキャッシュバックが消滅してしまうなど、受け取り条件が厳しいことが一般的ですので、フルコミットの受け取り方法の簡単さは非常にありがたいですね。

auひかりをもっともお得に申し込みたいのであれば、「フルコミット」がおすすめです。

\60,000円キャッシュバック実施中/

フルコミットのキャンペーンページ

auひかりの公式サイトから申し込む場合もキャッシュバック特典はありますが、代理店とくらべるとかなりささやかな内容のため、auひかりの申し込みは代理店経由が断然お得です。

関連ページ:auひかりキャッシュバック比較!

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン

ソフトバンク光を契約する際も、ネット代理店からの申し込みがオススメです!

中でも「株式会社NEXT」は以下の点から今もっともオススメな申込み窓口といえます。

  • 還元方法は、キャッシュバック/キャッシュバック+ルーター/任天堂スイッチのいずれかから選択できる
  • キャッシュバックは現金で、開通2ヶ月後に振込まれる
  • オプション加入や面倒な手続き不要でキャッシュバックがもらえる

「株式会社NEXT」のキャッシュバック申請は申込時の電話で口座情報を伝えるだけなので、もらい忘れる心配はありません。

また、現金キャッシュバックのみの場合は他社転用や事業者変更でも15,000円がもらえるので(新規契約者は33,000円)、ソフトバンク光を契約する際は、ぜひ「株式会社NEXT」を利用してみましょう!

キャンペーンの詳細は、こちらからご覧ください!

\33,000円キャッシュバック実施中/
ソフトバンク光のキャンペーンページ
関連ページ:ソフトバンク光キャッシュバック比較!

SNSでの評判

ここまでauひかりとソフトバンク光、それぞれオススメな人をお伝えしてきましたが、実際に利用しているユーザーの評判も重要な判断材料ですよね。

そこで、この項目ではauひかりとソフトバンク光を利用しているユーザーから寄せられたいい評判と悪い評判を紹介していきます。

SNSでの評判~auひかり編~

auひかりから見ていきましょう。

肯定的な評判


フレッツ光よりもauひかりのほうが速いことを実感、という意見です。


通信速度は100Mbpsもあれば動画もゲームもスムーズに楽しめるので、この方のように484Mbpsも出ていれば、ネット環境はかなり快適といえます。


auひかりはv6プラスに対応しているため、一般的に速度が落ちやすい夜間も快適に通信できます。

この方は、週末かつ深夜にもかかわらず747Mbpsの速度が出ているので、いかにauひかりが快適かわかりますね。


複数の回線契約経験者でしょうか?auひかりが一番速いと感じでいるようです。

否定的な評判

auひかりには肯定的な意見もありますが、もちろん否定的な意見もあります。

ここではauひかりユーザーから寄せられたマイナスな意見もいくつかご紹介していきましょう。


設置工事が混んでいる場合が多いという意見。


工事の段取りの悪さを指摘しています。工事は外注になるからサービスの質がピンキリですね。

SNSでの評判~ソフトバンク光編~

次はソフトバンク光ユーザーから寄せられた意見をご紹介していきます。

肯定的な評判

まずは、ソフトバンク光を利用して満足している方の意見をいくつかご紹介していきましょう。


ソフトバンク光はIPv6高速ハイブリッド接続を行うことで、こんなに実測値が速くなります。


ソフトバンク光のWI-FIルーターに満足のようです。


速度に満足という意見ですね。


ソフトバンクの形態と併用で料金割引はうれしいサービスですね。

否定的な評判

ソフトバンク光ユーザーからも否定的な意見が見つかりましたので、いくつかご紹介しておきましょう。


解約方法がすぐに表示されないという点は少々不親切ですね。

しかし、現在のネットサービスは、顧客離れを防ぐため解約方法をすぐに提示しないところが増えているのも事実です。

ソフトバンク光の解約は「ソフトバンク光サポートセンター」への電話で受け付けているので、必要な方はこちらに連絡をしてみてください。

【ソフトバンク光サポートセンター】
電話番号:0800-111-2009
受付時間:10~19時


ソフトバンク光は光BBユニットをレンタルし、IPv6高速ハイブリッド接続を利用しなければ十分な速度を出せません。

よって、遅いと感じている人は、IPv6高速ハイブリッドでソフトバンク光を利用してみてください。


サポートの対応の悪さにかなりお怒りの様子

まとめ

auひかりとソフトバンク光は回線のスペックは同等で、月額料金にも大きな差はありません。

そのため、お手持ちのスマホ料金を大幅に安くできる、セット割が組める方を選ぶのがおすすめです。

もし家族で複数キャリアを使っていてスマホ割では差が出ないといった場合には、よりキャッシュバックが高額なauひかりを選ぶと良いでしょう。

また、auひかりとソフトバンク光、どちらを申し込むにしても、キャンペーンが充実した代理店を選ぶことが重要です。

2020年3月の最新情報によると、auひかりは「フルコミット」、ソフトバンク光は「株式会社NEXT」が高額キャッシュバックをほぼ無条件で受け取れるため、最もオススメです。

auひかり(フルコミット)の
おすすめポイント

フルコミットキャッシュバック

最大下り速度

2Gbps

実質平均速度

228.76Mbps

月額料金
戸建て マンション
5,100円 3,800円
初期費用
基本工事費 他社から乗り換え時の
違約金
実質無料 30,000円まで還元

ソフトバンク光(NEXT)の
おすすめポイント

【300×250】株式会社NEXT/SoftBank 光開通完了

最大下り速度

1Gbps

実質平均速度

186.98Mbps

月額料金
戸建て マンション
5,200円 3,800円
初期費用
基本工事費 他社から乗り換え時の
違約金
実質無料 100,000円まで還元

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(20GB 2,760円~)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する