閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

ソフトバンク光とワイモバイルはおうち割光セット割が使える!更に料金を安くするには

ソフトバンク光 ワイモバイル

ワイモバイルのスマホを使っている人がソフトバンク光を利用するとワイモバイルの携帯料金から500~1,000円割引が効くおうち割光セット(A)を適用できます。

おうち割光セット(A)を適用させればワイモバイルのスマホ代を安くできるので、ワイモバイルを利用している人や使いたいと思っている人なら見逃せません。

今回は、ソフトバンク光とワイモバイルのセット割の内容や注意点を説明していきます。

ソフトバンク光とワイモバイルのセット割・おうち割(A)とは

おうち割光セット(A)とは、一言でいうとワイモバイルとソフトバンク光を利用するとスマホ代が安くなる割引です。

割引される金額はワイモバイルでの契約プランで変わりますが、1台あたりのスマホ代を500円から1,000円安くしてくれます。

さらに、おうち割光セット(A)は10台までのスマホに適用できるので、ワイモバイルのスマホを使っている家族が多いほど多額の割引が受けられます。

おうち光セット割
引用:ワイモバイル公式サイト

詳しいおうち割光セットの割引金額は「ソフトバンク光とワイモバイルのセット割の割引金額」で説明しています。

ワイモバイルのセット割はソフトバンク光とSoftBankAirのみ

ワイモバイルのスマホを使っておうち割光セット(A)が適用できるネット回線は、ソフトバンク光とSoftBank Airだけです。

ソフトバンク光やSoftBank Air以外の光回線を使っても、ワイモバイルのスマホ代は割引されません。

ワイモバイルユーザーはソフトバンク光・SoftBankAirへの乗り換えがオススメ

ワイモバイルユーザーなのに他のネット回線を使っている人は、ソフトバンク光かSoftBank Airへの乗り換えがオススメです。

他のネット回線を使い続けると、割引できるワイモバイルのスマホ代が安くならず損はしてしまいます。

利用しているネット回線の乗り換えは費用が高いと思われがちですが、ソフトバンク光やSoftBank Airならキャンペーンが豊富なので無料で移行できます。

セット割の利用でソフトバンク光とワイモバイルの合算請求ができる

おうち割光セット(A)を適用すれば、ワイモバイルのスマホ代と家のネット代が合算で請求されてまとめて支払いできます。

スマホ代とネット代を別々で支払うのが面倒と感じている人にとってもおうち割光セット(A)は魅力的ですよね。

セット割・おうち割(A)の適用条件と注意点

おうち割光セット(A)を受けるときは他の割引との併用ができません。

といっても、おうち割光セット(A)を受けたほうがお得で、なかにはすでに終了している割引もあるのでデメリットにはなりません。

ワイモバイルのセット割は「家族割」との併用ができない

おうち割光セット(A)では、以下のキャンペーンと重複しての割引適用ができません。

  • おうち割 光セット(A)申込特典
  • 光お得割
  • 家族割引サービス
  • Wi-Fiセット割
  • タブレット割引(スタートキャンペーン向け)

どのキャンペーンもおうち割光セット(A)に比べるとお得度が下がりますので、わざわざおうち割光セット(A)以外のキャンペーンを利用することはオススメしません。

また、タブレット割引に関しては2015年にキャンペーンが終了しています。

ソフトバンク光とワイモバイルのセット割の割引金額(※2018年1月17日に改訂)

おうち割光セット割(A)の割引金額を以下でまとめました。

<おうち割光セット(A)の割引金額>

プラン
割引金額
スマホプランS
500円/月
スマホプランM
700円/月
スマホプランL
1,000円/月

また、おうち割光セット(A)を適用したときのスマホ代を下記にまとめましたので併せてご覧ください。

<おうち割光セット(A)適用時のスマホ代>

プラン
おうち割光セット(A)あり
おうち割光セット(B)なし
スマホプランS
1年目:1,480円
2年目以降:2,480円
1年目:1,980円
2年目以降:2,980円
スマホプランM
1年目:2,280円
2年目以降:3,280円
1年目:2,980円
2年目以降:3,980円
スマホプランL
1年目:3,980円
2年目以降:4,980円
1年目:4,980円
2年目以降:5,980円

ワイモバイルは割引を利用しなくても大手キャリアより料金が安いですが、おうち割光セット(A)を適用すれば更にスマホ代を節約できます。

最安なプランを利用すれば1年目は1,480円、2年目からは2,480円からの月額でスマホが使えるので、通信費を安くしたい人なら検討するだけでも価値はあります。

ソフトバンク光とワイモバイルのセット割は本当にお得?利用者の口コミ評判を検証

ソフトバンク光とワイモバイルを利用しておうち割光セット(A)を受けた人からの評判を見ていきましょう。

おうち割光セット(A)はもともとソフトバンク光とソフトバンクのスマホを利用して受けられるおうち割光セットが前身となっていて、ソフトバンクユーザーから好評を得ています。

ソフトバンクに乗り換えた場合であっても合計の金額が安くなる事例があるほどです。

ワイモバイルに乗り換えて安くなったと感じている人もいます。

通信費を20,000円以上安くできた人もいるので、見積もりを出してもらうだけでも価値があります。

ちなみに、ワイモバイルも契約できるソフトバンクショップが増えたので、見積もりを出してもらうときにワイモバイルとソフトバンクの料金が比較できるところも魅力です。

すでにソフトバンク光を利用している人なら、ワイモバイルに乗り換えて通信費が安くなるのは必至です。

毎月利用できるデータ量が大きいプランに加入しても料金の安さが実感できるので、スマホのヘビーユーザーも見逃せません。

また、ワイモバイルは格安スマホなので元々の月額料金が安い点もポイントです。

ワイモバイルと大手キャリアの最安プランの基本料金を表にまとめましたが、対抗できるサービスはauぐらいです。

<ワイモバイルと大手キャリアの最安プランの月額料金比較表>

事業者
月額料金
ワイモバイル
2,980円
ドコモ
4,180円
ソフトバンク
3,980円
au
2,980円

※キャンペーンを適用していない基本料金の比較です。

格安スマホと呼ばれるサービスのほとんどにはセット割がありませんが、ワイモバイルとソフトバンク光をセットで使えば割引が受けられるうえに割引率も高めです。

ソフトバンク光とワイモバイルのセット割を申し込む方法

おうち割光セット(A)を適用するには、以下のどちらかの方法での手続きが必要です。

  • ワイモバイルショップ
  • オンラインサイトの My Y!mobile

また、ショップで手続きをする場合は、必要な書類を用意しなければいけません。

申込時に必要な書類・準備物

ワイモバイルショップでおうち割光セット(A)を申し込むときは以下の書類が必要です。

  • ソフトバンク光、SoftBank Airの申し込み番号がわかる契約書類
  • おうち割光セット(A)申込者の身分証明書
  • 家族確認書類(スマホの契約者とソフトバンク光の契約者が異なる場合)
  • おうち割光セット(A)の適用同意書(スマホの契約者とソフトバンク光の契約者が異なる場合)

ソフトバンク光、SoftBank Airの申し込み番号がわかる書類は契約したときに発行されています。

ソフトバンク光やSoftBank Airの契約者とワイモバイルのスマホの契約者が同じ人であれば、免許証や保険証などの本人確認書類があればOKです。

ソフトバンク光やSoftBank Airの契約者とワイモバイルの契約者が異なっていれば、一緒にショップに行ってお互いの本人確認書類を提示しなければいけません。

ソフトバンク光やSoftBank Airの契約者が同行できない場合、その人におうち割光セット(A)の適用同意書を書いてもらい身分証明書を借りる必要があります。

セット割が適用されているかは利用明細を確認しよう

申し込みをしてからおうち割光セット(A)が適用されているかは、オンラインサイトのMy Y!mobileで確認するか、請求書を発行してもらうことで確認できます。

My Y!mobileでおうち割光セット(A)が適用されているかを確認するときは、TOPページでパスワードを入力する必要があります。

パスワードはワイモバイルを契約したときに作成していますが、わからないときは契約時に作成した4ケタの暗証番号を使ってSMSで送信してもらいましょう。

請求書はワイモバイルショップに行くかサポート窓口に電話して申し込めば発行してもらえますが、200円の月額がかかるのでオススメできません。

【注意】セット割適用中にソフトバンク光かワイモバイルを解約するとセット割がなくなる

おうち割光セット(A)を適用しているときにソフトバンク光かワイモバイルのどちらかを解約するとセット割が消滅します。

しかし、引越しをする場合は例外で、必要な手続きをしておけば割引を継続できます。

引っ越しの場合はワイモバイルとのセット割ごと移転可能

おうち割光セット(A)適用できるSoftBank 光/Yahoo! BBサービス/SoftBank ブロードバンドサービス/Yahoo! BB 光シティでは、引越しをするときに移転申し込みをすれば割引を継続して受けられます。

ただ、移転の申し込みをしてから90日以内に引越し先での開通しない場合、割引が解除されるので注意してください。

【番外】ソフトバンク光とワイモバイルはキャッシュバックキャンペーンでさらにお得に

おうち割光セット(A)を受けるためにソフトバンク光へ乗り換えたいと思っても、初期費用が高くならないか心配になりますよね?

しかし、ソフトバンク光では、以下のキャンペーンが受けられるので、初期費用を気にする必要はありません。

  • 違約金・撤去工事費最大100,000円還元キャンペーン
  • 最大24,000円キャッシュバックor24,000円分割引

さらに、ネット代理店のSTORYで申し込めば最大80,000円のキャッシュバックまでもらえます。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を最大100,000円還元!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

とはいえ、上記STORYの窓口は受け取り時期が10か月後と遅いので注意が必要です。

受け取りを早く行いたいという方は以下のキャンペーンページを利用すれば受け取りが最短2か月後におこなえます。

キャッシュバック

ソフトバンク光なら最短2か月後に最大33,000円キャッシュバック

ソフトバンク光もSoftBank airでも開通月から最短2か月後に現金33,000円キャッシュバック! フレッツ光からの乗り換えでも13,000円キャッシュバック!有料オプション加入なし!・・・詳しく見る

まとめ

ワイモバイルとソフトバンク光もしくはSoftBank Airを一緒に利用すると適用されるおうち割光セット(A)とは、スマホの利用料金が安くなるセット割引です。

おうち割光セット(A)を受ければ、10台まで割引が可能ですので、ただでさえ安いワイモバイルのスマホ代に割引が入るうえに、家族全員にも適用できます。

毎月の通信費が高いと思っている人は、ぜひワイモバイルとソフトバンク光もしくはSoftBank Airのセット利用を検討してみましょう。

ただし、ワイモバイルかソフトバンク光もしくはSoftBank Airを解約してしまうとセット割が消滅してしまいますので注意してください。

キャッシュバック金額・受取方法に注目!ソフトバンク光おすすめ窓口

おすすめ窓口STORY

現金33,000円キャッシュバック
開通月から最短2か月後に現金33,000円がキャッシュバック!通常30,000円キャッシュバックが「わたしのネットを見た」経由で申込みで、プラス3,000円の33,000円に!有料オプションに加入不要でキャッシュバックを受け取れるのはうれしいですよね!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大70,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)