閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

NURO光でテレビが見られる!工事せず手軽に視聴したい人にオススメ

NURO光でテレビを見る方法

NURO光では、テレビサービス「ひかりTV for NURO」も提供しています。

「ひかりTV for NURO」は、以下のような方にとくにオススメです。

  • 自宅にアンテナを立てられない方
  • 専門チャンネルやVODが見たい方

ただし、「ひかりTV for NURO」はアンテナなしで地デジやBS、4K放送といったさまざまなチャンネルを楽しめる反面、対象エリアが関東と関西の一部のみとなっています。

NURO光のインターネットの対象エリアとは異なりますので、事前に以下の窓口でエリア内であるかどうかを確認しておきましょう。

<電話でのお申し込み・ご相談>
電話番号:0120-117-260
受付時間:9:00~23:00(1/1~2、およびメンテナンス日を除く)

エリア外だった場合は、以下の方法でもテレビを見ることができますのでご安心ください。

  • アンテナを立てる
  • ケーブルテレビを契約する
  • ソフトバンク光など他回線に乗り換える

「ひかりTV for NURO」では、公式のキャンペーンを利用すると、月々の料金がお得になりますよ!

NURO光のテレビサービス「ひかりTV for NURO」のメリット

「ひかりTV for NURO」は、月額1,500円からという安い料金でNTTぷららの「ひかりTV」が楽しめるテレビサービスで、主に以下の3つのメリットがあります。

NURO光を契約する際は、テレビの同時契約も視野に入れてみましょう。

アンテナの設置が不要だから初期費用を抑えられる

「ひかりTV for NURO」は、アンテナの設置が不要なため、初期費用を抑えられます

通常、自宅でテレビを視聴するためには約40,000円の費用を払い、屋外にテレビアンテナを設置しなければなりません。

しかし、ひかりTV for NUROは月額500円で専用チューナーをレンタルするだけでテレビが視聴可能となるため、初期費用を大幅におさえることができます。

毎月の料金は、チューナーレンタル代を含めても月額1,500円~となっていますので、2~3年の利用であれば、ひかりTV for NUROのほうがお得です。

多彩なチャンネルを視聴できる

「ひかりTV for NURO」は、地デジ・BS以外にも、80以上の専門チャンネルや約73,000本のビデオオンデマンドが楽しめるため、普段から多くのチャンネルを視聴する方にオススメです。

また、料金プランによって視聴できるチャンネル数が異なるため、ライフスタイルに合わせ、最適なプランを選択できます。

PCやスマホでもテレビが見られる

「ひかりTV for NURO」は、インターネットが使える環境下であればスマホやタブレットなどの端末からもひかりTVが視聴できます

最大5台まで同時接続ができるので、家族でそれぞれが別のチャンネルを、お好きな場所で楽しめる点が大きなメリットです。

ひかりTV for NUROは、ご自身の端末でテレビを見たい方や、外出先や移動時間といったすきま時間にテレビを楽しみたい方にもオススメです。

ひかりTV for NUROは関東・関西(一部エリア)が対象

「ひかりTV for NURO」は、2019年5月現在、以下の地域でのみ視聴可能です。

  • 関東:東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・栃木県・茨城県・群馬県
  • 関西:大阪府・兵庫県・京都府

NURO光のインターネット回線では東海・九州も対応エリアに含まれていますが、ひかりTV for NUROでは対象外となっているため、注意しましょう。

お住まいの地域がひかりTV for NUROの提供エリア内にあるか確認したい場合は、下記連絡先に問い合わせてみましょう。

<電話でのお申し込み・ご相談>
電話番号:0120-117-260
受付時間:9:00~23:00(1/1~2、およびメンテナンス日を除く)

エリア外だったときの対策3つ

お住まいの地域が「ひかりTV for NURO」の提供エリア外であっても、以下いずれかの対策を行うことでテレビ視聴が可能です。

ご自身に適した方法をためしてみましょう。

NURO光+アンテナ

もっともスタンダードな方法は、屋外にテレビアンテナを設置することです。

アンテナを設置すると、初期費用としては約50,000円(アンテナ工事費約40,000円+NURO光初期費用・月額料金)かかりますが、一度アンテナを設置すると維持費や固定費はかかりません。

引越し予定のなく、長期的な利用を前提としている方は、工務店などへテレビアンテナの設置をお願いしてみましょう。

NURO光+ケーブルテレビ

賃貸物件で屋外にアンテナを設置できない方、またはCS放送を見たい方には、ケーブルテレビを契約する方法もあります。

しかし、NURO光とケーブルテレビをそれぞれ契約すると、以下の費用が必要となるため、注意が必要です。

NURO光の費用
月額料金:4,743円
契約事務手数料:3,000円
ケーブルテレビ(J:COM)の費用
月額料金:5,280円/月
工事費:6,000円
契約事務手数料:3,000円(九州・山口は2,800円)

マンションやアパートの中にはケーブルテレビへ無料加入できる物件もあるため、利用したい方は事前に大家さんへ確認をしてみましょう。

ソフトバンク光にする

NURO光が対応エリア内であっても「ひかりTV for NURO」がエリア外だった場合、ひかりテレビを提供している光回線へ乗り換えるのも手段の一つです

ソフトバンクユーザーであれば、ソフトバンク光へ乗り換えることで、NURO光を契約していたときと同じように「おうち割 光セット」を適用させることも可能です。

ソフトバンク光では「IPv6高速ハイブリッド」とよばれるサービスを利用することで、速度が安定しやすくなります。

ソフトバンク光なら、速度重視の方も安心して利用できるでしょう。

また、乗り換え時に発生した違約金や撤去工事費も実質全額負担してもらえるので、乗り換えユーザーにもオススメですよ。

現在、ソフトバンク光の代理店S&Nパートナーでは、新規契約者向けに、最大36,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中です。

ソフトバンク光を申し込む際の電話口でキャッシュバックの申請手続きも完了するので、もらい忘れのリスクがないのがポイントです。

確実に高額キャッシュバックを受け取りたい方は、S&Nパートナーからソフトバンク光を申し込みましょう。

S&Nパートナーのキャンペーンサイトをチェックする

ひかりTV for NUROの月額料金プランは4つ

「ひかりTV for NURO」は4つのプランにわかれており、それぞれ料金と視聴できるチャンネル数が以下のように異なります。

ご自身のライフスタイルに合わせ、お好きなプランを選択しましょう。

基本放送プラン
ビデオざんまい
プラン
テレビオススメ
プラン
お値打ちプラン
チューナーレンタル料金
500円/月
※4K画質初期対応チューナーは900円/月
月額料金
1,000円 2,500円 2,500円 3,500円
2ねん割適用時料金
1,000円
(割引なし)
1,500円 1,500円 2,500円
基本サービス
地デジ
BS
テレビサービス
×
×
ビデオサービス
×
×

ひかりTV for NUROを利用するためには、専用チューナーの設置が必須です。

2019年5月現在、レンタルできるチューナーは3機種となっていますが、月額500円でレンタルできる最新チューナーは「ST-3400」となっています。

ST-3400の概要は以下を参考にしてください。

チューナー機種
料金
概要
ST-3400 レンタル:500円/月
購入:31,800円
  • HD画質
  • 地デジ/BS
  • ダブル裏録画
    (トリプルチューナー)
  • Android5.1搭載
  • 3D
  • 家じゅうひかりTV機能(DLNA)
  • どこでもテレビ視聴機能
    (リモート視聴)
  • 4K画質
    (+4,500円でアップグレード可能)

アップグレードなしで4K画質を楽しみたい方は、4K放送に標準対応している「ST-4100」をレンタルしましょう。

ただし、ST-4100はレンタル料金が900円/月で、通常のチューナー「ST-3400」より400円 高くなりますのでご注意ください。

ひかりTV for NUROは「2ねん割」でお得に

「ひかりTV for NURO」は契約時に「2ねん割」を利用すると、以下の割引が適用されます。

  • 利用開始月から2ヶ月目までの基本料金が無料
  • 3~24ヶ月目まで毎月1,000円割引(基本放送プランを除く)
  • ひかりTVのサービスに使える「ぷららポイント」を2年間毎月540ポイントプレゼント

中でも、ぷららポイントは1ポイント=1円で利用できるため、2年間毎月のチューナーレンタル代500円を相殺できます。

「2ねん割」は24ヶ月以内に解約をすると10,000円の違約金が発生しますが、非常にお得な割引サービスなので、多くの方が利用します。

ひかりTV for NUROで4K放送を見る方法

「ひかりTV for NURO」で4K放送を見るためには、4K対応テレビと4K対応チューナーが必要です。

現在NURO光からレンタルできるテレビチューナーのうち、4K放送に対応している物は「ST-3400」と「ST-4100」の2機種となっています。

ST-3400は、月額500円でレンタルできますが、4K放送対応にするためには4,500円のアップグレード費用が別途必要です。

ST-3400をご利用中の方は、チューナー設置後、チューナー画面の「4Kアップグレードのお申し込み」よりアップグレードを行ってください。

ちなみに、月額900円でレンタルできる「ST-4100」は4K放送に標準対応していますので、特別な手続きをすることなく、そのまま4K放送を楽しむことができます。

ひかりTV for NUROの申し込みは公式の「ひかりTVセット割引」から

「ひかりTV for NURO」はテレビサービスのみを単体契約することはできないため、申し込みの際にはNURO光のインターネット契約が必須です。

NURO光のインターネットとひかりテレビの申し込みは、公式の「ひかりTVセット割」を利用すると以下の割引が適用されます。

  • NURO光の月額料金が1年間1,980円
  • ひかりTVとの同時契約で、インターネットの月額料金がさらに500円引き
  • 基本工事費割賦相当分1,333円を毎月の料金から割引
  • 通常9,000円のSo-net設定サポートが1回分無料

ひかりTVセット割は、「テレビオススメプラン」「ビデオざんまいプラン」「お値打ちプラン」のいずれかを「2ねん割」で契約した方が対象です。

テレビオススメプランまたはビデオざんまいプランの月額料金は、通常6,243円(インターネット4,743円+ひかりテレビ1,500円)ですが、割引が適用されると1年間毎月2,980円で利用できます

また、お値打ちプランだと通常7,243円(インターネット4,743円+ひかりTV2,500円)かかるところ、割引適用で1年間3,980円まで安くなるのです。

つまり、対象となる3プランをひかりTVセット割で契約すると、1年間で39,156円もお得です。

ひかりTV for NUROを契約する際は、公式のひかりTVセット割を利用し、インターネットとひかりテレビをお得に契約しましょう。

ひかりTV for NUROとJ:COMを比較!

「J:COM」では、NURO光と同様に独自のインターネット回線を利用し、ケーブルテレビ・インターネット固定電話などさまざまなサービスを提供しています。

「ひかりTV for NURO」とJ:COMを、通信速度・初期費用・スマホとのセット割・チャンネル数の5点から比較し、内容をみていきましょう。

NURO光
J:COM
プラン
NURO光G2V
+テレビおすすめプラン
(2ねん割適用)
スマート
お得セレクト
NET320M
スマート
お得セレクト
NET1G
最大通信速度
2Gbps 320Mbps 1Gbps
月額料金
1~12ヶ月目:2,980円
13ヶ月目~24ヶ月目:6,243円
25ヶ月目以降:7,243円
6,900円 7,400円
初期費用
契約事務手数料
3,000円 3,000円
(九州・山口エリアは2,800円)
工事費
40,000円
※30回で分割
※2ねん割特典で実質無料
6,000円
※Web申し込みで5,000円
3年間の実質料金
200,592円 251,400円
(九州・山口:251,200円)
269,400円
(九州・山口:269,200円)
スマホとのセット割
「おうち割 光セット」適用
(ソフトバンクユーザー向け)
「auスマートバリュー」適用
(auユーザー向け)
チャンネル数
80ch以上 37ch以上
※プラン変更で最大100ch以上も可

ひかりTV for NUROで視聴できるチャンネル数は80ch以上ですが、J:COMはプランを変更すると最大100ch以上もの番組が視聴できます。

J:COMは視聴チャンネル数を増やすと料金も値上がりしますが、より多くの番組を楽しみ、CS放送も見えます。

一方、NURO光は最大2Gという高速通信が利用できるうえ、「2ねん割」を適用させるとネットとテレビの月額料金が2,980円まで安くなり、工事費も実質無料にできますので、通信速度や料金の安さを重視する方には「ひかりTV for NURO」がオススメです。

なお、NURO光ではソフトバンクのセット割「おうち割 光セット」が適用されますから、ソフトバンクユーザーの方にもオススメです。

NURO光の工事は2回

NURO光は利用開始までに宅内と屋外2回の工事が行われます。

<NURO光の工事フロー>
宅内工事日決定→チューナーのお届け→宅内工事実施→屋外工事日決定→屋外工事→完了

いずれの工事も立ち合いが必要となるため、工事日が決定したあとは予定を調整しておきましょう。

ただし、NURO光の開通工事は完了までに1~2ヶ月かかることも珍しくありません

工事完了までの期間を短くしたい方や、工事が遅くなる理由を知りたい方は、NURO光の開通工事について詳しく解説している記事もあわせてご覧ください。

テレビの専用工事は必要ない!

「ひかりTV for NURO」は、アンテナからテレビまでをつなぐ屋内配線が不要なので、テレビ専用の工事がありません。

NURO光のインターネットさえ開通していれば専用チューナーとテレビを接続するだけでテレビが映り、無線LANを利用すればスマホやパソコンからもテレビを見ることが可能です。

ひかりTV for NUROについては「ひかりTVカスタマーセンター」へ問い合わせよう

「ひかりTV for NURO」利用時に、わからないことや不具合が生じたときは「ひかりTVカスタマーセンター」へ問い合わせてみましょう。

ただし、問い合わせの際は、TV会員証に記載されているbから始まる「ご契約番号」と「エントリーコード」が必要です。

<ひかりTV カスタマーセンター>
 電話番号:009192-144(ひかり電話からは0120-001144)
 ※通話料無料
 ※携帯電話不可
 受付時間:10:00~19:00(年中無休)

ひかりTV for NUROの解約方法

「ひかりTV for NURO」の解約は、下記連絡先に電話をし、チューナーを返送することで完了します。

ただし、NURO光の契約タイプによって連絡先が異なりますので、ご注意ください。

【NURO光G2V/G2を契約中の方】
 <NUROサポートデスク>
  電話番号:0120-65-3810
  受付時間:9:00~18:00
【NURO光forマンションを契約中の方】
 <NUROマンションサポート>
  電話番号:0570-099-130(ナビダイヤル)
       03-5796-6255
  受付時間:10:00~18:00

ちなみに、ひかりTV for NUROはNURO光のインターネット回線を通じてテレビ電波を受信するため、NURO光を解約すると、ひかりテレビも自動的に解約となってしまいます。

また、ひかりTV for NUROは解約をするとハードディスク内に録画された番組が視聴できなくなります。

ひかりテレビは解約連絡をした当月末まで使用できますので、残しておきたい番組がある方は、月末までにディスクへダビングしておくといいでしょう。

ひかりTV for NUROを解約したい方は、NURO光の解約方法について詳しく解説している記事もあわせてご覧ください。

2ねん割を途中解約すると10,000円の違約金がかかる

「ひかりTV for NURO」を「2ねん割」を利用して契約した方は、利用開始から24ヶ月以内に解約をすると10,000円の違約金が発生します。

ただし、契約後8日以内であれば、初期契約解除制度を利用して違約金を払うことなく解約できますよ。

まとめ

「ひかりTV for NURO」は、アンテナ不要で80チャンネル以上もの番組が視聴できるテレビサービスです。

「テレビオススメプラン」「ビデオざんまいプラン」「お値打ちプラン」は公式特典を使って契約すると月額料金を大幅に安くできますので、契約時にはぜひ利用してください。

ただし、ひかりTV for NUROは利用できるエリアが関東と関西の一部となっています。

NURO光のインターネット回線よりも対象エリアが狭くなっていますので、契約前には以下の窓口でエリア確認をしておきましょう。

<電話でのお申し込み・ご相談>
電話番号:0120-117-260
受付時間:9:00~23:00(1/1~2、およびメンテナンス日を除く)

エリア外だった場合は、アンテナを立てたりソフトバンク光のような別の光回線へ乗り換えたりすることで、テレビを視聴できますよ。

超高速2Gbps!NURO光おすすめ窓口

おすすめ窓口SONY(NURO公式)

下り最大2Gbps圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!高速無線LAN、セキュリティサービスがついて、プロバイダ料込みの4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!特設ページ経由で35,000円キャッシュバック!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る