閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

OCN光の解約方法と注意点|フレッツ光に再転用(乗り換え)は可能?

OCN光の解約についてインターネットで調べても詳細な情報が見つからなくて困りますよね。申し込みの詳細は確認できても、解約に関しては決め手となる情報がすぐに見つかりません。この記事ではOCN光の解約にかかる料金、解約方法、解約後の注意点を詳しく調べてみました。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

OCN光の解約にかかる料金

OCN光は解約を申し出るタイミングや契約の内容により、次の料金を支払わなければなりません。

OCN光の解約にかかる料金
・2年自動更新型割引の違約金
・工事費の残額

上記に該当する条件、該当したときに支払う金額を詳しくみていきましょう。

違約金

「2年自動更新型割引」を利用している人は、更新月以外に解約すると11,000円の違約金が発生します。

「2年自動更新型割引」とは、毎月の月額利用料が1,100円割引されるサービス。解約を申し出なければ契約は2年ごと自動更新されます。OCN光に契約している人のほとんどが該当するのではないでしょうか。

開通してから翌月を1か月目と数えて、25か月目が「更新月」。その後、49か月目、73か月目と2年おきに更新月がやってきます。更新月の解約であれば違約金は発生しません。

工事費の残額

OCN光は「新規申し込み」と「フレッツ光から転用」と2種類のユーザーが存在します。それぞれどんな条件だと工事費の残額がでるのか調べてみました。

OCN光に新規申し込み

OCN光を新規申し込みしてから30か月以内に解約すると工事費の残額を支払わなければなりません。

申し込みキャンペーンで工事費は無料だったのに「なぜ支払う必要があるの?」と疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

工事費無料キャンペーンとは、毎月の利用料と一緒に支払う工事費を全額割引することで、実質0円にしたものです。

通常、OCN光の工事費は30回払いで支払います。工事の種類、使用プランごとの工事費をまとめてみました。30か月以内の解約に該当する人は確認してみてください。

■OCN光の工事費

工事の内容 使用プラン 工事費
屋内配線を新設 ファミリータイプ 初回3,000円+2回目以降(500円×30回)=18,000円
マンションタイプ 初回3,000円+2回目以降(400円×30回)=15,000円
屋内配線の新設なし ファイミリータイプ/マンションタイプ 初回1,600円+2回目以降(200円×30回)=7,600円

表をもとにホームタイプを使っている人が20か月で解約したときの残額がいくらになるのか計算してみました。

工事費18,000円‐(3,000円+20か月×500円)=5,000円

最後の月額料金と一緒に未払いの5,000円の工事費を支払うこととなります。

フレッツ光から転用

フレッツ光からの転用では基本的には工事費の残額はありません。ただし、フレッツ光の工事費が残ったままOCN光に転用して2つの回線の利用期間がトータルで30か月以内だとフレッツ光の工事費の残額を支払う必要があります。

おなじフレッツ光の回線網を使っているため、工事費の金額と分割払いの仕組みはOCN光と変わりません。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光なら工事費が実質無料!他社違約金も負担!さらにキャッシュバックももらえる?!

あんしん乗り換えキャンペーンで他社違約金負担。さらにキャッシュバックで工事費も実質無料!・・・詳しく見る

プロバイダ「OCN」の解約金は発生しません

OCN光は光回線とプロバイダがセットで提供される光コラボレーションサービスです。OCN光を解約するとプロバイダ「OCN」も同時に解約されるため、プロバイダの違約金は発生しません。

OCN光の解約の手順

OCN光の解約手続きの方法と、解約に伴う回線撤去工事、機器返却といった一連の流れを調べてみました。

解約手続きをする

OCN光の解約方法は「電話」「インターネット」と2種類あります。それぞれの手順を詳しく確認していきましょう。

電話で解約する方法

OCNカスタマーズフロントに電話します。

OCNカスタマーズフロント:0120-506-506(受付時間は平日10:00~19:00)

このときに回線を撤去する日を調整します。解約金や工事費の残額がどれくらいかかるのかわからない人はここで確認しておきましょう。

インターネットで解約する方法

インターネットで解約するときは、OCNの解約手続きのページから行います。

→OCN解約手続きはこちらから

解約手続きを進めるには以下の情報が必要となるため、事前に用意しておきましょう。

解約手続きに必要な情報
・お客様番号(Nから始まる10桁の番号)
・認証ID
・認証パスワード

工事

住居の種類にもよりますが、回線撤去の工事が発生する場合は1時間程度で完了します。工事は光回線の作業員が行うため、特にユーザーが行う作業はありません。

ルーターなど機器の返却

OCN光にモデムやルーターなどの通信機器をレンタルしている場合、OCNから返却用の箱が自宅に送られてきます。

同封された書類の指示に従ってレンタル機器を返却しましょう。

最大60,000円キャッシュバック!
おうち割でスマホが毎月最大1,080円割引

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大60,000円キャッシュバック
  • 乗り換え時の違約金が実質無料
  • ソフトバンクのスマホとセットで毎月最大1,080円割引

OCN光の解約に当たっての注意点

OCN光を解約するときの注意すべきことは違約金、工事費の残額といった金額面だけではありません。

OCNのメールアドレスは利用できません

OCN光を解約するとプロバイダ「OCN」も解約となるため、OCNのメールアドレスは利用できなくなります。

インターネットバンキングなど各種サービスの登録にOCNのメールアドレスを使っていた人は、解約前にメールアドレスを変更しておくとよいでしょう。

OCN発番の電話番号は引き継げません

ひかり電話の電話番号も解約すると、利用できなくなります。次に利用する光回線でひかり電話を使ったとしても、OCN光で発番された電話番号をそのまま引き継ぐことはできません。

ただし、NTT東日本・西日本の固定電話を使っている人は、OCN光を解約しても同じ電話番号をそのまま利用できます。

フレッツ光に再転用できません

過去にフレッツ光を使っていた人が、OCN光からフレッツ光に再び転用することはできません。

どうしてもフレッツ光を使いたい場合は、OCN光を解約してから、新規でフレッツ光に申し込みを行う必要があります。過去に利用していても、新規申し込みとなるため工事費、契約料など初期費用がかかることを覚えておきましょう。

月額料金の日割り計算はしていません

OCN光は月途中に解約しても、解約月の月額料金は日割り計算して請求されません。1か月分の月額利用料がそのまま請求されるので注意してください。

たとえば、3月10日にOCN光に解約の届け出をしても、3月31日までの料金が請求されるます。なるべく月末あたりに解約の届け出を行うことをおすすめします。

違約金、工事費残額が無料になるSoftbank光がおすすめ

違約金や工事費の残額を無料にするなら、申し込みの際にこれらを全額負担してくれるSoftbank光がおすすめです。

Softbank光もフレッツ光を利用した光コラボレーションであるため、OCN光と対応エリアは同じです。そのため、乗り換えに伴い自宅が対応エリア内であるか調べる必要はありません。これまでと同じ感覚でインターネットが使えます。

しかも、代理店経由でSoftbank光に申し込むと違約金や工事費残額の負担だけでなく、お得なキャンペーンが利用できます。

・最大60,000円のキャッシュバック
・ソフトバンクのスマートフォン、タブレット代の月額料金を毎月最大1,000円割引

この機会を見逃してしまうのは損です。今だけのチャンスなのでOCN光の解約を考えている人は次の窓口にアクセスしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ窓口最大60000円キャッシュバック!
株式会社ライフバンク
おうち割で毎月最大
1,080円割引!
月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバック + 24,000円分の特典も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

OCN光の解約に伴い発生する料金、解約方法や注意点を理解できましたか。OCN光は解約のタイミングにより、違約金や工事費の残額を支払わなければなりません。高額な違約金や工事費の残額をそのまま支払うのはもったいないのですね。

そんな人におすすめするのが、違約金、工事費残額を全額負担してくれるSoftbank光です。
乗り換えにかかる費用を負担してくれるだけでなく、最大60,000円のキャッシュバックも受け取れます。

「料金が高い」「インターネットが遅い」などの理由でOCN光の解約を考えている人は、Softbank光への乗り換えを検討してはいかがでしょうか。

※本文の金額はすべて税抜価格

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事