閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

ソフトバンク光の解約金はいくら?免除になる方法は?疑問を調査!

他社回線からソフトバンク光に乗り換えると解約金が全額キャッシュバックされます

ソフトバンク光の解約金。

この解約金はこれからソフトバンク光でインターネットをはじめようとしている方はもちろん、現在ソフトバンク光を利用中の方まで知っておくべきことです。

解約金とは、ソフトバンク光を解約するときにかかるお金です。解約すると常にかかってくるものではなく、解約の時期によって支払額が異なります。

このことを知っておかないと、解約をしたときに無駄な出費になってしまいます。そこでそのようなことのない様に解約金についてまとめてみました。解約金が免除になる方法もお教えしちゃいます。

ソフトバンクの解約金発生条件とその金額

早速、ソフトバンク光で解約金がかかってしまう条件とその金額を見ていきましょう。

解約金が発生してしまう条件

ソフトバンク光を利用する契約プランにより、最低利用年数が定められています。

最低利用年数がない契約条件もありますが、最低利用年数が定められているプランの方が月額の利用料金が安いので、ほとんどの人は最低利用年数が定められているプランで契約をしています。

解約金が発生する条件は、この最低利用年数以内でソフトバンク光を解約してしまうことです。
最低この年数は利用しますというソフトバンク光との契約期間の約束を破ったということで、違約金や契約解除料とも言います。

違約金と聞くとなんか、怖いですね。

契約満了月(契約更新月)は解約金がかからない

約束を破ってしまったので解約金がかかるので、逆に約束を守れば解約金はかかりません。それは、契約満了月に解約をすることです。

契約満了月とは、最低利用年数をしっかり利用した日です。ここで解約をしなければ、自働更新されます。ですので契約更新月とも呼ばれています。

ご自身の契約満了日(更新月)はソフトバンクのサポートセンターで確認ができます。

解約金の金額

次に気になる解約金の金額ですが、最低利用年数により変わります。ソフトバンク光には、戸建てでの契約とマンションでの契約があり、それぞれ最低利用年数が2年と5年で選べます。

解約金は下記のとおりです。

ソフトバンク光の解約金
最低利用年数が2年(2年以内の解約の場合)
最低利用年数が5年(5年以内の解約の場合)
9,500円
15,000円

解約で発生するあと2つのお金

ソフトバンク光の解約には、契約プランの解約金のほかに「開通工事費の残債」「オプションサービスの解約金」の支払いが発生します。

開通工事費の残債

ソフトバンク光を契約後、光回線を自宅に通すために開通工事をしたかと思います。
この工事費の支払いは分割払いでしょうか?

工事費を分割で支払っている場合は、解約時に残りの支払い分を一括で支払う必要があります。

オプションサービスの解約金

ソフトバンク光をより便利に利用するために、契約の段階でオプションサービスへの加入をしたのではないでしょうか?

このオプションサービスにも、最低利用年数が定められていますので、解約時期によっては解約金が発生する可能性があります。

解約金の金額に関しては、オプションサービス、解約時期によって変動しますので、ソフトバンク光のカスタマーサポートセンターに問い合わせをしましょう。

ソフトバンク光サポートセンター
電話番号:0800-111-2009(通話料無料)
受付時間:10:00~19:00(年中無休)

ソフトバンク光を解約する月に、同時にオプションサービスを解約したときに発生する解約金の上限は、ソフトバンク光の解約金とオプションサービスの解約金をあわせた金額の上限が10,000円までと決められています。

ですので、最低利用年数が2年での契約で、2年以内に解約をした場合にかかる解約金は10,000円を超えることはありません。

最低利用年数が5年での契約で、5年以内に解約をした場合は、オプションをどんなに解約しても、15,000円を超えることはありません。

解約金はいつ支払うのか?支払い方法は?

ソフトバンク光の解約金は、月額料金の支払いと同じタイミングで支払うことです。

ソフトバンク光の料金の請求日は毎月月末締めの翌月の27日です。引き落とし日が土日祝の場合は翌営業日に引き落とされます。

クレジットカード払いの場合は、クレジットカード会社ごとの引き落とし日です。

払いたくない!解約金が免除になる方法ってる?

ここまで、ソフトバンク光の解約金が発生するタイミングと金額をお話してきました。契約満了月にタイミングよく解約できればいいですが、そうはいかない事情もありますよね。

解約の理由は、ソフトバンク光の回線速度に不満があったり、引っ越しが決まってしまったなどさまざまです。

もし、ソフトバンク光の回線速度に不満がある人はまず下記の関連記事で紹介している解決策も試してみてください。

【関連記事】ソフトバンク光の速度が遅いといううわさは本当?遅い場合の解決策!
【関連記事】ソフトバンク光のルーターがつながらないときの原因とその対処法

そうなった場合、解約金は払いますか?払いたくないですよね?

大丈夫です。この解約金払わなくてもいい方法があるんです。それをこれからご紹介します!

他回線の解約金負担キャンペーン・キャッシュバックを利用する

ソフトバンク光以外にもインターネット回線を提供している事業者はあります。そして事業者ごとに、他社で発生した解約金を全額負担してくれるキャンペーンや、解約金を補って余るキャッシュバックがもらえるおトクなキャンペーンを展開しています。

この他回線のキャンペーンを利用すれば、ソフトバンク光で発生した解約金を相殺でき、うまくいけばさらにおトクにインターネットを利用できます。

おすすめの乗り換え先

それでは、解約金負担キャンペーンとキャッシュバック金額でみるおすすめ回線をご紹介します!

それはauひかりです。auひかりはauが提供するインターネットサービスです。

auひかりスタートサポート

auひかりでは他社解約金を最大30,000円まで負担してくれる「auひかりスタートサポート」というキャンペーンを実施しています。ソフトバンク光の解約金が最大15,000円ですので、全額負担してくれることです。

開通工事費実質無料

「違約金を負担してくれることはわかった、でも開通工事日はどうするの?」という声が聞こえてきそうです。

ですが、auひかりでは初期工事費用を月額料金から割引きして、実質工事費用が無料になるキャンペーンも実施しています。

これで、解約金も開通工事費もかからずにauひかりを利用できます。

もっとおトクにauひかり!

解約金もかからず、開通工事費もかからないだけでも十分おトクといえますが、さらにおトクに利用する方法を知りたくないですか?

お教えします。それは、auひかりの販売代理店で契約することです。
【おすすめ記事】auひかりの公式サイトよりも好評!正規代理店がおトクで便利

なぜ、auひかりの販売代理店で契約することがおトクかというと、先ほどご説明した解約金を負担してくれるキャンペーンと、初期工事費用の月額料金割引きに加えて、キャッシュバックがもらえてしまうからです。

auひかりの正規代理店は数種類あり、どこもキャッシュバック金額が高額なのですが、そのなかでも高額のキャッシュバックがもらえる代理店をご紹介します!

株式会社25

フルコミットは、最大106,000円ものキャッシュバックがもらえる、auの正規代理店です。

おすすめ窓口最大143,500円大還元!
株式会社フルコミット
家族みんなでスマホ割!
プロバイダ料金込みで格安の3,800円~!
スマホ1台につき最大月額2,000円割引!
工事費実質無料・違約金の還元も!
さらに最大106,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

どうしてもソフトバンク光を利用したい場合

もし、やむおえず引っ越しが決まり、引っ越し先でもソフトバンク光を利用したいとなった場合は引っ越し手続きをすれば解約金はかかりませんが、工事費が9,000円ほどかかります。

この工事費を9,000円にするのも、「ソフトバンク光も一緒に引っ越しキャンペーン」の一環で引っ越し手続きの際に開通工事費用の残債を一括で支払いした場合のみの割引きです。

他回線に乗り換えた方がおトクです。一度検討をしてみてください。

【関連記事】インターネット光回線の種類と光回線の選び方のご提案

解約後はかならず料金明細書を確認すること

解約後にかならず行って欲しいことがあります。それは料金明細書の確認です。

解約金が、ご自身が把握していた金額よりも多く徴収されていたり、工事費が無料といわれたのに、実際は請求されていたなどのトラブルの話もよく聞きます。

料金明細の確認方法

ソフトバンク光の料金明細はMy SoftBankにて確認できます。

【関連記事】ソフトバンク光のマイページMy SoftBankについて│ログイン方法とできること

解約金を支払わないとどうなる?

支払われるまで、支払い催促の電話が来ます。あまりに悪質だと判断されると裁判になることもあります。

解約金を払いたくない気持ちはわかりますが、発生してしまったものは、しっかり払いましょう。

まとめ

ソフトバンク光の解約金についてご説明していきました。

ソフトバンク光の解約金は、最低利用期間利用すればかからないものです。ですが、最低利用期間をしっかり利用するのは難しいもの。

そのときは違約金が発生してしまいますが、この違約金を払わずに済む方法があります。それが、他社回線の解約金を負担してくれるキャンペーンや、キャッシュバックキャンペーンをうまく利用する方法です。

このなかでも、auひかりはキャンペーン内容が豊富でおすすめです!ここでおすすめしたauひかり正規代理店「株式会社25」は、違約金の負担キャンペーンとキャッシュバック両方もらえてかなりおトクです。

最大106,000円キャッシュバック!お得なauひかり!

キャッシュバック

月額3,800円~!最大1Gbpsの高速インターネット!auならスマホ代が安くなる!・・・詳しく見る

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?人気光回線ピックアップ!

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事