閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

OCN光を解約!解約方法・注意点・解約金・おすすめ回線を紹介!

Pocket

引っ越しやその他の事情で、現在お使いのインターネット回線を解約することもありますよね。

今回は、OCN光を解約する方法と解約金、注意点についてまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね!

また、OCN光からの乗り換え先としておすすめの回線も紹介します。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

OCN光を解約する際の流れと解約方法

インターネット回線の解約と聞くと、なんだか複雑そうと尻込みしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、実際のところは非常にシンプルです。

OCN光の解約も、次の3つのステップだけで完了します。

【STEP1】OCN光に解約問い合わせ!解約する際の連絡先を紹介

まずはOCN光に解約することを伝えましょう。

OCN光の解約手続きは、インターネットの会員ページでも電話でも実施できます。

会員ページから解約する
解約手続きを行う方はこちら
電話で解約する
0120-506-506(日祝年末年始以外の10:00~19:00)

なお、引っ越しする場合は解約手続きではなく移転手続きを行います。

次の記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

【STEP2】撤去工事を実施!工事費用は無料!

OCN光の解約と同時に、光回線を無料で撤去することが可能です。

なお、撤去工事は任意ですので、回線が残っていても問題ないと思う場合は必ずしも実施する必要はありません。

【STEP3】ルーターなどのレンタル機器の返却は必須

撤去工事は任意ですが、ルーターなどのレンタル機器の返却は必須です。

例を挙げるとNTT東日本エリアで1Gサービスを利用しているときは無線LANルーター、それ以外の方は無線LANカードを返却する必要があります。

解約手続きをするとOCN光から返却用の箱が郵送されますので、返却用BOXを利用して期日までに必ず返すようにしてくださいね。

OCN光を解約する際の注意点3つ

OCN光の解約手続きは非常にシンプルです。

しかし、何も考えずに解約してしまうと、後で不便なことが起こることがあります。

必ず次の3点に対する対策を練ってから、解約手続きを進めるようにしてください。

電話番号の消滅に注意

OCN光のひかり電話を利用している場合は、OCN光の解約に伴いひかり電話も解約され、利用していた電話番号が使えなくなってしまいます。

ただし、ひかり電話で利用していた電話番号が、元々NTTのアナログ電話の番号であるときは、OCN光を解約する前に電話番号をNTTのアナログ電話契約に戻すことで、電話番号を残すことができます。

なお、アナログ戻しには2,000円ほどの費用はかかりますので注意してくださいね。

電話番号が変わると、連絡先を知り合いにいちいち伝えなくてはいけないなど手間がかかりますので、必ずアナログ戻しを行うことをおすすめします。

インターネットが使えない空白期間に注意

OCN光などの光コラボレーションから別のインターネット固定回線サービスに乗り換えるときは、かならず新たに回線工事をしなくてはなりません。

工事業者が混雑しているときは希望通りの日程で乗り換えが進まず、インターネットが利用できない空白期間が生じることもあるでしょう。

OCN光を解約するタイミングを見直したり、空白期間だけモバイルWi-Fiルーターを利用したりするなど、不便にならないための対策を立てておきましょう。

メールアドレスはプロバイダ継続で引き継ぎが可能

乗り換え先でもOCNのプロバイダを継続して使用するときは、OCN光で利用していたメールアドレスをそのまま残すことができます。

プライベートやビジネスでメインアドレスとして使用していた方は、次の回線でもOCNのプロバイダを利用することを検討してみましょう。

また、OCNのプロバイダを解約する場合も、OCNのバリュープラン(月額250円)に契約するなら、メールアドレスを引き続き使用できます。

メインアドレスとして使用している方やメールボックスに重要なデータが残っている方は、バリュープランの契約を検討してみましょう。

OCN光を解約する際に発生する料金

OCN光を解約するときには、次の3つの料金が発生することもあります。

  • OCN光の解約違約金
  • 回線工事の残債
  • 解約月の月額料金

OCN光の解約違約金

OCN光の2年割もしくは2年自動更新型割引に契約していた方は、契約更新月と更新月の翌月以外に解約すると解約違約金を請求されます。

違約金は、戸建てタイプもマンションタイプも一律11,000円です。

プロバイダOCNは解約違約金が発生しない

OCNのプロバイダは、どのタイミングで解約しても解約違約金は発生しません。

プロバイダの中には違約金が発生するものもある中、タダで解約できるのは嬉しいですよね。

工事費の残額を一括払い

回線工事費を分割で支払っている場合は、工事費の残債を一括で支払う必要があります。

また、OCN光に乗り換える前にフレッツ光を利用していた方は、フレッツ光での工事費をOCN光でも引き続き支払っている可能性があります。

フレッツ光の回線工事費の分割払いが終わっていない場合も、OCN光を解約するときに一括で清算する必要がありますので注意しましょう。

OCN光は解約月の料金が日割りされない

OCN光では、解約月の料金は日割り計算されません。

翌月以降に最終月の月額料金1ヶ月分が引き落とされます。

解約月の料金はどのタイミングで解約しても必ず1ヶ月分必要ですので覚えておいてくださいね。

OCN光の解約違約金を抑える方法

OCN光を解約するときは、最終月の月額料金と回線工事費の残債は絶対に支払わなくてはいけません。

しかし、2年自動更新型割引の解約違約金は、次の2つの方法で払わずに済ませることができます。

契約更新月に解約

2年自動更新型割引の契約更新月もしくは更新月の翌月に解約すると、解約違約金を支払う必要はありません。

更新月は、2年ごとに訪れます。

はじめに訪れる契約更新月は、契約月の翌月を1ヶ月目として25ヶ月目と26ヶ月目にあたります。

その後も2年ごとに更新月が訪れますので、49ヶ月目と50ヶ月目、73ヶ月目と74ヶ月目という風に更新月が訪れることです。

急いで解約したいという場合以外は、なるべく契約更新月に解約を行ってくださいね。

キャンペーンを実施している回線に乗り換え

急いで解約したいという場合は、光回線のキャンペーンを利用しましょう。

違約金等を負担するキャンペーンを実施している回線や高額キャッシュバックを実施している回線に乗り換え、違約金と相殺するという方法がおすすめです!

ソフトバンク光

ソフトバンク光では、次のキャンペーンを実施しています。

  • 【代理店限定】最大70,000円のキャッシュバック
  • 月額料金6ヶ月相当分還元
  • 乗り換え時に発生する費用を最大100,000円還元
  • 24,000円の普通為替もしくは月額料金を24ヶ月間1,000円割引
  • オプション料金1ヶ月分無料

ソフトバンク光では違約金等の解約時に発生するお金を最大100,000円まで還元してくれるだけでなく、高額キャッシュバックもあり、非常におトクに乗り換えを実現できます。

また、ソフトバンクユーザーはおうち割が適用され、携帯料金も毎月最大1,000円も割引されますよ。

おトクに契約したい方は、ぜひソフトバンク光の契約を検討してみてくださいね。

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

なお、ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンについてさらに詳細な情報を知りたい方は以下の記事で詳しく説明していますので確認してみてください。

auひかり

auひかりでは以下のキャンペーンを実施しています。

  • 最大73,000円のキャッシュバック
  • 最大30,000円の違約金還元と期間限定25,000円キャッシュバック
  • 初期工事費用実質無料サービス

auひかりでは、最大30,000円の違約金還元キャンペーンを実施しています。

OCN光の違約金は11,000円ですので、十分にカバーされますね。

また、auユーザーはau携帯料金が割引になるauスマートバリューが適用されることも見逃せないポイントです。

月々の料金が最大2,000円も割引されるauスマートバリューはauユーザーにとってメリットしかありませんよ。

auひかりについて気になる方は以下のサイトをチェックしてみてくださいね。

おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大135,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

また、auひかりのキャンペーンについてさらに詳しい情報を知りたい方は以下の記事で解説していますので参考にしてくださいね!

NURO光

NURO光では、以下のキャンペーンを実施しています。

  • 最大80,000円のキャッシュバック
  • 工事費用無料サービス

NURO光では違約金還元キャンペーンは実施していませんが、高額キャッシュバックがありおすすめです。

なお、NURO光でもソフトバンクユーザーは、ソフトバンクスマホとのセット割を利用できますよ。

おすすめ窓口最大12万円の特典!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光は月額4,743円で速くて安い!
工事費39,900円が実質無料のキャンペーン
ソフトバンクとのセット割も
最大80,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

NURO光のキャンペーン情報の詳細は以下の記事をご覧ください。

キャンペーンを利用する際の注意点や、おトクな申込窓口など詳しく解説していますよ。

まとめ

OCN光の解約方法は非常にシンプルで簡単です。

しかし、解約すると、電話番号が変わったり、ネットの使えない空白期間ができたり、メールアドレスが使えなくなったりする可能性もありますので注意しましょう。

解約前に、かならず対処方法をチェックしておくことをおすすめします。

また、OCN光は他の回線業者と比べると、解約違約金が高い業者ではありません。

しかし、少しでもおトクに解約もしくは乗り換えを行いたいですよね。

解約や乗り換えをおトクに行いたい場合は、違約金負担キャンペーンを実施しているソフトバンク光やauひかり、高額キャッシュバックを実施しているNURO光がおすすめです。

キャンペーンやキャッシュバックを利用することで違約金0円で乗り換えることも可能ですよ。

紹介した回線業者を利用して、おトクな乗り換えを実現しましょう。

携帯料金が安くなる?!キャリア別人気回線ランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

毎月の出費になるインターネット利用料金は、できるだけ料金を安く、安定した速度を得られる高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引が受けられる回線があります!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事