閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

ドコモ光を引越し先で利用したい!手続きの流れと利用不可の対処

引越し時のドコモ光の移転方法!ドコモ光が利用できない時の手段も解説!

ドコモ光ユーザーがこれから引っ越しをする場合は、手続きをすれば引越し先でもドコモ光を使い続けられます。

ドコモ光の移転手続きの流れや費用、引越し後の設定方法を知っていれば、スムーズに移転の手続きができますね。

この記事では、ドコモ光の引越し手続きに関する各種情報を紹介するので、ドコモ光を使っていて引っ越しを予定している方は参考にしてくださいね!

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

ドコモ光の引越し手続きの流れ(申し込みから開通まで)

ドコモ光の引越し手続きは、以下の連絡先へ問い合わせればます。

  • ドコモインフォメーションセンターへの電話
  • ドコモショップで申し込む

電話をする場合にかける電話番号は、以下のとおりです。

<ドコモインフォメーションセンター>
ドコモの携帯電話151
一般電話など0120-800-000

受付時間9時~20時

ドコモショップへ足を運ぶ時間がない、あるいは対応までの長い待ち時間を減らしたい場合は、電話での問い合わせがおすすめです。

電話で移転を申し込んだあとは、まず宅内にあるONUやルーターなどを撤去する必要があります。

指示に従って機器を撤去した後は、後日移転先の住所で開通工事が行われて手続きは完了です。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

ドコモ光の引越し手続きの前に行うこと・準備物

引越し手続きの際に必要なものは、とくにありません。

契約者名がわかる本人確認書類などは不要で、ドコモのネットワーク暗証番号などで本人確認が行われます。

ドコモ光の引越し後に行う接続設定方法

ドコモ光の引越し先での開通工事が終わったら、インターネット接続の設定が必要です。

ONUのみで契約・ルーターがない場合はパソコンのネットワークと共有センター新しい接続またはネットワークのセットアップの項目で、プロバイダから以前送られてきた書類に記載があるユーザーIDとパスワードを入力・保存しましょう。

無線LAN等のルーターがある場合は、ブラウザなどからルーターの管理画面へアクセスし、プロバイダの書類に書かれているユーザーIDやパスワードを入力して設定を保存すれば接続設定は完了です。

ドコモ光は有線LANと無線LAN二つのパターンがある

ドコモ光には、有線LANを利用する契約と無線LANを使える契約があります。

無線LANでスマートフォンやタブレットなどの機器をインターネットにつなげている方は、前項で解説したとおり無線LANルーターでインターネット設定を行うようにしましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

ドコモ光が引越し先で繋がらなくなったときの対処法

ドコモ光を引越し先で使い始めた時に繋がらない場合は、以下の表で理由と対処法をチェックしてみましょう。

原因
対処法
接続設定が間違っている
プロバイダから届いた書類を元に正しい情報を入力する
配線を間違えている
ONUとルーターのWANポートなど、配線を正しく行う
機器のコンセントが抜けている
コンセントを差し込む
機器が壊れている
ドコモ光へ問い合わせ、ONUなどを交換してもらう

各対処法を駆使すれば、インターネットに繋がらないトラブルを解消できますよ。

以下の記事でもドコモ光がうまくインターネットに繋がらない時の対処法を解説しているので、参考にしてくださいね!

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

ドコモ光の引越し手続きにかかる時間・期間

ドコモ光で移転手続きをしてから新居で開通するまでの期間は、明確な規定がありません。

一般的にインターネット回線の開通工事が終了するまでは数週間~1ヶ月程度かかるので、すぐに開通させたい方はできるだけ早めに移転手続きをスタートさせましょう。

なお、あまり工事件数ないタイミングなどは、1週間程度で工事をできることもあります。

ドコモ光の引越し先が新築の場合は工事日決定までに時間がかかる

引越し先が新築の場合は、工事日が決まるまでに時間がかかることもあります。

ドコモの契約を30GBなどの大容量プランにする、あるいはレンタルのモバイルルーターを契約するなどして、工事日の決定を待ちましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

ドコモ光の引越し時期によっては工事日が決まりづらい

ドコモ光は、引越し時期によっては工事日決定までに時間がかかることもあります。

例えば春は引っ越しシーズンで、結果的に光回線の開通工事も利用者がおおくなり、工事が行われるまで長い時間がかかる場合があります。

移転工事完了までの日数を減らしたい場合は、やはり早めの申し込みが重要ですね。

ドコモ光の工事にかかる時間は?

ドコモ光の開通工事にかかる時間も明確な規定はありません。

ドコモ光が回線を利用しているフレッツ光の開通工事では、所要時間は約1時間となっているので、1時間はかかると考えておいた方が良いです。

移転時の開通工事には立ち会いが必要なので、工事日が決まったら余裕を持って当日の予定を広めに空けておきましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

ドコモ光の引越しに必要な料金は「工事費用」

ドコモ光では、引っ越しの際に工事費用がかかります。

工事費用を詳しく解説するので、自分の工事費がいくらくらいかかるか心配な方はご覧ください。

ドコモ光の工事にかかる料金は条件によって異なる

東日本エリア、西日本エリアといった同一エリア内でドコモ光を移転させる場合は、以下の表にまとめたとおりの工事料がかかります。

戸建住宅
集合住宅
工事費(税抜)
9,000円
7,500円

新規契約だと通常戸建住宅は18,000円(税抜)、集合住宅は15,000円(税抜)の工事費がかかるので、移転なら工事費が半額で済むためおトクですね。

なお、別途移転事務手数料が2,000円(税抜)かかります。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

東日本エリアと西日本エリアをまたいでドコモ光の引越しをする場合は要注意!

東日本エリアから西日本エリアへ、あるいは西日本エリアから東日本エリアへ、というように、エリアをまたいで移転する場合は新規契約時と変わらない費用がかかります。

戸建住宅
集合住宅
工事費(税抜)
18,000円
15,000円

高額な工事費となるので、気をつけましょう。

なお、エリアをまたいで移転する場合は、移転の事務手数料2,000円(税抜)に加えて新規契約事務手数料2,000円(税抜)も別途かかります。

ドコモ光の工事費用は無派遣工事だと安価なる

引越し先で既にドコモ光の回線設備が整っている場合は派遣工事が不要なので、工事費は2,000円(税抜)です。

既に同じ部屋でフレッツ光等を使っていた人がいるケースもあるマンションに引っ越す場合など、派遣工事が必要かどうか問い合わせて確認しましょう。

移転と解約新規、ドコモ光ならどちらがおトク?

ドコモ光は、移転手続きではなく一度解約してから新規契約をする「解約新規」による契約もでき、豪華なキャンペーンが展開されている時は解約新規がおすすめです!

移転手続きには、工事費が半額になるメリットがあります。

解約新規の場合は現在契約中のドコモ光の解約金が9,500円(税抜)かかり、工事費も15,000~18,000円(税抜)かかってしまいます。

解約手続きが必要なので、解約と新規契約で手続きが二度手間です。

また解約新規だとプロバイダとも契約し直しになるので、インターネット接続設定も新しく届いたプロバイダの書類を使って全てやり直さなければいけません。

ただし解約新規だと、時期によってはdポイントプレゼントなどの特典を受け取り、支払う金額以上の還元を受けられる場合もありますよ。

工事費を削減できる移転手続きのほうがおすすめですが、dポイントプレゼントキャンペーンが行われていた場合は解約新規も検討しましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

ドコモ光の引越しで利用できるキャンペーン

ドコモ光には、引っ越しで利用できるキャンペーンがとくに用意されていません。

他社だと工事費無料などのキャンペーンが行われることもあるので、移転によるメリットが「同一エリア内なら工事費の節約ができる」くらいしかないのは残念ですね。

ドコモ光は移転手続き・解約新規より乗り換えがおすすめ

おトクに引越し先でインターネットを使いたいなら、おすすめは移転や解約新規ではなく他社回線への乗り換えです。

例えばauひかりやソフトバンク光に乗り換えれば、他社解約違約金負担・工事費実質無料キャンペーンが適用され、負担ゼロで新居でのインターネット利用を開始できますよ。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

まとめ

ドコモ光は、ドコモインフォメーションセンターへの問い合わせやドコモショップでの手続きで、引越し先で利用する移転手続きをます。

移転手続きをすれば、同一エリアなら工事費が新規契約時の半額になるメリットがあります。

解約新規の場合、現住所における解約金と新住所での工事費が発生しますが、dポイント還元などのキャンペーンが開催中なら、出費を上回る還元を受けられるケースもありますよ。

なお、よりおトクに引越し先でインターネットを使いたいなら、他社違約金負担や工事費実質無料の特典を受けられる他社回線も検討してみてくださいね。

ドコモ光のおすすめ申込窓口

おすすめ窓口ネットナビ

最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光をお得に申し込めるおすすめ窓口!ドコモの携帯とドコモ光をセットにすると、年間の携帯料金が大幅割引に!さらにdポイントも最大10,000ptもらえます!まずは料金シミュレーションをしてみましょう

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る